9月11日  土曜日

8時起床。青汁ジュース。

スズキ秘書運転で、10時半、秋葉原へ。
『タモリ倶楽部』、収録。
みうらじゅん、一緒。
久々に女人禁制、男性のみのキャスト、
「企業最前立腺、価格破壊の大人のコンビニ登場」
アダルトショップM´S 秋葉原店をロケ先に。

みうらさんとは、ずっとラジオの『TR2』話。
改変期、まだ存続か終了か、分からない様子。
そして、みうらさん、かなりの中年体型になってきたにもかかわらず、
前日の人間ドックの結果、
「ヘルシア」を飲んでいるだけで、
中性脂肪が昨年の半分になっていたとか。

収録は、大人のおもちゃの価格破壊に成功し、
5階建てのアダルトグッズ専門店を6軒も展開する、
29歳の若社長に、経営の秘訣を聞きつつ、
最新アダルトグッズを紹介。

このメンバー、この話題で盛り上がらぬはずはない。
逆に、この話題で盛り上がりすぎるからこそ、
みうらさんや、俺たちはゴールデンタレントではないのかも。

終了後、神田の「グレート・アントニオ」へ。
井上きびだんご代表 不在ながら、
五木田画伯作の猪木Tシャツ3枚、購入。

久々に、「キッチン南海」神田店。
いつものように、行列大盛況。
しょうが焼き定食、
そして、散散、家でもカレーばかりを食べているのに、
名物の真っ黒カレー、
この値段を考えれば、やはり絶品。

三省堂で、子供用の絵本、パズルなど数種。

TBS、17時入り。
「限界ヲ知レ」スタジオ、
小林麻耶アナ、板尾創路、ウエンツ英士、
ドクター中松、一緒。

「エクスプレス」でご一緒した利根川Pの特番。
Vも企画もオモロ。

何故か司会陣に仕切り屋のいない番組で、
76歳のドクター中松氏、暴走し、
突如、スタジオで相撲をとり始めたり、
実にシュールな展開に。

板尾氏の、ビデオ屋で、題名を言わずして、
ビデオ店員がタイトルを当てるゲームの趣向。
タランティーノ店長でやってみたい。

帰途、青山経由、島崎さんらと。
TSUTAYAで、五味太郎の超大作絵本、
「くじらだ!」を入手。
在る静かな村に、「くじらだ!」
と渡り鳥が警告して、大騒ぎになる。
最後の一オチに向けて、
まるでシャマラン映画、「ヴィレッジ」のようなお話。

《 球界再編・パ事務局長 ライブドア参入資格なし 》
《 ジェンキンスさん 家族と米軍司令部に出頭 》
《 NHKに抗議殺到!海老沢会長謝罪遅すぎた 》


9月12日  日曜日

9時起床。青汁ジュース。

『笑芸人』、突如、締め切り知らされ、
慌てつつ、ジョーダンズ三又の話、書き出す。

昼、「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ。
スズキ秘書、子供を連れて。
日曜日のキッククラス、親子連れが多いが、
さすがに、一歳児には、他の子供たちがビックリしていた。
子供、クラスを見学させ、その横で、俺、筋トレ一通り。

ジムでの戦闘モードは終了。
今日から、銭湯モード開始。

オシメ問題で揉める、公営プールをあきらめ、
子供を銭湯デビューさせることに。
アクア東中野には、簡易プールもあったはず。

当然のことながら、カミさんは、女風呂へ。
悲しげな生き別れ。
しかし、子供、初めて見る、裸の大人の群れに、
最初は、おびえつつも、
簡易プールで十分の大きさ、気持ち良さそうに泳ぐ。

帰途、中野の薬師あいロードの
矢田さんのお店「scamp」へ。
『タモリ倶楽部』で新作着たかったのだが、間に合わず。
カミさんのTシャツ求める。

中野ブロードウェイで買い物。
SALEの子供用の人形、
増田屋の「ものまねピョンピョンちわわ」
これが、スグレモノ。
ICレコーダーで短い単語を覚え、
そのまま、アレンジして歌いだし、同時に踊る。

夕食へ遠征。
今週の週刊現代で、山本益弘が紹介していた、
中野鷺宮、富士見台駅前の
「源烹輪(げんぽうりん)」(5987−3507)へ。

満席のため、次から次へとお客さん返すのが凄し。
しかし、さもありなん。
どれも値段は安く、想像以上のハイレベル、大満足。

海鮮三種のあんかけ炒飯、福建風
北京風 の黒甘酢仕立て
豆腐と山芋、卵の蒸しものナンプラーソース
大根、水菜の冷やし合え麺



特に海鮮炒飯は、いままでで過去ベスト。

ホームテスト、昨日分、91点。
本日分、89点。

夜、ジョーダンズ三又来宅。
三又、マキタスポーツの渋谷エッグマンのライブを見た帰り。
『笑芸人』原稿の取材をかねて話。
しかも、三又、明日から中国へと言うことだったのだが、
「飛行機のなかで寝ますから、もう少し飲みましょう……」
と居座り、いつの間にか、朝4時まで酒に。

《 直径約3・5キロのきのこ雲!北朝鮮北部で大規模な爆発 》
《 パリーグ・プレーオフ争い加熱!日ハムがロッテ破りマジック8点灯 》
《 JAL、ANA米国便 拳銃武装警官搭乗へ 》


9月13日  月曜日

9時起床。青汁。

笑芸人、原稿。6400字。
ゲラゲラ笑いつつ書き上げホッと。

昼食。ビビン麺、

「殺人の追憶」DVDで観了。



韓国犯罪史上に残る実話の映画化。
ポン・ジュノン監督の手腕、力量、
韓国のクロサワ映画と言われるほどの、
リアリズムを徹底、重厚な演出、
そして、映画の風格など超一級品だと思うが、
劇中のあまりに人権無視、いい加減な捜査ぶりに、
「ホントかよ?」と思う。

「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ。
大江慎先生、遅れ、キック選手とドアの前で、扉が開くのを待つ。

プロキック練習、大声叱咤激励の大江慎先生。
そのあまりの大声に、毎回、子供、怖気つくが、
「タケちゃん!幼稚園行ったら、
 一番大きな声で返事して、一番大きな声で歌うようになれ!」と。
けだし、名言なり。
映画の時間あったので、軽めで切り上げる。

子供、スズキ秘書に預けて、
カミさんと、ユナイテッドシネマ・トシマエンへ。

M・ナイト・シャマランの新作『ヴィレッジ
さすがに、この村に入るのに、子供は村八分に。

しかし、新装の館内、客もまばらで、至福の時。

ストーリーについての知識は遮断して劇場へ。
一部に批判続出映画ではあるが、
個人的には毎度のシャマラン・ワールドに浸り、満足。

笑いに例えれば、1分に一回は、
くすぐりが入るようなネタではなく、
最後に一オチしかない、
長い一人コントを見ているようではあるが、
その間の演技が上手いので見入ってしまう。

が、このオチもパクりじゃん〜と言われているのだが……。

豊島園より、カミさん先に車で返して、
一人でサンポ&チンポ。

TR2』第2回放送聞きながら。
安齋さんは、年齢じゃなくて、樹齢って感じするとの話、オモロ。
みうらさんは、おすぎに、その髪型を「流木」と表されたとのこと。

練馬、野方などの商店街を流しつつ、環七を南へ。
最後は20分走、丁度1時間で帰宅。

晩酌しながら、ホームテスト91点。
TVタックル、サンデープロジェクトビデオで。

《 栃木県の4歳と3歳の兄弟誘拐事件、児童虐待男を逮捕 》
《 北朝鮮、大規模爆発は「山の爆破」あいまい発表 》
《 安倍幹事長辞任 首相慰留せず 》
《 球界再編・シダックス 新規参入の意思なし 》
《 記者会見も別々!「送る会」でチェッカーズ不仲露呈 》


9月14日  火曜日

8時起床、青汁ジュース。

今まで、その、あまりに高い知名度と、
いかにも、絵本、絵本した、猫の物語に、
きっと、ベタな話なんだろうなと思って、
何故か、昔から敬遠していた絵本、
「百万回生きた猫」、
トイレにあったので、何気なく初めて読む。
……なんと泣けたではないか。

午前中、教育ソフトの家庭訪問セールスマン来宅。
カミさんがキッチンで応対中、
俺、アル北郷、スズキ秘書が次々と、出入り。
いったい、誰が父親?本物は誰だ?状態。
この状況、オモロで、
佐竹チョイナに電話して、
さらに訪問させようとしたのだが……。

しかし、持参している資料、
アエラなどの最新育児記事、
興味深く、コピーさせてもらう。

幼児の体力発育には、ハイハイの徹底。
その後は、「鉄棒」「うんてい」などにぶら下がることが、
重要とのお話、素直に耳を傾ける。

そして、即、その案、採用。
さっそく、その足で中野の「島忠」に出向き、
鉄棒を、ハンガーラックで代用することに。

昼、冷凍保存、茄子挽肉カレー。
いやはや、ますます美味。

14時半、恵比寿へ。
SRS』収録。
K-1GP開幕戦、
バーチャスタジオ、ブルーバックで。
東原亜希、角田信朗一緒。

楽屋で、角田さんと「悔しかったらやってみぃ!!」の話。
本を読んでいて思った、いくつかの疑問を質問。
日経エンタのゲラを進呈。
子供がいつか、読む日、夢見て、
本に子供の名前でサインを頂く。

清原さんと「ダ・ヴィンチ・コード」の話。
俄然、読みたくなる。

冨永マネ、送りつつ、
「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ直行。
スズキ秘書と子供は先乗りで。
時間たっぷり1500歩歩行運動。
見よう見真似のスクワットも20回。
さらに、子供、リングに上りたがり、
歌川さんにグローブで悪戯されて大泣きも、微笑まし。
その横で、いつものように俺も筋トレ。

ジヨーダンズ三又が、女グレイシーに挑戦した、フジの特番
「世界衝撃のスゴびっくり!大集合 格闘王スペシャル」見ながら。
興味深い映像多く、スタッフロール見たら、
やはり、押切伸一さんの台本なのだな。

眠れぬまま、明日の資料読み。
さすがに、安倍普三幹事長の資料は、膨大。
読んでも読んでも終わらず。
朝4時、力尽きる。

《 謝罪ないまま…宅間死刑囚 異例の早期執行 》
《 長寿番付 最高齢は114歳女性 》


9月15日  水曜日

7時起床。朦朧としながら、
スズキ秘書運転、
8時半、TBS「アサ秘ジャーナル」へ。

TBS内、和室会議室、
三宅久之氏、迎え、総集編的トーク。
この放送分で、名門アサ秘ジャーナルは、終了。
曜日を、水曜日の深夜に変えて、
『週刊アサ秘ジャーナル』に。
3年半を超えて長寿番組になりつつある。

TBS、2時間の待ち時間。
ひたすら、安倍晋三資料読み。
時期総裁候補、
保守系雑誌の論文、期待を寄せる声も多し。

自民党本部へ。
安倍晋三、2回目のゲストに。
前回は、官房副長官時代に、新装したばかりの首相官邸。
そして、今回は、総裁応接室にて。
周囲は、歴代首相の肖像。
まさに、「昭和の妖怪」に囲まれて、
この、進退が注目されている時期、40分だけ時間を頂いて。



いつもは、小泉総裁が座る総裁の椅子に俺たち、腰掛ける。
拉致問題など触れていると話は、堅くなりがち。
話題を変えて、趣味の映画に。
膨大資料のなかでチラリと見つけた、
「ギャング・オブ・ニューヨーク」を劇場で見たとき、
小泉総理と偶然遭遇した話、振ると、盛り上がる。
資料読み、功を奏する。
さらに、「グレート・ブルーも見に行った」とのこと。
「隣でやっている華氏911は?」の呼び水に、
「見ていない」とのことだが、
「マイケル・ムーアは、あの映画ですごくお金儲けしたわけでしょ」
という意味の言葉。
うむむむ…それは、いかがなものか…と。
仮に真実の部分があっても、
「中坊公平は、弱いものの味方をして、お金儲けしたわけでしょ」
と、弱者が語るのはともかく、権力者が語るのは、どんなものか。
「あなたたちは、岸、反対派でしょ、我が家で評判悪いよ」
とフジテレビの岸信介特番を見た話、笑いつつ。
そんな、こんなで、アッと言う間にタイムアップ。

仕事は続く。砧、TMCへ移動、
『さんまのまんま』収録。
20年目を迎えるこの番組、我々の芸歴より長い。
自民党総裁の部屋より、
むしろ、この人の部屋に座ることの方が感慨深い。

一本目のゲスト、保坂尚輝さん遅れて、
急遽、我々が一本目に。
ノープランで、さんまさんの話のまんまに。

帰途、荻窪BOOK OFFで、
トイレット博士と化して、
五味太郎の『みんな うんこ』他、
うんこ&しっこ、話を中心に、絵本物色。

さすがに、疲れたが、
津多屋弁当を当てに晩酌。

《 球界再編・選手会に追い風 「楽天」がプロ野球参入へ 》
《 保険金殺人で元スナック経営者を再逮捕 》
《 昨年より7610万人増!世界人口は63・7億人 》
《 アントニオ猪木ら国際武道大会のため訪朝 》
《 元メダリスト池谷が2度目の離婚 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る