9月10日  火曜

日テレ『パワーバンク』ロケで沖縄、
西表へ向かう。

今年の正月以来の沖縄。
正月は海に出向くことはなかった。
沖縄は、台風シーズンである8月より、
断然、9月が良しとは聞いているので、
俄然、楽しみに。

早起き、7時半集合。
マキタスポーツも同乗し、羽田空港へ。
ANA機で、片道2時間半で沖縄へ。
飛行機乗り継ぎ、石垣島、
タクシーで石垣港へ。
そのまま、チャーター船、サザンクイーン号で、
西表島、上原港へ。

大海原を眠気を醒ます、水飛沫。
マイナスイオンまみれ。




13時、都内なら『ラジオビバリー昼ズ』
を聞き終えた時間には、
俺たちは、地上の楽園・西表に上陸していた。
いやはや、早起きしだいで、
ここまで来れるのだ。

西表の砂浜でケイン・コスギ、大谷みつほと合流。
思わず、第一声、
「ケインと東尾さんの娘
と、こんなところでお忍びで?」と。
プロデューサーの首藤さんは、キッドTシャツで出迎え。

とにかく、南の島のロケだ。
技術さんを含めて、みんな自然と、ニコニコ、
表情しているところが素晴らしい。

今回、さまざまな、廃棄物が波に乗って、
打ち寄せられる西表の自然を救え、
ということで、
我々、アンチパワーバンクも、
パワーバンク正規軍と
島の清掃ぶりを競い合うことになった。



我々には、援軍として、
漂流物収集家の伊藤熊彦先生がついた。
66歳のこの老先生、
見た目は、小さなお爺ちゃん、老仙人風。
最初は、単なるゴミ拾い好きの、名物親父かと
思っていたが、
実は雑学王で博覧強記の医学博士、
人知れず捨てられる、どんなゴミも、
知性とモノの見方しだいでは、
宝物に変えてしまう、魔法の持ち主。

突如、動物の鳴き声の物真似を始めたりする、
キャラも抜群で興味引かれる。
地元の福岡には、プライベートビーチを所有し、
ジェットスキーに興じ、
自家用ヘリとセスナを運転すると言う。
なんとも悠々自適な、若大将チックな、
隠居生活を謳歌しているとのこと。
話を聞いているうちに、
そこにも、行きたくなった。

一日目ロケも終了。

本来は、石垣島に戻って、
全日空ホテルに宿泊予定であったが、
なんとか交渉、
結局、ロケ車を借りて、玉袋が運転、
俺たち一行だけが、
西表に宿泊することになる。

西表アイランドホテルへ向かう。

途中、ピナイサーラの滝に通じる、
マングローブの森で記念撮影。
いつか、またここに来ると固く誓う。




沖縄に来ると、なんでも樹を見ると
「マングローブ」と呼びがちなのだが、
これは、植物の種類ではないらしい。
真水と海水が入り混じる「汽水域」に生える植物の総称で、
「ヒルギ」ってのが、植物名とのこと。




ホテルで食事、泡盛で乾杯。

ほろ酔い気分で散歩に、
頭上には満天の星、
地上には飛べない蛍。
そして足元には、ハブが襲い掛かる。
危うく、寅さんになるところだった。
ここは、南の島だ。


《 不審船引き揚げ、小型工作船を格納 》
《 大神源太容疑者、報道陣の前でもみくちゃ逮捕 》
《 GLAY、江沢民国家主席と握手 》

9月11日  水曜

9月11日、あの、自爆テロから一年…
忘れてはならぬ、地獄絵図。
その感慨もなく、俺たちは南の島。
しかも、ここはまるで天国に一番近い島だ。

一度、朝3時半、覚醒。
二日酔いで、「水、水〜」
とホテル中を徘徊する。

再び6時半、起床。
ロケ車に乗り込み、
山道を潜り抜け、坂道を駆け上がり、
斥侯に出た、マキタスポーツが行方不明になりながら、
地元のヤギ親父や牛兄貴に道を聞きつつ、
やっとの想いで、
地元の人しか知らない海へ、たどり着く。
まるで、ジュラシック・パークでの冒険気分。

俺たち以外の客はいない。
書割で絵に描いた様な地平線までのブルー。
まるでトゥルーマンショーのワンシーン。
3人がまるでタマちゃんのように、
プカプカと、海人になって水中を望みこむ。
さまざまな種類の魚、
小規模な水族館。


そして、この浜に、なんと虹までかかった。
思わず、目を疑い「出来すぎだよ」と。



早起きは、いったい何文の得なんだ。

帰途、再び、ジヤングル街道を引き返すが、
寝ぼけ眼で、苦労して辿り着いた、この浜が、
ホテルのすぐ横にあることが判明。

上原港集合。
昨日のマングローブの森が潮に満ちて沈んでいた。

ごみ拾いロケ。2日目。

伊藤さん、ゴミで楽器作り。演奏。
流れ着いたペットボトルを各国ごとに分類。
その作業すらも、ある種、ロマンチック。

スコール待ちを繰り返し、
浜のやどかりや、カニを追いかける。
夏日差しのなか、
黒スーツ姿の3人、
漂流したスリーアミーゴ。


ケイン、大谷と合流。
お互いに集めた、
ゴミの山、夢の島のなか、エンディング収録。

再び、来た道を折り返し、東京への帰途につく。
帰りの道の体感時間の長さと、退屈さと言ったら、
行きとは大違いなのだ。

石垣島の全日空ホテルで風呂に漬かる。

大神源太、織田無道の逮捕の報を確認しながら、

23時、羽田着。

家飯。

揚げさばと、大豆と根菜の煮物
細切りきゅうりのザーサイ和え

《 織田無道容疑者、宗教法人乗っ取りで逮捕 》


9月12日  木曜

ビデオ三昧。
TVタックル、ハマコー祭り。
殿が、生出演した日本テレビ特番、
「0911そのときカメラはビルのなかにいた」
見ながら。
このテロに偶然にも遭遇した、
フランス人カメラマン兄弟。
その地獄絵図に、俺も呻き、泣き、呻き、泣く。

このグラウンドゼロで、2800人が犠牲になり、
しかし、それ以上の人々が、
ドキュメンタリーになることもなく殺戮された。

そういうものだ。

家仕事。バカーポ原稿、
『お笑い男の星座』原稿など。

エアロバイクai45分、
「渡る世間は鬼ばかり」見ながら。

家飯。

ブロッコリーの自家製にんにくドレッシング和え
ほうれん草のナムル
セロリの浅漬け

《 稲本、プレミアリーグ初ゴールで逆転勝利呼ぶ 》
《 小泉今日子と永瀬正敏が別居 》
《 来栖あつこ、渋谷でひったくり被害 》


9月13日  金曜

8時起床、9時30集合。
大阪行き、
KTV『2時ドキッ』生出演。
いつものメンバーで。
今回より、噂の真相コーナー、一口コメント。

高円寺マタハリ、
岡田マネと打ち合わせ。
『お笑い男の星座』の新刊の件。

義理の妹、なおちゃんとまきちゃんお泊り。
若草物語のような3姉妹のお喋り聞きながら。
タイカレーと
グリーンサラダ

《一本いっとく男、ハニホー・ヘニハー“獄中結婚”していた》


9月14日  土曜

昼、石和の馬場さんより頂いた、
イトリキカレー。
3種類もあるものを3姉妹と一緒に。
美味い、美味いと言いながら。

16時、NTV『メレンゲの気持ち』収録。
久本雅美、松本明子、浅田美代子が司会。
田中健、浅香唯と共に、俺たちもゲスト。
楽屋で、コージー富田、原口くんらと雑談。
とにかく、出演者の多い番組だ。
コージーのダンカンさんの物真似クリソツぶりに驚く。

俺のたけし記念館のコレクションを披露するのだが、
本田ディレクターから、
番組で使ったたけしフィギアが寄付され、嬉し。

たまたま、ゲストが3組とも新婚で、
新婚さんいらっしやい風に。
赤江くん(玉袋)、またも腹痛もよおし、中座。
本格的、不発弾。

長い収録で、
時々、テレビに出演してるのを忘れてしまう。

帰途、お買い物。
TOYS IN THE BOX」で御取り置きのポスター。
「2000 COLLECTABLE TOYS」でフィギュア。

トミーにiMacを譲渡、

まきちゃん、2泊目。

家飯。

オクラ入り納豆
さんまの塩焼き大根おろし添え
いんげんの胡麻和え
アサリの酒蒸し


9月中旬 後編へ)

最初

98年

99年

00年

01年

02年

9月

前回

次回

 

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る