10月1日 水曜日

9時起床。
漫才原稿。

16時、心は謙虚に、動きは大胆に。
もはや行動あるのみと決意して、
単身直談判。大筋合意。
時間オーバーしてノンストップで話し込む。
社長とは、初めてじっくりお話するのだが、
過去の人脈の流れをみても、
俺と話が合わないはずがない。

そのままノース塾、一時間半。
前、北郷、小林、菊池が一緒、
後から、タカさんも合流。
汗だく、途中、早退し、ピーチ塾へ。

渋谷のうなぎ屋さんへ。
車中、太田さんの歴代喧嘩話。
ピーチ邸で、「週刊ブックレビュー」のVTR見た後、
24時、六本木へ。

誘われても遠慮し、辞退、物怖じしそうなところを、
「出会いに照れるな!」言い聞かせ、
我らが教祖、アゴ神様と面会。
百万ドルの笑顔で迎えられ、話の輪に。

同席先生の手かざし治療もあり。
心は舞い上がりつつも、
インタビュアーとなって、幾つも気になる点を問いただす。
青山ブックセンター(「金正日入門」など購入)経由、
深夜4時帰宅。
邂逅につぐ、邂逅、
猪突猛進で人には会える、一日。

《 新幹線・品川駅開業−東京の新たな玄関 》
《 あの小林繁氏、負債4億円で自己破産 》
《 首都圏でディーゼル車規制開始 》

10月2日  木曜日

9時起床。
明らかに寝不足気味。

13時、事務所。
サムライTV「浅草キッドの海賊男」打ち合わせ。
次回は、我らが猪木様。
しかし前取材は昨日終わっている。

14時、麺道会館・石神館長が毎年出版している、
ラーメン本の付録対談。
我々程度がしたり顔で語り、
ラーメン通に思われるのもいかがなものだが、
石神さんとの友情で……。

我々の新刊本「濃厚民族」スコラ社が完成。
15大対談収録。
『お笑い男の星座2・私情最強編』に比べれば、
安産なのではあるが、
自分の著書が可愛くないわけがない。

久々に事務所に出戻りした八講マネを車に乗せて、
東品川、「クリスタルヨットクラブ」へ。
道すがら、その後の生活ぶり聞きながら。
テレビ朝日『ド・ナイト』収録。一本のみ。
ゲスト、阿部美穂子、
元ブラン娘、サッカー韓国代表と12月に結婚予定。
ウイークリーリッチマンは、
テンション高い、銀座のアンティーク女性社長。

アサ芸エンタ取材。
『ド・ナイト』と『アサ秘ジャーナル』
の深夜番組について。
4日の生放送打ち合わせ、
眠気に襲われながら帰宅。
一ヶ月に一回届く。千趣会の餃子、
今回は山口県の餃子専門店「遊遊」から。美味し。

《 田中真紀子前外相、衆院選出馬意向固める 》
《 大相撲・北尾氏が“復権”、北の湖理事長が「名誉回復」 》


10月3日  金曜日

9時起床、
漫才原稿書きながら、
菅直人および、民主党関連資料読み。

菅直人著「改革政権準備完了」読了。
丸2年経過した「アサ秘ジャーナル」の資料読み。
毎週、シロートにしては、膨大な量を読み続けているが、
この生活を繰り返していると、
俺のようなノンポリの門外漢にさえ、
今の自民党政権では「改革」など出来るわけがない、
と確信を持ってしまうのも当然だ。

小選挙区制度のなかでは、
2大政党による「政権交代」が、
いかに合理的であり、
野に下れば自民党も自浄せざる終えなく、
また、官僚制度も、洗い直しが出来るのに……
とごくごく自然に思う。

19時半、TBS「アサ秘ジャーナル」ロケ。
初めて23区を飛び出して。
八王子、「スクエアビル」で、
応援演説中の民主党・菅代表を訪問。
なにやら、本日は奥様の誕生日とか。
一時間のみの時間、
奥様抜きのマニュフェスト・スペシャルで。

終了後、喫茶店で、東京新聞取材。
「アサ秘ジャーナル」について。
総選挙について、聞かれれば、
支持政党はなく、「政権交代」支持だ。

帰途、高速も使わず、
ゆっくり時間をかけて、
「バイオグラフィー」DVD、
ブッチ&サンダンス=映画「明日に向かって撃て」のモデル、
クリス・ロック=「サタデーナイトライブ」出身の黒人コメディアン、
ルイス・レプケ=「労組」を食い物にした30年代のユダヤギャング、
などのドキュメント見ながら帰宅。

夜、酒を飲みながらアル北郷と話。
アル北郷は、昔、一緒に住んでいた、たけし軍団の後輩、
宿無し生活ながら、ここ2ヶ月、再び我が家の居候。
「スピーク☆イージー」と言うコンビを組んでいたが先月解散させ、
現在は一人で活動。
ピンで単独ライブを11月25日に開催予定。

以前のチャランポランに比べれば、人格も変わった模様。
毎日、一緒に暮らしていると、いろいろアドバイスもするわけだが、
とにかく“無名”なのだから、売り込め、とHPを作ることも推奨。
本人だけでなく、彼のHPも、このHPの居候とすることに。
ライブに向け、応援してやってほしい。

今日もクリス・ロックのドキュメントなどを見ていると、
スタンドアップ・コメディーの可能性、
小回りの効く、そして自己主張出来る、ピン芸の隙間を感じる。
綾小路きみまろだって、思いもよらぬ隙間を縫って出てきただけに、
まだまだ間隙はある。
そういう想いも北郷に託す。

《 シュワちゃんがセクハラで謝罪、ヒトラー称賛も? 》
《 葛城ユキが「とんねるずのみなさん一一」収録中に背骨骨折 》
《 西武・伊原監督が退任。来季はオリックスへの監督就任が決定的 》


10月4日  土曜日

6時起床、漫才手直し。

13時、六本木ヒルズ、テレ朝へ。
朝10時からの7時間特番、
「新本社開局記念スペシャル、
クイズ“新テレアサ生まれました”」生放送。

一部、二部の中山秀ちゃん、新山千春を受けて、
三部の2時間半、石井アナと総合司会。
ガダルカナル・タカ、ダチョウ倶楽部、くりーむしちゅー、
ジョーダンズ、石田純一、小池栄子らパネラーに。

長丁場のラストなのだが、
クイズの成否は問題になっておらず、
賞金、順位も関係なく、
時間と共にゲストは減っていくので、
吸引力は薄れつつ。
司会としては「もっと話を広げたい」願望を心に秘めながら、
生放送故に、タイム・キーピングをテーマに。

それでも、時間の都合でカットも有り得た、
『ド・ナイト』の問題が最後に紹介され、
その大盤振る舞いぶりのVTRは、
最も会場の客受けしていた。
終了後、スタッフと雑談。
皆さん、7時間の生放送にぐったり。

ノース塾が、急遽中止で、ピーチ塾へ。
太田さんも一緒にDSE。
別部屋で待つ。
島崎さん、井上さんとは別便で、
亀戸、門田さん宅、お食事会へ向かう。

行きがけに、石丸電気のDVD館でお土産買い物。
今年の年頭以来。
「王様のレストラン」「ごっつ2〜4」「デスペラード」など購入。

門田家、手料理、炊きたてごはん、絶妙。
「てっぺん魂」編集前ビデオ見ながら。
途中、中座し、川を渡って、市川、麻生コーヒーへ。
紅茶を飲んで、再び、門田さん宅。

25時より、車中『ド・ナイト』見ながら、帰宅。

《 政府、イラク復興に4年間で最大50億ドル拠出へ 》
《 全国の有料道路は7割が不採算、国土交通省が集計 》
《 「けじめつけることが大事」辻元前議員は不出馬 》
《 鈴木宗男議員が開通式に出席−次期衆院選には触れず 》


10月5日  日曜日

7時起床。
サンデー・ジャポン見ながら。
S・O・D製作の本編、『嗚呼 一軒屋プロレス』、
池袋ロケ、11時40分入り。
早く終われば、そのまま、さいたまアリーナへ直行のつもりで。

橋本真也、ソニン、佐野史郎一緒。
久保監督と本日のPRIDE予想。
「格闘技通信を創刊号から読んでますから、
 プロレスより、ほんとは、格闘好きなんです」と。
ソニンの焼いたチーズケーキ頂く。

久々にお会いした、
佐野史郎さんと、新作「天丼」の構想やら、
座頭市話をじっくり話しこむ。
一つ、一つディティルまで取り上げて、演出論を。
映画に、こういう話し方をする人は他にいるな〜と
思ったら森本レオさんだ。

橋本真也の妻役の粟田麗さん、
冨永マネの学校の大学の学部も同じ先輩とか。
同窓生話に。

ソフト・オン・デマンド、高橋がなり社長、現場へ。
しばし、歓談。
3人目のツービート話や、マイケルムーア話やら、
高須話、神様の愛い奴話など熱く話し込んでいたら、
佐野四郎さんが「面白そうな話だね〜」と、
途中から聞き耳を立てる。

俺は2シーンだけなのに、延々と待ち時間、
テレビジョン原稿(総選挙の話)など書きながら、
足踏みしながら時間をつぶす。

結局、21時を超え、
「PRIDE武士道」へは行けず。
帰宅後、ペーパービューで「PRIDE武士道」観戦。
興行は長過ぎるが、ミルコ vs ドス戦、は見ものであった。

《 石原国交相が藤井道路公団総裁を更迭 》
《 ヤンキース松井、決勝弾!!ポストシーズン日本人第1号 》
《 巨人・川相が引退撤回!退団濃厚で他球団へ移籍も 》

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る