12月1日  水曜日

師走突入。確かに忙し。

6時半起床。
眠い。熱いほうじ茶を飲んで、新宿へ。

新宿都庁前で、
NHK教育『知っトク地図帳』ロケ。(12/30放送予定)

新宿のオープニングから渋谷消防署へと移動。
朝8時からスーツに着替えて、
イメージカットのダッシュを何本も。
むしろ運動不足なのでありがたい。

渋谷消防署で、
隊員一人一人オリジナルの手作り地図帳を拝見する。
消火栓の数がこんなに多いとは。

なんでも、IT化するのではなく、
自分で運転、歩いて道を知り、
手作りで地図を作って最短最速の道筋を頭に入れるって意味。

個人的には公務員のなかでも、
自衛官や消防隊員には常々敬意と感謝の念持っている。


地図作りの話に思わず
「まるで伊能忠敬のよう」などと言っていたら
「……小学校3〜4年にもわかる例えを……」と。
すっかり小学生向けの教育テレビだと忘れていた。

一人ロケが楽しい。
昨日も楽屋で出川くんに、
『旅猿』のインドロケの話を熱心に聴いていたが、
マネージャーも無しの過酷な2人旅。
基本的にそういうことが羨ましいのだ。


恵比寿で昼食。
ハンバーグもごはん抜きで、炭水化物抜き。


恵比寿出張所へ。
消防隊員の訓練の模様をレポート。
訓練ながら迫力ある。

一番若い隊員が
「写生会の時に消防車を観てから小学生の頃からずっと憧れていた」
という言葉にグッとくる。
そう言えばうちの長男も、
写生会の後から、なりたい職業に、
「消防士!」としばらく言っていた。

消防隊員は狭き門だが、消防団員は随時募集しているそうだ。
18歳以上が条件で、女子高生消防団員もいたそうだ。
なにかドラマのアイデアにもなりそう。


17時、ロケ終了。
小学校3〜4年生用の社会科番組で
「消防署」を紹介しているわけだが、
48歳の俺がキッザニア気分になった。

ロケの合間、教育テレビのPとの教育論。
流石に教育現場に詳しい。
僕も密かに学習、関心持っていることを開陳しつつ質問。
その全てに答えがあった。


今朝の産経新聞の文化欄に中条省平先生が、
『キッドのもと』の書評を寄せて下さった。
もったいないお言葉でありがたい。

【邂逅 カルチャー時評】
中条省平 浅草キッドの語る人生

浅草キッドは、一般的にはお笑いタレントとして知られているのでしょうが、
私にとっては現代日本でも有数の文筆家です。
しかも、彼らが書く本の底には、
いつも倫理的な問いかけが置かれています。

水道橋博士が記す『博士の異常な健康』や、
玉袋筋太郎が書いた『男子のための人生のルール』を読めば、
私のいう「倫理的」という言葉がどういう意味か、
分かっていただけると思います。
それは自分の生活を正面から見つめ、
自分の感性に照らしてそこに虚偽がないかどうか、
つねに自問する姿勢です。
2人が繰りだす連続ギャグに大笑いしながら、
私は「なんて正直な人たちなんだろう」と深く感心させられてしまうのです。

新刊の共著『キッドのもと』(学研)は、
そんな浅草キッドの2人が、
自分たちの過ごしてきた人生を語るというのですから見逃せません。
あまりの面白さに一気に読み終えましたが、
そこには昨今稀(まれ)な密度で、
生きていくことへの熱い思いが繰り広げられていました。
一読、「おれも頑張るぞ」という気持ちにさせてくれる本です。

主なテーマは、親子、師弟、友達という3つの人間関係です。
誰も自分では選べない親子という関係をどう乗りこえ、
どう作りあげていくのか? 
その痛ましい困難と誇りにみちた希望。
また、無条件で尊敬できる師をもつことの無上の幸福。
さらに、同じ仕事をする人が唯一無二の親友でもあるという奇跡。

ここに読まれるのは、社会をほとんどはみだした芸人の苦難と挑戦の、
面白すぎる特異な記録であるとともに、
すべての人間が向かいあう人生の普遍的な試行錯誤の物語なのです。

                 (中条省平・学習院大学教授)


次回の『キラ☆キラ』のテーマがカレンダー。
懐かしくなって、
調べたらパルコの『ご教訓カレンダー』2011年版が出ていた。
じゃあ、もう30年くらい出ているのではないだろうか?

「トラとたぬきのカバさんよう」
「つるはせんべえかめまへんよ」
など懐かしい。
僕は、
「人のふり見て我がふり治すふりをせぇ」が好きだったなぁ。

御教訓カレンダーの2011年版Amazonで注文してしまった。
最近のものはあるのだが、
僕も「ビックリハウス」世代なので、
最も古いカレンダーが欲しいのだがどこかにないかなぁ。


早売りの『週刊文春』、『週刊新潮』を入手、
寺岡呼人『独立猿人』を聴きながら帰宅。


帰宅後、子供の宿題を待ってから、
皆でXboxの『Kinect アドベンチャー! 』に挑戦。
物凄い運動量。
しかし末っ子にセンサーに何度も乱入され中断してしまう。

RT @bbhara_imac キネクトの完成度はどうでしょうか?
 革命的に素晴らしすぎるが、
 部屋が狭いのと、2歳児がいるのがネック(笑)



長男と二人で、DSの『桃太郎電鉄WORLD』。
桃鉄は3歳の頃やっていたがすっかり忘れている。
まるで初体験の世界旅行。
お馴染みのキャラにも大きなリアクション
「なにぃ〜?このキングボンビーって!!」
そこが新鮮。




昼は『知っトク地図帳』で渋谷の消防署巡り、
帰宅後『桃太郎電鉄WORLD』で世界旅行をしていたら、
先日、スタジオ撮影した、
ニュージーランド航空のキャンペーンサイト
名前に色のつく人、ニュージーランド航空プレゼント」(12/20まで)
もオープンしていた。



地理づくしの一日。


子供部屋の門限の21時で終了。
子供、5億を超える多重債務者となって、
『桃電WORLD』デビューを旅先で終える。
これがトラウマにならなければ良いが……(笑)

師走で時間がない。
とにかくWOWOWプレミアで紹介する
『コードネーム:カルロス 戦慄のテロリスト』を見なければ……。


新年の『未公開映画祭』第2弾ライブが動き出した。
もちろん僕の回答は「イエス!」なのだ。
そして客席は作品群をなるべく見ている人で是非やりたいのだ。


綾小路さんからTwitter。

RT @ShowAyanocozey四国屋さんで @s_hakase 特製の「はかせうどん」。
 ボリュームたっぷり。美味しかったです。あとかき揚げ最高。

 光栄です。綾小路翔さんと自分はどういう繋がりなのか、
 正確なこと知りたいです。

RT @ShowAyanocozey 単なる一方的なファンです。
 うちのベースは熱狂的でありまして「博士が言ってたけど…」と、
 まるで友達かの様な口ぶりで物事を語ります。
 因みにギターはサウナで一緒になった事をすぐ自慢します。

 『浅草お兄さん会』を客席で見ていたという噂は?

RT @ShowAyanocozey はい!行かせて頂いておりました!
 そうか。これで、『すべらない話』の時の応援コメントに納得です。
 RT @ShowAyanocozey 今後とも宜しくお願い致します!
 こちらこそ。
 是非、音楽芸シーンでのマキタスポーツのプッシュよろしくです。


明日のNASAの発表も気がかりだ。

RT @touyasato あさって地球外生命体に関する画期的な発表が
 NASAからあるらしいので、それを待ちましょう。

 もしかしたら地球幼年期の終わり?

RT @TSUTIYA_ON_LINE そうなの?
 これは大変なことになってる。

RT @kenjieno @TSUTIYA_ON_LINE そうなんです。
 今、TLで話題の「幼年期の終わり」について
 これ翻訳してください!

 昔の第3の選択みたいな騒ぎなの?

RT @kenjieno http://bit.ly/enoblog
 『たけしとひとし』の観覧記。
 凄く面白い。見所が簡潔。飯野賢治さん。


明日は、サンボマスターのギグにも招待されていたのだが……。

RT @harusendagi40 サンボの達人こと博士!
 サンボマスターの新譜が素晴らしいから、早く聴いて下さい!

 勿論、気になってる。

RT @kiuchiSBM CD送らせていただきます!是非聞いて下さい!
 明日、子供と行けないか算段したけど無理だった。是非今度。

RT @yamaguchi_SBM よろしければ今度またお邪魔させて下さい!
 いつでも歌いますので!

 是非!


深夜、町山智浩さんのVJ中継見ながら晩酌。

RT @TomoMachi「俺に道を説くな 激しい雪が好き」 野村秋介先生
 「でもやるんだよ!」を言い換えると……この言葉になる。

この間、
「町山さんのVJあれってどうやって編集するんですか?」って聞いたら
「ソフトがあるんだよ!」と言っていたが、
だとしたら、多くの邦画はソフトの法則性に負けてるなぁ。

町山智浩さんのツィートにあった一節(正確には)
「俺に是非を説くな 激しき雪が好き」=「でもやるんだよ!」は、
今日、消防署巡りをした時も自衛隊見学した時も、
そして今年、嘘をついてでも病院を抜けだして、
漫才の舞台に立った時も心に宿ったなぁ。

西郷隆盛のような
「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、
 仕末に困るもの也。
 此の仕末に困る人でなければ共に天下の大事を語れない」
国家を語らずとも、この「仕末に困る人」は自我が面倒だと思うなぁ。


《 米が日本に武器禁輸見直し要求。ウィキリークスで判明 》
《 内川の横浜退団決定。ソフトバンク移籍へ午後会見 》
《 海老蔵殴った男、中学時代にサッカーの世界大会出場していた 》

 

12月2日  木曜日

朝6時頃に長男がやってきて
「モモテツかして!」と言ってソフトを持っていった。
桃鉄は我が家で解禁ゲーム指定なのだ。
奴もついに桃鉄という無限の因果鉄道に乗ったな。
線路は続くぞ、どこまでも!


8時起床だが、
2度寝、3度寝で夢を継続するインセプションごっこ。
ホリエモンとIMAXシアターにいく夢だった。

筋肉痛なのは、昨日のロケとキネクトの影響。

マッサージへ。
マッサージの時に寝るのはもったいないのか、
もったいなくないか他の意見をきいてみたい。
(ほぐれる実感があるから)


13時、東京タワースタジオ入り。
メ〜テレ『CONTACT CAFE C』収録。

一本目ゲスト:寺岡呼人さん、コラボゲスト:山田ひろしさん(作詞家)。

寺岡呼人さん、RC世代にはドストライクだが、
『GORDEN CIRCLE』も、ゴージャスで楽しさに満ちているな。

事前に読んだブログのヒロトとの交流を綴った話、ニンマリ。

ヒロトが家にやってきたヤァヤァヤァ!」の日は誰にも特別だ。
俺にとっても……。


収録本番。

山田ひろしさんは元・杉並区長ではなく(笑)、
話題の『トイレの神様』の共同作詞者。

最後に寺岡呼人&山田ひろし(自称・老けたゆず)が、
自殺者へのメッセージソング
『死なないでうちに帰ろう』(名曲!)を歌い、
シンミリと聴かせた後
「海老蔵さんの曲ではありません!」と言ったところ超最高だった。

甲本ヒロトが中学時代の同級生って話をしていたら、
MEGUMIが
「海老蔵ってウチの旦那(降谷建志)の同級生なんですよ」って。
「二人とも退学になったけど」
うん、これもいい話。

収録後、寺岡呼人さんに僕の本を進呈。
プラス、マキタスポーツの『オトネタ』のCDも。


楽屋で『ご教訓カレンダー2011』を読む。
ホント30年ぶりくらい。
「趣味は映画干渉 おすぎ」とか味わい深いのあるなぁ。




『週刊ダイヤモンド』の「スマートフォン革命」特集、
おもしろい。
アンドロイドも欲しくなる。


二本目ゲスト、國重友美さん、コラボゲスト:PANGさん

英漢字の創始者の美人書家だが、
数多く作品を見ると本当に和洋折衷のカリグラフィーとして、
独創的であり芸術的な域にあるのがよくわかる。

國重友美さん。
超美人だが、清々しいほど美人の自覚がない。
書家だけにさばけている。
西村和彦さんと結婚する時、婚姻届の前で泣いた。
何故なら名前が西村ともみになるから。って話はテッパン。


三本目ゲスト:RYUJIさん(ビューティークリエイター)。

正直、全く知らなかったが、
メイクアップアーティストとして10年前にNYへ。
『Vogue』などで活躍、その作品集を見て打ち合わせから圧倒される。
ご本人は、ほっしゃんソックリで謙虚な人柄。

コラボゲストは、鳥羽潤くん
10代の頃、すれ違っていた。
今やすっかり大人「僕は勉強が出来ない」から、
アーティスト系の活動もやっているのだ。


本日、カミさんユーロスペースで上映の『玄牝』へ友人と。
娘は幼稚園のお泊り会。
長男、次男を預かって東亰タワー見学スズキ秘書にお願い、
3本収録を終了後、21時、子供たちと合流、一緒に帰宅。

カミさんには、どんどん外出して息抜きして欲しいので、
また誘って頂きたい!


Twitterで『MacBook Air』談義。

RT @omomo_miyoko 博士に聞いたアドバイスで、林檎空気を買いました。
 セットアップされているとはすごいですね。
 インターネットにはまだ繋いでないけど、フォルムだけで惚れますね。
 キーボード配列はどちらに?

 確か最初アルファベットしか出ないで困りました。選択ありました。
 

大桃さんなのに林檎を薦めてしまった(笑)。

そして、放送関係者と。
唯一の欠点はバッテリーの持ちが悪いこと。
起動が気持よくて何度も使ってしまうし。

RT @MacotoFly やっぱそうか。11inchは特に保ちそうにない
 RT @umapxumap でも5時間はもちますよ

 ええ、実感3時間半ですね。

RT @umapxumap 博士!起動ばっかりしてませんか!?
 勃起はかなりしてるけど……。

RT @anne_0207 勃起に反応!なんの話?
 禁断の果実の話。

RT @tomomiyamoto勃起といえば『キッドのもと』の、
 女優とのラブシーン話は最高でした(笑)
 その後の親孝行プレイには号泣しました。

 裸がユニフォームの章が一番好き。


明日のNASAの発表が気になる。
 が、就寝時間だ。明日の朝までに誰か教えて欲しい。
 もし宇宙人の発表だったら叩き起して欲しい。
 マーズ・アタックみたいな展開だったらすぐに避難しないと。

RT @hagiwaraosamu でも、ホント「巨大隕石が近づいています。
 36時間以内にウンヌン」みたいな発表も、ちょっと憧れます。

 赤坂ではかなりの人がヤマトの出航を夢見てます。

RT @ito3com 仕事かNASAの発表のどちらかに、奇跡が起これば!
RT @itomasashi ここから一週間の伊藤君の呟きを見て、
 身の振り方を考えよう!

 いや僕が保証する。MacBook Airは最高!電源持ち歩けば。

RT @tonakan DUOも感激したなぁ、確かに。まだうちにある。
RT @ito3com 名器!
RT @tonakan: 伊藤さん、名機◎ 名器× 

 起ちが良いので名器で◎RT @suzuki_b 名器(笑)

RT @ito3com でも持続時間は微妙?
 3時間半は言い過ぎかも。最後まで果てたことないので。
 いつでも瞬時に起ち上がるED解消がなにより。


深夜1時、
復帰を飾ったナイナイのANNを聴きながら就寝。


《 22年W杯はカタールに決定!日本は落選…悲願の単独開催ならず 》
《 22歳差熱愛!神田正輝が長谷川理恵と「お泊まり愛」 》

 


12月3日  金曜日

必死で起きた5時半。

よくわからんが、
NASAの発表。
幼年期の終わりやマーズアタックではないようだ。
残念。再び寝ることにしよう。


9時、再度起床。
ブラックコーヒー。
地球外生命体のニュースを見ながら、
ガッカリしながらも役には立つのだなぁ。

サエキけんぞうさん経由で、
版元で初代『ご教訓カレンダー』を貸してもらえることになった。
日めくりカレンダーと言う名のタイムカプセル。
う〜ん見てみたい。

出版先まで受け取りに行く。

12時、神宮前・『Rhythm Footwear』のファミリーセールへ。
お友達が作っているのだが、
ここの靴は、靴好きには垂涎もののだ。

12時半、TBSラジオ入り。

13時、『小島慶子 キラ☆キラ』生放送。

緊急事態、小島さん風邪で声が出ない!
で、急遽、呼びこみなどスタッフと僕とで。
結局、小島さんなんとか声を搾り出しつつガラ☆ガラ放送に。

募集テーマ:「大いに語ろう!手帳やカレンダーのこと」

だが、小島さんが大いに語れない。ボソボソと。

ペラペラ:懐かしの『ご教訓カレンダー』について。
お借りした30年前のものと2011年版を比較。
ビックリハウスの影響など語りたかったが、時間が足らなかった。

町山智浩さんのコーナー:アレックス・ギブニー監督と
新作『クライアント9 エリオット・スピッツアーの興亡』について。
このドキュメンタリーの名手である、
ギブニー監督は町山さんがずっとお気に入りだ。

15時半、生放送終了。
去年、僕が喘息で苦しんでいた時、
どれほど小島さんに見えざるアシストをしてもらったか、
それを思うと、今日はもっと助太刀が出来れば……。
と思わないではいられなかったのだ。


控え室で、『AERA』取材。
女性インタビュアーに一問一答。誠意を持って。

取材、もっと話をしたいし、
いろいろ日付などを確認したいのは僕がルポライター体質だから。
時間切れで、移動。


17時半、世田谷・TMC入り。

『平成教育学院』一本目には、
スーパーサブで前説をつとめている、お宮の松が出場とのこと。
おお、年末に思わぬ幸運が舞い降りている。


熱血!平成教育学院』年内最後の収録。
「模擬試験スペシャル」

司会:ユースケ・サンタマリア、高島彩アナ。
出演:磯野貴理、井戸田潤、宇治原史規、岡田理江、
久保田磨希、劇団ひとり、中野裕太、平山あや、
三浦奈保子、渡辺真理、一緒。

楽屋で小沢くんと話。
寺岡呼人さんとゆずと斉藤和義さんが歌う
『清志郎に憧れて』について語っていると小沢くん、
「ザ・クロマニヨンズの『鉄兜カブト』も清志郎に捧げているらしいですよ」と。
スズキ秘書に連絡。
「…う〜ん、そういう噂はあるんですよ」と。

終了後、
期待していた忘年会だが欠席……無念。
飛び出し新横浜駅へ。
明日の東海テレビ『ぷれサタ!』が愛知駅伝で前倒しになるため、
始発でも間に合わないのだ。

新幹線、
録音したナイナイのANN聴きながら名古屋へ。


《 宇宙人発見じゃなかった…NASAが新たな細菌を発見を発表 》
《 年間ベストセラー。「もしドラ」が181万部で1位に 》
《 海老蔵の酒癖が世間に浸透…CM相次ぎ見合わせ 》


12月4日  土曜日

7時、ホテル起床。
モスバーガー買って、東海テレビへ。

日刊スポーツ一面
「ヤクルト身売り、サイバーエージェントへ」って本当なのか?
藤田社長ってまだ30代だ。ほえ〜。
奥菜恵みたいにならないようになぁ。
「奥菜恵に続いてヤクルトも身売り」と東スポなら打ちそう。


東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。
愛・地球博記念公園へ。
今日は愛知駅伝の会場から。
小田島卓生アナ、水野裕子ちゃんと一緒に。

愛知駅伝は、愛知県57市町村対抗なので、
東海地区がこの日、俄然盛り上がる。
会場の地球博記念公園は広大な芝生。
天気も良くて気持良い。
駅伝本番前の煽りなのだが、むしろ走りたい気持を煽られる。

応援のため次々と増殖する、ゆるキャラに囲まれたが、
モリゾーとキッコロは現れなかった。

今度、特番で一緒する水野裕子ちゃんとイチロー話。
スタッフと企画話も。思わぬところで苫米地話も。


名古屋駅のソフマップで
『Xbox360』Kinectの『アニマルズ』を見る。
伊集院が言っていたヤツだ。
一言で言えば「猛獣を飼う」ソフト。
自宅で猪木やタイソン、ジークフリード&ロイ気分を味わえるわけだ。
スゲェ!

DSは持っているのだが、
『桃鉄ワールド』をやるには狭すぎる。
LLをワールド専用機にしようと衝動買い。


帰途の車中、ナイナイANNを最後まで。
とにかく思うことはたくさんある。
最後の「田園」の曲が沁みる。

矢部くんに「前よりオマエのこと好きになった」
と言うところなどグッとくる。


東京駅から赤坂・WOWOW本社へ。

海外ドラマNAVIのコーナー「キッドプレミア」で
『コートネーム:カルロス 戦慄のテロリスト』を紹介。
「暴力装置です」と言えば良かった。


帰宅。
久々に子供たち。
末っ子「だれ?」と恐怖の表情、
長男、テレビのマンガに夢中で目もくれず、
3日ぶりに会った娘だけ飛びついてきて
「パパぁ〜?!しんでいるかとおもったぁああ!」


連日の報道で、海老蔵に想いを馳せるのだが……。

夢のような人生の晴れ舞台、
華燭の典から半年、
歌舞伎役者の裏舞台に、
地獄まで続く血塗れの「非常階段」である現実。
酔生夢死、夢か現か、
まるでインセプションを見ている様。


一日居ない間に子供『Xbox360』のKinectを完全習得。
子供相手に大人の「にらみ」を効かせて舐めきっていたら、
ボコボコにされ非常階段から突き落とされるよう。
夢か現か。
これがバーチャル空間で良かったぁ。


楽屋で前マネージャーの冨永さんの話題。

「とみこはんは旅ばかりしているけど仕事しているかなぁ」
とメグちゃんと呟いていたら、
帰宅したら『東京人』に挿絵の連載が始まっていた。


『週刊現代』早売り。
まさに「東亰アンダーグランド」な海老蔵事件の背景記事の後、
連載「我が人生最高の10冊」にロバート・ホワイティング氏登場。
その中で日本語書で最高位は本田靖春著『疵』だった。
愚連隊で繋がる、今週の現代。

巨弾連載『グリコ森永事件27年目の真実』。
一部にはまたかと思うかもしれないが、
ライターは「岩瀬達哉」だ。
テレビで顔を売らないため一般には知る人ぞ知るだが、
関係者の誰もがその取材力と功績、突破力を称える。
現役最高峰ルポライターなのだ。

新連載、グリコ森永事件の真相は、
まるで第2章から始まるかのような書き出し。
球界の「暴力装置」じゃなくて「暴力コーチ」のデーブ・大久保に、
全面擁護の記事も面白かった。


娘「パパぁ、カラのまねしてあげるからみててぇえ!」
とせがまれて見ていたら
「やだぁ、はずかしいからみないでぇ!」と。
ほな、どないせぇゆぅね!


DS『桃電ワールド』。
世界地図を広げながら息子と一緒に。
これは楽しい。
ぶっとびカードでイスタンブールを決められる。
「すげぇ!翔んでイスタンブールじゃん!」
と言うと子供「……?」


子供のぶっとびカードのイスタンブール一番乗りに、
まさに「うらまないのがルール♪」と一人で呟く。
しかし、さくまさん、これは想定内なんだろうなぁ(笑)


《 計画から38年 東北新幹線が全線開業!東京―新青森675キロ 》
《 サッカー、磐田・前田が史上初2年連続得点王 》
《 Jリーグ最終節・FC東京降格 神戸は残留 》


12月5日  日曜日

9時起床。

RT @junjunitojun 井戸田ですフォローしま?す
 今日パソコン買いいってきます

 誰だっけ?井戸田って……
 岡村くんが井戸田の名前を思い出せないのが、
 病気のはじまりだったって言ってたよ。


12時半、千代田ビデオスタジオ入り。

NHK総合『総合診療医ドクターG』収録。
ゲストは石田純一、江守徹、安めぐみ、光浦靖子、
ドクターGは名古屋大学医学部附属病院の鈴木富雄先生。

『総合診療医ドクターG スペシャル』は、
NHK総合の12月22日(水)20時から45分番組で放送される。
つまり、NHK総合診療医のドクター・ゴールデンのGであり。
一時、改名までされた玉袋が、
NHKのゴールデンに侵入した金・玉記念でもあるのだ。

『ドクターG』の収録で研修医たちのカンファレンスの姿に
「『ヒポクラテスたち』みたいだなぁ」と呟いたら、
石田純一さんが「大森一樹の……」のと嬉しそうに反応した。
80年の映画だから、その年、石田純一さんも
『鉄騎兵とんだ』に出ていた頃なのだ。


最初から長丁場は覚悟はしていたが、
12時半入りの7時までの収録。
最後までゲストも忍耐強くつきあってくれたのが嬉しかった。
最後のドクターGの研修医に贈る言葉に光浦靖子が涙。
毎回、あのシーンは胸打たれる。

RT @greatakahori ドクターG収録終了。カンファレンスを聞いてる時、
 まるでロックのライブを見ている時のようにシビれる瞬間がある。
 この感じ、是非みんなに知って欲しい。

 ホントにあるね。医師の意志が神々しい瞬間。

RT @greatakahori 長時間の収録お疲れ様でした。
 出演者の皆様の番組への理解には、スタッフ一同本当に感謝しております。
 また制作スタッフ一同 こんな難解なドクターGを、
 地上波の水曜20時に仕掛けてしまうNHKにも相当シビれています。

 こちらこそ。

RT @SATOH_Atsushi 最近の医学生たちは日本の青春映画の傑作である
 「ヒポクラテスたち」を残念ながら知りません。
 彼らが生まれる前の映画ですしね。
 番組に出演している研修医たちに、
 この映画を観たことがあるか尋ねてみて

 知らないと思う。内藤剛志、斉藤洋介のデビュー作。 


『ヒポクラテスたち』について書いたら、
返信ツィートが多くて、それを読んでいたら懐かしく、
俄然、見たくなってしまった。
30年前に見たきりだ。


ドクターG収録後、
帰途、勝谷誠彦さんがニッポン放送でサンデーズバリラジオ
「49歳、50歳一日前放送、日本の50年」で、
メインパーソナリティ番組をやっていた。
後から全部、聴こう。


19時半、帰宅。
子供が起きていたので地球儀を置いて桃鉄ワールドを3年。
かなりの大敗。
「パパ、よわいねぇ!」悔しいが楽しい。

子供と一緒に風呂。
もう3年も貼っているお風呂用の世界地図、
今まで単なる壁紙だったのに俄然興味を持つようになった。
「ベルリンのかべかいじゅうが、ここに出てきたんだよね?」とか。


本日放送の
『熱血!平成教育学院』の漢字王SPを、SPIDERで視聴。
漢字王・ガンビーノ小林が優勝を飾る。
そしてラスベガス留学もゲット!!!!
身内ながら万歳だ!!!勝利の美酒を分け合う。
息子の写真もワイプ登場。年末に良かったなぁ。
何度もテロップで抜かれた
「ちょいちょい!」も来年は流行の可能性もありだ。


RT @baoh アメリカのシネコンで「カーズ2」の予告編を見たとき、
 画面にあふれる日本語の多さは格別な感慨があったよ。

 看板も凄いが画質も凄い!


RT @manzion SPIDERがデジタル化+ケーブルTVまで対応したら、
 いくら高くても買いたいです。ケーブルTVは5局までと制限付きで(°∀ ̄)b
 出ないですよね…

 今月15日発表です!


RT @u5u すでに「コラアゲンはいごうまんが出る!」という驚きの声で、
 TLが盛り上がっている『すべらない話』プレイヤーの顔ぶれ。

 知らなかったぁコラアゲンが出るのか!
 超嬉しい!!心から応援!


毎晩『インセプション』のBDを酔いに任せて、
30分進んでは20分巻き戻し夢の中に入り込み、
理解不能に陥れば現実世界で活字を読みつつ、
ストーリーを補足しながらエンディングを迎えた。
映画館では本当に夢の中に堕ちた人すらも続出したらしいが、
BDソフトとしては絶好ではないだろうか。

『インセプション』見ながら並行して、
町山智浩のアメリカ映画特電』の
「インセプション」とリープ・オブ・フェイスの回、
「インセプション」発「去年マリエンバートで」経由SF行きの回、
が面白くて仕方ない。


『週刊ポスト』の鎌田實の連載が、『旅館くらしき』物語の巻だった。
もちろん何度もその前を通っているが、
そんな物語があったのは知らなかった。


月刊『サーカス』のピエール瀧の連載、
高須光聖監督『ドキュメンタリーハイ』の評が的確だった。
もっと評価されるべき。
ボクも『キラ☆キラ』で取り上げたのだが。


《 阿久根市の竹原市長がリコール成立で失職、1月出直し選「出ます」 》
《 男子ゴルフ・金庚泰が韓国人初の賞金王 》
《 ラグビー早明戦・早大が堅守で激戦制す、得失点差で対抗戦連覇 》

ただいま発売中!増刷 第4版決定!

浅草キッドの新刊本「キッドのもと」

★少年時代、師匠・ビートたけしとの出会い、浅草フランス座での芸人修業、漫才、家族……漫才師・浅草キッドによる、コンビ結成23年目のセルフ・ルポルタージュ、ついに刊行!
『お笑い男の星座』で「エンターテインメント・ノンフィクショ ン」の金字塔を打ち立てた浅草キッドが贈る、約7年ぶりの共著にして初めて自伝的エッセイ集!
帯文:いとうせいこう

★出版社:学研パブリッシング
★価格:1,470円(本体1,400円)
★「キッドのもと」をAmazonで注文する


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る