4月11日  木曜

13時、「ボディプラント六本木」入り
フジテレビ『SRS』収録。
PRIDE.20直前情報。
長谷川京子、谷川貞治さんらと、
実に、スタッフ含めて、なごやかなムード。
今クールから、司会に加わったが、
番組開始からもう7年目の番組なので、
勝手知ったる我が家って感じ。
信頼感もあり、リラックスする仕事現場だ。

そのまま『アサ芸』スチール撮り。

六本木、噂の個室仕切りのお店。
ラーメン「一蘭」へ。

帰宅。

21時、TBSラジオ、
そのまま、『伊集院光の日曜日の秘密基地』
マルチ商法スペシャルについて、コメント録り。

そのまま、TBSで「北野誠の世紀の雑談」
もう 第51回目。
誠さん、スタジオに10分前に入って、
その後、2時間、
ノンストップの収録。
その様は、 ラジオ職人なり。

横浜市長選の中田ひろし候補を、
応援演説した話など。


23時半、帰宅。
我が家の大食いチャンピオン、
ハチミツ二郎の解説で、
WWF『レッスルマニア×8』鑑賞会
ザ・ロック vs ハルク・ホーガン
昔の名前で出ているはずの、
ホーガンが、 カリスマ・イコンとして、
すっかり猪木化しているのだな。

粉ふきいもパセリ風味 、
おくらのごまあえ
豚肉のじゃこまき。


4月12日  金曜

9時半、東京発のぞみで大阪へ。

14時、KTV『2時ドキッ!』生放送。
ゲスト・林寛子さんと一緒に。
勝手に、林さんと自由連合、黒沢ファミリー結成。
俺たちとは、水と油のようだが、
実は、ものすごく絡みやすい人だ。

芸能ニュースにコメント。
「博士、どうして、いつもこの番組になると発言控えめなんですか?」
と、必ず、玉袋に帰り際に言われる。
俺は、ゲスト多数なのでクロストークを避けているだけだと
思っているのだが、
今回は、意識して、いつもより多弁に。


帰宅後、充実夕食。

牛肉と大根のあまから煮
ほうれん草のおひたし
なすの酒蒸しロースハム ねぎ入り自家製ぽん酢がけ
あつあげとさやいんげんの田舎煮
だしまき卵 。

テレビジョン原稿。
「アサ秘ジャーナル」原稿。

みうらじゅんさん特集本寄稿。
わずか、400字ながら、
自分でもお気に入りの文章書ける。

《ダイエー寺原、飲酒・キャバクラ豪遊デビューしていた!》


4月13日  土曜

10時半、水道橋へ。
MXテレビ『Tokyo Boy』ロケ。

松村邦洋、小川まるみと一緒。
テーマは、
「 本郷、文京地区の芸術街道ぶらり旅」
旧古河庭園から。

昼食。韓国家庭料理の店。
石焼ビビンバ、チジミ、
松村社長のおごりで。

ロケバス車中、
松村くんがずっと俺の物真似、
「て、言うか〜」
って連発するだけだが。

持ちネタ出し惜しみなく、
途中、トイレに靴ごと、はまったり、
うっかりデブ兵衛ぶり。
しかし、毎度、松村くんとロケしているだけで、
飽きず、楽しい。
彼を見つめていると、本当に芸能界があって
良かったな〜としみじみ思うのだ。

宮沢賢治旧居跡、
竹久夢二美術館、
おり紙会館、
都知事肝いりの
「小さな美術館」ワンダーサイトへ。

夕食。
こんにゃくとにんじんのぴりからきんぴら
じゃこせろり

《ロッテ、歴史的 開幕11連敗でもう閉幕?》

 

4月14日  日曜

12時四谷スタジオ、
新番組、テレ朝『クイズ!バーチャQ』収録。
カメラテクニックを駆使した、
子供ターゲットのクイズ番組。
野村アナ、デヴィ夫人、坂本ちゃん、
カイヤ、プロレスラー天山などと一緒に。

合い間に記者会見。
こういうのは、メッタに経験してないのだが、
メインキャストとなると、
偉そうなコメントも好き放題で楽し。

「キッドのキャラと一番遠いところやっているのかな」
と青山プロデューサーに心配されるが、
発注される仕事を、こなすのが、芸人だ。
現段階は、自分たちの立ち位置、
方向性がわからないところも多々ある。

今日も、宿なしのはちみつ二郎来宅。食事。

カリフラワーのアンチョビ炒め
ツナじゃが団子
まぐろの刺し身と胡瓜のキムチあえ
塩もみ胡瓜のとろろ昆布あえ
網焼きエリンギの南蛮漬け
五目野菜の寄席揚げ

《女子柔道・田村亮子、11年9カ月ぶりに日本人に敗れる》


4月15日  月曜

朝から、
作りおきの、なすと挽肉のカレー三昧。
美味し。

20時、麻布NCVへ。
サムライTV
21時から『生でGONG GONG』生放送。
ゲストに、安田忠夫、
ターザン、明らかに体調不良の様子。
喉をつまらせながらの力説。

帰途、付き人のハチミツ二郎を六本木まで送る。
なにやら、これより、バクシーシ山下監督などと、
風俗探検の様子。
奴を降ろすと、おかげで、六本木渋滞にはまり、
すっかり、 帰宅遅れる。
どういう、お人よしなのだ。

《HPで実態を暴露した社民・原陽子、矛盾だらけのアタフタ会見》


4月16日  火曜

14時、事務所、読売新聞取材、
SKY PerfecTV!ドラマ、「浅草キッド」を。

16時、千代田ビデオ、『Tokyo Boy』
3本収録。
司会。
テリ―伊藤、松村邦洋、真鍋かおり、
近田春夫、井筒監督
らと一緒。
このメンバーに石原都知事が加わるのだから、
出演者レベルは、民放ゴールデンでも、おかしくない。

映像コンテスト(カラスCM)
東京の芸人が熱い、パフォーマンス篇、
第4回、『Tokyo Boy』音楽祭。

帰途、タクシーがなかなかこない、
井筒監督を渋谷までお送りする。
俺の車の助手席に井筒監督、二人きり。
「悪いな〜博士、遠回りなのに、感謝するわ〜」と
恐縮されるが……。
ハチミツ二郎を送って、遠回りするのとは、大違い。
運転する俺の光栄なことは、
この上なく、ドギマギと、ぎこちなくなる。
「ガキ帝国」が大好きだった
そして、何者でもなかった、
10代の俺が、この姿を見たら、
驚いているだろう。
本当に10代の時の憧れは永遠だ。

ラーメン「峰」へ。

《柔道・吉田秀彦が引退宣言、プロ格闘家へ転身?》


4月17日  水曜

14時、TBSへ。
TBS「アサ秘ジャーナル」収録。
昨日放送の「徳田虎郎」篇、
今までの 最高視聴率だったそうだ。
よしよし。
衆議院議員会館、食堂。
自民党本部、
小林興起氏へのインタビュー。

平沢勝栄さんと並ぶ、
テレビ出演の多い、東京都選出議員。
しかし、亀井・江藤派。
打ち合わせでは、いかがなものか?
と言われていたが、 もちろん、果敢にも、
杉本彩との密会騒動にも言及。

帰宅後、「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ。
立ち技コース、久々の授業。
PRIDE.20で、
俺のアイドルでもある、
アレクサンダー大塚選手との対戦決定の、
菊田早苗選手と話。
二人ともファンだけに複雑な気分になる。

板橋ワーナーマイカル、
「友へ〜チング」
チングと言うより、
ストーリーは、チンプなのだが、
この話(実話だが)で、
しかも、舞台は釜山で、
世界標準作を作る力量には、目を見張った。


4月18日  木曜

14時、四丁目カフェ、
村松さん、高野さん、浜さんの「笑芸人」取材に同行。

浜さんから手土産に、スパーリングワイン頂く。
我が家で、お茶で一服。

17時、事務所、
ロッキンオンの兵庫さん、大前さんと
「発掘」献本リスト作り。
二人とも、
俺たちの思いつきでも、反応よく、
しかも、 躊躇するより、「送りましょう!」
なので、気分良し。
仕事できる人だ。


港区麻布十番、『さ和鳥』(サワチヨウ)
SRS歓迎会。
温泉卵、ササミのたたき、めんたいこ、ねぎみそ3点盛り。
レバー煮、手羽の塩焼き、
鳥だけを8時間、
骨が溶けてしまうまで煮込んで作った(女将談)のスープ。
下茹でしたもも肉 、
キャベツなどの野菜、鳥のつくねの水炊き。美味。
雑炊、デザート。

隣合わせた、
作家の押切伸一さんと「イヤモスキー」な家族話。
また、作家の伊藤さんは、
三谷幸喜さんと、大学時代の同級生と聞いて、びっくりだ。


4月19日  金曜

11時半、お台場・ニッポン放送入り
12時、『ラジオビバリー昼ズ』生出演。
ビバリーで、金曜日ゲストは初のこと。
打ち合わせで、新人ディレクターに、
「この番組は、高田先生がメインパーソナリティーで、
11時半から、始まります……」と丁寧な説明を受ける。
おいおい、俺はビバリスト命名者なのに、と思う。

レーティング期間、共通テーマ、
「ビッグスター上京はじめて物語」
トリを飾るのが、
田舎のプレスリーこと俺、水道橋博士の上京物語。
「いつから、そんなに偉くなった!」と先生に突っ込まれながら……。
昔を振り返ると、俺も、思えば遠くに来たもんだ〜と思う。

14時、帰宅。
昨日、浜さんが、詳細なレポート寄せてくれた、
四川料理の 「吉華」で、ランチ。
マウボウ豆腐と、ザーサイ麺、エビのたまご綴じ。

17時、高輪プリンスホテル
「孔雀の間」
『笑芸人』袋とじ企画対談。
Mr.マリックさんと。



マリックさんが、プロレス熟知ファンで、
Mr.高橋本の読者とわかり、
思いの外、盛り上がる。
ミスターは、ミスターを知る。
これは、とびっきり、オモロな対談となった。

さらに、マリックさんの指導で、
初めてスプーンが曲がる。

23時半、テレ朝アーク入り。

26時半、『虎ノ門』生出演
1ヶ月に1回となった「朝まで生どっち?!」
「いびき vs 金縛り」

いびき派、蛭子能収、坂下知里子、浅草キッド、
金縛り派、勝俣州和、くりーむ上田、伊集院光。

出演者に「発掘」配布。

帰宅後、もう朝なのだが、眠れない。
晩酌ならぬ、朝酌。

棒棒鶏
なすのオイスターソース蒸し
チンゲン菜のたらこソース
こんにゃくとししとうのしぐれ煮

《桑田 阪神戦1307日ぶりの勝利 》
《吉本興業が経団連に入会へ》


4月20日  土曜

11時、神田・『グレートアントニオ』入り
浅草キッドTシャツ2002発売記念サイン会。
正直言って、動員には、自信がなかったが、
蓋を開ければ、
100名の参加。
「世界が100人の浅草キッドファンだったら」
なんとも、ありがたいことだ。

俺たちが、キャリアを積みすぎて、ロートル化して、
フアン層も常連になりがちなものだが、
(そしてそれは本当にありがたいことだとも思っている)
新たに、大学生や、就職前のファンなどが、いることが、
実に嬉しい気分だ。

こういう機会は、いつも、20代の自分が職業を決定し、
たけしの下にいくしかない〜
と思いつめた、あの、気分を思い出す。
そして、たけしのファンであることが、
どれほど、自分の人生の糧であったことかと、
思い返す。

スタッフと共に、神田スマトラカレー、共栄堂、
味も、もちろん、店主の応対、大満足。

16時、『高円寺文庫センター』
新刊本『発掘』サイン会。
ここでも、150名を超える行列。
本当に予想していなかっただけに、嬉しである。
新顔もあれば、懐かしい顔もあり、
「闘魂注入してください」のリクエストには、
「闘魂込〜め〜て〜」思いっきり、ビンタする。
やりすぎだとは、わかているが、痛みって忘れねぇもんな。


(キッドラリーの模様はこちらへ「ZAKZAK」より)

サイン会終了後、
ロッキン・オン、新潮社、グレートアントニオ、の面々と
我が家で、お疲れ会だが、
各社の編集者を集めて女王様になっている〜
俺は、 山村美沙かと思うと、
恥ずかしくなり、ぎこちなくなる。
気がつくと、どっこいサブと二人きりで飲んでいた。

とりつくねの香味炒め
みぶ菜と油揚げのにもの
あさりのタイ風酒蒸し
ひじきとじゃこの炒め煮
肉豆腐

《赤塚さん 脳内出血で緊急手術 》

最初

98年

99年

00年

01年

先月

4月

前回

次回


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る