10月11日   木曜

15時、事務所へ。
雑誌「仕事の教室」取材。
取材者が昔からの俺たちのラジオリスナーで、
ファンであるとのこと。
情報処理、発想法について、イロイロ聞かれる。
もちろん、そんな体系など考えてもいないから、
それ風に、でまかせに答えているうちに、
論理的になってくるから不思議なもんだ。

そのまま、事務所「ダカーポ」編集者と、
新連載打ち合わせ。

「ビッグコミックスピリッツ」取材。
ビッグコミックに連載中のマンガについて。
あまり読んでいないので、
担当者が「ガチ」の取材によく来ていた、
『スネークピットジャパン』の話が主に。

『蓬屋』で食事。
炒り鶏、アスパラのマリネ、きのこ汁、かぶ肉味噌のせ、
ししゃもくんせい。など。美味し。

『レッツゴー!永田町』ビデオで。
あまりドラマを見ない俺であるが、
(そんな時間があったら、映画が見たいと思ってしまう)
いや、これは思いの外、面白し。
俺たちが、まさに今、新番組で永田町勉強中なので、
俄然興味が湧くのか?

夜、T−FM。

10月12日  金曜日

スネークピットへ。
自転車30分他。

狂牛病、白・黒騒動の真っ盛りのなか、
昼から、あえて中野、焼肉「金剛山」。
 
テレビ『ものごっつエエ感じスペシャル』。
 
たけしの弟子で、ひょうきん族世代の俺ではある。
一応、俺自身も、芸能界的ポジションもあるので、
一々、ここで書く事もないことなのだが、
この番組を見ると、このメンバーが、
コントチームとして現役最高峰と再確認する。
むしろ、この最高峰=標準値=ゴールデンレギュラー放送であることが、
極めて正常なのに〜と思うのだが、
そうはいかないところが、この世界だ。
とにかく、2時間堪能。
支持率がどうなのかはわからないが、
「面白い」ことに疑念の挟み様がない。
 

六本木アークへ。
ANB 『虎ノ門』
司会、EE JUNP・ソニン
「朝まで生どっち」
「入るならどっち、いいともファミリー、アッコファミリー」
の命題で。
 
いいともファミリー派:
くりーむしちゅー、蛭子さん、勝俣ちゃん、
アッコファミリー派:
浅草キッド、大原かおり、

みんな、アッコさんを意識して、
いささか躊躇しながらのディベート。
とは言え、その意味では、本意、不本意によらず、
俺たちが一番デリケートなことをやってるんだが。

俺たちのミニコーナー、
「視聴率とったりトラれたり」は
「レッツゴー!永田町 対 ハンドク !!!」で。
ちなみに、第一回目は、ハンドクの勝利。

楽屋で吉本興業のダイノジが挨拶に。
この間、ABCの番組であったばかり。
その後、個人的にメールをくれた。
楽屋ですれ違う無数の新人芸人はいるわけだが、
野心を滾らしているのが、俺的にはよろしい。
 
帰宅5時。
 


10月13日  土曜日

いろいろあって、睡眠不足顕著。

TBSラジオ「社会の窓」録音。(一部放送が聴ける番組HPはこちら
テーマが狂牛病、
ゲスト、パンチ佐藤「ここがヘンだよ、プロ野球」
専門家として、呼んでいるのだが、
日本シリーズの予想に「3勝2敗で近鉄ですかね」
なんて言っているパンチさんの方が、変だ。
見出し丸出しランキングがオモロくなる。
が、まだまだフルスイングできてないな。

お台場の杵屋で、さぬきうどん。

公私にさまざなデッドロックの事態で疲れたのか?
いつになく、一気にストレスが噴出す。
ため息封印令を解除して、
「嫌だ嫌だ、もう嫌だ」と楽屋で駄々こねてみる。
ま、あえて意識的にやっているのだが。

メーク室でさとう珠緒と隣り合わせ。
猪瀬直樹の「ペルソナ」の映画化話し。
太宰治の妻役を珠緒ちゃんが演じるのだ。

『お台場トレンド市場』3時間生放送、
本番前に次廣さんに頼みごと。

BOOKのコーナーでパックン・マックンが、
「英語原論」のボーティングに。

帰途、橋詰くんと寝坊話をしながら帰宅。


桃太郎寿司の刺身、つまみにビール。
どっこいサブ来宅。

朝日新聞、夕刊にシュート活字の田中正志さんの記事。


10月14日  日曜

ストレス解消に大睡眠。

近くの小学校のプールで1500m水泳。
『スネークピットジャパン』に通って以来、
すっかり、水泳遠ざかっていた。
久々の水泳だが、なんとも気持ちよし。
なにより、泳ぎだけなら、怪我しないのがいいかも。

スズキ(同居人)とバイクに乗って、
渋谷、GAPで買い物。

渋谷ジョイシネマ、「スコア」
デ・ニーロ、エドワード・ノートン、M・ブランドの共演。
アンジェリーナ・ジョリ―のアクションを女が見たいのと同じで、
男は、この映画、男騒ぎで見に行く。
が、期待した暑苦しい、重苦しいほどの演技合戦などはなく、
いささか拍子抜け。
でも、話はオモロでテンポ良く終了。

帰宅後、石原慎太郎「国家なる幻想」
ここ数日、ひたすら読み続け、ようやく読了。
しかしながら、一瞬も退屈することはなかった。
知らなかったことが多くて、
目からうろこだらけ。
実に素晴らしい読後感である。



文春文庫でも、10月の新刊になっていたが、
上下巻で1000ページ近くもあった。
しかし、読書の醍醐味としては、大推薦。


10月15日  月曜

麻布スタジオ、
事務所の宣材写真撮影。
長年、同じ宣材だったので、ようやく更新。

先乗りの、そのまんま東さんとお話。
オフィス北野、新人2組が挨拶。
2組とも、20歳、
俺の半分の歳だよ。

白黒、カラーと2パターン。

帰途、こうじんクリニック、点滴。

本日も1200M水泳。
ビバ、ウォーターボーイズ。

久保田正志、伊藤和則の中学の同級生2名が来宅。
久保田は、処女出版の著書
「ハプスブルグ家、かく戦かえり」を置いていく。

『お笑い男の星座』の書評 はオモロだったが、
しかし、この本の内容は、
専門的でさっぱり俺にはわからないのである。



7千円の定価に驚いていると、300部しか刷っていないとのこと。
誰が買うのか?と問うたら、主に図書館が買うそうだ。
で、印税は、逆に300万持ち出しだそうだ。
20年ぶりに会った、伊藤君は、既に結婚離婚結婚を繰り返し、
どうやら、近所に住んでいるとのこと。
人生いろいろだ。
 
 

10月16日  火曜

マタハリ、タンドリーチキン食べながら、
読書に浸る。
ダイナマイト・キッドの自伝「ピュア・ダイナマイト」
が止まらない。



一時期、浅草“ダイナマイト”キッドと名乗っていたほど、
大ファンだった、俺たちの世代の憧れのレスラーである。
しかし、先に読んだ、赤江くん(玉袋)が、
「どうも自業自得で、好きになれない」と言っていたが、
確かに、俺も同じ感想を持つ。

小説なら、このイタズラ好きで、生意気な悪ガキが、
体一つで、レスラーとなり、世界のトップに登りつめながらも、
全力ファイトの後遺症、
ステロイドの副作用などにより、
その栄光から滑り落ち、車椅子生活を余儀なくされる、
皮肉な運命をも、ストーリーとして受け入れるられるのだが、
俺たちはどこかでレスラーに最後まで敬意を持ち続けたいから、
どうも、腑に落ちない。

ビデオで「ホワット・ライズ・ビニース」(批評:映画瓦版

水泳1500メートル。
3日連続で、すっかり水泳勘取り戻す。
そのまま『スネークピットジャパン』でコンディショニング。


10月17日  水曜

本日も小学校で、水泳1500M、
4日連続。

六本木スタジオ、
チャンネル北野特番、
「本日決定!北野記念日」収録。
俺たち、司会。
パネラー、蛭子能収、ターザン山本、グレート義太夫、なべやかん、
林家ペーパー、マキタスポーツらと一緒。
申請すれば記念日というのは制定できるらしい。
そこで北野フリークと言うより北野フリークスの面々が、
ビートたけしの記念日を制定するという企画。
最後にビートキヨシ師匠が乱入。

ターザンさんと話。
最近、日記で最も盛り上がる、 20年生き別れの娘、
まだ会わないままとのこと。
チャンネル北野でぜひ、再会スペシャルやりたいものだ。

昔、我が家に住んでいたアル北郷来宅。
最近の不甲斐なさに、
言いたくはないが、2時間説教。


10月18日  木曜

14時、テレ朝「WA風が来た!」収録。
渋谷ビデオスタジオ、2本撮り。

秋野陽子、オダギリジョー、杉田かおるがゲスト。

1本目は、心霊スポットがテーマ。
2本目は治療がテーマ。
俺、半裸で十文字整体、受ける。

俺たち、またまだ、 しょっぱい。

終了後、楽屋で野沢、岡田マネと話。

帰途、『藤平ラーメン』、今田選手と偶然遭遇。


10月19日  金曜

9時起床
10時半、池袋・メトロポリタンホテル 
25Fビーナスにて
雑誌『スコラ』の連載対談「極彩ブルース」
ゲスト、極真会館の松井章圭館長。

館長、俺と同い年である。
しかし、23歳で極真の世界大会を制した偉人。
巨大組織の長である。
凡人には想像もつかない、
特別な人生を歩む人物だけがもつ、
巨大なオーラ、
巨大バリアがある。

なか卯で親子丼。

14時、事務所
雑誌『SPA!』取材(11/7発売)
「みんなのぐーたら勉強法」という企画。
英語勉強、経済常識について


15時半、TBSラジオ
『荒川強啓デイキャッチ』
時事ニュースにコメント。
長年、俺個人が一方的な予断と屈折した感情のあった
宮台真治さんと初対面。
なんにでも、知識で即座に答える芸当は、
見事なもの。
ラジオコメンテーターとして、
もっと、もっと引きださないと 、もったいない。
俄然絡みたくなる。


23時半、六本木・テレビ朝日アーク入り、
司会は、海外流出した武田久美子。

『虎ノ門』生出演
生どっちのテーマは
「デブ芸人と小さい芸人はどっちが得か?」

デブ芸人派:
伊集院光、内山くん、上田、玉袋筋太郎、蛭子能収、

小さい芸人派:
水道橋博士、勝俣州和、

チビは「小さい芸人」に言い換えすることに。

スタッフに俺一対全員のディベートを要請され、
本番前まで 準備大変だわ。

我々のミニコーナー「視聴率大予想!とったり虎れたり」
10/20放送の「日本シリーズ」と「筋肉番付」

朝5時、帰宅

10月20日  土曜

昼起床。約束反故、
その分、23日の高田笑学校用、
漫才修正、まだ推敲続く。

19時、フジテレビ入り
20時からBSフジ『お台場トレンド市場』3時間生放送。
BOOKコーナー『お笑い男の星座』再上場ボーティング、
87%の支持でクリア。



25日より、渋谷ブックファーストで、
平積みになること決定。
まだ、終わらないよ。
最近、ここを読みはじめた人は、こちらを。

「さぬき屋」地鶏釜揚げうどん。

テレビブロス連載、免許事件3入稿。
夜も漫才、推敲推敲。

最初

98年

99年

00年

01年

先月

10月

前回

次回

 

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る