9月21日   月曜日

9時起床、『アサイー』ジュース&『青汁三昧』。

朝、起きれば、ピークフローメーターで、
喘息の様子を確認するのが日課。
今日も450を越えていて、なんとかなりそう。

いつもは、ポッドキャストで聞いているが、
今回は、待ち切れず、土曜日に聞いた、生で聞いた、
ウイークエンドシャッフルのコーナー、ザ・シネマハスラーの『しんぼる』特集の
リスナー投稿の「最後のシンボルを押してコミック6巻!」
という提案が気になって仕方ない。
シナリオ段階で候補になっていたのか、なかったのか?

今回のスクリプト・ドクターの話、
映画館論に続いて、毎度、異色な特集。
実にインタレスティング!!
今、映画好きは、プロも観客も、
このラジオは必聴ものとなっているなぁ。

世田谷・野沢ハウススタジオへ。
かつて、『博士も知らないニッポンのウラ』で
使用していたスタジオで懐かしい。

フジテレビ
解析!映画『ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ』
「太宰治に学べ!ダメ男のモテ術」(10/3放送予定)

磯山さやか、中村光宏アナ、生野陽子アナ、一緒。

俺が太宰塾、塾長として司会。
映画から派生して、恋愛論の体裁。

俺も、かなり見ていた、フジテレビの深夜放送、
『映画の達人』のスタッフ、こぼれ話も楽しい。

終了後、冨永マネを乗せて、高円寺へ。

新装開店した『得得』で、
イベリコ豚のつけうどん。

ATカフェにて、
日経エンタテインメント!』の取材。
木村さんと久々に。自分を変えた3冊を紹介。

青山繁晴氏の新刊、
『王道の日本 覇道の中国 火道の米国』(PHP)読了。

著者が若かりし頃、知床岬の歌詞のくだりで、
怒り心頭になり、ギターを封印したり、
テレビの本番前、必ずプールへ行って、
誓いを立てたり、
思い詰めた行動、明け透けな描写に笑いつつ、
随所に、これは興味深いと思う箇所あり。

日本国が占有する海域は、世界第六位の広さ、
海水の体積に至っては世界第四位という豊かさ、
その日本の海が持つ可能性に言及しているわけだが、
主に、国境地帯を訪ねる、現場主義を提唱している。
日本の領海に埋もれる、
新エネルギーである、「メタン・ハイドレート」の話には驚く。

HDDチェック。
『TVタックル!』3時間SP
このところ山際澄夫さんの舌鋒、さらに声高に。

『博士も知らないニッポンのウラ』
2007年6月放送の青山繁晴さんゲスト回、再見。
ペルー大使館の話。
外交の話など、改めて面白い。

《 鳩山首相 大リーグ始球式前に桑田元投手と肩慣らし 》
《 知る権利制限の批判受け…「官僚会見禁止」を緩和 》
《 相撲・魁皇が史上2位に並ぶ通算964勝達成 》
《 「クレしん」の双葉社が会見…臼井さん、撮影中に滑落か 》
《 赤西仁 外国人モデルとオールヌード挑戦 》




9月22日  火曜日

12時半、六本木『一蘭』、
タマフル効果で行きたくなる。
開店の頃から何年ぶりだろうか。

昔はなかった、トッピングのオスカランの酸味、
自分的にはズバリ当たり。
美味しかった。

14時、芝浦のスタジオ入り。
MXテレビ/TVK『博士の異常な鼎談』収録。
宮崎哲弥、一緒。

#27・28 「大丈夫か!? 鳩山内閣の外交安保」
ゲスト:青山繁晴

政権交代に関して、
俺は、テレビ番組は、今のところ、
ポジティブ、抜けが良く、語るべきだと
思っているのだが……。

宮崎さん、本番前、本番後と耳打ち話。
訃報と苦渋あり。

青山さんの「メタン・ハイドレート」の話が俄然、白熱。
この語り口に、待ってました!と思いつつ。

こういうテンション高い話が引き出せればOK。

終了後、移動。
17時、日経BP社へ。
『日経ヘルス』取材。

本来、女性誌だが、単発で男性版も出版。
もちろん、『博士の異常な健康』文庫版を踏まえて。
しかし、現在、喘息で、健康状態優れないだけに、
明快に即答出来ず、
いろいろ逡巡した一問一答、熟考の受け答えになるのだが、
それ故に、答えの中に自分なりの哲学的な結論を見出す。

写真撮影もあり。

帰宅後、DVDで
『みんな〜やってるか!』
『男はつらいよ 寅次郎相合傘』
再見。

『キング・オブ・コント2009』。
結果を知らないまま、HDD視聴。

前回、第一回目は、物議を呼んだ、
芸人審査だが、今回はルール改正、
司会、8組のネタの内容、優勝を巡る番組展開まで、
あまりの面白さに息を飲むかのように画面に釘付け。
甲子園の最高の大会を見たかのような、
底知れぬドラマチックを感じた。
コンテスト形式のお笑い番組で
過去最高の仕上がりではないだろうか、
と思わされた。


《 国連サミットの鳩山演説 25%削減目標に称賛の声 》
《 日航再建へ新旧分離案 政府出資会社へ機材移管も 》
《 鳩山首相、胡国家主席と会談「東シナ海を友愛の海に 》
《 岡田外相 ヒラリー氏と会談、同盟関係重視 》
《 国内最年少…新型インフルで7歳死亡 》
《 相撲・千代大海13度目休場…最多カド番更新 》
《 亀井“値千金”2ラン!巨人ついにマジック1 》
《 今くるよ(年齢非公表)がNGKで漫才中に倒れて入院 》




9月23日  水曜日

12時、
スズキ秘書、子供たちを連れて、
東京国立博物館へ向かう。

13時、
第2回したまちコメディ映画祭in台東

いとうせいこうさんを中心に5日間も開催されている映画祭。
せいこうさんに誘われ、出演、快諾したのだが、
この映画祭の規模も趣旨も、
ちゃんと把握できていなかったのを反省。

台東区が主催なのだが、
もともと、この手の「映画祭」という名のカーニバルも、
よくわかっていないのだ。

しかし、さすが、せいこうさん。
ここ数日の雑誌などの告知やプログラムを見ているうちに、
その意義がわかってきた。


楽屋に、ドイツ語の通訳/翻訳家の吉田真祐くん。
父君で橘流寄席文字・江戸文字書家の
橘右之吉さんが作ってくださった、
オリジナルのiPhoneカバーを頂く。


14時、「浅草キッドのコメディ映画講義」
MCのいとうさんと一緒にトーク。
なんの打ち合わせも無いのだが、
一時間があっという間に終了。

終了後、
博士セレクション『みんな〜やってるか!』(1994)
玉袋セレクション『男はつらいよ 寅次郎相合い傘』(1975)
上映。

タケシとフミは、このイベントの間、
上野動物園へ。

終了後、いとうせいこうさんとタケシとフミ、
一緒に記念写真を。

なるべく、仕事先の方と、
子供と一緒に収まる写真を撮ろうとしている。

実は子供の時から知っている〜という概念を刷り込みたい。
子供たちが成長過程において、どこで、その存在に気がつくか?
せいこうさんのような存在こそ、興味深い。

編集者、ミュージシャン、作家、タレントなどなど……。

せいこうさんが、いったい、どういう人だったのか、
後年、子供に、どう説明するのだろうか?

帰宅後、腰痛あり、
整体、全身マッサージ。

タケシを連れて、『天下一品』
ニンニク薬味をたっぷりと入れて。

このところ、仕事に追いまくられていたが、
少しゆっくり気分に。

HDDチェック。
NHK『プロフェショナル、仕事の流儀、井上雅彦』

井上先生も、俺の愛用する、
BOSEの『クワイアットコンフォート』派なのだなぁ、と思いながら。


東京中日スポーツで、バイオラバー水着問題を、
きっちり報道し続けてくれていた石井知明記者による
マキタスポーツの記事。

マキタスポーツ、驚異の「作詞作曲ものまね」

もうすぐ、マキタスポーツは、
恒例の『マキタ学級大文化祭』(10月3日開催)を迎えるわけだが、
前代未聞の強力なゲスト布陣だ。


《 鳩山首相 オバマ大統領と同盟深化で一致 》
《 国連一般討論演説で「カダフィ節」さく裂 》
《 前原国交相が八ツ場ダム視察、住民に陳謝も中止は変わらず 》
《 原監督8度舞った!巨人V9以来の3連覇! 》
《 松井秀、2試合連続28号!ヤ軍はプレーオフ進出決定! 》
《 柔道・銀メダルの泉浩がMMAデビュー戦で壮絶KO負け 》
《 奥菜恵が第一子となる女児出産していた!産声に感無量 》




9月24日  木曜日

喘息症状、久々に悪化。
せっかく、良くなってきたと
思っていたのに。

午前中、原稿、ゲラチェック、3本。

15時半、『原宿石川歯科医院』へ。
差し歯調整。

帰宅後、藤巻医院へ。
ピークフロー・メーターの数値が良くなく、
東京医大の呼吸科で、精密検査を奨められ、
紹介状を書いていただく。

HDDチェック。
フジテレビ「ザ・ノンフィクション」
『政治家には向いてないけど…〜鳩山由紀夫と彼らの23年〜』
これは超傑作――。

政治を描く、読み物は、
ここ数年で上杉隆の『官邸崩壊』はエポックメーキングだったが、
政治を描いて、テレビドキュメンタリーで、
ここまで面白く出来るとは……。唸ったなぁ。
面白すぎる!!

永田町を離れた、元議員の人たちの現況に無常感あり。
武中正義氏の「一言申し上げ候」と切り上げる言葉。
中曽根大勲位が、鳩山由紀夫を「天性の政治家」
「うわばみ」と称するところも納得。
再放送を何度でもすべき。
未見の方は、これは是非にでも。


『アサ(秘)ジャーナル』出演時の
鳩山由紀夫ゲスト回を、全てチェック。

回数多いので、面倒だったが、意義あり。

総理に登りつめた今、
改めて、再放送素材でも使える、貴重な資料だ。

7年前、初めて、俺たちがインタビューした頃は、
鈴木宗男、亀井静香を、THE自民党と、
名指しで非難していたのだ。
それが、今や閣内……。
つくづくと「うわばみ」ぶりを確認。
ラジオ準備。


《 外交お手の物?鳩山幸夫人が本格デビュー 》
《 食の安全が第一!築地市場の移転も「白紙」 》
《 日航、公的資金を要請も「実現まだ不十分」 》
《 円が反発…一時、90円台前半に 》
《 レスリング、女子史上最多!吉田沙保里が「世界」7連覇! 》
《 ボクシング・11/29内藤VS興毅戦、会見で舌戦開始 》
《 前田五郎、吉本を提訴「犯人扱い」で1億求める 》




9月25日  金曜日

ラジオの日が、一番、喘息も心配。
ピーク・フローの値も悪かった。

咳き込むと困ると思うのが、逆に誘発してるのだな。

12時過ぎ、TBSラジオ入り。
13時、『小島慶子 キラ☆キラ』生放送。

小島さん、夏休み明け。
山梨のお土産、昆虫卵も頂く。

毎回、喘息治療のアドバイスFAXも、
リスナーから頂き、ありがたい。

テーマ「私、コレでテンションあげてます」

ペラペラ「私だけが知っている・鳩山由紀夫」
アサ秘ジャーナル時代の経験を語る。

3時台、町山智浩さんのコラム、
映画『アダムス』を紹介。
「アスペルガー症候群」の男性が恋をするというラブストーリー。
町山さんが『自分はADHD』と言いだすが、
我が子も、多動症の傾向ありあり。

昨日、悪化していたので、
心配していた本番中の咳き込み、
今日は一回もなく、ホッとするやら
自信になるやら。

ヒロミチで買い物。久々。

18時、ホテルオオクラ
関口会長、中西さんと面会。

俺のケアレスミスで、すっかり、連絡を忘れていて、
大変に申し訳なかった。

『ベストカーガイド』の勝股さん紹介される。

銀座・久兵衛のお寿司を御馳走になる。
やはり、美味すぎる。
帰りも、高円寺まで送って頂き、
運転手さんとお話。

朝まで生テレビ、
「どうなる鳩山政権」を見ながら。



 ――いろいろと各位にご心配を掛けている、
 現在の喘息の治療。

 現状は、日々、良くなってはいるのだが、 
 気管支が細くなっているような自覚は続いている。
 激しく咳込むことは無いが、
 エヘン虫が住み着いているような違和感は残る。
 深呼吸を繰り返せば、確実に呼吸が以前より細い。

 実際、朝晩、『ピークフローメーター』の計測するが、
 本来、身長、年齢のグラフから、
 測定値が570あるべきところ、
 調子の良いときで、490位、
 悪い時には、300台になる。
 500台すら、まだ達していないので、
 これでは、完治とも言えない気がする。

 どの程度、運動して良いのかも、わからず。

 今やっていることは、ステロイドの吸入がメイン。

 朝、晩の『アドエア500ディスカス』。
 朝のみ『スピリーバ18μg』

 発作時用には、
 『サルタノール インヘラー100μg』もあるが、
 使用回数は稀。(ほとんど発作はないので……)

・飲み薬、毎食前に
 漢方薬『柴朴湯』(サイボウトウ)

 さらに、
 江口さんから聞いた『立効丸』に生姜紅茶を混ぜて、飲用。
 桜組から頂いた、中国の精製はちみつのシロップ。

・ 貼り薬
 『ホクナリンテープ2mg』

 日常は、空気清浄機を置いた部屋で
 加湿マスクを常用。
 晩酌に『生搾りどくだみ青汁酒 十黒梅』を飲む。
 朝、晩、鼻の奥に馬油を垂らし、
 就寝時には、『ネルネル』を口に貼り、
 鼻呼吸心掛ける。
 
 一応、血液検査では、ハウスダストとヤケヒョウヒダニに反応しているとのこと。

 悪化、発作時のために、
 オムロンの薬液を入れるタイプの吸入器も購入しているが、
 常用、依存するようになるのは、如何かと思い、まだ未使用。

 その他、民間療法など、緩やかに良い方法があるならば、
 これを読んでいる、喘息経験者には、
 アドバイス、経験則など、教えて頂ければ幸い。


《 「小笠原」「平泉」を世界遺産に…ユネスコへ推薦決定 》
《 公立高校実質無償化…文科相が「間接給付」表明 》
《 先輩後輩…尼崎JR事故の調査委員が情報漏えい 》
《 小6男児「試しに作った」偽札で買い物しちゃった 》
《 五輪招致・鳩山首相IOC総会出席へ!「真剣に考えたい」 》
《 野球・V9戦士 土井正三氏(67歳)、巨人3連覇見届け死去 》
《 沢尻エリカが所属事務所から解雇通告されていた 》


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る