11月21日  月曜日


3日前、喉がやや痛い。
2日前、鼻水がやや出る。
昨日から咳がやや出る。

喉がイガイガしている。風邪でしょうね。
「お薦めの民間療法は?」とTwitterで尋ねてみる。


「マイコプラズマ肺炎とか流行っている」とのことなので、
一応病院でレントゲン他、診察。

その心配には及ばずだが、
子供が多いので念には念を。



散髪して阿佐ヶ谷までウォーキング、
シネマハスラー』聴きながら。



帰宅後、
WOWOWライブで、
シティボーイズミックス2011『動かない蟻』を視聴。

このメンツ、そして、この毎年恒例の歴史あるライブで、
マンガ家・天久聖一が作・演出。
頼む方も、それに応える方も凄い。

動かない蟻



SPIDERで、
『徹子の部屋』の東兄弟ゲスト回。
『仕事の流儀』、三谷幸喜、本田圭佑を視聴。


《 オウム裁判が終結へ。遠藤被告の上告棄却、死刑確定へ 》
《 東海大・菅野、日ハム入団拒否。「1年浪人」の意向固める 》
《 広島で震度5弱!女性1人けが、停電も 》
《 由紀さおり。41年ぶり&女性歌手最年長のトップ10入り 》




11月22日  火曜日


昼過ぎまで、自宅療養。

長時間睡眠と、
生姜ニンニクたっぷり鍋、
昨日Twitterでいろんな民間療法を教えてもらったおかげで、
風邪も通り過ぎたようだ。



16時、TMC 入り。

ABC『劇的ビフォーアフター』収録へ。

実は今回、二本目のゲストなのだが、
一本目が「匠が選ぶ2011年の大賞」ということで、
俄然見たくなり、早目に入って楽屋のモニターで、
収録の模様を見ることに。


「匠が選ぶビフォーアフター大賞2011」、
番組10年目で、初のアワード企画らしいが、
なんと通常放送?2時間特番でも良いほど。
見たかった物件、見直したい物件、数々あるなぁ。



18時、『大改造!!劇的ビフォーアフター』Xmas2時間SP収録。
(12/25放送予定)

MC:所ジョージ、アテンダント:江口ともみ。
ゲスト・釈由美子さん、御一緒。

クリスマス2時間特番の目玉は、
「保育園の園庭」のリフォーム。

チーム金井(&ユージの仲間たち)が手がける。
最後は、やはりホロリだが、所さんだからサラリ。


今日は所さんのお隣(しかもかなり近くで)でトークだったので、
風邪だけは失礼極まりないと昨日来、気合で治した(ホントに治った!)が、
なんと本番、所さんが風邪気味であった(笑)。



帰宅後、
『オール讀物』樋口毅宏の短編『四畳半のシェークスピア』読了。

「ひとりの女しか愛さない男は
 しばしばもっとも幸福な生活を送るが、
 死ぬときはもっとも孤独な死に方をする」
                     〜四畳半のシェークスピアより



深夜、サッカーのU22日本代表、五輪予選を眺める。
明日、子供に山田直輝選手の怪我を伝えるのがつらいなぁ。



全チャンネル同時録画レコーダー『SPIDER』の
一般用の発売時期について、
よく聞かれるようになった。

競合機が年末に出るからだろう。
SPIDERがあれば、
いろいろ解決することが多々あるからなぁ。


《 大王製紙の井川前会長を逮捕。「全てカジノに充てた」》
《 宇宙滞在167日。ソユーズ宇宙船・古川聡さんが帰還 》
《 主婦の年金過払い返還認めず。主婦年金法案を閣議決定 》
《 東証と大証、統合決定へ。時価総額は世界2位に 》
《 現在も入院中…平井さん暴行容疑で元プロレスラーら2人逮捕 》




11月23日  水曜日



今日、11月23日は、
「イイにいさんのヒだよ!しかもキンロウカンシャのヒだよ!」
と我が家のスズキ秘書、38歳の誕生日、
子供たちの大関心時に。微笑ましい。

息子
「ウタマルさん、プリキュアなんていってた?」
「なんで?」
「土よう日にみんなでみにいったから。おれはいきたくなかったけど…」
「……絶賛ではないね」
「ふ〜ん、こんどサイコロでリアル・スティールをあたんないかな!」と。


NHKの『すくすく子育て』の「アイデア大賞」の昨年分、
今年のエントリー分のVTRを視聴。


SPIDERで、
NHKの『アスリートの魂』を長男と一緒に見る。
見終えてから、長男は、サッカーの試合に。


昼過ぎ、
妙な回文が出回り困惑、胸騒ぎ……。


16時、中野サンプラザの会議室へ。

クイックジャパン』、
『アサ芸エンタメ』取材。

それぞれ、DVD発売される
『第二アサ秘ジャーナル』(大人の社会科見学)について。

第二アサ秘ジャーナル


取材終了後、
立川談志師匠の話を事実と知らされる。



18時、『週刊アサヒ芸能』の年末恒例、
「アサヒ芸能人スキャンダル大賞」下半期座談会。

伊集院光、吉田豪、一緒。

和気藹々と放談しながらも、
談志師匠の訃報をひきずる。



深夜、
YouTubeの談志師匠見ながらベロベロに。

僕が談志師匠と語って得た、尊いもの。
http://t.co/ndykawyO

どうせ数十年でオマエも死ぬのに
なんでそんなに窮屈に生きるんだい?


《 破天荒人生75年…落語家・立川談志さん死去 》
《 1983年落語協会脱退…「立川流」創設、著名人弟子多数 》
《 巨額損失隠しのオリンパス。解任された元社長が来日 》
《 ノアで活躍 元GHCタッグ王者のバイソン・スミスさん急死 》



11月24日  木曜日


談志が死んだ、が頭から離れず、
朝からラジオにかじりつく。


9時から、蝮師匠の『ゆうゆうワイド』、
11時半から、高田先生の『ラジオビバリー昼ズ』を丸々最後まで聴いていた。
今日のビバリーは保存版だ。


そして昨日の『東京ポッド許可局』の談志論緊急招集版も
「そうなんだよ!」と一緒に言いたかったほど。
東京ポッド許可局は、過去回にも談志論の宝庫でもある。


俺も師匠との「浅ヤン」「未来ナース」「ビートニクラジオ」など
共演させて頂いた想い出浸り。


《 厚労省、放射性物質に新基準値「乳児用食品」新設 》
《 天皇陛下 退院も療養のため週内の公務取りやめ 》
《 プロ野球ゴールデングラブ賞・浅尾が先発なしでは史上初の受賞 》

 

11月25日  金曜日


12時半、TBSラジオ入り。


13時、『小島慶子 キラ☆キラ』生放送。

メッセージテーマは、「子供って泣くよね〜」

ペラペラは、「大人だって泣くよね〜」で、
談志師匠の思い出、時間足らず。

町山智浩さんの映画コラム:コラコラは、
イーストウッドの新作『ジェイ・エドガー』の紹介。



終了後、事務所へ移動。

電子書籍の『藝人春秋』、
第五回、配信分、サブカル編の原稿校正。

ラインナップは、

・大槻ケンヂ
・吉田豪
・掟ポルシェ
・宮崎哲弥
・桑野信義(くわまん)、の5篇。

『藝人春秋』


文春文庫の新刊、
町山智浩著『キャプテンアメリカはなぜ死んだか』を頂く。

本


『藝人春秋』の担当である目崎さん、高市さんが担当。
そして文庫解説は樋口毅宏さん!
その解説文は、20頁も!
こんなに長い解説ありなのか。しかし断然、得した気分。

昨日は、
僕も『さらば雑司ヶ谷』の文庫解説を送ったばかり。

そういえば、一昨日は、
雑誌のインタビュアーが、
偶然、樋口さんの白夜書房時代の元同僚の方で、
いろいろ教えてもらった。


終了後、東京駅へ移動。


のぞみ新幹線で、
名古屋へ前乗り。

ホテル泊。


《 沖縄で交通死亡事故の米軍属。那覇地検が起訴 》《「女性宮家」創設も検討へ…宮内庁長官 皇族減少に不安 》
《 テレビ・ラジオ各局が立川談志さん追悼企画、追悼番組を放映 》
《 プロ野球・西本幸雄氏逝く(91)、阪急・近鉄をリーグ初優勝に導いた名将 》

博士の初の電子書籍 #4 配信中

『藝人春秋』
水道橋博士 『藝人春秋』

★芸人やタレントなど実在の人物にまつわる物語を綴ったエッセイで現在まで書籍の形ではまとめられていなかった十数篇を大幅加筆、ついに電子書籍で刊行!

第4回は、このラインナップ!
テリー伊藤(天才演出家の暴走)
稲川淳二(怪談芸人の心の深淵)
ポール牧(見栄とキザと品格と)

今後は、ビートたけし、松本人志、爆笑問題ら、博士自身が出会った人物を題材に刊行予定。
価格は各回85円
iPhone、iPad両方に対応したアプリで購入可能
今回の企画に関する特別映像や、コンテンツの一部が含まれた無料アプリも配信中。


  

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る