1月16日  木曜日

朝、要人より電話、飛び起きる。
せっかくの御誘いに時間が合わず。

午前、ホームテスト、90点。81点。

森下社長、そして、深作監督の告別式に感慨深く。
社長の告別式は、人を介して、ご香典を。

「紙プロ」2002年MVPアンケート書き。
ゲラゲラ笑いながら選出……。

嫁を近くの病院に送り、
「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ。
スズキと二人きり。
タイ式複合縄跳び、3分×3×2、
ボクシングコンディショニング。

佐竹チョイナと、板橋のハードオフへ遠征。
店員のお勉強次第では、衝動で買う気マンマンなのに、
チエーン店の常で値引きなどなく、
結局、大物には手付かず。
中古DVD、
「ファイトクラブ」「マルコビッチの穴」「A・I」など。

コジマで佐竹マジックで言われるまま、
小型の液晶テレビ購入だが、
置くところ見つからず。
不評を買う。

高円寺、PLANET3rdでチョイナと食事。
雑誌でよく紹介されるオシャレ系ではあるが……。

DVDで「ファイトクラブ」再見。REVIEW:映画瓦版)
6年ぶりくらいか。
ネタばれでも、 それでもオモロ。


《 「プロレスバカ」剛竜馬がひったくりで逮捕 》
《 中村扇雀、鴈治郎のDNA受け継ぐ親子“同ホテル”不倫 》
《 米最高裁、ミッキーマウスなど著作権の保護期間を20年間延長を認める 》

1月17日  金曜日

昼、「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」Fへ。
スズキが、赤江くん(玉袋)宅、
インフラ整備のお手伝いで、
俺一人、小一時間、タイ式縄跳びなど。

文芸春秋本社へ。
『お笑い男の星座』文庫本、表紙打ち合わせ。
俺たちの単行本の表紙も描いていただいたが、
梶原一騎版の本家『男の星座』の作画、
原田久仁信先生と初対面。
当初、描いて欲しかった、
この俺たちの物語の漫画化した、
コマ割りの絵が表紙になることに。

新宿、「屋台屋」、
シンプルな湯麺に青梗菜、叉焼、トッピング。
本店である上馬の屋台屋には、
桜庭和志選手も行き付けとのこと。
透明スープ、上品。
時間帯もあるだろうが、客は俺一人だった、
しかし、俺は、断然好きな味。

新宿・三省堂ホールへ移動。
『Tokyo Boy』2本収録。

久々に楽屋であった、松村邦洋くんの太り方、
「まるでナンシー関と同じではないか!良くないよ!」と
二人で本気で叱る。

テリーさんと、連日報道の、木久蔵師匠のホモっぷり、
さらに、本日、東スポ一面、剛竜馬ひったくり逮捕の報の
ホモビデオタイトル「極太親父」に笑う。

一本目、
「東京天才ボーイ&ガール、アカデミーパート3」
石原都知事、テリー伊藤、真鍋かおり、松村邦洋、一緒。

三味線少女、インラインスケート少年、
タップ少女、漢字検定最年少一級少女、
など、次々登場。
この企画の時は、都知事がご機嫌。

いつもカンペの出し方などフロアとタイミング合わず。
今回、人名には、ルビを振ってくれ!と頼む。
と、カンペの全ての漢字に、ルビが振ってあった。

2本目、「クイズ成功者に聞け」
BOOK OFF社長、坂本孝社長、
株式会社、ピーチジョン 野口美香社長、
株式会社ちゃんと社長、岡田賢一郎社長がゲスト。

BOOK OFFは、俺は、常に業者買いしているほど、
いつか、清水国明さんに変わって、
俺がCMに出るのが夢だと 思っていたのだが、アピール出来ず。

都知事が、印税問題で対立する作家側として、
どう絡むのか思っていたのだが、 衝突も無かった。

ピーチジョンは、昔、このPR誌の「PJ」に
俺たちが企画で出ていたこともある。
現在、女社長の野口さん、年商130億とのこと、
あの頃、親しくしておけばよかった。

岡田社長が、料理長時代、
賞をとった新メニューのキムチの王様≠スタジオで振舞う。
いわゆる、ボッサムキムチで、
白菜の中には、 山海の珍味がぎっしりと漬かっていて。
確かに、美味い。

途中で、松村邦洋、都知事が退出したが、
真鍋かおり、高城剛、テリー伊藤と共に。

家飯。豚肉と青梗菜の薬草入り中華風炒め
ほうれん草入りひじき
ピーマンのきんぴら

ホームテスト92点。

結局、W−1解説不参加決まる。
ま、この日は、
もともと、『桃鉄11Japan Cup TV』
の決勝戦もあったのだ。
連日報道の、ホースト参戦問題は、
フジテレビでも、本当に揉めに揉めているようだ。

《 イラク査察団が化学兵器弾頭11発を発見 》
《 「旧正田邸壊さないで」住民らが仮処分申請 》


1月18日 土曜日

本日、北野武、56回目の生誕記念日。

昼、ホームテスト92点、

エアロバイクai、60分、333K
ワッツ・ニッポンを見ながら。

赤坂TBSラジオへ。
「浅草キッドのスポーツBOMBER!」生放送。
竹内香苗アナ、
東スポ見出し。小池B子、極太親父、
麺道会館・石神館長を迎えて、
R―1(ラーワングランプリ)開幕宣言。
「う〜んDynamite!」頑張れ!横浜ベイスターズ、
ゲスト、中野渡進投手、
実はいったい、誰だがわからなかったのだが……。

フジテレビへ移動、
『SRS』収録。毎年、恒例の「今年注目の男」
須藤元気、横井宏考、洪太星を紹介。

怪物くんこと、横井選手は、もちろん愛着があるのだが、
須藤元気も、見れば見るほど魅力がある。
あの立ち技のスタイルは、塚本徳臣から、
伝授されたとのこと。

長谷川京子、女性ゲスト、望月麻衣と一緒。
夜、22時終了。

夕飯。
なすとトマトの南蛮漬け
ししとうの一味唐辛子炒め
しょうが風味かたやきそば


明日に備えて、桃鉄、公式戦をやるが、
物件の解説グルメ本、
「おいしい桃鉄」の方をついつい読み込んでしまう。
これはまるで駅弁を持って旅をしているようなものだ。
されど、最後は、ボンビュラス星に飛ばされ、
一気にやる気がうせる。

《 天皇陛下の前立腺摘出手術成功、転移なし 》
《 モアイ像に名前彫った日本人観光客逮捕 》
《 石井竜也が元スチュワーデスの夫人離婚していた 》


1月19日  日曜日

10時起床。
六本木ごとうスタジオ
『桃鉄11・JAPANカップテレビ』
ついに決勝戦当日。

決勝前、決勝進出、地方予選に勝った10名、俺たち2名。
残り4名の枠を決める、 敗者復活戦。

ここに芸能人が多数参加していた。

アレクサンダー大塚、
真鍋かおり、なべやかん、グレート義太夫、
神田利則、パイレーツ、ダンディー坂野ら
カンニング、相川みさお、酒井一圭ら。

ゲスト芸能人は、朝8時半から一試合。

これだけ、参加しても、
ここで勝ち上がったのは、神田利則だけ。

準決勝4卓、16人参加には、俺たちも参加。
さくまさん一行は解説に。
俺は、ファミ通編集部の長田さんと同じ卓。
前回、コテンパンにやられて、敗れていたので、
盛り上げようと、やたらと挑発。
なんとか、長田さんには勝って、12億で3位に。

実は、増資カードの使い方を把握しておれば、
確実に一位になれととのこと……。
我が家での調整も、
結局、初心者の嫁と二人だけだったので、
戦術的には、何も進歩していなかった。無念。

しかし、敗因は、最初から勝てる気がしていないことだ。
その点、初心者でも、電車道一直線の神田くんは、
一人突破、 決勝に進出。

そして、神田くん、驚くべきことに決勝も2位。
ほとんど、シロート同然でありながらの、ビギナーズラック。
しかも、最後に、ボンビュラス星に飛ばされながらも、
冬眠状態で攻撃をかわすという離れ技を決め、
見せ場もつくる。

こういうこともあるのだな。

これで、番組も終了。
MOMOKOの存在がいつのまにか、なくなるなど、
不可解なこともあったが、
なにより、さくまさんとの交流がなくなるのが、残念だ。

終了後、本来なら、東京ドームへ直行のはずなのだが、
中途半端な時間。
帰宅、W−1、ペーパービュー観戦見ながら。
エアロバイクai、155分、800k。新記録。


■WRESTLE−1(W−1)■
1月19日(日) 東京・東京ドーム 観衆=45,371

第1試合 60分1本
●さたやん (7分35秒 毒針エルボー →体固め )アブドーラ・ザ・ブッチャー○

第2試合 60分1本
 アンソニー・W・森                   ミラノコレクションA.T.
 ヘンリー・III世・菅原 (13分18秒ウラカンラナ)  YOSSINO
○石森太二                       コンドッティ修司●


第3試合 60分1本
○ケンドー・カシン (12分28秒 雪崩式腕ひしぎ 逆十字固め)サブゥー●

第4試合 60分1本
○ウルティモ・ドラゴン (17分40秒 飛龍裸絞め)  ウルティモ・ゲレーロ
 カズ・ハヤシ                        レイ・ブカネロ●

第5試合 60分1本
 小島聡                        テリー・ファンク
○馳浩   (10分58秒 北斗原爆固め )    ヒース・ヒーリング●

第6試合 60分1本
○マーク・コールマン  (10分48秒 ウラカンラナ)  ヤン・ジャイアント・コンビクト
ケビン・ランデルマン                     シン・ジャイアント・コンビクト●

第7試合 60分1本
○橋本真也 (5分34秒 逆エビ固め )ジョー・サン●

第8試合 60分1本
 武藤敬司                                 ブライアン・アダムス
○ビル・ゴールドバーグ (17分56秒 ジャックハマー →片エビ固め) ブライアン・クラーク●

第9試合 60分1本
●ボブ・サップ(5分15秒 横入り式エビ固め)アーネスト・“ビースト”○


解説席に座わっていれば、
なるべく興行の良いところを拾おうとするのが、
やはり、タレントの常。
逆にTV観戦となると、粗探しの視点にもなる。
ボブ・サップの入場など素晴らしいが、
せめてメインは、レスリングが出来るマッチメークの方が、
締まるのではないか思いつつ。
が、それでも、やはり改善点は多々あるが、
マット界のW−1への流れは支持すべきもの。
プロレスの過渡期だ。
まだまだ長い目で見ていくべきだろう。

ホームテスト、92点、

兄から連絡。さすがに動揺、胸痛む。

夕飯。揚げた長芋とおくらの煮物
大根とほたてのサラダ
菜の花の辛し和え

TBS「アサ秘ジャーナル」の資料、
江本孟紀著、「総理大臣長嶋茂雄 明るい破壊者だけが日本を救う」読了。
まるで、テリー伊藤さんが書いたような本。


《 和歌山で国内6頭目のBSE発見 》
《 新モー娘決定!結成以来最多の16人に 》


1月20日  月曜日

8時起床。
スズキの送りで、TBSへ。
「アサ秘ジャーナル」収録。

昨日のことで、心晴れぬまま。

そして、昨日、資料を読みきれず、
直前まで読み込む。
がり勉ぽくて、嫌なのだが、仕方なし。

他に切り口はないのか?と模索。

「アサ秘ジャーナル」も、一年以上になる。
もう俺たちにとっても、
長い番組だから、要領もわかって、
ルーティンワークになりがちだ。
下準備をかけなくなる。
俺たちが、ゲストや、台本に丸投げになりがちだ。
政治家の出来次第。だと思ってしまう。
スタッフは、俺たちにお任せになる。

もっとお互い、ピリピリと、本番直前まで、
ああでもない、こうでもないと、葛藤すべきものだ。

一本目、参議院会館、
江本猛紀参議院議員。

TOTOの法案くらいで、国会で、何をしているのか、
印象にないのだが…。
タレント議員として…などのシュートは投げられず。

長島内閣の組閣も、
ふざけているようにしか、見えないのだ。

赤坂アートプラザ、
スイスペ「ラーメン75」スタジオ収録。
丹波哲郎さん、および、ソムリエ軍団と。
カンペ読み続ける丹波哲郎さん、
間違えるたびに、
「わざとやってるんじゃないんだよ」と。

再びTBS、別館前で、前振り。
プリティー長島、ゾマホン、ケビンらと。
プリティーさん、長島総理大臣、と、
江田憲司さんのそっくりさんにと、使いまわし。

再び衆議院会館、
昨年10月、補選に勝った、
見事、アサ秘ジャーナル出身の衆議院議員となった、
江田憲司さんゲスト。

外国人記者クラブの講師だったのが、
出馬のため、他の外国人を失業に追い込んだ、
責任を追及。
中学の先輩、そして、意外にも、らーめん通。
なとの話もあるのだが、
無所属議員として、
石原新党に対抗する、新党再編成を
決意している様子。

2時間の空き時間、
癒しボイスよりTEL。
諸事情を聞く。

『紙のプロレス』編集部へ。
吉田豪と情報交換、よもやま話、
とにかく、W−1のターザンの解説は、
「かわいいー!」連発が面白かったと意見一致。
そのまま、麻布NCV、同伴出勤。
車中、ちょっとした、イイ話を聞きつつ、

「生でGONG GONG」
吉田豪、ターザン一緒。
打ち合わせで、ターザンを洗脳。
W−1検証なのだが、すっかりターザンの乙女心全開。
極細親父≠ニ言われつつ、「少年愛」だの
「どちらかと言えば、ぼくは、ホモではなくレズです」など 連発。
「プロレスキュート活字宣言」まで辿り着く。

アングルを与えると、こちらの予想以上に振り切れるから、
ターザンは、偉い。

帰途、吉田豪ちゃんを紙プロ編集部へ送る。

帰宅後、朦朧ながら、ホームテスト82点。

家飯。カレイの煮付け
アスパラガスとベーコンのバターしょうゆ炒め
茹でたキャベツのポン酢風シラスおろしがけ

あど街ック天国の中野坂上編、
どこの店が紹介されるのか、興味津々。
イタリア食堂「PIETRA 」が紹介され、数々の謎が解明。

晩酌もなく、就寝。


《 第65代横綱、貴乃花(30)が、現役を引退 》
《 ジー・オーグループ詐欺初公判、大神被告が無罪主張 》
《 昨年の倒産件数、戦後2番目=上場企業29件と過去最悪 》

 

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る