3月11日  水曜日

10時起床。
フミちゃんと一緒に『アサイー』ジュース作り。

今日から、最終調整。
仕上げの30キロ走の予定であったのが、
左足の親指の爪から雑菌が入り、腫れが悪化。
膿んだまま、靴もはけない状態に。
外出もままならない。

HDDチェック。
『超ド級、ありえない世界映像博覧会』
『キミハ・ブレイク』
『衝撃映像SP』
普段は、スルーするのだが、
このあたり、今、タケシのツボ。

DVDで、ヒッチコックの映画『めまい』観了。
『浅草映画研究会』の課題作。
何十年ぶりなのであろうか。




タケシが寝てしまったので、
カミさん、フミと3人で桃太郎寿司。
新鮮。

左足の親指が腫れたままなので、
ランニングへ行けないまま、
夕方、マッサージへ。

足裏などやってもらうが……。
間に合うのかなぁ。不安。

《 金賢姫元工作員 田口八重子さん長男と涙の対面 》
《 府立高3年女子生徒 覚せい剤使用で逮捕 》
《 将棋・脳出血で倒れ7カ月…中原誠十六世名人が引退 》
《 WBC・奇跡!オランダ、延長戦で逆転サヨナラ ドミニカ敗退 》
《 奥菜恵 妊娠4カ月!「素朴な」会社員と再婚へ 》
《 「アースマラソン」挑戦中の間寛平が70日目で米国上陸! 》



3月12日  木曜日

9時起床。

午前、カミさんのママ友達、4人が来宅。
乳飲み子が3人揃い、賑やか。

俺、作成の『アサイー』ジュースを振る舞う。

13時半、飯倉の廃墟ビルへ。
チャンネル北野eX
『地上波ではできない話2』収録。

ガダルカナル・タカ、グレート義太夫、
三又又三、マキタスポーツ、お宮の松、
無法松、赤P−MAN、大神クヒオ、ガンビーノ小林、
米粒写経・居島、一緒。

土井ディレクターの回。
前回を受けて、2回目の企画。
「オフィス北野芸人で殿話のトーク・シェアリングを!」
と、俺の提案もあって、
タカさん、義太夫さんという軍団を迎えて、
若手が、とっておきの殿話をプレゼン。

皆、それぞれ、持ち味を発揮しつつ、
このところ、ずっと打順4番を任せる、
ガンビーノ小林が期待にこたえる。

しかし、チャンネル北野も、今回をもって縮小とのこと。
この企画だけでも続けたいものだが……。

喫茶店で、迎えの待ち時間をトーク。
酒抜きでも、いろいろ面白話。

マキタスポーツお宮の松を同乗して、帰宅。

ランニングに行けず、
そのまま、タケシと一緒に原田皮膚科へ。
左足の親指の様子を診てもらう。

帰途、タケシと『海鮮三崎港』へ。

原タコヤキ君から、選曲CDを送ってもらう。
楽しみであり、大変にありがたい。

『わしズム』は最終号になっていた。
よしりんVS佐藤優は、ここまで進展していたのだな。
言論封殺問題。

最終号にある、宮崎哲弥の台詞。
「自分が全く賛成できない言論でも、
 その言論が封殺させるくらいなら、自分は護る方を選ぶ」
名言というより、基本中の基本じゃないか。

《 北朝鮮が4月に日本海側へロケット発射計画が発覚 》
《 小沢氏選挙運動員にゼネコン社員ら大量動員していた 》
《 世界の長者番付・富豪3割減!首位はビル・ゲイツ氏が返り咲き 》
《 ボクシング・長谷川穂積がV8達成!粟生もリベンジで新王者に 》
《 WBC・レ軍ダメ出しで、松坂、中7日ぶっつけ登板に 》
《 小室被告5億円弁済!エイベックスが“肩代わり” 》
《 帝国劇場で森繁超えの626回!堂本光一が単独主演記録 》




3月13日  金曜日

9時起床。
『アサイー』ジュース。

午後から、おそるおそる、走ってみたが、
やはり、左親指の痛みがあり、
すぐ、ウォーキングに変更。

妙正寺川から、善福寺川公園を抜けて、
110分、10キロ。
タコヤキTHE BEST、を聴きながら。楽しい。

夕方、17時、『劇団ひとりさんおめでとう会』

歌舞伎町、焼き肉、『京苑』にて。
BSフジ『平成教育学院☆放課後』の収録を兼ねて。

皆でプレゼント大会。

すぐ近くの『笑笑』にて、二次会。
24時前まで。

スピードワゴン・小沢くんの
宴会コンパ推進能力の異能ぶりを眺めつつ、
劇団ひとりの結婚のキラキラ名言を聞きつつ、
最近にない、ロングドリンキングで、
途中より、二日酔いというより一日酔いだ。

帰宅後、明日からの遠征に向け、荷作り。
路線変更明白な『本人』vol.09 読みながら就寝。




《 日本生まれのフィリピン人の強制退去問題…少女だけ残し父母帰国へ 》
《 日テレ「バンキシャ」報道 第三者機関が審理へ 》
《 さよならブルートレイン 別れ惜しんで東京駅に3000人 》
《 大相撲・貴乃花訴訟判決 講談社に支払い命令 》
《 ダイアモンド☆ユカイ引退へ…今後は農業に従事 》
《 自殺の韓国女優「性接待強要された」とメモ残していた 》





3月14日  土曜日

9時起床。

10時、汐留、日本テレビへ。

『日テレ系人気番組が大集合!番組対抗スペシャル』
「世界で一番受けたい授業」収録。(4/11放送予定)

この番組は、タケシと毎週、見ているが、
出演するのは初めて。

番組代表、錚々たるメンバーのなか、
『ミヤネ屋』チームで。

楽屋で宮根さんと作戦会議の模様。

本番、宮根さん、森若さんと俺、3人だけは、
参加チームでも最小メンバー。

番組のプロデューサーの安岡さんとお話。
東京マラソン話。
今日の出演者には、伊集院光も。
ふと20数年の歳月を感じる。

くりぃむしちゅー・有田くんと収録合間に話。
有田くんも、マッスルを見ているらしい。
「もうプロレスでちゃんと見てるのは、マッスルだけですよ」
と言っていたが、精通していた。

河合先生の日本史の授業に、影絵作りの役。

第一部であがり、羽田空港へ。

ANA便、19時半、
フライトまでの待ち時間、1時間半。

21時過ぎ、岡山空港、着。
『KSB瀬戸内海放送』の多賀公人さん、お迎え。

冨永マネ曰く、
名物、制作者兼アナウンサー。
とにかく、オフィス北野のマネージャー陣に人気がある。
裏方、出方を兼ねているところもあるが、
いろいろな実績がある。

あの岩井志麻子を、
初めて生放送のテレビレギュラーに使い、
毎週を10年、
今でも出演させていることも、実に奇特なことだ。

アナウンサーとしての実績を言えば、
あの、流行語大賞、"ハニカミ王子"の名付け親である。

2007年5月20日に行われた男子プロゴルフツアー
「マンシングウェアオープン KSBカップ2007」最終日
実況の多賀公人アナウンサーが、
アマチュアで高校生の石川遼選手が史上最年少優勝を決めて
インタビューを受けている時に彼を「ハニカミ王子」と呼んだ。
それが瞬く間に流行語になり、
「ハニカミ王子」は同年12月3日に行なわれた
新語・流行語大賞の大賞に選ばれた(授賞式は石川選手が出席)。


空港からの道すがら、
社交辞令ではなく、
今後、岡山で仕事をしたい意欲を満々に打ち明ける。
特に、瀬戸内の島巡りなど、望むところだ。
いっそ、海賊になりたいほどに。
今後、子供に田舎を体験、冒険させてやりたいのは、
俺が、今、考えていることそのものだ。

岡山、天満屋近くの、
居酒屋『芳たけ』にて顔合わせ、食事会。

明日、ご一緒する女子アナ、岡薫さん、
スタッフ一同と顔合わせ。

番組のゲスト、四国学院大学教授、
麺通団の田尾和俊教授もご一緒に。



『おそるべき さぬきうどん』シリーズ(新潮文庫)も
当然、読んでいるが、
個人的には、勝谷誠彦さんのメールマガジンで、
その人となりは、お馴染み。

好きなお笑い芸人が、
まるむし商店と、青芝金太・紋太というのも渋い。

大学教授とか、気難しい人も多いが、
一目会って、すぐに、わかりあえると思った。

該博な知識を、咀嚼し、面白く語る能力、
旺盛すぎる好奇心や趣味を他人に押し付けず、
他者にヒントを与える話し方を心掛けているなぁ。

教授が解説する、岡山・香川の経済の話も、
本当に興味深い。

一緒にラジオ番組なんかやってみたいものだと夢想。


鰆やひらめの刺身、めばるの煮付け、
から始まり、メニュー豊富。
瀬戸内海の魚料理を、
リクエストしていたのだが大満足。
ぐびぐびぐびとビールを飲み干し、
話題も次から次へとひっきりなしに盛り上がる。

ランニングの計画は反故になったが、
酒宴を満喫。

タクシーにて、倉敷の実家に帰宅だが、
午前様。それでも母、起きてきて、
食事を食べさせようとする……。

《 11階からバケツで水かけ 暴行容疑で男逮捕 》
《 自民・笹川総務会長が、うつ病めぐり“失言” 》
《 ブルートレイン最終便に爆破予告 京都駅などで騒ぎ 》
《 富士山でスラッシュ雪崩…富士宮口の新五合目派出所が流される 》
《 WBC・2次ラウンド初戦・キューバは164キロ豪腕チャプマンが登板へ 》




3月15日  日曜日 

8時起床。

実家の母が乗っている、
TOYOTAのIQに乗って。
KSBスタジオへ。

この局舎に入ったのは初めてだ。

出番前、向かいにある、
イトーヨーカ堂で、薬を各種購入。
一向に、左足、親指の腫れが引かないのだ。

メークさんとお話。
まるで、昔から、来ているよう。

KSB瀬戸内海放送、40周年特番、
『ニュースの軌跡 〜過去そして未来へ〜』収録。(3/28放送予定)

多賀公人、岡薫アナ、司会。
田尾教授と俺がコメンテーター。

多賀さん、すっかりアナウンサーの顔に。
40周年と言っても、VTRを含めて、
東京キー局の特番とは違った趣あり。

終了後、
駅前のホテルグランビアにチェックイン。

冨永マネと3丁目劇場へ向かう。

歩いて行ける距離だが、
岡電こと、岡山名物の路面電車に乗車。
乗った途端に、この電車に乗って、
通学していた中学時代のことが、
一瞬にして、走馬灯のように蘇えり、
エピソードがどっと押し寄せ、感極まる。
なんとか堪えて、表町3丁目駅で下車。

岡山3丁目劇場へ。
本日、『KING KONG LIVE』。

今回、たまたまの偶然ながら、
ホテルから、すぐ近くの劇場、
時間も丁度、開演時間に会うので、
ほぼ、思い付きで駆けつける。

約200席の客席は満員札札止め、
主に『はねるのトびら』の視聴者層、
若い女の子8、男の子2の割合か。
最後尾の補助席での観覧。

18時半、開演。
広島吉本所属のコンビ、ボールボーイの前説、
短い漫才の後、
キングコング登場、
約4〜5分のネタを7回。
いきなりネタに入って、時間きっちりに終わる。
出囃子で繋ぎながらの出入り。
客いじりや、地元ネタ、地喋りなど一切無し。

西野くんのブログで、そのシンプルな構成は知っていたが、
いざ、目の前にしてみると、
200mダッシュを7回繰り返すような、
アスリートチックな舞台。
もちろん、観客にはよく受けている。

19時半には終了。

後から知ったが、
この日は、広島で2ステージの
漫才3本×2をこなしているのだから、
一日で13本分を喋っているということだ。

強制されているわけでもなく、
営業でおもねるわけでもなく、
純粋に、二人きりで漫才をやっていることが
生き甲斐の様な楽しそうな舞台。

終了後、楽屋で二人に挨拶。
これが初対面だが、
一言、二言、言葉を交わし、労をねぎらう。
どこかで、またゆっくり話できるだろう。

夕食、俺が、本日も瀬戸内の魚を求めて、巡回。
駅前、高島屋横、
『旬鮮の里 西の丸』に飛び込み、
冨永マネと二人きりで食事。

牛窓・胸上産にこだわり、
魚屋を通さず市場から直接買い付ける
「地場産品応援の店」とのこと。

本日のお薦めのお刺身を中心に。
この日も良く食べ、よく飲み、よく語った。

しかし、地元、岡山を走る気満々で、
ランニンググッズを用意したのに、
本日も走れず。
しかも、結局、親指の腫れも引かず……。

深夜、メール多数、寄せられる。
「自分が全く賛成できない言論でも、
 その言論が封殺させるくらいなら、自分は護る方を選ぶ」
を思いつつ就寝。


そう言えば、TOKYO MXにて、4月から、
『博士も知らないニッポンのウラ』が
博士の異常な鼎談(毎週木曜23時半〜24時)
として復活することが発表になった。

是非、期待して欲しい。

そして、同じくTOKYO MXとTVKで、
町山智浩さんも海外ドキュメンタリーを紹介する番組
松嶋×町山 未公開映画を観るTV』を担当する。

この番組企画も、もともとの端緒に居たので嬉しい限り。
毎回、録画モノではなかろうか。


そして、マキタスポーツの単独ライブ、開催間近だ。

マキタスポーツ10周年記念単独ライブ『オトネタ』

日時:3月21日(土)/22日(日) 
会場:しもきた空間リバティ 

3/21(昼夜2公演)
(1)OPEN 15:30  START 16:00
(2)OPEN 19:00  START 19:30

3/22(昼夜2公演)
(1)OPEN 13:30  START 14:00
(2)OPEN 17:30  START 18:00

料 金:[前売]2,500円 [当日]2,800円 (税込)
チケット:ローソンチケット Lコード(34205)

《 麻生首相がNHK生出演!テリー伊藤の誤読追及に「原稿見ないから」 》
《 赤木春恵、乳がん告白…左乳房全摘出していた 》
《 人気ラジオ番組「誠のサイキック青年団」が終了、突然の打ち切り 》
《 大相撲・大阪場所初日、朝青龍・白鵬が白星発進 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る