5月1日  日曜日

9時起床。

今日はNHK『総合診療医ドクターG』の収録。

この番組、ついにNHK総合で浅草キッド・司会が決定。
7月〜9月の毎週木曜 22:00〜22:45レギュラー番組に昇格した。


11時、千代田ビデオスタジオ入り。

同施設内の科学技術館で、
丁度、『Tシャツ・ラブ・サミット』開催中。
収録の前に顔出し、ヨサゲなTシャツがたくさんある。

主催のハードコアチョコレートのムネくんに挨拶、
ターザン山本!さんとも久々に邂逅、
『実話ナックルズ』の久田さんにも初対面で短く挨拶。


総合診療医ドクターG』収録。

#1ゲスト:野際陽子、金子貴俊。
ドクターGは、酒見英太先生。

段取り変わって、まごつくが、これも覚悟のうえだ。
酒見先生には、僕が昨年入院中にもアドバイスを受けた。


#2ゲスト:スザンヌ、高橋英樹。
ドクターGは、初登場の池田正行先生。
ニッコリと現れ、最初は頼りない風情に。

しかし、ガチンコの長時間収録だが、
最後の名演説にスタジオ中が感動。

この演説、
病気=被災、治癒=復興という暗喩で置き換えをすれば
ドクターGのメッセージは言霊を帯びて響くのだ。
まるで「英国王のスピーチ」のラストシーンのように
演説に鼓舞される。

今まで放送時間の関係で歴代スピーチも短縮版になっているが
別バージョンで編集して欲しいほどだ。


NHK『総合診療医ドクターG』が
7月より木曜10時からレギュラー放送開始のお知らせに、
Twitterの反響も多数だ。

我々の歴史に於いても、
玉袋筋太郎のNHKでレギュラー司会も快挙だと思う。

この番組は段取りガチンコ対決なので、
なにかと収録が止まり、空き時間も多い。
その間、ゲストと話をする機会も増える。

しかも必然病歴話になる。
今日、初共演だった野際陽子さん、2回目の高橋英樹さんとも、
まるで病室の待合室で語っているよう。
芸能人にとっての「老い」を考えさせられた。

野際陽子さんは75歳、高橋英樹さん67歳なのだから、
その若さと輝き、その体調管理を含めプロ中のプロだ。
画面からネガティブな一面は決して見せない。
だからこそ「老い」へのメンテナンスが半端じゃない。


21時半、
たっぷり8時間スタジオ缶詰を終え、帰宅。


家には兄から譲ってもらった「iPad2」が……。
しかも白。薄い、軽い。
iPadはすっかり子供専用機になっているが
2歳児すら直感的に使っているのだ
48歳児も出来ないわけがないはず。

RT @iijjiji: 5/1(日)17:30 #NTV
 今日の『笑点』大喜利前の演芸コーナーはケーシー高峰!
 ケーシー高峰さん、笑いや炊き出しで恩返し
 23年いわき居住、離れず頑張る⇒ http://bit.ly/eUFUiB
 水道橋博士 日記⇒ http://bit.ly/gpmVHr

 もう一人のドクターKも本日の『笑点』に登場。

RT @KENNY_1965: 笑点のケーシー高峰師匠、
 出て来るなり「放射能の産地、福島県いわき市から参りました。
 皆様に放射能を公平にお分けいたします」
 と言って白衣を客席に向かってバッサバサ!って!
 その後の内容も凄かった。
 いわき市に20年以上住んでいる師匠だからこその凄まじい芸。
 永久保存版にします。


RT @woodyallen_bot: 結局のところ、
 有名人でいるために手に入れられることは、
 そのためにあきらめなければならないことに比べて、
 はるかに有益だと思うよ。


今日の『Tシャツ・ラブ・サミット』で見かけて、
気になったTシャツを通販で注文。

昔はよくオリジナルを発注したりプリントしたり、
自作していたものだし、かなり集めていたものだ。
またオリジナル作りたくなった。


週末の父子旅行のホテルの一室で、
長男がマンガを読めるのを発見してから、
マンガ本チョイスに火がついた。
小2と一緒に読んで話せるマンガを先回りする。
まずは『藤子不二雄物語 ハムサラダくん』から。

田原総一朗企画の資料読みが山ほどあるので、
忙しいけどやめられない。


深夜、『タレント名鑑』(ガチ相撲)、SPIDERで視聴。
僕のTwitterのTL上では、
格闘関係者すら大絶賛だったが、
確かに煽りVTRのディテイル、
人選含めて見事で実に面白かった。


《 「ナボナ」で有名 亀屋万年堂会長が自殺か 》
《 「焼肉酒家えびす」福井でも男児が死亡 生食用ユッケじゃなかった 》
《 ソニー、サイバーテロ攻撃受けた…FBIに捜査依頼 》
《 NATO空爆でカダフィJrと孫3人死亡 》




5月2日  月曜日

6時起床。

子供の布団に潜り込む。
末っ子だけが気がつく
「ああ、パパぁ、いたぁ!」と指差しE.T.扱い。
シーッ!と口に指を当てて、
布団の中で二人だけの時間。

7時、皆、起床。
長男、朝から宿題の朗読をやらされていた。
「きのうやらなかったんで、そのムクイですよ」と。


RT @asahi_kokusai: オバマ米大統領がホワイトハウスで声明を読み上げ、
 ビンラディン容疑者の死亡を正式に発表しました。
 昨年から得られていた手がかりをもとに割り出した
 イスラマバード郊外にある邸宅を、少人数の米国人のチームが急襲し、
 銃撃戦の後、ビンラディン容疑者を殺害したそうです。

RT @wildhiro: @TomoMachi
 久米宏さん「ラジオなんですけど」の昨日の発言。Podcastになっています
 RT @TomoMachi: 久米さん、容赦ない!


腰痛悪化週間だった先週、
いろいろとTwitterで対処法を教えてもらったが
誠さんに薦められたストレッチポールが良かった。

これだけとは限らないが
確かに骨盤が矯正されるのか寝心地が良くなる。


夕方、
駅前で『ドヤ顔サミット』の打ち合わせ。
最後に一企画捻り出す。

その後、場所を変え、
『田原総一朗企画』の打ち合わせ。
数ある発掘ドキュメンタリーの中から、
藤圭子と永田洋子の2本に。


明日は早朝から親子キャンプの予定だが俺だけが、
ある意味、情報のあさま山荘に立て篭もり、
資料を総括することになりそう。
カミさんとの内ゲバ確実だ。


新潮文庫から発売された
西村賢太『随筆集 一私小説書きの弁』の
高田文夫先生の解説を読ませて頂いた。



一言。
こういう風には誰も書けないだろう。

つまり文庫の解説で、
こういう風にまるでラジオで話すかのようには書けない。
もっと言えば、こういう風に軽妙に誰も話せないのだから。

高田先生の喋りではなく、
文章を「技術」として捉えている本がある。
竹内政明著『名文どろぼう』文春新書だ。


Twitterのウッディ・アレンbot、ホント癒されるわ。

RT @woodyallen_bot:
 たぶん、僕は社交が苦手だから未成熟に見えるんじゃないかな。
 いろんなものに恐怖や強い不安を感じているからね。
 夕食、パーティ、人に会うこと、旅行、それからシャワーもね。
 常に生活の細々とした部分に苦労しているんだ。


『世紀のワイドショー ザ・今夜はヒストリー』SPIDERで視聴。
ペリー来航の回。
接待(=エンターティメント)作戦のところが面白い。
こんな風に授業も教えて欲しい。


ビンラディン殺害の夜、
田原総一朗著『連合赤軍とオウム〜わが内なるアルカイダ』
(集英社 2004年)を読む。

『連赤』について流す読みではなく、
意志的に事件、人間関係を把握する。

発掘ドキュメント『永田洋子・その愛、その革命』も視聴。
往復書簡を読むスタイルだが、手法が面白い。



《 米軍がビンラディン容疑者殺害 1日、パキスタン隠れ家で 》
《 オバマ大統領「正義が行われた」…イスラム教徒反発の可能性も 》
《 食中毒の焼き肉店 2年前から細菌検査していなかった 》
《 お金なかった…関ジャニJr.元メンバー・中田大智容疑者を窃盗で逮捕 》



5月3日  火曜日

6時起床。
天気予報は下り坂。

「キャンプは中止にしょう!」
「いやだぁ!!ぼくがはれおとこだから、かならずはれさせます!
 おねがい!つれてって!」
と息子が土下座で号泣。

どしゃぶり外交に根負けする。


7時半出発。

3時間経過しても渋滞のなか、
覚悟はしていたが……
後部座席も子供たちもぐったり。

子供ぐずるところを一人ヘッドフォンでタマフル聴きつつ、
ブルーバレンタイン評はカミさんにも聴かせられないと思いつつ、
いつしかDJコーナーに。
そこに、RAM RIDERさんの子供の日ミックスが流れだす。

おお、これは!旱天に慈雨だ!
すぐにカーステに繋いで大音量に(笑)
子供たち、ジブリだぁ!
そしてポニョの大合唱に。

渋滞、ジブリから、
ローリングストーン誌の選ぶロックベスト100を聴きながら、
4時間で目的地へ。


11時半、『カントリーベアー』到着。

娘の幼稚園ママ友3組、計3家族が合流。
中学生女子1人、小学生1人、残り幼児4人、計子供6人。

会えばすぐに遊びだす。
野原で鬼ごっこ。
俺もシンプルな鬼ごっこなんて40年ぶりだ。

富士裾野のキャンプ場のチェックインの前、
皆で蕎麦屋さん『大野路』へ。
2F大広間でわいわいと。


13時、キャンプ場にチェックイン着。
オートキャンプ形式。
車の側に3棟テントをはる。

目の前は芝生の空き地でのびのびも、
皆から一人離れて車に篭って、
締切迫る番組アンケート作り。

一段落してから、
芝生で長男とお互いたどたどしいキャッチボール。


いつの間にか長男、芝生に先乗りしていた、
見ず知らずの上級生グループに混ざって
草サッカーを本格的に始めていた。

半年ぶりくらいに子供がサッカーする姿を見たが
サッカーって子供の共通言語なのだなぁ〜と実感。

その後、長男、
園児パパに教えてもらった凧揚げ遊びに夢中。

末っ子と。

キャンプの間、
ママ友のトイプードルが一緒。

まるでぬいぐるみのような可愛らしだが、
長男は大喜び、娘はずっと怖がったまま。
末っ子、近づいては怖がるの繰り返し。

生憎の雨模様に。


皆でキャンプ場近くの大浴場
温泉『ヘルシーパーク裾野』へ。

露天風呂、サウナどころかプールもあるが、
しかし大混雑。

末っ子一緒に男風呂だったので目を離さず、
しかし、おそるおそる入りながら、
良い湯加減に目を細める様子に、こちらが目を細める。
肌のトラブルが多いので、
これから温泉には頻繁に連れて行ってやろう。


再び、雨中のキャンプ。
バーベキュー。
火を熾す根源的悦びに男達夢中に。

ソーセージ、ステーキ、カルビ、焼きそば、
トリスハイボールを片手に。
ステーキで嚥下障害発生。

飲むほどに酔うほどに、
赤く燃え盛る炭火の下に
人生を赤裸々に語る悦楽。

だんだんと冷え込んでくるが、トークは熱く。
娘たちが通う、スパルタ幼稚園論。

本当に一日で、気づきと学ぶべきことばかり。
つくづくとハードスケジュールでも来て良かった。


《 集団食中毒で富山県警 焼き肉チェーン社長聴取 》
《 ユッケで食中毒 神奈川県の系列2店舗でも 》
《 パキスタン当局が潜伏支援?米パさらに緊張も 》
《 ゴジラ松井。延長戦でサヨナラ弾!500号まで4本 》



5月4日  水曜日

最後は酔いつぶれ3組に分かれて就寝、
我が家のテントから長男はお隣りのテントへ出張。

朝5時半、
鳥の鳴き声、明るい陽射し、子供の声で目覚める。
隣は犬の散歩へ出かけたよう。

しばしまどろみ7時起床。

炭火で焼き上げたトースト、
ハッシュドポテト、コーヒー、
富士山まで見える晴天。

キャンプ場前の四角の芝生広場、貸切り。
長男とサッカー対決。
「おとなだからって、てかげんしないらね!」
宣言通りの30分。

5ー5の引き分けながら完全に息切れ、失神しそう。
最後、娘が乱入、ハンドの連続で長男ブチギレ!で終了。
だが、俺にはありがたい場外乱闘だった。

娘、たんぽぽの花を拾ってきてはプレゼントしてくれる。


昨日の雨模様から一転、
天国のような青空と芝生が広がるがテントの中で、
風に吹かれて『たかじんNOマネー』
次回ゲストの辛坊治郎と田原総一朗のアンケート書き。
今日が締切。

田原総一朗さんに関しては書ききれない。
目の前の風景とモニターの話題が正反対だ。
人間辛坊だ。

娘に誘われ、外へ。


俺の腰痛用に持ってきたバランスボールで芝生サッカー。
ハンドありルール。

俄然、盛り上がるが、
エキサイティングしすぎの娘、
長男への噛み付きで退場。

その後、
息子とマン・ツー・マンルールで対決しているところ、
他のキャンプ家族の大人を含めてフットサル。
初めてやったよ。

ママ友一番の料理上手が今日から参戦。
子供2人増える。

昼バーベキュー。
下ごしらえしたタンドリーチキン、スペアリブ、ミネストローネなど
絶品の数々。

 

4歳以下6人の子供たちと大木の丘まで遠征し
「おとなたちのいうこときかないぞぉ!」と独立宣言。


僕は何台か持っていったが、
今日集まっていたママ友家族のデジカメ3台が
全員RICOHのCX4だったのが驚いた。
普通、これファミリー向きだと思わないもの。
(しかも全員、カメラマニアでもないのに)


トイプードルと末っ子、
最後に交流するようになった。


14時前、
キャンプ場から一足先に帰宅準備。

他のママ友たちは2泊目に。
我が家のキャンプセットはそのまま一式アコさん宅へ引き継ぎ。

子供たちの別れのシーンが、
まるでウルルン滞在記のラストシーンの様。
窓から顔を出していつまでも手を振る
「こんどまたチキュウであおうね!」


いままで常に息子と男キャンプだったが、
今日のママ友と行ったキャンプ場。
車横付け可能。AC電源もテントに一つづつあり。
なにより屋外トイレが全てウォシュレット付きなのだ。
カミさんもすっかりキャンプを気に入る。


帰りは渋滞巻き込まれず、
映画『軽蔑』(6/4〜ロードショー公開)内覧DVDを見ながら。
わずか1時間半で帰宅。


帰宅後、
キャンプで入れ替わりになったママ友の飼い犬、
ビーグル犬を一日預かることに。
息子、狂喜乱舞。娘、末っ子の悲鳴が続く。

今日のウディ・アレン。

RT @woodyallen_bot: 大事なのは書くこと、
 書く過程を楽しむことなんだよ。批評なんて読む必要はない。
 人が映画の話題を持ち出しても、
 スポーツや政治やセックスの話題にさっと切り替えて、
 自分はただこつこつ書き続けることさ。

RT @woodyallen_bot: 僕自身も含めて、大半の人間の大半の作品は駄作だよ。
 出来のいい作品を作るのは難しいからね。
 だから、映画監督や作家や劇作家や画家の作品の大半は
 一級品ではないと思っておいた方がいい。
 ときおり本物の才能や天才に出くわすこともあるけど、滅多にはない。

RT @woodyallen_bot: 映画業界に入ったり、
 映画監督になるための決まった方法なんてないからね。
 みんな自分なりのやり方なんだ。
 スコセッシは映画学校へ行って一流になったし、
 レニ・リーフェンシュタールはヒトラーに取り入って成功した。
 僕に思いつく唯一のアドバイスは、大切なのは仕事をすることだ、
 ということかな。


RT @yyss4522:子どもの年間被曝限度量20msvは絶対に撤回させます。
 皆様、RTのご協力をお願いします。 http://t.co/d9oH8u4
 博士さんもお子さんいるので興味あったら読んで下さい


キャンプ中に撮影した画像をPCに取り込もうとしていたところ、
スズキ秘書が、iMacのスロットローディング(DVD挿入口)に、
SDカードを誤って挿入してしまった。
どうやっても救出できず……。

Twitterで、経験者よ教えて!と質問。

RT @lapasion ついこないだ同じ目に会い、
 こういう形の厚紙を作ってひっかいて取り出しました。

 http://twitpic.com/4t6a2h
 皆さんありがとう!この方法で一発でした。感謝!


留守中に録画しておいた、
サムライTVのニアライブ、
5・3パンクラス・ディファ有明大会、
スネークピットジャパンの井上学くんの王者防衛戦、
子供と一緒に視聴。

バンタム級キング・オブ・パンクラシスト、タイトル戦
○ 井上学(判定2-0)川原誠也×


明日のメ〜テレ『CONTACT CAFE C』の収録2本。
メインゲストが鈴木杏さん、是枝裕和監督。

鈴木杏さんの主演の新作『軽蔑』、
是枝裕和監督の新作『奇跡』(6/11〜ロードショー公開)と続けて視聴。

是枝裕和監督の新作『奇跡』は子供映画。
主演が、まえだ・まえだ。
長男と一緒に視聴。
ぐいぐいと興味をもって見てくれる。
終了後、子供「これ、スタンド・バイ・ミーににているねぇ!」と。
ある意味、正しい。

長男と『誰も知らない』見ながら一つ寝。
あまりにのめりこみ「どうして?」の連続で途中で封印した。
『誰も知らない』は2004年の映画だが……
『奇跡』を撮る理由が詰まっている。


《 説明訂正 ビンラディン容疑者丸腰も「抵抗した」ため射殺 》
《 アルカイダの報復テロか、イラクで爆弾16人死亡 》
《 ユッケ食中毒3人目の死者 「使い残しを翌日、生肉で提供」従業員証言 》
《 菅首相「工程表通りなら」帰宅可否、年明けにも判断 》



5月5日  木曜日

8時起床。

トイレに行くとビーグル犬が……。
預かっていることを忘れてて吃驚。
朝と共に子供たちはワイワイと犬の散歩へ出かけた。

食卓へ行って
「おはよう!」と娘だと思って話かけると近所の子で吃驚。
時々、女の子交換(互いの家でママが入れ替わる)しているのだ。


子供の日。

カミさんは俺の激賞ぶりに感化され、
『誰も知らない』を末っ子と食卓で見ている。

俺は流石に子供に見れないよう(笑)に、
『空気人形』を見ている。

RT @nenbutsunomatsu 『空気人形』みたいな映画撮った後に、
 よく『奇跡』撮れるなーと、ちょっと吃驚しました。
 
 その間の『歩いても歩いても』が向田邦子調のホームドラマ、
 今、見てますが心に沁みます。

 


『徹子の部屋』のゲスト・まえだまえだ回を見ながら、
移動。



14時、東京タワースタジオへ。
メ〜テレ『CONTACT CAFE C』収録。
MEGUMI、一緒。

一本目ゲスト:鈴木杏さん
コラボゲスト:中村中さん

9歳から子役の杏さん、まだ24歳。
ポカリスエットのCMの美少女時代もお馴染みだが
今回、廣木監督の『軽蔑』では、
高良君と共に濡れ場も演じている。
子役時代の残像もあるだけに強烈だ。

舞台デビューは『奇跡の人』でヘレン・ケラー。
その後20代前半でサリバン先生役も演じている奇跡の人だ。
人に軌跡あり。蜷川さんの芝居も16歳の頃から5作に出演している。
若くしてホンモノの役者になるはずだ。

蜷川版『ロミオとジュリエット』の舞台では、ジュリエット役。
その時、たけし軍団の義太夫さんも共演している話をしたら、
MEGUMI 「え、ロミオ?」と。
そのキャストだったら是非観に行きたい(笑)


二本目ゲスト:是枝裕和監督

テレビマンユニオンで何度かすれ違っているはず。
本番前に楽屋で『歩いても歩いても』を見終えたので
思わず初対面の第一声で
「あれって久世ドラマへのオマージュも入っていますか?」
と聞いてしまう。

是枝裕和監督、
物腰低く声も小さい「監督」らしからぬキャラ。
最新作の『奇跡』に至る「軌跡」に興味。

『誰も知らない』から7年、
監督自身が「両親を亡くし父親になる体験を経た」と。
あれほど大人が救済しない子供の世界から、
大人が手を差し伸べる世界への軌跡が語られる。


《 福島原発・1号機建屋の換気開始 作業員が初めて内部 》
《 暗号名「ジェロニモ」は不快 先住民がオバマ大統領に謝罪要求 》
《 GWのUターンがピークに 高速は40キロ渋滞も 》
《 ユッケ食中毒で死者4人に 運営会社らを家宅捜索へ 》
《 ビーチバレー・“かおる姫”菅山かおるが西村晃一との結婚発表 》

玉袋筋太郎 サイン会開催
5・28(土)15時〜凱旋 inブックファースト新宿店


発行:武田ランダムハウスジャパン/
定価:1365円
「新宿スペースインベーダー」
〜昭和少年凸凹伝〜
★渾身の自伝的小説が遂に完成!
 
玉袋筋太郎が少年時代を綴った童貞作!
駄菓子屋で買い食いして、銭湯にみんなで集まって、クラスの女子に興奮して、できたばかりの高層ビルでドロケして、インベーダーゲームで高得点を競い合って、ケンカして、仲直りして……。金持ちも貧乏人もみんな一緒になって、バカみたいに遊んで、笑って、涙した、小学5年生だった、あの頃の話……
★ただいまサイン会整理券販売中!詳細へGO

ただいま発売中!増刷 第4版決定!

浅草キッドの新刊本「キッドのもと」

★少年時代、師匠・ビートたけしとの出会い、浅草フランス座での芸人修業、漫才、家族……漫才師・浅草キッドによる、コンビ結成23年目で初めて自伝的エッセイ集!

★帯文:いとうせいこう ★出版社:学研パブリッシング
★価格:1,470円(本体1,400円)
★「キッドのもと」をAmazonで注文する


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る