4月21日  土曜日



名古屋のホテル起床。

9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。

出演:いとうあさこ、紗羅マリー、
中村豪、徳山秀典、 憲俊、ご一緒。

「トコトン!リサーチ 」
 松阪屋にH&Mがオープン、リニューアル

「大ナゴヤ☆ランキング」
 南知多・豊浜魚ひろばランキング BEST10

「旅人照英」 名古屋鉄道 三好ヶ丘

中継レポの名手・中村くんが、
実は偏食だったことを知る……。


生放送終了後、
名古屋から大阪へ新幹線移動。


テレビ大阪入り。

今日から『たかじんNOマネー』が、
13時からの生放送対応の一本を含め、
2本収録に。

13時には移動的に間に合わず、
2本目の収録から参加。


楽屋で、
本日、米国の総合格闘技「ベラトールFC」に出場していた
青木真也が、エディ・アルバレスに敗北を知る。
この試合結果には、
岸博幸さんも相当なショックを受けていた。



たかじんNOマネー』収録。
出演:大谷昭宏、青山繁晴、須田慎一郎、岸博幸、眞鍋かをり、ご一緒。

♯66テーマ「知られざる北朝鮮マネー」
ゲスト・石丸次郎、高英起。

今回は、
番組のメール会員から集めた素朴な疑問をぶつけるのだが……。

これまでのようなパネラーの質疑応答だけだと、
専門的になり過ぎる傾向があったが、
好企画で大当たり。

本当に「知られざる」が何度もあり、
興味深かった。


高さん、初対面なのだが、
TBSラジオ『Dig』で、そのトーク力を聴いていたので、
実力発揮。


収録後、
大川沿いの錦城閣にて
『たかじんNOマネー』の慰労会。

眞鍋かをりちゃん、青山繁晴ご夫婦のお隣で、
青山夫妻の出会いやら、
いろいろ興味あることを聞きながら。
ビールから紹興酒に切り替えるとあっと言う間に酩酊。

最後に、たかじんさんの留守を守るレギュラー陣から挨拶。
僕としてはお笑い枠、たった1つで、
毎回、付け焼刃の一夜漬けで番組に向かう心境を吐露する。



帰宅後、深夜、
フジテレビ『監督 松本人志フランスへ行く』視聴。
仏ドーヴィル国際映画祭への密着モノ。


《 被災地のサッカーボールが、米アラスカ漂着 》
《 ブルワーズ青木、メジャー1号は「小学生以来」のランニング本塁打 》
《 MMA青木真也はTKO負け…「アルバレスが僕よりも強かった」 》

 


4月22日  日曜日



昼、善福寺川公園まで9キロ、往復ウォーキング。
昨日の『タマフル』聴きながら。


長男のタケシは、
朝からサッカーの試合へ。

夕方、2試合をこなし、ヘトヘトで帰宅。
「一緒に好きなもの食べよう!」
と誘い、娘も連れて、外食。


九州料理「マルキュウ」へ。
途中、むづがっていたが、
どうやら焼肉が食べたかった様子。


帰宅後、
井上学くん結婚式への祝辞ビデオ。
タケシと一緒に。


仲の良いライターの茂田浩司さんが上梓された、
実録!! プロレス必殺技大図鑑』(双葉社)を頂く。

懐かしい表紙で、図版が楽しい。
子どもと一緒に読もう。

本



テレビのスキマ』に、
ブッチャーさんのお話から、既に面白い論考。

Twitter RT @u5u: 「てれびのスキマ」更新しました。
 「一発屋」的なキャラを次々と生み出す
 サンミュージックお笑い班の歴史から、
 小島よしおが講義する「一発屋芸人が生き残る方法」
 そして感動的名曲「スギちゃんのうた」までざっくりと。  http://t.co/UgGA2yga


《 米漂着のサッカーボール 転校岬くんへの寄せ書きだった 》
《 バス運転手、車内で刺される…降車遅いと立腹、若い男逃走 》





4月23日  月曜日


6時起床。

7時半、NHK入り。

8時15分、『あさイチ』生出演。

MC:井ノ原快彦、有働由美子アナ、柳澤秀夫。
ゲスト:平山あや、ご一緒。

特集:「徹底調査!酵素の実力」
ピカピカ☆日本:新潟県柏崎市。
解決!ゴハン:ビーフストロガノフ。

あさイチの酵素特集。
知ってそうで知らない事だらけだったな。


生放送終了後、
移動し、渋谷の『LOFT』へ。

文房具、雑貨の大人買い。



昼、
購入していた『ゴング格闘技』6月号、読む。

大宅賞受賞記念の増田俊也独占インタビューは、
『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』
を最後まで読んだ人には感涙もの!であった。

本

 

夕方、子供を連れて、
中野サンプラザのトレーニング施設へ。

ビジターで1時間水泳。



帰宅後、20数年も前の映像、
岡村靖幸のDVD『家庭教師』を引っ張り出す。

佐竹チョイナの解説付きで、
YouTube岡村靖幸アワー。

「アウト・オブ・ブルー」やら「DATE」やら。
とにかく寄り目の顔もダンスも面白い。

DVD



数日前の東スポにこんな記事――。 

小林幸子の騒動を受けての、殿。

「実は、うちのかみさんもそうなんだよ。
 俺は弟子たちの家の家賃の面倒を見てるけど、
 この間、それを
 『なんであの子たちの家賃を払うの弟子なんかいらないでしょ』
 と、珍しく真顔で言われたよ。
 『どうしてお前はバカなんだ、
 弟子がいるから俺はここまでなれたんじゃねえか』
 って言ってやった。
 実際、そうだもの。
 お笑いウルトラクイズとかで、
 体を張ってゲームをやってくれたのは弟子なんだから」


――東スポは「日付以外は全て誤報」だが、
されどたまに、こんな美談も載る。


コンビニで、
漫画『めしばな刑事タチバナ』5巻、入手。

連載を読み単行本を読んでいる
今や俺にとっても稀有な漫画になっている。

マンガ



《 京都・亀岡市で小学生の列に車。居眠り運転、無免許の18歳を逮捕 》
《 「友人にバカにされた見返しに」。バス運転手刺傷で中3逮捕 》
《 尾崎紀世彦 2カ月前から"失踪"?自宅は廃墟のように… 》





4月24日  火曜日


14時半、渋谷「シネクイント」へ。

平日昼間に7割の入り。

映画『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』鑑賞。

映画

主要キャストに名を連ねた、
漢字番長・ガンビーノ小林の怪演(地のまま)に、
ニンマリしつつ、
ラストは、長回しの映画的興奮に包まれ大爆発!!

今回は、事前に情報を詰め込まず、
劇場で見たのが良かったのだろうが、
久々に劇場で震えを感じるほどの圧倒的映画的体験を感受。

とにかく「SRサイタマノラッパー3」は、
最!!!!!高!!!!!過ぎる!!!!!!
 

しかし、ガンビーノ小林が、
あんなに大役だと思ってなかった……。
あれだけ台詞量をこなしたら「役」になってる。


上映後、
出演者の北村昭博×板橋駿谷のトークショー。
お二人とも漫才師かと思えるほどの滑らかすぎる掛け合いぶり。



会場ロビーで、公式ガイドブックを購入し、
エレベーター待ちをしていた所で、
偶然にも敬愛するBaohさんと遭遇!!


興奮冷めやらず、
車に同乗してもらい、一緒に帰宅。

Baohさんこと柴尾英令さんとは、
mixiやTwitterなどネット上では、ずっと仲良しだが、
お会いするのは2007年4月14日に、
新潟の「神楽みつまたスキー場」で、ご一緒して以来。

あの時、春山の頂上までゴンドラで登ったものの、
降りれなくて遭難しかけた長男は、まだ3歳だった。

baohさんとスキー1

baohさんとスキー1


その長男との再会。
一緒に写真撮影し、3人で食事へ。


食事を食べ、長男を家に帰した後、
柴尾さんとサシで、記憶がなくなるまで飲んだ。

どうやら7時間位、飲み続けたらしい。


《 ドラえもんDVD回収…劇中の宿題に「コンドーム」 》
《 フェイスブック、利用者は世界で9億人を突破! 》
《 松井秀喜ついにレイズとマイナー契約で合意間近 》
《 「Dragon Ash」ベース IKUZONEさん急性心不全で死去…46歳 》




4月25日  水曜日

昼過ぎまで、ニ日酔いで潰れる。

昨日、劇場でパンフ代わりに買った、
SRサイタマノラッパーの公式ガイドブック読む。

入江悠責任編集
『SRサイタマノラッパー日常は終わった。それでも物語は続く』は、
執筆陣も映画評も製作ノートとしても超充実していて感心。
(しかも3部作のシナリオ付き)
この映画見た人は、確実に余韻が長びくので買うべし!

本

 


夕方、Amazonで購入した、
映画「ドキュメンタリーオブAKB48 show must go on」、
DVD視聴。

ふむ。
この映画を語る言葉の方が脳内で大きくなりすぎていた。
もっと戦場をイメージしていた。
というか『サイタマノラッパー3』の余韻が長すぎるのか。

「AKB48」の、
あの鬼気迫るノンフィクションのアイドル少女たちより
「SR3」のフィクションの一美の実存感の方が
愛おしいと思ったのだから、
そこそこ俺には問題があるなぁ。

DVD

19時、半蔵門のTOKYO MX入り。

21時、『ゴールデンアワー』生放送。
MC:徳光正行、安藤幸代。
外人コメンテーター:
オクサナ(ロシア)、ヒョンギ(韓国)、
ウーファン(中国)、ハルカ・オース(アメリカ)、ご一緒。

テーマ「日本の雇用&賃金問題」
ゲスト:三橋貴明。


《 死亡妊婦ら被害者全員の連絡先を少年の父親に教える 》
《 大リーグ。ダルビッシュ3勝目、黒田との日本人対決制す 》
《 アリスター・オーフレイム 禁止薬物使用で9カ月間の出場停止処分に 》
《 塩谷瞬 二股バレた 冨永愛、美人料理研究家と"ダブル破局" 》
《 長谷川理恵 妊娠4カ月!47歳の実業家と結婚へ 》

 

4月26日  木曜日

朝からテレビでは、
「小沢無罪」の報を告げている。


夕方、NHK総合で、
総合診療医ドクターG』が再放送されている。
来月から、第3シーズンの収録が始まるのだ。

TwitterRT @iijjiji 4/26(木)16:05 #NHK 『総合診療医ドクターG 胸が痛い』
 病名を探り当てる医療推理番組⇒ http://t.co/WG7MEqtY
 博士語る⇒ http://t.co/9t6XAHFB



雨の中、子供2人を連れてプールへ。
娘、泳げるようになったなぁ。
幼稚園の水泳クラスの成果を実感。


夜、家族で、久々に『メシモ』へ。


子供と風呂。

息子の人生設計など聞きながら。
「ベンキョウきらいだからコウコウはいかないから」などと。
小3のくせに。



町山智浩著
『USAスポーツ狂騒曲 アメリカは今日もステロイドを打つ』(集英社)を再読。

改めて出来のイイ掌編だらけ。
(特に第一章、「強さこそすべて」第七章「敗れざる者たち」の好対照)
で、この文庫化は喜ばしい。

 

夜のニュースも小沢一郎の無罪判決。

ネット論調だと、
小沢一郎の「無罪」に「快哉」になりがちだが、
かつて対談した反・小沢ジャーナリストの松田賢弥さんの
連載の全原稿を読んだことがあるので、
すんなりとは納得しがたい部分があるにはあるのだが……。

まだまだ、『SRサイタマノラッパー』の余韻が続く。

そういえば、一昨日、
『ゴールデンアワー』で共演している徳光正行さんに、

「いや〜ご存知だと思いますが
 サイタマノラッパー3、最高っスよ!」と言ったら
「???」って反応であった。

あれほどサブカルマスター的な人でも
認知が少ないのだなぁと実感。
だからこそ、公開中の『SRサイタマノラッパー』は、応援したい。

TwitterRT @sueiakira
 『サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』観ました。
 いや、すごい。観たあと、なんだか気持ちがムズムズするような、
 何だろうと考えたら勇気じゃないかと。
 勇気をもらったんだと思います。

(博士のコメント) 末井さんですら。


TwitterRT @aizawaaa
 「サイタマノラッパー」は自分は1をDVDで自宅で観て、
 2を劇場で観て、その伝わり方の違いに衝撃を受けた。

(博士のコメント) わかる!僕は1をDVD、2を病床で。そして3を劇場で。
 しかも3は映画館の興奮を圧倒的に味わいます。


TwitterRT @roug02 塚本晋也監督の「KOTOKO」を観てきた。
 いやーっすさまじかった!
 予告編を観た印象では自傷行為の場面なんかがあって
 ただ痛ましく正直、観るのを迷ってたんだけど、
 いや観て良かった。
 深刻なテーマが塚本晋也のケレンにかかれば滑稽ですらある。

(博士のコメント) 「KOTOKO」も良いのだ。




深夜、橋下徹市長のTwitterの言及が、
今度は小林よしのりへ。
う〜ん。目が離せないではないか。
『SAPIO』の記事に関する反論らしい。

今、橋下徹市長の「ゴーマニズム宣言」が面白い。
この現象を面白がるのはいかがなものか、
と思う向きもあるだろうが、
『SIGHT』で、高橋源一郎氏が言及するように、
是非はともかく、これが「面白い」ことは確かだ。

多くの予想、観測に反して、
敢えて橋下市長が
「ヒトラー」となぞらえた「ナベツネ」に
貴方こそ「独裁者」と反論したのは「面白い」と思いましたね。



元々、元ひきこもりの自宅警備員の俺は、
GWをどこにいかなくても平気だけど、子供たちは俺じゃない。
「絶対、何処かへ行こう!」と今頃焦る。

大人数の家族では宿がないのだ。
もっと早く準備しろ!



『AERA』の「現代の肖像」で特集されていた、
金髪豚野郎以来の天才落語家・春風亭一之輔さんが、
3人の幼児の父として俄然、親近感が沸く。
————などとTwitterでつぶやく。

DVD


《 小沢・民主元代表に無罪判決。虚偽記載の共謀否定 》
《 亀岡事故。警察が少年側に「遺族連絡先一覧」渡す 》
《 渋谷駅に直結。地上34階、地下4階の新名所「渋谷ヒカリエ」がオープン 》


4月27日  金曜日


朝、Twitterで、
春風亭一之輔師匠からボク宛にツィートがあり驚く。

TwitterRT @ichinosuke111 ありがとうございます。
 恐縮です…。高校くらいからファンだったもので。。。いやはや。

(博士のコメント) こちらこそ。さきほど雨の中、子供3人の登校を玄関で送り
 俺は一之輔さんとは大違いと思いつつ、
 YouTubeで一之輔さんの長屋の花見を聞いて、
 Twitterを開いたところ

Twitter@ichinosuke111 うわ。ご本人!と声を出してしまいました。
(博士のコメント) 然し落語家と漫才師の初対面がこんな無粋な電脳空間であるとは。
 現代ですね〜。


TwitterRT @ichinosuke111 いえいえ私も「博士!?」と声が出ました、
 その後妻と分かち合いましたよ。
 学生の頃お兄さん会、高田笑学校、TFMホールのライブも行きました。
 全部、糧になっております。

(博士のコメント) これはマニアック。師匠、嬉しいです!過去の俺、偉い!




漫画家の土田世紀先生、訃報。
43歳かぁ。


午後、幼稚園から末っ子のアキラ、帰宅。

3兄弟で最も偏食の末っ子、
今日は幼稚園でおにぎりを食べなければならないので、昨日から
「やだぁ!ママぁ、ネンネしたいぃ!」(※現実逃避の時に必ず言う)
と言い続けていたので、心配したが……。

「いっぱぃたべたぉ!」と。
なんでも、米を一粒づつばらして3粒食べたらしい。
そういう方法なのか。



夕方、新橋の編集スタジオへ。

メ〜テレ『哲人の告白』ナレーション録り。

#5 道尾秀介さん(5/3放送)
#6 田中雅美さん(5/10放送)
#7 安藤竜二さん(5/17放送)

合間に雑談、
スタッフの東海さんが今日の夢に出てきた話など。


新橋駅近くの「岡山ラーメン後楽」へ。

何故、ここに岡山ラーメンが開店しているのか?
不思議に思いつつも、
豚骨醤油の細麺、懐かし旨し。


東京駅へ移動。
のぞみ新幹線で、名古屋へ前乗り。


SAPIO』購入。
「橋下首相(なら)日本をこう変える」特集。

とにかく一つの雑誌の中のカオスぶりが凄すぎる。
小学館発行のSAPIO、
よしりんの連載「反原発論」の中で、
「安全デマを垂れ流す!」と週刊ポスト(小学館)を叩き、
欄外では櫻井よしこも叩くが、
最新号の付録は、櫻井よしこ特別講演CDという、カオスっぷり……。

本



通販生活』最新号(NO.245)、
羊を装いながら狼の言及。毎回、凄いよ。

本


そういえば、
源流は同じの2大ライバル誌から取材の依頼があったのだが、
公平にお断りする。今月は漫才があるから。
でも会って話してみたいね。


深夜、『サンボマスター』の山口隆くんと電話でお話。
何故か、最近ミュージシャンとの接点が深まる。
いろいろとくだらない企画を提案してみる。


今日は、春風亭一之輔師匠との交流に尽きる。
浅草キッドと一之輔師匠との接点が、
かつて、あったことが発覚したが、発覚して何よりだ。


《 千葉県館山市でまたも登校児童の列に車。1人死亡 》
《 アサヒ、カルピス買収へ。国内飲料のシェアは3位に浮上 》
《 薬のネット販売認める判決。小宮山厚労相「慎重に対応」 》




4月28日  土曜日



朝、名古屋のホテル起床。

9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。

ゲストコメンテーター:八代英輝、いとうまい子、
いしのようこ、佐藤かよ、憲俊、ご一緒。

「大ナゴヤ☆ランキング」
名古屋市内の園児が選ぶ! GWに行きたいお出かけスポット

「旅人照英」 JR中津川駅



帰宅後、
『ぷれサタ!』の特集を目の当たりにして、
やっぱりゴールデンウィークは家族旅行〜と算段。

各所にあたってみたが、
当然、なかなか宿がない。

しかも、カミさん、親知らずを抜いたばかりで、
食事もとれず、歯痛で旅行参加が難しい。


それでも……と思い立ち、
佐竹チョイナを誘い、
初めての外泊になる末っ子も含む子供3人を連れ、
見切り発車。


19時過ぎ、富士山へ向け、出発。


車中、カーステレオ、
岡村ちゃんやRCや尾崎を流しながら、
その曲を初めて聴いてみての、タケシの感想が楽しい。


ほぼ飛び込み状態で、
富士宮市の『ハートランド・朝霧』へ到着。
アキラとチョイナは初。

オーナーの中島監督と約2年ぶりに再会。
そして、歓迎の自家製ソフトクリーム。

満室状態だったらしく、
急遽、古いロッジを宿泊用に開けていただく。
大人は息苦しいが、子供は平気。

夜も遅い、お酒を飲んで、とにかく眠る。
明日は早いのだ。


《 「福島行った」ウソでした…サルコジ氏テレビで釈明 》
《 日本ハム・稲葉篤紀 史上39人目の2000安打達成 》
《 ベッキー、日本プロ野球初!試合後のグラウンドでライブ 》




4月29日  日曜日


6時半、起床。


すでに起きていた子供たち、
動き出しも早く、
さっそく牛小屋へ行き、餌やり体験を。

朝霧高原にて


日の出と富士山、
シャボン玉遊びや、ブランコ。

朝霧高原にて

朝霧高原にて


さらに隣接する新設されていた馬場へ。

朝霧高原にて


二年前の前回は、長女が怖がり、
長男のタケシだけ馬に乗ったが、
今回は、子供3人が皆、乗馬体験。

朝霧高原にて

朝霧高原にて


子供のリクエストで、再び、
自家製ソフトクリームを食べる。

「ハートランド朝霧」の自家製ソフトクリームは、
今度、東京スカイツリーの周辺施設でも、
食べられるらしい。


中島監督とお別れして、
『富士花鳥園』へ。


色とりどりの球根ベゴニアが満開。
フクロウとペンギンにご挨拶。

熱帯淡水魚の餌やりコーナーへ。

末っ子のアキラも、一緒にやりたいとねだるので、
100円の餌箱を買ってあげたのだが……、
餌箱ごと、ぶちまけてしまい、わずか一秒で終了!
群がる魚群、周囲は唖然。
嗚呼、3歳児。

朝霧高原にて



園を出て、車で移動中に、
富士山と鯉のぼりが立ち並ぶ草原を、
後部座席の長女・フミが発見。

これは絶景の撮影ポイントなり!!
雲も晴れていて、皆で撮影。

朝霧高原にて

 

偶然、通りがかった、
ドライブイン『もちや』で昼食。

水上レストランで、
卓上に回転式で流しそうめんが出来る仕様。
これは子供、喜ぶね。

このドライブイン、
遊園スペースが隣接されており、絶景の芝生。
富士山をバックに、
まだ桜が残っているのも風情あり。


さらに、遊具やフィールドアスレチックもあり、
広すぎず、まとまっていて中々のもの。

朝霧高原にて

朝霧高原にて


2時間いるだけで満喫!!
これでじゅうぶんと思ったが、
子供たちは遊び足らないようす。




1時間弱、移動し、
富士市桑崎の静岡県営『富士山こどもの国』へ。

流石にGW、
巨大駐車場がほぼ満車の人出ながら、
さらに施設が巨大。
混みあった感もなく。

「水の国」で、
子供たち、カヌーに乗りたがるが、これは一時間待ちで断念。

仕方なく、目玉の一つ、「蜘蛛の巣ネット」へ。
大混雑!
ウジャウジャと壮絶な様相であった。

富士山こどもの国


「わんぱくの森」まで歩き、
フィールドアスレチック。

富士山こどもの国

しかし広すぎるのと、高低差に流石に疲れた。
あちこちで、お父さんが、子供の理不尽なぐずりに、
天を仰ぐ姿を見かけた。わかるよ。



開通したばかりの「新東名」を使って東京へ。

帰途、
沼津SAで寄り道しようとしたが、直前で渋滞、
駐車場も超満車状態であった。




18時、帰宅。

さっそく撮影した画像をパソコンに取り込んでみたら、
全部で、2200枚も撮っていた!!

これまで、末っ子の写真が少なすぎるのが、
我が家で密かな問題になっていたのだが、
流石に撮り過ぎだわ。


《 ディズニーランド行き高速バス事故 7人死亡38人けが 》
《 柔道全日本選手権"小兵"が40年ぶり快挙!90キロ級の加藤博剛が初優勝 》
《 成績不振のJ1神戸 成績不振で監督解任!西野新監督が決定的? 》


4月30日  月曜日

 

昨日の疲れが抜けず。

老眼が合わず、
Macの動作も不具合ありでイライラ。


午後、子供3人を散髪へ。
スッキリ。
俺の老眼鏡も調節。


ウォーキング。
荻窪〜善福寺川、2時間、11キロ。
ポッドキャストを聴きながら。

『タマフル』の「シネマハスラー」で、
SRシリーズが2作連続サイの目で当たっていることが、もはや相思相愛。
選ばれているのだな。

吉田豪のラジカントロプス2.0』本棚ガサ入れ編。
意外にも珍しい自分語りもあった。



帰宅後、岡村靖幸『ライブ エチケット』BD鑑賞。

昨年のツアーSHIBUYA-AX公演。
最近、古い映像ばかり見ていたのでタイムカプセルのよう。

「変」な面白さは相変わらずだし、
圧倒的なパフォーマンス+中年感。
鹿野淳のライナーノーツに書かれた長崎旅行のエピソードも凄いな。

DVD


我が家の岡村ヘビーローテーションぶりに長男、
「♪しょうがくセイだし、サッカーブゥウだし、
 じっさいセイシュンしてるし、セが129センチィ!!!」
と替え歌中。
 
さらに、『聖書(バイブル)』聴きながら、
「オクさんもいるサイタイシャってどういう意味?」
「そんなの小3で知らなくてもイイよ、
 これじゃなくて他の曲を好きになれよ!」
「♪ダぁレすきになろうと、イイじゃない、
 わたしぃのかってよぉ、くだらない〜」とバトル状態。


岡村靖幸のライブ映像を初めて見た時の、ボクの感想は
「もしもバカ殿がブレークダンスの天才だったら…」的な奇異さに惹かれたが、
25年後、さらに清水アキラやコロッケのショーのように、
自己パロディ感が加速しているような面白さがあるなぁ。
(無論、天才は前提ですよ)


《 高速バス事故「居眠りをしていた」運転手を逮捕へ。バス会社などを家宅捜索 》
《 国際労働機関の失業率予測。世界の失業者は2億人突破 》
《 津波で流失か?宮城ナンバーバイクがカナダに漂着 》

博士の初の電子書籍 最終回 配信中

『藝人春秋』
水道橋博士 『藝人春秋』

★芸人やタレントなど実在の人物にまつわる物語を綴ったエッセイで現在まで書籍の形ではまとめられていなかった十数篇を大幅加筆、ついに電子書籍で刊行!

第6回は、このラインナップ!
・古館伊知郎と過激実況!
・爆笑問題といじめ問題
・北野武と松本人志を巡る30年!


価格は各回85円
iPhone、iPad両方に対応したアプリで購入可能
今回の企画に関する特別映像や、コンテンツの一部が含まれた無料アプリも配信中。


2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る