6月26日
  日曜日


9時起床。
アサイー』ジュース。


一日資料読みが続く。


テレビを見て気分転換。


ウチくる!?』の中野裕太くんの回を見てから、
近所をウォーキング。
『東京ポッド許可局』聴きながら。


夕食、『国立ファーム』の野菜を中心にヘルシー料理。


夜中に放送された、
TBS『ホンネ日和』に照れまくり、
若松孝二の『時効なし。』に撃たれまくり。


本

『時効なし。』には、
素敵なエピソードだらけだが、
若松孝二と赤塚不二夫が飲んでいて、
唐十郎に「赤テントを作ってあげれば!」と
若松が赤塚に頼んで赤テントを作ってあげた。
代金750万――のくだり知らなかった。
それが状況劇場のはじまりだったのだ。


角栄関係の古い本だが、
早坂茂三『駕籠に乗る人担ぐ人〜自民党裏面史に学ぶ』(祥伝社)の
角栄話が全て凄いなぁ。

本



《 腐った水産物海洋投棄 最終的に5800トン程度か 》
《 臓器売買の医師 計画した移植相次ぎ頓挫で焦り 》
《 浜名湖でボート転覆 女性死亡…漂流3人は救助 》
《 ともさかりえ スネオヘアーと再婚 》


6月27日  月曜日

10時起床。雨。

13時、阿佐ヶ谷で脳ドック。


TwitterRT @gendai_biz: @namatahara × @inosenaoki 27日午後8時より
田原総一朗×猪瀬直樹対談をUST生中継!  http://t.co/Ljnfr0V
「現代ビジネス対談!日本はこの危機をいかに乗り越えるべきか」
RT @namatahara: 今夜8時です


いよいよ明日本番、
田原総一朗DVD企画3本分。
猪瀬直樹、若松孝二、渡部恒三、上杉隆をゲストに迎えて。
準備期間、長かったなぁ。


資料VTR、
NHK『いま若者に問う』
(田原総一朗、三雲孝江司会の2001年正月特番)

テレ朝『田原総一朗SP/この国のゆくえ〜田中角栄とは…』
(2001・1.14)

若松孝二監督作品
『13人連続暴行魔』など視聴。

DVD



今回、資料読みで、猪瀬直樹著、
最新の新書を3冊、目を通したが……。
なるほどの連続。

本

明日以降、『日本の近代・猪瀬直樹全集』を読み返したくなった。
そういう機会を作れるのは激務でも嬉しいことだ。



睡眠バスに乗り遅れた。
でも、いいアイデアが思い浮かんだぞ!良かった。


《 復興対策本部の人事。自民党・浜田氏を政務官起用へ 》
《 亀井氏 副総理就任要請を固辞 首相特別補佐官に 》
《 女子サッカーW杯・日本代表が白星発進!NZに2−1で勝つ 》
《 「JIN」最終回 瞬間最高視聴率は30%超え 》
《 「Hey!Say!JUMP」16歳が喫煙 無期限謹慎処分に 》
《 日テレ人気アナ次々と…西尾アナ8月退社 》




6月28日  火曜日


7時起床。


9時半、テレビ東京・天王洲スタジオ入り。

DVD企画『田原総一朗の遺言』(仮)、収録。



一本目テーマ:「鈴木いずみ」
ゲスト・若松孝二監督

若松孝二監督と

若松孝二監督は初対面だが、
75歳、今、新作3本が待機中。
しかも一本は三島由紀夫モノだ。
老いてなお盛んでテーマは過激度を増している。




二本目テーマ:「全共闘」
ゲスト・猪瀬直樹氏

猪瀬直樹氏と

本番前、以前のブログの記述の無礼と
楽屋で副知事になってからの著書を読んでいなかった不明を恥じ、
ご挨拶。
きっちりと叱られて気持よく本番。
周囲が心配してくれたが、むしろ僕は爽やかだった。


信州大の全共闘議長だった猪瀬氏が、
副知事になるまでの心理的変遷史を、
自分なりにシナリオを作っていたが……
類型に当てはめることを何度も拒否される。が当然だ。
作家の人生の変遷、
『ペルソナ』や『ピカレスク』……書いてきた作家なのだもの。
その本人が簡単にくくれるわけがない。




三本目テーマ:「田中角栄」
ゲスト・渡部恒三議員(前半)&上杉隆(後半)

渡部恒三議員と


田原総一朗さんが取材対象を政治そのものにシフトチェンジする
きっかけとなった天才政治家。
テーマは壮大で多岐に渡るものであり、
田原さんの知識、取材は圧倒的なのだ。


若松孝二監督と

TwitterRT @namatahara 本当にありがとうございました。
今回、膨大な仕事量と記憶と検索力、全てに驚かされました。

TwitterRT @mkz0105 本日の「田原総一郎DVD企画収録」は、
非常に内容の深いものだった。
なかでもジャーナリスト上杉隆氏の回は内容は明かせないが、
同じマスコミに属する者として感慨深いものだった。詳細は後日。

お疲れさまでした。



上杉隆と


今日、田原総一朗企画で久々に上杉隆と会ったが、
ジャーナリスト引退宣言の意味が、やっと「理解」出来た。
ポジションをシフトし続けること。
目の前に
「岩波映画」

「テレビ東京」 

「評論」

「朝生司会」
と変化し続けた77歳の田原総一朗がいるのだから。


上杉隆は『記者クラブ』の弊害、
不公平を長くテーマにしてきたが、
田原総一朗は、
日曜日の「サンプロ」のロビーに番記者を集合せしめ、
今まで何度も政治家の言質をとり、政局と言論を拮抗してきた。
もし「サンプロ」も「朝生」も無かったら……と想像すると。


本


35年も前に書かれた『原子力戦争』を読んでも、
田原総一朗は当時から、
「村」や「会社」や「体制」から封印し消去されるべき存在だった。
が、自粛せず、間違いや誤謬を恐れぬからこそ生き残った。
上杉隆は?

上杉さんに関して、「逃げている」の指摘があったが、
「逃げてる」じゃないよ。
今のポジションからシフトして新しい「場」を作ると思ってるんですよ。


TwitterRT @harataco 水道橋博士がツイッターで、
将来的に海外移住の夢や今後の仕事量のセーブをつぶやいている。
http://t.co/ROZPify



また睡眠バス乗り遅れた……。



《 東電株主総会で批判噴出「茶番だ」「出来レースだ」 》
《 菅総理の“引き抜き人事”に、閣僚から批判相次ぐ 》
《 レディー・ガガ訴えられる。震災支援の収益を着服? 》
《 米大リーグのドジャース、破産。オーナー夫婦が浪費 》
《 気仙沼の港にカツオ戻った!震災後、初めての水揚げ 》
《 ボクシング・JBC内紛 安河内氏の降格処分で一応決着 》





6月29日  水曜日

子供、遠足へ。

俺の『SUPER 8』への誘いへ断ると、
一人でHDDに録画してあった浦和レッズの
山田直輝選手の復帰試合を見ていた。


本日、完全オフ日。


この暑さの中、
チョイナと今をうちあげながら、
2時間ウォーキングと500M水泳。


水道橋博士の電子書籍『藝人春秋』(文藝春秋)、
僕の要望で最低価格の100円。
第1回目コンテンツは、東国原英夫、石倉三郎、草野仁の3人。
一部無料で読めます。
感想に感想します。

藝人春秋


TwitterRT @such_btk iPHONEアプリ電子書籍『藝人春秋』これで115円はCP高過ぎ。
東国原氏の過去の経歴紹介改めて読むと笑っちゃう。
次回コンテンツも期待。

TwitterRT @t_udagawa ちょっとずつ読もうと思ってた「芸人春秋」読んでしまった!
一度アプリを閉じると再起動に時間がかかるのが残念だけど、
中身はとても面白かった!
石倉三郎さんと、たけしさんの師匠深見千三郎さんの面影が、
リンクしていくところは鳥肌モノ
 ありがと。

TwitterRT @ikachyan01: 今、水道橋博士の「芸人春秋」を読み終えた。
やはり、面白い。 水道橋博士は文章の方が映える感じがするなぁ。  
テレビってこんな面白い人を上手くさばく事もできないのかなぁ。

TwitterRT @shinsukey81mayu ウイーンのカフェにて『藝人春秋』読了。
在独時代に居た早大生が東さんの御学友だったり、
石倉さんの千社札や楽屋暖簾を親が作っていたりで、
色々親近感を覚える第1回。
 第2回を期待して!



《 都心でこの夏一番の暑さ。体育祭で中高生16人熱中症 》
《 電力5社の株主総会。脱原発求める株主提案相次ぐ 》
《 約34万世帯が地デジ未対応。総務省の推計で明らかに 》
《 佐賀・玄海町長が原発再開容認。海江田経産相と会談 》
《 保安院スポークスマン西山審議官、不倫で“更迭”》




6月30日  木曜日

10時起床。
『アサイー』ジュース。


昼、散髪&あえてウォーキングしたが、
30分でギプアップ。


16時、東京タワースタジオ入り。

メ〜テレ『CONTACT CAFE C』収録。
MC:MEGUMI、一緒。
マンスリー・アシスタント杉原杏璃ちゃんに。


一本目(#43)ゲスト:ヒャダインこと前山田健一さん

作曲・作詞・編曲家の前山田さんとは、初対面。
今年31歳の若き作曲家だが、文句なく才能があるし、
そして大成功を妬まれないキャラクターと愛らしいルックス。
このひと多幸感あるなぁ。



二本目(#42)ゲスト:ミュージカル俳優の下村尊則さん
トーク番組に出るのが初めてとか。
其のプロ意識の高さとテレビが壊れたまま放置していたから
地震を知らなかったって話など、
常人離れした怪優ぶり魅了される。


下村さん、
昔、ガダルカナル・タカさんのそっくりさんとして、
テレビで写真を使われたことがある、と仰っていたが、
スーパージョッキーの「よく見りゃ似てるこの二人」で、
何度も、写真を繰り返し、引用してたのを思い出した。



Twitter@HyadainMaeyamad お疲れさまでした。
久々に若者の実にイイ人オーラにイイ気分でしたよ。 
超ウルトラビックになって海外に呼んでください!



TwitterRT @iijjiji: 水道橋博士 @s_hakase が語る
『はかせのはなし』7月号【はかせの相棒のはなし】更新!http://bit.ly/jM7FHv
玉袋筋太郎著『新宿スペースインベーダー』⇒ http://bit.ly/iqYzk2
玉ちゃん語る⇒ http://bit.ly/lYfYEQ




次回出演のNHK『あさイチ』の事前アンケートが、
「貴方の加齢臭に脇のにおい、気になる女の体臭」だった。
確かにこの番組、一線を超えとる。


『杉作J太郎が考えたこと』(青林工藝舎)が、Amazonから届く。
しばし、枕頭の書にしよう。

本


《 長野・松本市で震度5強の地震。9人がケガ 》
《 自動車の一部メーカー、節電のため今日から「平日休日」 》
《 オバマ政権。対テロ新戦略の標的は「アルカイダ」に限定 》
《 ローマ法王、ツイッターデビュー。若者への布教強化 》
《 山本モナ 芸能界を引退“自分の道を歩みたい”》



博士の幻の原稿が“初”の電子書籍化

『藝人春秋』
水道橋博士 『藝人春秋』

★芸人やタレントなど実在の人物にまつわる物語を綴ったエッセイで現在まで書籍の形ではまとめられていなかった十数篇を大幅加筆、ついに電子書籍で刊行!

第1回の登場人物は、そのまんま東(東国原英夫)、石倉三郎、草野仁の3人。東とその父親にまつわる話や石倉の「芸人論」、草野の「最強伝説」を再検証!
今後は、甲本ヒロト、ビートたけし、松本人志、爆笑問題ら、博士自身が出会った人物を題材に第7回まで定期的に刊行予定。
★価格の各回115円。iPhone、iPad両方に対応したアプリで購入可能。今回の企画に関する特別映像や、コンテンツの一部が含まれた無料アプリも配信中。

玉袋筋太郎の“童貞”小説


発行:武田ランダムハウスジャパン/
定価:1365円
「新宿スペースインベーダー」
〜昭和少年凸凹伝〜
★渾身の自伝的小説が遂に完成!
 
玉袋筋太郎が少年時代を綴った童貞作!
駄菓子屋で買い食いして、銭湯にみんなで集まって、クラスの女子に興奮して、できたばかりの高層ビルでドロケして、インベーダーゲームで高得点を競い合って、ケンカして、仲直りして……。金持ちも貧乏人もみんな一緒になって、バカみたいに遊んで、笑って、涙した、小学5年生だった、あの頃の話……

  

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る