8月11日  木曜日


10時起床。

アサイー』ジュース。


13時半、東京タワースタジオへ。
メ〜テレ『CONTACT CAFE C』収録。
MEGUMI、一緒。
マンスリー女優は森田涼花さん。


一本目#47ゲスト:道端アンジェリカさん。

大真面目にUFOマニアなところが面白い。
世界には既にクラリオン星人がいるらしい。
これはクラリオン・ガールではない。


収録合間のお弁当が毎回、美味い。
特に『豊悠』、この現場以外では見ないが、
持ち帰るほどに絶品だ。



二本目#49ゲスト:コシノジュンコさん。

19歳で『装苑賞』を受賞し、
既に半世紀以上、第一線。
そしてその風貌も、ここ数十年変わらないまま。

それでも母譲りの「人生 これからや!」
岸和田生まれのだんじり魂がみなぎる。

「おひさま」から「カーネーション」へ。
秋からNHKの朝もコシノ3姉妹物語になるのだ。



三本目 #48ゲスト:スタイリストの渕上優樹さん。
&コラボゲスト:生駒芳子さん。

僕はスタイリストの仕事は憧れる人も多いが、
業界の裏方仕事でも事更に地味な重労働だと思っているので、
そのプロフェッショナルぶりが聞けて楽しかった。



帰途、カミさんと電話。
電話越しに2歳末っ子の駄々をこねる声、
どうしても受話器を持ちたいようす。代わる。
「パパぁ……おかぁりぃ!」
「おお、『おかえり』って言えるようになったのぉ!」
「うんう。ただいぁ」
なんでもいい。
もうすぐ一杯喋ってやるぜ。



帰宅後、NHK『総合診療医ドクターG』が放送。

TwitterRT @iijjiji: 浅草キッド司会!今夜8/11(木)22:00『総合診療医ドクターG』
 めまいがする〜謎の症状に悩む患者の病名を探り当てる
 新感覚の医療推理エンターテインメント!
 http://bit.ly/qvRJmE @s_hakase 日記 http://bit.ly/jzD6cO



後輩の学者芸人のサンキュータツオが、
『総合診療医ドクターG』の話を連続ツィートしていた。

TwitterRT @39tatsuo: NHK『総合診療医ドクターG』、ホントにすごい番組!
 毎回すっごく面白い!  
 症状から病名をあてるというミステリーをクイズ的な図式のなかで、
 解答側ではなく出題側に焦点をあて、
 ドキュメンタリーとしての裏テーマを表現する。まずこの構成がヤバい!

TwitterRT @39tatsuo: それでいて、出題者は医者、解答者はインターン、
 タレントはどちらでもない!!
 この番組が最高なのは、
 「一人前の医者ではないが、医療の知識は一般人より高い」
 インターンの存在を置いたことであり、
 タレントが翻訳者かつ一般人代表と いう装置になっている演出。
 この演出ヤバすぎる!

TwitterRT @39tatsuo: ドクターGの手法は、インターンという存在、
 そして病気という正解があるだけに、医療だけに通用する手法かと思うが、
 私はもっと汎用性が高い手法になり得るとも思う。
 学問全般の楽しさと身近さを伝える番組を絶対やりたい。将来。

Twitter@39tatsuo俺としては、『総合診療医ドクターG』のこの手法って
 学問だけでなく、例えば政策とか官僚の仕事とか解読できるんじゃないかな
 って思ってるの。





改めてTENGA 3Dのプロダクトデザインが素晴らしいので、
Amazonで発注していた『TENGA論』(竹書房)読む。
TENGAの歴史を知った。
穴に歴史あり。

TENGA論



3本収録帰宅後、
藝人春秋』の第4回配信の入稿作業。

今のところ7回までやる予定だが、
別に7回やらなくてもいいんじゃない?って気がしてきた。

『藝人春秋』


テレ朝『お願い!ランキング』で、
カンニング竹山くんが中野グルメの『四国屋』の話。
僕は『本業』(文春文庫)の中で、
この『四国屋』の話をお店の歴史を含めて書いているので、
今度、会ったら進呈しよう。

本



夜中にいろいろ思案。

明日から息子と二人旅。
でも今年の夏行くべきところは……。
倉敷の父のお墓参りには行こう。

ああ、夜更かしだ。


《 震災から5ヶ月。福島県は「脱原発」の復興ビジョンを決定 》
《 ザックJAPAN長谷部選手の著書「心を整える。」が100万部突破! 》
《 デビュー45周年を前に…日吉ミミさん死去 》

 




8月12日  金曜日


10時起床。

12時半、TBSラジオ入り。

13時、『キラ☆キラ』生放送。

募集テーマは「生で見たのは初めてだ」

今日は、小島慶子さんが夏休み中なので、
ピンチヒッター木村郁美アナと4度目のコンビで。

小島さん夏休みでこのコンビだと、
確実に僕が投手の立場になるのだ。
低め(下ネタ)のビーンボールも多めになってしまう(笑)


ペラペラ「生で見たのは初めてだ」のテーマ、
昼なので一応迷ったのだが、『TENGA 3D』を持ち込む。

TENGA 3D

石垣PはTENGAの使用評を雑誌に書いたこともあり、
宮嵜DはTENGAのライブにも出たことがあるTENGA論客だ。
しかし、女子アナに明らかにセクハラでもある(笑)

木村アナは「本当に生で見るのは初めて」で、
何に使うのかも何も知らぬまま手にとってリアクションするので、
途中から妙に恥ずかしくなってしまった。
すいません。

TENGA 3D

町山智浩さんのコーナーは映画『PAUL』を紹介。



生放送終了後、
11Fで『20マウス』の打ち合わせ。


終了後、子供と合流、
東京駅へ。


東京駅で待ち時間があり、
結局『筑紫樓』 へ。

フカヒレ麺に、
「サメはいやだ!こわい!」 と子供こわがるがっていたのだが、
最後はご飯にかけて、
「ウマい、ウマい!」と。小2には贅沢だよ。



のぞみ新幹線移動。



名古屋のホテルでサウナ風呂。

偶然テレビで、『Mステ』を子供と一緒に。
ラブサイケデリコ、レッチリが……
いつもこんなの?



ダルビッシュの完封のニュースを見て、ふと野球の話。

「史上最高の投手は?」
江夏と江本が先週の『週刊現代』で語っていたが、
結論は「金田、江夏、ダルビッシュ」であった。

いや江川、野茂、松坂を差し置いて、
ダルビッシュってそんなに凄いのかと印象を持った。
しかし、記憶の限りには、
一時の伊藤智仁って凄かったよな。


クイック・ジャパン』で「ロンハー」特集の影で、
樋口毅宏さんインタビューが掲載。
町山智浩を絶賛し、長谷川和彦に捧げる本を語る。

本



8歳の息子、48歳の父。
名古屋のホテルの一室。
ベッドはひとつ。
ずっと一緒に話し続ける。

名古屋のホテルで8歳児の「たけし」に、
YouTubeのビートたけしの映像と偉大なる人生を語り継ぐ夜。



《 被災地の「ボランティアの専属医」日本の免許持たず… 》
《 被災松からセシウム検出…五山送り火での使用を断念 》
《 陸前高田市。一時1250人が生活の避難所閉鎖 》

 




8月13日  土曜日

ホテル起床。
「パパ、きのうのんでたね〜」と。
確かに2日酔いだ。


9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。
ゲストコメンテーター:辺見えみり、ミッツ・マングローブ、中村豪。

特集:夏の思い出旅スペシャル
(1)水道橋博士の親子旅 日間賀島
(2)ミッツ&中村「御在所」涼探しの旅

【旅人照英】長良川鉄道 郡上八幡駅


息子との日間賀島親子旅。
ロケの時から内心、成立しているのか冷々しているのだが…
素晴らしい編集で素敵な記念品を貰ったよう。
絵日記の部分も今日初めて見た。
こういうVTRは人生の宝物なのだ。

Dより
「博士の『キッドのもと』を読んでたのでより気持ちがわかります……」と。
図星なのだ。
僕には単なるロケではな親子旅のO・Aは終わったが、
子供と二人旅は続く。


名古屋駅ホームで一緒にきしめん。
今までで最も混んでいた。
「これをいつもホームでたべてるの?」


そして岡山へ。
岡山駅に兄迎え自宅へ送ってくれる。

母と一緒にお墓参り。
お盆に帰郷するのは久々。
高台に登り、水を汲み、墓前に線香を灯す。
お墓、綺麗にしていて清々しい気分。

倉敷にて0

倉敷にて1

倉敷にて2


自宅2Fの荷物部屋になっている、かつての俺部屋へ。
本棚の奥に眠る80年代初期の『シティロード』や『スターログ』、
映画パンフなどを発掘。懐かし浸り。


TwitterRT @sencha_man 筒井康隆特集のスターログもございますか?
 「バブリング特集ツツイ現象」80年11月号かな?




兄一家、従兄弟と共に、
いつもの『食亭大舘』で食事会。

子供がいるのでステーキや天ぷらも頼んだが……最後に寿司。
お腹一杯のところだったが、やはり……美味い。
食べ過ぎた。

8月の今日でもサワラの「刺身」であった。
サワラの刺身は岡山県民食なのだ。

倉敷にて3


食事会の後、
母の手を引いて子供たちと「土曜夜市」へ。

土曜夜市

倉敷の夏の風物詩であった。

子供の頃、土曜の夕方になると、
「土曜夜市」の開催を知らせる花火の音が聞こえてきただけで、
気分が高揚したものだ。
迷子になるほどの子供の頃の縁日の賑わいとは別風景ながらも、
郷愁にとらわれる。


倉敷にて4


子供の時、
父に連れられ初めて食べた韓国焼肉店は『愛道園』だった。
味噌味に漬け込んだカルビが忘れられない。
路地裏のもくもくと煙る店だったのが
今はすっかり新装されていた。


倉敷名物「かっぱ」のとんかつは地元では有名だ。
同郷のハチミツ二郎は日本一美味いカツカレーと認定している。

しかし俺は、ここの店主の田辺泰志が、
自主映画の走り『空みたか?』を監督し
「竜馬暗殺」「夕暮れまで」の脚本を書いていた。
そして高校時代に懇意にしていたのだ〜と想い出す。

倉敷の『かっぱ』で当時、
山川直人監督の「アナザーサイド」の自主上映会を開催し、
その上映を手伝った。
そして新藤兼人監督の「北斎漫画」の倉敷ロケのお手伝いをし、
エキストラ出演した。
田中裕子と樋口可南子の初対面を目撃した高校生の僕。


今日も食事した従兄弟の谷口のユッくんは、
倉敷の地場産業、粘着テープの『カモ井』のお偉いさんだ。
何より、今、文房具新ヒット商品の
装飾用のMT(マスキングテープ)の責任者だ。
日本発世界でも大ヒットしている。
いろいろと個人的なネットワークを提案してみる。

TwitterRT カモ井のMTといえば、新書の「遠足型消費の時代」に
 大きく紹介されてました。http://t.co/KZSa2ql
 博士と繋がりがあるって意外!

 知らなかった!



実家で冷蔵庫にあった、
子持ちボイルやりいかを、からし酢味噌で飲んでいるが、旨いな。
さすが瀬戸内って思っていたらアメリカ産だった。
甘煮ピーナッツとかヤーコン初味付けとか
普段食べないツマミを実家の冷蔵庫で物色。


「パパがKis-My-Ft2(キスマイフットツー)じだいの、
あのおどりがみたい!」
と子供が勘違いリクエスト、
YouTubeで「パンツーハキ隊」のダンスをhttp://t.co/ogIjl5v 
何度も見続けている。


子供と実家で夜更かししながら、
YouTubeに残る浅草キッドの出演シーンを見ていたら、
最近ねこそぎ撤収されているのだな。


《 民主党代表選・馬渕氏増税論“NO” 海江田氏連立否定的 》
《 サッカー・ミュンヘンのFW宇佐美が日本人選手・最年少デビュー 》

 





8月14日  日曜日

朝二日酔い。

お盆の行事。
お寺さんが仏壇にお経をあげてくださる。
子供の頃からよくしる住職としばしお話。

イオンで買い物。
長男と二人旅だがトイザらス、
残りの2人の子供にもろもろ買ってしまうなぁ。


とんかつカッパの隣の喫茶「カツカレーの店KAPPA」へ。
想い出を食べているのだ。10年ぶり。
いまだマスターは想い出してくださらない。

レジで、
「お元気ですか、昔お世話になりました」と挨拶したら、
遠い記憶を呼び起こし、
「嗚呼……実はあなたの本も買ってるんですよ」
お忙しい様子なにより。
お昼時で、思い出話に踏み込む時間もない。


実家で親子でまったり。
「なぁ、せっかくの二人旅に家でゴロゴロはないなぁ。
瀬戸大橋見に行くか!」
「行きたい!」
「じゃあホテルをなんとかしよう!」
「なら私も行きたいわ〜」
と80歳のお婆ちゃん。


子供と一泊旅行の荷造りしたが…
そこからお婆ちゃん、
「鍵がない」「携帯がない」「水着がない」
最後には「ブラがない」などと言い出し、
家を出るだけで一時間以上も経過する。
その間、8歳児は車の中で待たされぐずり出す……。



ホテルへチェックインし外出。

倉敷にて5


下津井は母の故郷だ。
母方の墓前に墓参り。
ホントに綺麗で立派なお墓。

倉敷にて

そして母の父の生家などを訪ねるのだが、
母の道先案内の全てが間違い……。
車の座席の乗り降りも母は覚束ない。
子供は何処でも走りだす。

下津井港の渋さも子供には伝わらず、
鷲羽山ハイランドへ行きたがる。
「じゃあ、お婆ちゃんはゆっくりして」と言うと
「一人になるのはイヤじゃあ……」と……。


瀬戸大橋から瀬戸内海をパノラマで見える露天風呂へ。
絶景かな、絶景かな。
でも夕景には早すぎた。


お婆ちゃんを部屋に残し、
子供にせがまれ、
『鷲羽山ハイランド』へ。

現在は、
ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」と名前を変え、
サンバカーニバルなどがメイン会場で行われているようだ。

倉敷にて6

昨日40周年を迎えたとのことだが、
俺は30年ぶりだろうか。

子供絶叫マシーンなどはビビリなので一切駄目。
二人で観覧車に乗っただけ。
それでも瀬戸内海の夕景は値千金なのだ。

倉敷にて7



そして40年もの間、
岡山県民を苦しめた心臓破りの階段は健在。
頂上のアトラクションに辿り着くには相当な健脚が必要だ。
たぶん婆ちゃんを連れていたら確実に姥捨てだった。


約80歳の母、
そして8歳の息子と一緒に旅行すればどうなるものか?
わかっていたのだが……。

親孝行とは、
未知の世界の「老い」を見つめ、「負い目」を持ちつつ、
「おいおい!」の突っ込みを押し殺し忍耐することなのだなぁ。

80歳の母がホテルの姿見を見ながら、
「自分が思ってるよりウェストおちんなぁ……」と呟くところとか。
他人は「かわいい」と言うが、
息子ってイラっとするんだなぁ。


それにしても瀬戸大橋が好きだ。

扇の嵶(おぎのたわ)トンネルを抜け、
聳え立つ瀬戸大橋の怪獣のような橋脚、
その道筋を目が追うと内海の島を継ぎつつ讃岐まで辿る、
その建造物としての偉容。
初めて見た時から心奪われた。

「嵶(たわ)」とは「山がたわんだところ」、
この漢字自体、JIS第2水準。
現在も自然地名としてわずかに残るが、
そのほとんどが岡山県の地名とのこと。
長年、読めなかったが、今日、ハッキリした。

「オマエ言っとくけど、名前が武じゃなくて
 瀬戸大橋になる可能性があったんだからね」
「なんで?」
「パパがそれほど好きだから。
 水道橋の息子が瀬戸大橋っていいじゃん」
「小野 瀬戸大橋!ながすぎるよ!」


息子と二人旅しているとルールは夜更かしあり。
俺の晩酌につきあうこと。
なのだが、その間、テレビが付けっぱなしだ。
普段はカミさんに検閲を受けているが旅先は自由だ。

今日は21時から今まで日テレを見続けていた。
相当な強風が流れた。
テレビって子供にとって窓なんだな。



お盆、墓参りを厳粛に。
その後、いなたい田舎の融通の効かなさと、
母の老化を目の当たりにしながら、
それでも身捨つるほどの故郷はありや、と自問自答しながら。


《 被災地の松、犠牲者供養のため成田山新勝寺へ 》
《 新日本プロレス“8度目の挑戦”で中邑、悲願のG1制覇 》

 


8月15日  月曜日


『せとうち児島ホテル』をチェックアウト。
母の体力を考えて瀬戸内ドライブのみに。


途中、『ユニクロ』で駐車場に残した、
お婆ちゃん熱中症ミイラ化未遂事件などありつつ自宅へ。


子供は従兄弟と遊ぶのが一番楽しそうだ。


明日午前の航空便を予約していたが、
新幹線のひかりなら席があるので、
兄の送りで、急遽、岡山駅へ。
いろいろ実家や母の話をしながら。


二人旅行の間、
息子、サッカー日本代表チームのユニフォームを着ていた。
背番号は6。UCHIDAの文字

「あれ? 山田直輝じゃないの?」
「いまママがせんたくしてるの!」
「ふ〜ん、でも他人の名前のシャツって違和感あるなぁ。
 浦和にいたONOにしたら」
「いま、しみず、ですから」
く、くわし。


新幹線、ぐっすり眠る息子。

今回の親子二人旅は、お墓参りがメインで、
母を連れていったり
俺にはセンチメンタル・ジャーニーだが、
退屈がらず、楽しんでくれたよう。

日記にも書かなかったことをいつか語り合おう。


《 終戦から66年。戦没者310万人を追悼 》
《 野田財務相の「大連立」発言に北沢防衛相「言うのは簡単」 》
《 原子力安全庁の来年4月新設。政府が閣議決定 》
《 4〜6月のGDP1.3%減少。先進国で唯一マイナス成長 》

博士の初の電子書籍 #2 配信中

『藝人春秋』
水道橋博士 『藝人春秋』

★芸人やタレントなど実在の人物にまつわる物語を綴ったエッセイで現在まで書籍の形ではまとめられていなかった十数篇を大幅加筆、ついに電子書籍で刊行!

第2回は、甲本ヒロト(14歳の肖像&談志師匠について語る)と三又又三(その華麗なる交流を暴く)の3篇!

今後は、ビートたけし、松本人志、爆笑問題ら、博士自身が出会った人物を題材に第7回まで定期的に刊行予定。
価格は各回85円
iPhone、iPad両方に対応したアプリで購入可能。
今回の企画に関する特別映像や、コンテンツの一部が含まれた無料アプリも配信中。

  

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る