3月11日  土曜日

5時起床だが、
知り合いから頂いた忠告メールを思い出す。

日記を読んでますと。
短時間睡眠を続けているけれど、
骨髄というのは睡眠時に生産されるのです。
この間に造血作用が行われ、
リモデリングと言われる細胞の入れ替えがあるのです。
60キロの体重の人で毎日、一キロの肉が変わります。
これは横になり、睡眠を取らないといけなのです。
骨髄を働かせることから、昔から「骨休み」って言葉があるでしょ。
だから、適度に寝ないといけないんですよ、気をつけてな。

なるほどと思い、二度寝、8時起床。
睡眠十分。

『Kamipro』別冊原稿。
笑いとPRIDEについて。
巻頭の主筆風ということで格調高くを念じつつ……。

昨日、長くロケバスに乗っていたせいか腰痛発生。
そう言えば、最近はジムへ行っていないので、
腹筋、背筋が十分ではないので、
ネジが緩んでいるようだ。

11時半、『石井カイロプラクティック』へ。
石井さんと加圧トレーニングの話をしながら。
腰痛応急処置。

スズキ秘書運転、赤坂へ向かう途中、
『ひるがお』で、塩ラーメン。
俺のフェバリットラーメンの一つである、
『せたが屋』のアナザー・ネームの新宿店。
通勤の道すがらなので、今後も通うことになるだろう。

13時半、事務所。『GetNavi』取材。
ライター井上くん。
最新電気シェーバーを比較。
ナショナル vs フィリップ。
今まで、浅草キッド、二人は、
電気シェーバーを競いあって買い続けた。
俺たちが、いかに、愛好家か熱く語る。

俺は久方ぶり使用した、
新製品のフィリップスの『HQ9190』に肩入れ。
見て欲しい、ケースからして、このフォルム。
HRギーガー、デザインか、
まるでツタンカーメン王の棺ではないか。




15時半、お台場、フジテレビへ移動。
SRS』収録。
福田Dの回。
関根勤プレゼンツ〜格闘お取り寄せバトル、
東原亜希、関根勤、山岸舞、一緒。

山岸ちゃんは築地の玉子焼き屋の娘ながら、
ゴルフ、語学に堪能のお嬢様。

フジテレビ内の映写室で、
修斗、DEEP、全日本キック、ムエタイなどの
PRIDE、K―1以外の試合を紹介。

・CageRage15 美濃輪育久×デイブ・レゲノ
・修斗 佐藤ルミナ×アントニオ・カルバーリョ
・全日本キック 石川直生×前田尚紀
・シュートボクシング 宍戸大樹×アンドレイ・シダ
・DEEP23 長南亮×桜井隆多
・ムエタイ 大月晴明×チョンレック・ゲオサムリット

いつもの小さなモニターではないのでド迫力。

収録合間の関根勤さんとの雑談は止まらない。
今回は、亀田三兄弟話に終始。

さらに、俺が単行本にならないので、
ずっと切り抜きファイルしていた、
格闘技通信の連載『格闘マニア日記』
が単行本化が決まったとこのこと。
「博士の切り抜きの話をしたら決まったから、
 これは博士のおかげだよ!」
と言われたのも嬉しいことだった。

終了後、渋谷 NHKへ移動。
ハイビジョン、『地球☆ゴーラウンド
〜世界のくらし〜
恵俊彰、安倍アナ司会。
ゲスト、土田晃之。
クリス・ペプラー、熊谷真美、一緒。

熊谷さん、俺たちと丁度、同じ時期に、
オークランドに居たとのこと。

その前に『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地、
主に南島を廻っていたとのことだが、
「ホントに素晴らしかったよ!」と大興奮。
「そんなに、映画のファンなんですか?」
と聞くと、「映画は、まだ見ていない」だって。

帰宅後、『博士の異常な健康』の完成サンプル届いていた。



今回は、図版が多いので、その処理を巡って、
まだ、この方法、あの方法があったと思う。

新刊、恒例の誤植探し、
(どんな本も5箇所はあると言う)
今回も、やはり出てくる。
113ページに斯界(しかい)のルビが、「きかい」と。
ルビを誤植するなんて……(笑)。
ドンマイ、ドンマイ。

それにしても、本は可愛い我が子だ。
愛しく抱いて眠る。

家飯。
豚のしょうが焼き
もやしと玉葱の炒め

《 「ニンテンドーDS Lite」新色を求めて2000人超える大行列 》
《 凶悪犯の囚人44人、トンネル掘り刑務所から脱獄…ブラジル 》
《 元ユーゴ大統領ミロシェビッチ被告、拘置所で死去 》
《 プロ野球オープン戦、清原けじめの一撃で巨人倒した! 》


3月12日  日曜日

7時起床。
アサイー』ジュース。

『博士の異常な健康』読み続ける。
我ながら、ヒットの予感あり。
それにしても可愛い。
今回は、ライター井上くんとの実に刺激あるコラボで、
この短期間に超突貫工事を完成できたようなものだ。

14時、赤坂TBSへ。
伊集院光 日曜日の秘密基地
日曜ゼミナール「ワケあって法改正」
PSE法の施行は、佐竹チョイナは、
大打撃だろうと思いつつ、
相変わらず、興味深い台本、
それを叩き台にしてフリートークすれば、
法の抜け穴、ザル法を振りに気が付くのは、
お笑いならではの展開。

合間、合間に『博士の異常な健康』を
プッシュしてくれる伊集院の配慮をありがたく思いつつ。

テレビ朝日へ移動。
待ち時間、
土スペ、特番『小倉智昭の特命調査隊2』打ち合わせ。

『Kamipro』別冊、原稿、まだ推敲。
やっつけに出来ない心理は、俺のこだわりと言うより、
「この役を俺に依頼してきたガンツを立てたい」
って気持ちだがら不思議だ。
なんでガンツに?

20時過ぎより、晴の豪華番組祭りスペシャル
『タイムショック・芸能人バトルロイヤル10』

中山秀征、ユンソナ、堂真理子、司会。

草野☆キッド』チームで出演。
草野仁、ダンカン、松村邦洋、あべこ、西尾秀隆、
金子昇、木村多江、黒川智花、宮崎美子、
ブラザートム、さくら、と同じチームで。

前回は、哀しい斬られ役の悲哀を味わったが、
今回は、キャプテンに草野仁さんを担ぎ、
我々も動きやすいポジションを与えられ、
実にのびのび番組を堪能。
草野さん、俺まで出番は回らず、
最後に赤江くん(玉袋)がステージへ。

23時半、終了。

帰宅後、晩酌。
ブリの照り焼き
チヂミ(もやし、にんじん、たまねぎ、えのき)
小松菜の味噌汁

《 いつ食べれることやら…またも米で新たにBSE感染牛の疑い 》
《 拘束中のフジモリ元ペルー大統領が再婚…お相手は日本人女性 》
《 厚木の空母艦載機受け入れに反対9割…山口県岩国市住民投票 》



3月13日  月曜日

6時起床。
『アサイー』ジュース、

『Kamipro』別冊、入稿。ぐっさんカフェアンケート提出。

12時、渋谷、cafeMiyama入り。
唐沢俊一さんと、『博士の異常な健康』発売記念対談。
対談の模様は、アスペクトの公式サイトで連載される予定。

唐沢俊一さん。最近では、TV、ラジオ、舞台と
仕事を広げる、言わずと知れた雑学の王様。

とは言え、俺にとっては、サブカルの神様として、
いったい、何時から意識しているのか思い出せないほど。

結婚してカミさんが唐沢本の熱烈なファンであったのと、
唐沢さんが、前に俺が住んでいた新中野に引越しされてから
ネットの日記を拝見するようになり、
前以上に、一層、意識することになった。

この機会に、 俺の書庫に無数にある唐沢本の蔵書、
チェックすれば、 唐沢商会『怪体新書』などは、
今回の本に潜在的な影響を与えられているのは間違いない。

お互いに日記のなかでは、名前が出てきたりするのだが、
それでも、お会いするのは初めてのこと。

そして対談は、一時間以上、この知識湧き出る泉を独占。
まるで壁打ちテニスの如く、
全ての質問に瞬時にトリビアな答えが出る快感。

俺の咀嚼力がついていかず、
こぼれ落ちるトリビアを拭う涎かけが必要なほど。

自分の入り込み方が健康本として、
『トンデモ本』扱いとなるか意識して質問してみるが、
「ここまでドMに徹して、体を張って体験で語りながら、
 決して我を忘れて入りこんでいない、
 あくまでネタとして書き込む距離感が絶妙」との賛辞を頂き、
今後は「ト学会公認の実験台になって欲しい」 と要請される。
それだけでなく御大自ら
「近視治療、バイオラバー、加圧は実際やってみたい」
と言わしめたのだから嬉しいかぎりだ。

唐沢さんのタイムアップで終了したが、
今後は、ご近所サロンに入れていただける様、お願いした。

席を替えて出版販促会議。
アスペクトの営業で、俺と同じ生年月日の小関さん。
さまざまな戦略を提示。実に頼もしそう。

その後、臼井さん、井上くんの麺通団アスペクト班で、
渋谷、うどんの「やしま」へ。

とにかく、東京のうどん通の間では、
ここを一位に押す人も多々。

俺は、ダイノジ大谷くんの薦めで行って以来、
『草野☆キッド』で2回目。
これで3度目だが、
いまだにその真価を味わっていなかった。

なにしろ、一杯の分量が多すぎて、
その天ぷら、テンカスの量も過剰で、
一杯を食べ終えるのに負担が大きかったからだ。

今回は、井上くんがナビゲーター役。

生醤油のあつあつ、
生醤油の普通、
梅うどん、
釜揚げうどんの4人で4種を注文。

トッピングの天ぷらは別皿で、
海老、げそ、アナゴ、野菜、
それぞれ細切れにしていただいた。

それぞれ廻し食べ、シェアー方式で頂いた。

美味い!!
これは聞きしにまさるものがある。

以前に比べ、麺の太さが細くなっていた気がしたが、
「麺打ちの代変わりした」とのこと。

それにしても、さくっと揚がった天ぷらの美味さはどうだ。
それに生醤油のあつあつは、本日のMVPだ。

量は相変わらず、たっぷりだが、
4種の味代わりで、単調にはならなかった。
どころか、大・大・満足!!

アスペクト班を別れ、
GAPでSALE品の子供服を買い物。
スズキ秘書と二人、ホモカップル風に選んでいる様子はマンガだ。

車を停めた、駐車場のまん前に、
フィギュア屋『bliSTER』に吸い寄せられる。

NZに一切売ってなかった、
「ロード・オブ・ザ・リング」グッズが多数。
そして、サウロンの合金に魅入られる。
「NZでお金は使わなかったから……」
とか呟きながら、
サウロンの右手の指にはめられた、
リングの魔力に魅せられ、ついつい衝動買いしてしまう。

青山、御大宅。
出来上がったばかりの『マザーコンプレックス』を頂く。
オールカラーの自主出版。
定価1万円の非売品。


さらに元ガリバー編集長による、
4月発売の評伝『MOMOSE』(河出書房新社)
もゲラチェック中。
これは680ページの大部となるようだ。

帰宅後、『スネークピット・ジャパン(蛇の穴)』
子供とスズキ秘書を連れて。
一から腹筋、背筋、加圧トレーニングを熱心に。
ノアの杉浦選手が練習中。
帰途、ランニング帰宅。

HDDチェック。
『TVタックル!』
『スタメン』
『NHKスペシャル・子供の事故防止プロジェクト』

幼児を持つ親なら誰しもが必見の番組。
0〜14歳の子供の死亡率の一位は事故。

しかも、日本では年間600人が亡くなり、
その10倍の人が要手術なほどの事故にみまわれる。
これは先進国平均の1・7倍の数字だそうだ。

いざ、起こった場合、親のトラウマも、実際大きい。

全ては、親の責任が日本社会だから。

しかし、アメリカでは、ここ30年間で、
子供の事故は7割低減したとのこと。
なぜなら、国策レベルで
全ての事故に、病院等を通して報告義務を定め、
研究機関をおき、事故再発防止のプログラムを作ってきたからだ。

つまり、子供が事故死する際に、
損害賠償など、社会が保障するコストよりも、
再発防止のプログラムの方がはるかにコストがかからないからだ。
だからこそ、公園の施設や、子供の遊び道具などにも、
細かな配慮がなされているわけだ。

日本なら、事故がおきれば、施設そのものが撤去になる。

そういう社会問題として見ても興味ぶかいのだが、
個人的にも、いままで、子供が起こして、
大事にまで至らなかった事故、怪我を思い起こして、
ゾッとするのも確実。

ちなみに幼児の死亡原因の一位は、
窒息(喉に異物をつまらせる)
溺死(お風呂に落ちる)
転落(階段や高所から落ちる)
である。

今まで大事には至らなかったから安心できるってわけではない。
ますます肝に銘じなければならない。
そして、この地道なプロジャクトも応援しないではいられない。

家飯。
餃子
五目煮
小松菜のクルミ和え

《 ライブドア株ついに上場廃止決定…会社に続き市場も脱ホリエ 》
《 「高校時代の恨み」…24年前の教え子が当時の担任を刺殺 》
《 WBC王ジャパン、アメリカに“疑惑の判定”でサヨナラ負け 》


3月14日  火曜日

7時起床。
『アサイー』ジュース。

11時半、大手町、大和證券へ。

控え室で、
テレ朝『草野☆キッド』打ち合わせ。

SKY PerfecTV!「菅下清廣の株式道場」収録。
岩男宗春、戸塚喜久子、永山美穂、一緒。

16時、事務所にて、確定申告の面接。

メールで
「博士の異常な健康が発売前にも関わらず、
 アマゾンのトップセラーランキングで
 エンターテイメント部門の2位に入ってます(19時現在) 」
との知らせがあって興奮。
その後、ランキング、上下動を繰り返しながらも、
ずっと10位以内をキープ。

帰途、『放送室』、聴きながら。
みどりの叔母さん、ガーゼに唾をつけ目くそ拭く、
くだりには、笑い泣き。

帰宅後、カミさん子供と、串揚げ『串朗』へ。
店名同じなのだが、板前さんが変わっていた。

HDDチェック。
『アメトーク』(出川グループの後編、爆笑)
『IWGP』
『ミノサリバンショー』
(育毛用のマッシュルームローションの意味わかる)

『草野☆キッド』見てから就寝。

《 太蔵議員またまたお騒がせ!審議すっぽかして首相に婚約報告 》
《 堀江前社長ら5人を追起訴…資金の流れなどの解明を継続 》
《 PSEマーク問題…「ビンテージ品除外」反発の声に配慮 》
《 麻生外相が米紙に論文を寄稿「中国は国防費の完全公開を」 》


3月15日  水曜日

6時起床。

11時半、
こっこクラブ』取材。
尼崎さん、池田さん来宅。
この一ヶ月の子供の成長ぶりトーク。

子供のDVD、映画好きの話から、
そろそろUSJへ行きたいとの話になる。

まてよ、明後日は京都のロケ。
明日はオフ。
しかも、差し迫った締め切りもない。
じゃあ、いけるじゃないか。
カミさんも「気分転換したい」と。
ならば、急遽、大阪行きを決める。

東京駅でカミさん、子供と待ち合わせ。

子供と二人で散髪へ。

16時、文化放送入り。
『辻よしなり ラジオグラフティ』ゲスト生出演。
辻よしなり、藤木アナ、一緒。

作家がMANZAI-Cの森くん、さらにその下に、
スズキ秘書の元相方の井上君と、
旧交、温めるうちに、出番に遅れる。

『博士の異常な健康』の話を20分で。
時間、短すぎるので、トップスピードで語るが、
まるで狂信者のようだ。

控え室で、
ブッチャーブラザーズさんの25周年にコメント。

東京駅へ。カミさん、子供と待ち合わせ。
18時20分発の新幹線。
八重洲地下の食料品売り場、
物産展の出来立ての、
穴子尽くし、えんがわ尽くし、まぐろ、
黒毛和牛シュウマイなど、豪華絢爛に揃え、
新幹線指定席に川の字座りで、遠足気分。

新大阪に9時前に到着。
電車を乗り換え、新大阪、大阪、野田駅へ。
俺は幼児を抱え、カミさんは妊婦、
しかもキャリーバック二つの荷物。
普段、電車乗りなれないので、
小さな駅でも、必ずエレベーターがあり、
すっかりバリアフリーになっているのに、
ありがたみを感じる。

初めて降りたつ駅だと思ったが、
ガード下の「びっくりラーメン」を見て、
以前、『ド・ナイト』の取材で来たことを想い出す。

町の風情は、ディープ大阪。

駅前のホテル松ヶ枝へ。
味わいあるビジネスホテル。
タレントが泊まる雰囲気ではない。
部屋が煙草のヤニ臭いのにも、いささか閉口。

ホテルや旅日程は全てカミさんチョイス。
カミさんは、学生時代、
女二人、貧乏世界一周旅行の体験もあるので、
ホテルや移動のランクにこだわらない。
むしろリーズナブルで無いことは絶対NG。
そして俺はそれも一向に構わない。
逆にタレントの大名旅行で無いことが新鮮。

部屋で『HERO'S』見てから、
コンビニへ買出しへ。
駅前の店の3軒に一軒は、たこ焼きを売っているのが、
大阪ならでは。
6個200円のたこ焼きですら美味。
夜、8Fの展望台風呂。
「ええ、あんばいじゃー」と言いながら、
熱い風呂でも平気な子供に、周囲も笑顔に。

カミさん、風呂に行っている間、
子供と二人で
コンビニで買ったDVDの『コープスブライド』
子供とティム・バートン映画は見るシチュエーション、
毎度、思い出深い。

カミさん、子供が横で寝ている間、
DVD落としのドラマ、『IWGP』
しいたけの回、ゴリラの回、TBSの回、洋七の回。
と見終える。

《 ホリエモンついに陥落!粉飾決算を一部認める 》
《 政府がウィニー使用“禁止令”…重要インフラ10分野に要請 》
《 有線放送大手のUSEN、ライブドアと提携へ 》
《 プレステ3発売、11月に延期…次世代DVD仕様が原因 》
《 WBC日本×メキシコ、松坂が5回0封で勝利!次は日韓決戦 》
《 バラエティー初!爆笑問題が「放送部門」で文部科学大臣賞受賞 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る