4月1日  日曜日


名古屋のホテル起床。

連日の東海テレビ入り。

12時より、『スタイルプラス』生出演。

司会:内藤剛志さん、松井美智子アナ。
そして、新アシスタントとして
徳丸琴乃さんがテレビ初出演。

ゲスト席に加藤茶さんと一緒。
やはり、レジェンド芸人。
横に座って、その「ありがたさ」は本番中、シミジミと。


僕が帯文を書いている本の登場人物の訃報。

TwitterRT @nhkpb_shoten: 『BORN TO RUN』を体現するランナーの死。
 RT@BornToRun_jp 火曜日に走りに出たまま行方不明になっていた
 カバーヨ・ブランコが、山中のトレイルで死体で発見されたと。
 著者クリスをはじめ50人以上の仲間が捜索にかけつけたそうです。
 ある意味でカバーヨらしい最期だったのだ。

本

 


名古屋から、3日振りに帰宅。

新宿中央公園での町山智浩さんの花見は終わっているし、
家族は実家だし……。
こういうときこそ映画館に行くんだな。


阿佐ヶ谷まで往復、40分、5キロ走。
『タマフル』聴きながら。


21時半、ユナイテッド・シネマとしまえんへ。

映画『ドライヴ』を鑑賞。

確かにインパクト強烈。
町山智浩さんのパンフの一文、秀逸。

映画ドライヴ



SPIDER』に関する佐々木俊尚さんの記事。

Twitter RT @mmariyoshi: 先週金曜の現代ビジネスの佐々木さんの
 記事(http://t.co/itVq2Atm)は非常にたくさんの反響をいただきました。
 ありがとうございます。SPIDERが何にこだわり、
 何を目指しているのかをお話ししました。
 RT @sasakitoshinao: 先進的なTV機器SPIDERが、
 驚くべき奇策でついに全国展開。
 スマートTV化の突破口になるかも。/日本の閉鎖的な放送業界を揺り動かす
 「SPIDER」のさらなるチャレンジ 佐々木俊尚 現代ビジネス  http://t.co/rM6wdFTW


《 自民 原発再稼働を容認「工場の操業できず雇用も失われていく」 》
《 AKB48がPR スマホ放送「NOTTV」がスタート 》





4月2日  月曜日



ポカポカ陽気の中、
善福寺川公園を2時間ウォーキング、11キロ。

東京ポッド許可局』の前田敦子論、聴きながら。
まだ桜は咲いてない。



夕方、駅前で関テレの特番打ち合わせ。
ネタ出しは無かった。
実は用意していたのだけど。


マッサージの後、
イシイカイロプラクティックオフィス』で筋トレ。

しかし、俺、休みの日は、
体のメンテナンスばっかりじゃないか!


《 民主、亀裂拡大 消費税法案めぐり木内議員が離党届 》
《 80万人が新社会人に。新年度スタートで入社式 》



4月3日  火曜日

昨日の反動で全身筋肉痛なのだが…。
今日は温水プールを求め、
上井草スポーツセンターまで親子で遠征。

娘のフミも
「わたしもいきたい!」と言うので、一緒に連れて行く。

しかし、タケシとフミ、
一緒に出かけると必ず揉めるのだ……。


1時間半、水中ウォーキングなど。

案の定、タケシが途中でぐずりだす。
兄妹は仲が悪くて、困り者だ。



インド映画『ロボット』視聴。
2時間20分の短縮版。

一年前からネットでも話題になった予告編以外にも
トンチキな特撮シーン多々。
子供騙しなストーリーながら、画面は惹きつける。
これは世界的なヒットも当然か。

映画ロボット



春の嵐の中、
たくさん番組をSPIDERで再生。

『田村総研』(政治、若者の雇用、消費税について討論)
『TVタックル!』(三宅久之3時間SP)
『情熱大陸』(石巻工業高校野球部監督)
『アメトーーク!!』(芸人の新ルールを考えよう2)
などなども。



松田健次『F』(SALLY文庫)を読了。

あえて福島の出版社からの上梓。
表現に関して、いろいろと複雑な感情、思惑が絡みあう一冊。

気になるひとは是非、検索を。

本


TwitterRT @bijuuradio: 【今夜深夜3時から】ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」
 ▼TBS「クイズ☆タレント名鑑」の演出・プロデューサー
 藤井健太郎さんを相手に60分1本勝負!
 ▼「ガチ相撲」のお話をします。 http://t.co/FsCGotOK #美獣

(博士のコメント) 生で聴こう!


《 列島襲う「春の嵐」 台風並み暴風、和歌山で風速41・9メートル 》
《 競泳・北島 日本新で4大会連続の五輪代表、ロンドンへ「格別な気持ち」 》




4月4日  水曜日


DVD『田原総一朗の遺言』シリーズ全7巻を視聴始める。

この仕事は、資料読みが膨大で、
事前準備などキツくて、なかなか作品を見返すことがなかったが、
程良いホトボリを経て我ながら興味深い。
しかし、一巻平均2時間として、7枚計14時間もあるのだ。

田原総一朗の遺言

田原総一朗の遺言 田原総一朗の遺言

田原総一朗の遺言 田原総一朗の遺言

田原総一朗の遺言 田原総一朗の遺言


今日から新レギュラーになった番組の資料読み。
城繁幸・小黒一正・高橋亮平、共著
『世代格差ってなんだ 若者は何故損をするのか?』(PHP新書)。
実にしっくりくる本だった。

本



19時、半蔵門のTOKYO MX入り。

21時、『ゴールデンアワー』生出演。

メインMC:徳光正行、アシスタント:安藤幸代。
ボクは水曜日のレギュラーに。

テーマ:「年金世代格差」について。
ゲストパネリスト・城繁幸さん。初対面。

しかし、『SPA!』などの連載や、
ワカモノ・マニュフェスト策定委員会の提言には、
かねがね共感しているので、すんなりと。


しかし、4名の外国人パネリストの、
タパさん(ネパール)、パスカルさん(ベルギー)、
ハルカ・オースさん(アメリカ+ハンガリー)、矢野ディビットさん(ガーナ+日本)
皆、しっかりして優秀なのに吃驚。



《 列島各地に被害もたらした春の嵐。死者は4人に 》
《 大阪・橋下市長と石原都知事が会談。新党で意見交換か 》
《 大阪桐蔭 悲願のセンバツ初制覇!エース藤浪完投で締めた 》
《 ボクシング亀田興毅、4度目の防衛に成功!判定で辛くも… 》



4月5日  木曜日


午後、谷川貞治さんの、
K−1プロデューサー辞任の発表が。

個人的には、ホントに長い間、
ご苦労様でした。と言いたい。

TwitterRT @nhbnewspro: [スポナビ] FEG谷川代表がK-1との決別を宣言 新たな格闘技イベント立ち上げへ http://t.co/F5hprpZ0

TwitterRT @Drop_kick0729: 飲みオジ・橋本宗洋の『格闘技酔拳批評』
 /谷川さんの“事情説明文”が引いた、
 格闘技年表の太線 http://t.co/1Xh1Zxn4



2時間、10キロウォーキング。
善福寺川公園、
五日市街道から北側の方の桜はかなり咲きかけていた。



TwitterRT @pkashima http://t.co/sybq6JHv第3回「2012年の黒柳徹子〜徹子×ローラ戦」
 月刊CIRCUS(サーカス)WEB プチ鹿島コラム更新。

 プチ鹿島くん。おもしろい!


プチ鹿島、
今週は、竹内義和さんに招かれ、
大阪でもライブを開催するとのこと。

TwitterRT @pkashima 竹内義和×プチ鹿島「大阪バッド不許可局」  http://t.co/wa7H3kuf
(博士のコメント)「思わず呼んでしまいました!!」の惹句にギンギン。
 20年も前、竹内さんには、「浅草キッドを見る回」として
 『サイキック青年団』で我々のライブを大阪に呼んでいただいたことがある。

本


『週刊ポスト』のプロレス特集、
柳澤健の「馬場VS猪木・宿命のライバル30年史が体現した日本の自画像」
使い古されたテーマなのに、わずか3ページでも名文。


中野剛志・三橋貴明『売国奴に告ぐ!』(徳間書店)を資料読み。
対談集なので読みやすし。
しかし、実名で挑戦的な台詞だらけだ。

本



町山智浩×柳下毅一郎『ベスト・オブ・映画欠席裁判』(文春文庫)
文春・目崎さんより献本。

元の単行本も手元にあるが、
宇多丸さんの解説を含め文庫として面白いに決まっているだろ!

本


TwitterRT @takehirohiguchi これぞゴッドアングル! 週刊文春97年1月30日号より。
 長谷川ゴジ・川勝さん・町山智浩!(資料提供:文春目崎氏)

(博士のコメント) 俺も目崎さんにコピー貰いました。惑星直列の瞬間ですね。




《 極めて異例の事態…国民新党、亀井代表を解任 》
《 小林幸子 結婚で変化?25年支えた事務所社長と専務を解雇 》
《 K―1谷川代表がEP辞任 新格闘技イベント立ち上げへ 》



4月6日  金曜日

『キラ☆キラ』のない金曜日の昼、
ウォーキング、7キロ。

タケシとアキラを連れて、和田堀公園へ。

花見

花見


芝生に転がり本を読む。
桜の木の下で息子たちは無邪気に遊んでいる。

天国のように平和だが……
俺が読んでる本のタイトルは『売国奴に告ぐ』


19時半、ひとり、東京駅へ。
のぞみ新幹線移動、
名古屋へ前乗り。

『たかじんNOマネー』の資料読み。
付け焼刃ながら、やらずにはいられない。

小林よしのり『国防論』など読み返す。

本


《 東京都心で桜が満開。平年よりも3日遅い 》
《 ボクシング・山中が初防衛、粟生は3度目防衛!長谷川穂積が1年ぶり復帰戦飾る 》






4月7日  土曜日

名古屋のホテル起床。

9時55分、東海テレビ『ぷれサタ!』生放送。

今日からリニューアル。
ゲストコメンテーター:いとうまい子、松尾陽介、佐藤かよ、憲俊、御一緒。

★中継コーナーは、田延彦の 《トコトン!リサーチ》
★おもてなし武将隊「卒業式」
★お花見スポット 《大ナゴヤ☆ランキング》
★東山動植物園 寝顔がカワイイ動物ランキング10

そして、【旅人照英】は、 名古屋鉄道 東岡崎駅


花冷えのなか、
ぷれサタ!終わりで、名古屋から大阪へ移動。


テレビ大阪『たかじんNOマネー』スタジオ収録。

出演:眞鍋かをり、青山繁晴、須田慎一郎、岸博幸、御一緒。

配置換えしてセンターに青山さん。
僕は後衛に回るが、その方が自分にも良し。


♯64テーマ:「自衛隊マネー2」

ゲスト・小池百合子、桜林美佐、井上和彦。

自衛隊の災害派遣の現場、青山さん涙腺決壊。


――雑感。
民主党政権後の防衛大臣が酷いからだろうが、
小池百合子元防衛大臣が、
『たかじんNOマネー』のレギュラー&ゲスト陣に
あれほど高評価とは思わなかった。
わずか2ヶ月の任期ながら。


♯68テーマ:「売国奴マネー」

ゲスト、古賀茂明、三橋貴明。

案の定、岸さんが楽屋から激昂の気配。
本番、キラー岸モード、初めて見た。
しかし、四面楚歌の中、出てくる三橋さんもエライが……。

しかし、三橋貴明さんだけでなく、
中野剛志さんも出演していたら、
侃々諤々、掴み合いの壮絶な修羅場になっていただろうな。


大阪帰りの車で、“漢字番長”ガンビーノ小林の
初の冠番組となるネットラジオ番組Wallop
ガンビーノ小林の仁義なきバカかい?』(毎週土曜21時〜)
を聴きながら、帰宅。


《 AKB握手会で強盗事件!専門学生の首絞め写真奪う 》
《 首都圏3カ所にPAC3配備完了 イージス艦も出港 》
《 巨人 記録的貧打 球団ワーストタイの31回連続無得点 》



4月8日  日曜日

安岡力也さんの訃報。

TwitterRT @T_KANOKOGI: 浅草キッドの「濃厚民族」の対談は最高だったな、残念。
 →安岡力也さん、心不全で死去…64歳(デイリースポーツ) - Y!ニュース



14時、世田谷・TMCへ。
行きすがら、あちらこちらで花見の人出。


関西テレビの特番
『アッパレ!? ガッカリ!? 噂のギャップさん』収録。(4/16放送予定)

MC:ビビる大木、有吉弘行。
出演:岡田圭右、麻木久仁子、田中卓志、SHELLY、
柳原可奈子、大久保佳代子、御一緒。
あっぱれ組で出演。


砧スタジオに吉本芸人が皆無。
皆、今日は100周年の舞台に集結しているんだなぁ。

今日は、あちこちで吉本の同期の集いを見聞する。
しかし、彼らもまた数多くの同期生の中で、
選抜、淘汰されわずかに生き残った戦友であり、
恩讐の彼方に互いの存在が認められる存在になっていくのだなぁと思う。


帰宅後、SPIDERで、
『IPPONグランプリ』タイムシフト視聴。

予選の強弱も決勝戦の甲乙つけ難い白熱も編集も素晴らし。


子供たちがフジテレビの『逃走中』を夢中で見ているが、
我が家だけでなく、どこの家でも一般的なのだな〜
とTwitterのTLを見て知る。


Twitterで20000ツイート。

明日は、3歳末っ子の入園式だ。
3回目なんだから慣れているはずなのに……
パパは異常に緊張している。

1回目も2回目もそうだったが、何故かわからない?
ちゃんと悦びと共に小さな君の最初の親離れを見届けたい。


《 北朝鮮がロケット発射台を公開…衛星は未装着 》
《 安岡力也さんが死去 難病のギラン・バレー症候群と闘病 》
《 CHEMISTRY活動休止、ソロ活動専念を発表 》





4月9日  月曜日



末っ子入園式。快晴。

初めての制服姿。
同じ幼稚園の年長組となった長女と一緒に登校。

園で義父、義母と合流。
我々夫婦にとっては5年間で3度目の入園式。

末っ子、
式の間、行儀よく座っているのは無理かもと思っていたが杞憂に。
園長先生、担任と記念写真。


お食事。

入園式にて


そして中野通りの桜並木へ。
新井薬師公園で記念写真。

花見


今日の入園式。

遠路、わざわざ駆けつけてくれ、
夕方まで、孫と交流してくださった、
お義父さん、お義母さんの最高の笑顔に癒された。



夕方、「わたしもオハナミしたい!」との
娘の要望に答えて、善福寺川公園へ。

和田堀近辺でサンドイッチを食べて、
桜越しの写真を一杯撮る。

花見

花見

花見

夜になって北側へ。
日テレ中継もありライトアップ。
風情があったなぁ。


帰途、別れて、8・5キロ。ウォーク&ラン。


今まで一番幼稚園を嫌がっていた末っ子。
無事、入園式を終えたが、
「きょうは、よくできました。
 あしたから、マイニチ、ヨウチエンだね」と言うと、
「もう、いかないよぉ。だって、きょう、いったじゃん!」と、
ずっと駄々をこねている。


TwitterRT @owaraicam ブログ更新しました!
 タイトル【今年の桜(番外編)】 http://t.co/vp8HooKy

(博士のコメント) やっぱ、カメラマンはiPhoneでも腕がちがうなぁと感心しますね。

RT @u5u: 松田健次『F』読み始めたら止まること無く一気に読了。
 いや、何度か涙が溢れてその時は止まった。
 誤解のないように補足すると全然泣かせるような文章では ない。
 むしろ淡々と事実が丁寧に簡潔に綴られているだけだ。
 そこに溢れるのはお笑い芸人(と作家)としての痺れるような忸怩、葛藤、覚悟…。


《 自民党「消費税10%」明記。次期衆院選マニフェスト原案 》
《 「あまり覚えていない」ブルワーズ青木、大リーグ初ヒット! 》



4月10日  火曜日


二日前にはマキタスポーツが、
そして今日は、サンキュータツオが、朝日新聞に。
ホント扱い大きかったね。

TwitterRT @39tatsuo 朝日新聞朝刊15面。思っていた以上に大きい記事にびびった!
 ありがたいなあ。一面に将棋の歴代名人の写真があり、
 この紙面に感謝感激! まさか加藤一二三とおなじ日に新聞に載れるなんて!
 http://t.co/m5ht9YMC



阿佐ヶ谷往復、5キロ、36分。
スローペースだが苦しいな。
暖かくて良い。


帰宅後、大宅賞で朗報が!

TwitterRT @GONG_KAKUTOGI
 第43回(平成24年度)大宅壮一ノンフィクション賞に、本誌『ゴング格闘技』で
 約4年にわたり連載された増田俊也氏の
 「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」が受賞しました。http://t.co/htPxHwzL

(博士のコメント) 万歳!!


TwitterRT @GONG_KAKUTOGI: 師弟の写真の前で、
 4月10日、第43回(平成24年度)大宅壮一ノンフィクション賞に、
 本誌『ゴング格闘技』で約4年にわたり連載された増田俊也氏の
 「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」が受賞しました。 http://t.co/eV3hgrfO


TwitterRT @ibiru 猪瀬氏の『木村政彦〜』評ですが、
 「一見、プロレスのことだが、日本の近代を世界史的、グローバルな 視点から見直している」とのこと。また「自分の文章の引用のされ方には怒った」とも。

(博士のコメント) ほ〜。選評読みたいなぁ。立花隆先生は?


本


増田俊也氏「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」が大宅賞受賞。
キラ☆キラで僕が紹介した回。http://t.co/icSX5zif


内心、柳澤健さんの『1985年のクラッシュ・ギャルズ』と
同時受賞しないだろうかと、期待していたのだが……。

柳澤健さんが井田真木子の『プロレス少女伝説』の評を巡っての屈辱を
20年ぶりに2012年に晴らすというサブストーリーはなくなったのだ。

2012年、クラッシュ・ギャルズはなぜ、立花隆を殺さなかったのか、
問題も発生するのだなぁ。


本 本

《 米メジャーリーグ・ダルビッシュがデビュー登板、5失点も初勝利! 》
《 フェイスブック、IT企業買収。過去最大820億円 》
《 「まる子」のおじいちゃん役…声優・青野武さん死去 》

博士の初の電子書籍 最終回 配信中

『藝人春秋』
水道橋博士 『藝人春秋』

★芸人やタレントなど実在の人物にまつわる物語を綴ったエッセイで現在まで書籍の形ではまとめられていなかった十数篇を大幅加筆、ついに電子書籍で刊行!

第6回は、このラインナップ!
・古館伊知郎と過激実況!
・爆笑問題といじめ問題
・北野武と松本人志を巡る30年!


価格は各回85円
iPhone、iPad両方に対応したアプリで購入可能
今回の企画に関する特別映像や、コンテンツの一部が含まれた無料アプリも配信中。


2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る