3月1日  木曜日


朝は、NHK『カーネーション』から。

SPIDERで、
昨日の『徹子の部屋』の松尾伴内さんの回。再生。

芸歴30年で初出演の松尾さん。
『悲しみ花』殴打事件にも触れてマニアック。
現在は、中尾ミエさんと共演し、
ミュージカル俳優にもなっているとのこと……初めて知った。

しかし、徹子さん、どう考えても触れるべき、
松尾さんのおばちゃん女装風ファッションもスルー。
そして、鉄板ネタの
「西城秀樹の弟コンテスト応募」の話も受け流すところなど、
実に面白かった。



13時半、渋谷・NHK入り。

NHK Eテレ『資格☆はばたく』収録。

出番前の楽屋にて、
ガンビーノ小林から漢検1級の合格通知の朗報。
やったぁ!!
リアル資格はばたくだ!


『資格☆はばたく』は、今回で最終回。

257も資格を持つ方、
資格ゲッターサークルの大学生たち。

元・不良、高校中退から見事、行政書士になった方とか。
資格だけの話題でも幅広し。


最後は、
福田萌ちゃんと、プロレスラーの橋本大地くんのFP合否報告。
完全、ガチンコでドキドキしたな。



帰宅後、サウナ着着用し、
室内でエアロバイク60分。

SPIDERで、『学べるニュース』見ながら、汗かく。

ちなみに、HDDレコーダー『SPIDER』については、
現在、先行モニターを募集しているようだ。

Twitter RT @mmariyoshi: 今日から3月ですね。SPIDER先行モニター募集もあと1週間です。
 あとで応募しようと思っていた方、まだ時間はありますが、お忘れないように!http://t.co/q4bBsr27


Twitter RT @ichiyanakamura 『あんぽん 孫正義さん』ブログにアップ。秘話も交え。必読。
 ブログじゃなくて、本。http://t.co/TNeNQNhy

(博士のコメント) この『あんぽん』評、面白い。

《 野田総理と自民・谷垣氏が極秘会談。消費税協議か 》
《 国内初の格安航空会社「ピーチ」、きょう初就航 》





3月2日  金曜日



12時過ぎ、TBSラジオ入り。

本日は、13時から1時間、
『ジャパネットたかた』ラジオショッピング特別番組。


14時から、『小島慶子キラ☆キラ』生放送スタート。

メッセージテーマは、「あれ?いつもと違う!」
俺のペラペラは、お休み。

町山智浩さんのコラム:コラコラは、
映画『クロニクル』を紹介。


生放送終了後、
一階のTBS喫茶へ移動。

『ブラマヨ』特番、打ち合わせ。



東京駅へ。
のぞみ新幹線で移動、名古屋前乗り。

新幹線で、『フライデー』最新号を手に取る。
今朝から
「あやまんJAPANの相手……博士じゃないのか?」
とTwitterで意味不明の問い合わせが続く意味がわかった。
BOSEくんなのかぁ。

雑誌



前田典子さんに紹介してもらった
スーツケース『DOT-DROPS』で移動。

自分で描けるオリジナルなデザインも楽しいのだが、
コロコロの転がり心地の良いのに感心!

スーツケース



名古屋のホテルで、
日本アカデミー賞、『八日目の蝉』が圧勝の結果を知る。

冷たい熱帯魚』は、
でんでんさんの最優秀助演男優賞のみ。

この作品は、未来永劫地上波TV放送できない「映画」!
映画館に一度入場すれば身動きできない、
逃げることも出来ない映画体験を強要する。
だからこそ「映画」なんだ。

映画


サウナで、『金スマ』視聴。
泉ピン子とコロッケ、
コロッケさんのお母さんの「あおいくま」の教訓、
みんな裸で釘付け、ベタなのだが惹きつける。


前田日明デビュー35周年記念DVDボックス、
Amazonで購入。

一週間後の3月9日は、後楽園ホールで
新生「リングス」の再始動興行があるのだ。

DVD



《 宮城県女川のがれき。東京都で本格的な受け入れ始まる 》
《 河村市長「南京」発言で日中交流イベントが延期に 》
《 「八日目の蝉」が作品賞など10冠/日本アカデミー賞 》
《 石田純一・東尾理子が待望の妊娠!不妊治療経て喜びの報告 》





3月3日  土曜日


名古屋のホテル起床。

9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。

ゲストコメンテーター:
八代英輝、いとうまい子、くわばたりえ、金子貴俊、御一緒。

特集:「この春食べたい! コンビニ最新スイーツランキング」

【旅人照英】は、JR豊橋駅


のぞみ新幹線で帰京、
今回は戸上マネ、一緒。


東京駅に到着したところで、カレー旅を思いつく。

お店、探しつつ駅前路地裏雑居ビル2F、
『京橋屋カレー』へ。

辛口伊達鳥とキーマのツイン、
ときえカレーとじゃがカレーのツイン。
超スパイシーでハーブも香り立つ、
オイリーで薬膳的な感もあるがオリジナリティ度高し。


帰宅後、SPIDERで、
TBS『バース・デイ』(山本“KID”徳郁の回)、
タイムシフト視聴。

紹介文を抜粋すると、

「2004年に格闘の表舞台に登場すると
 攻撃的なファイトスタイルと、抜群の格闘センスで相手を圧倒。
 その名を日本中に轟かせると、私生活でもモデルの女性と結婚。
 3人の子供にも恵まれ、高級マンションに住み、高級外車を4台所有。
 KIDは己の腕一本で富と名声も手に入れたが……。
 現在は、離婚し、最愛の子供と会えない日々。
 そんな中KIDはアパートで独り暮らしをしながらリングで闘い続け、
 世界最高峰の総合格闘技団体『UFC』に挑む――」



やはり、この作りにグッとくるに決まっている。
勝敗の一瞬に人生を投影する。
なんとも切ない気分になった。



MXテレビ『東京からはじめよう』視聴。

御年65歳の猪瀬直樹副知事が、
先日の東京マラソンで、初のフルマラソンに挑戦したお話を、
金哲彦氏と。

最長で20キロしか走っていなかったという猪瀬副知事、見事完走。
その頭でっかちな話しぶりは俺と同じ。
だが高齢者のマラソンへの見本になるかも。

10万円〜寄付することでエントリーできるチャリティーランナー枠は、
先着3千名は、まだ空いていたとのこと。



Twitter RT @hkonip: 昨日はPTPに初めて訪問。
 SPIDER試作品“驚愕”の新機能を見せて頂いた。
 この機能が実用化したらTV業界を席巻してしまうだろう。
 そしてその日はもうすぐだ。



今日はマキタスポーツのライブがあったのだ。

Twitter RT @iijjiji: 【マキタスポーツA】ランナーズ・ハイという言葉があるが、
 今、マキタスポーツはゲイニン・ハイではないか?と思える程、
 才覚が次から次へとほとばしり、 どうにも創作欲が止まらないのが容易に見てとれる。
 『ネタ卸し PREMIUM LIVE』と銘打った今回のライブは、オール新ネタのみで構成。

Twitter RT @iijjiji: 【マキタスポーツB】メディア用に体裁を整えていない、
 マキタスポーツの産声を上げたばかりのネタが新鮮なまま味わえる贅沢な一時。
 まずは看板芸となっ た、ありえない2人のミュージシャンをマッシュアップする音ネタ。
 エリック・クラプトン×北島三郎、長渕剛×モーニング娘など。


《 スナックに放火 ママら4人死傷 35歳常連男を逮捕 》
《 オセロ中島 占い師から"奪還"か 父親の知人「そう考えてもらって結構」 》
《 高岡早紀「夫に利用された」事実婚解消 母親代表の会社は破産開始決定 》



3月4日  日曜日



デブレスパイラルが止まらない。
日中はいまだに寒いのだが、
なんとかチョイナと一緒にプールウォーキング2キロ。


今晩から、
TBS『別冊アサ秘ジャーナル』初の海外ロケの為、
3泊5日分の荷造り。

どうやら現地のタイは、気温30度超えとのこと。
温度差30度、体温調節がわからない。


22時に羽田空港に集合だが、
今回、新設された国際線の場所がわからず、
しばし迷い道、クネクネ。


ようやくスタッフと合流し、
久々の出国手続き。
何やら、手続きとれば最短方法があるのだな。

JALラウンジへ。
瀬川くん、技術さんと共に。
喫煙室モクモクしながらも、ビールを流し込む。

24時15分発のJAL33便で、タイへ。
7時間半の旅。


《 葛西臨海水族園からペンギン"脱走" 旧江戸川で目撃 》
《 男子マラソンにまた伏兵…"一般ランナー"の山本亮、五輪当確 》
《 米格闘後SF・三崎和雄が壮絶な打撃戦制し、ポール・デイリーに判定勝ち 》




3月5日  月曜日



現地時間5時20分、
バンコク・スワンナプーム空港到着。

日本とタイの時差は、2時間。
気温は35度。


大型リムジンバスに乗り込み、
バンコクより陸路3時間、
タイの東北部へ。


日本で言えば、仙台あたりになるのだろうか。
シーマスターニホテルへ到着。

帰国後の番組用に、
事前アンケート宿題があるのだが、
ここでネットに繋がらず、長澤マネが一苦労。

ホテルで食事。
ビユッフェスタイルのタイ料理だが、
日本語表記などがないので戸惑いつつ。


都築響一さん、臼井さん合流。

都築さんとは初対面。
相方の赤江くん(玉袋)とは、スナックイベントで数々共演しているのだが、
今回の企画のコーディネーター役として、
同行してくださる。


都築響一さん、現在56歳だが、
学生時代から『POPEYE』や『BRUTUS』で
フリーライターとして連載を持ち、
特に『SPA!』で連載していた「珍日本紀行」では、
写真界の芥川賞と言われる「木村伊兵衛写真賞」を受賞。
数々、日本中のロードサイドの裏カルチャーを紹介してきた方だ。

もともと、クールジャパン調査隊も、
この珍日本紀行に触発された企画でもある。

個人的にも、本当に古くから長く連載等を読んでいる、
サブカル、編集業界、美術の巨人の一人だ。

都築響一さんと



TBS『別冊アサ秘ジャーナル
「クールジャパン調査隊」第20弾は、ワールド版ということで、
いよいよ目的地へ。

参考図書は、
都築さんの著書、写真集『HELL』(洋泉社)。

地球の歩き方ではなく、地獄の歩き方が副題。

写真集


そして、向かった最初の地獄は、
寺院『ワット・パーラックローイ』。

ロケにて


巨大な象、二匹のエントランスを過ぎると、
広大な敷地にいったい、何体あるんだと思われる、
血みどろのコンクリート製の彫刻が現れる。

ロケにて


案内人も数を把握できないほどで、約4000体とのこと。
しかも、毎日のように増え続けており、
完成形が誰にもわからない、
地獄のサグラダファミリアのようなものらしい。

宮崎アニメの巨神兵のように、
5メートルくらいあるゾンビ像。
これがプレートと呼ばれる、死後の人間、
日本で言えば、餓鬼か。

ロケにて


驚くのは、男性の性器が唐竹割りのように、
真っ二つに斤で割られ、
玉の袋は、引っ張られ、踏みにじられ、
犬に食われる。
カラダは刀で解体され、
内臓ははみ出し、血まみれになる。

ロケにて

ロケにて

ロケにて

ロケにて


ロケにて

そして、これらの立体が動く。
お賽銭を入れると、ローテクで叫び声をあげたり、
上下に移動したりする。
でも、数が多すぎて、小銭は全てお賽銭に消えていく。


天国ゾーンもあるのだが、
平坦で変化に乏しい。

ロケにて


アウトサイダー・アートとして、
今まで、見たことのない悪夢の世界が目の前で展開。
日本のガイドブックには、もちろん、
現地のどんなガイドブックにも載っていない。

そもそもアクセスが悪すぎて、
こんなところまで誰もこない。
タイの人ですら、地元の人以外には来ないのだという。



ホテルで休憩後、食事へ。

湖畔のレストランでタイ料理。
地獄帰りに、まるで蓮の花の上で食事をしているような、
幻想的な雰囲気、皆で食べて食欲すすむ君。

赤江くん持参の「東松山の味噌ダレ」がタイ料理に合うのだった。

イーサン地区は辛めの味付けと聞くが、
実際、その辛さが美味かった。


《 ロシア大統領選でプーチン氏が当選。抗議デモ再燃も懸念 》
《 女子サッカー・アルガルベ杯、高瀬が殊勲弾!米国に勝利し決勝進出 》
《 なかにし礼氏が食道がん告白、治療に専念へ「初期より少し進んだ状態」 》




3月6日  火曜日

ロケ二日目。

ホテルでメークを済ませ、
バスに乗り込み、3時間半のロングドライブ。

次の目的地の『ワット・プーウドム寺院』へ。

ロケにて

由緒ある寺院だが、
ここでもコンクリート製の阿鼻叫喚の人形が飾られた、
地獄館が併設されている。
昨日と違って、室内の箱庭的な地獄絵図。

ロケにて

ロケにて


壁画がガロ的。
蛭子能収的とでも言おうか。

案内の副住職に飼い犬が連れそう姿が可愛らしい。
その他にもさまざまなモニュメント。



近所の食堂にて、太麺をすする。
再び3時間のバス移動。
バンコク郊外へ。


タイの蝋人形館、
博物館『Thai Human Imagery Museum』へ。

ロケにて

タイでは知らぬものがいないという老僧、十数体のゾーン。
ガンジー、リンカーン、チャーチルなどの有名人、
奴隷時代のタイ人の生活の様子など。

ロケにて

ロケにて

冷房が効き、
照明、展示の仕方も含めて、超一流。

素晴らしいのだが、
整然と整備されているだけにパンチが足らないと思うのは、
昨日の残像があるからか。



一時間半の移動で、バンコク市街へ。

レストラン『CABBAGE&CONDOMS』へ。

オーナーがタイの元首相。
コンドームの啓蒙活動に特化した、タイ料理店。

ロケにて

コンドーム仕様の家具や置物に囲まれ、
最後にオリジナルコンドームをくれる。

そのまま食事。
外国人向けで辛くない。
海老の春雨蒸し、美味かった。



夜、タクシーの分乗し、
BTSスカイトレイン(高架鉄道)の駅前へ。

日本人の多くが繰り出す不夜城、歓楽街である
タニヤ通り近く、
この近所に、都築さんは家を借りていたとのこと。

タニヤ通りから、
パッポン通りの屋台へ繰り出す。

そして、噂のオトコ街へ。

ショータイムまで30分ほど時間があるとのことで、
GOGOクラブで一息、ビールと共にダンサーを眺め、
お店へ。

店内プールで裸の男の子が
舞い踊るという見世物と聞いていたが……。

『さらば雑司が谷』の閣鉄芯の調教シーンは
ありえない空想だと思っていたが現実にあるのだなぁ。

そこからが凄かった……。
「地獄のシルク・ド・ソレイユ」とでも言っておこう。
まさに地獄絵図、悪夢そのものだ。

初めて見た、悪趣味な出し物に、度肝を抜かれる。
『ゆきゆきて神軍』を見た時のよう。
しばし、呆然。



ホテルのバーラウンジで、作家の小林くんと一献。
気持ちを落ち着ける。


《 東日本大震災…死者9割が水死、身元不明478人 》
《 大阪府警 警部補、飲酒運転検査で数値水増しか 》
《 「ポニョ」大橋のぞみ引退 中学入学機に学業に専念 》

 


3月7日  水曜日


ロケ三日目。

8時起床。
メーク後、移動。


博物館『THAI PRISON MUSEUM』へ。

公園の横に、刑務所の跡地が博物館になっている。

ロケにて

独房は、そのままの状態で保管され、
昔の拷問や、死刑の様子が、
蝋人形で再現されている。

ロケにて

ロケにて

ロケにて

午前中でも汗が吹き出し、
暑さでふらふらに。


これにてオールオーバー。
ロケ終了。

ロケにて

都築さんは、さらに取材とのことで、
ここでお別れ。


なんでも今日は、
タイ国民の祝日で、禁酒日とか。

結局、現地のコーディネーターさんに探してもらって、
飲酒可能な中華料理店へ。
点心、北京ダックなど。


ホテルに戻り、自由時間。

4階の屋上プールで、男だらけの水泳大会。
潜水大会やったり、
蝋人形館で見た、
芝生の上でタイ古式頭突き相撲を芝生の上で再現。
なんと5連勝。
プロフィールに特技として書いておこう。

小林くんのタイ古式マッサージを水着姿でやってもらったら、
見事に他のお客さんが退散。


ホテルの横にある
巨大デューティー・フリーショップ『KING POWER』へ。
 
ジム・トンプソンの子供服など娘のお土産に。
手続きが面倒でイライラ。


空港へ向かい、入管手続き後、
空き時間、金ラーメンで寿司。

海外の寿司のまずさは、定評あるが、
ここのは美味かった!

その後、最後のタイ料理を頂きつつ、
接客の遅さに、微笑の国どころか、
苦笑いしつつ、機上の人へ。


帰りは5時間半ほどのフライト。

Twitter RT @iijjiji: 【祝】元暴走族幹部という異色の経歴をもつ、ガンビーノ小林 @kanjibancyou が、
  合格率約10%の漢字検定1級に合格。
 師匠のビートたけしに褒められ『漢字を武器にお笑いの世界でイイ“感じ”になりたい』と雄叫び。
 ⇒ http://t.co/2Fgtl7d3


《 首都直下地震は震度7の可能性。文科省が正式発表 》
《 なでしこジャパン・アルガルベ杯決勝、ドイツに3−2惜敗 》


3月8日  木曜日


早朝6時、羽田空港到着。

タイで地獄巡りを経て、5日振りに帰宅。
気温が一気に20度以上さがってる。

なんだ東京ってまだ寒いんだ。
遅れているなぁ〜 !


通学前の子供たちと、久しぶりに対面、
タイ土産を渡す。

タイの屋台で買ったベイブレード的UFO、
ものすごくうるさくて、ありえないほど安いのだが、子供ウケ抜群。
さらに、蛍光色のレーザー光線を発する指輪みたいなのも大喜び。
娘用のジム・トンプソンのワンピースも超可愛い。


しばし仮眠。


SPIDERで溜まった番組をチェック。
NHK『カーネーション』4日分をタイムシフト視聴。


日本に戻ってきたら、
中島問題に脱洗脳のエキスパートとして
「苫米地英人」氏の名前が取りざたされているのに驚いた。

苫米地博士がどれほどの天才悪魔の奇人変人か、
一章を書き下ろした電子書籍の『藝人春秋』(vol.3)を読んで欲しいものだ。

『藝人春秋』


4日ほど、東京を空けただけで、
番組の事前アンケートやら資料読みやら、
どっと押し寄せるのであった。

それらを排泄。
そして物理的にも排泄。
ウォシュレットがある国、日本万歳。


改めて、タイの地獄庭園の写真、
家で見ても究極のビザールだ。
これが地上波で放送されると思うと痛快な気分になるなぁ。



子供とは久しぶりに会えたのだが、
今日は娘が、幼稚園のお泊り会へ。

通常、カミさんは、
息抜きにママ友とカラオケ居酒屋会なのだが、
今日はお疲れ気味。

しかし、どうしても会に参加したい様子の長男。
しおらしく
「パパ、きょうどうしてもノミカイにいかせてください」
「なんの飲み会?」
「コーラです。
いろいろストレス があるんでパッとキブンテンカンにいかせてください」と。

そこまで言うなら仕方ないと送り出す。

《 ダルビッシュ・最速151キロ 2回無失点3K、オープン戦デビュー 》
《 Appleが新「iPad」発表。高画質、日本語の音声認識機能も 》
《 事故現場で負傷者救助…長谷川穂積「小5の縄跳び以来」の賞状 》

 

 

3月9日  金曜日


冷たい雨降り。

12時半、TBSラジオ入り。

13時、『小島慶子 キラ☆キラ』生放送。
メッセージテーマ、「外国語と私」


ペラペラは、「タイの地獄めぐり」について。

都築響一先生の写真集についての記事


町山智浩さんの映画コラムは、
ポーランド映画『ソハの地下水道』を紹介。


ラジオの本番中、山口美江さんの訃報が……。
51歳!に衝撃を受けながら、
脳内にマーチン・セント・ジェームスの催眠で大根を丸齧りする姿がループする。
合掌。


生放送終了後、事務所移動。
BSフジの加山雄三さん番組の打ち合わせ。


終了後、東京駅へ。
のぞみ新幹線移動で、名古屋へ前乗り。


Twitter RT @hon_web: 新刊を読む 水道橋博士の電子書籍「藝人春秋」は、
 名言の玉手箱! http://t.co/tTYDhUrJ #読書 #本
 RT @mami_green 水道橋博士の藝人春秋を読む。おもしろかたあああ。
 85円でDLでけた。苫米地英人さんの回のあの番組すごく面白くて
 何回も見たんだけど放送されてない内容があって予想はしてたけど、またぶっとび。
 博士の言い回しに何回も吹き出しました。おもしろい 。

(博士のコメント) ありがと。


言論誌『KOTOBA』第7号、読む。
鈴木工さんの連載「無名の名・名人伝」第一回は、
コラアゲンはいごうまん。しみじみ。
そう言えば、
都築響一さんともコラアゲンの話をしたばかりだった。

本


今日は、後楽園ホールで、約10年ぶり再始動した、
新生「リングス」の興行があったのだ。

試合は秒殺ラッシュで、20時半には終わっていたとのこと。
嗚呼、後悔。
そんなに早く終わるなら行けたじゃないか。
前田日明とターザン山本の談笑は見たかったな。

Twitter RT @noboru_yama: 全試合終了後、前田日明に挨拶に行ったら、
 タ●キンをはたかれた。なんでやねん!(タコヤキ君風)。
 ズバリ言って、リングス再興に立ち会えてよかったというか。

Twitter RT @noboru_yama: リングス。ノスタルジックな風景、
 現在&未来に向けての総合シーン、さらにはアウサイ的世界観。
 それらが同じ空間にあるだけでも刺激的ではあるんだけど、
 まだ“接続”しきれてない感じ。それを繋いで、
 “これからのもの”として育んでいくのが、前田日明の役割なんだろうなぁ。でしょ?

Twitter RT @kakutolog 前田日明「逡巡、蹉跌の中で10年を過ごしてきた」
 リングス始動メッセージまとめ
 リングス復活大会に藤原喜明、夢枕獏氏、ターザン山本氏が来ていた
 【週刊 前田日明】 http://t.co/XB7MsR9X #ringsjp


Twitter RT @tsuda: お、上杉さんと町山さんの討論、小口絵理子さんに司会者決まったのね。
 / “上杉隆vs町山智浩を仕切るBLOGOS編集部の調整力が試されてます
 - Togetter” http://t.co/Uu0p3DIM




名古屋のホテルで、
明日の『たかじんNOマネー』収録に向けて資料読み、
及び、『博士の異常な鼎談』の武田邦彦教授、出演回(2010年)を再見。


《 震災初日に炉心溶融を予想。対策本部の議事録公表 》
《 去年の全国自殺者、14年連続で3万人超(警察庁) 》
《 元キャスター、タレントの山口美江さん急死 51歳 》

 


3月10日  土曜日


名古屋のホテル起床。

9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。
ゲストコメンテーター:田延彦、いとうあさこ、山本太郎、御一緒。

特集:「震災から1年」

【旅人照英】 JR高山駅

山本太郎さん、久々に。
テレビ対応、普通。エキセントリックでもない。

今回、番組で取り上げた、「名古屋ウィメンズマラソン」、
参加者15000人の女性ランナーだけの大会は世界一の規模であり、
制限時間以内の完走者には、
ティファニーのペンダントが貰えるとのこと。
50%近くが初マラソンでペンダント目当て(笑)。


名古屋から大阪へ、新幹線移動。


テレビ大阪『たかじんNOマネー』収録。

出演:眞鍋かをり、岸博之、須田慎一郎、青山繁晴。

一本目テーマ、『中国迷−1グランプリ』(♯62・63)

ゲストに、石平、周来友、王雪丹の3人の中国人を迎えて。

・バブル崩壊
・軍備拡張
・商標権・著作権侵害
・メコン川ダム建設
・パンダのレンタル料
・人権問題
・土地、企業買収
・食品の安全性
・歴史認識
・マナーの悪さ などを討論

二本目テーマ、『ホンキでッか?武田教授 5番勝負』 (♯60)

出演:眞鍋かをり、岸博幸、青山繁晴、須田慎一郎、
デーブ・スペクター、倉田真由美。

第1勝負「原発と放射能」
第2勝負「エネルギー」
第3勝負「地球温暖化」
第4勝負「環境とリサイクル」
第5勝負「医学と健康」 のテーマで。

しかし、青山繁晴さんの怒涛のコメント、毎回、圧倒的!

武田邦彦教授

すっかりテレビ対応するマッド・サイエンティストのポジションに。
毀誉褒貶、是々非々あるので惜しい気も。
複雑な気分。



《 ようやく区切り…石巻市、公民館の「屋上のバス」撤去 》
《 "最悪のシナリオ"国民より先に米側に知らせていた… 》
《 サッカー・20年目のJ1開幕!2012年1号は神戸・大久保が決めた 》

博士の初の電子書籍 最終回 配信中

『藝人春秋』
水道橋博士 『藝人春秋』

★芸人やタレントなど実在の人物にまつわる物語を綴ったエッセイで現在まで書籍の形ではまとめられていなかった十数篇を大幅加筆、ついに電子書籍で刊行!

第6回は、このラインナップ!
・古館伊知郎と過激実況!
・爆笑問題といじめ問題
・北野武と松本人志を巡る30年!


価格は各回85円
iPhone、iPad両方に対応したアプリで購入可能
今回の企画に関する特別映像や、コンテンツの一部が含まれた無料アプリも配信中。


2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る