12月11日  土曜日

7時起床。
ローソンでおでん。

9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。
司会:小田島卓生アナ。
出演:高田延彦、辺見えみり、小原正子、
ミッツ・マングローブ、デーブ・スペクター、金子哲雄、一緒。

朝からデーブ・スペクター、
「リオンの親ってパナマ出身じゃないの?」
「あ、最初、そういう報道あったね」
「パナマだけに運河なかったね」
「それがいいたいのか!」

今回よりコーナーが一つ減って
ゲストのトークの回しが出来るようになった。
金子哲雄の買い物講座。
スーパーの買い物術だが、
コメンテーターに主婦目線の人がいない。
小原もミッツもえみりーも皆、朝まで飲んでるタイプだ(笑)

俺のお薦め家電で、
MacBook Air』、『Xbox360 Kinect』、
パラマウントベットの『INTIME』を挙げた。

買いたいものは、デーブ・スペクターが「ヤクルト球団」と。
それに買い頃を丁寧に答える金子さんが面白かった。


生放送のジャンクション、
丁度、今日放送のK−1放送の煽り映像の後だったので、
「伊藤リオンがK−1緊急参戦!」と言い切っておいた(笑)

RT @tosh_oz 久しぶりにフルに見ましたけど面白かったです。
 金子さんのコーナーも良かったですけど、
 照英さんのコーナーが最高でした。腹痛くなるぐらい笑いました。
 面白い素人見つけてハマった時の面白さには勝てないですね。

 『ぷれサタ』楽しくなってきた。


名古屋駅の『ソフマップ』で、
桃太郎電鉄DS TOKYO & JAPAN』を買い直す。
今なら、子どもと日本旅行も出来るはず。

名古屋駅、プラットフォームのきしめん。


帰途の新幹線、
町山智浩の漫画師に訊け』板垣恵介先生(&吉田豪)の回、
聴きながら東亰へ。

二人が初めて会ったのは、
夢枕獏さんと格闘技裏ビデオ大会で、
町山さんが当時担当だった岩上安身さん(!)に連れられ、
市原海樹と一緒にホテルの一室だった、って話にへぇ〜〜。


森山直太朗の新譜『レアトラックスVOL・1』を入手。
『うんこ』も凄いが『トイレの匂いも変わったね』も。
彼の中で『トイレの神様』ブームなのか?
古川さんが指摘したように歌い出しに
ホリエモン(@takapon_jp)が登場するところも凄い。


松村邦洋くんの最新刊『武将のボヤキ』(武田ランダムハウスジャパン)の、
大阪の出版記念サイン会をRTしていたのだが、
本人から
「Twitterでさけんでいただいてありがとうございます」とメール。
さけんではいない。とボヤいてみる。
丁度『武将のボヤキ』を読んでいる。


子どものサッカーの試合終了を待って、
『K−1GPファイナル』開催中の有明大会へ向かう。


17時、K−1GP有明大会、決勝トーナメントに間に合う。
バダ・ハリ抜きのファイナル大会に盛り上がるか危惧していたが……
結果的に爆発した。
映画『レスラー』の味わいがあった。

「衰えた!もう終わりだ!未来はない!」
ため息を押し殺し体中傷つきながらも男の仕事場はリングにしかない。
「それでも俺を見ろ!」
今日のK−1GPのピーター・アーツには、
映画『レスラー』のランディ=ミッキー・ロークを重ね合わせ、
男泣きするのだった。


K−1会場、リングサイドは外人だらけなんだが、
今日は黒人の方々が皆、伊藤リオンに見えて怖かった(笑)。
マイティ・モーが既にリオンに似ているのだ(笑)


退出時、宮根さんと遭遇。
長男が熱心に話しかけているのでビックリ。
今、人見知り時期で大人と馴染まないはずなのに……。
しかもカメラ前以外は人見知りの宮根さんと(笑)
「何の話してたの?」
「あ〜セロのマジックのタネあかしについてイロイロきいてたのぉ」と。


K−1GPは試合後の打ち上げは恒例なのだが、
いつも欠席の関根勤さんの数年前に残した名言
「たまには打ち上げいかがですか?」
「ゴメン、俺、生で見て、
 帰ってもう一度、TV中継を見て、
 K−1の感動に浸っていたいんだよ!」

今日は、テレビの前でその感動に浸った。


《 フィギュアスケートGPファイナル・16歳村上佳菜子、日本勢トップの3位 》
《 K-1アリスター・オーフレイムが初優勝!圧倒で頂点に 》

 


12月12日  日曜日

6時起床。

昨晩は息子は俺の部屋へお泊りだが、
再度、子供部屋で2度寝。
子供たちの起床様子を眺める。


昨晩は桃鉄DS(TOKYO&JAPAN)の日本マップを子供と対戦。
やっと親の面目を保つ。
俺の桃鉄をやりこんでいた、
全盛期と比べ地図も大きく変わったなぁ。

昨晩の続き、
子供相手に、またしても、敗北してしまった。
県当てクイズとか重宝する。

RT @Gidayu チョイナが、負けが込むと電子レンジ使って、
 ブレーカー音してた頃?

 あの頃の桃鉄は升目を全て覚えていたものです。


子供が近所の友達と玄関のピンポン遊び(ダッシュ)が、
あまりに激しいので、きっちりと声を荒らげて全員叱りつける。
「はい、わかりました!すいませんでした!」
それならよろしい!


13時半、長男、長女を連れて、
スネークピット・ジャパン(蛇の穴)」へ。
大江先生がタイに行っており不在、
会員のヒロミさんの指導で長男立ち技クラス。
俺、腹筋、背筋を念入りに。

「昨日のグーカン・サキvsダニエル・ギタの試合を思い出せ!」
と子供に叱咤。
「オマエはピーター・アーツを思い返せ!」
と自分に叱咤。


帰り道、娘とE.T.乗り自転車で耳元で
「今日も可愛いねぇ〜」と言うと
「パパぁ、それいいすぎぃ〜」とたしなめられる。


RT @takehirohiguchi フジ『ザ・ノンフィクション』
 「沖縄 引き裂かれた兄弟 ヤンパルの森で何があったのか」。
 尋常じゃないほど素晴らしかった!
 沖縄戦で敵味方に分かれて戦った兄弟のドキュメンタリー。
 これが何かしらの賞を取らなかったら世の中狂っている。

 『さらば雑司ヶ谷』(新潮社)樋口毅宏のお薦め、
 これは見よう!

RT @takehirohiguchi 博士、これは今年見た、
 「ザガリー」「我らを悪から救い給え」に、
 勝るとも劣らない題材、編集、胸に詰まる内容でした! 

SPIDERで遡り、樋口さん(@takehirohiguchi)絶賛の
フジ『ザ・ノンフィクション』
「沖縄 引き裂かれた兄弟 ヤンパルの森で何があったのか」を視聴。
こんな話があるかと小説家が刺激されまくる事実の劇的さ。


子供、近所の仲間と悪さ。
朝に引き続き。
全員一列に並べて、息子だけバンバンとひっぱたく。
ひとり大泣き。
「今度やったら全員、警察に連れて行くからな!」
「もうやりません!」
その後、皆で公園へ行った。
今日一日で、めっちゃ怖い大人になった。

RT @mitsuhiroock 0才児をもつ父親としては、
 博士さんもやってるんだなぁと思うと、将来の覚悟が決まります。
 ちなみにひっぱたくのはビンタですか?

 頭やほっぺをビンタですが加減はしますが、
 そりゃあ僕もとても痛い気分になります。

さっき子供に事情聴取すると、
電線に玩具が引っかかったのを取ろうとして石を投げていたようだ。
理由はわかったが「石が誰かに当たったらどうする?」って話に。


メ〜テレ『CONTACT CAFE C』の資料読み。
ボクの老眼を考えて資料をA3サイズに、
拡大してくれているので読みやすい。
負担がかなり違うのだ。

次回のゲスト2本は、
『SHIORI×舞川あいく』
『黒崎えり子×三浦加奈子』、
正直、フードコーディネイター、モデル、ネイルアーティスト、
と完全に女子会。
ある意味、資料読みも新鮮。


CMにサンタが出るたびに手を合わせて、
「サンタさん、おねがいします、おねがいします、
 かならずイイこにしますからプレゼントをください!」
と懇願する4歳娘、
わけもわからず一緒に手合わせのマネだけしている2歳末っ子、
二人を冷ややかに見つめる7歳息子。

樋口毅宏さんとTwitterでやりとり。

RT @takehirohiguchi 次の本は博士の文体をパクリそうなので
 『キッドのもと』は初めて、一人称を「ボク」で書いていますが、
 「自分語り」に照れてしまいました。
 相棒のパートの方がよりテーマに効果的であり文体的だと思いました。

RT @takehirohiguchi 博士にはそろそろ執筆活動に専念して頂きたいんです
 「書きたいもの」「書いたもの」も原稿は溜まっているのですが、
 芸能界内にいることで出版に二の足を踏む現状が確かにありますが……。

『民宿雪国』は本のツカが「早く読んで!」と呼んでいます。
 出来ればスキーの宿、旅先で読もうかと思っています。@takehirohiguchi

たぶんご覧になったと思いますが園子温監督の新作
 『冷たい熱帯魚』がヤバすぎました。
 樋口作品の映画化の際には是非、園監督で。@takehirohiguchi

RT @takehirohiguchi「ステロイド合衆国」も「グッド・ヘアー」など、
 他にもいっぱい見てますよ〜。ベストは「ジーザス・キャンプ」! 

 『カシム・ザ・ドリーム』は?


長男、寝かしつけ、
今日は朝からイロイロあったので、しばし添い寝と無駄話。
最後は二人で回文遊び。
上から読んでも下から読んでも
「つまんねぇねんまつ!」が時節柄一番なのだ。


今日のNHKスペシャル『世界ゲーム革命』は、
ゲームを一切やらない人でも文句なく面白いはず!
ノンフィクションなのに、良質のSF映画を見ているよう。

北米でゲームの市場が映画を追い越し、
購入者の平均年齢は、なんと40歳!というデータにも驚いた。

世界中からゲームテスターを掻き集め社員として雇い、
倉庫でモニターさせている会社も、まるでデストピアのSF映画だ。

『世界ゲーム革命』を見ると、
『Xbox360』キネクトが、この先、どこまで進化するのか、
そして「人類はゲームという麻薬から逃れられない」という警告も頷ける。

『未公開映画』を見続けたせいか、
日本のノンフィクション映像の編集、テンポが気になるようになったが、
今日のNHKスペシャルは編集のスピード感や音楽、
ナレーションまで良かった。


M-1が終了は寝耳の水ではないのだが、
発展的解消ならばM-1という名称は残して欲しい。
この10年「M-1王者」に対し芸人なら誰もが敬意を持った。
誰もが恐れる戦場へ向かい勝ち残った勇者であることを、
芸人なら誰しもが思っているのだから。
その栄誉を風化させて欲しくない。

功罪あるだろうがM-1廃止は、
「2番じゃ駄目なんですか?」的な間違った事業仕分けにも思える。
お笑いの界のヒエラルキー、上下を無くす運動体でもあった。
世間には年末の風物詩でもあった。

再び回文。
M-1がないのは、
上から読んでも下から読んでも「つまんねぇねんまつ!」


《 茨城県議選・選挙事務所に4トン車が突入…候補者叔父死亡 》
《 M−1グランプリ 今大会での終了が決定 》
《 加藤浩次 今度はインフルエンザで休養 》



12月13日  月曜日

7時半起床。『アサイー』ジュース。
今年、一番の寒さ。

9時半発の新幹線で大阪へ。


13時55分、読売テレビ『情報ライブ ミヤネ屋』生放送。

司会:宮根誠司、森若アナ。
出演:小沢遼子、春川正明、井上公造、嵩原安三郎、ご一緒。
海老蔵事件、リオン逮捕の話題、中心。

海老蔵事件。
日刊ゲンダイ、溝口敦の『斬り込み時評』が興味深い。
蛇の道は蛇。

過剰報道だし示談で解決の方向にも見えるが、
リーダーの代理人がキャラ立ちしている。
法廷で『ミンボウのカリスマ』vs『暴力団弁護の熟練』対決を
見てみたい気も。

海老蔵の記者会見で過去の酒乱ぶりも完全否定しているけど、
それも当然だと思う。
酒乱の人は自覚がないから酒乱なんだもの。
最終的には自己正当化している。

クワマンさんが酒乱で有名だったが長く酒を止められなかった。
しかし、自分の酔っている様子をVTRで録画してもらって見たら、
ようやくその酷さがわかった、それで酒をやめたって話がある。
それほど自分では気がつかないものなのだ。


小沢遼子さん
「あなた東国原知事の参謀やるってホント?」
「ウソですよ!」
「やんなさいよ!だって石原より全然ましじゃない!」

自民党総裁に――発言以降、東さん支持の女性識者に初めて会った。

「東さんを応援する女性って珍しいですよ。
 例え出たとしても勝てますかね?」
「そりゃあ勝てないわよ」(笑)

スタジオで小沢国会招致の流れで、
コメントを小沢(遼子)さんに振るたびに、
毎度、なんの話だっけと思う。


ミヤネ屋終了後、
一緒に出ていた井上公造さんと共に、『やりすぎコージー』へ向かう。
今日は勝谷誠彦さんも一緒だ。

やりすぎの都市伝説は、いつも意識的にネタ選びをしている。
「田原総一朗は日本初のAV男優だった!」
の話から田原さんのやりすぎ出演、
バラエティ解禁、
そして年末放送の特番『田原総一朗の遺言』にまで繋がった。

今回もいくつか変わったネタ出しをしたが、
『ロッキーを超える伝説の王者』として
『カシム・ザ・ドリーム』の話をすることになった。
文脈に無理はあるが、
これを機会に『未公開映画祭』に注目が集まって欲しい。


新幹線の中で、
『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』の
『カシム・ザ・ドリーム』を再見。
2度目だが、ストーリーを熟知しながら素晴らしい。
ボクシング=戦場=人生が、信じられない同時代の実話として描かれる。
ある意味「ロッキーを超える」と言っても過言ではないのだ。


19時半、天王洲スタジオ入り。

やりすぎ都市伝説SP』、後半より参加。(12/22放送予定)

僕は『カシム・ザ・ドリーム』の話。
井上公造さん、勝谷誠彦さんと僕の3人は、
都市伝説というより都市真実のようなトーン。

『カシム・ザ・ドリーム』はスタジオでは「映像が見たい!」の声。
先日の亀梨和也くんと同じく。

昔、殿がアフリカを舞台にゾマホンの映画を作りたいと言われたことがあり、
簡単なシノプシスを作ったことがあった。
その時、殿の目に写っていた「アフリカの色彩」は
カシム・ザ・ドリーム』の中に確実にある。

関根勤さんに『カシム・ザ・ドリーム』番組落としのDVDを、
渡した。それと『キッドのもと』も。
あの本の「浮気童貞」の章に関根勤さんの台詞を引用しているので、
感謝を込めて。


本番前、『田原総一朗の遺言』のPでもある五箇さんと、
田原さんの次回企画を打ち合わせ。
僕も腹案を披露する。
どこまで出来るか来年に向けての楽しみ。

五箇Pに
「『冷たい熱帯魚』のでんでんの殺人モンスターぶりは
 『復讐するは我にあり』の榎津厳(緒方拳)を超えていますよ!」
と僕が言ったら
「そこまで言いますかぁ!もう見なきゃ気が済まないですね」と。



都市伝説の勝谷誠彦さん
「TVで初めてネクタイしたよぉ!」と。
同じことを吉田豪も言っていた。
井上公造さんも昨日初出演(道がわからないとのことで、
テレビ東京まで案内した)上杉隆も前回出演。
やりすぎスタッフの確信犯ぶりがよくわかる。


千原ジュニアと週刊現代の『グリコ森永事件』の連載の話。
ジュニアはこの事件の関連本をほとんど読んでいるので、
今回、岩瀬達哉がいかに名手かを話す。


帰宅後、いろいろと思うことあり。

『夕刊フジ』愛知県知事選。
当選5回の自民・大村氏が出馬表明で離党、
自民党の党紀委員会では除名。

元民主の河村市長と連携し「中京都構想」だが、
愛知の衆院全選挙区は15全てが民主。
比例復活当選は大村氏だけ。
つまり民主対自民は15対1。

そして、今、河村市長が戦っているのは、
名古屋市の民主党市議団であり民主党県連。
平沢勝栄曰く
「大村を利用して愛知の民主党に楔を打ち込む」と。
しかし、この複層した構造が興味深い。

名古屋の政治状況など、敵の敵は味方のような構図。
池上彰さん風の解説あれば、
誰もが『仁義なき戦い』のように興味深く見れるのに。


マンガ家・すがやみつる氏
青少年健全育成条例改正案可決に思うこと


先週キラ☆キラの新聞紙の話で紹介した回文。
「田舎新聞はもう良い、内容も半分しかない」
(いなかしんぶんはもうよい  ないようもはんぶんしかない)

回文、弘兼憲史さんの連載など懲りすぎていて、
その面白さがわからなかったが、
文字を覚えたての子供に教えると尋常ではない発見のように喜ぶのだ。
→@Kaibun_bot シンプルで子供向きのネタの宝庫だらけだ。


《 出版業界は強く反発!東京都 性描写規制案を可決 》
《 アントニオ猪木が9年ぶり大晦日の格闘技Dynamiteに参加 》
《 プロ野球・多田野、異例の“元サヤ”…日本ハムと再契約へ 》

 


12月14日  火曜日

7時起床。
子供部屋の布団に紛れ込む。
毎回、あさイチでケンカが勃発しているのだが、
観察していたら
「だれがイチバンにおきたか?」を競っているみたい。
ルールは最初に顔を洗った人が一番。
そこを巡って子供3人が毎度、大騒ぎになっているのだ。


豪さんのポッド』、久々に更新されていた。
確かにドヤ顔をしている吉田豪を見たことがないので面白い(笑)
都市伝説の人と呼ばれる困惑やら、
地上波で出来ることの話やら聞いていると、
俺はそういう状態、
違和感のまま20数年テレビをやっている気持がしてきた。


北野誠さんよりTEL。
「博士が書いている未公開映画ってどこでどうやって見るん?」と。
ボクは番組録画をDVDに落として見たので、
ネットで見たことがないのだ。


『週刊現代』の談志師匠のエッセーの『ボコチン』の話。が良かった。
ボコチンを出せるが出せないかの人物評。

たけし軍団に入って良かったことの一つは、
いつでもどこでも躊躇なボコチンを出せることだ。


落語立川流てのを創らえた時に顧問になった、
手塚治虫、中村勘三郎、稲葉修、江崎真澄、田村隆一、
森繁久彌、胡桃沢耕司……今、生きているのは石原慎太郎だけになった。
誰なら出せるだろう?
"バカ云うな……"と石原は云うかネ。

そう言えば、前回の『Tokyo Boy』の収録の時、
竜馬のマネをした松村邦洋くんに僕が談志師匠の息子さんの慎太郎は、
中岡慎太郎から取ったんだよ。
と云うと、知事が
「いや、昔は俺から貰ったって言ってたんだよ!その後、奴は変えやがった!」
と言っていた。

慎太郎知事の前に障子を前に立てれば脱ぐだろう。
そして今、マンガを描いた障子を前にすれば……。


14時、事務所へ。
文藝春秋、目崎さん一行との打ち合わせ。
電子書籍のお話。大賛成。

実はまだ電子書籍で本を読んだことが一度もないが、
締切り設定のために電子書籍で発表していくのは望むところなのだ。

娘が本を読めるようになるまでの限定で、
AVと風俗話だけの『博士の異常な愛情』が、
10数年ぶりに陽の目を浴びるかも(笑)

1995年に出版された、
『水道橋博士の異常な愛情
 ―または私は如何にして心配するのを止めて、
 風俗とAVを愛するようになったか。』(青心社)は、
絶版なのでプレミアもついている(笑)
何度か文庫化の話があったが結局、娘が生まれた時、断念した(笑)

娘が生まれてから
「娘が文字が読めるようになるまで電子書籍で公開しよう」
と冗談で言っていたが、そういう時代になった。
その前に東京都条例で摘発されるかも(笑)

文藝春秋から単行本の企画を1年以上寝かした。
基本、ノンフィクションなので原稿はどんどん古くなっていく。
ますます出版に躊躇してしまう悪循環が続いたのだが、
今回、電子書籍で締切りを作ることにして解決した(と宣言してGOする)。


終了後、
サントリーのインフォマーシャルの打ち合わせ。
年末に2泊3日で福井に行くことに。

福井ロケで美味しいもの食べられそうだが、
嚥下障害が心配。
昨日は2時間もしゃっくりが止まらなかった。
「申し訳ないのですが、
越前ガニ以外のものが食べられないんです」と申請(笑)


17時、新橋のスタジオ入り。
楽屋で、本日の共演者、すっぴんからメークをする岡本夏生と、
吉田豪についてのトーク。爆笑。

「ああ、blogに書き込みあるから知ってるわよ」
「サンジャポで会ったでしょ」
「全然、気がつかなかった。でもその取材って10数年も前の話でしょ?」
「いや2年ほど前ですよ!」
「でも吉田豪さんってプロレスラーみたいなゴッツイ人でしょ」
「どちらかと言えば華奢でしょう」
「肉食系の?」
「ベジタリアンですよ」
「あたし誰と勘違いしているのかしら」
「で、あの海を渡る人はどうしたの」
「海を渡る人?」
「なんとかポルシェ?」
「掟ポルシェですよ、川を裸で渡ってたんですよ」
「そうそう!」
「わかった、全然覚えてないから、もう一回インタビューやるわ」
「是非、やってください!」
「もう、いっそ本を作ってもらおうかしら、ハイレグの不動産王って本(笑)」

「岡本さん、ホントの歳いくつなんですか?」
「45よ!これは偽ってないから」
「初めて知りましたよ。じゃあボクの方が年上なんですね、48だから」
「それも初めて知ったわ。アンタ、ずっと30代だと思ってたわ!」


Tokyo Boy』収録。
「東亰新成人!本音トーク!」
テリー伊藤、岡本夏生、新成人9人。一緒。

岡本夏生、サンジャポなどのワンポイントではなく、
テリーさんと二人きりのトークで20歳の新成人にマシンガントーク。
10年間の空白を埋める和製女ミッキー・ロークの風格。

20歳新成人の1歳子連れママに岡本夏生
「ホントに早く産む方がいいわ。40歳でもう成人だもの。
 アタシみたいに45過ぎてたら親も大変よぉ。いつまで働くの?」
「スイマセン、ボクの末っ子、ボクの46歳の子供なんですけど」

岡本夏生、新成人に年金未納の問題、
ひとしきり喋ったところで、俺
「でも、あんた年齢詐称じゃない!」

『Tokyo Boy』都知事、
新成年に「趣味を持ちなさい!」とビデオメッセージ。
俺「マンガもアニメも趣味なんだから堂々と持ちましょう」と。

ドイツ帰りの番組の放送作家、島津くん(@shimazujaoriya)が挨拶に。
奥さんが名古屋の大学教授で現在は名古屋に在住。
「今は名古屋で仕事を探してるんですよ。なかなか繋がりがなくて……」と。
テリーさんのお弟子さんで、
テリー流の番組作りも精通している人なのだ。


飛ばして帰ったが、
子供たち全員がスヤスヤと夢のな中。ついてねぇ。明日も早い。


『小島慶子 キラ☆キラ』上杉隆の政治コラム
神足裕司さんの
「やったぁねぇ?上杉く?ん!!これは凄いことなんだねぇ!」が印象的。
上杉さん、
ウイキリークスのアサンジュ逮捕は世界情報大戦の開戦なのに……
日本だけはエビだがカニだか……


週刊朝日の田原総一朗のギロン堂。
見出し「ウイキリークスことジャーナリストの王道だ」

RT @rawota今日の #dig954 のニュース解説には、
 国会担当の武田一顕記者が登場とのこと。

 放送聴いていないのだが一連のツイートが面白し。


世界情報大戦かぁ。
youtube流出尖閣ビデオもウィキリークス・アサンジュ逮捕も
ノーベル平和賞も、そして東京都の青少年の条例も、
そして海老蔵事件の「背後関係」も
全部「知る権利」と「表現の自由」の問題で繋がっている。

「マイケル・ムーアって怪しいよね」と
「上杉隆って怪しいよね」って同じ位、小耳に挟む……。
いつも説明に窮する。
だってその人がムーアの映画も上杉隆の本もろくに見てないし、
読んでないんだもん。

『小島慶子 キラ☆キラ』上杉隆の政治コラム。
ポッドキャストのヒット数が、
1000を超えたのでノルマ達成、もう寝よう。


新年から必ず締切りをまもって一冊かきます!

《 北朝鮮のウラン濃縮施設。寧辺の他に秘密施設保有か 》
《 法人税5%値下げ。野田財務大臣「財源確保に全力」 》
《 英裁判所、ウィキリークス創設者のアサンジ保釈決定 》
《 政治活動?!横峯議員 政治資金でさくら応援していた 》
《 ザ・グレート・サスケ訴えられる…覆面職人「制作代430万払って」 》

 


12月15日  水曜日

6時起床。

昨晩の書き込みを覚えていない。
自分の行動に、
「一切ありません!」という海老蔵の気持がよくわかる。

7時、TBS集合。
ロケバスで群馬へ移動。

別冊アサ(秘)ジャーナル』ロケ。

伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館
びっくり仰天!
個人経営でこの規模。その展示。
博物館満足度全国一位は頷ける。

展示のすばらしさだけではない、
『おもちゃと人形自動車博物館』は、
キッザニアスタイルのキッズワークランドもある。


昼、水沢うどん。美味い。
とみこはんがいつも送ってくれるが外さない。


群馬ロケ。
榊原機械株式会社』。
モビルスーツのランドウォーカーやら、
さまざまなロボット。
屋外が寒すぎる。

ジャパンスネークセンター』へ。
日本唯一の蛇専門施設。
屋内外に2000数匹の蛇が……。

蛇のペニスを初めて見た。蛇淫も。蛇の丸飲みも。
そしてコブラにガラス越しに毒をはきかけられる。
最後に蛇料理。
ザ・スネークマンショー。


ロケバス途中下車、
スズキ秘書迎えで帰宅だが、
子供たち全員スヤスヤ、ついてねぇ。
カミさんに叱られ、ついてねぇ。
早売りの文春、新潮を読む。


RT @greatakahori総合診療医ドクターG 再放送。
 12月 18日(土)24時50分から26時50分まで。
 NHK総合にて4話連続で。22日へ向けて予習しよう!

 NHK総合でぇ!知らなかったよ。凄いじゃん。

RT @greatakahori 『総合診療医ドクターG』は、
 収録形式や内容を全く変えず、BSと総合の壁を乗り越えた事は、
 本当にスゴイ事だと思います!!

 玉袋がNHK総合の壁を超えたことも(笑)


TLを追っかけると、今日のドラマ「相棒」がいかに面白いかと……。
ドラマも映画も一度も見たことがないのだが……

RT @wildsheep 北野武監督の影響を、
 かなり受けていると思われる回も結構あるのが興味深いです。
 あり得ないとは思いますが北野監督版「相棒」は一つの夢ですねえ。

 ビートきよし主演で(笑)


本日、『地デジ版 SPIDER PRO』の発表記者会見が。

RT @tnatsu: Spider最高です。早くデジタル対応して。
 RT @KuriPad Spider持ってるんですか!?イイですね?うらやましい!
 日テレだと土屋さんが持ってるらしい。あと芸能人だと…えなりくん!
 ボクも!

RT @TSUTIYA_ON_LINE: 持ってないよ
 RT @KuriPad えっ、土屋さん持ってない?えなりくんから聞いたんですが…
 土屋さんには僕が我が家で実物を見せたのです。


2年前のアナログ放送版だけど、
とりみきさんのSPIDER見学記


斜め読みだった津田大介(@tsuda)さんの
SPIDERのデジタル版発表の記者会見、要点解説を読み返す。

このページによくまとまっている
PTP、地デジ1週間/8ch録画する「地デジ版 SPIDER PRO」 -AV Watch


僕が取材に加わった4月の週刊プレイボーイのSPIDERの記事。
怪物HDRスパイダーで日本にテレビ維新がくるぜよ!


《 諫早湾干拓裁判。開門命じた高裁判決に国は上告断念 》
《 さかなクンが発端…70年ぶりに絶滅種の魚「クニマス」確認 》
《 松井秀喜、アスレチックスと1年契約。背番号は55 》
《 水嶋ヒロさんの小説「KAGEROU」が発売!初日に43万部発行 》

ただいま発売中!増刷 第4版決定!

浅草キッドの新刊本「キッドのもと」

★少年時代、師匠・ビートたけしとの出会い、浅草フランス座での芸人修業、漫才、家族……漫才師・浅草キッドによる、コンビ結成23年目のセルフ・ルポルタージュ、ついに刊行!
『お笑い男の星座』で「エンターテインメント・ノンフィクショ ン」の金字塔を打ち立てた浅草キッドが贈る、約7年ぶりの共著にして初めて自伝的エッセイ集!
帯文:いとうせいこう

★出版社:学研パブリッシング
★価格:1,470円(本体1,400円)
★「キッドのもと」をAmazonで注文する


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る