10月1日  日曜

 TBSラジオ『伊集院光の日曜大将軍』、
 「赤坂ゼミナール」の講師。
 「高級美術品」について。
 次回から、この番組もタイトル変わるようだが、
 このコーナーは、残って欲しい。
 毎回、例によって、勉強になるわ〜。

 赤江くん、昨日からの、精力的な釣り部の活動で、
 三崎からの直入りで、合流。
 お土産に、ソーダカツオ、まぐろ。
 さらに、偶然、この日、根室の近藤ちゃんから、
 送られてきた、さんま。
 家で、鈴木と、「変わらなきゃ〜」で、
 本を見ながら、包丁を片手に、カツオをさばく。
 カツオずくし、さんまずくしの食卓。

 さんま裾分けツアー。

 「男の星座」原稿書き。

.
.
 
10月2日  月曜

 中野散髪。
 中野ブロードウェイでTシャツやら、買い物。
 築地銀たこ。


 SRS明日のネタ作り。

.
.
 
10月3日  火曜

 六本木、D-COMPLEX、
 『SRS』コーナー、格闘バリアフリー収録、2本。
 浮田久恵、と、もう一人の女の子と一緒。

 MXテレビ『Tokyo Boy』、3本分収録。
 崖っぷち、都民、
 未解決事件推理、
 ここが変だよ、東京人、外国人編。
 都知事は、2本分で、お時間に。
 大原かおりポリスと久々に出くわす。


 帰宅後、
 「新宿プロレス」観戦後の石丸元章夫妻と
 阿佐谷、福来飯店で食事会。
 現役モデルの石丸夫人とその友人である、
 アンアンのモデル嬢が同席。
 二人共に、オーバー170の身長、圧倒される。
 二人とも、エバンゲリオンの使徒だ。
 見上げるのみ…。
 「彼女はキッドのファンだから」
 と事前に言われていたが、
 俺、単純にあがって、無口のままに。
 そういうものだ。



.
.
 
10月4日  水曜

 緑山スタジオで、TX「クイズ赤っ恥、青っ恥」収録。
 久々の緑山スタジオだったが、迷い道クネクネしながら、
 なんとか到着。
 伊集院と同じ楽屋。
 ここに田代まさしさんの盗撮事件の一報が入る。
 良く知っている人だけに同情するし、お気の毒では有るのだが、
 舞台を控える漫才師としてはネタが増えて嬉しって部分も。

 メーク室で、久々に飯島愛と遭遇。
 「今、自伝みたいな本、書いてるんだけど、
 博士、変わりに書いてよ!」
 ってなんで、自伝を他人が書くんだよ。と。

 古舘さんと挨拶。
 古舘さんの番組に初めて出るのだ。
 「『笑芸人』の文章、どうもありがとう。嬉しかったよ」と言われる。
 なんだか、照れてしまって、恥ずかしいかぎりだが、俺も嬉し。




 本番は、トップ賞候補であったが、
 最後に加賀まりこ、掛布組に負ける。

 松尾貴史さんについて、楽屋取材受ける。
 関西ローカルらしいが、
 いったい、なんの番組なのだが、わからない。
 

 20時、『ういすぱー』で、OTOの滝川さんと
 「三面記事大賞」打合わせ。
 

 ビデオで、『ガチンコファイトクラブ・スペシャル』を。
 フロムAの連載や、10月後半、発売予定の『凄玉』でも、
 このコーナーを激賞している俺だが、
 ネットで、いろいろ言われる、やらせ報道を含めて、
 この企画、実にオモロだったのだが、
 ここ、数週は、俺の思っている、このコーナーの
 確信犯的な、面白さが、全然なくて、
 がっかりだった。
 いかんせん、この一期生のプロテストが終わらないことには…。
 そして、予想通りに、一期生、全員不合格。
 辰吉出演も、前回ほどのインパクトはなかった。
 これで、完全に主役は2期生になるのだ。
 これで、主役が、九州弁の藤野にバトンタッチされたので、
 これからは、オモロになっていくのだろうと期待。

.
. 
10月5日  木曜

 終日外出せず、高田笑学校ネタ。
 『エクスプレス』ネタ。
 東スポネタ書き。
 モニター眺める仕事は、躍動感もなく、
 本当に、つまらない‥。

 もり治療院で、按摩。

.
.
 
10月6日  金曜

 徹夜で早朝6時、TBS入り
 『エクスプレス』生出演
 ○ 郷&聖子、槙原復縁?、ゴジラ 
 ○ 松坂、榎本、ゴクミ、
 ○ 爆笑問題・田中、盗撮疑惑・田代、谷村、沢田
 についてコメント

 そのまま11時半、お台場へ。
 潮風公園にて、『未来ナース』収録。
 なぜだか、この時期に、「池谷くん銀メダルおめでとう」会見。
 廻しっぱなし、1時間。
 「五輪と不倫を制した男」、として、
 さんざん、俺たちが、漫才のネタにしてきた、池谷君であるが、
 考えてみれば、ソール、バルセロナと4個のメダルをとった、
 芸能界入りしてしまったことで、その存在を安くなってしまったが、
 その実績は、立派な国民的英雄なのである。
 また30歳にして、約一億円の授業料を払ってきた、
 と言うだけあって、波乱万丈の芸能生活である。 
 「どん底にあっても、ポジティブなのが、メダリスト」
 と言う言葉は、なるほどなのである。
 
 18時、再びTBSに舞い戻り、
 『夜のエクスプレス』収録。
 休暇明けの小川知子アナと。
 お嬢様育ちの小川アナが、初めて牛丼を食べる。
 芸能情報の垂れ込み屋、佐々ヤンとトーク。

 とにかく不眠不休の、お仕事。

.
.
 10月7日  土曜

 遅れに遅れている、「高田笑学校」台本だが、
 相変らず、決定稿が出来ないで、迷走。
 TBSの大感謝祭をテレビで横目で見ながら。
 リディア・シモンの激走。
 松村くん、サウナで汗かくだけで、150万獲得。
 松尾貴史さんが優勝していたのを、見ながら、
 ウンウンと唸りながらも‥。

.
.
 
10月8日  日曜

 赤江くん(玉袋)来宅。
 高田笑学校、ネタ憶え。
 毎回、思っていることなのかもしれないが、
 今までで、1番しょぼいのではないか。
 そして、打開策への閃きがない。
 どうしたものか。憔悴する。
 毎度、舞台には個人的に招待したりするのだが、
 今回は、招待客一切断るほどだ。
.
.
 
10月9日  月曜

 17時半、新宿紀伊国屋サザンシアター入り、
 『我らの高田"笑"学校〜しょの拾壱』に皆勤出場。

 本日は、興行ラッシュである。
 新日本プロレスの東京ドーム興行も、
 RINGSのKOKトーナメント開幕試合、
 ボクシングの世界戦・戸高vsガメスの試合もある。

 が、俺たちも、今日は、真剣勝負である。
 しかも、この舞台は、
 今や、俺たちの漫才師としての唯一の本場所である。

 三増紋之助、テイク2、松村邦洋、中入り、
 昭和のいる・こいる、
 そして、今回もトリが俺たちの順。

 会場へ着いて、舞台を眺めるとすっかり落ち着く。
 昨日までの、不安をすっかり、払拭しての強気の舞台。


 30分、「シドニーオリンピックと篠原インタビュー」
 たっぷりとテンションを上げて、声を嗄らせて、熱演。

 

 しかも、大ウケ。
 気持ち良く舞台を降りる。
 昨日までは、ダメダメだったのが、嘘のようだ。
 今までの、高田笑学校でも、
 ベスト3に入るほどの受けっぷりではないか。
 不思議なもんだ。
 
 打ち上げ。アンケート用紙も大好評で、一安心。

 帰宅後、新日本のドーム、
 福岡のКー1、名古屋の戸高vsガメス戦ビデオ。

 フロムAの原稿書き。

.
.
 
10月10日  火曜

 舞台疲れで、呆ける。
 ボヤ〜。フラ〜。ボケ〜。
 ズズキに頼んで、ibook 購入。

 赤江くん、スズキ、サブは後楽園ホールへボクシング観戦に。
 残された俺は一人で、ドライブ。ふらふらと。
 九段下やら、池袋やら、ぶらり逃避行。

 博士の悪童日記<2000年10月中旬>へ

最初

98年

99年

00年

01年

前回

次回

 

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る