8月16日  日曜日

9時起床。
『アサイー』ジュース&『青汁三昧』。

お休みなのだが、結局、一日静養。
子供たちにも、
「俺には、近寄るな」
自主的に隔離されたまま。

大切な夏休みを悶々と不甲斐なく。

義妹、マキちゃん来宅。
子供たち見てくれる。

シルミドの生き残りリーさん、
ガーナの奥さんを連れて来宅。
毎年恒例、律儀にも、
子供たちに誕生日プレゼント届けてくれる。

病床のまま、DVDで
『ラスト・コーション』
『スクール・オブ・ロック』3度目。
観了。

HDDチェック。
『やりすぎの都市伝説』、
てっきりカットになっていたと思っていた、
田原総一郎伝説を含めて、
2本ともにO・Aになっていた。
スタッフともネタ出しの際、スイングして、
趣旨に合う、適時打と思っていたので、良かった。


《 出る、出ない、出る…幸福実現党・大川総裁が結局出馬へ 》
《 外資系生命保険大手のアリコ、178億円追徴へ 国税局が申告漏れ指摘 》
《 新型?39度の発熱…ハム大野がインフルエンザで欠場 》
《 新日本プロレス、12年目の悲願…真壁「反骨心」でG1初制覇 》
《 松井稼、俊足生かし日米通産2000本安打の記録達成!》


8月17日  月曜日

9時半発、
冨永マネと一緒にのぞみ、大阪へ。
誕生日プレゼント頂く。

本日もマスクをして咳こんだまま、
護送されるが如くの移動。

13時55分、『情報ライブ ミヤネ屋』生出演。
宮根誠司、森若佐紀子、司会。

うつみ宮土理、春川正明、古村比呂、御一緒。

各党マニフェストへ意見3
古村比呂離婚直撃インタビュー。

初対面だが、古村さん、人当たりの良い、
腰の低い女優さん。そして3児の母、
本日、離婚していたことが発表されての
緊急出演。
心機一転の出直し会見なのだが、
芸能人のお仕事の難儀を見せつけれらたよう。

帰途、冨永マネと別れ、新幹線こだまに。
くくるのたこ焼きにキムチを乗せて、無人車内で。
テリー伊藤著『お笑い北朝鮮』17年ぶりに再読。

考えても見て欲しい!
というテリー節が頭にこだまする。

フラフラになりながら中央線で一人帰宅。

明日が誕生日だが、そのまま就寝。


《《 舛添氏、比例1位を拒否!猪口邦子氏は涙の出馬辞退へ 》
《 世界陸上・男子100m、史上最大の更新幅!ボルトが9秒58世界新V 》
《 甲子園・立正大淞南の選手がインフルエンザA型に感染 》
《 朝ドラヒロイン遠野凪子、わずか2カ月でスピード離婚 》
《 古村比呂 4月に布施博と調停離婚が成立 》
《 アースマラソン・大西洋横断!間寛平がフランス到着 》

 


8月18日  火曜日

47歳の誕生日&衆議院選挙の公示日。

すでに一週間続く、体調不良のまま、
この日を迎えた。

いまだに、せせり出てきては、咳き込む、えへん虫は、
堂々と居座り。
その忸怩たる無念さは、他にぶつけようがない。

例え、家族がいても、
“咳をしても一人”だ。

世間では、新型インフルエンザが猛威。
夜には、日本ハム選手の感染も伝えられた。

俺は既に、検査で新型インフルエンザの可能性はほとんどないのだが、
それでも、心配。
再度、行きつけの病院へ。
スズキ秘書も不調を訴え、検診に。

健康診断、
高熱の発生もないことから、新型の可能性なし。
抗生物質のジスロマック、
吸入薬のパルミコート・タービュヘイラー。
気管支の通りをよくする貼り薬のホクナリンテープも貰う。

草野仁さんより誕生日プレゼント、到着。
TV地球儀。
地球儀がテレビ画面にリンクする。
次期、我が屋の公共事業と内定、リストアップしていたものだ。
地球儀マニアの我が家の子供は大喜びだ。

大府から義母来宅。
子供たちと食事、遊んでくださる。
俺が何も出来ないままなので、ありがたい。

外出できないまま、
『お笑い北朝鮮』の文庫版の解説文を推敲、
ほぼ目星つく。

この一週間。
「こんな日もある」
「いい事ばかりはありゃしない」と言い聞かせ、
とにかく、じっと耐えるのみ。
よもやの感染を恐れて、子供とも遊べないのは、
余計に精神的にダメージが大きい。
このむしゃくしゃぶりは、行き場がない。
家族や周囲に大人げなくなり、
それも、またストレスがつのる。

スズキ秘書のはからいで、
毎年恒例のネットからの誕生祝いメール
ありがたいことだ。

新たなファンもあり、懐かしい声、近況報告もあり、
ここ数年は、
子育て中のお父さん、お母さんからの共感メールが断然増える。

長く日々のblogは続いているわけだが、
子供が生まれてから、育児や子供について記述をするのは、
振り切っていると言いながら、毎回、迷いと躊躇がある。

「楽しさ」ばかり強調すれば、親バカが過ぎると思われ、
「恵まれた」境地と、芸人らしからぬ「転向」を揶揄され、
「厳しさ」を書けば、親のエゴ、
「面倒」を書けば、身勝手と見られる。

しかし、「3人の子宝」が僥倖であると同時に、
実は「大変だ」と俺が一言、「溜息」を書いているだけで、
そんな後ろ向きの言葉さえも、
「その一言の呟きを読むだけで癒され、共感する」
と同じ境遇にある読者に書かれれば……。
その一言に「でも、やるんだよ」と俺も反響する。
俺だって、癒されありがたい。
そういうものだ。


人生のケジメである「50歳」のカウントダウンまで、
残り約1000日。
病に伏しているから、普通のままであること、健康への渇望、
残された日々、一日、一日の貴重さを、あらためて実感する。

【 期 間 限 定 企 画 】

《 衆院選が公示、各党党首が第一声…民主・鳩山代表「歴史塗り替える」 》
《 自民・与謝野財務相(71)が出陣式の最中に立ちくらみ… 》
《 韓国・金大中元大統領が死去、拉致事件の真相は闇の中 》
《 感染源は不明…新型インフルで2人目死者 77歳男性 》
《 日本ハム、あらたに4人…新型インフルエンザ集団感染 》
《 世界陸上・女子棒高跳び、イシンバエワまさかの記録なし 》
《 板尾創路 一歳の長女急死も気丈「仕事頑張ります」 》



8月19日  水曜日

9時起床。
アサイー』ジュース&『青汁三昧』。

47歳となり、気分もリフレッシュのはずなのだが、
起きてしばらくすれば、コンコン、ゲホゲホ。
とにかく、咳き込み過ぎて、横隔膜が痛いほど。

14時、テレビ朝日へ。
楽屋で取材。『日経キャリアマガジン』
TBS『第二アサ(秘)ジャーナル』の工場見学シリーズについて。

この企画も長く続き、
今まで訪問した工場もかなりの数になるので、
一応、スズキ秘書に資料を整理してもらう。
こういう時、日記は便利だ。

息吸い込めば、話のたびに咳がスタンバイ状態に。
話仕事は、つらい。
そのまま、スタジオへ。

 

賢コツ!!』収録。
大塚範一、大下容子アナ、司会。
前田有紀アナ、一緒。

生キャラメルを開発した、
花畑牧場の田中義剛氏が選ぶ、ご当地合体グルメNo.1決定戦。

各地からの代表グルメをスタジオで我々が食べ比べる。
どれもこれも、本当に想像以上に、美味しいのに驚く。
特に俺はスイーツに関心がないのに、
これは、爆発的に売れるだろうと唸る。

今回のメニューだけの、
『賢コツ!!』ショップの出店、アンテナショップだけでも、
ひと稼ぎできるほどだ。

諏訪マネよりプレゼント。
スズキ秘書に迎えに。

帰宅後、
駅前の『おいで屋』で、ちりとり鍋、ホルモン。
子供たちと一緒に行ったのだが、
俺一人、子供と距離を置いて、
肉は控えめニンニクを丸ごと一個食べる。


気になった雑誌――。
『SPA!』の東国原知事インタビュー。
『新潮45』の東国原知事の論文。

一連の行動に反省の弁だが、
しかし、新潮の方には、
「私の日本列島改造計画」
今なお、国家デザインに、相当に意欲的なもの。
旧火山でも、マグマがグツグツと煮え滾っている。

早めに就寝。

《 毛髪から覚せい剤反応…酒井法子容疑者の拘置延長 》
《 新型インフルで3人目の死者…厚労相「本格的な流行」 》
《 現行より1万円値下げ…新型PS3を9月に発売 》



8月20日  木曜日

9時起床。
『アサイー』ジュース&『青汁三昧』。

咳は残るが、ようやく、体調的には好転してきたよう。
なんとか明日までに完治しよう。

『生物が生物である理由』(講談社)読了。
爆笑問題×福岡伸一、
NHKの対談番組の文字起こし。
これくらいなら、理解できるのだが……。

19時、ルノアールへ。
『博士の異常な鼎談』の打ち合わせ。
次回のゲストは、福岡伸一ハカセ。
スタッフも文系が多いので苦戦必至。

トウキュウで買い物。

夏野菜をみじん切りした
山形名物『だし』(キュウリ、ミョウガ、昆布、茄子、オクラ、大葉、)が、
スーパーで普通に売っている。

便利、美味い。
これほど、"使える"ものはない。毎回、大量に購入、
お豆腐にかけても、ごはんにも良し。
この夏、我が家の最大のヒット商品だ。

風邪対策に、
手羽先で出汁をとり大蒜生姜鍋を作成。

明日のラジオ準備。
スペシャルウィークのゲストが草野さん。
草野伝説の3作目。
新たに情報源より、新ネタ収集もしながら。

《 酒井容疑者“ルート解明のカギ”携帯…発見されるも破損 》
《 アフガンで一時拘束 TBSカメラマン解放 》
《 世界陸上・男子200m走、ボルト世界新2冠!驚異の19秒19!》
《 世界陸上・女子800m走優勝のキャスター・セメンヤに性別疑惑浮上 》
《 高校野球・花巻東の菊池が今夏最速155キロ!疲労も自己記録更新 》
《 当て逃げ?「TMネットワーク」木根尚登が接触事故 》


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る