8月11日   月曜日

朝、駅売りの日刊スポーツには、
高田先生の連載に、
「水道橋博士、第一子誕生」と見出し。
ハズカシと思いつつも、
子供が大きくなったら、見せてやろうと。

新幹線で名古屋へ。
ホームで妻の大学時代の親友の 八木、ミモーが合流。
今回、我が子の乳母宣言して一番乗りを目指して乗り込み。
二人とも現役客室乗務員だけに旅先の誘導はお手の物。
駅改札で無事、ピックアップできるか心配していた
老齢の俺の母とも合流。

名古屋駅ビル内のマリオット・アソシアホテルで、
TOYOTAのレンタカーを調達。
名古屋の地理に明るい八木が運転。

名古屋へ来れば……ここに向かわねばと、
女子連も最大のお目当てにする、
熱田神宮横の、
ひつまぶし名店「蓬莱軒」へ。
夏休みの行列、お客さんひっきりなし。
ここに義父、義母が先乗りしていて待ち合わせ。
皆で、和気藹々とひつまぶし会。

中京テレビ横の日赤病院へ。

俺は息子と2度目の対面。
最近、町中でも激増している
赤ん坊にキスする母親をいかがなものか?
と思っていたが、
俺が息子にキスする父親になってしまった。
それを見て母が「けがらわしい!」とカンカン。
親バカ病、されに進行。
子供の一挙手、一投足のたびに、
大人の黄色い歓声のなか、
病室内撮影会の様相。
赤ん坊って究極の人気者なのだなぁ。

母、義母、義父、4人で、
名古屋駅近く、義伯父のお店。
酒の家「松美」
お通しの枝豆から絶品で、
だだ茶豆にも似た、新潟産の茶豆とのこと。
その後も、刺身、煮物、揚げ物、
全て、凝った仕入れの品で、文句なし!
日本酒、焼酎各種品揃え、
今後は、駅からのアクセスもよいので、
名古屋の拠点にすることに。
(中村区名駅5丁目17−3、052−551−8551)
途中で、義弟も彼女と共に合流。

すっかりほろ酔いで、
駅ビル内、マリオットアソシアホテルへ、
母と二人で投宿、
みうらじゅんさん言うところの親孝行プレイの日。

40Fの絶景を見ながら、
40歳の今、初めて親となった俺は、
俺が生まれた時のことを母を前に想いを馳せてしまう。
そしてこの親の気も知らず、
聞き分けのなかった数々の裏切りの日々などを思い返す。
それは感傷であり、人生を修復できたことに感謝である。

母にマッサージを呼んでいるうちに、
いつのまにか、就寝。

《 森田議員が次期衆院選不出馬…埼玉県知事選断念でケジメ 》
《 25億円の所得を隠す…白装束団体、国税局に通報 》

8月12日   火曜日

6時起床。
例によって早朝に目覚めるのだが、母も一緒に。
母の場合、70歳の老人なのだから当然か。
一緒に、ホテルのバイキング朝食。
この歳になっても、
「野菜だ……果物だ……」と言われるものだ。

8時47分、のぞみにて、帰京。
このところ、連日、強行移動続いているが、
バイオラバーベストのおかげで疲れなし。
これも俺が確実に実感しうる
この魔法のシートの顕著な効能なのだが……。
車中、カメラの子供の映像を眺めニヤニヤ。

東京駅から歩いてそのまま、
大和證券へ。
SKY PerfecTV!
「菅下清廣の株式道場」収録。
梶原しげるさん、新津珠美アナ一緒。
一時の株高の動きが沈静化し、
株価は、やや足踏み中。
梶原しげる氏より、
『お笑い男の星座2・私情最強編』
絶賛される。

昨日より歯痛、
お盆でどこも空いてなく、大塚美容歯科へ。
理事長、小島さんに挨拶。
子供のことを喜んでくださる。

こうじんクリニック、チョイナと。

ノース塾、
「斉藤寝具店」終わりで、若手一行出席。
さらに座頭市の子役二人と。
すっかり大人数に。
鉄板、鳥鍋、
子役二人と言っても、大衆演劇の役者で
芸人のキャリアは長く、この世界のエリートである。
すっかり我々と比較され、差異化される。
新生児のたけしは可愛いが、師匠のたけしは厳しい。
すっかり凹みつつも、くじけず、へこたれず。

《 NYとカナダで大規模停電、テロの可能性を大統領否定 》
《 平沼経済産業相ら4閣僚が靖国神社を参拝 》

8月13日  水曜日

8時起床。
さっそく子供の夢を見る。
たけしくんから聞かれる。
「プールはコンクリートだから、水は漏れないけど、
 どうして池や湖の水はなくならないの?」と。
なんでだろう?

午前中は起きたらすぐに仕事をすることに、
早起きしないと夜に時間がない、
原稿書き、せっせと。

朝から出産のプレゼント攻勢つぎつぎと、
部屋中、ベビー用品。
誰からの何やらわからず、リスト作り。
堺正章家の元嫁なら悲鳴をあげるだろうが、
これはもう実にありがたいことだ。

チョイナ、江頭来宅。
北郷、スズキ秘書、チョイナ、江頭、
限りなく、子供の似合わない男5人で、
子供の写真を眺めながら、デレデレ。

昼、デリーの持ち帰りカレーを家で。

2時半、渋谷ビデオスタジオ、
『Tokyo Boy』スタジオ、
東京エジソン研究所3、
検証・繁華街に食われるもの達
東京ジェネレーション未来予想図
〜グラビアアイドル〜の3本、

石原都知事、テリー伊藤、近田春夫、
橋本志穂、ドクター中松、もちづきる美、一緒。

エジソン研究所で、ドクター中松の暴走、
俺は、迷惑がっていても、内心、面白がっていて、
このまま2本撮れば良いのにと思っていた。
都知事の機嫌が心配だったが、むしろ杞憂で、やたらと面白がる。
後から「僕は彼を認めているし、僕もテレビに出る時は、
ああいう風に傍若無人に出ることにしている」と。

番組終了後、百瀬さん一行と食事に。
恵比寿、筑紫楼へ。
大ふかひれの姿煮まるごとをお祝いに食べろと、
ご馳走になる。

白金ブックセンターにて古本散策。

百瀬邸でビデオ会。
90年にTBS制作したドラマ「忠臣蔵」
大石内蔵助をビートたけしが扮する。
渋い寡黙な演技が一転して、
芸者をあげて遊び呆けるシーンに、
何度も巻き返して、「ここが凄い!」と言いながら。

1960年の映画「バッファロー大隊」
ビデオを見ながら。

帰途、エレベーター前で糸井重里さんと初遭遇。
いつかは、ここで、お会いするだろうと思っていた。

《 新型ウイルス被害19万台−ウィンドウズの欠陥攻撃 》
《 「西部警察」放送中止、渡哲也社長が土下座謝罪 》

8月14日  木曜日

ド・ナイト』ロケ。
雨模様のなか、9時半、八重洲集合、
ミス日本、身長178センチの天川沙織一緒。
俺にはマネージャーなしでスタイリストのますださんが
俺の付き人代わりに。

三島駅下車、マイクロバスで沼津へ。
ダイビングショップ、ビッグパパ沼津店へ。

株式会社、ビッグパパ社長、金原赤城社長。
見るからに海の男、若大将風の精力的な社長、
弁も立ち、キャラも立つ。
20代で英会話教材のセールス、
世界ナンバーワンになっただけのことはある。
もともと、スキーヤーだったのだが、
事業規模が小さく旧態然のダイビング業界に、
ビジネスチャンスを見出すと次々と革新的手法を持ち込み、
今や業界を制覇する勢い。
「海に潜ると、海への畏怖、郷愁が遺伝子に染み入る」
との言葉に、俺も俄然、ダイビングをやりたくなる。

ロケの間中、明るくスタッフの隅々まで気配り、
サービスする姿勢は、さすが社長の器なのである。



見事な日本庭園を眺める大正建築のお店、
料亭「沼津倶楽部」にて、高級会席料理をご馳走に。
とにかく、隣にミスニッポンはべらして、
高級素材の4番ばかりを並べた料理に舌づづみを打つ、
まさに贅のきわみ。

あいにくの天気にもかかわらず、
沼津港よりクルーザーに乗って堂ヶ島へ。
クルーザー内でドンペリを開け、
堂ヶ島小松ビューホテルへ。
社長の大盤振る舞い。
ラストシーンの露天風呂撮影。
海水パンツ用意してもらったが、
俺も大開帳で答える。

再び、クルーザーで沼津へ引き返す。
船酔いしらずの社長、最後まで元気。
三島より新幹線で帰路に。

心地よいロケの余韻に浸りつつ就寝。

《 元ラファエルのYUKITO、大麻所持で現行犯逮捕 》
《 再び「松本人志結婚報道」…母・秋子さんは完全否定 》


8月15日  金曜日

8時30分起床。
肌寒い雨模様〜これは確かに異常気象。
神宮の花火大会も中止に。

朝、猛烈に集中して原稿。
テレビジョン、笑芸人「談志師匠とヒロト」を
書き上げ、ホッとする。

14時、四谷、大田プロへ。
移転してから初めて入った。
お笑い男の星座祭りに関して、
念には念を入れ寺門さんと打ち合わせ。
期待以上の寺門さんの受け答えに爆笑、
この模様をビデオで廻したいほど。
このままのトークをライブで発揮してくれれば、
成功は間違いない。

太田社長を含めて俺に丁寧にご挨拶してくださる。
18年も前に、けんもほろろだったことを思い出す。

百瀬邸に座頭市の試写会のご案内をお届け。

フジテレビSRS収録。
K―1ラスベガス大会、直前煽り。
東原亜希、長嶋一茂、一緒。
途中、赤江くん(玉袋)が、NYの停電をぼけていたが、
全く気がつかず。
このところ忙しすぎて俺の情報回路が停電中。

終了後、フジテレビを急いで飛び出し、
ノース塾、駆けつける。
殿不在のまま、
前、北郷、芦川さんと一時間半。

帰宅後、柳田くんと電話打ち合わせ。
ふぐ1夜干しを飲みながら。
とにかく今はプライベートの時間もなく多忙。
しかしそれでベビー・シックを紛らすことが出来るから良し。

《 各地で異常低温、10月上旬並み「秋雨」 》
《 新種のウイルス16日にマイクロソフト攻撃か 》

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る