8月11日  木曜日

深夜、2時、5時と目が覚め、
起きてきたカミさんと、晩酌ならぬ朝酌。
『シガテラ』、最終回を巡りながら。

現在発売中、『ダ・ヴィンチ』の掲載のインタビュー。



「あの人の気になる一冊」
高倉健さんの本『旅の途中で』について、『本業』を絡めて。
俺の 支離滅裂な話が、見事にまとまっていて感心。




大阪行き。
のぞみ車中、『24-TWENTY FOUR-』シーズンIV、(9/2〜レンタル開始)
サンプル版、DVD落としで見始める。
漫才前、今、見ている時間は無いのだが、
出演者が来日時、インタビューの仕事、入るとのこと、
そうなると、見ていないわけにはいかない。

のぞみ車内に、加藤紀子。久しぶり。

KTV、『2時ワクッ!』山本アナ、藤本アナ、
早坂好恵、岩井志麻子、宮崎哲弥、オーケイ、金村義明、一緒。

来週、収録、お休みということで、
番組より誕生日プレゼントを。
『くるり』のたこ焼きセット。

○ニュースランキング
 阪神 vs 中日 天王山、佐々木 vs 清原、
 郵政"ガリレオ"選挙
○ 昼から生てっちゃん
 動物漫画、
○ キッド哀楽
 実は本物の拳銃だった

収録後、原タコヤキくんが楽屋に挨拶に。

2本目、特番、出演者ニュースランキング・スペシャル。
○ 金村義明、体力、V字回復。
○ ヤマヒロ、浮気疑惑
○ 宮崎哲弥、健康診断、
○ 早坂好恵家 血の惨劇
○ 岩井志麻子のラブレター、竹中直人への告白。
などのVTRで。

タクシー分乗して鶴橋、焼肉、『牛斗』へ。
『2時ワクッ!』暑気払い。レインボー(虹=「2時」)会、
店長と懇意なオーケィ・小島くん仕切りだが、
本場、鶴橋の新規店で、行列を誇るお店。
期待値のハードルも高いが、遥かに想定を上回る美味さ。
採算、度外視した、牛肉の最上等級と思われる激美味の焼き肉、
ブロック仕入れではなく、一頭つぶしのお店なので、希少部位も次々。
普段、もう、刺しの入った赤身系をあまり食べない俺も、たらふく堪能。
岩井志麻子さんのマネージャー、大矢さんと話しながら。

二次会、リーガリイヤル地下、カラオケ大会。
久々の好恵ちゃんの歌声、聞きつつ。
俺も歌やぁいいものの、またも照れつつ。

大阪泊まり。ウェスティンへ。
すぐに就寝。

《 小林前議員が首相を痛烈批判…「小泉は暴虐皇帝だ」 》
《 橋本龍太郎引退か!?党は比例単独出馬認めず 》
《 オリックス・ガルシア、日本球界初となる2試合連続3本塁打 》



8月12日  金曜日

ホテル、6時起床。
モニターへ向かい、
花くまゆうさく著『メカ☆アフロくん』幻冬舎文庫、解説文。



『本業』脱稿すれば、
しばし、原稿仕事は休みのつもりであったが、
花くま君からの依頼とあれば、大義がある。

9時、ホテル朝食。
バイキング形式、御粥セットを。
大矢さんも偶然、同席。
俺はともかく、あれだけ夜更かしして、
よく起きているものだ。

のぞみ車中も、花くま解説原稿。
及び、『24-TWENTY FOUR-』シーズンIV
このシリーズ、あまりにも流行りすぎて、下手に語られるが、
俺自身、まだ飽きが来ない、どころか、すぐに没頭。
ある意味、未見の人が羨ましいほど。

車中、隣に1歳、2歳時連れの夫婦。
子供のむづがりぶりを恐縮、心配していたが、
その心情は、本当によくわかる。
「俺も、小さい子いて全然苦にならないですから、大丈夫ですよ」
とパソコン待ち受け画面の我が子を見せる。
「いやぁテレビで言ってたの本当なんですねぇ」
と、しばし、子供談義でなごむ。

東京駅より、お台場へ。
SRS』お台場、冒険王会場にて、
トータライザーを使っての100人アンケート。

小池栄子、内田恭子アナ、東原亜希一緒。

帰途、韓国食堂で、たこキムチのパックを。
自家製アミキムチ・スペシャル、毎回、調合していたが、
別にアミでなくてもよいだろうと思いつき、
サルサソースを大量に投入で甘カラ味に、
さらに焼き明太子も混入し、細かく攪拌して、完成。
名づけて、明太サルサタコキムチ。
ビール&飯、止まらないね。

それに東鳩の新商品、
『とりあえず枝豆!うましお味』。
今、一番のお気に入り。



帰宅後、エアロバイクai、60分、333K、
いつもより、負荷高めて。
『報道ステーション』
『徹子の部屋』劇団ひとり、見ながら。

深夜、HDDチェック。
『世界柔道への道 2』
鈴木桂司の国士舘の僚生活見ていると、果てしない道程に思えるものだ。
宮本樹里の寮生活なども。

朝方、『ニュースプラスワン』のコンビニおにぎり三国史見ているうちに、
朝4時に、コンビ二でおにぎりの買出しに、
朝6時、朝刊読んで、就寝。

《 わいせつ逮捕の中西氏 無所属出馬 》
《 知念里奈“できちゃった婚”相手はモデル、中村健太郎 》
《 「網走番外地」生みの親・石井輝男監督逝く 》



8月13日  土曜日

さすがに、10時起床。

『本業』の著者近影を撮らせてもらった、
高円寺の古本店『ZQ』にサイン本を持参し、挨拶。

子供、カミさん、スズキ秘書、
さらにマキタスポーツを誘って小学校プールへ。
マキタスポーツ、場違いな派手なビキニパンツで登場。
平和な屋上プールのPTAの度肝を抜く。
まるで映画の竹中直人だ。

『ジプシーウェイ』で散髪。

マキタ家伝来の野菜ポンチ、
マキタスポーツのブログ(8/11)に詳述のレシピ通りに作成。



もともとは、永六輔考案とのこと。
冷たくて美味い。

子供、スズキ秘書と一緒に、
スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」
タイ式縄跳び30分、腹筋、背筋、
汗びしょびしょで。

マキタスポーツ一家を誘って、スペイン料理だが、
案の定、今度は、お客さんが一杯。
中野まで出て、ジンギスカンと思ったが、ここも行列。
結局、焼き鳥の『枡屋』へ。
かねがね、評判のお店だが、いつも満員で入れたことなし。
A−5の和牛やら、高知のF-1地鶏の高知ジローをリーズナブルに出すお店。
定評どおりに、美味い。



鶏刺し地鶏肉(レバー・ハツ・砂肝・睾丸・トサカ)など。
豚串(タン・ガツ・ハツ・シロ・軟骨・レバー・カシラ)セット、
串焼き盛り合わせ(鶏ねぎ間・豚バラトマト巻・牛レバー・牛ハツ・つくね)
土佐ジロー地鶏若鶏 創作串3本セット
水炊きの土佐ジロースープも子供、取り合いでおかわりしていた。

《 “郵政民営化反対派の旗手”聖子と亀井、県連が“公認” 》
《 日航ジャンボ機墜落事故から20年…追悼慰霊式 》
《 杉田かおる離婚成立…スッタモンダの挙げ句、7カ月で 》
《 オリバー・ストーン監督に罰金100ドル…飲酒運転と薬物所持で 》


8月14日  日曜日

9時起床。

野菜ポンチを、カレーに作り変える。

自転車操業、炎天下、赤坂TBSへ。
俺の横を、『レオン』の表紙、ジオーラモが涼しい顔で、
ブガッティに乗って追い越していった。

TBSラジオ『伊集院光 日曜日の秘密基地』生出演。
日曜ゼミナール講師・テーマ「こんなところにも日本製」。

終了後、木村郁美さんの番組、急遽、録音。
心に残る一曲リクエスト、『浅草キッド』で。

帰途、こうじんクリニックへ。
本を持って、越智先生に挨拶。
胎盤エキス点滴。

阿佐ヶ谷、『フレンド商会』に改造発注自転車、受け取りに。
ハンドルをフラットに。
後輪に荷台つけたりで、随分、洗練さが欠けた自転車に。
それでも、機能優先。

家飯。野菜ポンチカレー。

エアロバイクai、60分、333K、
サンジャポ、
ドスペ・芸能界漢字王見ながら。
ついに、湯浅さん、司会していたぞ。

そのまま、HDDチェック。
『EZ!TV』、(マンガ喫茶、アートキャンペーン、ディグ・ミー・アウト)

スズキ秘書が、書庫から掘り起こしたライガー資料読み。
ライガーは、珍しく自叙伝を出していない人気レスラー。

《 自民・田中真紀子つぶしに超エリート医師が出馬 》
《 巨人桑田、限界?27球5失点 3度目危険球退場 》
《 新日プロレスG1決勝、橋本さんの分も…蝶野41歳の復活V 》



8月15日  月曜日

6時起床。

やはり、小泉、靖国参拝の様子はなし。

天気心配で自転車操業断念。その代わりに、
エアロバイクai、30分、230K、
ハイスパートの新記録。

13時、麻布NCVへ。

『THEワイド』誕生日コーナーへ出演。
8月18日は、有名人誕生日多数、
草野さん絡みの発注かと思っていたが、
担当ディレクター、尾上氏が我々のファンということで実現。
実に光栄なこと。

15時より、サムライTV「浅草キッドの海賊男」
獣神サンダーライガー、ゲストに。
20年間、すれ違って来ているが、
じっくり話をするのは、初めてのこと。
集合離散を繰り返す、新日で、決して動くことなく、
マスクをかぶったまま、スタイルも変えず、
エゴだらけの新日本レスラーのなかで逆に謙虚で、
旧来のプロレスLOVE思想の持ち主。
過ぎ行く月日の長さが説得力を持つ。
2時間ノンストップで和気藹々と。

帰途、青山ピーチ塾。
サイン会用に絵葉書大量に頂く。
京橋にて、ハンバーグ定食。
有楽町で買い物、乃木坂で雷雨のなかをお茶、

帰宅後、HDDチェック。
『TVタックル』、『報道ステーション』など。

HPの表紙に、恒例の「読書感想文コンクール」を開催することに。
応募者全員に、東スポで発表したコラム
「博士の愛した偉人たち」をUPしている特別ページを案内、
そして、優秀作への賞品は、浅草キッドの未公開漫才DVD。
販促と読者が2度楽しめ、出版の状況を盛り上げる趣旨ではあるが、
単なる打ち上げ花火にしないよう、いろいろ考えている。

  

前回の『お笑い男の星座2』単行本の読書感想文コンクールでは、
そのなかの一篇を文庫本に採用した。
ちょっと、前代未聞の企画ではあるが、
本当は、3篇、載せようとしたほどだ。
今回は、何が出来るか、まだ未定ではあるが、
どしどし応募して欲しい。


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る