9月16日  木曜日

7時起床。青汁。

大阪行き車中、
草野仁さんの資料読み、
業界随一のマッチョ・ボディーの持ち主。
その経歴の、驚愕の文武両道スーパーひとし君ぶり。感心。
俄然、期待、高まる。

KTV、『2時ワクッ!』山本アナ、藤本アナ、
早坂好恵、岩井志麻子、宮崎哲弥、
オーケイ、金村義明、一緒。

こだわり高級食品、サムライラーメン試食。
懐かしの学校給食、
テッちゃん、牛丼、
温泉マップなどの話題。

今回、食べ物試食企画多く、リラックス。
すっかり楽屋気分で、記憶スケッチアカデミーごっこ、
らくがきを台本に書きなぐっていたのだが、
最後のFAXで、視聴者に指摘される。
これは大いに反省……。

新幹線、車中。
DVDに落とした「お父さんのバックドロップ」観了。
中島らも原作。李闘士男監督。
李闘士男さんは、TVバラエティー界の人。
現場、一度、ご一緒したことあるが、
決してルーティン通りには、撮らない人の印象強し。
されど、この映画は、
オーソドックスにも人情モノ。
さらにプロレス題材。
俺が父になってから初めて見る父子ものだけに、感慨あり。

ホームテスト、86点。

帰途、「ゴールドジム」へ。
30分走、筋トレ、一通り。
ラジオ『TR2』最新回録音、聞きながら。
水野先生&ボンちゃん、ゲスト回。
しかし最初の10分間のやりとりは、
水野マニア、シベ超ウオッチャーには、
まるで奇跡のような面白さ。

あおい書店で、
「ダ・ヴィンチ・コード」
「アホでマヌケなマイケル・ムーア」他。

帰宅後、シャマラン映画、見たくてタマランになり、
「シックスセンス」ビデオで観了。

3回目、もちろん、オチ知って見ても、オモロ。
さらに、俺が父になってから見るものだけに、
この映画もまた、別の思いが……。
いかにも、子供らしい「バックドロップ」の子役たちに比べて、
オスメントくん、演技上手すぎ。渋すぎ。
よく見ると、顔がブッシュに似ているが、
この歳で、既にブッシュよりも賢そう。
ラスト前の車内の母子の会話、
重松清「流星ワゴン」のモチーフもここにあるのでは……と。

夜、チョロくん、『紙のプロレス』最新号、お届け。
ほぼハッスル特集。
吉田豪、掟ポルシェの対談、
梶原一騎ネタ興味深し。



《 球界再編、ライブドアが仙台を本拠地に参加申請 》
《 楽天 来週中に加盟申請 》
《 4歳兄も遺体で発見…栃木・兄弟誘拐事件 》
《 小泉首相 ブラジル訪問、歓迎に感極まって涙… 》



9月17日  金曜日

8時起床。青汁ジュース。

「ダ・ヴィンチ・コード」読み始める。

昼食、冷凍保存、茄子挽肉カレー。
いまだに、美味いが、とにかく作りすぎて、
連日では、さすがに飽きがきた。
そろそろ、次回作も作りたいことだ……。

16時、汐留、ロイヤルパークホテルロビーへ。
日テレの横なのだが、駐車場の入り口わからず、遅刻。

「ザ・ワイド」終わりの草野仁さん、
テレ朝、特番、「ルイ・おやじ王朝」顔合わせ。

今回、ダメ元で、ぜひ、草野さんとタッグを組みたいとの、
我々のリクエストを受けてくださった。
草野さん、律儀に我々の「アサ秘ジャーナル」の感想など
語ってくださり、和気藹々と。

冨永マネ、事務所に送り、
スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ直行。
カミさん、子供、スズキ秘書先回り。

本日、我らが、コーチ大江慎さんと
女子プロレスラーの中西百恵選手が、
サムライTVにて婚約発表とのこと。
俺がジムに復帰してから、お二人は常に一緒であったので、
そういうことだろうとは思っていたが、実にめでたし。
中西選手は、そのまま、来年1月引退。
後楽園ホールで引退興行開催するとのこと。

組み技クラス、初めて見る、
小学3年生男児の溌剌ぶりを見守りつつ、
それに負けじと、我が子も、無邪気に歩き回る。
ずっと高田道場のキッズクラスの充実振りを羨ましく思っていたが、
道場に子供が増えるのは、「未来」そのもので頼もしい。
その横で、俺、筋トレ。

帰宅後、運動物足らず、
居候・アル北郷と共に、ウオーク&トークへ。

ウオーク&トークのルールは、
とにかく、歩き続ける間、フリートークし続けること。
昨日のフランスからの客人を迎えた殿宴会の模様聞きつつ、
練馬のBOOK OFFまで1時間歩き、絵本購入。
帰りは、家までランニング40分。
走りはスローペースではあるが、距離、時間、確実に伸びてきた。

汗だくで「お好み焼き、ぼちぼち」へ。
はらみ焼き、納豆やきそば持ち帰りで。
晩酌しつつ、
本日放送のサムライTV「生ゴン」
大江慎コーチ、中西百恵選手の婚約発表みんなで眺めつつ、乾杯。

古くからの知人である、タダシ☆タナカの新刊、
『日本プロレス帝国崩壊』(講談社)が送られてくる。



目次
第1章 プロレスには種も仕掛けもあった!
第2章 アメプロのオキテ破りへの道
第3章 これが日米大逆転劇の真相だ
第4章 アメプロ混沌期の苦悩から成功法則を学べ
第5章 日本マット界はなぜ凋落してしまったのか

得意の比較文化論からのアプローチ。
プロレス格闘技に興味のない、ビジネスマンが読んでみても、
面白い本、ぜひ、売れて欲しいものだ。

ホームテスト90点、一応、これにて終了。

子供あやしつつ、就寝。

《 労使交渉決裂 プロ野球史上初のスト突入 》
《 「すき家」で牛丼復活 その日の朝に強盗も 》


9月18日  土曜日

6時起床。
空腹で目覚め、一人コンビニまで出かけてカップ麺すすり、
2度寝に入る。

11時、TBS会議室、打ち合わせ。
特番「ドリームプレッシャー」
突如、発注の裏方仕事だが、
当日、リハーサルの時間などなし、
確かに、これはプレッシャーだ。

空き時間、赤坂に仮移転した、こうじんクリニックへ。
越智先生と、近くの蕎麦屋へ。
高級蕎麦屋ではあるが、うどん食いの俺は、
ごまだれうどん。

15時、「チャンネル北野」、渋谷ビデオスタジオ、
「完全袋とじ 浅草出版」3本収録。
カバーガール3人。藪下秀樹、
マキタスポーツ、東京ダイナマイト、猫ひろし、
中村純子、一緒。

矢沢永吉ファンの集まるお店。
「スウィングガール」サックスのお店。
本間しげるライブなどについて、コメント。

今回、多摩川グランドで、控え目でどうする?
無駄話もやれ!との指令で、若手も前へ。

ガダルカナル・タカさんと番宣コメント。
楽屋、溜息。嘆息などもありつつ。

終了後、「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ直行。
子供、スズキ秘書は先乗り。

昨日は、大江慎さん、中西百恵選手の婚約発表、
そして本日、ビル・ロビンソン先生、66回目の誕生日。
祝い事、連日。後から、カミさんケーキを持参してもらって祝う。
だが、祝福は一瞬。日々の練習は粛々と。
俺も連日のジム通いで、全身筋肉痛ではあるが、
筋トレ一通り。

我が家へ、江頭2:50一行来宅。
復帰祝いを兼ねて、よもやま話。
茄子挽肉カレー&持ち帰りのぼちぼちのお好み焼き、でもてなす。
子供、エガちゃんから貰った、エガちゃんタイツ姿。
二人で記念撮影たくさん。
お土産の、中野「季の葩 (ときのは)」のケーキを食べて解散。

晩酌しながら、深夜の記憶スケッチアカデミー、
北郷下手ウマの味が出てくる。


《 プロ野球選手会 各地でファンとの集いを緊急開催 》
《 マコーレ・カルキンの荒れた生活、マリフアナ所持で逮捕 》
《 北島康介応援団長の藤沢志光荒川区長、収賄容疑で逮捕 》
《 プーチン暗殺狙った?モスクワ市・クレムリン近くで爆発物 》


9月19日   日曜日

9時起床。青汁ジュース。

オスカー・デラホーヤの敗北シーンを見た後、
本日も、懲りることなく、子供を連れて、
「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ。

本日開催、シュートボクシングのS−CUPに、
ジム生の歌川さん出場のため、大江さんはじめ、皆、応援へ。
残り少ないメンバーにはなるが……。
懸垂、腹筋、背筋など。

さらに汗を流しに、子供を連れて銭湯、アクア東中野へ。
一週間ぶり、裸の王様がやってきた!やってきた!

昔、たけし軍団の見習いがバイトしていた関係で、
通いつめていた、東中野の『おなかいっぱい』で
ステーキ、ハンバーグ、しょうが焼き、
そのボリュームにKOされる。

本日、お祭り各所で、神輿を担ぐ姿、眺めつつ帰宅。

夜、明日のクイズ出演者の膨大な資料読み。
時間はかかるが、政治家に比べれば、読みやすいもんだ。

《 ヤンキース松井 「課題」の100打点をクリア 》
《 ボクシング統一世界ミドル級タイトル戦、デラホーヤKO負け 》
《 東京の真夏日、1位タイ…平成12年の67日と並ぶ 》


9月20日   月曜日

8時起床。
スズキ秘書運転で、麻布NCVへ、
車中も、資料読み。

12時、NCVにて、テレビ朝日、
『浅草キッド&ハマコー 目指せ!総理の椅子』打ち合わせ、
さらに、同じく、テレビ朝日、
「ルイ・おやじ王朝」打ち合わせ。

サムライTV「浅草キッドの海賊男」収録。
ゲスト、パンクラス尾崎社長。
長年、すれ違い、共通の知人が多々いながら、
一度も話をしたことがない。
尾崎社長の経歴から遡る。
テレビ局AD〜週プロ記者〜フリーライター〜芸能マネージャー、
などの職歴も興味津々ながら、
古舘プロジェクト時代、
最も仕事を教わった先輩が、
現イーストの梅本さんの話になるところがマニアックだ。
2時間ノンストップ。
もっと聞きたい話は、ケツカッチンで、タイムアップ。

赤坂、TBSへ。
特番「ドリームプレッシャー」へ飛び込み。
と言っても、当て声の裏方仕事。
籠に乗る人の籠担ぎは、俺は全く苦にはならない。
そして、俺たちの裏方仕事のさらにリハーサル用の代役が、北京ゲンジ。
俺たちの、そのまた草鞋の作る人、もいるのだ。

《司会》
 安住紳一郎
《クイズ解答者》
 杉田かおる、磯野貴理子、小池栄子、井上和香、
 高田万由子、舛添要一、石原良純、勝俣州和、濱口優、
《挑戦者》
 泉ピン子、松野明美、浜田幸一、マルシア、叶姉妹、
 野沢直子、テツandトモ、ダンディー坂野、

本番。
技術的な問題、多々あり、隔靴掻痒。
代打で起用されたのに、一度もバットを振らないで歩かされ、
しかも、それが点には結びつかないみたいな……。
資料読みも生きず、実に不本意。

新クイズ番組のパイロット版は、
今まで何度も遭遇したが、
つまりは、正解を求めるクイズそのものと同じく、
クイズ番組も、番組の正解を求めて、試行錯誤、
誤答を繰り返し漂流するものだ。

誰もが、コンセプトを完全に理解できていない状況で、
挑戦者の泉ピン子さん、状況を、しっかり把握し、
ド迫力があったのに感心。

なんと、収録が24時を越えた為、タイムアップ。
セットの電源が落ち、
番組そのものが、途中で終わった。

北京ゲンジのお宮の松を車で送って帰宅。

帰宅後、カミさんと、桃太郎寿司で晩酌。

《 プロ野球再開 新庄、サヨナラ満塁弾!も1塁走者を追い越す… 》
《 半年振り!久米宏がラジオで復帰 渡辺前オーナーを口撃 》
《 今度は大丈夫?ブリトニー・スピアーズ結婚!2児の母! 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る