5月6日   木曜日

朝5時、時差ぼけでもないが、早朝起床。
7時より、ホテル内の、
早朝割引のプールへ行くつもりが、
一人で、大川沿いをウオーキングに。
新緑、木漏れ日、通勤の人の群れ、
気力がみなぎる。

セブンイレブン「20品目サラダ」で朝食。

9時、モニター前。

KTV、『2時ワクッ!』山本アナ、藤本アナ、
早坂好恵、岩井志麻子、宮崎哲弥、オーケイ、一緒。

オーケイの小島くんの親父さんが、
岡山で、カラオケボックスを日本で最初に始めた、
ベンチャー企業のオーナーと判明する。
俺、俄然、興味湧く。
子供の成りたい職業の話など中心にトーク。

終了後、飛び出し。
新大阪駅、「西利」のキャベツのあっさり漬け土産に。

車中、DVD「新選組!」見ながら。
「結論、思い出だけを抱いて死んでいくのだ」大竹まこと著。
読みながら。なかなかの名著なり。




大丸地下で、上海デリ。

そして、一週間振りに、帰宅。
子供、病みあがりで、
すっかり、ママ依存高まり、
すっかり俺には他人行儀に。

お土産拡げて、土産話などを一通り。
子供と一緒にお風呂。

24 シーズンU」もはや、DVDは未発売なので、
サンプル・ビデオで残り8時間のラストスパートに入る。

久しぶりにアル北郷と話しながら、晩酌。
この一週間の話題。
5月より、殿の坊やに、ゾマホンが就任した話など。

《 史上最高113億円…ピカソ「パイプを持つ少年」 》
《 小沢氏、菅氏の辞任“勧告”…「未納は脱税に匹敵」 》
《 坂上二郎、脳梗塞だった!6月舞台で「飛びます!」 》
《 サッカー、東京V・森本がJリーグ最年少ゴール! 》



5月7日  金曜日

5時起床。
青汁ジュースと、上海デリサラダの朝食。

9時モニター前に。

VAIOノートの故障判明、
無償なので、結局修理に出すことに。
しかし、旅先の日記全て、消失する。
とにかく、1週間を記憶で思い出し、書き直す。

2日遅れの子供の日、
府中の、「ベビーザらス」へはるばると。
車中、ずっと、子供と一緒にTR2の、
「下ネタなんでだろう?」の総集編、聞きながら。
♪年金貰ってないのに、インキン貰うのなんでだろう?〜

ベビザラス、平日で空いていて良かった。
世界のおもちゃ、ここにあり。
ロスで買い込む必要もなし。

さらに、ユニクロでTシャツ。
今期、千種類を投入とのこと。
CMでもお馴染みのアーティストTシャツ、
キース・へリング、バスキアあたりは、
ベタに感じて、いかがなものだが、
ウォーホール、ロイ・リキテンシュタインなどは、
プリント具合も、実に良し。

リキテンシュタインは、
他社でもTシャツになっているの見かけたら、
必ず買っていたほどなので嬉しくなる。
バーバラ・クルーガーなどは、女物でも、XLサイズで欲しくなる。
学生コラボシリーズは、美術デザイナーとの提携シリーズ。
企業コラボのヤマサの醤油のTシャツも良い。
「ユニばれ」などと、言われても、
生地も上質で、この値段、ユニクロ、偉いと思った。

同ビル内の「ソフマップ」で、
中古のシグマリオン2と中古DVD。


帰途、三鷹の「ハルピン」へ。
餃子の名店ながら、何故か身内の紛争で、
同じ名前の店が二軒隣り合わせにある、
「美味しんぼ」的展開で有名。

綺麗な方の店に入って、餃子、小ロンポー、
豚足、自家製叉焼、ピータン巻きをお土産に。

子供とお風呂。グッズ浮かべて。
アヒル隊長の水鉄砲に泣き出さず。

《 永田町大揺れ!福田康夫官房長官が辞任! 》
《 当人辞任を否定するも“四面楚歌”…菅代表、突き上げ食らう 》
《 イラク人虐待事件でブッシュ米大統領謝罪 》




5月8日  土曜日

10時50分、スズキ秘書運転で、フジテレビ入り。
恒例の「東京国際コメディー・フェスティバル」、
お台場メディアージュ6Fにて「SRSトークショー」を開催。

司会・浅草キッド。
ゲスト・ターザン山本、骨法・堀辺師範、紙プロ・ガンツ、
横井宏考選手、戦闘竜選手ら、一緒。

昨年より、広い会場。
残念ながら、満員にはならず。
俺たちが9日間も東京に居なかったので、
(スタッフも気をつかってくれているのだとは思うが……)
観客動員、宣伝など、自分達が全くノータッチだったので反省。

開演前、ホントは、観客プレゼントに持ってきた
前田日明等身大パネル、
前田日明、最後の弟子を今でも誇る、横井選手にプレゼント。

横井選手、 自分をプロの世界に導いてくれた、師・前田日明に対し、
常に敬意と忠誠を忘れない、その姿勢は今時の若者ながら、
俺が強く魅了される一点である。

先日のPRIDEグランプリを振り返り、ビデオ見ながらのトーク。
堀辺先生、格闘家ゲストは計算どおり、
ガンツは当日お願いゲストで、助かった。
が、ターザンさん、不完全燃焼。
やはり、エースで4番扱いして、
超VIPと頼りきってのワンマンショーでないと、
この人、力発揮しないようだ。



それでも、長年つきあっているので、
そのボケぶりを拾って、笑いをとる術もわかっている。

(ターザンとジャイアント・シルバがソックリと言われて、
「じゃあ、僕は、化け物じゃあないですか」と返すところなどオモロ)

それでも、この人が、本来、炎上したときの、
爆発力、アジテーターぶりを、
観客には堪能させてあげたいので、その分、無念。

トークショー終盤、飛び入りで、高阪選手が登場。

終了後、楽屋で記念写真。




帰途、スズキ秘書とピーチ塾。
iPod録音用、裕次郎全集持ち帰り。

近くの画廊へ。
麻布十番「EDO屋」へ。
分厚い、タンシチュー超美味。

青山の古本屋「Kenju's Garden」へ。

IDEE CAFEカフェ。
さらに、有楽町のビックカメラへ。
イースト、次廣さんと、「24・シーズンU」話。
その後、コードレス・ヘッドフォンのセッティング。

22時帰宅。

《 イラク人虐待事件、組織ぐるみと米兵反論…「上官の指示」と声上げる 》
《 小泉首相出迎え案を軸に北朝鮮側が前向き検討 》
《 ロッテ・小宮山6度目の正直!946日ぶり勝利 》




5月9日  日曜日

7時起床。
10時、EARTH散髪。
アサ秘ジャーナル資料読みながら。

12時半、渋谷ビデオスタジオ入り。
「チャンネル北野」収録。
「完全袋とじ 浅草出版」3本分、カバーガール3人。

北郷レポート、ボイパ、
マキタレポート、駄菓子バー、
たかだゆうこレポート、〆さば vs 石原良純、

藪下秀樹、マキタスポーツ、東京ダイナマイト、
たかだゆうこ、猫ひろし、アル北郷。

「こうじんクリニック」で、越智先生とお話。
ここ数年は、村上龍さん、見城さんが、
患者としてみえるので、
先生、55歳になってから、
生れて初めて読書に目覚めたとのこと。
自分に、物語に感動できる資質が残っていたことを
なにより嬉しいと〜まるで中学生のような話。
微笑ましくもあり、また、羨ましくもあり、
俺も、興味津々で、すっかり話し込む。

中野のユニクロ、Tシャツをまた購入。

昨日、5月8日は、母の日、
と、同時に、ゴーヤの日、
東急ストアでゴーヤ買い込む。
ゴーヤ・チャンプル解禁。
スパムとゴーヤの取り合わせ、今、一番好きな料理かも。

エアロバイク60分、333Kをやりながら、
「サンデージャポン」「TVタックル」

《 ペンタゴンが“尋問マニュアル”作成…米紙報じる 》
《 チェチェン大統領暗殺…式典狙い爆弾テロ 》
《 大相撲・朝青龍が31連勝!あっさり貴乃花超え 》
《 今井絵理子が175Rのボーカルとできちゃった婚! 》




5月10日  月曜日

9時半、TBS入り。
スズキ秘書の運転で、
「アサ秘ジャーナル」収録。

合同庁舎、特命担当大臣室、
小野清子、国家公安委員長、
および、内閣府特命担当大臣。
子連れで東京オリンピックの体操に出場し、
銅メダリストを得る快挙、
さらに夫婦で、オリンピック・メダリスト。
となった唯一の日本人。
旦那さんは、「鬼に金棒、小野に鉄棒」
と言われた、体操の神様。

こちらの質問には、謙虚に答えられるが、
もっと、自慢気であっても良いほどの偉業。

中央区新川、馬事畜産会館へ移動。
江藤隆美元衆議院議員。
本人はバラエティー大嫌いとは言うが、
カメラ馴れし、ウケ狙いもあり、
要所要所で、笑いを取り、サービス精神旺盛。
九州男児の気概の政治家。
確かに、ご長寿クイズ的なところもあるが……。

大規模なブラックマンデー。
 
帝国ホテルへ、正装で。
大塚美容外科歯科の
故・石井秀忠医院長の5周年。
浅ヤン時代に懇意していただいて、
その後、我々も毎年列席している。

赤江くん(玉袋)と待っていると、
光文社の丹下伸彦さんが、名刺を持って、
ご挨拶に。
カミさんの両親と、大学の同級生とのこと。

年々、盛大になるばかり。
玉串奉納に列席。
すぐに別室でパーティー。

今年は、念願の、殿、来場。
広報の小島さんとは、新宿時代の仲間。
殿とお会いするのも、我々も久しぶり。
「血と骨」を撮影中、
筋トレ、日焼けを経て、殿、すっかり筋肉質で黒く精悍に。

医院長を偲ぶ、同級生のコメントの感動的なこと。

帰宅後、子供と風呂。
子供、あひる隊長の水鉄砲攻撃にも、すっかり馴れた様子。

カミさん、北郷と晩酌が、本格的に飲み会に。

《 菅代表辞任−民主分裂危機!後任者選び難航 》
《 後ろ髪引かれる思い」皇太子さま、雅子さま気遣われ 》
《 「Winny」を開発・公開者、著作権法違反で逮捕 》
《 ドリカム吉田美和、映像ディレクターの彼と「未入籍婚」 》
《 未唯カード被害…最悪1700万円も 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る