5月1日  土曜日

9時起床。
アサイー』ジュース。
長男と一つ寝だったが、今日は学校も休みだとわかっていた。
久々の8時間睡眠!!気持ちE!!
睡眠って最高の娯楽じゃん。
睡眠堪能!!

本日、千代田ビデオスタジオで収録。
ここに行く時はいつも収録前or後、
子供を連れて、科学技術館見学込みだが、
今日も誘うと
「ムリ!10じからサッカー!そのあと、だいどうげい!」
なんだ?大道芸て?
って調べたらコレ
オオ、通りで高円寺の通りが賑やかだと思った。
俺も見たいよ!


豪さんのポッド』第154回、聴く。
J-WALKのキリスト見立てからの飛躍の「川崎のぼるの自画像」
漫才前の脳内例え場とかぶって気持ちよい。


岡田斗司夫さんと町山智浩さんが、
会社を巡ってのTwitter上で論議。
たけし軍団の話も出てきて、
いろいろと僕も思い出話を自分宛に呟く。


RT @TomoMachi たけし軍団とかにも似てますね。
 でも、軍団もたけしさんから給料をもらうわけですよね。 

 時代と共に変わっていますが……。
 給料との概念はなく、師匠と弟子の関係は本来、
 最低賃金奉仕者への生活支援により、
 師弟の絆を強めるものだと思います。


昔は芸人になるということは、
給料の概念がない世界に入ることだった。
もちろん労働に対価を請求をしたことがないし。
困窮するのは間違いないが、
師弟、先輩後輩の互助の形で生態系がなりたっている。

芸界の最底辺は、生かさず殺さずでヒエラルキーを構成。
その代わり、最上部は青天井。
そのダイナミズムが競争を生むのだと理解出来た。

25年前、浅草フランス座の日給千円のどん底生活で、
小屋の仕事の後のスナックフランス座のボーイ(無給!)が、
不当だと当番表を作った僕は、
当時、社長から「アカ」呼ばわりされ懲罰として、
無給になったことがある。
嗚呼、蟹工船。

フランス座の暮らしは、芸人一年生にはオモロ楽しかったが、
振り返れば、搾取のままに、
餓死寸前で不衛生のまま皮膚病まみれ、
戸籍売買すら横行していたわけだ。
時代はバブル全盛期ながら、天国の底、であったのだなぁ。

ホリエモンが一瞬でも手をかけた額を、
青天井(資産1兆円の世界)とでも呼べば、
殿の暮らしを天"井"人とは呼べないかもしれないが、
「地獄の底、どん底の底にまだ蓋があった」
という暮らしを経験すれば、
その上昇の角度や浮遊感は天上人なのだと思う。


12時出発、『千代田ビデオスタジオ』へ。

五月一日。天気良し。
サンボマスターの新譜を鳴らしながら行くのだ。



サンボマスターの約2年ぶりの最新アルバム
『きみのためにつよくなりたい』を
5月の青空のもと、カーステレオから流れてくる快感を、
なんと喩えて良いのか。
と思っていたら……。

この心地よさは
鯉のぼりだ!

今、俺、鯉のぼりになった気分。


13時、NHK BS-hi『総合診療医ドクターG』収録。
司会:浅草キッド
ゲスト:ブラザートム、安田美沙子、森公美子。
ドクターは2回目になる、
名古屋大学医学部附属病院の鈴木富雄先生、

毎回、ドクターGの驚異的な博覧強記な弁舌ぶり。
30分番組ながら4時間近く医学知識をちりばめ、
類推し誘導し結論に落とし込む。
スタジオでの白熱ぶりは、
視聴者にUstreamノーカット版を見せてあげたいほどだ。


収録の合間、
安田美沙子に『BORN TO RUN』(NHK出版)の話。
サブ4を目指すランナーで、
ドキュメントを見ていると、
練習中に必ず故障を抱えている彼女が興味がないわけがない。
かいつまんで3分ほどで話していると隣のモリクミさんが
「タラウマラ族でしょ!ディスカバリーで見たことあるわ!」


19時、帰途、自分運転。
サンボマスター『きみのためにつよくなりたい』聴きながら、
聴きこむためににあえて遠回り。

マキタスポーツの「作詞、作曲モノマネ」は、
どんな歌手の歌声も再現できるのも凄い点だが、
サンボマスター版(曲、詩、煽りと最高なのだが)山口くんの声、
高音部がコピー出来ない。
いかに特殊な歌声なのかと思って聴く。

@kiuchiSBM
 山口くん、そしてもう一人のソラニン・ハンサムマスターにも、
 よろしくお伝え下さい。

RT @kiuchiSBM 博士さんに聞いてもらえただけでも嬉しかったのに。
 ハンサムマスター(笑)も大変喜んでおりました。

 

サンボマスターは今まで俺の「夜に忍び込む」感だったのが、
今回は5月の青空に颯爽と流れる感じなんだよね。
気持ちいいよ。


18時半、帰宅。
部屋用の子供テントから虎の子現れビックリ。
どうやら高円寺の『大道芸フェスティバル』で、
フェイスペインティングの世界王者に施してもらったらしい。
タイガーマスクだ。


昨日から息子、マキタスポーツが単独ライブでやった
『サンプリングおじさん』のモノマネを始める。
「あれがほしいんだけど!」と言われるが、
いったいあれ=サンプリングマシーン?
いかほどのものなのかさえ俺が皆目、見当すらつかない。


大根さんのサイトを見ていて『余談』の体裁を初めて知った。
スチャダラパーの
「ツアーパンフに一文寄せてください」としか聞いていなかったのだ。
僕こそ、門外漢でこんなところに書いていて申し訳ない……。


19時、行きつけの串揚げ屋さんが居抜きで新規店へ。
今日開店。子供と一緒に。
しかし、メニュー表示が一切ないのだ。
女将さんが「慣れないのでお待ちになると思います」の宣言通り、
遅々たるスローフードぶり……。

しかし……1000円の夜ごはんセット。
炊きたてのごはん、焼き魚はさば、
里芋、鶏肉外も具だくさん田舎煮、
別皿のとろろ、香の物、具たっぷりのみそ汁、ごはんのお代わり只。
昼ごはんは800円。スローフードを覚悟すれば文句ない。
それにしても、客あしらいが初々しいにも程がある。

割烹着の女将さん
「もともと商売するつもりはなくて……。
 ただ私のご飯を食べさせたいから
 主人がいつもお客さん連れてくるんですよ。
 それでいつのまにかお店やることに……。
 焼き魚と煮物と家庭料理だけなの。
 なんで刺身も出来ませんし……
 食べたいものあればおっしゃって下さい」とおっとりと。

ああ、通いそう。


22時、『タマフル』にロマンポルシェ。が出演。
『豪さんのポッド』で不快感丸出しノイズだらけだった
(だから個人的にフックがかかった)あのロマン優光の語り口が、
明快で朗々としているのに違和感。

ロマンポルシェ。を初めて見たのは、2000年の1月19日。
何者かわからなかった。
その後1月25日。恵比寿の「みるく」へ。
渋谷の美容師組合新年会イベントらしく、
客はカリスマ美容師から普通のパーマ屋のおばちゃんまで、
興味なさそうな客の前で説教していた。
あの日、浅草お兄さん会に芸人としてスカウトしたのだった。

個人的に調べていた、
殿と美空ひばり共演の情報あり。

RT 1986年だとTBSではなくて、
 このフジテレビの番組ではないでしょうか。

 そうか!TBSとばかり思っていた。
 じゃあ2本番組共演してるってことか。ありがとうございます!


《 怒号飛び交い乱闘も…中国・上海万博、無理やり開幕 》
《 鳩山首相 基地移設問題で徳之島3町長と面会へ 》
《 5連休初日混雑続く…高速渋滞、鉄道と空も満席 》
《 ボクシング・長谷川穂積アゴを骨折…長期離脱か 》
 



5月2日  日曜日

5時起床。流石に早い。
昨晩、ドラマ『怪物くん』を見ていた長男と一つ寝。

長男、にやつきながら寝ている。
昨晩、風呂で
「人によって挨拶や態度が違いすぎる。
 特に女の子の時はデレデレしてにやつきすぎ!」と注意をすると
「あのね、ぼくだって、キホンテキにはモテたいんですよ!」
との返答。
何が基本的なんだよ!
と思ったが……確かに基本的な行動原理だなぁ。

そう言えば、昨日、
お風呂で虎のペインティング落としながら息子、
「あのね、すきなコできたんですけど……
 セイカクはいいけどカオがキライっていわれたんですよ!
 ガビョーン!」と。
急に哀しくなったのか、お湯に潜って涙を隠す。
嗚呼、6歳にしてリアル寅さんじゃないか。男はつらいよ!


朝から『浅草キッドの素』の単行本化の原稿書きなのだが、
言及するのが自分自身のこととなると書けるのは書けるが、
いくら書いても恥ずかしくて発表したくない気持ちがこみ上げ、
その気持を整理しつつ戻りつなかなか進まず。


12時過ぎ、
4月30日を持って、
8年間の浅草キッドのマネージャーを退職した、
「冨永マネ」改め、
新進イラストレーターの「とみこはん」来宅。

家族5人、スズキ秘書と共に『メシモ』へ。
総勢7名になると卓のメニューも机一杯の花盛り。

送別用の冨永マネのフォトアルバムを作ったら、
まるで永盛さんと小林くんが、
一人の女を争う結婚記念アルバムのような体裁になった(笑)。

僕は絵が描ける人にもフェチだ。
前に冨永マネの並外れた画力に
「どうしてそんな絵が描けるの?」と聞いたとき
「子供の時にずっと褒めてもらったから」と言った。
僕もカミさんも絵の才がないのに子供たちが、
ずっと絵を描くことが大好きなのは、
冨永マネのその一言を信じているからだ。

冨永マネの退職願いを聞いたとき、
チームとしては戦力減になるのは明らかだが、
引き止めることなく即座に賛同した。
何故なら本当に趣味レベルではなく絵の才が秀でているからだ。
裏方である必要がないと思うほどに。

自分が表に出る仕事をしていて、
不向きだと思い、照れてばかりいるが、
埋れた才人を見るといつも「才能に照れるな!」と思う。

裏方ながら、人もコネも、その社交的な性格も、表向き。
全てを前向きに考えて健やかに陽を浴びて欲しい。
今後、何度も会うでしょうと、明るく見送り。


朝から、一日、原稿書いているがやはり進まない。
煮詰まり、銭湯行こう!


行きつけの銭湯へ。長男長女を連れて。
隣接駐車場に初めて止められず第2駐車場に。

露天風呂からの眺め、いつも月夜なのに青空は初めて。
今日は中学生も多い。
連休の日曜日だからか。
サウナ、水風呂、アイスクリームの黄金コース。
月には出会わなかったが、
いつもの白髪満月お爺さんとすれ違う。


今日は清志郎の命日――。

RC、清志郎の歌詞の叙情に「お月様」は欠かせない。
子供と行きつけの露天風呂から見る月に
清志郎を思い出すのだ。

RT 昨日仙台のARABAKI ROCK FESTIVAL、
 フィナーレの清志郎トリビュートでチャボが
 「今日、昼間に虹が出たんだよ。
 俺そういうの信じない方だけど、
 今日はきっと清志郎くんが観に来てくれたんだよ」
 泣ける・・・

今日は5月になり日が長かったのでお月様は見えなかった。
でも虹が出ていたのだなぁ。


RT 「多摩蘭坂」「ハイウェイのお月様」「いい事ばかりはありゃしない」
 名曲ばかり。
 RT 清志郎の歌詞に「お月様」は欠かせない。

 子供と行きつけの露天風呂、昨日は日が長かったのでお月様は見えなかった。
 でも虹が出ていたのだなぁ。
 「満月の夜」ごめんね言えなくて……。


帰宅後、原稿書きながら、
Ustream中継で、阿佐ヶ谷ロフトで開催の
テレビマンズ(大根仁・岡宗秀吾)。
トークライブをつけっぱなしに。

ゲスト・『サイタマノラッパー』の入江悠監督、
煽りVアーティスト佐藤大輔D。

いろいろと僕もツィートしながら。
以下、呟きを並べると……。

しかし、大輔のライブトークは珍しいなぁ。

RT @hitoshione 岡宗くん講義スタート、さっそくグダグダ
 (#tvmans live at http://ustre.am/924n )
 しかし岡宗くんのイントネーションにはオモロなバイブス出てるなぁ。

『さくらの唄』を熱く関西弁で語る、岡宗くんは、原タコヤキ君と、
 精神性が一卵性双生児だと思われる。(二人は面識が有るのかな?)

岡宗くんは『全日本コール選手権』『とにかく金がないTVwithYOU』
 などのディレクターだけど、僕がネイティブに耳に残る、
 面白い関西弁を喋る素人としてタコヤキ君と2大双璧だよ。
 それと活字でも関西弁で喋っている。

カンパニー松尾『私を女優にしてください』シリーズの
 宮崎レイコ(超興奮した)は
 『熟れたボイン』などに出た後どうなったんだろう?
 もう20年近く前の話になっているが……。

入江監督。WOWOW絶賛。
 佐藤大輔「今、テレビ、WOWOWしか見ないでしょ!」
 岡宗「その発言マズイでしょ!」
 ――二人ともWOWOWでやればいいのに。

入江監督「岡本喜八ってご存知ですか?」
 そしてジャッキー・チェンのプロジェクトAを語りだすところ、
 31歳なのかぁ。
 若いんだなぁを感じさせる。

この間、ミヤネ屋で崔洋一監督が
 「博士、『サイタマノラッパー』って知らないと思うけど……」
 と語ってきたが、
 僕「見ましたよ!」と。その後、その魅力を絶賛してたなぁ。

『プロ野球を10倍』『がんばれタブチくん』は、
 山本又一朗の資金繰りの映画で当時、
 キティの多賀英典、長谷川和彦、村上龍らが集合離散しながら
 『ベルサイユのばら』や『限りなく透明に近いブルー』などに派生する
 背景が面白いのだが、こんなのが文系、いらない知識。

佐藤大輔のPRIDEの煽りVTRの手法は、
 当初、映画と違ってテレビのソフトなので、
 同じ手法をディレクターが共有できると思われたが、
 誰がやっても出来なかった。
 それは本人の人格に根ざす編集術そのものに、
 個性とマジックがあったからだ。(と個人的に分析)

大根さんに江口寿史が描いたムック本の
 『マスターズ・オブ・たけし』の表紙の原画(僕所有)を見せてあげたい。

RT 数年前佐藤さんの煽りをぱくってこんな動画を作った。
 その際、細かく切り刻んで煽りを見ましたが音と映像のシンクロ、
 音の谷間と映像の展開は神でした。
 BGMも原曲のままでなくある程度編集されているのにも感服。

RT @okamune テレビマンズ大盛況で終了!
 こないだサンボマスターのライブを観て感動して、 
 こりゃディレクターだけで集まらなあかんなって思い立った企画だから

ほ〜。実は佐藤大輔くんがフジから独立するとき、
 二人で一緒にサンボマスターを見に行ったという偶然。

最後までUstreamのテレビマンズ中継を見てしまった。
 構成もなくグズグズに見えるが、今日は清志郎の命日だ。

ライブの始まりで、
 自分のプロフィールの国立出身の謎めかし、
 最後に清志郎が国立出身だから、
 だから、俺も国立出身なんだよ!
 とエンディングのフレーズをキッチリ決めていた。


最近、ふと疑問に思っていること(1)
 長谷川和彦監督、あれほど、精力的にTwitterをやられていたのに、
 バッタリとやめられた。知っている方います?

最近、ふと疑問に思っていること(2)
 DVDの再発、再評価ブームのなかで、
 何故にケン・ラッセル監督を取り上げられないのか?
 (それとも、もう一周しちゃったの?)


いやぁ、気分転換に銭湯行って、
気休めにUstream見てたら……
締め切りのスケジュールがマズくなってきた。


《 ゴルフ石川遼が“世界新”スコア58!大逆転で記録的V 》
《 映画祭招待で滞在のレバノンで…若松監督ら一時拘束 》
《 テロ未遂?NYタイムズスクエアで「車爆弾」不発 》
《 K-1ワールドMAXライト級開幕!エース候補が敗退する波乱も 》
《 元メジャーの横浜・大家が日本2勝目!史上最長ブランクでの勝利 》
《 ウサギに自転車…お墓も“らしく”清志郎さん一周忌 》
《 hideさん十三回忌法要にファンら3万5000人 》



5月3日  月曜日

7時起床。
『アサイー』ジュース。

本日、『情報ライブミヤネ屋』へ大阪行の準備。

番組でも取り上げる予定の上海万博、
ちょっと気になるところ。
人気は、当局発表では……
スイス館、フランス館、ドイツ館、ベルギー館、
日本館の順。大阪万博でも人気館との格差が凄かったなぁ。


ニュースはすっかり沈静化しているが、
アイスランド火山噴火、空港の復旧はどうなのだろう?
五月末にイギリスロケの予定(仮)があるのだが……。


『タマフル』録音、聴きながら、のぞみN700系。
雨の日の『USJ』一人きり話も良いのだが、
大阪のサントリーミュージアムのアイマックスシアター、
俺の愛したフルサイズなのか。
しかもアイマックス専用の短編上映!
かつ年内閉館??
こりゃ行くしか無いなぁ。

ザ・シネマハスラー『プレシャス』評。
2回も劇場で見て、監督の前作(メーキングまで)チェック、
英文原作にも当たる用意周到さ。
(原作は『アルジャーノン……』的な構成なのもナルホド)、
時代背景、内田樹のパンフ評にも触れつつの論、
何度も首肯し、
先日の宇多丸さんの酒席を思い出して……。
俺「全部、間違ってないです!」


『キネマ旬報』5月下旬号、
特集・井筒和幸『ヒーローショー』を読んでると、
確かに傑作の予感と胸騒ぎ。これは見たくてたまらない。



『キネ旬』の連載、香川照之『映画魅録』の
「武市半平太が亡くなった。岡田以蔵もこと果てた」で始まる
『龍馬伝』の撮影風景録も圧巻!!
昨日分、親子鑑賞、まだ見ていなかったのだ。楽しみ。

昨日の大根仁の語っていた『演技者』で見つけた、
カメラ割りの無い演出も
(その話を知らなかったので)へ〜と思ったが、
『龍馬伝』の芝居の段取だけでテストなし、次は本番、という手法。
(「今後、大河で150%ありえない撮影法」 BY香川照之)にも驚いた。


12時半、関西テレビ入り。
13時55分、『情報ライブ ミヤネ屋』生放送。
司会:宮根誠司、森若佐紀子(読売テレビアナウンサー)、
出演:山田美保子、春川正明、井上公造、山本隆弥、御一緒。

▽愛子さま最近のご様子は?
▽すでに離婚後見据えた沢尻エリカを徹底分析
▽上海万博が開幕▽GWの新名所「東京スカイツリー」

本番前、井上公造さんとメーク室話。
Twitter芸能レポーター座談会の企画。
やるならUstreamがよろしいかと(詳しい方、ご教示してあげて下さい)

久しぶりに山田美保子さんと隣に。
業界事情通のお一人。積もる裏話を筆談しながら。

エリカ騒動のVTRに臨床心理士・八幡さん登場だが、
"冒頭"からの煽り、カメラアングル、テロップの処理、
全てに裏テーマがあるような。
「頭隠して沢尻隠さず」路線のネタのかぶせ方に感心する。

芸能マンデー。
大森南朋とISSAの熱愛遍歴を並べ何故、モテるか。
「才能があって、聞き上手だから」のパネルの後、
「聞き上手でもてる男性なんて男からみたら、いけすかないですけどね」
と言ったらシーン。
「ただのヒガミやん」でオチるが……。

大森南朋、何故モテるか?
「だってお父さんが麿赤児だもん!赤児の赤児だよ!」
「それに昔から北野映画の常連なんだもん!」
「土佐勤王党だもん!」と言いたかった(笑)。

そう言えば、高城剛について
「体は小さいけど言ってることのスケールでかい人。
 スケールでかすぎて他人から、いけすかないと思われていることすら
 気がつかないし、気にしないような人」と評したのだが……。

「僕は普段着で山高帽と燕尾服着てる人を初めて見た」
と言ったが、実際、あんな人を見るのは、
タイガーマスクに出てくるミスターX以来だ。
でも、個人的に、ああいう人が面白いのも間違いないのだ。

殿に必ず「オマエ、高城剛に似ている!」と言われるが毎回困る。
似ているのは低身長なところだけなんだもの。
あれだけチビなのに屈託なく大胆不敵で大言壮語出来て、
大金稼いで大女優に臆することもないのは大した才能ですよ。
「いけすかない」って言われても気にもかけないもの。


帰途、新大阪駅『くくる』のたこ焼き。
客の谷間、焼きたての順番を待って鰹節抜き、ソースたっぷり版購入。
地下のパントリー(コンビニ)で韓国海苔、キムチ、豆板醤を買って、
熱々トロトロの上にトッピング。
超激辛味ながら完全オリジナルで大満足。


これはボンクラ同士には定番の会話ですが……。
昨日のテレビマンズでもつくづくと。
「才能があるからって美女を嫁に貰う男は信用できない。
 その点、桑田佳祐が一番、男としての器がでかい!」
これは女にはわからない男心の教科書!

原坊の立場が……と言われるが。それは違うよ。
女性の魅力はそんなもんじゃないと。
桑田佳祐のラブソングやバラッドの歌詞の脳内映像を、
全て原坊と変換して聞くと、
自分の男としての器の小ささがわかるのです。
そして沢尻エリカなんかの何処が良いのかと。

RT 全てに失礼。桑田夫妻にはもちろん、ひとくくりにした男にも女にも。
 ……と思う人は、ただフォローを外せば良いのですよ。
 そして敬意や真理は常にジョークに包まれているものです。

RT @hitoshione 桑田話、フォローありがとうございました!
 仰るとおり長年ボンクラ男子の定番話ですが完璧な解説です!!

 改めて昨日のライブ見ながら同世代だけでなく、
 気の合う新世代たちはいるわけで、
 何度も同じ真理を繰り返すべきなのですね。

同世代のボンクラ与太話として、
『愛しのエリー問題』
(既にお姉さん説とか流布される前に話題)とか
『浅草キッド問題』
(♪おまえに会った仲見世の〜オマエは、ビートきよしなのか?問題)
など、この路線の話を集めたくなった。


正論』6月号。
いったい誰が読み部数はどれほど?と思いつつ
「見誤るな!みんなの党の正体は第二民主党だ」という論。
当然マニュフェストは似てますよ。5人のうちの一人が浅尾さんなわけだし。
反・自民で始まってるわけだし。
いざ政権とったら民主党がやれないだけでは……。



『正論』6月号の武田邦彦教授の
『エセ科学に踊らされる日本は「沈没」寸前…』、
いつもの武田節だが14ページに圧縮されてヒートアップ気味。
僕は武田説を一辺倒に盲信するわけではないが
「温暖化という丁半博打」と僕が言うと
「?」の人は武田教授の本を一冊でも読んだら?と思う。
これには両論あるんだと。

武田教授の過激すぎるのは、
地球温暖化にはもともと懐疑的なのだが、
日本はCO2をドンドン出した方がより良い。
そして、もし100歩譲って仮に地球温暖化したとしたら、
その被害は大陸側、中国、アメリカの方がより深刻なのだから、
非武装の日本の国益に適うとまで言い切るところ。


マンスリーよしもと』6月号(買ったのは初めてかも)、
よしもと Twitter芸人特集号。



博多大吉vs中田敦彦のTwitterを巡る対談を読むと、
同じ芸人ですらTwitterの接し方が千差万別と痛感。
Twitterのインフラは携帯電話と同じと説明してきたが、
取り組み方は全く違うのだな。


20時半、中央線帰宅。
「休日の快速は高円寺に止まりません」と事前に。
いつも中野で乗り換えるが
「お茶の水ならホームも同じです」と教えてもらって乗り換え。
今日も水道橋なうなう。
水道橋W、のツイートを半分恐れつつ。


子供と一緒に、地球儀、日本地図と共に『龍馬伝』第18話。
「海軍を作ろう」海軍繰練所の描写、胸踊る。
子供、「あ!おれもニッポンじんだ!」と。

『龍馬伝』で描かれる土佐藩主、山内容堂は権謀の人だが……
高校生の頃、柳ジョージの『酔って候』を聴いた時は、
雄藩の賢人に豪傑だろうと想像した。
幕末の史観の角度によっては、
どんな立場に映る複雑な人間像の一人なのだな。


RT 今youtubeで勝間さんとひろゆき氏の、
 トークバトルが盛り上がってますが、
 鼎談に出演された時のひろゆき氏の印象はどうでしたか?

 論理的で論破好き。
 僕がひろゆきの態度に「キレてる」とか憶測されたが全然。
 テレビ的に「面白い!」とずっと思っていた。

勝間 vs ひろゆき、やたらとTLで話題になるので気になる。
そんな場合じゃないが録画した番組を見る。

BSジャパン『デキビジ
プレミアム・デジタル対談「勝間和代×ひろゆき」

噂に違わぬ面白さ。手数が多いわ。
苫米地先生や宮台先生や岡田斗司夫とか、
論争名人に参戦して欲しいです。
「論争」好きな人は「論争」に勝ちに行く価値の人と
「論争」に勝ち負けをつけないことで勝ちに行く価値の人がいますが、
そういう論客同士の名勝負でしたね。

歴史による判定とか、事実の正誤とかは抜きにして、
テレビ的なディベート競技(エンターティメント性も加味して)
過去最強なのは苫米地博士ですね。

面白いのは間違いないですが「名勝負」と言うには、
美しさが足らないですかね。
ダウンシーンや決定打が足らないのかも。
お二人とも面識があるので遠慮しました。

勝間さんは有名人であることが「楽しい」し「強い」と考え、
ひろゆきは有名人であることが「窮屈」で「脆い」と考える。
勝間さんはテレビにも「仕事」と「奉仕」を考えるが、
ひろゆきは「遊び」と「つきあい」と考える。
2度と番組に呼ばれなくても良いと。


RT 博士の異常な鼎談のひろゆき氏対談、文字起こし版があったとは!
 個人的には特に後編がお勧め 前編後編 

 へ〜全く知しませんでした!


晩酌。
 タイガーマスクのタラコくちびるは、
 今はまってて箱買いの『Kiss A-ZIMA』のオマケ。
 本物の芸能人の実物大シリコン唇(何種類もあり誰か忘れた)。
 娘がつけるとベティーブーブorブッチュくんみたいに。
 モデルだけでなく松本清張版強く希望。

『Kiss A-ZIMA』のおまけの唇、あと、いかりや長介、
 サザエさんのアナゴさん、とコシノジュンコ、バージョン希望。 
 出来ればTENGAサイズも(笑)

@KissAZIMA 晩酌に最適なシリコン唇ッ…、木下優樹菜さん、
 手島優さん、木口亜矢さん 、水上剣星さん、中村悠斗さん!
 …現在…全5種ッです… #KISSAZIMA

 絶対、松本清張を出すべき!金に糸目をつけぬなら、
 ミック・ジャガー、アンジャリナ・ジョリーを!

その他にも、武蔵とスティーブン・タイラーと。
 清川虹子と浜ちゃんもお願いしますとのこと。RT @KissAZIMA


《 金正日総書記4年ぶり訪中、厳戒態勢で警備 》
《 iPad アイフォーンより早く100万台突破 》
《 松本は30・3度!各地で全国で今年最高気温を記録! 》
《 国内最高齢、沖縄県の114歳女性が死去 》
《 GW高速はUターンラッシュ!終日渋滞続く 》
《 女子ゴルフ宮里藍、今季3勝目!綾子以来22年ぶり快挙だ 》
《 ポランスキー監督が書簡「もう黙っていられない」 》




5月4日  火曜日

7時起床。
『アサイー』ジュース。ああ、今日も休日だった。

カミさんと子供たち水道橋の東京ドームシティへ。
俺一人、原稿仕事で家に。
「いいなぁ!」とむくれていると、
「パパ、スイドウバシでコドモがあそんで
 ハカセはオウチでベンキョウですよ!」
とわけのわからない説得をされる。


どこがGWなのだと思いつつ、
 朝から、ずっと一心不乱に原稿書きだが、
 6日の締め切りが見えてきた。
 たぶん間に合う。間に合うかしら。間に合うと思う。

そうそう。皆さんおっしゃるとおりに、
 さっきのツィートは「関白宣言」じゃなくて「完パケ宣言」だ。
 「間に合うんじゃないかな。でもちょっとは覚悟しておけ!」


メシモ』でひとり飯。
日替わり定食、鉄板焼きハンバーグおろしポン酢。
味噌汁、お新香、お豆腐付きで500円!
普段、外食でハンバーグって、ほぼ食べないのだが満足した。


仕事で『カメラのキタムラ』のフォトブックを作る。
親子写真だけの編集。
スズキ秘書が膨大な写真をセレクトしチョイス。
これはかなりの時間を要するが、写真集の入魂の気持ちがよくわかる。
写真集を見ながら、これを残せばいつ死んでもいいヨ!
って気持ちになった(笑)


15時半、『ケンミンSHOW』の収録へ移動。
車中、スズキ秘書と『BORN TO RUN』(NHK出版)の話に。
スズキ秘書も遅々たる読書ぶりなのだが3分の2を通過中で、
「どこまで進んだ?」って話から、
その描写ぶりに逆に俺が再読したくなる気持ちが抑えられない。


途中、新宿『カメラのキタムラ』に寄り、
出来上がった『ミニミニフォトブック』を受け取る。
お試し券を全部使って6パターンも作ったのだが、
写真集としての出来不出来もあり、
素人の写真趣味としては楽しすぎるかも。


東京タワーへ向かう道中の『キラ☆キラ』上杉隆のコーナー、
渦中の栗を拾い、飄々と地雷を踏んでいく小気味良さ。


16時半、東京タワースタジオ入り。

同乗した長男はそのまま東京タワー1階で開催中の
『マイケル・ジャクソン公式展覧会』へ、スズキ秘書と共に。
大人1800円、子供1500円は強気な値段だが、
行きたいなぁ俺も。
息子、東京タワーは5回目、すっかり常連だ。


秘密のケンミンSHOW』90分SP収録、(6/17放送予定)
この番組のゲストは2度目。
限られた岡山出身者として、もっと呼ばれそうだが、
岡山利権(笑)は鼠先輩亡き後、次長・課長が独占なのだ(笑)。

3時間に渡る収録。
番組が始まった当初ネタがどこまで続くか?と思ったが、
高視聴率の追い風で驚異的な情報収集力。
今日も、その全国津々浦々の発掘ぶりに驚いた。
ご当地限定料理が、いまだこれほどあるとは。
世界を近くしたネット時代だが日本は広いを痛感。

番組で紹介されたご当地グルメ。
「チェーン展開サイドビジネスのチャンス」と言ったが、
あながち冗談でもない。
特に健康食は常食したくなる。
いくつか帰宅後ネットで注文しよう。
本来の地産地消の理想から離れるが、
今回、初めて食して素晴らしいと思ったもの幾つも。

しかし、司会のみのさん、久本さんも久しぶりだが、
久本さんの多人数仕切りの司会スキルの高さに感心した。
みのさんも身を任せている。あと具志堅用高さんの天然ぶり。
さらに30年ぶりに具志堅さんの超英雄的にカッコいいところを見た。


『秘密のケンミンSHOW』で食べた福島の郷土料理、
 いかニンジンが素晴らしく、 
 子供のニンジン嫌いが絶対なくなると思ったのだが、
 ネットで注文するならお薦めはどこかしら?

いかニンジン情報、各所よりありがとうございます!
 特に自家製を皆さん薦められてますね。
 そちらも考えてみます!


収録後、楽屋で『別冊アサ秘ジャーナル』の打合せ。
路線変更に。
ビックボスの命令で「より今までにない革新的に」と。
僕自身は『博士の異常な鼎談』のテーマが
「従来のテレビでは出来ないこと」だっただけに大歓迎だ。
幾つか企画提案。
今までずっとこの番組は受け身なのだが、
こういう企画への好奇心なら尽きることはない。


22時、スタジオから出たら、長男、スズキ秘書が車で待機中。
まったく予期せず。
東京タワーをたっぷり予定以上に満喫した様、何度も来ているのに……。
しかし夜景、相変わらず素晴らしい。


帰途、『マイケル・ジャクソン公式展覧会』のパンフ見ながら子供熱弁。
「けっこーこれがキタイいじょうにすごいんですよ。
 さすがマイケルなんですよ!」と満足気。
「よふかししてママにしかられるかなぁ」と心配気。
しかし今日一日に予定していなかったサプライズな帰り道に、
疲れがふっとぶ。

RT @Gota_NonaReevesまさに!
 彼の音楽全く好まぬ人でも圧倒されるはず。
 単なるモノや衣装を超え「念」が伝わる独立した芸術体験。怖かった。

 なんとほぼ同じ時間に息子と一緒だったんですね!惜しい。


帰宅後も休むことなく『浅草キッドの素』の原稿漬け。
明日も原稿漬けになる。
上杉隆さんのTwitter本の最終校正も。


《 鳩山首相が沖縄知事と会談「すべて県外というのは難しい」 》
《 一部移転案…徳之島3町長“あらためて拒否” 》
《 またか!火山灰影響でアイルランド空港一時閉鎖 》
《 NY爆弾テロ未遂でパキスタン系米人男を逮捕 》



5月5日  水曜日

7時起床。
こどもの日、いつもは起こしにくる俺が起こしにこないので心配して、
こどもが起こしにくるが、起きない作戦。
逆こどもの日。
こどもの普段のありがたみをこどもが知る日に。


食卓「おはよう!」と3歳の娘に声をかけるが無視。
何を話かけても「は"ざ"かしい!」と言って、
ママのお尻に隠れて目も合わせない
「子供の日だから何かプレゼント買ってあげようと思ったのに」と言うと
「パパぁ〜」と飛んできた。逆にはざかしい。


RT 博士ご推薦の「完本 美空ひばり」読了。
 これほど電子書籍で動画や歌つきで読みたい本もないでしょう。
 なるべく引用されてる歌はyoutubeで聴きながら読んだ

 わかる。僕も何度か確認しながら。


原稿書き一段落。

昼。
久々に「100円の奇跡」五木のつけ麺(濃厚魚介醤油)を家族で。
寸胴にたっぷりお湯を沸かして麺茹で。
俺用には根室から直送の行者大蒜(アイヌ葱)、
激辛豆板醤、韓国海苔を契って放り込んだつけ汁。
茹でたての麺を次々と喰らう。
満腹中枢まで痺れた。


『浅草キッドの素』の第一次締め切り分、
タイムリミット一日前に入稿終了。奇跡だ。
3章の終りと4章4話分の3万字相当を突貫工事であった。

さあ、こどもの日だ。遊ぼう!
と見渡すと、皆、遊びに出かけていて、家の中は俺一人だった。


遅ればせながら、
アンヴィル!〜夢を諦めきれない男たち』DVDで。




最後の20分、
黄金の国ジバングへ行ってからのシーンは正に夢の中だ。
本当に天国で演奏しているように見える。80分だけ時間をくれ!
「世の中には夢って本当にあるんだ!」と言いたくなる。
素晴らしすぎる!!!!!!!


RT 副音声のコメンタリー(監督、ロブ、リップスの3人)で、
 もう一回泣けます!のでぜひ見てみてください(字幕もあります)!
 ちなみに私は映画館で9回みました!

 想像しただけで鳥肌立つなぁ。


『アンヴィル!』は『レスラー』との類似を語られのは当然のことだが、
僕が『レスラー』に100%は乗り切れなかったのは、
現実はもっと哀しいって想いが払拭できず。
『アンヴィル!』は現実(部分的には映画的お約束ありだが)であり、
この映画の存在が彼らを今より成功へ導くであろう着地点。

あれだけ聞き耳を立てているはずの、
町山智浩さんも宇多丸さんも激賞していても見逃すものってある。
世の中にはこれだけ娯楽が溢れているのだもの。
そういう意味ではわざわざ製品版送ってくれたSONYの相沢くんに感謝。

『アンヴィル!』は、メタルのバンドだったので、
子供には早いと思って珍しく一人で見たが、
あれだったら、せめて中学校の授業で見せたいほどだ。
歌詞とステージの大人のオモチャとSMの衣装がまずいか(笑)

そして、メタルのバンドものかぁと予断もあった。
趣味が合わないし……とか入り口が狭い。
だから僕なら
「夢って現実にはないよね。
 だったら、たった80分だけ時間をくれ!
 80分騙されたと思ってこの映画見てくれ!」
って説得する。って、そういう副題だった(笑)


RT 「アンヴィル!」は低賃金ながら仕事があり、
 温かい家庭があり、自分の家に趣味の部屋があり・・・
 それで「クソみたいな人生」って、アマの立場は?
 って思ってしまいました。

 「でもやるんだよ!」以外に人生の無意味を打破する言葉ってないのでは?



『マイレージ、マイライフ』(原題:UP IN THE AIR)
をどうしても見たくなる。

見逃したまま公開終りそうなので、
こどもの日をおとなの日宣言したので、
カミさんと二人で行くことに。

どうせだったら、面白いから、
二人でバイクにふたり乗りで行こうと提案したら、
強硬に断られる。

結局、電車に乗って吉祥寺のバウスシアターへ。

窓口で、こどもの日だとは知っていたが、
水曜日はレディースデイだった。
「ええ、男は入れてもらえないの?」と思わずバカなことを。

バウスシアター人生で2回目だけど雰囲気良い劇場だなぁと。

後から聞いたところ、
金曜はカップルで千円とのこと。
素晴らしい。


マイレージ、マイライフ



予感どおりに物語も散りばめられる人生観がなんとも良かった。
設定から何から僕にはまったく絵空事なのだ。
UP IN THE AIRだけに。
だって、なるべく飛行機には乗りたくないし、毎日、家に帰りたい。
真逆だ。だからこそ良い。


出口で『息もできない』の配給の方とご挨拶。
御丁寧にスイマセン。
『アカシア』も担当とのこと。思わず猪木顔に。


RT@baoh この作家のリアリティづくりのうまさにはいつも感心します。
 『サンキュー・スモーキング』で才人と思ったのですが、
 『JUNO』を観たときはショックを受けました……。

 頭に描いていた筋と違って思わずのめり込みました。


帰宅後、関西テレビ『偉人 変人 たかじん』をチェック。

別に番組のVTRにダメ出しするわけではないし、
「たかじん」ON AIR後なので書いておくと――。

美空ひばりさんが「北野屋」を訪れたのは
一人でフラリと来たことになっているが
(その他の検証番組でもこの伝説が多いのだが)
ANNを確かめると太田プロの人たちも正装で出迎えている。


『偉人 変人 たかじん』のトーク部分のON AIRの残し方は、
やはり関西コード、東京モードで見ると過激だなぁ。
Windows Vistaの話や、
僕が水を向けた勝谷誠彦さんの文春のフィリピン特派員時代の、
タクシー会社経営の話など全部使っている。


子供の日の子供の観察を一つだけ。

「ママぁ、おともだちにラブレターかきたいんだけど、かいてくれる?」
と鉛筆と便箋を渡す。
「なんて書くの?」
「こんどぉママにないしょであそびましょって……」
横で見ていて、その情報筒抜けぶりと、
そのおマセぶりにカワ不愉快になる。


《 鳩山首相「県内」確認 中央突破か 》
《 ピカソの油絵 美術作品史上最高額100億円で落札 》
《 GW最終日は「真夏」 晴天連休、東京8年ぶり 》


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る