12月21日  日曜日

12時、テレビ朝日、四谷放送センターへ。
キッド・ハマコー、コンビの年末特番は、昨年に続いて。

『キッド・ハマコーの年忘れ怒りの陳情団、
〜このままで年が越せるのかスペシャル』収録。
出番前に、下痢が止まらず往生する。

ハマコーさんに陳情する3組は、

アクアライン、通行料を800円にする陳情団。
各業種年越し出来ない不況撲滅陳情団+荒井広幸元議員。
居町村合併に反対する石狩市陳情団、

問題の是非より、いかにハマコー節が炸裂できるかである。

その点、地元、千葉からの陳情でも、
門前払いする、その迫力は流石。

最後は、赤字列島でも、激しくぶつかった天敵の
作家の村野まさよしさんが覆面で登場。
最後にハマコーと対決。
ハマコーさんのテレビ予定調和になり、
怪物的迫力を出すためには、このドッキリしかないと
俺たちからリクエストして仕掛けたのだが、
尋常ならずるヒートぶりに、
狙い通りの結末になってシメシメと思っていたのだが、
しかし、ハマコーさん怒り心頭で、そのまま帰ってしまった。
現場は混乱し、収拾がつかない、
この状況こそが、俺はテレビだと思って嬉々としているのだが……。

結局、いろいろ善後策を協議することに。
ハマコー相手に一歩も引かず渡り合うという、
実に割に合わない命しらずのことを、
要請どおりにやってのけているにも拘らず、
「やりすぎ……」のようなムードで、
ショボンとしている村野さんがお気の毒。
しかも、こうした社会問題に対する自己主張、
村野さんの活動や書いているものは、
生真面目だけでなく、ユーモアたっぷりで、
日本版マイケル・ムーアのようなことだって、
出来る人だと俺は思っているのだが……。


ピーチ塾へ、
有楽町、「ビックカメラ」で、ICレコーダーを購入。
一問一答繰り返しながら、
浅草いさみ堂で、昭和歌謡の戦前の曲、
恋し懐かしはやり唄のなかの、「宮さん、宮さん」を求めて。
隣の「弁慶」でラーメン。
六本木ヒルズ、TSUTAYA、
「シティ・オブ・ゴッド」など。

この日の朝日新聞の読書欄にあった
本屋さんの店員がお勧め本のグランプリ決める企画のようなもの、
掲載されていたのだが、詳しくわからないので、
知っている人は、教えて欲しい。

《 公明党・神崎代表、3時間半の視察で「サマワは比較的安全」》
《 マルシアと大鶴義丹が離婚、自宅で夫の浮気現場目撃 》
《 奥菜恵がIT関連会社「サイバーエージェント」藤田社長と婚約 》
《 迷走ボンバイエ……カード不成立、猪木も会見を欠席 》

 

12月22日  月曜日

9時起床。
朝から、原稿、残り仕事。
モノマガジン、博士の異常な健康、「バイオラバー編」入稿。
ダイヤモンド・ザイ連載原稿入稿。

昼寝。珍しくたっぷり眠れた。

日清、上湯ラーメン、塩味。

吉田豪が朝日新聞の書評に書いていた、
佐竹雅昭、「まっすぐに蹴る」読了。
確かに血の気も凍る暴露だが、本として後味よろしくない。

なんと「博士の愛した数式」の小川洋子さんよりメール。
『お笑い男の星座2・私情最強編』の感想。
同じ年の岡山県生まれ、倉敷在住したこともあり、
接点があると思っていたので、嬉しいかぎり。


21時半、「ラストサムライ」へ。
板橋ワーナーマイカルで。
アル北郷と一緒に。
前評判通り、重厚な大作、堪能。
新渡戸稲造の「武士道」やら、
昔、読んだトレバニアンの「シブミ」なんて小説、想いだしつつ。
世評通りに、渡辺謙はもちろんのことだが、
原田眞人が、良かった。

60分、300K、TVタックルスペシャル見ながら。

《 道路4公団民営化の基本的枠組み決める 》
《 辻元清美被告に懲役2年を求刑 》
《 ダイエー球団に300万要求−王監督妻の遺骨と引き換え 》
《 サッカー柳沢、人気モデルと小畑由香里さんと入籍へ 》



12月23日  火曜日

9時起床、
大丸地下、巻き寿司など購入して、のぞみに。

MBS「たかじんワンマン」
ザ・まいど年末拡大号、
北野誠、松尾貴史、パンチ佐藤、
瀬戸カトリーヌ、あびる優、一緒。

拡大版で90分。
たかじん、誠のツートップでほとんど得点。
ヤワラちゃんの結婚式など言いたい放題。
我々は、アサ芸のコーナーがあるので、まだ喋るところあるが、
終了後、トイレでパンチ佐藤さんが、
「なんにも喋ってないのに呼んでもらって申し訳ないなぁ」とポツリ。


帰宅後、明日から朝までたけし軍団なので、
一足早く、クリスマス・プレゼント交換。
「トリュフォー・ボックス」の2巻目、
星座トレーナー、バート・バカラックのベストのCDと。

すっかり忘れていたが、
車のなかでFMを聞いていて、SABU監督が、
「どんな凄惨なシーンがあっても、
 最後にバカラックが流れるような映画が好き」と言っていたのを、
俺が「同感!」と言っていたのを覚えていたらしい。

家飯。
マキタスポーツの実家からの
煮貝の鮑の混ぜご飯、
千趣会の餃子12種の、今回送られてきた、
宇都宮、ばりきやの餃子、当たり。

エアロバイクai、100分。
タックル、サンプロ見ながら。

《 名古屋テレビ塔から無職男性が「株の利益」札ばらまく 》
《 石井竜也に1歳の隠し子がいた! 》



12月24日   水曜日

スズキ秘書運転で、東陽町スタジオ、9時半入り。
「朝までたけし軍団」スタジオ。
若手を中心に、もう一週間以上、ロケの毎日だとか。

昨年に続いて、クリスマスに派兵される。
腰痛爆弾を持つ、傷痍軍人の俺には、
軍団力仕事は、居場所なく申しわけない。

コント14本、収録。
今回は若手中心。
犯人連行コントのレポーターと、
病院コントの妊婦の旦那役。2箇所のみ。
ジョーダンズ山崎のSМコント、
声量抑えた、本番の一つ前の演技、ベストだったな〜。

今回、最も怖い先輩でもある、
枝豆さんも頚椎損傷からの腰痛とのこと。
「今回、水道橋の心境がわかったよ」と。
お互い労わりつつだが、
タカさんも、数日前、腹痛で病院へ行ったりで、
たけし軍団の老化も激しいわけだ。

長い待ち時間、一人存在感を消して、
時間忘れて、ひたすら「再来年」原稿、
没我の境地に、100枚超えて、かなりのゲット。

深夜を超えても、ブリーフ一丁の男祭り。
これが、たけし軍団のクリスマス。

最後にリングの上で、人間カルタとり。
マットが柔らかすぎて腰痛発生したが、
さすがに言い出せず。
最後は、そのまんま東、ワンマンショー。
どんなボケも役も決して断らない、東さんにうっとり。
今日も、SМコントを演じた後、また走りに出かけていた。
ホント、この人、殿とは別の次元で、
ふり幅が大きいスーパーマンだ。

アル北郷と帰宅。朝2時。
帰ると、TBSで、アサ秘ジャーナルスペシャルやっていた。
スーツ姿で政治家先生相手に喋っている自分が、
まるで他人に思える。

朝3時の授乳時間に子供と戯れ、4時就寝。

《 イラク派遣の航空自衛隊が決断式 》
《 アメリカで初のBSE感染牛を確認 》
《 SMAPファンの女性2人が切られる。砧スタジオ前の路上 》
《 桜井幸子 音楽プロデューサー・田中聡と入籍 》
《 浅利慶太氏 四季の看板女優・野村玲子と入籍 》


12月25日  木曜日

7時起床、スズキ秘書運転で、
東陽町スタジオへ。
朝までたけし軍団、スタジオ2日目。
寝不足でバテバテ……
だが、若手もマネージャーも、連日、この状態のまま、従軍。
もちろん、ディレクター、ADも果てしなき戦場の目だ。

クリスマスもないが、我がサンタは、モニターにプレゼント。
この2日。一年の最後の最後、起死回生。

昨日からの腰痛、鈍痛増し、
枝豆さんに痛み止め、ロキソニンを貰うが、
これが、劇的に効くのだが、眠さ倍増。

人間セーター糸巻きゲームで、
ラッシャーさん負傷、
鬼軍曹のダンカンさんが本日スケジュールで欠席。
東さんも発熱で途中、離脱など、戦傷者は広がる。

ブリーフ寿司、
俺、網役でお茶を濁す。

昼休みの空き時間、なべやかんに整体してもらう。

しかし、見学者に徹していると、
ああ、若手に俺がハナからこういう体力芸が、
嫌いだと思われてるのかな〜と思う。
しかし、俺がたけし軍団に入りたかったのは、
大人になっても、田んぼシリーズ、泥リンピックがやりたかったからだ。
27歳まで、最前線、一番槍を任じて、軍団若手の特攻隊長として、
突撃していたものだ。
しかし、人間サイコロで、椎間板ヘルニアになって以来、
ガンバルマンを辞退するようになった。

15時、殿入り。クレーマー・コント。
待合室で、殿と久々の対面、緊張する。
「あれ?おまえぇ、車椅子生活じゃないの?
 タップは断念か?」などとお話。
たけし、きよしコントの中で、
ツービート小ネタ、突然振られて慌てる。
殿、きよし師匠出演のオープニング収録。

最後は、恒例、墨熱湯に落ちる、
ストラックアウト、収録で終了。

最前線には行けない傷痍軍人としては、
やや寂しく思いつつ……。
この二日間の従軍を終え、開放感に浸った。

帰途、北郷の運転で。
ブリーフ一丁がたけし軍団のユニフォームだけに、
赤江くん(玉袋)、マキタスポーツはダイエットに成功しているだけに、
俺たちの中年太りは、恥ずかしいと大いに反省しながら帰る。

《 東京慈恵会医大、手術ミスにも気付かず前立腺を取り出す 》
《 首謀者の男に無期懲役−桶川の女子大生刺殺事件 》
《 林被告に1億円余賠償命令−「ヒ素混入明らか」と認定 》
《 巨人“金満”打線完成!ローズと5億3500万円の2年契約 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る