8月1日  水曜日

『第二週刊アサ(秘)ジャーナル』
大人の工場見学シリーズ、マルハ編。

5時半起床。
タクシー、6時半、TBS入り。
ロケバス移動。車内は夢のなか。

マルハ』宇都宮工場。
栃木県宇都宮市清原工業団地へ。

魚肉ソーセージ作りを見学。

水産加工業者として、
マルハはグループ企業168社、
世界60カ国に展開する、
年間売り上げ7400億円を誇る大企業なのだ。

工場長の福田さんの案内、
広大な場内を廻る。

魚肉ソーセージは、現在7種もの魚の混合。
原料保存の冷凍庫を巡り、
すり身から、魚肉ソーセージへ変わる過程を追う。
常温で3ヶ月もつ保存食であるのは、
殺菌、ラッピング技術にあるのだな。
魚肉ソーセージそのものが、世界ブランドだが、
もともと日本発の発明であるとの。

社食で、餃子カレーライス。

DHA含有の特定保健用食品である、
「リサーラ」作りを見学。

そもそも、DHAとは何ぞや?
と言うことで、
ロケバスに乗り込み、陸路1時間半、

茨城県つくば市和台、
マルハ中央研究所へ。

マグロの頭から、DHAを抽出し、
その強烈な匂いをとる作業を見学しながら、
丸山博士のお話を聞く。

また、マルハの真空パックの技術は、
宇宙食として検討されているとのことで、
鯖の味噌煮込みなどの宇宙食を試食。

1時間強で、TBSへ帰還。
テレビジョンの取材。
『第二週刊アサ(秘)ジャーナル』について。

スズキ秘書迎えで、帰宅。
『筋肉バカの壁』いよいよ、最終推敲に入る。

《 阿久悠さんが死去「昭和」紡いだ巨人は天国で作詞活動へ 》
《 安倍内閣の支持率30%割る!重い腰あげ赤城農相クビへ 》
《 大相撲・引退危機!横綱史上初、朝青龍に2場所出場停止処分 》
《 西武・涌井がハーラー単独トップの14勝 》


8月2日  木曜日

9時起床。

頭、すぐれず、酸素カプセルに一時間。

12時過ぎ、神保町の『アスペクト』社へ。

『筋肉バカの壁』読み合わせ。
ライター井上君、編集・臼井さん、
スズキ秘書、冨永マネを入れて5人。
前作に続いて、同じメンバーで2回目の作業。
気心も知れているし、
気になる箇所をチェック入れるのに遠慮、躊躇も無い。
文章の流れ、訂正、法則に準じて赤を入れていく。
ノンストップで延々と続く作業。

途中、小関さんよりプリンの差し入れを頂く。

それぞれが各所に、他にも別件仕事を抱えながらも、
我慢強く、集中力を持続し、
事実確認や写真依頼やら表紙選びなども同時進行、
延々と延々と、何時果てることなく、作業は続く。

それにしても、俺の文章を俺以上に「執着」と「愛着」をもって、
プロ仕事として、一切の手抜きなく取り組んでもらっていることは、
著者冥利に尽きることだ。
ここ数日の悶々も気が晴れる。
執筆という孤独な仕事に、
すっかり、精神的にはネガティブに中だるみしていた俺だが、
これだけ、情熱的な支えのあるチームであるなら、
再び、また、同じチームで、このマラソン仕事をやってもいいと思える。

結局、丸12時間の立て篭もりを経て、24時半、終了。
詳細なチェックが、また新たなチェックを生みだすので、
まだまだ了したわけでないのだが……。

帰途、冨永マネを乗せ、労をねぎらいつつ、帰宅。

深夜3時まで晩酌。

《 米ミネソタ州で欠陥なしの橋が突然ぐしゃ…夕方の高速道、車50台転落 》
《 大相撲・朝青龍が精神安定剤服用…厳罰の動揺抑えるため 》
《 人材派遣大手のフルキャスト全事業所の事業停止命令 》


8月3日  金曜日

10時半起床。
アサイー』ジュース。
昨日の疲れ残り、身体は重いが、
やっと夏休みらしい一日が到来。

11時半、幼稚園へタケシの迎え。
久々に。

その後、家族揃って、『白さぎ』で蕎麦。
公園でタケシを遊ばせるが暑すぎる。

16時、蚕糸の森公園、
タケシ、スズキ秘書と共に、
小学校の温水プールへ。
タケシと一緒に来るのは、半年ぶりだろうか。

てっきり、子供用の小プールに向かうと思っていたが、
大プールに最初から、「全然怖くないよぉ!」と最後まで。
子供の目からすれば、このプールとて、大海原だろうに。

半年前は、俺が大人用プールに無理に連れて行くと、
「やめてください!」と他人行儀に叫んでいた子が、
今日は、すっかり変貌しているのに驚愕。
水泳重視の幼稚園に行かせて良かったと思った。
水中、それは楽しい。

小学校で鉄棒、練習。

8-STYLE』へ。
ベーロの新作が続々と登場している様子。
特に台湾で盛り上がっているとのこと。

帰宅後、俺運転、フジテレビへ。
『コラムの花道」、聴きながら。

SRS』収録。
香港大会、直前煽り。
西山茉希、ソニン、長坂哲夫、一緒。

東京大マラソンの実況をつとめた、長坂さんに、
当日のスタート時の模様を聞き込む。

高速に乗って、帰宅。
晩酌。

《 トヨタ売上高“世界一”に!4〜6月期連結決算で初めてGM抜く 》
《 青いビーチで“青姦”撮影…フィリピン・セブ島で日本人4人逮捕 》
《 楳図かずお邸問題、東京地裁で審尋…屋根に“鼻水模様”の円柱 》
《 不思議な神の子? 楽天・田中、6回5失点も9勝目! 》


8月4日  土曜日

8時起床。『アサイー』ジュース。

13時半、俺運転、大森グランドへ。
クラブハウス内和室、
『タモリ倶楽部』収録。

「家康もビックリ!庶民はお盛んだった」江戸人の夜のしきたり〜
鴻上尚史、江川達也、白倉敬彦(春画研究家)、一緒。
江戸時代のエロ本事情を聞く回。
炎天下に前振り。
バカバカしい、男だけの下ネタ談義。

江川さんのハイテンション、勝ち組トークに話が集まる。
これほど迷いない自惚れ、自信満々は、羨ましい。

帰宅後、タケシ、スズキ秘書と共に、
新中野、鍋屋横丁のお祭りへ。
独身時代、10年間、住んでいた頃は、
この祭りの交通規制が面倒だと思い続けたが、
子連れの今は、十分、楽しめる。
知り合いと久々の挨拶をしながら、
屋台をひやかしながら、
地曳D親子と遭遇。

帰途、昨日に続き、再び、プールへ。
一時間でも、その間に、子供の進歩があると、
コーチングの醍醐味を感じる。
水中、それは楽しい――。

再び、ゲラがあがり、またゲラチェックに没頭。

《 安倍首相27日にも内閣改造、支持率回復へ「お友達」抜き 》
《 松井秀、月間MVP決定!日本人野手2人目の栄誉 》


8月5日  日曜日

9時起床。
『アサイー』ジュース。

肉体的な疲労なのか、精神的は疲労なのか、
とにかく、今は、身体が酸素カプセルを求める。

素麺。
刻み海苔をたっぷり入れて。

HDDチェック。
「サンデージャポン」、
「サンデープロジェクト」

16時より、神田のアスペクトへ。
5人で、『筋肉バカの壁』再校の確認。

最初は宅配のピザーラをつまみながら、和気藹々だが、
延々とノンストップで続く編集作業に、最後は疲労困憊。

10時間以上の休みなしの労働は、目もうつろになるものだ。

冨永マネの配慮もあり、俺一人、深夜2時で上がる。
それでも、校了日を逆算すれば、まだ作業は終わらない。
俺を除いて4人は、そのまま居残りの徹夜作業に。
流石に申し訳なく、後髪引かれる思いで、タクシーに。



 水道橋博士著「筋肉バカの壁」
 2007年8月24日発売
 定価:1,300円+税 四六判/346ページ
 ISBN:978-4-7572-1377-7

タクシー帰宅後、朝まで「ミランカ」の資料読み。
頭を切り替えなければ。

早く夏休みが欲しい。

今週は、土曜日に、赤江くん(玉袋)の映画イベントがあるので、
これを読む、「夏休みの思い出作り」の欲しい諸氏は、
是非、駆けつけてもらいたい。

《 青ザメる海水浴場…体長3.5メートル!静岡・伊東で捕獲 》
《 松坂がイチロー完封し13勝目、メジャー1年目の野茂に並んだ 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る