6月21日  水曜日

9時起床。
アサイー』ジュース。

朝の芸能ニュースで、
草野仁さんの息子さん裕さんと、
ヨーコ・ゼッターランドさんの結婚の話を聞き驚く。
先日、『草野☆キッド』に初出演されたばっかり。
『草野☆キッド』は、
草野ランド建設を目標にしたはずだが、
草野ザッターランドを建設したのだなぁ。
しかし、おめでたいこと極まりない。

スズキ秘書送り、
12時、渋谷クロスタワーにて
ABC「本当は怖い家庭の医学」検診
当日問診表、一週間の食事・睡眠時間チェック表など。

終了後、渋谷から恵比寿へ移動
14:00恵比寿イーストギャラリー入り

MX 『Tokyo Boy』収録。
『♯344 東京大マラソン祭り』本番収録。

テリー伊藤、東原亜希、小出義雄、松村邦洋、共演。
途中より都知事入り。

もともと、この構想、小出監督の陳情により実現した企画らしい。
知事も上機嫌でレースを語る。
来年2月開催、
俺たちは当然、エントリーしているので、 もっと走らねば。

『♯345・346 東京オリンピック』
テリー伊藤、東原亜希、小出義雄、松村邦洋、共演。
手塚プロ社長、松谷孝征、アトム研究の教授、福田敏夫。

一方、こちらは、2016年開催なので、
10年後の話を今、語り合っているわけだが……。
8月の国内選考で福岡と一騎打ちになるよう。
聖火にアトムを起用という可能性についても専門家の意見も聞く。

松村くんの西川のりおさん真似が絶品。

亜希ちゃんと『眠らないうさぎ』の話。

予定されていた知事との食事会はとりやめに。

まだ胃痛が続いており、
固形物は避けて、
恵比寿のスープストックで夕食、持ち帰る。
オマール海老とわたり蟹のスープ
8種の野菜と鶏肉のスープ

用があって、
サンボマスターの山口くんに電話するつもりで、
間違えて、版画家の山口くんに電話してしまう。
しかも、その版画家の山口くんが、
最近、サンボマスターの本の装丁を手がけたところ
間違い電話なのに、話が通じて混乱してしまう。

子供と風呂。
子供が自分でやみくもに作り出す創作童話が可愛らしく、

「むかし、むかし、あるところに、しんかんせんと、
 きゅうきゅうしゃが、いました。
 きゅうきゅうしゃは、しんかんせんに、のって、
 たけちゃんのいえに、あそびにいきました……」

HDDチェック。

『ハッスル・エイド2006』
さいたまスーパーアリーナ大会。
冒頭登場した、
くりーむ有田くんワンマンショーは、
芸人冥利に尽きる、生涯一位のウケ方ではないだろうか。

明日のラジオ準備。

《 母子3人死亡の火災は放火殺人か…高1長男は依然不明 》
《 米牛肉輸入再開で合意、BSE対策の強化が条件 》
《 薬害肝炎訴訟、国の違法性認める…5人へ賠償命令 》
《 NBAファイナル、マイアミ・ヒートが創設18年目で悲願の頂点 》


6月22日  木曜日

本日、結婚記念日&相棒の誕生日。

5時起床。早朝ラジオ体操、
6時、文化放送、『吉田たかよしプラス!』生出演。

○要点整理・自衛隊撤退。
 ジーコJAPANより撤収が早かったと、
 全てをサッカー例えで。

○ 神出鬼没・博士の人物研究、吉田たかよし。

灘中、灘高、東大出身、医師、NHKアナ、議員秘書という経験の
マルチ人間の略歴を紹介しつつ、弄くりつつ。

灘中、灘高がもともと柔道専門学校として、
加納治五郎が創設したものとは知らなかった。

いけ好かないエリート話を引き出しては、
突っ込んでいるようだが、
灘高校では、数学を、先生の模範解答以外の答え方で解くと、
「数学セクシー・クイーンと呼ばれた」
と言う話などは、むしろウットリする。
まるでグット・ウイル・ハンティングのようではないか。

帰宅後、子供と二人で散歩。
SHOW-OFF編集部などへ。

本日、自宅にて
『笑う食卓』取材。
俺が、毎日、執念深く、作り続けているフリカケについて。
取材の斯波さんが熱心な俺のblog読者、
カメラマンさんも一歳児の父とのこと。
食育、子育て、結婚観など、
共感してくれていて実に和やかに撮影、取材。

『SPUR』の取材。女性誌。
編集、キクタさんが、
『博士の異常な健康』に触発されての「女性の検査」企画。
加圧トレーニングを実演、撮影。

途中、子供、突然のチンチンの痛みを訴え、病院へ
(後に亀頭包皮炎と判明、子供には多い病気らしい)

その後、SHOW-OFFの佐久間さん、カメラウーマン大澤さん来宅。
カミさん臨月姿と子供の姿を収めてくれることに。
折角の記念撮影であったのに、
子供、薬を塗っても、まだチンチンが痛いようで、
おむつかりで、苦戦。

19時、結婚記念日&ミモー誕生会のため、
カミさんの大学時代の同級生、
ミモー、八木、ミサコが集合。

我が家のカレーの本拠地「伽哩人(カリスト)」に向かう。
全5種のカレー、前菜、スープのサイドメニューなど。
野菜料理、中心のサイドメニューは女性には好評。
今日が、記念日だとわかると、
いろいろと気を使って頂き、感謝。

しかし、俺は、前菜段階でお腹が一杯になってしまうので、
カレーを先に出して欲しいなぁ。

子供、ここでも、おどけて、大はしゃぎしたと思ったら、
チンチン痛いのを思い出し、大袈裟に苦しんでみたり、
まるで山の天気のよう。

途中、二人で抜け出し、早稲田通りを散歩したが、
ホント、走ることに関しては疲れしらずだ。
時節柄か、子供にサッカーをやらせてみたくなった。

自宅へ再集合し、
先日、結婚したばかりのミサコの旦那さん(トミー)も合流。
しかし、ほとんど、子供が主役。
一挙手一投足に歓声で見守るれる。
他人なら、さぞや退屈であろうが、
このメンバーなら、何も問題が無いのでカミさんもリラックス。
女性同士の姦しい昔話の会話、
俺もトミーも実に大人しく、言葉静かに、
只、見ているだけなのだが心地良し。

個人的には、家族パーティーでも、
控えめな旦那さんというのは好感を持つなぁ。

まぁ、芸人の俺が、素でいるときは、
一切盛り上げ役ではないのだが、家では何も問題なし。
だから、家は良い。

《 W杯・日本、一瞬夢見た玉田弾…ブラジルに1−4惨敗で終戦 》
《 行方不明だった高1長男を逮捕…奈良・医師宅放火事件 》
《 姉歯容疑者を偽証容疑で再逮捕「心の重荷預けたかった」 》
《 TBS、字幕ミス訴訟で石原都知事と和解「大きな迷惑かけた」 》
《 前苫小牧市長を準強制わいせつで逮捕…容疑の一部を否認 》


6月23日  金曜日

6時起き。
HDDを使って、日本 vs ブラジル戦、
結果を知らないままディレイで視聴。
しかし、ブラジルファンなら、後半、小気味良いことだろう。
試合終了後にピッチで動かぬままの、中田英寿の姿が印象的。

13時、世田谷区、TMC入り。
TMC食堂、『今昔庵』にて、
『ダイアモンドZAI』取材。
最下位へ転落。
個人投資家が塗炭の苦しみを味わう今、
福井総裁こそ、辞任して、
このミニ株バトルから個人投資家として出直せ!と力説。

フジテレビ『平成教育2006予備校』収録。
司会、ユースケ・サンタマリア、高島彩。

劇団ひとり、スピードワゴン・井戸田、
平山あや、磯野貴理子、久保田磨希
飯干景子、石原良純、乙葉、新妻さとこ、
宇治原史規、ラサール石井、一緒。

宇治原史規 vs ラサール石井の新旧優等生対決が目玉。
他の出演者は、引き立て役、斬られ役。

そのなかで、漢字検定一級問題。
密かに自信ありだったが、
またも早押しに敗れる。

難読語ばかりを反復していたせいで、
すっかり普通の文字が思い浮かばず、
最下位コースかと思いきや、
珍しく理科問題で起死回生を果たす。

そう言えば、久保田磨希さんが結婚とのこと。
おめでたいことだ。
何故か、俺のblogの数年前のものを読んでいるよう。

加圧トレーニングに興味津々の
飯干景子さんに本進呈。

次の仕事、長い空き時間、
移動中、ユニクロで買い物。

車中、頂いたばかりの、
私家版PRIDEテーマ集聞きながら、
強い感慨、思い出に浸りきる。
嗚呼、あの日に帰りたい。

18時、『SRS』収録。
大田区南千束のスタジオ・ピアへ。
珍しい和風の一軒家スタジオ、
昔、『アサ秘ジャーナル』で使って以来。

大槻ケンヂ、西山茉希、一緒。
「帰ってきた格闘ビデオ道」荒木D

実は、『SRS』で最も長寿コーナー。
30分フルタイムは5年ぶり。
これも一つの原点回帰か。
フリートークで散々、
大槻の写真誌ネタをからかいつつ、
とんでも古武道ネタを紹介。

家飯。
じゃが芋もち、あじの開き、チンゲンサイの味噌汁

HDDチェック。
『報道ステーション』などなど。

《 村上容疑者起訴…証取法違反罪、モノ言う株主ついに法廷に 》
《 母、娘2人殺害で男を再逮捕…平成13年、広島の放火事件 》
《 「北は孤立」と米国連大使…テポドン2号発射実験問題 》
《 W杯日本対ブラジル戦、前半平均視聴率22.8%、早朝帯で異例 》
《 大相撲・元大関北天佑が死去…早過ぎる45歳での別れ 》



6月24日  土曜日

7時起床。

9時、スズキ秘書送り
渋谷セルリアンタワー、Google日本支社へ。
『タモリ倶楽部』収録。

「初潜入!Googleを巡る」
共演、カンニング竹山、地図評論家・今尾恵介。

この企画を知らされる前、丁度、
『Google〜既存のビジネスを破壊する』(佐々木俊尚・中公新書)
を薦められ読んでいたところ、
デジタル対応派に思われるが、
実質、アナログ体質の俺には、
Googleが持つ技術やサービスも、
そして、マイクロソフトの牙城を打ち破り、
世界を支配する神にならんとする
事業規模の話も目から鱗の話ばかり。

世界中の本をテキスト化する計画やら、
一億台のパソコンを無料配布する計画やら、
壮大なるプランにも驚く。

そして、本日のオフィス訪問、
バラエティー番組としては初の紹介。

自由闊達なオフィスの様子をいじりながらも、
本命はGoogleEarthの紹介。

GoogleEarthとは、
膨大な量の航空写真、衛星写真を接ぎ合わせた、
ネット空間上のデジタル地球儀を、
宇宙から見下ろす神の視点で、瞬時に、
世界中の何処へでも焦点を当てられる驚異的なシステム。

しかし、口頭、文字面の説明では、
テポドン2の衛星写真みたいなものを
連想していたのだが、
百聞は一見に如かず、
既にネットで体験済みの人は、ご承知の映像であろうが、
俺は初めて見たので、腰を抜かすほど驚いた。
これはバーチャル「どこでもドア」だ。

さまざまな使い方、遊び方の説明を受け、
あのタモリさんですら、
「いいともやってる場合じゃないなぁ」と
思わず感嘆の声を洩らしたほど。

実は、今までも、噂には聞いていたが、
入り口が英語表記しかないので、
今まで敬遠してきたのだ。

これからは、知らない人を見つけて、
全知全能の神様となって
何処へでも好きなところへ
一瞬にして連れて行ってあげよう。

合間、タモリさんと、よもやま話。
ある伝聞の噂の真偽を確かめると、
「その話、書いてもいいよ!」とのことだったが、
どこかトリビアで使おう。

毎度、面白いロケを実感するタモリ倶楽部史上でも、
bPの超大興奮、社員の人たちも、フレンドリーで、
Googleに対して一気に親近感を増した。


収録終了後、堀池Dと合流、
東京駅で一時間、時間を潰し、
山形新幹線2時間半、
かみのやま温泉駅へ。
今回は、冨永マネではなく、
帯同するのは、山形出身の後藤マネ。

これからは、「草野探検隊」と称した大名旅行。
『草野☆キッド』スタッフ・出演者全員が、
草野事務所に招待され、
この時期の山形名物「さくらんぼ狩り」をメインに
慰安旅行を楽しませていただけるという夢のような企画。

駅から5分、老舗大型旅館、「日本の宿、古窯」へ。
先乗りの草野さん親子に迎え入れられる。
既に19年も、連続開催のさくらんぼ狩りとのこと。
定宿に、佇む、その姿は、もはやホテルのオーナーのよう。

駆けつけにお抹茶をご馳走になり、
8F最上階に部屋へ案内され、
すぐさま、蔵王を望む展望温泉へ。
久々にサウナへ。
12分、12分、10分と3本。
すっかり忘れていたが、
バイオラバー使用以来、
身体の体温変化の耐性が高まっているのを再確認。

大宴会場での草野亭食事会、
草野さんの奥様にも初めてご挨拶させて頂く。



山形づくし九重盛りの山菜、
採れたてのさくらんぼ、
最高級A5ランクの絶品の米沢牛をすき焼き、ステーキ、




たんまり賞味の後、
場所を移して熱唱大カラオケ大会、
日頃は尻込みの俺もすっかり酩酊、
久々に人前で歌う。

日頃の控え目とは打って変わった、
草野さんの息子さん、裕さんの芸人ぶりに驚き、
草野さんの「ダスティン・ホフマンにはなれなかった」の絶唱を聴き入る。
たった5年間の活動で若くして亡くなられた大塚博堂は、
中学時代にレコードを持っていただけに、
懐かしいと同時に、この曲をカラオケで歌う人を初めて見た。

営業時間終了まで、飲んで歌って、散会かと思いきや、
最後は締めラーメンまで用意された至れり尽くせり。
山形名物の冷やしラーメンを賞味。

さらに一日の締めとして、再び温泉で和む。

その後、遠藤マネ、志賀さん、渡辺さん、
飛田くん、タムケンと朝4時まで部屋呑み。

志賀さんの興味深い上岡さん話、
ジョニー大倉話など聞きながら……。

スナックに繰り出した赤江くん(玉袋)が、
無事帰還したところでお開き、朝4時。

しかし、これから、まだW杯を見る猛者もいるのだから、
山形の夜は、終わりなき桃源郷なり。

《 報復集団リンチ事件で2人殺害か…同級生ら3人を逮捕 》
《 総連との和解声明は事実上「白紙」…民団団長が中央委で発言 》
《 買収防衛策の導入企業が141社に…「事前警告型」が95% 》
《 川淵キャプテン「言っちゃった」次はオシムジャパンだ! 》


6月25日  日曜日

さくらんぼ会2日目。
早朝、7時起床。

赤江くん(玉袋)と同室は久々。
いなかっぺ大将の如くの寝相のまま、
とにかく重大事件に巻き込まれているとしか思えない、
うわ言を繰り返す様子、
あまりに面白かったので、動画で押さえれば良かった。

朝食。
昨日の飽食でもはや食べられるはずが無いと思っていたが、
あまりのおかずの美味さに、思わずご飯を御代わり。

11時、昨日、参加できなかった、
我々、KIDチーム、さくらんぼ狩りに出発。
草野さん自らの案内で川口観光果樹園へ。

昨今では、さくらんぼ泥棒が現れるほどの名産品となったわけだが、
今まで、馴染みはない。



初めて木に生い茂る天然のさくらんぼを、
次々と、千切っては食べ、千切っては食べ、頬張る。



木の種類、木の上下などで味が違い、興趣に富む。



今まで生きてきた人生で食べてきた、さくらんぼの総数を、
この数時間で上回る。

そして、19年連続で、このペースで食べている草野さんは、
確実に、東京圏で最もさくらんぼを食べている記録保持者だ。
一年100個計算で、来年は名球界入り確実だろう。

行き帰りの車中、草野さんと、この旅館との出会いを聞きながら。
この老舗旅館の初代・女将は
橋田寿賀子の舞台になっているほどの名物女将。
現在の女将はその2代目として、
全国女将サミットのメンバーでもある女傑。

なにより、全国の旅館でも、そのもてなし振りのランキングが指折りであり、
ホスピタリティー精神の第一人者でもある。とのこと。
そのおもてなし精神そのものが、
草野さんの人柄に共振しているからこそ、
19年間も、この慰安会が続いているのだろう。

驚くことに、さくらんぼ狩りは、6月限定でありながら、
草野さん、19年間で一度も大きな雨降りに出会ったことがない
というのも驚異的な晴れ男ぶり。

蒟蒻料理、『こんにゃく番所』へ。



山形名産の蒟蒻ではあるが、
なかなか味の入りづらいであろう蒟蒻を
500種類のこんにゃく創作料理を作り、
観光客も詰め掛ける名所になったお店。



海老や、ウニや、蟹や、変わったところでは、焼き鳥など、
よくぞ、ここまでの見た目と食感を蒟蒻でイミテーションしたものだと感心。
目隠しして食べれば、わからないほどだ。
たぶん、東京で支店を出せば、
そのヘルシー志向からも、大繁盛するだろう。

さらに、マイクロバスで、蔵王へ。
途中、うまぴーの出走、取り消し、
夜のW杯話などの脱線、ありつつ、
"お釜"見学。
このお釜とは――。
刈田岳・熊野岳・五色岳の3峰に抱かれた円型の火口湖、
釜状なのでお釜という名前がついているが、
エメラルド・グリーンの湖水を湛え、実に神秘的とのこと。

山頂に到着、さすがに肌寒さも感じる。
普通は、この時期、霧が見えないことのほうが多いのだが、
幸運にも、お釜を拝める。



帰途、ディープインパクト出走の競馬を睨みつつホテルへ。
最後の風呂につかり、チェックアウト。

旅の記念に楽焼皿に、サインを残すのだが、
時間が無く、中途半端なままになったのが、
唯一、悔やまれる。

草野事務所にお世話になりっぱなしの、
山本たかしジャパン最後のロストタイム戦略会議の末、
駅のホームでお礼のご挨拶。

つばさに乗り込みと、
今度は、米沢牛の牛肉弁当が配布される とどめの一撃。

まったくもって、至れり尽くせりの極みの旅行である。

数多、大物タレントの豪遊の話は聞くが、
決して自分が中心に君臨し、自分が楽しむという風情ではなく、
ここまでスタッフの皆さんが楽しんで欲しいという
徹底した接待振りは、
普通、とても出来るものではない。

ここまでTHEワイドなおもてなし、
感心、感服しきりの旅行であった。

20時、東京駅到着。

帰宅すると、
カミさんの友人シズと義妹のナオちゃん、来宅中。
山形土産のさくらんぼと、
GoogleEarthで世界旅行などで盛り上がる。

子供、起きてきて、久々の水道橋映研。
『ロード・オブ・ザ・リング』『ファインディング・ニモ』
を一緒にスクリーンで鑑賞。
ニモに関しては次に起こる展開は、
子供がエイ先生のように俺に教えてくれる。

そう言えば、『オシムの言葉』が、
Amazonランキングの総合でずっと一位だ。
すでに10万部以上のベストセラーだったのだが、
さらに火が点いた。
当然、川渕発言から、次期監督に判明したからでもあるが……。



著者の木村さん、AERAの「現代の肖像」で、俺は一年間、密着され、
ルポライターはなんと労多くして報われることのない職なのだろうと、
実感してしまった、俺は、
こうして"ルポライター"仕事が報われていく様子は、
なんとも嬉しい気分だ。

《 放火の高1長男、進学後に深まる家庭内での孤独感 》
《 W杯・ベッカムが決めた!超絶直接FK弾&イングランド8強入り 》
《 中田英『1次L敗退組ベストイレブン』選出…補欠に川口 》
《 巨人6連敗で借金1…ディロン大ポカ、一塁送球でチェンジなのに 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る