10月1日  月曜日


リビングへ。
朝のドタバタ劇は無く皆のんびり。
今日は『都民の日』&運動会の振替休日なのか。

「よ〜し今日は台風一家勢揃いだ!」
と喜んでいると長男、
「パパ、台風一家じゃなくて過去の『過』だから!
 もう通用しないよ。そんなボケ!」
と冷静にいなされる。


今日の朝も長男が作った
スクランブルエッグのモーニングだったのだが……
インスタントコーヒーなのが惜しい。

「こうなるとエスプレッソ・コーヒー飲みたいね」
「じゃあ、あのエスプレッソマシーン奥から出すわ」とカミさん。
あ、あ れ、いつの間にか片付けられていたの、
気が付かなかった。


今日「都民の日」が「惰眠の日」の方へ
「今から急げ!」原稿。
その歴史などを含めて。http://t.co/5X3SqYCV


昨日、都築響一さん、
柳下毅一郎さんからお話を聴いていた、
福島のニューシネマ・パラダイスの話、
写真も素晴らしい情感で泣ける。 http://t.co/N2w7GAHS


NHKEテレ『映画にできること 園子温と大震災』
SPIDERでタイムシフト視聴。


Twitter RT 『映画にできること 園子温と大震災』
園が原発事故を撮った。目に見えない放射能を、
被災した福島の人たちの苦悩を、
どうやって映画というフィクションに残すのか。
表現者の格闘を追った。 http://t.co/vVM0Do8Z



Eテレの園子温特集は
映画のストーリーのネタバレすら恐れていない。
監督の了解済みなのだろうが、
それよりも映画が広く、そして「テーマ」に沿って
見られることを意識している点、素晴らしい。
ボクが始めるMXテレビも、そこがポイント。
映画紹介、映画感想番組にしないから。
NHK園子温特番、被災地で監督が作った詩。

“数”
まずは何かを正確に数えなければならなかった。 
草が何本あったかでもいい。
全部、数えろ。 
花が、例えば花が、
桜の花びらが何枚あったか。 
「膨大な数」という大雑把な死とか涙、
苦しみを数値に表せないとしたら、
何のための「文学」だろう。 
季節の中に埋もれゆくものは
数えることが出来ないと、
政治が泣き言を言うのなら、
芸術がやれ。



Twitter RT @yu_hirano 今夜ロフトプラスワンで
園子温監督のイベントがあります。
是非時間があったらいらしてください。

(博士のコメント) ↑見たいけど仕事が……Ustream希望の国。

Twitter RT @umebana
今日の文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」
大竹メインディッシュのゲストは園子温監督だ…。
ポッドキャスト配信も。→http://t.co/FtbW1M2J


12時、『笑っていいとも!』の
テレフォンショッキングに殿が24年ぶりに出演!

ずっと見ていたい。
ガルーダ航空の話、初めて聞いた!

テレフォンショッキング、
明日のゲスト……
ええーーーーーーッ!俺たちなのぉ!
聞いてないヨォ(笑)

8年ぶりかぁ!
タモさんの財布を拾った話以来。
その前の前が偽装免許証事件に繋がる生出演か。


Twitter RT @umhrkn 本日発売のBRUTUS「記念写真」特集。
水道橋博士の貴重な殿とのプライベートショットから
若き日の赤塚不二夫先生まで。
著名人の記念写真を揃えてみました。

(博士のコメント) ↑唯一の2ショット写真です。
いやBRUTUSに殿と一緒の写真掲載はボクも嬉しいです。

Twitter RT @umhrkn 本当に貴重かつ痺れるエピソードに溢れた
1枚をご提供いただき感謝です。
また、機会がありましたら何卒よろしくお願いいたします。

Twitter RT @taguone: BRUTUS にビートたけし×水道橋博士が、
ある場所で撮ったツーショット写真が掲載。博士の表情がイイ。
他人には分からない、
お笑いの師匠と弟子の関係を垣間見る一枚

Twitter RT @mogemoge48 ブルータスに載ってた
水道橋博士の写真が何かいいね。
なんでもない写真なんだけど。

↑ボクのお気に入りの一枚ですよ!




いいとも!の『最強のふたり』を見ながら
『最強のふたり』の年表作りに励む。
年表エピソード。
当日の質問受付中。

【決戦まであと5日!】
10/5(金)20:00『長州力×高田延彦』@新宿FACE
博士まとめ⇒ http://t.co/hT4IiXUj

長州 vs 高田の『最強のふたり』年表、一日没頭。
詳細に作ればキリがなくなる。
タイムリミットまで。



えのき氷と生アーモンドだけで、
デブレスパイラルは止まっているわけだが、
単純にモニター前に向き合い、
長時間座っているので運動不足に。

阿佐ヶ谷まで40分ウォーキング。
そう言えば柳下さんもFUEL使ってたな。


帰宅後、
再び、年表作業。


【Twitterメモ】

Twitter RT @okiteporsche @tsunkuboy
つんく♂さんから早朝いいね!いただきました!
ちなみに俺の好きなおニャン子はつんく♂さんと同じく
会員番号48番我妻佳代です。

(博士のコメント) ↑ちなみにボクの中学の同級生(ヒロトではない)が、
一時、我妻さんの旦那さんでした。まさに我妻!

Twitter RT @RocketNews24
1万円弱のモバイルスピーカー
「リルウィズ」の音質が良すぎて笑った!
倍の金額出しても良いレベル
http://t.co/s6BvKGKK

(博士のコメント) ↑これ欲しいわ。使える。(結局、購入)

Twitter RT @sasakitoshinao これはすごい。
いま走っている列車が
Googleマップの上をリアルタイムに動いている。
鉄道Now http://t.co/4cWHCWxg

(博士のコメント) ↑確かに凄い。
しかし、これ何に使えるだろうか?教えてわかるひと。

Twitter RT @Tokyo_Tweet: 坂口恭平 新政府 展 | ワタリウム美術館 http://t.co/hKGniXhn #tokyo #東京

RT @sintarou815 ABCテレビ。
報道番組「キャスト」今日スタート。
多彩なコメンテーター。古賀茂明、大谷昭宏、井上公造って。
一番まともなのが水道橋博士。これはワイドショーか?

(博士のコメント) ↑一番まともじゃないよ。
今週水曜日から始まります!大阪、生放送。

Twitter RT @yoneoman ハリウッドエクスプレスを是非!
無料放送中です。http://t.co/bjWpsqyu

(博士のコメント) ↑嗚呼、これは素晴らしい!!HPも充実。

 

水道橋博士の80年代伝説
千葉真一さんのゲスト回の感想ツイート頂く。

Twitter RT @jiri703 水道橋博士の80年代伝説見てる。
吉田豪、掟、RECの3sは笑えるな〜。
こんな画見たことないよ〜

(博士のコメント) ↑千葉真一ゲスト回。
俺がまだ見ていないのだから……羨ましい。

Twitter RT @papipupeo
『水道橋博士の80年代伝説』
千葉真一さんゲストの回を初めて視聴 
あの夫婦にまつわる噂が真実だったのが衝撃だ!
せっかく面白いのに30分番組じゃもったいないな〜 
自動車免許持ってない3人を博士が迎えに行ってあげる
優しさに萌えるわ! 

(博士のコメント) ↑早く見たい!

Twitter RT @nambukazu:
CS『水道橋博士の80年代伝説』ゲスト千葉真一。
大物映画人たちの豪快な話の数々。
唯一の小物は
真田広之の目立つシーン全部カットしたトム・クルーズ。

Twitter Twitter RT @jiri703: 『水道橋博士の80年代伝説』
千葉真一回面白かったー。
「悦ちゃんに怒られちゃう」(千葉)とか
可愛いげがある、というか可愛い。千葉真一。

RT @iijjiji: 歌謡ポップスチャンネル
『水道橋博士の80年代伝説〜南総千葉八犬伝〜』
論客:吉田豪、掟ポルシェ、コンバットREC
ゲスト:千葉真一
日記 http://t.co/DPObOCbc http://t.co/6miOwGBt

Twitter RT @kaiku_hokki:
『水道橋博士の80年代伝説』千葉真一ゲスト回。
面白かった〜!
RECさんはじめ、博士や豪さん達に愛されて
自分でも忘れてるようなことがいっぱい話されて、
千葉さんもうっすら感涙されてた様子。



10・5長州vs高田『最強のふたり』年表、
ここまででタイムアップ。
週プレサイドに原稿を渡す。

長州力、高田延彦の関連本を
山のように積み上げて読み返す。

改めて、こんなに読んできたのだなぁと感慨。
教科書や歴史書だってこんなに読んでないもの。


明日は『笑っていいとも!』、
明後日は大阪で毎週ニュース番組が始まるから、
これから時事ネタも抑えなきゃって……

土曜は名古屋、大阪で計4本、
日曜は、さいたまでイベント、
っておい!忙しすぎるよ。

《 100年前の東京駅 丸の内赤れんが駅舎全面開業 》
《 田中真紀子氏、前原氏ら入閣。閣僚18人中10人が交代 》
《 オスプレイが普天間基地に。住民らが抗議の座り込み 》
《 東京で30℃超。10月としては7年ぶりの真夏日に 》


10月2日  火曜日


4時起床。

早すぎる。
こうなったら日記でもまとめておこう。


8時、再起床。

『藝人春秋』『最強のふたり年表』が
一旦、手から離れているので日記をしばし。


Twitter RT この後!10/2(火)12:00
『笑っていいとも!』ゲスト:浅草キッド(8年ぶり!)
過去出演⇒ http://t.co/MvKen6VG
http://t.co/sP6sWB9B
http://t.co/ctFRRUwL


10時半過ぎ、新宿アルタ入り。

本番前、
「お時間頂いていいでしょうか」
とお願いしてタモリさんの楽屋へ。

時刻表と地図帳が積み上げられた
個室を訪ねたら、
タモリさんはスマートフォンを指で、
たどたどしくいじってらして
「ホントにスマートフォン使わてるんですね?」
「いや、これが全然わかんないんだよ、
 タケちゃんはホントは いじれるでしょ?」
「いえ、ホントにらくらくフォンです」

キンコン西野くんの絵本の話と、
ボクが構想しているものを直談判。




テレフォンショッキングのトークの流れは、
全くもってわからない。

過去4回、いつもボクが前に、前に、
と向かって話に行ってしまうので、
今日は流れのままに。


12時過ぎ、ゲスト生出演。

タモさんが水を向け、
赤江くん(玉袋)のスナック話に。

その後、
ボクが老眼鏡の話をしはじめたところでタイムアップ。

終了後、
赤江くんが「スイマセン長くひっぱって…」と言っていたが、
そんなことはない。
いつもこういう時はボクが前へ行き過ぎるのだ。

また時間があれば、
タモリさんの財布を偶然拾った話から、
その御礼で、俺とカミさんと3人で飲みに行った話、
タモリ倶楽部の収録後に行った銀座や、
立ち飲み屋の話などしたかった……。


太田くんの花束も昨日からの流れ。
互いにロープに振れば帰ってくるプロレスラー同士。
事前に「あります」と聞いてなかったら、
後ろに隠れたまま触れることもなかったなぁ。
触れれば弄り合うのは当然だ。
しかし、お客さんは何をやっているか
意味がわかってないようだったけど。




CMの間――。

「タモリさん、『全冷中』はなぜ終わったんですかね?」
「あれは俺が忙しくなったんだよね」
「町山広美さんのお兄さんの町山智浩さんは
 全冷中に入っていて
 赤塚不二雄さんと一緒にお風呂入ったそうですよ」
「ああそうなの!」

「最近あの時代を掘っているんですよ。
 タモさんと団しん也さんの
 『今夜は最高』とか今見ても凄いですね」
「あれね!団さんのジャズモノマネ。
 古賀政男さんの弟子だから声もイイんだよね」
「団さんは今 は?」
「生きてるのだけは知ってる」
「また見たいですね。お二人の掛け合い……」

CM中、
昼とは思えない話を続けていた……。

100分のXアンケート
「浅草キッドの漫才を見たことがある人?」で、
100人中1人だった。
基本的にテレビでやらないのだからそんなものなのだろう。
演劇の人たちの見返りの少なさに対する
孤高の誇りに比べれば……といつも思う。


明日のゲスト、
リリー・フランキーさんの紹介。

ボクの
「リリーさん、噂の彼女を連れてきてください!」
の話の後、意味が伝わっていないなと……。
タモさんに耳打ち。

「リリーさん、みうらさんと一緒に
 高級ラブドール買ったんですよ、
 それを今、どこでも自慢してて……」
「その話なんだぁ」と。
笑って別れる。

そしてまた8年が過ぎるのだろう。
その時はタモリさん75だ。

2年ぶりに会うタモリさん、
楽屋でのふたりきりでのトークも、
CMの間の話しも、俺の宝。


生放送終わり、
増刊号のPがご挨拶に。

ガンビーノ小林抜擢のお礼を言うと
「61年生まれのひょうきん族のAD出身で……」
そして我々の番組のことにも詳しい詳しい。

最近のいいともが、
若い世代だけではない方にも攻めていて、
微妙に触れているのを垣間見た気が。


『タモリ倶楽部』は、土曜日が収録日。
ここ2年間、毎週土曜は、
名古屋で『ぷれサタ!』、
大阪で『たかじんNOマネー』と地方渡り鳥のため
タモリ倶楽部にご無沙汰している。

『タモリ倶楽部』は、
タモさんと合間にマニアックな話や
昔話をし放題なのだ。

Twitter (博士のコメント) @TomoMachi 町山さんを知らないかと思って
『タモリ倶楽部』の作家の「広美さんのお兄さん」
って表現しましたが「ああ町山くん」って言ってましたよ。
お知り合いなんですか?

Twitter RT @TomoMachiいやー、ご存じないでしょう。
でも渡辺祐さんの「怖いですねアワー」のビデオ選びは
僕がノーギャラでやってました

Twitter (博士のコメント) @TomoMachi もし接点があるのなら
『町山智浩年表』を渡すところでした(笑)。
先日、柳下毅一郎さんにも初めてお会いして
年表話しましたよ。

Twitter RT @TomoMachi 2カ月半、待ってた返事がようやくキター! 
これが成功したら映画評論もコラムも全部やめて
そっちに専念する!……かも

(博士のコメント) ↑あれ!ですか?



Twitter RT @nishinoakihiro 映画「鍵泥棒のメソッド」が大傑作でした。
間違いなく今年No.1です。

(博士のコメント) ↑ほー見たくなった。
今日、いいともの楽屋で
タモさんと西野くんの絵本の話をしたよ。
ある了解をとったところ。

Twitter RT @nishinoakihiro タモリさんとの話、
ムチャクチャ興味あります!
横で聞きたかったです!

(博士のコメント) ↑今、丁度、絵本のゲラを読んでます!


Twitter RT @takehirohiguchi さっきから博士の「いいとも!」ツイート、
スリリングというか、ほんと、「プロレス」仕掛けるなあ。
(博士のコメント)
↑ボクの直談判の内容、今度、話しますね。

Twitter RT @sen___chen
ベイベはこのお花で盛り上がっておりました。感謝。↓↓↓ http://t.co/dp8OONNj

(博士のコメント) ↑「あ、岡村靖幸さんからも」って発音しましたよ!


お花を送って下さった皆さま(順不同)

・MEGUMIさん
・カンニング竹山さん
・博多華丸・大吉さん
・週刊アサヒ芸能編集部さま
・ハウフルスさま
・東海テレビ「ぷれサタ!」スタッフさま
・サンボマスターさま
・TOKYOMX「ニッポン・ダンディ」スタッフさま
・スピードワゴンさま
・ケイマックスさま
・スナックアーバンさま
・松村邦洋さま
・毒蝮三太夫大先生
・TBS「別冊アサ秘ジャーナル」スタッフさま
・文藝春秋さま
・親友・太田光さま
・U字工事さま
・岡村靖幸さま
・ディ・コンプレックスさま
・ピエール瀧さま

『いいとも』の花。本当にありがたい。

「毒蝮三太夫大先生」から頂いた
胡蝶蘭を持ち帰って机に飾った。

学校から帰宅した息子と一緒に
『笑っていいとも』録画を観る。

「パパ、俺8歳じゃなくて9歳だから」
  ………確かに。
「でもパパもこんな人気番組にも出るんだぁ」
「8年ぶりだよ、でも一発屋じゃないからね」
「パパは一発屋じゃないよ!」
「そう?」
「一発も当ててないから」
「……」

Twitter RT @kamiyamasahiko
「いや、当たった一発がお前なんだよ」

(博士のコメント) ↑そう言えば良かった。


娘が「パパぁ、いいともでれて、おめでとう!
これわたしからプレゼントぉ!」と絵をくれた。
一発屋以下(笑)だけど超嬉しかった。
http://t.co/vUefBt2f


今日のNHK『あさイチ』のテーマが、
「えのきたけ徹底活用術」だったと知り、
SPIDERでタイムシフト再生。

俺がゲストだったら、
どんだけ話が出来たことだろう。
俺、長野県の中野市のJAから3箱送られて、
えのきだけとえのき氷のために、
冷蔵庫を買い足したほどなのだ。

えのきたけ特集。
エノキタケリノール酸をとるのに
「干しえのき」という手法を知っていたら……。
いまだに送られてきた段ボール3箱分のえのきだけを
全て「氷えのき」にしたものを消費している。
(お陰で内臓脂肪は確実に減ったが)
しかし、干しえのきも欲し。

【Twitterメモ】

Twitter RT @zhtsss: 明日、帰国する。
最後にまたモバイル劇場を観に。
中で演奏するマリーノのジョンケージを聴きに。
http://t.co/2KjLwFEP

Twitter RT @shikaku_paper: 【日刊スポーツ】
エレカシ無期限休止 ボーカル宮本が難聴 -
ロックバンド、エレファントカシマシ(エレカシ)のボーカル、
宮本浩次(46)が突発性難聴と診断され、
エレカシはライブ活動を無期限休止す ...

Twitter RT @tadanoriyokoo:
「ユリイカ」のぼくの特集号(11月号)で
大山エンリコイサムさんのインタビューを受ける。
29才のアーティストで彼の適確な質問によって、
普段語らない内容のインタビューになった。
http://t.co/HJ3Yd2Pv

Twitter RT @baoh 【アイアンスカイ】 楽しかった!
その尺の短さは美点であると同時に寂しさでもある。
その強引な設定は長所であると同時に詩情でもある。
月からナチが攻めてくるというアイディアから、
これほど破格な映画ができるなんて最高だよね。
もっと見たい。何度も見たい。

(博士のコメント) ↑全く同一の感想。

Twitter RT @tsukishimafuyu
「ONE AND ONLY THE LIVE」の
ブラザートムさんの生放送での漫談、
博士はご覧になりましたか?
「パイロット番組」についての言及があったのですが、
お時間あったら是非スパイダーで…。

(博士のコメント) ↑メモ。

Twitter RT @alkitago 【本日発売アサヒ芸能】
新連載アル北郷の「たけし金言集」。
午前2時過ぎ「今日はなんでも歌うぞ、リクエストしろ!」
と殿が叫び30年ぶりに
泉谷しげる「翼なき野郎ども」をがなりまくった夜について
今週もぶち抜き2ページでお届け。是非

(博士のコメント) ↑3回目以降良くなった。

Twitter RT @nottv_endan
マキタスポーツが生放送で
学者芸人サンキュータツオを紹介中。
あらゆるお笑いを解体する「漫才文体論」。

(博士のコメント) ↑今!視聴中。

自分メモ。
今週の『週刊現代』のグラビアを見ても、
10月3日からの東京オペラシティ・アートギャラリー
『篠山紀信展 写真力』は絶対見に行かなければ!
紀信は質・量・偉大過ぎて忘れがちになる。
http://t.co/ojQrbfvm



『週刊SPA!』最新号、今日到着。
大根さんの連載に
博多女子への偏愛を語りつつカンパニー松尾発言として
「九州はねぇ‥変態大陸ですよ!」のくだり。
今、定期的な博多の仕事を振られて保留のままなのだが、
昨日の勝谷さんの博多の寿司店の話もミックスされ
俄然妄想が膨らむ。

大根さんとAppleの話。
松尾スズキメルマガで公開していたので、
心置き無く、アーバンな夜、この3ショット。 http://t.co/EG2ctlHl



夜、訃報が……。

Twitter RT @asahi_tokyo流通ジャーナリストの金子哲雄さんが、
亡くなりました。41歳でした。早すぎます。
合掌。http://t.co/irrmImEq

(博士のコメント) ↑これはショック。人生は儚い。


金子さん、ヘラヘラと安物買いを推奨しつつ
安物の流行文化人風であったが、
表裏のない常に傲らず丁寧な態度を崩さずも、
接する人への敬意と観察と学習を怠らない人で
人格は決して安くなかった。

いいひとという人物評は安易に使えないが、
この人は紛れも無い、いいひとの英雄だった。

金子哲雄さん
「ボク、博士がいつも応援されてる
 博士の後輩の
 『東京 ポッド許可局』の大ファンなんですよぉ!」
と語れる人だった。

こういう会話がいかに付け焼刃でないか。
下手な社交辞令でないか。
そして他人への興味と敬意に満ちているか。
楽屋の短い会話でも良く伝わってきた。

Twitter RT @sumidanohanabi
そんなふうに人と接してらっしゃる博士が素敵です。
金子さんはヘラヘラ?
いや、いつも自分の言葉で一生懸命話してくれた方でしたね。
きちんと相手に思いやりを持ち
我覇者なりの金融系の有名人には皆無の逸材。

(博士のコメント) ↑ボクも常にそうありたいと思いますが
なかなか出来ません。

Twitter RT @dakamo12 突然すみません。
俺、金子哲雄のいとこです。
てっちゃんのこと、こんなによく言ってくれて
ありがとうございます。
てっちゃんは、ほんとに優しくて親切で
頭も良くてすごい人でした。
とても同じ年とはおもえない位でした。

(博士のコメント) ↑ご愁傷様です。


「私の頭にはいつもどこか別の場所があるの。
 そこでは何もかもが美しくて、
 たとえば誕生日の子どもたちのようなところです」

本を書いている時は、
こういう一節とタイトルが結ばれるようなものをイメージするのだが……。 http://t.co/iz02nUpI


今、『藝人春秋』を書きながら、
芸人はライブが全てとわかっているが、
活字の世界の中に描かれる芸人。
しかも芸人論とは別の世界の住人を描きたい。


《 オスプレイ「合意破り」 基地内限定モードで市街地飛行 》
《 日本ハム3年ぶり6度目V!栗山監督「一緒に野球ができて幸せ」 》
《 流通ジャーナリストの金子哲雄さん 肺がんで死去 》
《 エレカシ活動休止 ボーカル・宮本が難聴でライブ中止 》




10月3日  水曜日


7時起床。
昨晩も酔っ払っていたのだな。

今日からABCで『キャスト』生放送。
12時30分くらいの新幹線で大阪行き。

そして今日は『いいとも』ゲストのリリーさん、
見逃せないのだが……。


Twitter RT @iijjiji: 本日10/3(水) 『笑っていいとも!』
ゲスト:リリー・フランキー
10/1(月) ビートたけし⇒ http://t.co/eaPzMWD3
10/2(火) 浅草キッド ⇒ http://t.co/5wiPuEQ1


Twitter RT @r_kit: ようやっと、おめかし完了。まじ、すげぇ。
本日、水道橋博士の無茶ブリにより、
リリーさんの噂の恋人が「笑っていいとも」に、
そしてお茶の間に初登場!? ってか、初外出(笑) 
どん引き上等! 乞うご期待!!

(博士のコメント) ↑えええ〜!!本当に出るの?
朝から緊張感が走る。

Twitter RT @nori885: 【公式HPより】
10/3(水)浅草キッドさんからのご紹介で、
「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに
リリー・フランキーが出演します。
近頃、コラムやトーク番組などで話題にしている
「噂の恋人」も一緒かも!?
http://t.co/349Imkxg


リリーさんの『いいとも』生出演を見たくて
新幹線の時間調整をしている。
もしかしたら見れないかも。
でも、こんなタイプの「噂の彼女」なのかしら……
と想像するだけでドキドキ。 http://t.co/YqkM2reS




12時過ぎ、『いいとも』テロップで
「リリー・フランキーと噂の恋人」と。
言い出しっぺながら信じられん……。



いいとも。凄い!!!!!!!
だしやがった!!!
リリーさんも、いいともも、タモさんもスゴイ!!!

Twitter RT @bu_ha 長澤まさみと舞台で競演し、
映画では橋本愛と恋に落ち、
サブカルボンクラの夢が全てそこにある!

(博士のコメント) ↑そして今日、ラブドールと交際宣言!
リリー・フランキーのモテキ恐るべし。

TwitterRT @bu_ha: 仕掛け人が一番驚くという(笑)
(博士のコメント) RT @s_hakase: これは歴史に残る交際宣言になるなぁ!



『いいとも』に、8年ぶりに出演が急遽決まった時、
都築響一さんたちとラブドールの展示会帰りだった。

「今度は何やるの?
ラブドール借りて一緒に出たら?」
15年前に偽装免許証事件で
送検された『いいとも』だけに、そこを期待される。
「いや、もう流石にそれはもう……」
いや俺が甘かった……。


東京駅から、のぞみ新幹線移動で大阪へ。

『週刊文春』読む。

シネマチャートの『アイアン・スカイ』の星取り。
正直、ホントかよ。
MXテレビ『ニッポン・ダンティ』
で取り上げねば気が済まないな。

文春に姜尚中さん。
記事になると必ず「イケメン、甘いマスク」
と付くのが恒例だが毎回気になる。
ボクには「背の高い尾木ママ」
あるいは「細身の上田晋也」にしか見えないのだが、
これはボクの主観がおかしいのだろうか?

Twitter RT @yossangaichi 博士凄い指摘ですねぇ〜!
姜尚中さんと上田晋也さんは、同じ高校出身です。

(博士のコメント) ↑熊本顔なんだな。
同じ高校出身の古葉監督も同じタイプの顔だ。
常田富士男さんも(笑)

確かに美声も要素の一つだが「東大教授」に
「イケメン、甘いマスク」を加えるのは
デリケートな問題の内容とバランスを取り、
壁を一つ乗り越えるアンカリング手法の一つなのだな。


大阪ABC朝日放送入り。

10月から、夕方の生放送『キャスト』の
水曜日、新レギュラーコメンテーターに。

初めてのスタッフ、
報道系ニュース番組で慣れるまでは
荷が重いと思っていたが……。

着替え、メーク、打ち合わせを軽く済ませると
生放送へ突入。
本番になってから気がついたが、実にやりやすい。

コメンテーターは森永卓郎さん。
この方は博識であるが、
ご自身と異論ある方がいても引かないし、
逆に反論され打たれても傷つかない。

ボクからするとよく「響く」。
つまり掛け合いが出来る。
森永さんの日なら「やります」と言ったほどに。
案の定、初コンビだがイイ音が鳴る。

森永卓郎さんは旗幟鮮明な反・橋下市長。
しかも、この番組が、
再三、市長のTwitterに取り上げられ、
市長vs コメンテーター論争の火元になっている。

逆にそうなると、
ボクも番組で客観的なポジションをとりやすい。
反・橋下でも、讃・橋下でもない是々非々なのだから。


2時間の生放送終了。


ABCから新大阪の途中、
タクシー運転手さんお薦めの、
たこ焼き屋へ寄ってテークアウト。

この時間ロスはあったが、
23時20分帰宅。

まっすぐ帰ってもこの時間になるのだな。
それと関テレ、青山さんの番組の裏なの知らなかったな。

Twitter RT @anokoro_no:
本日より、ABCの夕方帯番組に水道橋博士が登場。
気になるので…チェック!
冷静沈着な伊藤史隆アナとも息がぴったり。
気負うことなく、いきなりまずまずのスタート。
たかじんさんの番組との差別化が心憎い。
東京で待機しているS君に見せてあげたい!

Twitter RT @nazunananoda キャスト見ました。
楽しませていただきました!たこ焼きもいいですが、
朝日放送近くの、
パネポルチーニ(パン屋)の塩フォカッチャが、
大阪土産になりつつあります。
生放送の博士、楽しみにしてます。

(博士のコメント) ↑メモ!


帰宅後、
結局、後半は見れていなかった
リリーさん出演の『いいとも』を再生。


なんと今日放送予定だった
『学生ヒーローズ』のボクのゲスト回、
延期になったようす。
時節柄のあれやこれやで。


【Twitterメモ】

Twitter RT @anokoro_no 『あさイチ』の強迫性障害。
昔キッドのラジオで博士が『えっ?俺だけ…潜在意識』
のコーナーを企画。しかしハガキが一通も来ず…博士が困惑。
『なんで?わからないかな??いっぱいあるじゃん?』
と逆に追い詰められていたのを思い出す。

(博士のコメント) ↑柳田くん、よく覚えているねぇ。

Twitter RT @anokoro_no TBS伊集院光の
「深夜の馬鹿力」でやっている
『空脳』のコーナーを聞くといつも
『…博士、こういうコーナーをしたかったんだろうなぁ?』
って毎回思い出し… こちらの頭の中も
「えっ?俺だけ?…博士は?」
なんて考えることがよくあります(笑)


Twitter RT @Qtaro_Murai 水道橋博士の電子書籍「藝人春秋」
今夜は甲本ヒロトと三又又三の章を読んだ。
笑ったり、胸と目頭を熱くしたり…。
実は僕がiPhoneにしたのは、「藝人春秋」が読めるから、
というのも一因。僕は博士からいろんなことを教わってる。

(博士のコメント) ↑単行本も期待してください!

Twitter RT @iijjiji 【決戦まであと2日! 】
10/5(金)20:00『長州力×高田延彦 』
新宿FACE http://t.co/2pqpiXlR

(博士のコメント) ↑年表完成!!堂々18頁。
このライブの観客に無料配布。
我ながらようやるわ。




橋下市長から名指しのTwitter爆弾が届き出す。

Twitter RT @t_ishin ABC放送キャストの伊藤キャスター、
コメンテータの水道橋氏、
森永氏は「橋下は文楽が面白くないから補助金を出さない」
とコメント。こういう勉強不足のコメントが、
文楽への補助金問題をこじらせた。

(博士のコメント) ↑そういう趣旨では言ってないです。

Twitter (博士のコメント) @t_ishin
補助金を個別に精査、問題視し、
ジャンルを問わず公平性を保つ姿勢は
正しいと思ってます。
しかし「対立」ばかりを伝えられるのではなく
市長なら「振興」を訴える立場に立たれては。
と今日以前に思っていることを述べただけです。
そしてボクもこうして「対立」の構図に置かれるのも……。

Twitter (博士のコメント) @t_ishin
「僕の全てを晒す」と言うお上は良いお上ですが
「全てを晒している僕の全てを知らなければ
僕については何も言ってはならない」
という人がお上に居ることを警戒してしまう人が多い
ということをわかった方が、
より良いお上になると思いますよ。

Twitter RT @torasaburai
ならば、あなたも
「より良いTVコメンテーター」を目指してくださいね。

(博士のコメント) ↑それは確かにそうですね。
目指してはいませんが精進します。

Twitter RT @awanonaishi: @t_ishin
市長が文楽を「面白くない」と思っていることが
補助金支給と関係がないなら、
どうして橋下さんはtwitterで、
大入り満員で興行的に成功している
「曾根崎心中」の演出や脚本を批判したり、
文楽がいかにつまらないものかを
熱心にお書きになっていたんでしょうかね。

Twitter (博士のコメント) @t_ishin 貴重な時間をありがとうございました。


来週から、
これを機に変節したと言われないように。
大阪都構想から道州制への道に関して、
素人ながら反動やデメリットもあるけど、
概ね良い制度改革だと思っていますからね。
それからボクをかばって下さる方はお礼を言いますが
言葉遣いだけ気をつけて頂ければ
誰が何を言ってもいいんです。
ボクへの謗りや非難も。お互いに。

Twitter RT @t_ishin 引き続き、厳しい目でチェックして下さい。
一般有権者でなく、メディアでのコメントに対しては
僕も精一杯反論していきます。

(博士のコメント) ↑コメンテーターに起用される「コメディアン」は、
また全く別の役割で起用さてることも「当然」わかりますよね。
権力者を揶揄するのも仕事です。

Twitter (博士のコメント) @t_ishin 市長は公人として
「言葉遣いがどうかと思うほどに」人を罵った後
「テレビコメンテーターは酷いと言っても
 僕もそうだったからな〜」
と発言するでしょ。
大前提は
「僕もそうだったからわかりますが……
 彼らは事前に知識を教えられぬまま……」
と仰れば「より良い」と思いますよ。


Twitterより、
こちらの説明の方が大変わかりやすい。

Twitter RT @oneosaka 橋下代表の囲み取材 2012/10/3(水)
文楽協会・技芸員の皆様との意見交換会直後の感想、
「遺産」の保護から振興へ(10:44〜)、
ここまでこじれた原因(14:29〜)など 
http://t.co/wPk398bm



確かにボクは「『対立』から『振興』へ」と言ったが、
「メディアも『対立構図』を煽るだけでなく、
 補助金の出し方の問題を解決してから、
 双方が共に願う『振興』を広く伝えていくべき」
と言うべきだな。
なかなかTwitterやテレビだとわからないわ。


《 文豪愛用の東京ステーションホテル。6年半ぶり営業再開 》
《 元憂歌団ドラマ―自殺か 自宅にメモ「生きていけない」 》




10月4日  木曜日



早朝、CS歌謡ポップスチャンネルの
水道橋博士の80年代伝説
#5ゲスト・大槻ケンヂ回をDVD視聴。

(かなりカットになっているが)実に面白かった!
しかし、改めてオーケン、吉田豪、掟ポルシェ、
このメンバーで、
ネットを見ない歌謡曲ファンに向けているのが
不思議でしょうがない。

さらに、#6 千葉真一ゲスト回も視聴。
面白かった!!

過去の映画映像をそのまま使えるのは
どれだけトークの説得力を増すか。
是非、MXテレビのスタッフも見て欲しい。

高倉健さんの話、極真カラテの対抗戦の話
などカットになっているのは残念だが……。


Twitter RT @binbinstory: 「水道橋博士の80年代伝説」、
千葉真一さんゲスト回観てる。
「戦国自衛隊」撮影時の話がすごいのばかりだ。
3500万のカメラを千葉さんが自前で買ってきた
りアクションシーンでは自ら群衆に紛れて撮影したり。
そして「お笑いウルトラクイズ」との接点多数。

Twitter RT @kimie817: 水道橋博士の80年代伝説 只今無料放送中!
でたまたま視聴! ゲスト千葉真一さん。
半端なくスケールの大きい映画製作秘話。
夢中になってあっという間の30分。続編みたい!

【Twitterメモ】

Twitter RT @a_i_jp 橋下徹市長と水道橋博士の
ツイッター上での応酬を読む。
博士は真面目だね〜。

(博士のコメント) ↑真面目でしょ。
あの!中森明夫をテレビに引っ張りだす酔狂ですから。

Twitter RT @majan_saitou
元K-1プロデューサー谷川貞治氏の
『平謝り K-1の凋落、本当の理由』が発売。
 http://t.co/qetWwdco

(博士のコメント) ↑これは読みたいな!

Twitter RT @sueiakira: 高田文夫先生にあった。
ちょっと体が小さくなったような気がしたけど、
お肌もツヤツヤでお元気そうで嬉しい。

Twitter RT @zhtsss: 昨日、帰国しました。
体調は少しずつ良くなっているような気がしますが、
このアップダウンスタイルは受け入れるしかないので、
とりあえずまた水面に上がってくるのを待つことに。
しかし、次なる仕事も待ち受けてはいるので、
そんなにゆっくりはできないのだが。
とりあえず欧州仕事は無事に終えてほっ

(博士のコメント) ↑坂口恭平総理が外遊から帰国。



屋上で休憩。

途中、折り畳み式サマーベットが、
いきなり抜けて腰を強打する。
しばらく「ウゥゥウウ」と呻いて立てず。

明日の長州・高田戦を前に、
俺、『いいとも』に現れた「リリカ」のように
車椅子で登場することになるのか!!!

歩くのは問題ないけど、
寝る態勢でピーンと痛みがある箇所あり。
尾てい骨の打撲?かしら。
こういうのは放っておいていいの?


気を取り直して、
SIGHT』最新号(53号)読む。



北野武インタビューは、今回でなんと52回目!
「脚本を語る」が、
アウトレイジの一作目の脚本術を語っていて
実に実に面白い。

そう言えばアウトレイジの1も2も
渋谷陽一さんと同じ試写会で見たなぁ。
ビヨンドの脚本は、
6日発売の単行本『物語』で語っていると。


内田×高橋対談。
「領土問題は国内問題である」も面白い。

『報ステ』の高橋「非国民」事件や、
坂口恭平の『独立国家のつくりかた』にも言及。
こうやってじっくり語られると
「なるほど」となりそうなものだが、
今やそういうわけにはいかないのだな。

ボクは一他人を、
「狂人」とか「独裁者」とか言う気持ちは全くありませんが、
このところ「呪いの時代」(内田樹)は実感した。
今、テレビの言論は、たいへんな時代になってきましたね。


SIGHT読んでたら、
山田宗樹『百年法』も思わず注文してしまう。
読む時間あるかしら?

小田嶋隆さんの書評
『立川談志 自伝 狂気ありて』が素晴らしく、
文句なくAmazon行き。


夕方、
パンクラス初代バンタム級王者の井上学くん来宅。

町山智浩年表を所望するので進呈すると
「格闘技仲間で3人町山ファンがいるので……」
って話が面白い。

井上くんは上智大学のドイツ語学科出身の文系格闘家。
今日読んでいた本も
『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』だった。


明日の長州×高田のトークショーに向けて、
長州、高田、関連本を乱読しているが、
長州、維新軍だけではなく、
TLの橋下、維新の会が加わる上に、
橋本真也も絡み合い頭の中が整理できなくなる。


『さらば、長州力』(NCY)
この本、何故か定価2200円もするのだが……。
何回、読み返しているストーリーなのかわからないけど、
しみじみと長州力が好きになる。
プロレス史って群雄割拠の三国志だね。



『期間限定長州力』も肉声が聞こえてくるし、
辻アナの『反骨イズム』も、
改めて味わい深いイイ本ですね。

Twitter RT @iijjiji 【明夜、金曜8時ゴング!】
10/5(金)『長州力×高田延彦』新宿FACE 、
水道橋博士まとめ⇒ http://t.co/hT4IiXUj

(博士のコメント) ↑カメラも入りますが生放送はなし!


家族の夕食時間に、
テレビでマキタスポーツ

すっかり、地上波のゴールデンタイム、
此の光景に見慣れてきた。

「15の夜」アンサーソング。
我が家の3人の子供たち元歌を知っているので興奮。

久々のお風呂・娘キャバクラ
「パパぁ、うんどうかいで
 ピラミッドのいちばんウエになったのぉ!」
「へ〜なんだんなの?」
「4だん」
「怖くない?」
「でもいちばんシタのヒトがいちばんたいへんなんだよぉ!
 すごいがんばっているのぉ!」
「それが一番偉い!」


《 田中法相外国人企業から献金 改造内閣まだ3日… 》
《 ヤンキースが地区V!イチローもシャンパンファイト 》
《 レスリング13連覇、吉田沙保里に国民栄誉賞検討 》
《 ロンドン五輪金の村田が現役続行「ボクサーはやめ時を知らない」 》
《 金子哲雄さん通夜"自身プロデュース"小沢氏も来た 》




10月5日  金曜日



7時起床。
決戦当日。

尾てい骨の痛みは軽減。
良かった、これで車椅子入場はなくなった。
長州・高田戦のゴング、13時間前。


【Twitterメモ】

Twitter RT@eigaohキーファー・サザーランド主演の最新ドラマ
『TOUCH/タッチ』 が、BS191ch WOWOWプライムにて、
本日23:00より無料放送!
 然し、連続ドラマの第一話と侮るなかれ。
映画一本分のアイディアと知的好奇心煽るディテール。
複雑な人間関係を見事に収束させる展開は欣快導くこと必至。

(博士のコメント)@eigaoh Bさんはつくづく現代では珍しい美文調だなぁ 。
『TOUCH/タッチ』見たくなった。
ボクも実は映画惹句の美文体は、
ちょっとだけ意識していて、
アイアン・スカイのコメントなんかあえて漢字を多めにして
ドイツ感(笑)を狙って書いたので是非、見てください。


『アイアン・スカイ』への応援コメント

「こんなワンアイデアの中に、
 星の如くネタを鏤(ちりば)め、
 糾(あざな)える縄の如くスクリューし
 束ねられるストーリー。
 これを一時間半で
 纏(まと)め上げているのだから素晴らしい!!
 予断を遥かに超えたバカバカしさ!!」

                       (水道橋博士)

Twitter RT @TomoMachi
ハルク・ホーガンのSEXビデオ流出って見たいのか? http://t.co/gCVfrdtc

(博士のコメント) ↑この経緯は町山智浩著
『アメリカは今日もステロイドを打つ』(集英社文庫)を。
解説書いてます。

Twitter RT @kouchiin: 昨晩、団しん也さんのライブDVDが
丁寧な直筆のお手紙入りで届いた。
歌、ジョーク、ものまねの大人の芸を酒を呑みながら鑑賞。
「森進一と川内康範」には爆笑した。
円生師匠もいろんな人がやっているが、
僕が聴いた中では一番。
思い出させてくれた水道橋博士に感謝!

Twitter RT @ito3com あ、これか!>http://t.co/QIrYlzCA

(博士のコメント) ↑『映画と恋とウディ・アレン』って
ドキュメンタリーなの!見てえよ!
オー!予告編の時点で傑作!!!たまらん!!!




頭の中が、
ウディ・アレントークで一杯になるが、
今夜の長州・高田の「最強のふたり」に集中する。


金子達仁『泣き虫』(幻冬舎)を再々読。

『覚悟の言葉』の10年前に書かれた高田延彦の評伝。
長州力の物語を脳内に並行に走らせながら。
何度も自我崩壊を繰り返す裸のレスラーの大河ドラマの
痛ましさと誇らしさよ。



ぎりぎりまで日光浴。
「色黒いですね〜」
今年の夏から何度言われたことか。
これはサイパン焼け。

重大な一戦の前に、
長州力はサイパンにキャンプを張って
日焼けとコンディション作りにつとめる。

それを見習い、
ボクも8月の頭から、
サイパンで日焼けしたときの黒さを今日までキープ、
バーニング・ハートなのだ。

スズキ秘書に、
急遽、黒パンツと白の靴下を用意させる。
「入場はこれだよ!」
「トークの司会ですよ?」とスズキ秘書笑い出すが、
「……まず、素っ裸で
ど真ん中で司会する意気込みを見せる、
しかも、こういうこと俺がやりそうにないでしょ!」

「俺がリングにあがるときは
 体中にガソリンをぶっかけてマッチで火をつけて
 メラメラと燃え上がるようにしていた!」(長州力)

ルールはあるが今、俺もその気合!!



「長州×高田」in新宿FACEの一戦。
前売りはソウルドアウト、
当日券も少数だから煽る必要もない。
が、昨日、個人的なサプライズも仕込んだ。

金曜8時のゴング、いや、ギブUPまで待てない!!



17時、歌舞伎町の新宿FACE入り。

歌舞伎町訪れたのは久々。
FACEの前は当日券の列。
前売り完売、当日立ち見券もソウルドアウト気持ちよし。


プチ鹿島、茂と合流。

初めてのスタッフなのでリハしながら
ライブイメージを直接マイクを通してスタッフに伝えていく。
久々。
『浅草お兄さん会』の頃を彷彿。

プチ鹿島をリングアナ&書記に見立てて役振り。
マイクの出し入れ、
ゲストやサプライズの導線に至るまで細かく確認。

新宿FACEは、リングを置かないと
こんなに広いかのかと思える500席。
「最強のふたり」年表は、
他の土産と共に封に入っている。仕込みも万全。


18時、高田さん、長州さん、双方に挨拶。
当然、お二人は楽屋の階も違うので、
それぞれ年表を渡し趣旨説明。

一番ネックの呼び込み順だが、
年表時間軸通りに、
「長州さんの先に入場」がすんなりと受け入れられる。


出番前までシゲル、プチと年表をチェック。
KAMINOGEの井上崇宏くんに、
事前、長州情報などを聞き込み、
いざ本番。


20時、プチ鹿島の呼び込みで、
50歳の俺がしゃかりきの黒タイツ一丁で登場。
超満員の客席、万雷の拍手に迎えられる。

入場曲は22-20Sの『デビル・イン・ ミー』。
この曲は元パンクラス初代バンタム級王者の
井上学くんの入場のためにボクが選んだ曲。
これでボクも一度登場したかったのだ。



オープニングは、プチと一緒に趣旨説明。
何故、年表トークなのか?

これは、長州さんのインタビューでは
「忘れた」「おぼえていない」「そんな事言ってない」
などの発言が極めて多い状況なので「証拠」として。

そして、通算「5分」しか話をしていない
「最強のふたり」の「5分後の世界」を見せる。と。
両陣営から数々のNGワードがあるのも示唆しつつ

無難に「徹子の部屋」の様なトークショーにはしない。
「それがオマエのやりかたか!」と非難されるも承知で、
あえて「端」っこから「ど真ん中」を攻めると宣言し、
ゴングが鳴る。


まず長州力、登場!

上機嫌だが、
「覚えていません」「言ってないですよ」を連発。



続いて高田延彦、登場!

二人にこやかではあるが緊張状態、
高田新弟子時代の草野球話で和やかに。


用意周到だが、
時間軸を辿れば穏やかならざる感情にもなる。


……時間はどんどん押してくる。


1995年10月9日の東京ドーム
「新日本プロレス対UWF インターナショナル全面戦争」
までは辿り着きたい。

「質疑応答をやりますか、
それとも休憩も入れずこの流れを続けますか?」
客席判断で試合続行。

ひとりの酔客に野次が増して高田さんが切れる寸前。
タイムアップ寸前で10・9まで辿り着く。

エンディングのサプライズに、
「ドラゴン・スープレックス」のテーマ曲が流れる中、
藤波(ユリオカ超特Q)登場、

さらにWサプライズで、長州さんの長女が花束贈呈。
これは長州さん驚愕……。

さまざまなNGワードの制約の中
それでもハードルを高く設定しての2時間。

互いにギリギリのせめぎ合いで応酬が最後まで。
自己満足度は高い。

もちろん、これが
「vs 長州力」
「vs 高田延彦」
の個別インタビューであれば、
どれほど楽なことかとは思う。

しかし、30年、40年のスパンで、
たった5分の接点しかない二人を、
どちらも貶めることなく、魅力を引き出すか。

入場順は年代順で、
長州力がに先、高田延彦が後、
という異例の設定も当日OKに。

さらに“格闘技”がNGワードの中で、
全てが「忘れた」「覚えていませんよぉ」の
長州さんに、プロレス史を語ってもらえるだけでも
大成功だと思っている。




試合終了後、
両雄から年表の進行、今日の労をねぎらわれる。

囲み撮影。
そしてマスコミ取材。


今回のトークライブの一部始終は、
高田さんの希望で、佐藤大輔チームで記録された。
「全国のファンにも見てもらいたい」
と費用は高田さんサイドの持ち出しで。
配信の方式は後ほどだが、
今回のトークバトルの全容は見て欲しい。


控え室に、角田龍平弁護士が訪問。
初対面の挨拶。
彼は25年来のキッドファンのようだ。

立川談慶さんとも初めてお会いして御挨拶。
Twitter上では何度もお話しているが……。
もっとムキムキの筋肉マンだと思っていた(笑)

さらに、原タコヤキくん、
徳光正行さん、マキタスポーツ、コトブキツカサ、
中山涙くん、小西さんらと談笑。


娘を家に返し、芸人二次会へ。

プチ鹿島、マキタスポーツ、
ユリオカ超特Q、セクシーJ、
作家の茂、Nマネと一緒に。


26時、帰宅。

明日は早朝5時起きで、
名古屋、大阪だ。


今回は今年の夏から事務所の後輩になった、
プチ鹿島を指名し、年表作りも手伝ってもらった。
ライブも一から立ち会わせ、
本番も、あえて舞台に立たせた。

彼は「浅草お兄 さん会」のメンバーであった。
そして芸人の異種格闘技戦路線の興味も強く
「これがオレぇのやり方だ!」を伝えたかった。


感想ツイート

Twitter RT @WORLDJAPAN 高田延彦対長州力、
お互いに話したくない話題を避けなきゃいけないせいか、
最初から最後まで噛み合わないまま終了。

(博士のコメント) ↑お互いに譲歩とフライングの連続。
でも裏事情を知っているだけに楽しかったよ。
そして吉田光雄の後の吉田豪戦は順延に。

Twitter RT @okanobuchan:
新宿FACEでのトークライブおつかれさまでした。
まさに異様な緊張感に包まれた雰囲気の中での
プロレスレジェンドのお二人とのトークでしたが、
博士氏の見事な仕切りのおかげで我らプロレスファンにとっても
最高の夜になったと思います。また第2弾を希望します!

Twitter RT @tkasuga1977:
凄い緊張感、客席にも伝わってきました。
これぞ対抗戦の妙味だと思えました!

Twitter RT @shigeta_koji: ぎくしゃくした「間」から
舞台裏の緊張が伝わってきました。
興味深い言葉や表情に大満足です

Twitter RT @sakenosakuma: さすがのMC最高でした!!

Twitter RT @uma_zaru:見に行ってました。
博士、司会お疲れ様でした。
夢のようなトークショーでした。ただ時間が…。
あの2人を呼んで2時間は少なすぎました。

Twitter RT @edamichinoku: 会場組でした。
あっという間の時間でした!

Twitter RT @OrenoTabi:アッという間の2時間、
最高の捌きのMC流石でした。
かぶりつきで観戦させて戴きました。
次回を節に願います!

Twitter RT @dankeitatekawa:
水道橋博士司会のトークライブに!新宿フェイス。
長州力VS田延彦。
「最強のふたり」と銘打ったトークバトルの看板に偽りなし!
性格もレスリングスタイルも価値観も違う
二つの物質の化学変化は博士が触媒になる事で促進。
力作の「年表」に基づく
テキスト至上主義からのアプローチの説得力!
お見事!

Twitter RT @dankeitatekawa:
深奥部を極めようとするとすればときに
プロレスの文脈は難解になる。
明確さを求めて革命を起こしたと言われる
UWFはその反動であろう。
求道が探求 という内部に向かうならば、
遠心は拡散へと外部へ向かう。
このベクトルが錯綜するのがプロレスの魅力と魔力。
「年表」が巧緻な座標軸として機能。

Twitter RT @dankeitatekawa:
時間は押して、あの伝説の「顔面襲撃事件」の深層と真相へ。
板書役のプチ鹿島さんのツッコミが程よい軌道修正と
程よい脱線をもたらして上手い具合に機能。
水道橋博士のプロレスへの愛とリスペクトが根底にあるから
実現出来た企画であろう。
第二回にも参加させてください。有難うございました!

Twitter RT @dankeitatekawa:
結局人間は自分のリズムに即した自分の文脈の中で判断する。
人間はフィクションでしか感動しないと確信するのはそこにある。
ドキュメンタリーを観て感動するという事は
実はすでに自分が作り上げた文脈に酔っているという事なのだと思う。

Twitter RT @pkashima:
博士さん司会の「長州 高田戦」終了。
猪木アリ戦以来のがんじがらめのルール。
NG多いなか、どこまで踏み込めるかのガチドキュメントだった。
例えば、あの2人の前で
「前田」という名前が出せただけで奇跡の夜。

Twitter RT @iijjiji: 【まとめ更新】10・5 長州力 vs 高田延彦
レフリー:水道橋博士  in 新宿FACE ⇒ http://t.co/0jvg4T9S

Twitter RT @sumidab
「芸能界地獄の問題集」に
20年ぶり2度目のサインをいただき、
誠にありがとうございました!
長州VS高田は、時間と行間を読み込んで余白を埋めていく
昭和プロレスそのものでした!
是非大阪でも博士さんのライブを!

(博士のコメント) ↑我々の初対面の場として劇的でしたね!

Twitter RT @livedoornews: 高田延彦の発言に長州力が猛反論 http://t.co/NcqqzqOf - ライブドアニュース


博士の悪童日記9月21日〜25日仮更新。
http://t.co/1Uo37fRx 
サシャ・バロン・コーエン、青山繁晴、高橋ヨシキ、
中村達也、『藝人春秋』の日々。


《 名優・大滝秀治さん(87)、肺がんのため自宅で死去 》
《 東京駅の大丸東京が全面オープン。開店前に千人の列 》
《 東電会議映像を追加公開 「どの道、吹っ飛ぶ」緊迫のやりとり克明に 》

博士の初の電子書籍 最終回 配信中

『藝人春秋』
 
水道橋博士 『藝人春秋』

★芸人やタレントなど実在の人物にまつわる物語を綴ったエッセイで現在まで書籍の形ではまとめられていなかった十数篇を大幅加筆、ついに電子書籍で刊行!

第6回は、このラインナップ!
・古館伊知郎と過激実況!
・爆笑問題といじめ問題
・北野武と松本人志を巡る30年!


価格は各回85円
iPhone、iPad両方に対応したアプリで購入可能
今回の企画に関する特別映像や、コンテンツの一部が含まれた無料アプリも配信中。


2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る