10月11日 土曜日

8時起床。
グランパシフィックホテルを出て、10時半東京駅発に。
東京駅で駅弁をホームで買うのは、愚の骨頂なり。
時間があれば、「大丸」地下で、お弁当買うべし。
目移りしながらも選んだ「知床鮨」美味。

相変わらず移動中はバイオラバーベスト着用で、
車内の疲れ、ストレスは一切なし。
ウエットスーツ素材なので、
夏場は暑すぎたが、今は丁度良い。
飛行機、新幹線などの効果は、顕著なので、
これは数値で出るはず……。

新大阪より、タクシーで直接、大阪ドームへ。
本日、2003K―1GP開幕戦、

『SRS』は、福田Dで、大会裏側レポート。
俺たち、ハンチング帽を被って記者風の衣装で、
大会裏レポートを担当。
東原亜希ちゃんはサップ担当、実況レポートも。
本番前に髪型を変えた藤原紀香さんらが居る、
MC打ち合わせに、亜季ちゃんをお願いする。

待ち時間、足踏み復習。
おかげで退屈することなく。
永盛さん御用達の通訳嬢と、英語ごっこしながらの観戦。

K―1ワールドGP開幕戦 大阪ドーム 観衆31700人

○ レイ・セフォー (2R中断時判定 2−0) カーター・ウィリアムス ●

○ ピーター・グラハム (2R TKO サム・グレコ ) ●

○ アレクセイ・イグナショフ (2R K O )マイク・ベルナルド ●

○ ピーター・アーツ (3R判定 3−0 ) ジェレル・ヴェネチアン ●

○ ステファン“ブリッツ”レコ (3R判定3−0) フランシスコ・フィリォ ●

○ シリル・アビディ (1R 反則勝ち) フランソワ“ザ・ホワイトバッファロー”ボタ ●
 
○ レミー・ボンヤスキー (2R 反則勝ち ) ボブ・サップ ●

この開幕に向けて、バンナが欠場、
さらにはホーストが欠場と不穏な事態が続いた、
開幕戦の本日、目玉のボタ、続いて、頼みのサップが反則負け。
観客は明らかに消化不良であるだろうが、
リング外の混乱がリングに表出したようで、俺には興味深い。

打ち上げ、ワインと串カツの「六覺燈」へ。
スタッフ、長嶋一茂さん一緒。
タクシー運転手も、
「あそこは旨いですよ!」と絶賛していたが……。
(大阪市中央区日本橋1-21-16たこそうビル2F/06-633-1302)

黒門市場の一角の古い雑居ビルの中、
店内に入るまではただの汚い看板のみなので、
どんな店かと思いきや、
中に入れば、円卓の高級店。
串揚げは普段、好物ではないにもかかわらず、 確かに美味。
お任せで、でっかいリーデルのグラスでワインが出てくる。
銘柄もわからず、ワインを飲みなれていない俺たちですら、
白がやたらと美味かった。 またいつか来てみたい。

帝国ホテルへ宿泊。
ロビーラウンジで清原さんとチラリとお話。

12時過ぎ、電波事情悪くて、申し訳なく思いつつ、
京都のラジオに明日のサイン会の告知出演。
このパーソナリティーの森谷さんには、
「お笑い男の星座祭り」のナレーションでお世話になったので、
お目にかかってお礼言いたいくらい。

就寝前に、冨永マネと『お笑い男の星座』の販促、お話。
俺の提案する大胆なる一足は踏み込めず、
ああでもない、こうでもない。
この本、これで終わったのかな?まだ始まってもネェよ!ってことだ。

《 内閣支持率7ポイント減の59%−民主支持は17%に増加 》
《 コロッケに愛人騒動、妻とは離婚危機 》
《 阪神2軍 ひと足お先に日本一 》
《 ロックバンド「ミッシェル・ガン・エレファント」が解散コンサート 》

10月12日  日曜日

相変わらず、早すぎるのだが……。
6時起床。
本を読みながら7時まで待って、
一人でホテルバイキング。
他のホテルより品数少な目だが、和食でもりもりと。

12時、チェックアウト、
ロビーで石井館長と擦れ違いご挨拶。

大阪恒例となりつつある、梅田の旭屋書店へ。
スコラ社、『濃厚民族』サイン会、
本日は、御堂筋祭りで、人出多数。
早く着いたので、周囲を散策。
近くのお店で、三平焼き、お好み焼き、焼きそば食す。
旭屋店内散策しながら、本、買い付け。
四方田犬彦編、『ザ・グレート・ベスト・オブ平岡正明』
鹿島茂、坪内祐三の書評本、などなど。

特製Tシャツプレゼントのくじ引き付きのサイン会。
善男善女に、気持ちよくサイン。
「お笑い男の星座祭り」で大活躍してくれた、
通称・「機長」も駆けつけてくれる。

空クジなしのくじ引きが好評なので、
くじ引き形式の景品、東京はもっと豪華にしよう。

サイン会終了後、
赤江くん(玉袋)、家族と合流し、家族サービス、USJなどへ。
俺は岡山へ帰郷、駅に兄が迎えに。

実家。父、久々に再会。
車椅子姿のまま、以前より回復顕著ではあるが、
言語不明瞭のまま、
それでも意味不明な言葉も、母にはわかるらしい。
さすがに長年連れ添った夫婦である。

21時に母を連れてイオンへ。
デフレの勝ち組、盛況、しかも夜22時までの営業、
3連休で、この時間でも満車。
孝行社長になって大盤振る舞い。
歳を聞いてビックリ。母も70歳を超えているのだな〜。

《 藤井総裁「死人が出る!!」と石原国交相を“どう喝” 》
《 ラグビーW杯開幕、日本代表は予想を上回る大健闘 》
《 鈴鹿GP、シューマッハが4年連続で史上最多6度目の総合優勝 》

10月13日  火曜日

6時起床。
この時間でもばっちり目が覚める。
本日、息子のお宮参りの日。
自分のお宮参りなど、憶えてもいないが、
大人は張り切るものだ。

11時、岡山駅へ、
カミさんファミリー迎えに。
待ちきれずホームへと。

そして、我が子と一ヶ月ぶり久々の面会。
家族揃って、大荷物の移動だが、
初新幹線の車中も、息子、終始、おとなしかったとのこと。
新幹線で泣き喚く幼児、自分が親でも困りものだもの。

倉敷アイビーにチェックインしてから、実家へ。
兄貴の一家も、真帆ちゃん、大樹くんを連れて合流。

父と、我が子・武、初めての対面。
二人とも体も言葉もままならず。
それにしても、本当に、父の様態がここまで持って、
なにより……の思い。

今思えば、大事に育てたであろうに、
俺は親の期待を裏切り、家を出たまま、
一時期は、二度と家の敷居をまたぐこともない〜
と思っていた。

俺の父は、「武」に息子を奪われたが、
その息子が、孫の「武」を連れて、
家に戻ってきたのだ。

人生は、よく出来ているのものだ。

甥っ子の大樹くんも2歳でようやく話出す。
しかも堰を切ったように言葉を羅列する。
その言葉も仕草も実に可愛らしく、
大人は目を細めるばかり。

倉敷の新名所になりつつあるという、
石釜、薪焼きの「ラ・チェネッタ」のピザパーティー。

「二葉写真館」で記念写真撮影に。

父も車椅子のまま介護用のファンカーゴに乗って。
介護席の動きが、サンダーバードの如く、
機能的で実に頼もしい。
写真館の2階には、男子総出で、車椅子を担ぐ。
まるで神輿のごとく。

さすがに写真館、赤ん坊の扱い、ご機嫌とりも手馴れたもの。
息子、フリルの白シャツを着せられ天使の如し。
むずかることなくカメラ目線を決める。
「家族の肖像」なり。

阿智神社へ、初宮参り。
俺自身、数十年ぶりの懐かしい境内。
小学生の頃、何度、絵や習字が
ここに張り出されたことか。

神主さんと共に儀式。
息子の生涯の幸を願う。

帰宅後、一昨日の高田笑学校、漫才ビデオを皆で。
漫才ももちろん、相棒への賞賛も嬉し。

アイビースクエアー内の、
和食店、「蔦」へ。食事会。
ここにも父も一緒に。
お店も身障者対応の椅子を用意してくれる。

兄貴を連れて今日もイオンへ。
トイザラスで、甥っ子・姪っ子に大盤振る舞い。
俺にも丁度、サイズの良い旅行カバン見つける。

12時就寝。
子供と一緒に川の字に眠る。

《 藤井総裁が聴聞会公開を要求、決着は20日以降に 》
《 秋本奈緒美、「仮面ライダー555」の15歳年下の俳優と入籍 》



10月14日  水曜日

5時起床。
昨晩、夜泣き、3時には授乳、
子育ての大変さを実感。

早朝ながら、兄に送ってもらって、岡山駅。
カミさん、子供は別便で。

朝6時42分発、のぞみ40号、
車中、今回の高田笑学校の漫才原稿を、
単行本収録用に舞台決定稿に仕上げる。

東京駅より、そのまま、
10時20分、大手町、大和證券へ。
SKY PerfecTV! 「菅下清廣の株式道場」収録。
梶原しげるさん、新津珠美アナ、
寺門ジモンさんゲスト。

ジモンさん、株は一度もやったことがないのに、
「オッ俺大手銀行員の息子ってこと知らないの?
 日経新聞は中学の時から熟読しているからなんでも聞いて
 世界の経済システムを動かす構造についても話てもいい?」
「今、オッ俺が株価を動かすわけにはいかないじゃない、
 それで儲かりすぎると仕事へのテンションが落ちるから……」
「オッ俺は、世界の流通のキーマンと語り合ってるから」などと。
打ち合わせからジモン節炸裂。

15時30分、玉袋の車で、お台場、フジテレビへ。
『SRS』収録。K―1抽選会。
司会した東原亜希を背後からレポート。

ロビーで「ダイヤモンド・ザイ」、
新連載打ち合わせ。

スズキ秘書迎えに、
一刻も早く帰りたいと、普段は使わない高速を利用したら事故渋滞。
2時間かけて、帰宅。
4日ぶりの我が家へ、帰還。
倉敷からカミさんファミリー一行もそのまま上京。
義妹のナオちゃんも一緒に。
すっかり、部屋も模様替えされ、子供対応に。

孫との別れを惜しみつつ、
義父、義母、そのまま、名古屋へ。
2ヶ月毎日暮らした初孫との別れは、
さぞ寂しいことだろうと斟酌。

子供と離れて、資料読み、
テレビタックル、サンデープロジェクト見ながら。

《 道路公団解任問題、藤井総裁は“徹底抗戦” 》
《 “繰り返しダイブ”阻止へ!道頓堀ダイブ防止工事始まる 》

10月15日  木曜日

TBS『アサ秘ジャーナル』、10時45分入り。
スズキ秘書運転で。
車中、サンデープロジェクト見ながら。
総選挙、2週間前の告示後、対応のため、
しばらく国会議員はゲストに呼べず。

最高齢ゲストで、最高視聴率の記録を持つ、
長老・松野頼三氏、永田町の事務所で。
「小泉は好きだが自民は嫌い」
「菅は嫌いだが、民主は嫌い」と言いながら、
たっぷり90分。

二本目、毎日新聞の解説委員、岸井成格、
「日本海庄屋」にて。
今回の選挙は、93年以来、政治改革を唱えて、
ようやく実現する、日本憲政史上初の、
総理大臣を国民が選ぶ選挙であることを力説。

報知新聞取材。
総選挙について。
「PRIDEガチンコ決戦選挙」であると。
しかも、この決戦は招待状付きなのだ。

帰宅後、寝かした子供、
スズキ秘書に見てもらって、カミさんと散歩。
靴、セーターなどお買い物。

久々、カミさん手料理の晩酌。

《 中国が有人宇宙船打ち上げ成功−米ソに次ぎ3カ国目 》
《 「やる気まんまん」でおなじみの漫画家・横山まさみちさん死去 》

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る