12月26日  水曜日

9時起床。『アサイー』ジュース。

スズキ秘書送り、13時、TBS入り。

正月特番、『美輪明宏の遺言、ブラボー日本』収録。

石原良純司会。
美輪明宏をメインに。
パネラー:天野祐吉、島田洋七、眞鍋かをり、室井佑月
ゲスト:坂東眞理子、鳥越俊太郎、泉ピン子

連日の石原良純さん、室井佑月さんとの仕事。

日本人の品格、気骨をテーマに美輪明宏さんがメインに語る。

世界の中のジャポニズム、
昭和22年、長崎の鬼塚車掌の物語、
女性の品格、もう一つの憲法草案、
佐賀のがばいばあちゃん、
杉村春子物語などのVTR。

昼の『いいとも』から、飛び込みでやってきた、
良純さんが、『いいともSP』の生放送までの間に収録
〜という強行スケジュール。
進行が一人きりの良純さん、目上の人のご高説、ご拝聴だけに、
話をまとめるタイミングに窮する、その労苦が今の俺にもよくわかる。

我々は調査員役で、そのポジション固定されすぎてしまったが、
もっと裏廻しで、良純さんのフォローが出来たのに、などと思いつつ。

俺運転、帰宅。
部屋は、あずけていたダンボールが戻ってきて、再び部屋を占領。
とにかく膨大な量だ。
ここからが、スズキ秘書の腕の見せ所。

赤江家からのクリスマスプレゼント。

柳田くんからの、冨谷のお好み焼き、
検査のため、しばらく、おいしいごはんは食べられなくなる。

HDDチェック。
『NHK 考える』(石田衣良の童話)

《 チャンバラごっこのはずが…中3男子の脳に金属突き刺さる 》
《 脱走トラが来園者襲う!サンフランシスコ動物園で3人死傷 》
《 上原がG投史上最高4億円で更改!来オフのメジャー挑戦示唆 》



12月27日  木曜日

11時起床。
今日から検査用指定食。
朝から御粥。

タケシは咳き込んでいる。

16時、スズキ秘書と茨城、日立平和台霊園へ。
首都高が渋滞、想いの他、時間がかかる。

『SRS』の永盛プロデューサーのお父様の御通夜。
享年65歳。

永盛さんと、我々との付き合いは、長い。
何度も海外も同行したものだ。

19時半、予定時間に大幅遅れで到着、
永盛さんが一人で待っていてくれた。
各界の著名人の方々からのお花に囲まれ、
きっと、お父様に、なによりの供養となることだろう。

4月に、父の葬式を体験したばかりの自分には、よくわかる。

帰りは、渋滞巻き込まれること無く。
行き返り、iPodで深夜の馬鹿力、コラムの花道、聴きながら。

帰宅後も、
食事抜きのため、夜が長い。

HDDチェック。
『コマネチ大学数学科スペシャル』
エミー賞授賞式の模様。
その後の、数学W杯も、凄いの一言。
俺には、さっぱりわからない。

義弟に、第一子が誕生。
タケシ、フミの、母方の最初の従兄弟になるのだ。

《 パキスタン、ブット元首相が暗殺!銃撃後に男が自爆 》
《 金無心断られ…叶姉妹を脅迫!恭子の父を逮捕 》
《 杉村太蔵議員 北海道1区候補者選考で“落選” 》
《 オダギリジョーと香椎由宇が11歳差純愛婚!入籍は年明けに 》
《 GLAY・TERUが自転車と接触事故…妻の大貫亜美も同乗 》



12月28日  金曜日

9時起床。
朝から、絶食。
検査のために、下剤を2リットル、飲み干さねばならない。

11時、高円寺のHOT WIREへ。
さくまさんに頼まれごと、ようやく果たす。

一旦、帰宅、
幼稚園のお友達のモモちゃんとお母さんが来宅中。

なんとか、残りの下剤飲み干して、
スズキ秘書に運ばれ、14時、三田・済世会病院へ向かう。
大腸内視鏡検査。

覚悟を決めて緊張。
もう家に帰れないかもなどと……最悪の妄想。

肛門からカメラを入れられる。
ポリープを一個発見だが、切除は躊躇う。

ホルモンというか、モツというか、自分の内臓を目の当たりしながら、
検査は進む。

そして、結果的にはシロ……。
行きがけの悲壮感が、バカみたいなり。

帰宅後、柳田家からのうどんすきで
家族揃って食事。

とは言え、食事後の、違和感ありで、
症状が無くなったわけではないのだから 困ったものだ。

《 30病院で受け入れを断られ89歳女性が死亡…大阪・富田林 》
《 薬害肝炎訴訟、全面解決へ…与党と原告側が骨子案に合意 》
《 全日本フィギュア・浅田真央が連覇!今季“世界最高得点”で逃げ切る 》
《 年の差16歳!松たか子がミュージシャン佐橋佳幸と電撃入籍 》
《 新庄剛志“自分のわがまま”で離婚…7年間の夫婦生活にピリオド 》
《 麻生久美子が結婚!スタイリストの伊賀大介氏と交際4年 》



12月29日  土曜日

11時起床。『アサイー』ジュース。

ウムム、何故だ? 
仕事も無いのに今だ、イマイチの体調なり。

久々の水道橋映研、『トランスフォーマー』を
エプソンのプロジェクターで試写。
映画を見ることすら、久方ぶりのこと。

エプソンのDVD一体型プロジェクター『ドリーミオ』の
最新機「EMP-TWD10」は、画質向上。
しかも、使いやすい。

『Wii Fit』を繋いで、家族で。

夕方、小雨降るなかを、タケシ、スズキ秘書とランニング、
新高円寺まで、1・5キロを往復。
三平ストアの2Fの100円ショップにて買い物。

夜、『すべらない話 ザ・ゴールデン』の放送。

俺、トップバッターで、結局、一ネタだけのO・Aであった。
もちろん、俺にかきらず、皆さん、数々の話が、カットされている。

それらが、DVDのボーナストラックになるだろう。

《 訪中の福田総理と温家宝首相がキャッチボール!冗談現実に 》
《 みのもんた氏、訴えられる「朝ズバッ!」発言でまたまた舌禍 》
《 羽柴秀吉氏が大阪府知事選出馬へ…国政、地方で15回目挑戦 》
《 クローン羊ドリーの生みの親、ウィルムット博士にナイト爵位 》
《 ココリコ遠藤と千秋が離婚…結婚5年半、女性問題で三行半 》



12月30日  日曜日

11時起床。
『アサイー』ジュース。
リンゴを混ぜたようで、実に美味し。

14時、TBSラジオへ。
『伊集院光 日曜日の秘密基地』生出演。
「日曜ゼミナール」講師
2007年重大ニュースを総括。

去年に続いて、仕事収めが、このラジオ。
このところ毎度恒例の振り返りだが、
毎回、1月から始めて、12月まで辿り着かない。

なんと、今年は5月で終わってしまった。
実際は、45分の尺を、 1時間半あると、
完全に俺が、残り時間の読み違いしていた。

お約束であり、御愛嬌ではあるのだが、
最後まで、入念な台本を書いてくださった作家さんに申し訳ない。

TBSで、BS11の『浅草キッドのひまつぶし』の打ち合わせ。

これにて、本年の仕事終了。

帰宅後、義妹のナオちゃん、来宅。久々に。

家飯。
カニスキ、美味し。

皆で、Wii Fit大会。
本当に、このゲームは、よく出来ている。

YouTubeで、UFC79、シウバ、ソクジュの敗戦試合を確認。

仕事の帰り道、鶴瓶さんのラジオを生で聴いていた。
そして、深夜、鶴瓶さんの『朝まで生つるべ』を見た。
このまま、鶴瓶師匠は、寝ないで、紅白歌合戦の司会をやるそうだ。

《 「蕾」が大輪咲かせた!コブクロが涙のレコード大賞初戴冠 》
《 UFC、前PRIDE王者ヴァンダレイ・シウバがリデルに判定負け 》
《 NFL・史上初!ペイトリオッツ16戦全勝でシーズン締め 》



12月31日  月曜日


11時起床。
『アサイー』ジュース。
昨日の残りで、カニ雑炊。

年末番組などを流し見。

『さんま、福澤朗のホンマでっかニュース』
のなかで、
『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』の武田教授が提案する、
ペットボトル問題が、白熱した論議に。

なんだ、地上波でも出来るではないか?と思いつつ。

話題は、ダイオキシン無害論にまで言及。
そりゃあ、誰もが納得できないだろう。
さんまさんも、「これは、自分で調べてみる」と最後まで。

今年の前半、俺もやっきになった話題。
ミランカ『博士も知らないニッポンのウラ』で2回にわたって特集し、
武田教授と、懐疑派の「と学会」山本弘会長は対立した。

そして、山本弘会長は、この年末に、反論本を出版した。
その名も、『“環境問題のウソ”のウソ』(楽工社)だ。

パネラーには、『環境問題のウソ』の著者・池田清彦氏の姿も。


夕方、年越し蕎麦。

『やれんのか!』佐藤大輔と、連絡取り合う。
最後の詰めの忙しいところ、申し訳ないと思いつつ。

スズキ秘書と共に、今年最後の仕上げに。
アリーナ入り口で、タムケンを拾う。

さいたまスーパーアリーナ
やれんのか!2007!大晦日

元ディーコン、現在・早稲田の学生の山口くんが、
誘導してくれる。

さいたまスーパーアリーナ 観衆27128人

● ローマン・ゼンツォフ (1R 前方裸絞め) マイク・ルソー ○

○ 川尻 達也 (判定3―0) ルイス・アゼレード ●
       
○ 瀧本 誠 (判定 2―1) ムリーロ・ブスタマンチ ●
       
○ 石田 光洋 (判定 3―0) ギルバート・メレンデス ●
       
○ 三崎 和雄 (1R 8分12秒 KO) 秋山 成勲 ●
       
○ エメリヤーエンコ・ヒョードル (1R 1分54秒 腕十字固め) 崔 洪万(韓国) ●
       
○ 桜井“マッハ”速人 (判定 3―0) 長谷川 秀彦 ●
       
○ 青木 真也 (判定3―0) チョン・ブギョン ●

『PRIDEの散会』、と意義付ければ、
さまざまな感慨が押し寄せつつ、
とにかく、白眉の一戦は、
秋山 vs 三崎につきた。
凱旋、三崎港!!の大漁旗、
客席の大爆発を目撃、体感。

「やれんのか!」のメッセージは、
終わることなく、そのまま年を越した。

カウントダウンイベント終了後、
帰宅、深夜1時から、結果を知らないまま、
「k-1Dynamite!!」を観戦。


一年を振り返る。


1月
○六本木のホテルと大府で正月を過ごす
○六甲アイランドでP&Gの洗剤『ボールド』CM撮影
○家族で福島の『スパ・リゾート・ハワイアンズ』で二泊三日過ごす
○酪農体験ロケで、富士宮のハートランド朝霧へ
○『我らの高田笑学校 27』で30分越えの漫才舞台
○東大病院 22世紀医療センターで血管の内皮機能を検査
  20歳の体力と太鼓判。


2月

○倉敷中央病院で父のお見舞い。会話なく…
○東大で心拍運動負荷試験(CPX)』を体験、最高値を計測
○『東京マラソン2007』で完走!腰痛再発で5時間切れず
○日本テレビ特番『オジサンズ11』収録。大物MC達の討論会で司会


3月
○食事中に突然、しゃっくりが止まらなくなる症状に悩まされる
○『Xbox360』購入。『ロストプラネット』の圧倒的な世界観に驚愕
○実に25年ぶりのスキーに大ハマリするが、初スノボで肋骨を亀裂骨折
○「ゲーム脳」「ニセ科学」に関する文献読み、状況整理。
○柳澤健『1976年のアントニオ猪木』読了。エポックメーキングな一冊に
○ブラジル大使館から、親善大使『ベスト・アサイーニスト』として表彰される


4月

○ネット番組『博士も知らないニッポンのウラ』開始。宮崎哲弥氏と共演。
○ラジオ番組『全国おとな電話相談室』(TBSラジオ)放送開始。
○『Xbox360』の『ブルードラゴン』に熱中!タケシらとボスキャラを攻略。
○『PRIDE』DSE最後の興行をテレビ観戦。巨大な物語の神殿…余韻に浸る
○タケシの幼稚園の入園式に参加
○柴尾英令さんを誘って、男4人で春スキー!新潟の神楽三俣スキー場へ
○WEB日記『博士の悪童日記』を書き続けて10年通過
○4月16日、父・小野祥太郎、他界。倉敷へ帰郷。
○『SRS』500回記念、K−1リポートでハワイへ。初サーフィンに挑戦


5月
○タケシ、肺炎で入院……こどもの日を共に祝えず
○武田邦彦『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』に目から鱗!番組ゲストに招く
○『Xbox360』の『キングコング』にタケシと熱中!
○神戸・ホテルオークラで藤原紀香&陣内孝則の結婚披露宴に参列
○漫才舞台、我らの高田笑学校28で新ネタ「陣内・紀香の紺屋高尾」


6月
○父の四十九日法要のため、帰郷
○福岡・みらいクリニックの今井先生と初対面。加圧トレの医療現場を見学
○父の日、幼稚園の父親参観に参加
○ビリー初来日に合わせて『ビリーズ・ブートキャンプ』1週間完遂
○タケシ、『高田道場ダイヤモンド・キッズカレッジ』でレスリング初体験


7月

○『筋肉バカの壁』原稿、執筆開始、ブラッシュアップ、推敲、缶詰
○『熱血!平成教育学院』父兄参観SPで母と一緒にテレビ出演
○タケシと大阪へ。マラソン幼稚園に一日体験入園、泥んこ遊び
○左目のレーシック手術を神戸クリニックで決行!裸眼で1.2に


8月

○連日、『筋肉バカの壁』原稿、読み合わせ、赤入れ、校正…そして発売
○タケシを連れ、近所の小学校・屋上の開放プールに連日参加
○静岡県「ハートランド朝霧」へ。ペルセウス流星群を目撃
○稲村ヶ崎の海で国内で初サーフィンに挑戦
○『Xbox360』の『LOST PLANET』をなんとか最後まで攻略
○家族旅行で沖縄へ。知人と合流、『美ら海水族館』に驚く


9月

○スタイリストのヒロセさんの結婚式にタケシと参列
○タケシと一緒に、「ユーミンスペクタクル シャングリラV」観劇
○右目の乱視をとるため、新たにレーシック手術を受け、数値的に順調
○上杉隆『官邸崩壊』に衝撃!ページを開くと、巻おくあたわず読了
○『オジサンズ11』 レギュラー化決定!MCのポジションという大役に…


10月

○みのさんの新番組『おもいっきりイイ!!テレビ』レギュラー出演開始
○タケシの初めての幼稚園運動会、親子ゲームに参加
○ボクシング内藤大助 vs 亀田大毅、テレビ観戦、嘆息をつく
○極真会館・松井館長と食事会。
○下腹部の鈍痛で体調不全が続く…


11月
○自宅を『今田ハウジング』でリフォーム&大掃除編に家族で出演
○新・五本指靴下の開発者・松藤文男さんと面会、衝撃的な体験
○恒例、殿を接待する『浅草社長会』開催、様々な話を聞かせてもらう
○てんてこ舞いの毎日、体に力がはいらず…「逆流性食道炎」の疑いも


12月
○病院で検査、胃カメラ&大腸内視鏡検査、「過敏性腸炎」と診断される
○体調不良で禁酒続く
○人志松本のすべらない話、2度目の出演
○『食品の裏側―みんな大好きな食品添加物』の著者をゲストにトーク


というわけで、スズキ秘書に一年を振り返って、
ピックアップしてもらったが、
2月の45歳、初フルマラソン完走から『筋肉バカの壁』出版、
9月までの、打倒みのもんた、健康まっしぐら、質実剛健がウソのように、
10月以降、その大きな反動なのか、体調悪化、体力消耗していった。

自分でもブレーキの利かない直滑降ぶりに、俺自身、面食らった。
健康本を書いている立場なのに……などと
メンタルで落ち込むと、雪だるまのようにフイジカルに症状が現れ、
体の内部に取り返しの効かない、大きな疾患があるという妄想が膨れ上がった。

特に11、12月は 仕事以外の時間は、家でぐったりと倒れこんでいた。

それでも、よく考えたら、
一日4時間睡眠で、仕事やプライベートをバリバリこなしていた俺が、
体が疲れると……当たり前のように8時間寝るようになったというだけの話なのだ。

どうってことねぇですよ!!

今まで日記のなかで、ため息は封印と、何度も書いた。
だから、今も、完全復活出来るまでは、弱音を吐かず、
とにかく、新年を迎えよう。

《 長瀬&相武やっぱり真剣交際!熱愛報道否定後も堂々深夜デート 》
《 若槻千夏ブログやめた!情報発信の場を突如閉鎖、活動休業か 》
《 K−1ダイナマイト、“神の拳”でKID勝利!ヤヒーラの寝技を見事封印 》
《 やれんのか!三崎1RKO勝ち!“大ヒール”秋山を粉砕 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る