11月21日  水曜

11時、TBS入り。
『アサ秘ジャーナル』収録。

赤坂、衆議院宿舎前で、前振り。

赤坂プリンス旧館にて収録。
ゲスト 鳩山邦夫。
今だ、都知事選落選、
兄弟確執の印象は強いが、
その血筋による、
大物ぶり、大物顔、大物振る舞いが、
いかにも絵に描いたような、
政治家。

が、俺が「政界の叶姉妹」と言ったら、
大笑いしていた。
料理好きで気さくな人である。

途中、幼少時代、 祖父、鳩山一郎首相が
シベリア抑留の家族の人たちの陳情を受け、
涙する姿を思い出し、
本人も涙を浮かべていた。
周囲には、???であるが、
丁度、今読んでいる、
10巻に及ぶ大作漫画、『大宰相』で、
鳩山一郎篇を読み終えたばかりだったので、
俺にも気持ちが伝わった。

再び、衆議院宿舎、
社民党、政審会長、辻本清美、
リフォームしたばかりではあるが、
清貧な、宿舎ぶり。
ここで、お話を窺うというのが、
鳩山記念館の持ち主とは、
対照的なり。

それもまた、
ある種の宣伝ではあるのだろうが……。

国会での質問ぶりが目立つが、
確かに、その回数も尋常でなく、
あの場に立つのは、
その分、勉強してるのだなぁ。

「論争でめげないのは、
 20代の時から、『朝生』で鍛えられた」
って台詞が本にあったが、
そういうものだろう。
その政治姿勢が好きじゃあない部分あるのだが、
話はオモロ、でもタイムアップ。
 

水泳、1000M、


板橋ワーナーマイカルへ。
まったく、ここのレイトショーは、
なんと素晴らしいのだ。
他の劇場の切符もっていたが、
あえて、こちらで。
回転すし食べたあと、
9時40分からの、
『ムーラン・ルージュ』(review:映画瓦版
確かに鬼才のめくるめく映像に酔うが、
2時間、おまえが好きだ!と絶叫、歌い踊り狂う
ある意味、バカ・ミュージカル。 オモロ。
ユアン・マクレガーが、彦麻呂に見えた。

 

11月22日  木曜

サブ来宅。
テレビジョン原稿〆切。
『紙のプロレス』最新号、届けられる。



グランドアーク半蔵門へ。
大渋滞で遅刻。
『ザ・テレビジョン』取材、
一年間を総括。
小池栄子が好きなタイプを
「いとうせいこう・水道橋博士」と発言とのこと。
知らなかったが、
いや、ありがたい。
こういうのネタになるわ。

そのまま、ホテルで『ベストギア』取材、
2か月分まとめて。
風水グッズ、
地球儀グッズ、
風水を含めて、オカルト、占い、など。
そんなことに運命決まられて、どうする?
って本気で思っている俺は、
風水には、てんで興味をもてないが、
逆に地球儀には、取材を忘れて魅せられる。
そのままWATANABE地球儀、お買い上げ。

スネークピットジャパン』へ。
終了間際であったが、1時間、
みっちりと。
このところ、計量部効果で、
真面目に通っている。


11月23日  金曜

ニッポン放送、
テリ―とうえちゃん のってけラジオ。
船橋『ららぽーと』より生中継。

俺、この巨大なショッピングモールに 初めて訪れる。
スズキ(同居人)と共に、早めに12時には入って、買い物。
何故だか、展示販売していた、
松の実、くこの実、かばちゃの種セット買う。

14時より、プライベート事件ベスト3、
芸能界びっくりベスト3を発表。



帰宅後、仮眠。

『虎ノ門』、司会・本田美奈子。
朝まで生どっち、
「缶けり、馬乗りプロスポーツにするならどっち」
伊集院と楽屋話で話し込む。
たまたま、書店帰りの伊集院が読んでる本、
が、また興味惹かれる。
伊集院のスピードガンダイエットの話。
オモロ。

缶けり派:蛭子能収、玉袋、くりぃむ上田、ふかわりょう、
馬乗り派:勝俣州和、伊集院、俺、
今回、かなりテンション高く盛り上がる。
負け芸のふかわくんが、クッションになってる。

「視聴率とったり虎れたり」
トヨタカップ vs 大家族、
朝5時帰宅。

11月24日  土曜

『スネークピットジャパン』へ。
1時間、主に自転車、
とにかく本日の計量に向けてマイナスに、
持っていかなくては。

全日空ホテル、
『月刊アサヒ芸能エンタメ』、
そのまんま東さん、
水沢アキさん、ゲストに。
青春時代の憧れのグラビアアイドル。
答えを知っている、インタビューではなるのだが、
ジャッキー・チェンとの恋愛話オモロ。
スペイン・バルセロナ、
サグラダ・ファミリアでの待ち合わせ密会、
まるで「情熱と冷静の間」である。
話を聞きながら、頭にエンヤ師匠の曲が流れ出す。

お台場、楽屋で、
計量、クリアー。
結局、1週間で300グラム落ちただけ。
これだけやっているのに〜と思う。
クリア失敗の橋詰マネ、罰金。

20時から、BSフジ『お台場トレンド市場』
3時間生放送、
ボーティングで、
面識あるミュージシャンのモ―マスが
新ユニットでビデオに出てきてビックリ。
ご無沙汰であるが、その後、どうなったの?と思う。

BOOKコーナー、嶽本野ばら氏ゲスト。
その存在、ルックス、作風、
これくらい、興味のない作家も珍しいのだが、
そういう意味では、
俺の一番苦手な世界で、世間に評価のある作品、
逆に読んでみたいと思った。
 
楽屋で、ケビン・クローンから
英語教育についての話を聞く。

帰途、清水ミチコさんと久々に長電話。
「『お笑い男の星座』、この間、初めて読んだよ!」と。
どういうタイムラグなんだ。
さらに、オモロすぎる話をお聞きして、
俺なら『お笑い男の星座』に絶対書きますねと、
「顔マネ塾」読み返す。


11月25日  日曜

15時半、TBS入り。

TBSラジオ『浅草キッドの社会の窓』生放送。
○ここがおかしい有酸素運動、
スタジオでエアロバイクを置いて。
俺、汗まみれになって自転車漕ぎながら、
先生からお話。

○見出し丸出しランキング、
小池栄子、好きなタイプに博士逆指名、
水沢アキとジャッキー・チェンの恋などトーク。

○ここがおかしい日本人の英語教育。
クロード・チアリの娘、講師に。

帰宅後、本日「料理バンザイ」出演、
赤井英和風、 お好み焼き作り。
サラダ油の代わりにバターを使用。

明日の取材用に、東スポに連載していた、
ステ看ニュースを 一年分読み返す。



11月26日  月曜

13時半、六本木「D―コンプレックス」
12月3日より一週間出演することになってる
『すぽると』のKー1企画、打ち合わせ

事務所
『SPA!』
裏ベスト10〜浅草キッドが選ぶ男泣きニュース。
SPA年末恒例企画 毎度、レベル高くてオモロだ。
旧知の安田理央氏インタビュー。

『ダカーポ』シングルライフの取材。
一人になりたい瞬間などの話。
そう言えば、職業柄、
夫婦だけでなく、コンビをやっていると、
そういうことに思い当たる時間は多々あるものだ。

『ゲームウエーブ』打ち合わせ。
作家が佐々木勝俊さんだった。

水泳、施設終了間際、900M

11月27日  火曜

11時半、東京発の新幹線

MBS『たかじんONE MAN』収録。

USJ内にある、MBSのスタジオ、
毎回、出前の食事のメニューにはがっくりだ。
なんで、これだけの施設でこういうレトルトしかないのか、
不思議でしょうがない。

やしきたかじんさん、北野誠さん、
黒沢年男さん、川村ひかる、安田大サーカス、

前半は、たかじんさん、誠さんの掛け合い、拝聴。
後半、 俺たち、 ワンコーナー。
「紅白歌合戦高視聴率計画」を担当。
一日仕事になるだけあって、
コーナー企画あって良かった。

帰途、海鮮ささみ漬け、小鯛、しめ鯖、ビール。
毎度の大阪帰りの定番。

帰宅後、大物会談終えた、
東京ダイナマイト、二郎と電話で話し。


11月28日  水曜

『ラジオビバリー昼ズ』放送中にTELあり。
知らない間に、事態が進んでいる。

夕刻、『スネークピットジャパン』へ。
小路選手、菊田選手らが一緒。
サウナスーツを着て、
実に久々の立ち技クラス、
一時間出席。
ヘトヘト。

中野、VINO、
中野在住のイタリアンがしきりと褒めていたが、
手長エビとアサリのペンネ。
ひらめの香草ロースト、
美味かった。


11月29日  木曜

朝9時半、
四谷、『ゲームウエーブ』収録。
伊集院と今年のゲーム総括。
ゲームに興味のない俺なので、
こういう番組に出演申し訳なく思うわけだが 、
そういう場合でも伊集院とのトークは実にオモロ。

渋谷ビデオスタジオへ。
NTV『マジカル頭脳パワーSP』打ち合わせ

新しい衣装に着替えて、
ABC『WA風が来た!』2本収録
一本目、クリスマスケーキ対決
上原さくらゲスト。

二本目、日米・出産対決
熊谷真美さんゲスト。

帰途、藤平ラーメン、
バンドの南さんと遭遇。

深夜、北海道 土産のほぐし鮭が美味くて、
一缶食べてしまう。


11月30日  金曜

本日は、昼から、ひたすら原稿。

『ダカーポ』新連載、
時事ネタ漫才 『バカーポ』
「テロと戦争」
行数指定に苦しみながら……。

要請受けて、緊急、お手紙に没頭。
自虐的な文章なら慣れているが、
自分を肯定的に売り込むってことが、
普段から皆無なので、
最初は苦しむが、 逆に新鮮。

『お笑い男の星座』書き溜め。
日経の『本と誠』 も。
今日一日で、いったい何字書いてる?

ネット発注した、
コンビ・エアロバイクai、到着。
今まで、何回、こういう機器を買っては、、
すぐに手放してきたことか。
しかし、今回は、 すっかり気に入る。
正しい有酸素運動理論は頭に入った。
オモロ。

21時、銀座「ホテル西洋銀座」にて、
『アサヒ芸能』年末恒例座談会。
2001年芸能界の事件・ニュースについて
井筒和幸監督、林葉直子さんがゲストに。
井筒監督の言いっぱなし、オモロ。
四方八方、全否定に見える監督だが、
米倉涼子は次回作に使いたいと発言。

ビールを飲んだので、橋詰マネに送ってもらう。

帰宅後も、原稿書き。

最初

98年

99年

00年

01年

先月

11月

前回

次回


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る