1月26日  水曜日

8時起床。
子供の布団の中へ。
長男、回復の様子に安心。
起きて資料読みしなければ……。

子供起きてから第一声、
「パパぁ!かんこくせんどうだったの?」
「1対1になってから38度線を突破して、
 北朝鮮軍が侵入してきてレッドカード。
 日本も国連軍の援軍を頼んでいるところで延長になった」
「で、どっちがかったの?」
「……そこまで考えてない」
「ふ〜ん」

この話を聞いて、学校で言うのだろうか?

しばらくしてから……。子供が聞いてきた。
「38どせんってなに?」
「オフサイドのことじゃない」
「なんでレッドカードなの?」
「そりゃあ共産主義だから」
「ふ〜ん」
「でも将軍様が出てきたら凄いよ。
 ゴルフだって11回もフォールインワンしちゃうから」
「ふ〜ん」
――我が家の学べるニュースだ!


20分だけマッサージしてもらって仕事へ。


12時、六本木のスタジオ入り。

プロピア』のシャンプー『プログノ』広告撮影。

13時から19時までぶっ通しでカメラの前へ。
ポーズを次々と変えて、過去、最多とも思われるほど、
シャッターを切られてスーパーモデル気分に。
自分と思えないような仕上がりの写真も多々あり、
これなら宣材に欲しいほど。


保知社長のご好意で、ツルッパゲのスズキ秘書に、
プロピアの「メイクアップ・ヘアコンタクト」(ヒゲ&特製の眉毛)が装着され、
ニセ松山千春に変身。
そのナチュラルな仕上がりぶりに歓声が沸く。
僕も撮影の間中、スズキ秘書を見ながらハッピーな気分になった。



7年前、プロピアを訪問したのは、
僕の薄毛解消ではなく、
スズキ秘書の無毛解消が動機であった。

その時、偶然に薦められたプロピアのシャンプーを使い出して以降、
僕は増毛に成功。
スズキ秘書はそのままだった。
しかし、あれから技術も進んだ。
スズキ秘書の例は、
世界中の無毛症、円形脱毛症に悩む人にも光明になる。

例えばスズキ秘書がフェイスブックで、
日本の「メイクアップ・ヘアコンタクト」の方法を
世界中に紹介したみたらどうだろうか?
世界の悩める不毛地帯の解消になるではないか……。
と妄想は膨らむのであった。

RT @koshin0919 はじめまして。
 まだプログノシャンプー使用されてますか?

 7年間ずっと変わらず。


終了後、移動。


19時過ぎ、赤坂の『小島慶子 キラ☆キラ』新年会の会場へ。

この一週間、リスナーのためにも、
意地でも何かが起こらねば……と楽しみにしていた新年会。

吉田豪のウィキリークス的内部告発により、
今年のメーンイベンターに急浮上した神足裕司さん。
一次会から泥酔状態。
今日の一戦に向けて素晴らしい仕上がりぶり……。

体育会系酒乱・神足裕司。
そして文化系酒乱・宇多丸。
2大ハゲ怪獣の「怨み酒乱」対決。

ジョーvs力石の一戦が期待されたのだが……。
なんと宇多丸さんが欠席!!!

昨年の『キラ☆キラ』忘年会の宇多丸邸出撃の伝説が忘れられず、
今回は、新居訪問を睨んで、
俺は『Xboxキネクト』までプレゼントに用意した。
ピエール瀧も「夜の大捜査線」を展開。
宇多丸派なのに、西寺郷太くんも、
「宇多丸さん、貴方が今こそワンス・アゲインを歌いあげるべきだ!」
と名演説。


途中、上杉隆さんが一時来場、
画期的な記者クラブ問題解決道の一報をいち早く伝え、沸き立った。
そして、記者会見会場へ向かった。


俺、瀧、西寺くん「朝までコース」を覚悟、
2次会会場で力石を待つことに。

2次会へ向かう道すがら、既に千鳥足の神足さんに
「おいオマエ!今日は文壇バーに連れて行って、
 俺の全てを見せてやるから一緒に来い!」
と拉致されかかる。
「いや、皆の前で見せてください!」
「あん?俺は知らない奴とは喋らんぞ!」
と言いつつ、それから朝まで独り語りの独演会。

千鳥足の神足さんの足取り、
見事な酔っ払いのステップ。
まさに、神の足。

2次会、会場。
俺、あえて神足さんの横へ。
今日の一戦が流れてしまう責をとり「殴られ屋」になる決心。
ありとあらゆる失礼な質問を神足さんに直撃。

しかし神の足もとにも及ばず、
むしろ神がかった神足名言botと化し、
時間は過ぎゆくのであった。

神足裕司名言bot
「さっきから同世代って言ってるけどオマエいくつだ?」
「48歳です!」
「(じっと俺を見つめて)子どもかと思ってた……」

「神足さんってホントにポンキッキーズの作家やってたんですか」
「作家じゃないよ、監修やってたの。
 あのなんだっけ?英語で喋るなんとかという奴いるだろ、
 あいつと一緒にやったの」
「英語で喋る?デーブ?」
「ああ、あいつ、デーブ・スペクターとか言う奴」
他人の認識ぶりが凄い。

(殴られようとわざと)俺、
「神足さんはいち早く『あしたのジョー』を絶賛する所が、
 御用作家で偉いですね〜」と言うと……
激高するかと思ったら、神足さん
「いや『あしたのジョー』には一個だけ不満があるんだよ!」と。
「どういう意味ですか」
「あしたのジョーは俺の映画だと思っていたから、
 主役が俺ではないところが欠点なんだよ!」(真顔で)
『まだ丹下段平ならわかりますけど』と言うと
「いや、確かに俺に比べたら香川の方が演技は上手いから!」
と自分と香川照之を同列に。


神足裕司劇場は、
文化人最強伝説から、女遍歴、オナニー遍歴へと続き、
とどまるところを知らない。

途中、そもそも、発火点である吉田豪も参戦するも、
最後は退席。

着地点を求めて、話は転がる。


キラ☆キラ新年会、波乱流れ流れて、
気がつけば、タクシーに乗り込み、
遠路はるばる、川崎の神足裕司邸宅を襲撃。

お料理男子として、
梅干、叉焼、おでんといろいろと
振舞ってくれる。

西寺郷太くんに
「オマエの書いた、黒人のなんとかなんとかも読んだよ」と。
このなんとかなんとかは、
マイケル・ジャクソンなのだから……。

しかし、酔いつぶれ、
ご本人は、『あしたのジョー』のラストシーンのように
白い灰になった。

瀧と一緒に、神足家の風呂に浸かって帰る。


家を出ると、早朝、
駅まで湯冷めしながら迷子になりつつ、
「最初で最後、2度と来ないだろう」
と言いながら、
早朝6時10分帰宅。

嗚呼、楽しかった!!


《 大相撲。野球賭博で元力士ら4人を逮捕 》
《 アカデミー賞、ノミネート作品発表。「告白」は外れる 》



1月27日  木曜日

9時起床。

なんとか起きて、
『人形作家』四谷シモン(講談社現代新書)を読了。
嵐山光三郎のまえがきから素晴らし。
そして四谷シモンの少年時代の過酷さを初めて知った。


2時間睡眠で、収録現場へ移動。
瀧は起きているのだろうか?



13時半、東京タワースタジオ入り。
メ〜テレ 『CONTACT CAFE C』収録。
MC:MEGUMI、マンスリー女優の赤井沙希、一緒。


一本目ゲスト、俳優・塩谷瞬さん
28歳で、これだけ芯の強い前向きなメッセージを、
自分の言葉で語れる人はなかなかいないなぁと。
東ティモールでのボランティア活動の様子、VTRを見ながら、
いったい昨日の俺はなんだったのだろうと……。

塩谷瞬さんのお友達ゲスト:GAKU-MCさん。40歳!
「だよね〜」がNGワードではと?緊張する。
が美声でフランクに「だよね〜」を連発してくれる。
TBS小林豊アナに匹敵する永遠の少年ぶり。
「『筋肉バカの壁』読みました!」と言われ恐縮。


塩谷瞬さん。
綺麗な顔の方が折り目正しく純粋でいると、
なんと自分がドス黒く、意地悪にひねたものかと思う。
『パッチギ!』のコースケが、
東ティモールで慈善活動をしている様子を、
スペインで逃避行するキョンジャに見せてやりたい。
嗚呼、二人の間にもイムジン河が流れたなぁ。



二本目ゲスト:四谷シモンさん
金子國義先生に続いて。
文化圏という意味では状況劇場の周囲の人達。
このあたりの一群の文化は、
今は断絶してテレビで語られていない気がする。

『いいとも』増刊号に嵐山さんが出ていた頃は、
状況劇場文化圏は残っていたような気がする。
四谷シモンさんがトーク番組に出演すること自体が記憶にない。

本番、
四谷シモンさんが自作の人形と共に登場。
こちらにも先入観に比べて、
あまりにも穏やかで好々爺とした話しぶり。
ピノキオを作るゼペット爺さんそのものだった。

四谷シモンさん、
状況劇場の頃の逸話や生い立ちを知っているだけに俺は畏怖してしまう。
しかし初めて見る人には、
タダのやさしそうなオジサンに見えるだろう。

かつては展示するだけでも猥褻罪に問われると言われた、
四谷シモンさんの性器つきの人形、
スタジオに持ってこられたものは、陰部は大丈夫だったが、
なかなかTVで流せられるようなものでもない。


金子國義先生を「ネコ」と呼ぶ、四谷シモン先生。
澁澤龍彦先生を巡る物語など深い流れを慮ると、
TVでおいそれと表現出来る世界観ではない。
俺一人が粘って、粘って、
言葉を引き出そうとするが難しい。
「変態」という言葉は今、安売りされているが、
本来は、文化的には、このあたりの人にこそ、
相応しいのだ。


収録後、
麻布の個室で食事会へ。
いろいろと知らなかった、
世論調査の数字を教えてもらって、吃驚。
しかし、流石にフラフラ、体力ゼロだった。


23時半、帰宅。


《 鳥インフル。愛知・豊橋では15万羽の殺処分を開始 》
《 鹿児島・新燃岳で52年ぶりの噴火。農作物にも影響か 》
《 エジプトでデモが過激化し6人死亡。2日で860人拘束 》

 


1月28日  金曜日

7時起床。
モロモロ作業だが、
昨日、ギックリっぽい感じが続き、腰が曲がる。

まだ歩けるが、
日曜日に予定されている親子ミニマラソンや、
その後のスキーにも非常ベルだ。

朝方、「メイクアップ・ヘアコンタクト」装着のスズキ秘書、
全く知らずに突如別人と遭遇してカミさん悲鳴。

国立ファーム』の野菜を使った筑前煮。
美味い!

dyson』の新型コードレス掃除機「DC35」が到着。
ノズルが伸びて進化している!すげー!


もう3日も息子とすれ違いのままだ。

11時、『キラ☆キラ』に行く前に
イシイカイロプラクティックオフィス』で腰痛応急処置。
テーピングして頂く。


12時半、TBSラジオ入り。

13時、『小島慶子 キラ☆キラ』生放送。

募集テーマ「慣れって怖い!」
オープニング。
瀧から新年会後編話をリクエストされたが……
改めて昼の放送で話せるような内容ではない(笑)
それでも、新年会、神足裕司邸襲撃事件の話。

ポッドキャスト。
木曜日・瀧版金曜日・水道橋博士版

ペラペラ:明日公開の映画『冷たい熱帯魚』について

町山智浩さんの映画コラム、
『ドッグトゥース』
不思議なギリシャ映画。ぜひ、見たい。


キラ☆キラ終了後、TBS喫茶で、
『やりすぎコージー』たけし軍団企画、打ち合わせ。
別件、田原総一朗企画も進行中。


東京駅、大丸地下で、
お寿司を買って名古屋へ前乗り。


珍しく一日遅れで『週刊文春』、『週刊新潮』だが……
文春のシネマチャートで『冷たい熱帯魚』の星取、
心底驚く。なんという映画への認識なのだ!

今日のキラ☆キラで町山智浩さんの話と
僕のペラペラの『冷たい熱帯魚』の話は偶然にもシンクロしている。
尖り過ぎた表現、想像力を超えた表現からこそ
映画は出くわすことが「事故」でも遭遇すべきものなのだ。


明日収録の『たかじんNOマネー』で、
マキタスポーツ抜擢でも驚きだが
早くもSPIDERが取り上げられることになった。
凄い!事前アンケートが即、採用される!
「本質的な表現はいつも西から生まれる」のか。


腰痛は悪化したまま。

明日は朝から名古屋で『ぷれサタ!』生放送。
そのまま大阪移動、『たかじんNOマネー』3本収録。
東京へ戻って翌日、子供たちとミニマラソン。
腰がもつだろうか?


《 国債格下げ「疎い」発言…首相釈明に野党「危機感ない」 》
《 2011年度の年金支給額。0.4%引き下げを決定 》
《 KARA、解散回避?5人揃ってドラマ撮影など再開へ 》

 



1月29日  土曜日

7時起床。
コーヒーを飲みながら、
『Dig』のポッドキャスト都知事選の問題を聴く。

『SPA!』の「文化堂本舗」に未公開映画DVD化記念、
町山智浩インタビューと
僕の推薦文が2Pカラーで掲載されていた!是非!


腰痛、チュルチュルの異変が続き、
ちょっと、これはまずいなぁ。


9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。
MC:小田島卓生アナ、
ゲスト押切もえ、小原正子、デーブ・スペクター。

特集コーナー:山浦ひさし、
「冬のおでかけSP3連発」
旅人照英:名鉄・高浜港駅。

久々にデーブ・スペクターと一緒。
「今期絶望」だと思っていたのに……相変わらずくだらない。
ミッツ&中村の『御在所の旅』良かったなぁ。
俄然、行きたくなった。


生放送終了後、『中日スポーツ』の取材。
趣味の話とのこと、blog&Twitterの話を。


メークも落とさず飛び出し、
大阪へ向かう。


テレビ大阪「たかじんNOマネー」3本収録。

一本目:♯4(2月6日放送)から収録。
ゲスト・ホリエモン
出演:青山繁晴、大谷昭宏、岸博幸、眞鍋かをり、酒井千佳、一緒。

ゲストがホリエモンなのだが、
思わずVTRの先回り、先回りをエピソードトークしてしまう。
僕はホリエモンがエッジ(20代)の頃から、
テレビで一番最初にインタビューし、
その後、対談も繰り返しているから仕方ないのだが……。

だからと言って、ホリエモンと食事や酒の席に同席したこともない。
事件の渦中、テレビ界で、
ホリエモンを擁護している側と思われるのも困った……。
しかし今日の番組でホリエモンが「ああ!」と目を光らせた瞬間があった。
彼ならやりかねないと思う。
そういうところが面白い。


二本目:#3 (1月30日放送 ※撮って出し)
ゲスト:橋下大阪府知事。
出演:青山繁晴、岸博幸、眞鍋かをり、酒井千佳、一緒。

東京人としては大阪都構想、
平松市長などとの抗争を文字面だけで見ていたので、
ようやく 立体的にわかった。
知事がフィリップ手持ちなのもわかりやすかった。
この回は他のパネラーに任せてご意見拝聴。

橋下知事、選挙の出馬前に育児雑誌で対談して以来。
7人の子沢山だが、
今回、改革派の知事、公人として、
どれほどそれが大変なことかを初めて知った……。

その意味では東国原知事の場合は、
妻、子供とも別れていたのだから。



三本目:#5(2月13日放送)収録。
ゲスト、日経トレンディ渡辺編集長、日経エンタ・吉岡編集長。
出演:岸博幸、井上公造、眞鍋かおり、一緒。

ここで俺は、マキタスポーツとSPIDERを推薦!!
スタッフが事前アンケートを即座に採用、
その反応の良さも嬉しい。

8chを1〜2週間、CMを含めて全て録画してしまうという
驚異的な性能を誇るハードディスクレコーダー「SPIDER」紹介、
PTPの有吉社長も一緒。

大阪圏のため地デジ版ではなく、アナログ版を紹介。
説明時間は足らない。
もっとテレビ界の構造的不況に対する、
救世主の可能性があることを説明したかった。

しかし、地上波のテレビ番組に登場することがいかに画期的なことか。
「12月を見ておれ!」という気に。

RT @mmariyoshi テレビ大阪『たかじんNOマネー』でSPIDERを
 水道橋博士に紹介いただいた。
 この回は、2011年トレンド予測。知らないキーワードたくさん登場。

 お疲れさまでした。地デジ版でやりたかったですね!
 スタッフの皆さんにもよろしくお伝え下さい。

1万viewを越した
水道橋博士×津田大介×博多大吉のお笑いメディア道場
 SPIDERを紹介したUstream中継アーカイブ


マキタスポーツ出演。
『崖の上のポニョ』、ミスチル『トイレ』、
桑田&長渕『いとしのエリーに乾杯』、佐野元春『お風呂』、
生歌で披露。

眞鍋かをりなど大ウケ。
たかじんさん「なんで売れへんの?」と。
どこまで放送されるだろうか?


3本撮りが終わり、タフすぎる一週間が終了。

なんとか腰がもった。
流石に楽屋で「ふぅ〜」とため息。
blogでは、ため息を封印しているが、
Twitterではため息を解禁しよう。

RT@norisuke0726
 ため息じゃなくて一息って書けばいいのですハイッ

 ふぅ〜!その通りだ!一息ついた。


もう20年近く前、
テリーさんの司会のトーク番組で「浅ヤン」の映像を見ながら、
ゲストのたかじんさんが
「あの博士って子はタレントじゃないな。視点違うよ!」
と(視点の違う)二人が語り合っていた。
それ時以来、たかじんさんには恩を感じている。


だから、その後、たかじん番組に呼ばれては、
「視点の違う」コメントしようと自分なりに頑張ったが、
長く結果も出せなかった。
だから、今、『たかじんNOマネー』で、
アイコンタクトを交えながら「語れている」自分は、
手応えも成長を感じるのだ。


マキタスポーツと「のぞみ」に乗って語り合いながら東京へ。
当然、酒盛りのつもりだったが、
「今日は飲まずにいきましょう」とマキタ。
明日、マキタスポーツはR−1グランプリの準決勝なのだ。
確かに飲んでる場合じゃない。
俺も腰も肝臓も壊れていたので丁度良かった。

マキタスポーツとのぞみに隣り合わせで乗るのも初めてだ。
もろもろの話が楽しかった。


22時過ぎ、東京駅着。
『週刊現代』、『週刊ポスト』早売り。

『週刊ポスト』の
「小沢一郎と上杉隆が仕掛けた記者クラブ最終戦争」
見出しだけでアゲアゲ!

殿の連載は、カラーページで「21世紀のワイ談」。
殿が巨大TENGAをあてがった写真が大きく掲載。
TENGAを殿に紹介したのは僕だが、ここまで来たかと感心。
天井TENGA唯我独尊。



車中、『タマフル』聴きながら、
次週のシネマハスラー、『冷たい熱帯魚』当たって欲しかったが……。

今日が公開初日、映画『冷たい熱帯魚』の感想が続々と。
『アサ秘ジャーナルスタッフ』の古谷さん。

RT @GEC00731 今、見てきましたよ!
 仰ってた意味がよ〜くわかりましたw
 これを見てから明日の別冊アサ秘を見ると、また格別ですわ!

 わかるでしょ!あの日のロケ現場に居た人には、
 是非『冷たい熱帯魚』を見て欲しいわ。
 僕の妄想と震えがわかってもらえる!


『週刊文春』のシネマチャートが納得いかず、
ペラペラで話した『冷たい熱帯魚』の評を誰にも頼まれてないけど
「でもやるんだよ!」で活字化しておいた。
是非、読んで劇場へ。





帰宅後、
今日放送の『王様のブランチ』で放送になった
「アサ秘ジャーナル10年史」をSPIDERで遡る。

番組の歴史が過去へと戻ると共に、
どんどんと俺の頭がハゲあがっていく。
俺がいかに10年で増毛に成功したかわかってもらえたはず。


《 サッカー・アジア杯、日本代表が2大会ぶりの優勝!途中出場の李が決勝弾 》
《 JTBなどのエジプトツアーが中止に…渡航延期勧告受け 》
《 結婚秒読み一転…眞鍋かをり&麒麟・川島破局へ 》

 



1月30日  日曜日

6時起床。
子どものベッドへ滑りこむ。
長男は4日ぶりなので激しく抱き合う。2度寝。

8時半、再起床。
Twitterのタイムラインが、
サッカーの決勝から『冷たい熱帯魚』&『民宿雪国』タイムへ。
まるで朝に向けてゾンビが暴れまわっているよう。

長男と一緒に(いや長男解説で)
昨晩のアジアカップ決勝、
後半戦よりSPIDERで再生。
最後は歓喜!
「ママぁ!たいへんだぁ!ニホンがゆうしょうだぁ!」
と二階へ駆け上がって行ったが、もう知ってるよ!
嗚呼、タイムスキャン。



『週刊ポスト』の佐野眞一『孫正義伝 あんぽん』。
連載開始後、孫正義から連絡あり再取材へ向かうくだり。
ここは個人的注目ポイントだ。
(何故なら佐野眞一の取材、
書かれ方に取材対象は怒り出す人は多いのだから)
幼少期貧しくて豚の金玉を食べていた話を書かれながらも、
この態度。孫さん漢だ!


子供たち今週、代わりばんこにノロノロしたが今日は復調。
そして俺、今週ずっと腰がギックリしていたが……。
この日のために断った仕事もあるのだ。
駄目なのは承知だが
「俺に是非を説くな!激しき雪が好き!」
でコルセットを巻いて出陣することに。


13時、国立競技場へ。
「第9回 新宿シティハーフマラソン」。
スズキ秘書は午前中にハーフを完走。

2キロファミリー走。
長男3回目。娘は4歳で今回デビュー。

大会前のこと、息子が俺に
「おねがいがあるんですけど……
 もし11いイナイならイヌをかわせてください!」
と頼みに来た。
「なんで11位なの?」
「ワンワンだから……」
そのトンチと使い慣れない敬語が気に入って「いいよ!」と。

しかし、内心、小学1年〜3年生まで700人の枠、
無理に決まっている。と思っていた。

そして、一昨日の『キラ☆キラ』で、
チラリと息子と犬の話をしたのだった。

驚いたのは、今日見たら息子のゼッケン番号……
「10954」だ。
おお!なんたる偶然、
TBSラジオを背負っている!

そして、今日の朝のこと。
息子が平身低頭で、
「すいません!
きょう11位じゃなくて
111位イナイにしてくれませんか?」
「なんで?」
「ワンワンワンだから……」
よっぽど飼いたいのだなぁ。
これもまた「いいよ!」と。

子供はノロに交互にかかったり、俺も腰を壊したりで、
今日、参加するのもギリギリだったが、
なんとか娘と手を繋いでスタートラインに並べた。
それだけでも感慨深い。
こんな小さな子が2キロを走ろうとしているのだ。


13時40分、人混みの激しいスタート地点へ。
気がつけば長男、
先頭グループへ、スタート位置を前へ前へと……。
(あいつ本気なんだな……)

13時45分、
スタートの号砲と共に長男はダッシュで遥か先に消え、
娘も最年少ながら懸命に走った。

僕の腰は大丈夫だったが、娘のペースについていけず、
息も絶え絶えで国立競技場へ再び帰ってきた。
トラックを一周してゴール!

ゼッケンに入ったICチップは、すぐに回収され、
完走証明書と共に順位が分かる、とのこと。

先にゴールした息子が行方わからず迷子になって、
しばし捜索。

不安と焦燥のなか、やっと息子を見つけると既に涙目……。
「……ぼく11位にはいれなかった!」
なんだ、そっちに落ち込んているのか?
「とちゅうでおされてコロんだ……もうイヌ、かえないの?」
「111位以内かもよ」
と慰めたが、発表された順位は700人中126位……。
明らかに落ち込んでいる。

「……来年頑張れよ!」と言うと息子が
「わぁ〜ん」と泣き崩れた、
その瞬間、
嘘みたいに粉雪が降った……
「わ〜ユキだぁ!」
子供たちが途端に元気になって駈け出した。
それが犬みたいだった。


立ち止まること無く完走した娘は、
丁度300位だった。
エントリー最年少(4歳から9歳)なのだから大健闘だ。

長男も毎年、記録を縮めている。
4歳 14分37秒
5歳 出場せず
6歳 13分23秒
7歳 11分44秒 (126位) 小学1〜3年生の部

娘の記録
4歳 15分34秒 (300位)


道中、戸上マネにも応援したもらった。ありがと!


千駄ヶ谷の駅、皆でパスタを食べて帰宅。

RT @mog_music 4歳の娘さんは、日頃からマラソンされているのですか?
 長男の初エントリーの時はかなり走っているけど、
 娘は銭湯に一緒に走ったのが一回だけなのです。
 だから、よく走ったなと感心しました。


結局、犬はどうするんですか?
と聞かれる。

僕は自分と飼い犬のトラウマ(?)の話を、
『キッドのもと』に意味を込めて書いた。
それと末っ子はまだ2歳なので、
犬を飼うことはカミさんも大反対だった。
だから今回は約束だから見送ることになるが、
だからと言って本人が諦めなければ……来年はわからない。


帰宅後、
予定通りに『運動靴と赤い金魚』のDVDを、
長男、娘、3人で一緒に。


長男は3度目。娘は初。
よく見ると映画の中の一家も、
もう一人幼児がいて5人家族。我が家と同じなのだ。
それぞれの役どころを説明。

クライマックスのマラソンシーン、
「おにいちゃんガンバレ!」との娘に息子と一緒に、
「一位じゃダメ!」
「2位じゃダメなんですか!」
「ダメなんですよ!」
と蓮舫ごっこを楽しむ。


子供たち3人と一緒に風呂。

『運動靴と赤い金魚』を振り返る。
娘「じんせいって、うまくいかないもんだね〜」と、まる子っぽい。
息子いくら映画を見せられても
「イモートをすきにはなれない!」を無駄な宣言。
末っ子「チンチン!」の響きを覚えてお風呂の間中、連呼する。



遅ればせながら、
エジプトのTwitter、Facebook革命の推移を見るにつけ
『フェイスブック』は無視できないと思い始めた。

Twitterですらアカウントとってから半年は、
「なう!ってなんだよ!あんなもの!」
と罵詈雑言し続けたのだから。

Twitterを始めた時、僕より前に、
伊集院光やいとうせいこうさんがやっていることが、
僕には大きな説得力だった。
コミュニケーションって何か?
しかも他のメディアや方法もその拠り所も知っている人だから。


TwitterのRTは伝播力はあるのだが、
元々のIDが消えていくとこに大きな疑問があった
(Facebookは解消しているとのこと)のだが……。
どうなのだろう?

僕の現在のブログ(日記)は、Twitterに書いたものを、
そのままTwilogに時系列で並んだものを
コペピするのが基本なのだが、
公式RTはTwilogに反映していない。
手動のRTは反映している。
この解消策はあるのだろうか?
とTwitterで聞いたら、ログイン後の設定変更で可能、
と教えてもらった。


『日本人のためのフェイスブック入門』(フォレスト出版)を通読。
雑誌の特集を何冊か読んでもわからないことが多々あり。
平易に読めるが何度も「知らなかった!」と言ってしまった。
そもそも「いいね!」の意味すらわかっていなかった。

だた、この本を読んで、逆にわからなくなったのは、
勝間さんは実社会で名刺を配れる人数のみのフォロー(友達)を
推奨していたが、
こちらでは1000人のフォローを推奨しているところ。


決していまだに使いこなしてはいないが……
津田大介さんの『Twitter社会論』を読んで、
Twitterの役割やメディアのあり方は完全にイメージ出来た。
同じく『日本人のためのフェイスブック入門』でも、
すっとイメージが抜けた。


そう言えば先日、テレビ大阪『たかじんNOマネー』という番組のトークで
 ホリエモンがTwitterで完全にイメージが変わった人として
 中森明夫さんを挙げていた。
 たぶん編集で残らないと思われるのでご報告。@a_i_jp 

僕は全く別角度からの指摘だったけどTwitterのRTのID問題って、
 昨日あたり町山智浩さんが酷い濡れ衣の火傷を経験していたのだなぁ。

『テレビのすきま』を読んで『しゃべくり007』の太田回、
 一週間前をSPIDERで視聴。

RT @iijjiji 25:20〜『別冊アサ秘ジャーナル』クールジャパン調査隊、
 さむらい刀剣博物館、クラシックカー博物館、
 大麻博物館、天狗寺、巨大神像、最新こけし事情も! @s_hakase 日記

 深い時間だが、相当に面白い。


《 エジプト反政府デモ 邦人観光客約600人足止め 》
《 東京ドームシティ「スピニングコースター舞姫」から転落 男性死亡 》
《 ラグビー・トップリーグ、三洋電機が初優勝!単独Vは創部51年で初 》

 



1月31日  月曜日

6時起床。

8時15分、NHK『あさイチ』生放送。
司会:有働アナ、柳沢解説員。
宮崎美子さん一緒。

なんと今日はイノッチが欠席。
おお、折角、イノッチに、
増刷になった『さらば雑司が谷』を持ってきたのに。
宮崎美子さんにも進呈。
女性は読んでくれるかしら?

特集「親孝行」。
VTRにみうらんじゅんさん、
親孝行プレイ推奨。
「若い女性が、親孝行=カッコイイといえば流行る!」

みうらさんの名著
『新「親孝行」術』(と言っても、みうらさんには名著以外ないが……)
を読んでから、『キッドのもと』に書いたような
親との長き溝から和解で出来るようになった。


事前に、マネージャーから
「正月に家に帰ったらお母さんが、博士の入院の時、
 心配して千羽鶴を作っていた話もしてください」と言われたが、
結局、出来ず。
昔、鉄板ネタだった「フランス座に親が奪還に来た話」も出来ない。
涙もろくてだめなのだ。


母との2ショット写真をNHKで公開して、
さぞ孝行息子風だったが、
放送後に、お母さんの年齢を+10歳で、
ずっと話をしていた親不孝が後から発覚(笑)
おかあさんゴメンナサイ!

『あさイチ』で紹介していた「親と会える算出式」。
(平均年齢−親の年齢)×(一年間に会える日数)
=あとどれくらい親と過ごせるか日数。
番組内では僕の母親の場合(86−87)×5=−5。
と計算したが、
(86−77)×5=45だ。やった!あと45回も会えるのか。

RT @nijico918 しかし若い女の子が、
 親孝行をかっこイイとは言わないんじゃないでしょうか。
 女子から見たら親孝行はマザコンの匂いがプンプンするから。

 あ、これは「らしいね」。その指摘は面白い!
 僕はマゾコン度が極端に低いので問題ないのだけど……。



終了後、食堂で、
BSジャパン『小林麻耶の本に会いたい』打ち合わせ。
本の語り、ほんのタップリ。


帰途、『ヒロミチ』で買い物。

中野へ。
坦々麺の名店と噂の『ほおづき』へ初見参。
麺には好みがあるだろうけど。
坦々麺も塩ラーメンもスープが絶品だった。
『あおい書店』で大人買い。


13時、帰宅。


なんとマキタスポーツR-1決勝に残れずとのこと。
今日より僕の抗議の連続ツィートが続くはず。

マキタスポーツのラジカントロプス2.0』第4弾!
暗黒青春音楽話86分配信中

放送作家の植竹公和さん(@kimikazu5uetake)は
ラ・ママ コント大会で20年も渡辺正行さんと一緒に司会をしている。
いわば芸人の生き字引だ。
その人もこれだけ入れ込んでいるに……。



『Facebook』を始動させる。
ファンページ「博士ブック」(仮)の「近況」への書き込み、
Twitterに反映されるやり方を確認。
Facebook内のファンページはネット上に公開なのだな。


鴻上尚史さんとFacebookを巡ってTwitterで会話。

「いまだにFacebookのなかで身動きとれない」
と書いたら、鴻上さんも同じくと。

鴻上さん、でも簡単なガイドブックを読んだだけで、
 このサービスが「日本人には流行らない」ってことは絶対無い、
 ってわかりましたよ。まずファンページからってことも。@KOKAMIShoji

鴻上さん、 『日本人のためのフェイスブック入門』を昨日読みましたが、
 この時点でも「知らなかった!」「そうなの!」の連続でした。
 そこで今日2冊ほど別のものも頼みました。@KOKAMIShoji

RT @KOKAMIShoji ありがとさんです。
 クールジャパンの司会なんぞしていると、
 世界中から、「お前はMCか?」と友達問い合わせが多いのです。

 確かに。鴻上さんは英語も出来るし、
 FBの日本の第一人者になれますよ!
 しかもモテキ到来ではないですか!羨まし!


Facebook「ファンページ」の(博士ブック)の方は無制限ですが、
「友達」の認証は、面識あり、携帯電話などの、
行き来のある方に限ることに。


週刊ダイヤモンド』の
「激変!日本のホテル」を興味深く読んだ。
地域別人気ビジネスホテルなど。

毎週、前乗りのホテルを定宿にしていたが、
これからは転々としてもっと社会勉強しようと決めた。


毎日ケンカが絶えない兄妹。
でも妹の方は兄を慕っている。
娘に
「どうして意地悪ばっかりされているのにお兄ちゃんのことが好きなの?」
「だってイマはイジワルでも、
いつかはワタシのことスキになってくれるかもしれないから……」
嗚呼、ケナゲ過ぎて将来が心配。


『日刊ゲンダイ』に寄ると、
離婚の月別件数は3月、4月に多く、2月はその決断の月になるとか。
妻の怒りが爆発する月らいし。
で、今日(一月三十一日)は「愛妻の日」なんだそう。
今までの失点を挽回するなら今日だ!

さっきのツイートが反響大なので……
今週の週刊新潮の「サイエンス特急便」に寄ると
「70代女性の4分の1近くは、月一回以上の性交渉がある」
って……今週、一番驚いた。(アンチエイジング医学2010の論文)

さらに新潮の記事は続く。
「驚くのは、ここ一年の間に「婚外交渉」、
つまり不倫を経験した女性の割合が、
40代前半で5・3%、40代後半で7・1%、
50代で3・5%もあることだ」と。

さっきの不倫のツイート、男女より一斉に
「思ったより少ない!」との声が!いやはや!

「きょうは、だいサービスでパパのへやのエをかいてあげるぅ!」
と娘が絵を書いてくれた。なんという無機質。
しかし、本に囲まれている俺としては実は大変嬉しい。

Twitterに上げたら、北欧風だとか褒めれくれる。
モンドリアンもパウル・クレーも知らないから、
「外人さんの絵みたいだって!」
って娘を褒めてあげることにします。

娘の絵を見てカミさん
「この絵いいねぇ。だって万歩書店(岡山の巨大古本屋)の
 ハーレクイン・ロマンスの背表紙だけの棚みたいだもの」と。
そう言えば、カミさん、その写真を待ち受けに使っていた。


カミさんの娘の寝かしつけにつきあいながら
「パパぁ、あたしオンナのコにうまれてきてよかったぁ!」
「どうして?」
「だって、おおきくなったらオトコのコとデートできるから!」
「もう!不愉快だよ!」と出てきた。


テレビ大阪『たかじんNOマネー』、
#2の高橋ジョージ、江川達也ゲスト回をDVD落としで視聴。
僕も出演しているのだが……面白い!
今回も東京では考えられない吃驚の編集。


今週は『AERA』にも『週刊朝日』にも、
Facebookの特集が組まれている。
(AERAはTwitterとニコニコ動画とFacebookの3段構え)
でもTwitterの初期と同じく、
今の段階は何が面白いかさっぱりわからないになる。
僕は今日一日でずいぶん「なるほど」になってきた。

Facebookは日本の匿名文化に埋もれていくのではなく、
日本の匿名文化を壊すものになりそうだ。
俺にしてみれば保守より破壊の方が好きだ。


『TVタックル!』視聴。
高橋洋一先生は面白いなぁ。キワモノに見られるのは残念だ。
僕とは『博士の異常な鼎談』で2回ロング対談している。
今日の話もあのときから、まったくブレていない。

ポスト池上彰をテレビ業界は探しているが……
僕が政策の本で最も平易に解説的であると感心したのは、
高橋洋一×竹内薫『鳩山由紀夫の政治を科学する』(インフォレスト)だ。

高橋洋一さんゲストの『博士の異常な鼎談』面白い!

RT @sakumariko 博士にやってほしいですねー>ポスト池上彰氏。
 『博士の異常な鼎談』は素晴らしかったし。

 いい質問をする方には自信がありますが(笑)


そんなわけで、2011年の1月逝く。
正月休みはのんびりしていたのに、
その後は過去にないほどの、
怒涛の忙しさが押し寄せている。



《 国会議員では初、小沢元代表を強制起訴 》
《 新燃岳の噴火。ふもと高原町の住民1100人に避難勧告 》
《 国会正常化で与野党合意。午後から予算案審議入り 》
《 ボクシングWBA・内山高志が記録更新の4連続KO!3度目防衛に成功 》

ただいま発売中!増刷 第4版決定!

浅草キッドの新刊本「キッドのもと」

★少年時代、師匠・ビートたけしとの出会い、浅草フランス座での芸人修業、漫才、家族……漫才師・浅草キッドによる、コンビ結成23年目のセルフ・ルポルタージュ、ついに刊行!
★『お笑い男の星座』で「エンターテインメント・ノンフィクショ ン」の金字塔を打ち立てた浅草キッドが贈る、約7年ぶりの共著にして初めて自伝的エッセイ集!
★帯文:いとうせいこう

★出版社:学研パブリッシング
★価格:1,470円(本体1,400円)
★「キッドのもと」をAmazonで注文する


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る