12月11日  金曜日

9時起床。
アサイー』ジュース&『青汁三昧』。
だんだん、朝の冷たいジュースがつらくなる。
冬はお休みにしようかと。

昨日の『報道ステーション』の星子幼稚園の特集、HDDで。
毎年、年長の幼稚園児がフルマラソンを完走するお話。
独身時代は、「なんたる虐待なのだろう?」
と思っていたが、自分が子育て側に廻ると、実に興味深くなり、
実際、タケシと一緒に、
プライベートで、この幼稚園に体験入園したのは3年前だ。
この日記に、その様子は詳しく書いている。

http://blog.livedoor.jp/s_hakase/archives/50357215.html

幼児たちは実は、驚くほど、誰もが走る。
そこには事実があり、そして秘訣も情熱もあった。

この行事が今も毎年続いていて、
その一端が紹介されているのは嬉しいことだ。

12時半、TBSラジオ入り。
13時、『小島慶子 キラ☆キラ』生放送。

本番10分前、Twitterを“小島のオジキ”が解禁して一週間。
番組内でも、Twitterの話は多いが、置いてきぼりの人も多いはず。
と説明したら、即座に小島さん、スタッフにブリーフィングを要求。
本番、そのまま、メモもなく再生。
見事なアナウンス力に感心。

俺も、Twitterの有名人格差について。
「Twitterにおける有名人は、ただのハブ空港、名所、観光地」論を。
そして、携帯と同じように、いずれは誰もが使う、
インフラであることを強調。

トークテーマ:「日常生活、イチかバチか…結果発表!」

ペラペラ 閉所恐怖症と幻の地下都市、松代大本営の話。

3時台の町山智浩さんのコラム――。
ラスベガス博打の合間に登場。
頭からハイテンション。
タイガー・ウッズの話のはずが終始激高。
大荒れに放送に。

終了後、飛び出しで移動。

16時、恵比寿・アマンディーヌ入り。

MX『Tokyo boy』収録。
テリー伊藤、松村邦洋、眞鍋かをり、一緒。

「ぜひとも食べたい!東京グルメいただきますSP!」
新年1回目の放送。
途中から、石原慎太郎都知事も参加。

楽屋で、松村邦洋くんと、
「NHKのドラマ史上最も一分間あたりの制作費がかかっている」と、
『坂の上の雲』の話をしていたら、
「もっとかかっているのが、東京都の五輪招聘CMではないか」
との話になり…以後、自粛。

楽屋でテリー伊藤さんと酒井若菜のblogの話。
俺「酒井若菜のBlogのテリーさんの話、感動しました」
テリー「ああ言われて読んだよ。でも俺、全然なんとも思わないよ。
    俺、何言ってんだろう?って感じだもん」
と半分、照れもあるのだろう。

しかし、『新版 お笑い北朝鮮』の解説で、
俺が書いた、テリー伊藤論にも言及しているが、
これがテリーさんらしさなのだ。

キッチンスタジオで出来立ての地元グルメを試食。

・ 戸越銀座コロッケ
・ 亀戸餃子
・ 築地ホルモン丼
・ 小陽生煎饅頭(町田)
・ 肉汁つけ麺(村山かてうどん)
・ 丘ばちパウンドケーキ(自由が丘スイーツフォレスト)

村山かてうどんは、全く知らなかった。
うどん食いとしては注目。

合間、知事とお話。

俺「知事はまだ、上杉隆と仲良しなんですか?」
知事「いや、俺の秘書が彼と仲が良いんだよ」。
俺「上杉さんもコペンハーゲンまで自費で行ってるなんてたいしたもんですよ」
知事「そうだよね〜」(否定せず)

俺、上杉隆もTBSラジオ武田記者も懇意な、このT秘書に興味津津。

そのまま、喫茶店で、
東海テレビの正月番組打ち合わせ。
『10代10大重大ニュース』なる特番。
面白そう。

帰宅後、カミさん、タケシ、フミを連れて、
『湯や 吉野湯』へ。
最近、銭湯づいている。
フミは初めての銭湯だ。

タケシと露天風呂でひとしきり話。
冷え切った身体、温まる。

本日、放送の『キラ☆キラ』、
町山智浩さんのところ、Twitterでも盛り上がり。
#の話題では、最も書き込みが多かったとのこと。

ポッドキャストでは切られていたが、
デーブ・スペクターへの言及は、
『博士の異常な鼎談』のデーブの回に元がある。
新幹線オナニー事件、
デーブのあの返しのセリフと、真っ赤な顔は、
かなり微笑ましいシーンに思える。
各自、ネット検索して見て欲しい。


《 特例措置…天皇陛下、中国副主席と会見へ 》
《 政治利用では?陛下の異例の会見に宮内庁長官「苦渋の思い」 》
《 ズバッと全部!鳩山邦夫氏すべての役職辞任 》
《 応募総数は過去最高!今年の漢字は「新」に決定 》
《 品川美容外科を家宅捜索 脂肪吸引手術後に死亡 》
《 個性派俳優・寺島進が18歳年下女性と結婚 》

 

12月12日  土曜日

10時過ぎ、赤坂・オフィス北野入り。

正月特番
『今田耕司プレゼンツ 鶴瓶vs未知数芸人
 〜俺の相方誰やねん!SP』収録。(関西テレビにて09.1.2 OA)

鶴瓶師匠が相方を求めて各事務所を訪問するという設定。
オフィス北野のプレゼン役が俺。

そして、今年、一押しのオフィス北野所属芸人が、
マキタスポーツ、三又又三、鳩山来留夫、ガンビーノ小林、
の4人。

今田さん、鶴瓶師匠という最高の受身上手に生かされて、
オンボロ部隊の我が軍、大健闘。

三又又三は大物との絡み上手の空気感をかもし、
マキタスポーツはネタ2本披露し、
ガンビーノ小林は、殿話の達人との認識を2人に与えることが出来た。
鳩山来留夫総理は、いつもの総理だ。

これだけ、雰囲気良く、笑いに次ぐ笑いで満たされれば、
繋ぎ役の自分も大満足のロケ。

終了後、三又又三と一緒に、『いわもとQ』へ。
タマフル』で特集され、俄然、気になっていた、
初IWQ、天ぷらそば。なるほど、なるほどと納得。

移動。

渋谷・NHKへ。
パパむすび』収録。
パパが子供用におにぎりを結びながら、
子育て論を語るという番組。

事前に練習しないでください、
と言われていたので、練習しなかったら、
案の定、苦戦。

おにぎり2種類、2週に別れるのかしら。

子育て中の女性スタッフと話はずみ、
夫婦喧嘩の際に、
「誰が食わせてんだ!」
「じゃあ俺の仕事がお前に出来るのか!」
って台詞くらい、男らしくない台詞はない、って話に。

帰宅後、眼精疲労がひどく、
行きつけマッサージ1時間。

まだ若いマッサージの先生。
「今、博士の悪童日記を1997年から読んでます」と。
たぶん、50時間以上かかるだろう。
昔の話を振ってくれ、「そう言えば……あの頃は」……と話。
でも、そういう人がいると、
Twitter登場で危うくなっている、
この日記も続けられるモチベーションになる。


19時、板橋ワーナーマイカルへ。
吹替版を求めて、久々の板橋。

カミさん、タケシ、フミを連れて、
フミと一緒に映画館に行くのは初めてなのだ。
カールじいさんの空飛ぶ家

「ファインディング・ニモ」を「ファイティング・ニモ」と誤記するが、
「カールじいさん――」と「カールおじさん――」
と誤記する割合はどっちが多いんだろう、と思いつつ。

『カールじいさん――』PIXAR作品、ハズレなしなのだが、
罪深いのは、野村監督の宣伝起用。
ノムさんのコスプレのあの残像が残った。
そして、映画の夫婦の美談が、どうしても
ビジュアルの野村&サッチーを想起させてしまう。
しかも、伊集院も言っていたが、
ノムさんは、シーズン中だったのだ。
原題『UP』にちなめば、映画のイメージ『UP』ではく、
『DОWN』であると申し上げたい。


ライブドアのみうらさんとの対談。
この数倍、底なしの下ネタ喋っているのだが……。
限界だろう。だって誰もメリットないから。
livedoor Blog 6周年記念!水道橋博士×みうらじゅん特別対談


花みちこさんに第一子誕生の朗報。
タケシが喜んでおめでとうのお手紙を書く


《 米政府が日本側に要請 普天間、18日までに決断を 》
《 “痴漢天国”埼京線ついに車内に防犯カメラ! 》
《 小沢氏、韓国で在日外国人への参政権付与に言及 》
《 スリランカ行き貨物機から北朝鮮製武器ザックザク 》
《 不倫認め…タイガー・ウッズ“無期限”ツアー欠場を表明 》

 


12月13日  日曜日

9時起床。子供と集中的に遊ぶ。

15時、世田谷・TMC入り。

平成教育委員会2010正月スペシャル』収録。

楽屋、宇治原くんと一緒。

ボクシングの内藤 vs 亀田戦の驚異的視聴率のウラで、
『坂の上の雲』が17%あったと聞いていたが、
『平成教育学院』の宇治原 vs インテリタレントの2時間SPは、
なんと14・5%もあったそうだ。
で、瞬間の最高は漢検のところ。
思わず、角井Pにガンビーノ小林の前フリ。

殿楽屋へご挨拶。
相変わらずのバカ話。社長会の日程が決まる。

本番、
司会:北野武、高島彩
出演:みのもんた、麻木久仁子、石原良純、磯野貴理、宇治原史規、
勝村政信、菊川怜、劇団ひとり、高橋克典、八田亜矢子、
細田よしひこ、松本あゆ美、萬田久子、三浦奈保子、山本モナ、一緒。

みのさんが、バラエティにゲスト出演するのは実に珍しい。

今回、ガダルカナル・タカさんがいない分、
殿との繋ぎ役を任じて、いつもより前へ。

給食コーナーの音楽問題で、思わぬ窮地、
いや、珍しくオイシイ役どころへ追い込まれる。

成績は健闘。

合間、石原良純さんとランニング話。
「オレ、独身だったらね、
 冬にマラソンの練習なんて、夜、出来ないよ、
 走っていても、ああ、ここにも家庭や団欒があるんだなぁって
 イチイチ思うもん、今はいいよ、走りに行っても、
 家で誰か待っててくれて、
 『どこまで行ってたの?』なんて言われてさ。
 あれがなきゃ走れないよ!」


帰宅後、
広報 東京都』に持っているコラム『はかせのはなし』に
Twitterの話を書いてみた。
何が興味深いか、このペーパー435万部の発行部数なのだ。
どれほどの反応があるのか新年を待ってみよう。


《 天皇陛下と中国の副主席、首相指示の“特例会見”に閣内、与党からも批判 》
《 北朝鮮製の兵器“輸送機”過去にもバンコク経由 》
《 520万人が見た!「オペラ座の怪人」5000回達成 》

 

12月14日  月曜日

連日、忙しい。師走を実感。

12時、テレビ朝日入り。
『バカ記者暴走!たけスポ〜年末特大号』収録。

いつもは正月番組なのだが、
今回、放送日は12月30日深夜、
なのに、正月番組の衣装とセットで。

「美しすぎる○○を探せ」司会。
ガダルカナル・タカ、つまみ枝豆、
上原美優、手鳥優、トリンドル玲奈、池田夏希、一緒。

プレゼンテーターに、
三又又三、〆さばアタル、お宮の松、ほたるゲンジ、大神クヒオ、
ガンビーノ小林、ペースメーカー遠藤、鳩山来留夫。

いまだ一度も面白いことを言ったことがない鳩山来留夫が、
何度も振っていると、
「総理に似ているだけなのに……blogに殺人予告を書かれました」
との本当にあったネタを繰り出し爆笑した。
しかし、
鳩山総理のそっくりさんはシャレになるけど、
もし、今、小沢一郎のそっくりさんがいたら、
殺人予告はシャレにならないだろう。と後から。

その他のコーナーも見たかったが、居残り出きずに飛び出し。

終了後、

上杉隆さんと廊下ですれ違う。
政治家Twitterが面白いと話。
「アカウントは持っているんだけど……」
と立ち話をしていたら、1時間後には、つぶやき始めていた。

16時半、テレ東・天王洲スタジオ入り。
やりすぎコージー
「ニュースではやらない やりすぎ都市伝説」収録。(来年1/25放送予定)

MC:今田耕司、東野幸治、千原せいじ、千原ジュニア、大橋未歩アナ。
出演:田原総一朗、品川庄司・品川、ノーナリーヴス・西寺郷太、
ハローバイバイ・関、山田五郎、YOU、安達祐実、一緒。

田原総一朗、初登場。

今回の田原総一朗の都市伝説、
もともと、前回、
半世紀前、田原総一朗は、
テレビ東京のドキュメンタリーのディレクターであり、
日本初のAV男優だった、
という俺、発信のネタが元だけに責任感も感じるわけだが、
田原総一朗研究のためには資料発掘のためにも絶好の機会。

田原総一朗さんの楽屋へ挨拶に行った際、
「よろしくお願いします」と俺。
「うん、本番、もうスタジオなの?」と完全に俺ADと勘違い。
もう3度も会っているのに。
75歳だから、部分的には健忘症もありなのだ。

田原総一朗氏、初めて対談したときも、
「小泉純一郎って知ってる?」などと、若もの=ノンポリと思い過ぎ。
俺、当時も若者ではなかったが……。
今日も、「管直人って知ってる?」とか言ってたが、
これって口癖なのだ。

田原さん、スタジオでも次々と不規則発言連発。
オンエアーどこまでやるかはわからない。

しかし、半世紀近く前のドキュメンタリー映像が発掘され、
全部は無理だが、部分的には放送あり、俺も驚き、見物であった。

このまま、 あの頃の田原総一朗作品連続上映の回などになれば、
実に意義深い。

テレンス・リーは電話出演。
俺、思わず
「大晦日の『Dynamite!』のリングで再戦してください!
 谷川さんなら組みますよ!」
と発言したが、
放送時期を考えてもカットだなぁ。

品川くんの伊藤博文伝説に対し、
田原さん、
「伊藤博文に限らず、昔の政治家は、殺し、殺される覚悟でやっていたんだ。
 だから、いつ死ぬかわからないんだから、
 女なんていくらでも作るのは当たり前だよ」

この発言、後でTwitter報告すれば、
明治維新の政治家は青春と晩年が同居するからこそ輝くのだ、
と至言あり。


楽屋で、西寺郷太さんと本当の意味での楽屋トーク。
まだ3回しか会ったことがないのに、深い濃い踏み込んだオモロ話。
前提条件はTwitterで了解済みなので、あっという間に旧知、
数年来の仲のような会話になるのだ。

帰宅後、
『報道ステーション』での鳩山問題、佐野眞一、上杉隆のコメント共演、
余白もわかって聞けば、実に、実に面白すぎる!!

上杉隆のジャーナリストとして、情の無さ、義の無さは、日本人離れした、
特筆的な資質だと思っていたが、
鳩山マザーに対してだけは親愛、友愛を感じるのだなぁ。と感想。


《 小沢氏が辞任要求も…宮内庁長官は“拒否” 》
《 政策秘書起訴…自民・二階選対局長が辞意表明 》
《 世田谷一家殺害事件で新事実…現場から染料3種類検出 》
《 柔道・ルール変更…いきなり「脚取り」一発で反則負け 》
《 世界一周でトルコ快走!間寛平が欧州からアジアに 》
《 「GReeeeN」記録的ミリオン!容姿非公開のアーティストで初の大台突 》




12月15日  火曜日

16時半、芝浦のスタジオ入り。
博士の異常な鼎談』収録。
宮崎哲弥、一緒。

「"ラジオスター"のウラ」
ゲスト:ライムスター・宇多丸。

『キラ☆キラ』では別曜日、共演中だが、初対面。

もともと、この出演も、
TBSラジオの『ウィークエンドシャッフル』の中の、
映画批評コーナー、『ザ・シネマハスラー』にはまったのがきっかけ。

深夜にラジオから忍び込まれる、怪電波。
会わないまま、密かに応援しつづける関係性が良いと思っていた……。
俺の宇多丸師匠の仕事への異常な偏愛は、
ラジオの企画で読まれたメッセージに語り尽くされている。

---------------------------------------------

■ 「ウィークエンド・シャッフル」サタデーナイトラボ【後編】
  水道橋博士が映画評論家として宇多丸さんの魅力を徹底分析!
 ポッドキャスト配信はこちら

■ 水道橋博士のライムスター宇多丸評 - はてなでテレビの土踏まず
  書き起こしサイトはこちら

---------------------------------------------


口下手同士のお見合いのような照れ照れの本番前、
どうなるものかと思えば、本番、大盛り上がり。

互いに文科系ぐーたら青春、部室の会話になっているので、
リラックスした、サブカル話に終始した。
特に、「もし女だったら誰に抱かれたい」話は白眉。

『博士の異常な鼎談』、12月31日分の前振り。
除夜の鐘前、MXテレビ、2009年放送の最後は、
苫米地英人名言集だって。狂ってて面白い。


そう言えば、最新号の『週刊朝日』12月25日号
嵐山光三郎の連載「コンセント抜いたか」で

2009年テレビベスト20
(10)「博士の異常な鼎談」(東京MXテレビ・木曜)
「宮崎哲弥と水道橋博士が、
 テレビでは取り扱いにくい『きわどい』論陣をはって過激。
 ぎりぎりの寸止めであるところが秀逸」

と取り上げてくれていたのでR。


南麻布・沖縄豚のオイシイお店で、
『博士の異常な鼎談』番組打ち上げ。
タレントは俺ひとりなのだ。
もっとちゃんとスタッフに挨拶すれば良かったなぁと思いつつ。

24時、帰宅。
このまま、徹夜覚悟で資料読み。

明日は、殿の前で御前試合。
殿と田原総一郎、の間を取り持つだけでなく、
亀井静香 vs 竹中平蔵戦などの仕切りあり、
外せない仕事なのだ。

『AERA』の亀井静香のインタビュー、
政調会長時代、大蔵省の役人に、
「君たちは会社で言えば経理係だ。俺は事業部長だ。
 経理係風情で事業部長に采配するのか」……キモは"風情"って言い方。

亀井静香さんの「役人風情」って言い方もそうだけど、
石原都知事も「この木っ端役人が」を連発する。
こういう物言いは、この世代の特徴だと思われる。

しかし、役人叩きの風潮があるので、
今、亀井語録も追い風なのだな。


《 天皇陛下が中国の習近平副主席と“特例会見” 》
《 前原氏 天皇特例会見で「元首相が働き掛けた」 》
《 「普天間」結論 結局来年に先送り 》
《 松井秀喜、年俸約5億3400万円の一年契約でエンゼルスと合意 》


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る