12月21日  水曜日


TwitterのTLで、
森田芳光監督、死去の報、知る…。

そんな亡くなられるような歳か。目を疑った。
『の・ようなもの』を見るために東京へ向かった。
あの日を思い出す。


年末に訃報が続く…。

TwitterRT @majan_saitou 上田馬之助さんがkamiproの表紙を飾り、
 インタビューを受けてくださったのは今年の1月号。
 心よりご冥福を御祈りいたしますーー。 http://t.co/Hyuj692c
 RT @ishikawajun ええーっ!上田さん亡くなったのかー!?




今年、もっとも準備期間を要し、収録に挑んだ、
「田原総一朗の遺言」シリーズ企画。
昨年収録の第一弾が、特典映像をプラスして、
DVDが発売になった。

TwitterRT @iijjiji: 品切れなうっ!⇒
 【DVD】田原総一朗の遺言
 〜タブーに挑んだ50年!未来への対話〜 http://t.co/qtl8TmX3
 出演:田原総一朗 司会:水道橋博士
 ゲスト:山下洋輔、白川和子、森達也、吉田豪
 超過激ドキュメンタリーが蘇る!


DVD



今日は、朝から下痢が続き、
トイレを頻繁に往復するばかり……。

早売りの週刊誌で気を紛らわせる。
『週刊ポスト』の早売り。
年内廃業宣言の上杉隆、
「最後に投下する“永田町爆弾”上杉リークス」が凄い。
40万枚のメモを公開すると…。


『オール読物』1月号の
「角田光代 & 小島慶子のラジオ対談」
「生島淳〜ラジオを通してTBSラジオの一週間」を読了。

 

《 森田芳光監督(61) 新作公開待たず死去…今秋から体調不良 》
《 金髪の悪役レスラーとして活躍 上田馬之助氏(71)、死去 》
《 立川談志さんお別れの会 親友石原都知事が弔辞「あばよ」 》
《 東MAX&安めぐみ入籍 直筆コメントで「一日でも記念日を増やしたい」 》
《 加護亜依が結婚、妊娠を発表「ご心配おかけしましたが…」 》





12月22日  木曜日



昨日の下痢が収まって一安心。


書店で『ゴング格闘技』と『KAMINOGE』を購入。

『ゴン格』の須藤元気×吉田豪の対談を読むと、
サラリと読めてしまう須藤元気の新刊『須藤元気のつくり方』の
キモがよくわかる。


新創刊『KAMINOGE』は、
なんの雑誌かわからないだろうが、
副題は「世の中とプロレスするひろば」だ。
かつて「世の中とプロレスする雑誌」を標榜した
旧『紙プロ』の後継雑誌でもある。

表紙は甲本ヒロト。
ヒロトの言霊、名言の数々。

マッスル坂井インタビューでは、僕の話も。
幼児を抱える40代には共通する話だが。

快楽亭ブラックが語る立川談志も、
「SPA!」にサワリがあったが、
たっぷり聞けて、これまた唸る。


KAMINOGE




13時、TMC入り。

ABC 『みんなの家庭の医学』収録。(3/6放送予定)

テーマ:「眠りの浅さの意外な原因」
MC:ビートたけし。
出演:梅沢富美男、柴田理恵、椿鬼奴、鹿沼憂妃、
塩入俊樹先生(岐阜大学大学院教授)、御一緒。

本番、完全に斬られ役だったなぁ(笑)



一旦帰宅。


19時、銀座へ。
一年間のお疲れ様でしたの感謝を込めての社長会。

是非、「フグの肝を!」とお誘いしたが…。
今回は殿のリクエストで銀座の三ツ星寿司屋さん。

昨年以上のハードスケジュール下にもかかわらず、
殿のお話と絶品の寿司の120分。
思わず「ご馳走様でした」と放つが、
こちらが「ご馳走している」であった。



献本で、
『浅草芸人〜エノケン、ロッパ、欽ちゃん、たけし、浅草演芸150年史〜』(マイナビ新書)を頂く。

本


著者の中山涙さんは、
ブログ『死んだ目でダブルピース』を開設している方だが、
もともと時代劇作家のキャリアのある方、
もっと若い人だと思っていた。


後半に登場する自分たちを遡り、ルーツを辿るような読書に。

北野武が中原弓彦(小林信彦)の
『日本の喜劇人』を読んでから浅草へ行った話は、
本人から言質をとったが。
この本もそんな話題を持つロングセラーになって欲しい一冊。

類書は数々読んだが、幾つも知らない話があったなぁ。
殿に手渡ししたいほどだ。


『浅草芸人』を先に読んでいたら、
僕が書いた東MAXの「ニセ坊っちゃん」の文庫解説、
深見千三郎を起点にすれば、
もう一段深く書けていたなぁ。





深夜、マキタスポーツと電話で久々に話。

売れかけるとは「苦役列車」に乗ることだ。
とてつもない薄利多売の重労働が続く。
しかし吉本号には、そこに定員オーバーでも、
不平不満もなく乗り込んでいる。
一方、北野号の乗員は今、オマエ一人なのだ。


《 東電。企業向けの電気料金、2割値上げへ 》
《 視聴率40%!「家政婦のミタ」最終回は今年最高数字 》
《 生活保護、206万人超え。3ヶ月連続で最多更新 》
《 元恋人への暴行罪…5階級制覇ボクシング王者メイウェザーに実刑判決 》



12月23日  金曜日


12時半、TBSラジオ入り。

13時、『小島慶子 キラ☆キラ』生放送。

メッセージテーマは、
TBSラジオ開局60周年記念なので、「 60の話」


ペラペラは、「東MAX入籍」について。
解説文を書いた、
『ニセ坊っちゃん』(幻冬舎文庫)も交えて。http://t.co/w2H4HAB8

本


町山智浩さんの映画コラム:コラコラは、
映画『ヤング≒アダルト』を紹介。



終了後、東京駅へ移動。

のぞみ新幹線移動で、名古屋に前乗り。

 

TwitterRT @iijjiji: 【第5回更新!】水道橋博士の電子書籍『藝人春秋』
 大槻ケンヂ、吉田豪、掟ポルシェ、宮崎哲弥、桑野信義(クワマン)更新!
 購入は⇒ http://t.co/nlnKrTLg ★iPhone/iPad/iPod touchに対応したアプリで閲覧可能。

TwitterRT @dentman_inoue 藝人春秋5読了。
 バラエティシーンのアングラに暗躍?する、
 振り切った面々への、愛と毒。
 宮崎哲弥氏への羨望とシンパシーと。
 しかし吉田豪氏については中々掘り下げに苦労した様子。
 しかし笑いに生きる愉快な面々の描写、観察は相変わらず楽しめた。

(博士のコメント) ありがと。


《 八ツ場ダム建設再開決定 民主の中島政希衆院議員離党へ 》
《 「テレビを見ない」子供2倍に。携帯利用時間は増加 》
《 米誌サイエンス、今年の十大成果に「はやぶさ」選出 》



12月24日  土曜日


名古屋のホテル起床。


9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。
ゲストコメンテーター:八代英輝さん、いとうあさこさん、
さらに今回は、スタジオに照英さんが。

『旅人照英』は、JR二見駅


「クリスマス・プレゼントSP」ということで、
先日、ロケ収録した、娘との二人旅の様子がオンエア。

親バカを照れないと言いながらも内心照れまくる。
しかし素晴らしく仕上げて頂き貴重な映像、
同録を貰って御土産に。


……だが今日はその前に、
男だらけの「朝までたけし軍団」のスタジオ収録なのだ。


名古屋駅で、東MAXとすれ違う。
「キラ☆キラ聴きましたよ!」などと立ち話。
中山涙著『浅草芸人――』がお薦め!
っていう話をするのを忘れていた。


新幹線移動。
東京駅からテレ朝へタクシー移動。


テレビ朝日、『朝までたけし軍団〜タケスポ』収録。

「TAKESHIMO」の殿、
この歳で新境地ではないかという程の面白さ。

「たけスポ編集」会議司会。
VTRの競技も面白い。
どこか違う番組で引用されそう。

「細かすぎるビートたけしのものまね」
本人の前なので若手も大変そうだ。
巻いて終了。



19時半、帰宅。

まさかクリスマスイブに間に合うとは思わなかった。


家族全員が揃った所で、
さっそく、今日放送された『ぷれサタ!』の
「娘とふたり旅」の同録を上映。

娘「もぅ、はずかしいからやめてぇ〜!」
と叫びながら。


手作りクリスマスケーキで、お祝い。

ケーキ


今日も夜中まで、お片づけ(洋服編)。

捨てるのが惜しいものも多い…が捨てるのだよ。
せめて、あげる? 貰う方も迷惑?
と考えだすと堂々巡りが続く。



深夜3時、サンタ工作機関のミッション終了、
これより第2ミッションに。


《 歳出実質最大の96兆円 借金頼みも過去最悪に 》
《 レディー・ガガ紅白に録画出演 大みそかにパフォーマンス収録 》



12月25日  日曜日



朝。
クリスマスプレゼントを開けると、
狭小住宅の中に、2mのサッカーのゴール、

そして娘にはテントが…。どうするの。



フジ『ボクらの時代』をSPIDERで再生。

出演:高田文夫×毒蝮三太夫×立川志らく。
談志追悼、
奇しくも日大芸術学部のメンバー、
保存版であった。


午後、寒空の中、ウォーキング1時間。


子供たちと風呂。


TwitterRT @iijjiji: 浅草キッド・水道橋博士 出演!
 今夜12/25(日)18:56 #tvasahi
 『大改造!劇的ビフォーアフター 2時間スペシャル 〜泥まみれの保育園〜』
 保育園からの依頼、園児と心が通い匠も泣いた感動のラストへ。



夜、タイムシフト視聴。

NHK『証言ドキュメント、永田町の漂流』

テレ朝『劇的ビフォーアフター』撮足部分、感動。


《 日中関係改善"一歩"温家宝首相、パンダ貸与に同意 》
《 フィギュア全日本選手権・浅田真央が"亡き母に捧げる"逆転V 》




12月26日  月曜日



朝から子供たちは長野のスキー合宿へ。
しかし現地は大雪らしい。


今日は午後から、
覚悟を決めて、本格的に大掃除……。

しかし鈴木秘書、助っ人チョイナの活躍ばかりで面目なし。



夕方、中野の『島忠』へ、
パソコンデスク用のイスの買い出し。


帰途、ウォーキング。



映画『チェイサー』と、
『ブルーバレンタイン』のDVDを視聴。

『ブルーバレンタイン』を見たら、
今日たまたま帰宅が遅くなったカミさんが、
心配になってしかたなかった。

本


《 日本海側中心に引き続き大雪警戒。名古屋では初の積雪 》
《 新作邦画。来春にも、公開終了数週間後にネット配信へ 》
《 楽天・田中将大、ダルと並び最年少で年俸3億円突破!一気に1・2億円増 》
《 ラグビー日本代表の次期監督はエディー・ジョーンズ氏に決定 》




12月27日  火曜日


TwitterRT @nhk_kabun: 立川談志さんお別れ会での、
 石原都知事、山藤章二さんの弔辞全文をブログに掲載しました
 http://t.co/YZE5Ix19


HDDレコーダーを整理していたら、
WOWOWで放送された、
内村光良一人舞台『東京オリンピック生まれの男』があり、
そのまま再生。

2時間釘付けに。

ウッチャンによる、
フォレストガンプ+ノーベルやんちゃで賞的な味わいだが、
その台詞と運動量の過剰さ、
かつての全日本プロレスかっていうほど……圧倒された。

『東京オリンピック生まれの男』は、
60年代生まれの観客には、
事象がシンクロする一代記であり、
時節や音楽が絡みつき郷愁に攫われる。


東京オリンピック生まれの男

 

テレ朝『ロンハー4時間SP』視聴。



90分ウォーキング。


屋根裏部屋の改造計画。
iMac、REGZAブルーレイ、小型冷蔵庫などを導入。

一般家庭用『SPIDER』の発売が、
年内に間に合わないようなので、
タイムシフトマシン搭載のREGZAを購入。

さっそく試してみたが、
初期型の『CELL REGZA』からは操作性に大いなる進歩。


《 ブラジルの経済規模は世界6位!イギリスを抜く 》
《 農水省。汚染米の業界団体による買い上げを正式発表 》





12月28日  水曜日



12時前、東京駅へ。

のぞみ移動で大阪、
久々に関西テレビへ。


大晦日の特番
『青山繁晴の緊急提言〜世界は動く!正念場の日本』収録。

南キャンの山ちゃん、杉本なつみアナが司会。
海原やすよともこ、滝沢沙織、青少年数十名、御一緒に。

これは青山繁晴さんが猛烈に喋り続けるのだろう!
と予想していたが、その通りの展開に。



23時、帰宅。


《 民主党9人が離党。野田総理の消費税増税方針に反対 》
《 ゴルフ・杉原輝雄氏が死去 74歳…がんと闘い、生涯現役貫く 》
《 宮崎あおい 高岡蒼佑と離婚「長く考えた末に…」 》




12月29日  木曜日


昼食。
サムゲタンをテイクアウトで。


15時、TMC入り。
フジテレビ『ニッポンの極論2』収録。(1/8放送予定)

【進行】福井謙二アナ、中野美奈子アナ。

【極論ニスト】
横峯吉文(教育者)、和田秀樹(精神科医)、南雲吉則(美容外科医)、
玉木正之(スポーツライター)、岩井志麻子(作家)、
寺脇研(元文部科学省官僚)

【ジャッジマン】
伊集院光、江川達也、えなりかずき、太田龍樹、SHELLY、
森永卓郎、八塩圭子、横峯勝仁、ご一緒。


同じ楽屋だった、
えなりくんと「SPIDER」話。

伊集院と雑談。


本番。
一人だけ毛色がちがう岩井志麻子の提言、
ネタ見せっぷり、笑った。
オンエアされるかわからないが……


約4時間の収録を終え、移動。


21時、TBS入り。

軍団の若手たちの大楽屋で待機。


24時45分、
『ビートたけしのあと5回だけやらせてTV』生放送。

オープニングは、岡本夏生のジュリアナダンス。
ビートキヨシ師匠や、
ツービート時代からのブレーン加藤さんも。

パロディCMは秀逸であった。


生放送終了後、
出演者・スタッフで打ち上げ。



深夜28時を過ぎ、帰宅。

明日は昼からラジオの生放送。
すぐに寝なきゃいけないのだが……。


《 成田空港も出国ピーク!約4万人が出発 》
《 肉食パンダの撮影に成功!進化の過程で草食へと変化 》




12月30日  金曜日


意識朦朧としたまま、起床。


12時半、TBSラジオ入り。


13時、『キラ☆キラ』生放送。

小島さん冬休み中のため、
初対面の秋沢淳子アナと共に年内最後のキラ☆キラ。

メッセージテーマは「WAO!大掃除」

ペラペラは、
年末恒例のマキタスポーツをゲストに迎えての生演奏。

15時前に、
帰国されたばかりの町山智浩さんがスタジオ生登場。

町山さんのコラコラは、
「2011年に亡くなった、大好きな人たち」ということで、
故人のゆかりの曲を紹介しつつ追悼。

最後は、マキタを交えて全員でトーク、終了。


今日で2011年の仕事納め。

某氏より生手紙、受け取り一年を終えた。解・放・感!



ガラガラの都内をスイスイ走り、帰宅。


夜、
TBS『たけしが鶴瓶に今年中に話しておきたい5〜6個のこと』視聴。
ついに殿が高座で落語「野ざらし」に挑戦!



内藤陳さんも訃報。
一度だけ飲んだことがあった。

あの日は宅八郎さんと一緒だったな。
「読まずに死ねるか!」

 

恒例の一年の振り返り。


2011年

【1月】
・正月旅行は親孝行プレイも兼ねて家族と母を連れ、直島のベネッセハウスへ
・樋口毅宏著『日本のセックス』読了。「一生は短いが一日は長い」は座右の銘にしたいほど
・子供たちと走って銭湯へ。娘もはじめて2・5kmノンストップでよく走った
・『たかじんNOマネー』レギュラー出演開始!孫正義の資料にハマる
・町山智浩さんの『未公開映画祭』イベント開催、長州力さんのブッキング成功
・キラ☆キラで小島さんが病欠…町山さんと豪ちゃん駆けつけボンクラ放送に
・博多大吉&津田大介らと「SPIDER」の革新性を体感させるライブを開催
・プロピアの広告撮影。スズキ秘書もヒゲ&特製の眉毛が装着、ニセ松山千春に変身
・キラ☆キラ新年会…最終的に川崎の神足裕司邸宅を襲撃、瀧と一緒にお風呂
・新宿シティーハーフマラソン親子の部・娘と一緒に手をつないで2km走

【2月】
・「フェイスブック」を始めるもイマイチ機能がわからず右往左往
・映画「冷たい熱帯魚」公開開始。私設応援団のように連続ツイート
・インフルエンザに感染、自宅待機中、「平成のジレンマ」など鑑賞
・映画「GONZO」鑑賞。事前の期待値、高いハードルをクリア、最〜高!!
・ラジオで猫ひろしの話をしたら翌日、猫から電話がきて〜偶然が一致する体験
・たけしさんと一緒に『めちゃイケ』に出演。駐車場で大立ち回り!
・イーストウッドの新作映画『ヒア アフター』カミさんと一緒に鑑賞
・子供と一緒にスキー旅行『ハンターマウンテン塩原』、娘も初スキーに適応
・『メレンゲの気持ち』のロケで家族や自宅を紹介。照れてしまいクタクタに

【3月】
・『ぷれサタ!』で伊勢神宮へ。照英さんと一緒にアポ無しロケ
・映画『GONZO』イベント開催、上杉隆さんと60分密室トーク
・雑誌の企画『百瀬博教とは何だったのか?』について吉田豪と対談
・3月11日、TBSラジオ「キラ☆キラ」生放送中に大地震……
・余震に震えつつ、出来ることを粛々と行う日々
・上杉隆さん「キラ☆キラ』降板の報に、言葉を失う
・「Jさん&豪さん」ニコ動生中継視聴。一週間ぶりに笑いが戻る
・高田笑学校38で漫才『"玉"上彰の学べるニュース』
・震災後、一週間の間で3度も「ビートたけしの優しい夜」を

【4月】
・息子と二人旅で名古屋城、家族と合流しナガシマスパーランド
・樋口毅宏『雑司ヶ谷R.I.P.』読了!「テメェのケツのアナを、より広げ、晒している!」
・一人で新宿武蔵野館。映画『トゥルー・グリット』鑑賞。
・映画『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』鑑賞、期待以上に面白さ
・娘がいつの間にか補助輪を外した自転車に乗っているのにショック
・念願叶い『CONTACT CAFE C』のゲストにマキタスポーツが登場
・週刊ポストの連載『トラオ』徳田虎雄さんの今に強い衝撃を受ける
・腰痛対策にストレッチポールやバランスボールを導入
・長男と名古屋へ二人旅。東山動物園などを観光

【5月】
・レギュラー司会をしている『総合診療医ドクターG』がNHK総合で放送決定
・幼稚園の友達3家族と一緒に富士裾野のキャンプ場でテントで一泊二日旅
・「C」で是枝裕和監督と初対面。最新作の『奇跡』に至る「軌跡」に興味
・構想25年…玉袋筋太郎の小説『新宿スペースインベーダー』完成に感慨
・「田原総一朗の遺言」シリーズの資料読みで40年前にタイムスリップ
・田原さんとDVD用収録スタート。初回テーマは「藤圭子」「連合赤軍と永田洋子」
・大阪のクリニックで、左右の視力差を元に戻すレーシック手術を受ける
・映画「監督失格」視聴。過去が蘇り自分も映画の中に巻き込まれるていく錯覚すら覚える
・『クイズ☆タレント名鑑』収録に参加。言葉攻め的快感が久々に、痺れる

【6月】
・『たかじんNOマネー』で、亀田興毅と共演。
・田原総一朗発掘DVD企画の資料読み籠城、すっかり頭の中が70年代に
・電子書籍『藝人春秋』配信開始。実際自分で見るのも初めて。
・教育評論家の尾木ママと初対面でいきなりトーク番組ロケ
・六本木ヒルズで家族とプラネタリウム鑑賞。ヒルズで案の定、迷子になる
・娘の幼稚園の保護者参観日に参加。付き添いにタケシも合流
・資料で猪瀬直樹氏の著作物を読了、ただただレベル高い!
・猪瀬直樹、若松孝二、渡部恒三、上杉隆をゲストに田原総一朗DVD収録

【7月】
・マキタスポーツの結婚10周年パーティーに家族全員で参加
・映画『SUPER 8』を8歳の長男と鑑賞。刺激がスーパーな映画体験をさせる
・娘、5歳の誕生日。プレゼントはピンク色のキティちゃん自転車
・熱中症対策&体力づくりでウォーキングと水泳を日々の日課に
・片道50mのロングコースの屋外プールを発見。親子でひらすら泳ぐ。
・電子書籍の『藝人春秋』第2回から85円に勝手に変更されてて驚く
・地上波版『総合診療医ドクターG』開始。毎回、締めのメッセージに感動
・我らの高田笑学校39で漫才舞台。毒蝮師匠とも共演でき感慨
・『地デジ版SPIDER-PRO』試作機のモニターを承る。まさに夢の機械
・漫才終えた開放感で樋口毅宏『テロルのすべて』を一気読み

【8月】
・4ヶ月ぶりに加圧トレーニング。無沙汰なのでおそるおそる…
・息子二人を連れて映画『カーズ2』鑑賞。PIXARの力技、凄い。
・「ぷれサタ!」のロケで日間賀島に、息子と二人旅。
・『空海と密教美術展』鑑賞。子供と「ぶつぞうをぶつぞう!」などと呟きながら
・息子連れて『BAARO』の8周年パーティに参加。 一緒に誕生日を祝う
・お盆休みは息子と二人旅。さらに母を連れてのお墓参りにヘトヘト
・49歳の誕生日、各番組スタッフに祝ってもらうも、自宅にはケーキ用意されておらず
・一般開放の『東京体育館プール』で水泳&国立で浦和レッズ戦のサッカー観戦
・島田紳助引退会見に衝撃を受ける
・遠近両用のコンタクトレンズを作るが、老眼で手元が見えず即、断念
・映画『ピラニア3D』鑑賞。バカバカしくも「酷い熱帯魚」ぶりに納得
・日比谷公会堂で『大東京ポッド許可局』鑑賞。宇多丸×タツオの巣鴨高校話に爆笑
・映画『モテキ』鑑賞。映画向きか?という危惧も吹っ飛ぶ出来栄え

【9月】
・歯医者のインプラント手術後のメンテナンスに時間を費やす
・柳澤健『1985年のクラッシュ・ギャルズ』読了。もう一人の主役が顔見知りで驚き
・『クイズ☆タレント名鑑〜ガチ相撲』の収録に参加。仕事を忘れ、ただただ興奮
・映画『宇宙人 ポール』で町山さんと一緒にトークショー。ネタバレのサジ加減に感心
・DVD『 田原総一朗の遺言』の追加収録。長谷川幸洋、江川紹子、上杉隆と一緒に
・山松ゆうきちの漫画『インドへ馬鹿がやって来た』に驚く
・『きらきらアフロ』声出演。初めて目撃した芸能人だった鶴瓶さんとの会話を堪能

【10月】
・増田俊也『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』読了。リアル男の星座!圧巻
・映画『エンディングノート』鑑賞。素晴らしい!笑いながら号泣
・「糖質制限ダイエット」にチャレンジするも、なかなか続かず、体重は増量
・映画『猿の惑星』の吹き替え版、子供と一緒に鑑賞。ラストの衝撃に親として大満足
・園子温監督の新作『恋の罪』鑑賞。スクリーンの前でまるで自分がやっているような気に…
・TBSラジオ『キラ☆キラ』で、毒蝮三太夫師匠と一緒に2時間半。随所に蝮節、堪能。
・『美木良介のロングブレスダイエット』のノウハウ、私生活での実践にチャレンジ
・長男と一緒に『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』鑑賞。ラストで涙する長男の姿に感慨

【11月】
・低速圧縮搾りジューサーを購入。家族で人参ジュースを作りすぎる
・番組で工藤公康さんとトーク。同世代の甲子園の雄に、再び影響受ける
・守村大『新白河原人〜遊んで暮らす究極のGYI生活〜』に感銘
・高田笑学校40で漫才舞台。終演後、長男が内緒で客席にいたことを知る
・アサ秘ジャーナルで「夢ハウスあずさ号」。オーナーの数奇な運命に驚嘆、感動
・園子温監督の新作『ヒミズ』鑑賞。主演の若い二人のヴェネチアW冠に納得
・「立川談志、死去」、追悼番組で改めて偉大さを知る

【12月】
・5年ぶりに『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』にゲスト生出演
・『ぷれサタ!』ロケで娘と親子旅。遊園地で一緒に遊ぶも年齢差44歳でヘトヘト
・コンマリ式大掃除で、ひたすら捨てる作業に勤しむ
・爆笑問題のラジオ番組にゲスト出演。21年ぶりにラジオブースで話す
・銀座でたけしさんと社長会。殿のお話と絶品の寿司
・中山涙『浅草芸人』読了。知らない話もあり、自分たちをルーツを遡る不思議な読書体験
・ウッチャン一人舞台『東京オリンピック生まれの男』に釘付け。質と量の過剰さに圧倒される
・大晦日は家族で長崎「ハウステンボス」で年越し



《 「ハードボイルドだど」…内藤陳さん、食道がんで死去 》
《 縮小続く音楽市場。CD生産2億枚割れ、配信も頭打ち 》




12月31日  土曜日



8時起床。

昼前の羽田発の飛行機だが、
念には念を入れて9時過ぎに家を出発。

結局、早く着きすぎたので、車中仮眠。



羽田、空路2時間、初の長崎へ。

長崎から船に乗って『ハウステンボス』到着。

倉敷から来た、母、兄家族と合流。

従兄弟たちと会えて、
子供たちは大興奮。

母は5人の孫に囲まれている。



ホテル『ヨーロッパ』、
四階に3室に別れてチェックイン。


ハウステンボスは、
一度、破綻後、HISの資金で再生したわけだが、
水路と赤レンガの洋館に囲まれて、なかなかの世界観。

特に年末年始は、光のアートガーデン仕様。
観光客が多すぎるわけでもなく、少ないわけでもない。
良い感じ。

惜しむらくは曇天で思ったより寒い……。



夕食、和食のフルコース。

子供はちょっと苦手そうだが、
大人は大満足なのだ。


夜、家族で「紅白歌合戦」を視聴。

『猪苗代湖ズ』、
子どもたちも旧知の山口くんにめがけて共に
熱烈にエールをおくりましたぞ!



長崎のホテルで過ごす大晦日。
家族部屋。
子ども3人と就寝時間が合わない。

部屋の電気を消してもグラス片手の俺。
明日、元旦に3歳になる次男と不審気に見つめ合っている。



カウントダウンの花火を見ながら酩酊。

KAMINOGE


《 1995年に特別手配…オウム 平田信容疑者が出頭、逮捕へ 》
《 紅白歌合戦・長渕が被災地から中継。猪苗代湖ズ、藤あや子らが復興願い熱唱 》
《 UFC・オーフレイムがレスナーを圧倒KO勝利で4冠王手!レスナーは引退へ 》
《 石井 ヒョードルにKO負け…強烈パンチ浴び、屈辱の年越し 》
《 ボクシングSフェザー級・内山高志、日本人最多記録更新の5戦連続KO 》
《 ボクシングミニマム級・井岡一翔が"最速"98秒殺でV2達成 》

博士の初の電子書籍 #5 配信開始

『藝人春秋』
水道橋博士 『藝人春秋』

★芸人やタレントなど実在の人物にまつわる物語を綴ったエッセイで現在まで書籍の形ではまとめられていなかった十数篇を大幅加筆、ついに電子書籍で刊行!

第5回は、このラインナップ!
大槻ケンヂを読め!/吉田豪の正体は?/掟ポルシェを裸にせよ!/宮崎哲弥の「最強神話」!/桑野信義の「●●マン」話

今後は、ビートたけし、松本人志、爆笑問題ら、博士自身が出会った人物を題材に刊行予定。
価格は各回85円
iPhone、iPad両方に対応したアプリで購入可能
今回の企画に関する特別映像や、コンテンツの一部が含まれた無料アプリも配信中。


  

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る