2月6日  金曜日

6時起床。
早すぎると思いつつも目が覚める。

カミさん、腱鞘炎の針治療に出かけ、
男3人お留守番、
トニー・リトルのビデオ見ながらダイエット運動。
「苦しい!」「やめてくれ!」の悲鳴のなか、2パターン目も。
ダンベル代わりに、子供を抱っこした北郷、
二日酔いでゲロゲロしているとこを
強制的にやらされているところがオモロ。


14時、芝公園スタジオ入り。
楽屋でNCV、「海賊男」、打ち合わせ。
次回は、アブドーラ・ザ・ブッチャーに。

『Tokyo Boy』収録。3本分。
石原都知事、松村邦洋、江川達也、蛭子能収、高城剛、
ボーイズ、一緒に。
本日、テリー伊藤さんが、朝、森田健作さんと剣道の寒稽古の後、
体調崩して、病欠。

♯222、
「あの事件の教訓は生かされているのか?事件その後、」
コメンテーターに、藤井良樹氏、
その姿を見るのも久しぶりだ。
知事が「なるほど」と言わしめるほどのコメント。

♯224、
「東京依存症シンドローム」
携帯メールというのは、国民依存症だな。

♯223、
「東京に泊まろう」
蛭子能収さんが、田園調布でアポなしで民家に宿泊を申し込む。
シリーズ化できるほどの、面白さだが、
エビスの呪いの怖さを知る俺たちは、青ざめつつ。

収録の合間に都知事、俺のもとにきて、
「見城から聞いて、君の前の本読んだけど……」
「『お笑い男の星座』ですか」
「そう。見城は褒めていたけど、
 あれは、ふざけたテレビの文体じゃないか、
 もっとシリアスで真面目なものを書いてみろ!」
「はぃ……」
「前にも言ったけど、君の評論文は、
 文体が三島由紀夫が書く評論に似ているんだよ。
 ……戯曲なんてどうだ?」と。

『プライドの怪人』の解説文を、
三島由紀夫の文体に似ていると知事から何度か言われて、
滅相もないと、照れに照れまくったが、
ようやく、言われ慣れてきた。
とにかく、三島をほとんど読んでいないのだから。
それにしても、買いかぶりとはいえ、
あの石原慎太郎に言われるのだから、
光栄極まりないが、
いかんせん、俺に引き出しがないもの。

しかし、時間があれば、
もっと、じっくり、読書して、文章も勉強してみたい。

帰途、後楽園ホールに、
松本清張作品の朗読テープお届け。
食事いくはずだったが、子供、心配で急遽、帰宅。
夜、一時、スリーメン&ベイビー状態に。

《 豚から鳥インフルエンザ−ベトナムでウイルス検出 》
《 モスクワの地下鉄で自爆テロ100人以上死傷 》
《 地井武男(61)、12歳年下の元モデルと再婚 》

2月7日  土曜日

実に珍しく12時起床。
久々に、たっぷり睡眠できた。

13時、カミさんと中野サンプラザの
幼児プール教室を見学。

『ゴールドジム』に、俺、スズキ秘書、アル北郷の3人で、
「僕はチビ、僕はハゲ、僕はムチ!
 3人合わせて、中野変態倶楽部です!」と
懐かしの『がきデカ』の標語掲げて入会。

中野駅前、「はなまるうどん」へ。
4人でトッピングを含めて、
12パターンを食べつくす。
讃岐うどんは、冷やしに限ると思っていたが、
はなまるは、温うどんがお勧めだ。

スズキ秘書と「ゴールドジム」、デビュー。
確かにムキムキのマッチョだらけだが、
ダラダラのマダムなどいないのが、快適かも。


ビデオで、『東京原発』観了。(近日公開)
「社会派作品にして静かなるドタバタ。
 プロパガンダにしてエンターテイメント。
 誠実な笑いが時に最も強烈な毒になる。」と、
いとうせいこうさんも推薦していたが、実際オモロ。

監督・脚本:山川元
役所広司が、東京都知事の役。
そのほか、段田安則、平田満、岸辺一徳、吉田日出子ほか
豪華キャストながら、2年間もお蔵入りしていたのは、
題材が、原子力発電だからだ。
テーマとしては、かつての、
東京に原発を!や、広瀬隆を彷彿するが、
すっかり、この運動って下火になっていたではないか。

依頼された宣伝用のコピー考える。
「このテレビでオンエアーはおろか、
 一般公開も危ぶまれた、ブラックコメディーに、
 水道橋博士の異常な愛情を捧げたい。
 または私は、如何にして心配するのを止めて
 原発を愛するようになったか、
 今、この映画を見終えた、貴方たちとじっくり語りたいものだ」
とキューブリックの引用で。

夜も、インスタントの「寿がきや」の味噌煮込みうどん。
しかし、昼もあれだけうどん食べたのに。
俺、どんな、うどん好きなのか?

エアロバイクai、70分、400K,
SRS、サンジャポ見ながら。

《 米で鳥インフルエンザ!輸入一時停止 》
《 ジャネット・ジャクソン、「胸ポロリ」で提訴される 》


2月8日  日曜日

9時起床。
ピエトラドレッシングたっぷりかけた
フランスパン、美味。

12時より、ゴールドジムへ。
中野変態倶楽部の3人集合して。
小一時間でも十分、筋肉痛に。
北郷とサウナへ、男性カップル装って。


14時、TBS「伊集院光の日曜日の秘密基地」
赤坂ゼミナール、
「法律と現実のギャップ」講師役。
伊集院のリードも松崎台本も完璧で、相変わらず楽しく。

赤坂、カミさん、子供待ち合わせて、
有楽町のビックカメラにて、
カミさんにFMV購入。
21インチの液晶テレビとパソコン、DVDプレイヤー、
ハードディスクレコーダーが一緒になった優れもの。

本日は、たけし生誕6ヶ月目。
そのお祝いを兼ねて、銀座、「王十里」へ。
『ド・ナイト』のロケで赤江くん(玉袋)が行って、
大絶賛の焼き肉店。
満を持して、乗り込む。

どれも美味しいが、韓国風特上ホルモン、
普通は、てっちゃん(大腸)と呼ばれるところだが、
管状のまま、焼いて食べるが、これが美味。
ポッサムキムチも。
ヤンニヨム(つけ汁)が濃厚で、モノが違う。

そして、土産に、キムチ味のアミの塩辛を持ち帰る。
これは、もう半端じゃなくて美味かった。

三越地下で、「ジョアン」のパンをどっさり購入。

帰宅後、FMV導入で、大幅に部屋の模様替え。
どんどん、居候の北郷の部屋が充実していく。

東邦出版、「自伝ブッチャー幸福な流血」再読。


《 日産ゴーン社長が運転していたポルシェで接触事故 》
《 恐るべき18歳!平山 先制ヘッドでU―23日本代表デビュー 》



2月9日  月曜日

8時半、起床。
14時、麻布NCVへ。
サムライTV「浅草キッドの海賊男」
ゲスト、アブドーラ・ザ・ブッチャー

ブッチャーも、68歳。
初来日から34年間、今も、現役生活を続けている。
忘れられない試合は多々あるが、
76年のオープンタッグ選手権の
ファンクス vs ブッチャー・シーク組の抗争は、
映画を含めて、あそこまで、
全身が痺れるほどの興奮したことは無かった。
そんな俺たちの思い出話にも、
ブッチャーは満足気に、
「アイ・アム・プロフェッショナル」の一言である。
「これだけ、日本に来ていると、日本の女性にもモてるでしょう?」
「私の妻は、韓国と日本のハーフなんだ」と答えた。
その話は、我々とて、今まで一度も聞いたことが無い。
「この話を日本で知っているのは、馬場夫妻だけだから」と。

しばし、子供の頃にタイムスリップしながら、
至福の時に身を任せた。
そして、お別れの挨拶をしようとした、
その時、ブッチャーは俺の手をとり、顔を引き寄せると、
隠し持ったフォークを俺の額に突きたてた……。




冨永、事務所に送り、帰宅。
「島田紳助のハイヤン京都リターンズ」聞きながら。
京都より、放送作家の柳田くん来宅。
豆乳鍋一緒に。

そこへ、マキタスポーツも来宅。
マキタ、柳田のゲストを有無を言わさず、強制的に加え、
中野変態倶楽部の3人と共に、
トニー・リトルのターゲット・トレーニングを、
一室に5人の男で、喘ぎながら、2パターン。


パパ先輩の柳田くんと子供談義。
6ヶ月目を迎えて、
そろそろ、捕まって一人立ちが出切る頃と言うことで、
さっそく、強制的に練習。
最初は、数秒で崩れ落ちたが、スキーと同じことだ。
しばらくトライしているうちに、
一人立ち、数分出来るようになる。
その姿を見て、
「北郷より、よっぽど一人立ちしているよ」と。

《 遭難SOSから49時間ぶり、関学大14人を救出 》
《 北朝鮮制裁法が成立、社民党参院会派5人は棄権 》
《 松嶋菜々子6月に出産予定!反町隆史がパパに 》


2月10日  火曜日

8時起床。

夕方、義妹のマキちゃん、ナオちゃん来宅。
家族で一緒に、食事に行くはずだったが、
カミさん、風邪悪化で応対出来ず。
悪いことをした。

24日、漫才台本、睨みつつ、
「笑芸人」原稿、草稿。
島田紳助のハイヤン京都のラジオ話で書きすすめたが、
諦め、一から出直し。かなり焦りつつ。
いくつかのパターンを書いてみる。

子供、そろそろ母乳からミルクへ、
移行したいのだが、
むずがり、なかなか、馴染まず。
代わりに、アル北郷がお見本を見せる。
32歳の北郷、迷わず哺乳瓶に吸い付く。
偉いな。

白かゆに、昨日のアミ塩、韓国のりを混ぜるが、
この味に大満足。
これ我が家のダイエット食のエースとなりそうだ。

エアロバイクai、
70分、350K,サンジャポ見ながら。

このHPのなかに、以前は、居候していた、
ターザン山本の日記。
その後は……。
2月まで、有料ページであったものが、
現在は、また無料ページ「ターザン・カフェ
で装いも新たに、しかも、全力で展開している。

58歳になのに、なお老いて盛ん、
いや、老いてこそ、狂ってこそ人生……。
相変わらずのターザン王国の
隠し事なしの裸の王様ぶりだが、
その姿は、
「かっこ悪いことは、なんとかっこいいのだろう」
の言葉を何度でも捧げたくなる。
おまけに、ターザンの弟子の歌枕くんも毎日、日記を連載している。
ぜひぜひ、読んで欲しい。


《 米、BSE調査打ち切り−感染原因特定に至らず、牛丼復活に赤信号 》
《 東京・秋葉原の家電量販店で白昼ビル火災 》
《 川崎麻世 今年3度目愛車破損の被害 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る