2月21日  木曜

週刊文春、
小林信彦さんの連載。

キッドの連載を読むためだけに
『アサヒ芸能』を買っているとか。
キッドがラジオで立花隆の論文を
取り上げたことなどと、書かれていた。

辛口の小林節を知っているだけに、
もちろん、俺も嬉しいが、
周囲のスタッフが、
みんな、この上なく、喜ぶ。
励みになり、ありがたいことだ。

10時、浅草入り。
タップダンスのシーン、打ち合わせ
篠崎監督、畠山マキ先生らと。

音羽『ちゃぶ屋』で、
もう行列はなかったな。
ネギチャーシュー麺。

13時半、渋谷ビデオスタジオ入り
『和風が来た!』収録。
1本目、エビ vs カニ対決。
2本目、ツリーハウス vs 古民家再生対決。

ゲスト、雛型あきこ、姿月あさと。

殿と会話。
ニセモノのツービートが浅草に現れているみたいですけど、
ホンモノのツービートも新宿に現れたらしいですね〜
と振ると、
「80人でも、客前だと あがるな……」などと。

そして、この番組も、ついに最終回。
「万物創世記」から数えれば4年。
最後の3ヶ月を俺たちが共にした
ということだ。

渋谷、打ち上げ。
出演者挨拶。
「途中から入った、 キッドのおかげで終了になりました」
と殿。
所さんの夫婦純愛物語などに耳を傾け。

23時、帰宅。


2月22日  金曜

12時、浅草入り。
ドラマ『浅草キッド』篠崎組・撮影9日目。

『花やしき』へ。
メリー役・井上晴美、
レミ役・里美遥香、





まずジェット・コースター。
逆バンジ―のスペースショット。
赤江くん(玉袋)は、拒否権発動。
しかし、乗り物後、 すっかり、素になる。
「演技しろよ!」と自分に言いたくなる。

観覧車、井上晴美と。
恋人的台詞。
これまた、こっぱずかし。

喫茶店『サニー』
二郎役・つぶやきシローと。


踊り子のリカ役・中原翔子さん、
Vシネマ『やりにげ』以来の5年ぶりの共演。
今回は、絡みナシ。
前にあんな大胆に乳クリあったのが、
嘘のようだ。

六区、道端、ヒモの役・寺島進さん。
篠崎監督の第1回作品の主演俳優。

普段の寺島さん、本当におとなしい。
そして、見るからにチンピラ然。



おでん屋台シーン。
おでん屋の店主役・橋本真也さん。
「ひょうきん族」的小コメディーシーンに、
皆、笑いながら……。

待ち時間の合い間にタップ。
もう、気になってしょうがない。

石倉さんのマネージャーや、
赤江くんは、目を丸くして、
「もう完全に出来るじゃん」と
感心してくれる。
最初のドタバタ、ダメっぷりを知っているから、
そういわれると、本当に、ありがたいが、
先生の完成形を知っている だけに、
まだまだ不安でたまらず。



21時、小料理屋ヘ移動。
石倉師匠と、
人気漫才師役・ナポレオンズさんと。
真っ赤なカマロ乗り付けるシーン。

浅草寺、境内、
さい銭を入れ、
赤江くんと(井上)と願い事。
監督、毎朝、
この浅草寺で、手を合わせているらしい。

最後に、
誰も居ない、深夜の伝法院通りを、
一人、ひたすら、無言で歩く。
ここ数日を思い返しながら……。
万感滂沱の Keep walking。
ただ歩くだけなのに、
俺のなかでのベストカット。
忘れられぬ一歩一歩。

深夜、25時半、撮影終了

帰宅後、
明日が早いのに、
ついつい『朝まで生テレビ』を見てしまう。


2月23日  土曜

1時間睡眠で、
6時、始発の新幹線のぞみ。
ようやく、帰郷。
「おかえり」

岡山駅に母が、迎え。

お婆ちゃんの母が、俺の甥っ子の孫、
大樹くんをあやす姿を見ていると
「宇宙の法則」が去来する。

かわはぎの味噌汁が美味くて、
「おかわり」

倉敷中央病院、
集中治療室、父面会。
よく、ちゃんと今まで持ってくれた。
でも、反応、無く。泣く。
ポロポロ。ポロポロ。ボロボロ。

「サンマルク」
兄と話。
書類の山。
俺には
「もう、兄貴を信じてるから……」
の一言のみ。

「蔵」で親子3人、真帆ちゃんと会食。

20時、のぞみでトンボ帰り。

深夜24時半、帰宅。

2月24日  日曜

朝8時、浅草入り。
ドラマ『浅草キッド』篠崎組、撮影10日目。

タケの友人役・野村義男さん。
「ヒラモリマンション」2Fで撮影。

なんと、このセットが一番、お金かかっている。
バックミュージシャンとして数々の舞台をつとめた、
ヨッちゃんも、まさか、こんな、しょぼい主役の、
脇をつとめるとは思わなかっただろうな。

終了後、「いつもは、これから寝る時間だよ」とヨっちゃん。

11時、撮影終了。

昼食、東中野「喜多方ラーメン 坂内」で。

帰宅後、ここ一週間の世間の動きが分からなかったので、
『サンデージャポン』をビデオで。

16時、TBS入り
17時半『浅草キッドの社会の窓』生放送
○ 少しは覚えよう?韓国語
○今週のキーワード。
○ これでいいのか!?小泉内閣
 渡辺喜美さんを迎えて。

帰宅後、本日開催の「PRIDE.19」、ビデオで。
田村×シウバ戦のみ。
桃太郎すし出前でツマミながら、
どっこい サブと。
田村、無念のKО負け。

TVブロスの連載
『お笑い男の星座』なんとか間に合わせ、
入稿。

俺は「今、そこにある危機」だけで
今は、精一杯、
プライベートのプライオリティーは、崩壊。
確実にいろんなことが、壊れていっている。
それは取り返しがつかないのかも。

最初

98年

99年

00年

01年

先月

2月

前回

次回



 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る