11月21日  土曜日

9時起床。
アサイー』ジュース&『青汁三昧』。

久々に休み。解放感を満喫しながら。
溜まりに溜まったHDDチェック。

テレ朝『アメトーーク!!』過去数週分。

NHK『私が子どもだったころ』(菊地成孔)
銚子の漁師町を舞台にNHKらしからぬ展開に釘付け。

テレ東『ソロモン流』(賢人・清水ミチコ)
フジ『ノンフィクション』(小錦八十吉の減量)などなど。

15時半、アキラを保育園に預けて、カミさんと一緒に、
ユナイテッド・シネマとしまえん
イングロリアス・バスターズ』初日。

超満員かと思いきや、3割入りくらい。
出来るだけ事前情報を入れずだが、
最後の映画館のくだりのカタルシスに大満足。
タランティーノ節の集大成ではないか。
唯一、惜しむらくは、見せ場がたらないブラピか。
「もし面白くなかったら全額返済」、
と『欽ちゃんのシネマジャック』方式であったが、
俺なら3倍までの料金払いたいくらい。

帰宅後、
タケシ、スズキ秘書と『メシモ』で食事。

《 外務省「核密約」を事実上認める方針へ 》
《 いしいひさいちさん 病気療養で執筆中断 》
《 抜けない!ドジ泥棒 換気窓に“捕まる” 》
《 交際7カ月!エビちゃんがILMARIとスピード婚!》
《 森繁さん追うように…「ターキー」水の江滝子さん逝く…享年94歳 》



11月22日  日曜日

番組の単行本化の『浅草映画研究会』の突貫工事。
映画知識など拙いものだから……。

洋泉社の映画宝島別冊、
「『イングロリアス・バスターズ』映画大作戦!」、
あまりにも面白い博覧強記ぶりに畏怖。


13時、「スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ。
立ち技クラスの後、タケシ、2号さんとの試合ごっこ。
いつもより、手加減のレベルを下げて貰う。

アキラ、ジムデビューのつもりで、
カミさんと共に連れて来たのだが、アキラそのまま午睡へ。

帰宅途中、皆で、『海鮮三崎港』へ。

本日も、タケシと二人で映画館。

大泉学園のT・JOYへ。
車中、「泣かぬなら……」
と戦国武将川柳ごっこをしながら。

「ぼくが、のぶながだったら……
 なかぬなら べろまでぬくぞ ほととぎす。
 だけど、いちばん、いいのは、
 なかぬなら なくまでまもろう ほととぎす」だって。

映画『E.YAZAWA ROCK』。

俺は、この世代では珍しく、
矢沢永吉に影響を受けていない。
しかし、今や、永ちゃんが屈託なく喋っている姿を見るだけで、
幸せな気持ちに浸る。
インタビューシーンは全てが面白い。

映画終了後、タケシ、
「この人、マキタスポーツのモノマネをしている人でしょ」
「おかね、おかねって言うところが良くないと思う」
とか、子供らしい感想。

終了後、地下の生鮮食料品で、
たんまり買い物を車に積み込んで帰宅。


《 杉並・高円寺の居酒屋で朝火災…4人死亡、女性含む12人重軽傷 》
《 2年連続300キロ超え!松方弘樹が特大マグロを釣り上げる 》
《 巨人の銀座のパレードに34万人、日本ハムには11万人が埋め尽くす 》
《 バレーボール男子・日本、初の3位以内が確定 32年ぶりの表彰台 》
《 マイケルが“初めて”の時の手袋 落札額は超高値の3千万円 》

 


11月23日  月曜日

9時半、冨永マネと一緒に、のぞみで大阪へ。

13時55分、『情報ライブ ミヤネ屋』生出演。
宮根誠司、森若佐紀子、司会。
うつみ宮土理、岩田公雄、井上公造、御一緒。

デフレスパイラル、
紅白歌合戦の出場者決定、NHKより早く速報。
などコメント。

宮根さん、収録後、
プロレス団体『ドラゴンゲート』の解説をやるとのこと。
マニアックだなぁ。

新幹線車内、
高田笑学校で一緒になった東くんに、
「ネットで絶賛している書評を読んだョ」と話したら、
送ってくれた、
東 貴博『ニセ坊っちゃん』(幻冬舎)読了。
あっさりしているのは、
幻冬舎のタレント本、らしからぬ、だが……。
やはり、コメディアンの子供視点で読んでいくと涙。

21時半、帰宅。

《 東京地検も把握、小沢氏側が個人献金隠しか 》
《 「成田―羽田」地下鉄新設で最速59分に 》
《 新型ワクチンに副作用、カナダで使用中止要請 》
《 大相撲・朝青龍、白鵬が9戦全勝!魁皇 北の湖に並ぶ歴代2位、通算804勝 》
《 野球・プロ選抜と大学日本代表が対戦!早大・斎藤は1失点 》
《 「嵐」、「遊助」ら8組が初!紅白歌合戦の出場歌手発表 》



11月24日  火曜日

10時過ぎ、赤坂、『赤坂区民ホール』へ。

オフィス北野の携帯サイト
北野笑科大学』撮影。

『博士の部屋』
オフィス北野の芸人を紹介していく。
第一回、ガンビーノ小林

客席に座って二人で対談。
生い立ちから、じっくり話を聞いていく。
たぶん、素で戦えば、芸能界最強のケンカ屋であり、
軍団内、殿話の名手。
実は、頭もいい。
売り方次第ではブレークするはず。

壇上、俺一人で『ビートたけしのいい話』トーク。
このサービスで一番、人気コーナーとか。

場所を変えて、『博士の異常な鼎談』打ち合わせ。
次回は、東国原知事ゲスト。

大府より、義母、義父来宅。
義父、癌治療からの復活、元気そうでなにより。

夜、タケシとランニング。雨が降り出し、ずぶ濡れで
最近、お気に入りの銭湯、吉の湯へ。
ガンビーノ小林一家と待ち合わせ。
息子のソウジくんとは数年ぶり。
すっかり、ヤンチャぶりが、なりをひそめている。
丁寧に御挨拶。
子供同士はすぐに意気投合。
帝京応援団の職人オヤジとじっくり話し。

久々に『四国屋』へ。
皆で、はかせうどん。
小林家は、『四国屋』が高円寺時代から既に食べていたとのこと。

角川春樹・石丸元章『生涯不良』(マガジン・マガジン)。読了。
面白すぎる!!

 角川春樹が愛弟子に語る、脳・宇宙・芸術・超常現象……そして!!
 常識社会をぶち壊す"不良のススメ"決定版。
 21世紀日本における最高のカリスマ・角川春樹が、
 愛弟子である作家・石丸元章を聞き手に、
 「出版活動」「映画製作」「俳句芸術」「会社経営」といった
 旺盛な活動について触れながら、
 精神世界や宇宙物理学、宗教・武道・思想哲学など、
 多岐に渡るテーマのもと、自身の脳=宇宙のすべてを語り尽くし、
 「生涯不良」の生き方を説く。


昔は、個人的にも交流があったが、今、没交渉。
しかし、今も評価が変わらないのは、
石丸元章さんの文士としての才能。
書いているもの、コラム、対談原稿のまとめ(「SPA!」)
どれも駄作がない。

作品に肉体と行動が伴っている意味でも、
サブカル世代には稀有な存在だ。

その石丸さんと角川さんとの対談集。
師匠、弟子の契りを結び、茶化すことなく、
どっぷり、のめりこんで角川春樹の話を聞いている。

俺が、“月刊カドカワ”と呼んでいる、
吉田豪の定点観測のアプローチとは異なるが、
さらに深く、エピソードを捕捉している意味でも興味深い。

豪ちゃん、石丸さんと角川春樹を語りあう企画やりたい。


《 イエメン・拉致邦人8日ぶり解放 学校建設「やりとげる」 》
《 大仁田厚 長崎県知事選に出馬へ 》
《 鳩山首相元公設秘書、虚偽記載問題で在宅起訴へ 》
《 2週間絶食の市橋容疑者、初めて弁当食べた 》
《 幅広い年齢層に愛され…作詞家・丘灯至夫さん逝く 》



11月25日  水曜日

9時起床。『アサイー』ジュース&『青汁三昧』。

TBSラジオ国会担当記者・武田一顯 著、
『ドキュメント 政権交代 自民党崩壊への400日』(河出書房新社)読了。
各所で絶賛評。

勝谷誠彦
「今年私が手にとった本の中で、間違いなくナンバーワンの候補」

小林信彦
「これからも政権交代の本はいくつか出るだろうが、
 武田カズアキ氏のこの本を超えるものは出ないだろうと思う。」

TBSラジオ唯一の政治記者、
独立愚連隊として、過激発言を繰り返す。
勝谷さんとのトークライブは音源チェックまでしたほど。


大連立とは何だったのか?
推測と共に、小沢一郎本人から、聞き出したところは白眉。

武田 話を二〇〇七年の参院選に戻しますと、民主党が勝って、
    その結果、総理が安倍氏から福田氏に代わりました。
    そして、福田総理と党首会談を行い、大連立構想の話をされます。
    あの連立がうまくいっていれば、
    二〇〇八年のうちに解散・総選挙は終わっていましたよね?

小沢 うーん、そうかもしれませんね。民主党が政権に就いていたでしょうね。

武田 民主党の議員が閣僚になって、その後、解散・総選挙になっていたら……。

小沢 うーん、でも、実際にはどうなっていたかわからない(笑)。
    僕はただ、政権交代を早めるにはどういう方法がベストか、
    ということを考えてきただけです。「急がば回れ」という。
    みんなもわからなかったんだから、それは仕方のないことです。


しかし、『博士の異常な鼎談』で、
松田賢弥氏の資料読みをしたため、
小沢一郎像は、なかなか修正できない。

早売りの『週刊新潮』にあった
大森望さんの『Twitter社会論』の書評を読んでいるうちに、
放っておいた、Twitterに「試しに」と呼びかけたら、
即座に、その大森望さんから、
「@の横を押してみろ」とのアドバイス。
映画『しんぼる』のチンコを押したように、世界が爆発的に広がる。
今日を機に、Twitterの使い方がようやくわかるようになってきた。

『メシモ』で食事。

明日の番組用、資料読み。
膨大なコピーの山に事業仕分けの仕分け人になった気分。

《 「見識欠いている」ノーベル賞受賞者が“仕分け”批判 》
《 “無限コピーソフト”販売で東芝社員逮捕 》
《 格闘技・魔裟斗引退&石井慧デビュー戦(戦極)合同開催! 》
《 サッカー・ゴン中山、横浜FC決定的!カズと85歳2トップ 》
《 スイス裁判所 ポランスキー監督の保釈申請承認 》
《 中田カウス告白“取調室で警官から暴行受けケガ” 》


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る