4月11日  土曜日

今日は、夜から、初の父子二人旅。
しかも、3泊の長旅。

いろいろ、終わらせておかなければ……。

昼、原稿仕事、DVDなど。

『レザボア・ドッグス』
DVD再再見。(何度見ているかわからない)



言わずと知れた、
クエンティン・タランティーノのデビュー作。
『パルプ・フィクション』との共通項、
確認しながら。

映画『レスラー』内覧用DVD観了。(6月上旬〜全国ロードショー公開)
町山智浩さんが選ぶ、昨年度、ベスト1。
低予算、シンプルストーリー。
明らかに、『ビヨンド・ザ・マット』の
ジェイク・ロバーツの話の引用なのだが、
ミッキー・ローク本人の実人生とかぶっていく。

昼、京都やすだの牛すじとうどんの組み合わせ。
子供たちにも大好評で、
お取り寄せリピーターに。

夕刻、スズキ秘書運転、羽田へ。

車内、オムニバスの『タコヤキTHEベスト』、
ライナーノーツを読みながら。
「離婚の頃、聴き倒した曲」とか、
書いてあると、俄然、面白いなぁ。

今回、旅の間だけ、
DSを解禁。
さらに、昔、俺が使っていたiPodを
タケシ専用にして、お気に入りの曲を入れる。
自分で使い方も覚えて、ずいぶん、気に入った様子。
すっかり「トレイン・トレイン」を暗唱。

18時半、羽田空港着。

19時15分発のJAL便。
タケシ、搭乗手続きも全部、自分でやりたがる。
後ろから、指示しながら。
大型のスーツケースを預け、
搭乗口は、最も遠方の90番、
壁に飾られた北野武画伯の絵に送られ、
バスに乗って移動。

機内、搭乗者、少な目で快適。
タケシも大人しく、手もかからず安心。
俺も読書に浸る。

先日、お仕事した、瀬戸内海放送のアナウンサー、多賀公人著。
『あの頃があったから今がある 男31歳 地方アナ留学日記』(西日本出版社)
を読みながら、自分に置き換え、想いを馳せる。



何処の会社にいても、何歳になっても、
フロンティア精神はある。
ある意味、会社内自由人の奨めなり。

20時半、岡山空港着。

兄迎えで、実家へ。

実家には、博多の内田おばさんが先着。
御婆ちゃん二人にタケシを預けて、
炉端焼き『佑明次』へ。

「一時間だけ付き合って」
と頼み込み、普段、飲み歩くことの無い兄と共に。

父の会社のすぐ近所にあり、
お葬式の時、馬越さんがたまたま入って、
亡き父の思い出を語った、このお店には、
是非にも行きたかった。

壁一面に貼られた豊富すぎるメニュー。
くじら、かわはぎ、うに、アサリの酒蒸し、
小鯛焼き、などなど。

兄から自転車を借りて、実家までを流す。
回り道をしながら、想い出に浸り、
まさにキッド・リターン、
実にセンチメンタルな気分に。

タケシと一緒に風呂。
枕を並べて、ダラダラと喋りつつ、
父子二人旅を満喫。

「ママがいなくてもへっちゃらだよ!」
と言いながらも、
お守りに欲しいからと自分で持って行ったママの写真と、
ママが作った、リロ&スティッチもどきのぬいぐるみを抱きしめて、
寝ているところが、なんとも可愛いらしい。



《 麻生首相 タイで暴動直撃!ヘリで脱出 》
《 全国各地で25度を超える夏日 前橋は26・9度 》
《 「ゴーイング・アンダー・グラウンド」キーボードが脱退…育児専念へ 》
《 野球・オリックスのローズが長嶋さん超えの445号! 》




4月12日  日曜日

9時、実家起床。
兄家族合流。

喪服に着替えて、11時より、
『真言宗高野山倉敷別院・地蔵院』にて、
亡き父の3回忌の法要。
親戚一同集結。
兄に段取りなど全てお任せ。
奥行きのある荘厳な本堂で、松井和尚の読経。

一同、そのまま墓参。
青空の下に、父を送り、清清しい気分。

アイビースクエアで食事会。

叔父さん、叔母さん達とのお話。
俺、テレビの話しを振られるが、
例によって控えめに。
毎度のことながら、親戚中が
これだけ恥ずかしがり屋の俺が芸人なのが不思議だろうなぁ。

俺が心配していたほど、タケシが弾けなくて、一安心。
ヨウコ義姉さんに、しっかり見ていただいたおかげ。

このまま、雅春叔父さんの車に同乗させてもらって、
大阪入りの予定もあったが、
取材予定だった星子幼稚園と連絡つかないまま断念。
もう一泊することに。

実家の2階に父が生前、集めていた絵が、
包装を解いて、飾られている。
将来的には、画廊がやりたかったのも、頷けるほどの量。
処分するためだが、いくつか形見に貰うことに。

タケシ、従兄弟のダイキくんと遊びたがり。
兄宅へ預ける。

俺、ビールの酔いを醒まし、
午睡、少々後、お迎えに。

タケシが持ち込んだDS、
兄宅も普段は、禁止品のため、
皆、夢中になっている。

ダイキくんがピアノを弾く様子、
マホちゃんのお勉強振りを眺めつつ。
思春期の女の子のご機嫌は難しそうだ。

タケシと一緒にイオンで買い物。
日曜の夜ながら、すごい人出。
値下げ戦争のなか、激安商品だらけだ。
毎度、思うことながら、地域を飲み込む、
ウォルマート現象。

タケシと一緒に風呂。
夜更かししながら、今日もいろいろと話。

《 野党は分裂、秋田県知事に自民系の佐竹氏初当選 》
《 バンコクで非常事態宣言 タクシン派デモ隊が暴徒化 》
《 ボクシング・井岡一翔TKOデビュー!叔父超え3階級制覇宣言 》




4月13日  月曜日

朝6時起床。

母にお礼。
今回、タケシも随分、懐いた様子。

兄送り、岡山駅より、
のぞみ、新大阪駅へ。

1時間弱は短い。

最近は、飛行機移動だったので、
駅内の『くくる』で、久々にたこ焼き。

冨永マネと合流。

13時55分、
よみうりテレビ、
情報ライブ ミヤネ屋』生出演。
宮根誠司、森若佐紀子、司会。
うつみ宮土理、春川正明、御一緒。

宮根さん、うつみさんにご挨拶。

放送の間、タケシ楽屋に待機。
絵を書いたり、コナンと写真を撮ったり、
冨永マネのお世話に。感謝。

カルデロン・のりこちゃん、父母、フィリピンへ。
国連、議長声明に。
わけあり商品、売れ行き好調などにコメント。
最後のコーナーの天気予報、「明日は雨」
と言われて、思わず、声をあげてしまう。

タクシー移動。
USJに隣接する、
『ホテル京阪ユニバーサルタワー』へチェックイン。
前回、家族で泊まったときは、
『ホテル日航ベイサイド大阪』だったが、
2008年2月に閉鎖後の建物を引き継いだよう。

USJには、これで5回目。
良く来ている方だ。

2001年6月、 瀬戸くんと一緒に初訪問。
2002年7月、 赤江くん(玉袋)とMBSの仕事帰りに。
2006年3月、 妊婦のカミさん、タケシと。
2007年7月、 タケシ、柳田くん親子、スズキ秘書、一緒に。


関西版ぴあ』のゴリさんとゲート前で合流。
関西版ぴあの社員であり、当然、USJも熟知。
水先案内人として、実に頼りになる。

しかも、USJの山地さん紹介して頂く。

ユニバーサルの巨大地球儀の前に来ると、
もはや、条件反射でワクワクする。

前回、タケシは、身長制限で入れなかった、
『スパイダーマン・ザ・ライド』へ直行。



俺は2度目ながら、
今回は最前列に乗車で迫力は超ド級だ。
松本人志をして、「最高!」と言わしめるだけある。
しかし、タケシには刺激が強すぎたよう。
すっかり、次からのアトラクションに怖がるようになる。

『E.T.アドベンチャー』
5月10日で終了するため、最後の入場。
俺、3度目。タケシも2度目だ。
正直言って、親子で楽しめるし、
認知度もあり、終了させる理由がわからない。
もっと、スケールアップさせて、再登場させて欲しい。

街角のボール・アトラクション遊びに挑戦。
タケシ、ワンコインで見事に、
エルモのぬいぐるみをゲット。

『セサミストリート4−D ムービーマジック』
前回は、シュレック3Dを見たが、
今も、ハリウッドでは、映画そのものを、
この形式で劇場上映することを推進中だが、
将来的には、全ての劇場が、この方式になるだろうな。

日没後、

今年の3月より始まった、マジカルスターライト・パレード。
TDLSのエレクトリカルパレードの2番煎じに思えるが、
なかなか、どうして、目を見張るほどの規模も迫力もある。

ゴリさんから、サイケなサングラスをプレゼントされ、
往年の“マッチョマン”ランディ・サベージの如く、
タケシもノリノリ。



とくにコースの後半、観覧場所を変えれば、
目の前で見れるのが良い。

ハリウッド・エリアとニューヨーク・エリアの約1キロ行程を、
約1時間かけてパレード。登場するフロートは37台、
エンターテイナー約100名。
一番高いフロートは高さ8メートル超、
一番重いフロートは3連フロートで、23トンを超えるのだ。
それらがみんな、きらきらと輝きながら練り歩く。

園内は、中国の観光客が多数だが、
ニュースでも報じられた、
石景山遊楽園などを見ていた人たちには、
どんな風に思えるのだろう。

ホテルに近い、ユニバーサルタウンの
『鶴橋・風月』にて食事。
ゴリさんと、ビールを一緒に。

ライブの打ち上げで御一緒したことはあるが、
プライベートは初めて。
もう7〜8年も前に、ライブへの出演を巡って、
熱烈な手紙を頂いたことがある。
そんな時から、もはや意気投合するのは、わかっていたが……。
最近、サブカル話の相手に飢えているだけに、楽しいお酒だった。
タケシ、大人の話には一切、入らず、
大人しく座っているのは、偉かったなぁ。
(たんに疲れているだけかも)

部屋に帰って寝かしつけ、
流石に、移動疲れもあるのか、すぐに寝入った。

相変わらず、ぬいぐるみを抱きながら。
それにしても、USJで、
リロ&スティッチのぬいぐるみは合わねぇだろ。

《 カルデロン・のり子さん、両親が比に帰国 》
《 吉本の“占い芸人”小笠原まさや 女子高生にわいせつ容疑で逮捕 》
《 北野誠 ラジオで謝罪、活動自粛を発表 》
《 ゴルフ・マスターズ、片山晋呉「花開いた」日本人最高タイ4位 》
《 ボクシング・亀田大毅の対戦予定の相手が死亡…滝修行中に転落か 》




4月14日  火曜日

ホテル8時半起床。

子供に着替え、準備、トイレ、などなど、
朝に弱いタイプ。
始動までが時間かかる。
カミさん、毎日、大変だ。

10時、ホテルから2分。
親子二人きりのUSJに。

雨模様だが、本降りではない。
園内も、空いている。

『ターミネーター2−3D』
俺、4度目ながら、いまだに面白い。
ディテイルに詳しくなってきた。

各地の土産物屋でお馴染ながら、作ったことが無い、
クリスタル立体写真、日付を入れて初めて記念に作る。

昼食、ピザとパスタ。

怖がるタケシを宥めすかせて、
『バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド』

これも俺、4度目ながら満喫。
ティラノに飲み込まれる瞬間の、
子供の絶叫と手を握り締められる感触、たまんない。

ワンコインの輪投げ遊びやるが、
5千円投資しても、今回は、収穫なし。

雨脚が強くなってきた中、
『ジェラシックパーク』
さんざん、DVDで見ていて、
しかも、来る前には、楽しみにしていたくせに、
いざ、怖がるところを、説得。
濡れ鼠の状況のなか、さらに、水をかぶる。

水の後は、火で乾かすべきだろうと、
『バックドラフト』へ。

以前は、ただの火事だと言っていたが……。
待ち時間に流れる、映画のバックステージを丁寧に語る、
VTRが良い。

タケシ、火が怖くて泣き出す。
それにしても、火を扱った、パビリオンは珍しい。

E.T.アドベンチャーの終了が、
あまりに名残り惜しいので、
E.T.との記念撮影で終了に。

山地さんに挨拶。
最高に快適な、園内ツアーであった。

再び、ホテルの荷物預かり場所、
びしょ濡れになったのでトイレで着替え。

帰途、USJ横からシャトル便のリムジンバス、
阪神高速を使って伊丹空港へ。
予約した便を一便、早める。
移動は、速やかに決まって、気持ちよい。
空港で、会津屋のソースなし、たこ焼き。

機内も問題なく、
旅の写真を見ながら、ヒソヒソ話。

18時、羽田着。
スズキ秘書迎え。

帰宅。
ママやフミに土産物を広げて、
タケシ、かなり得意気。
それにしても、旅行に出かける前に、心配したほど、
てこずることはなかった。
これでコリゴリと思えないだけに、
俺にしてみれば、何度でも出掛けたい、
その衝動がやっかいなほどだ。

HDDチェック。
主にニュース番組。

クエンティン・タランティーノの資料読み。
『フィルムメーカーズ3 クエンティン・タランティーノ』(キネマ旬報社)
『TARANTINO BY TARANTINO』(ロッキング・オン)
『クエンティン・タランティーノの肖像』(シンコー・ミュージック)

今回、番組から渡された本は、
既に持っているものばかり。

『タランティーノ・バイ・タランティーノ』は、
かなり熱心に読んだ評伝であり、
実は影響も受けてる。

タケシの落ち着きのない多動症的行動を大目に見られるのも、
この本があるから。

《 電車内痴漢 最高裁で“3対2”逆転無罪 》
《 文科相「説明責任まだ」漢検理事残留を痛烈批判 》
《 北朝鮮が6カ国協議離脱表明、核開発も宣言 》
《 長崎沖・三角波直撃か漁船転覆し沈没、12人不明 》
《 2016年夏季五輪調査にIOC評価委員が来日 》
《 宮沢りえ 都内で挙式!誕生会には母の姿も 》





4月15日  水曜日

9時起床。
フミと一緒に『アサイー』ジュース作り。

タランティーノ本、資料読み。

DVD再見。

『トゥルー・ロマンス』
家にあるはずだが、場所がわからず、
レンタルして再見。
何度見ているか、わからないが……。
またしても、グッとくる。


『デス・プルーフ』
初見。面白い。
公開時は、2本立て。
こちらは、ディレクターズカット版。
なので、あえて無駄話も長い。
フィルムの質まで落とした徹底振りが、
大ヒットからは遠ざかる。

15時半、青山・テレビマンユニオン入り。
洋画★シネフィル・イマジカ
浅草映画研究会』収録。
中条省平さん、一緒。

#8 『パルプ・フィクション』
見所、語りどころ、あまりも多すぎる。
一気に語りすぎて過呼吸になりそうなほど。

メーク落としながら、
中条先生と、『ウォッチメン』話。
先生も原作絶賛派。

帰宅後、Tさんの予約がとれてマッサージ、90分。
キラ☆キラ』のポッドキャスト聴きながら。
西寺郷太の回(ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い)が
実に面白い。

夜、新潮社から発売になる、
ビートたけし著、『漫才』のゲラ読み。

《 「無所属」は違反!市民団体がモリケン告発 》
《 26歳女 漫画「やる気まんまん」原画800枚盗んで換金 》
《 オバマ大統領「ファーストドッグ」お披露目 》
《 キム兄 監督映画18歳年下女優・西方凌とお泊まり愛 》
《 「匿名投書」で発覚!北野誠の誹謗中傷で音事協退会 》


 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る