3月11日  木曜日

9時、起床。青汁&おかゆ

14時、『モノマガジン』取材、
担当、井上さんと一緒に。

西新宿『プロピア』本社へ。
ハゲに悩む人のために
従来のカツラではない画期的な新製品
「ヘアコンタクト」を発明した会社。



CMでは知っていたが、
『ド・ナイト』の「ウィークリー・リッチマン」での、
玉袋ロケまでは、全くノーマークだった。

今回、スズキ秘書を連れて俺が取材。

ジュード・ロウか、トータス松本かと思えるほどハンサムでいて、
今時、珍しい理想家で、情熱的な、
保知社長の説明を受ける。

聞けば聞くほど、
ヘアコンタクトは、時代や生活様式を変えるほどの、
画期的な商品である。
その開発物語は、まるでプロジェクトXの一挿話みたいだ。

しかし、ハゲ度合いとしては、俺はまだまだ序の口。
小学生の時から無毛症で、
ハゲ歴二十年の我が家のスズキ秘書がモデルに。
ヘアコンタクトを装着した、その姿は、
謎のモンゴル人、ラーメンマンの実写版のよう。



さらに、社長より、
「博士は、ハゲと言うより、薄毛で、
 毛が細いだけですから、育毛の余地ありですよ」と、
頭髪を真空状態にしてマッサージ、
同時に育毛剤を散布するヘルメット型の機械、
『シェルタ』を薦められ体験することに。



これが、殿の「みんな〜やってるか!」と言うか、
60年代SF、「禁断の惑星」風のデザインで、
その大仰さ、バカバカしさに、 すっかり気に入る。

しかも、今までに、数々の実績があるとのこと。

家庭レンタルしているそうだが、
我が家で継続してサンプル使用させてもらうことに。

その後、頭皮の毛髪診断してもらうと、
やはり、俺の場合、
頭皮がパンパンに張っている状態とのこと。
逆に言えば、「シェルタ」の効果があるとのことだ。

スズキ秘書の頭のサイズを図り、
ヘアコンタクトを作成してもらうことに、
日を改め、再度、取材することに。

詳細は、モノマガジンに書くし、
また、長期レポートしてみたいので、
専門ページ立ち上げたいほどだ。

赤坂、TBS喫茶店へ移動。
女子アナ・スペシャル特番の打ち合わせ。

24」セカンドシーズンのサンプル、頂く。
今度は、いつから見始めるか。


赤坂、韓国料理『武橋洞(ムギョドン)』、
ド・ナイト』番組終了打ち上げ飲み会。

番組終了が決まって以来、
数字は上昇、
過去最高視聴率を記録しているので、
実に惜しいことになった。
が、諦めることなく、『ド・ナイト2』を夢見るのだ。

俺、ここでも、
「ロード・オブ・ザ・リング」のメーキングが、
いかに映像関係者に必見なのかを力説。

松本さんが、制作の前の経理時代に、
役者希望であった話などオモロ。

あみの塩辛キムチ漬けを持ち帰りに。

タクシーで赤江くん(玉袋)同乗して帰宅。
すっかり、酔っ払った赤江くん、
赤ん坊動画見ながら、子育て論。
さらに、「俺にも、赤ちゃんをペロペロ舐めさせてください」と。

帰途、そのまま赤江くん来宅。
俺、そっくりの子供(ミニ・ミー)と並んだ様子は、
まるで新コンビ「ニュー・浅草キッド」だった。

とにかく、赤ん坊の癒し効果は、
浮世の憂さをしばし忘れさせてくれ、
明日への活力であり、
ミーニング・オブ・ライフである。

遅くになって、京都より柳田くん来宅。
北郷と一緒に、遅い晩酌。
ホームテスト77点

《 スペイン・マドリードで列車同時爆破、186人死亡…アルカイダか 》
《 銀座の35億円宝石強盗、犯人既に海外へ脱出? 》
《 離婚した大地真央、妻子持ち赤坂晃との“深夜密会” 》


3月12日  金曜日

7時起床。
熟睡中の柳田くんや北郷を起こして、
子供、カミさんと『座頭市』のDVDメイキングを見る。
現場に張り付いていた北郷の解説つき。




9時、昨日買ったキムチ&あみ塩辛でお粥。
ちと辛すぎるが最高のダイエット食なり。

モニター前も、スペインテロの影響

ピーター・ジャクソン監督・脚本の’94年作品、
「乙女の祈り」(原題:HEAVENLY CREATUERS)
DVDで観了。REVIEW:映画瓦版)



ニュージーランドで実際に起こった、
母親殺しをモチーフにした、
実録半分、ファンタジー半分の、奇妙な作品。
この後、あのスケールの「ロード・オブ・ザ・リング」を
撮る監督になるとは、とても思えない。


13時より、カミさん一人で税理士さんの所へ。

スズキ秘書と二人で留守番子守。

「ロード・オブ・ザ・リング」二つの塔、
SEEバージョン、子供と一緒に見ながら。

ザ・テレビジョン原稿、「24」について。

お昼、塩マーボー豆腐

夜、妊娠以来、禁酒していたカミさん、
部分的解禁で、一緒に晩酌。

「大将」の焼き鳥
千趣会のお届け餃子「横浜の屋台屋」
チョイナ持参のわさび中華まんなど。

《 列車テロ、アルカイダが犯行声明、日本 も標的として名指し 》
《 韓国 大統領不在の異常事態 》




3月13日  土曜日

8時起床。
朝、中華粥、青汁。

「ロード・オブ・ザ・リング」二つの塔、DVD観了。

劇場公開版に40分以上の追加映像が加えられてるとのことだが、
劇場版を見ていないので、初見。

とにかく、一作目は、旅の仲間と織り成す、
ロードムービーの趣であったが、
今回は、未曾有の戦争映画である。

ワーグを乗り回す騎馬オーク隊とローハン騎馬軍の騎馬戦、
巨大象、オルファントを操る南蛮人を撃退するゴンドールの射手部隊。 
ヘルム峡谷の砦を巡る大攻防戦、
などなど、映画史に残るほどの前代未聞の群集シーンのスケール観、
大スペクタルに釘付け。

しかし、それだけじゃない。
『スターシップ・トゥルーパーズ』だって、
『プライベート・ライアン』だって、
前代未聞の戦場映画ではあった。
しかし、『ロード・オブ・ザ・リング』、
ラス前、サムがフロドに言う長台詞、

 心に深く残る物語の中に、
 入り込んだ気がします。
 暗闇と危険に満ちた物語……。

 明るい話になり得ないので
 結末を聞きたくない。

 悪いことばかり起こった世界が元に戻ります?
 でも、この時間もいつかは消え去ってゆくでしょう。
 暗黒の日々に終わりが、
 新しい日が来ます。

 そういうのが心に残る
 意味深い物語です。
 子供の時は分からなくても
 なぜ心に残ったのか
 今はよく分かる気がします。

 物語の主人公たちは
 決して道を引き返さなかった。
 何かを信じて、歩み続けたんです。

 この世には
 命を懸けて戦うに足る――
 尊いものがあるんです。

こんな、使い古されたような、シンプルで、素朴な台詞が、
啓示を受けたかのごとく、
心に染み入るのだから、
この監督の演出力、脚本の正確さに、感嘆してしまう。


昼、寿がきやの「みそ煮込みうどん」に、
アミ塩トッピング、トレビアン!!




14時半、「駅前留学」
1クラス、1ボイス、
牛歩の進歩に疑問も……。

エアロバイクai、50分、300K、
『二つの塔』の7時間に及ぶ、
メーキング見始めながら……。


17時半、天王洲、
「第一ホテル東京シーフォート」入り。

『ド・ナイト』特別版、
『100億円のワイドショー』(4/3放送)
勝ち組独身社長vs芸能界最強女子軍団マジお見合い〜ロケ

遅い入り時間だが、
運動終わりなので、やや疲れ気味、
さらに、ここ数日、頭の中が、
「ロード・オブ・ザ・リング」の世界観で一杯になる。
合間も、ロード・ファンの堀池Dなどと、その話。

勝ち組独身社長は、
貞方邦介社長、白石幸栄社長の、お二人が登場。



そして、芸能界最強女子軍団は、
いとうまい子、インリン・オブ・ジョイトイ、
天川沙織、光浦靖子、堀越のり

ロケ時間がたっぷり押すのは、気にならず。
だが、さすがに眠気は押し寄せる。

待ち時間、杉村P、青山P、松本さんらと、
ホテルで、家族の話など、よもやま話。
番組は終了するが、
この番組は、スタジオだけでなく、
ロケに出ていたので、
スタッフとも、異例なほど、ごく身近な関係になった。

夜食につまんだ、
「おつな寿司」のおいなりさんが美味。

結局、朝4時まで。
さすがに、このメンバーとなると光浦靖子、
自分の仕事、ポイント、ポイント決めつつ、
白石社長の誠実な対応振りに、
楽屋裏も、ドーランの下の涙の喜劇人なり。
その涙に密かに感動しつつ、帰宅5時。

《 プーチン大統領再選…7割得票で圧勝強い指導力に国民期待 》
《 最年少記録!スーパー中学生・森本貴幸が鮮烈Jリーグデビュー 》


3月14日  日曜日

10時起床。
さすがに寝不足、ボーっとしながら。

15時、有明スタジオへ。
車中、みうらさんのTR2聴き、爆笑しながら、
TBSの特番、
「全国美女アナ総出演!
二度と撮れない超A級スクープ映像大賞'04春」

司会:恵俊彰、安住アナ、中井アナ
出演:JNN系女子アナ31人
パネラー:芽島成美、柳沢慎吾、YOU、浅草キッド

16時から廻して、終了は、21時半の長丁場。
V素材は、いずれもオモロ。
スタジオ展開、相手が女子アナとなると、
極端にはバラエティーにも寄りかかれないところもあり、
スタッフ、出演者、ああでもない、こうでもないとしながら。

楽屋話で、YOUさん、慎吾さん共に、
以前、占い師より、不吉なご託宣があったが、
全く気にしておらず。一安心。良かった。

慎吾さんが、一週間に一回、散髪しているとの話から、
YOUさん、高校生のときから、
ずっと自分で髪の毛を切っているとのこと。
そんな風には、見えない。

帰宅後、
昨日、光浦靖子から、貰った但馬牛ステーキ、
皆で食すが、美味この上ない。

《 サッカー五輪最終予選、バーレーンに敗戦、闘莉王肉離れ離脱… 》
《 女子マラソン・土佐礼子が劇的な復活優勝、アテネに王手 》
《 鈴木宗男氏「東京シティマラソン」に参加、好タイムで完走 》


3月15日  月曜日

7時起床。

ホームテスト87点、

世間では、高橋尚子の落選が大ニュースに。
しかし、こういうのも、占いのせいにされるのかね。

番組アンケート作成。
昔は、これが面倒で、走り書きみたいなものを、
無責任に提出していたが、考え方を改めた。
これも原稿の一つと考え、
「大喜利」、「頭の体操」だと思い込む。

16時、「駅前留学」
クラス2コマ。
先生は、女教師とクレイトン。
生徒は、女子高生と主婦、3人で。

帰宅後、
空き時間、ひたすら「ロード・オブ・ザ・リング」
スペシャル・エクステンデッド・エディション。
「二つの塔」のメーキングを観了する。



1に続いて、2でも、約7時間を文句なく堪能。
「旅の仲間」のメーキングに引き続き、
これもまたマイプレシャスになった。
ピーター・ジャクソンも劇場版よりむしろSEEこそが、
本編と思っている節があるほどだ。

それにしても、丁寧である。
「J・R・R・トールキン〜中つ国の起源」
と題して、原作者の人生や、物語を書いた経緯や背景から始まり、

本来、声優だけで良かったものを、
実際に、画面に映らないにもかかわらずゴラムを演じた、
アンディー・サーキスの演技に、
CGを作り変えて、魂を吹き込むくだりなど、
それを映画化したいほどの美談、
涙なしには、見られない。

特撮工房のWETAが作った戦闘シーンの創造、
戦士に人工知能搭載のソフトを開発し、
あれだけの群集シーンを可能にした秘密を語る。

これだけの大作3本分を、一年半で撮り切るために、
ニュージーランドの各地に散った5班のカメラクルーを、
UHFのアンテナを立てて、遠隔操作する監督のその姿。
ロンドンで音入れしながら、
ニュージーランドと衛星回線を繋いで、演出する、
監督の姿が神々しい。

このメーキングを見終えて、
そのまま、板橋ワーナーマイカルのレートショーに、
「王の帰還」、見に行くつもりだったが、
俺の後を追っかけて見たいたカミさんが、
「二つの塔」を最後まで見終えるのが間に合わず、断念。


エアロバイクai70分、
「スマステ」世界が見た監督・北野武特集、見ながら。
確かに、たっぷりの放送だ。

久々に子供と一緒に照明工夫しながら、
パパ・ラッチ。

《 高橋尚子、アテネ五輪の女子マラソン代表から落選 》
《 麻原彰晃の娘、合格通知後に入学不許可…大学側「平穏守れぬ」 》
《 スペイン総選挙、野党勝利…イラク撤退が連立の焦点に 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る