『藝人春秋』特設サイト



2月16日  土曜日
【名古屋ぷれサタ!、波瀾爆笑・田原総一朗、柳田くん来宅】

6時起床。頭寒い。

しかし、俺、毎日、元気だなぁ。
怒涛のスケジュールをこなしている。

新幹線移動で名古屋へ。

9時53分、東海テレビ『ぷれサタ!』 生放送。
ゲストコメンテーター:
高田延彦、いとうまい子、憲俊、
SKE48(向田茉夏、矢方美紀、石田安奈)、ご一緒。

【おでかけ☆ランキング】栄 最新スポットBEST10
【中継】SLあおなみ号
【旅人照英】愛知・知多市(朝倉駅)

SKE48とSKU愛好家のおばちゃんと、
5ショット記念写真。


いとうまい子さん若々しいなぁ。

生放送終了後、
名古屋の『高島屋』へ。

文具コーナーで、
筆記具にサインを入れてもらうサービスを発見。
子供達全員にお土産に購入。

待ち時間、三省堂でサイン入れ。30冊。


行きの新幹線は、
18日締め切りの『メルマ旬報』編集長連載
「博士の愛した靖幸」を書き続ける。

帰りは『博士の異常な日常』を書き続け、
どうにか目処が立つ。

新幹線、車中。
Nマネが突然、
「僕、『メルマ旬報』の連載できますかね?」
「えっ?」
「サッカーについてと博士さんの舞台裏を絡めた
 エッセーなんですけど、一篇書いてみたので読んで下さい」

……読んでみた。

「うん。面白いし、いいよ!」
で、また連載陣候補が増えた。


東京駅から麹町・日テレへ。

『波瀾爆笑』
ゲスト・田原総一朗編にシークレット出演。

「田原さんのことなら誰より詳しい……」
タレントならボクに決まっている。

テレビ東京『田原総一朗の遺言』
DVD全7枚組の仕事で、
2年間も田原さんの資料ばかり読んでいたのだもの。


本番、初めて明かす、
今の田原さんの恋人話が出来てよかった。

『波瀾爆笑』は事前打ち合わせから、
「日曜日の朝なので…」
とトーク内容の取捨選択があったのだが、
本番の田原総一朗さんは、
自由闊達に好きなことを振り切って喋る。

その後に登場のボクも、
当然、カンペを無視して喋る。
当然、客ウケもする。
あとは
「どこを切ってもいいです!」
文字通り波瀾爆笑。

日テレの局内、
この頭でいろいろと、ご挨拶もしたかったが……。
4日ぶりに娘に会えるから、
とにかく急いで真っ直ぐ帰る。

大阪から柳田くん来宅。

今日から2泊3日次回作合宿予定だが……
いきなり熱くなりすぎる。

お互い、記憶の引き出しに、
喋りたいことが山のようにあるので、
整理し棚に入れ仕分けだ。

結局、25時半まで柳田くんと合宿トーク。

お互いの記憶や興味、関心をすり合わせる。
浮かぶ事件や事実のディテイルに入り込む。


明日は、
NHK『総合診療医ドクターG』収録日。
長丁場になるので、深酒はやめて、
早めに就寝。


2月17日  日曜日
【ドクターGポスター撮り】

6時起床。
日曜日の快晴。
『水道橋博士のメルマ旬報』
VOL.8締め切り前に原稿仕事。

さらにリリー・フランキーさんと往復書簡に、
朝からしみじみとしてしまった。

リリーさん。
「フライデーとキネ旬に討入りした輩、
 二人に突然乱入されて、ビビった!」って(笑)
ちなみに俺フライデーは行ってない(笑)

10時半、千代田スタジオへ。

NHK『総合診療医ドクターG』
新シーズンのポスター撮影。
2パターン。

漫才で坊主頭にすると決めた時、
一番、障害となったのは、
このポスター撮りだったのであり……。
今、そこにある危機だったが……

今、俺、こんなことになっている。
いったい、俺は誰なのだ?


『総合診療医ドクターG』収録。

一本目:主訴「様子がおかしい」

ゲスト:笹野高史さん、国生さゆりさん。
ドクターGに、谷口洋貴先生を迎えて。

国生さんからバレンタインのチョコを頂いた。
やはりおニャン子世代的には感激するものだ。


二本目:主訴「ダルくてつらい」

ゲスト:宮本亜門さん、東ちずるさん。
ドクターGに鈴木富雄先生を迎えて。

流石、最多出演の鈴木先生、
淀みなく、カンファレンスを展開。
東ちずるさんに水素水を紹介。

長丁場で、流石に疲労困憊。

帰宅後の柳田くんとの合宿、
疲労困憊でネタ出しを断念。
それでも結局、四方山話に。

子育て話では、柳田くんの娘さんが、
小4で英検2級に受かった話。
俄然、食い付く。

東大の深代先生と話をしたばかりなので、
「なるほど!」と気づきだらけ。
それをスンナリ採用できないところが難しいところ。

『KAMINOGE』最新号到着。
そうか明々後日は、
アントニオ猪木70歳の生誕記念日なのだ!
何か俺もお祝いしたい!


2月18日  月曜日
【あさイチ生出演、TFMタイムライン、島田雅彦】

深夜3時、
朝5時と起きながら、
断続的に『水道橋博士のメルマ旬報』原稿作業。

今日はNHK『あさイチ』が仕事のはじめ。
そこまでに髪の毛伸びないものな。

自宅からスーツに着替え、NHKへ。
メーク室で驚かれつつも、
8時15分、NHK『あさイチ』生放送。

本日、国会中継のため40分間の短縮バージョン。

MC:井ノ原快彦さん、有働由美子アナ。
出演:室井佑月さん、ご一緒。

特集「再婚、そのとき子どもは……」
生放送の冒頭、
「歳相応に髪型を変えました!」と一言のみ。

何も説明すること無くそのまま出演。
「ますます博士らしくなりましたね」とイノッチ。

やはりNHKだ。
この出演は大きな波紋を呼んだ。
Twitterのホットワードにも上がった。

「そもそも髪型とは何だ?」
「髪型はどこまで同調圧力に拘束されるのか?」
「髪型と世間?」
「髪型と権力」など……
17年前に実験的な試みで、
書類送検に終った『変装免許証事件』、
あれは公になることなく葬られたが、
その顛末、全てに雪辱しつつあるなぁ。

----------------------------
TwitterRT @news_iroiro
【エンタメ】 水道橋博士 驚きの髪型でNHK出演
http://t.co/8EAJFH3x


(博士のコメント) ↑公式見解。
カツラをとったわけでもカツラでもありません。
自毛です!

TwitterRT水道橋博士が突然ハゲたと話題に
http://t.co/RbDpej5H


(博士のコメント) ↑カツラでもカツラを脱いだのでもありません。
よく見るとハゲに自毛が密生しているのがわかるはず。
10日の高田笑学校の舞台でこの髪型になりました。

TwitterRT @yoshikazu818
【コラじゃない】水道橋博士の髪型がスゴいことに・・・
【どうした?】 NAVER まとめ http://t.co/rak07jG6 …


(博士のコメント) ↑これイイ写真だらけ。保存版に。

----------------------------

「水道橋博士の髪型は
 ハゲに対する防御であり攻撃である」
との書き込みがあったが、確かに、それは言えている。


11時半、『ラジオビバリー昼ズ』聴く。
高田先生、今日から復帰。一安心。

柳田くんと、お気に入りのお店のフレンチランチへ。
突然、謎のエンドレスしゃっくり病が久々に発生。
5時間以上続く。
もしかしたらバターに
アレルギー性反応(痙攣=しゃっくり)があるのかもと思う。
そんなことってありうるかしら?


映画『ジャンゴ』試写。

全然飽きがこないQT節。
超!大傑作!
自己ベストの大ヒットも当然なり。


『KAMINOGE』最新号、読む。
アントニオ猪木のインタビュー。


安田忠夫の自殺未遂の際に残した言葉
「花が咲こうと咲くまいと、生きていることが花なんだ」
を思い出しただけでも大収穫。

そして、「ロンブー淳×大井」対談。
いろいろと知らないことばかりで興味深かった。

インタビューのテーマとポイントがずれてない、
ふたりは親しいのに雑談以上になっているところ。

『kaminoge』最新号の苫米地博士のインタビュー。

怪我・病気の克服法。
既に我々が知っている“内知の知”。
薬にプラシボ効果がある限り、
いかに薬効は情報空間性のものかわかっていたが……。
“睡眠”目を閉じて眠りに浸ることがいかに重要か、
目から鱗が落ちた。いや目が醒めたよ。

夕方、柳田くん(金太郎師匠)が、
滞在中に行きたいと希望していた下北沢の『B&B』へ。

欲しい本がたくさんある。
やっぱり大人買いしてしまうな。


柳田くんを東京駅まで送る。
柳田くんとの合宿の原稿作りは、
思ったより進まなかった。

お互いが今、膨大に仕事を抱え、
心の中に燃え盛る、
やりたいもの、書きたいものが、ありすぎるのだ。

4月、園子音との「ふたり会」、
舞台監督を柳田くんに任せる。

男の星座祭り、以来だ。

19時、半蔵門のTOKYOFMへ。
『TIME LINE』ゲスト生出演。
この番組のメインナビゲーターは島田雅彦先生。

頭を丸め、偽・浅田次郎になりすました途端、
まさか一週間に2回も島田先生と邂逅するとは…

『藝人春秋』書評話から、
特集「ニュースな映画館へようこそ〜」で、
ボクが紹介した映画は、
確信犯で『ニュースの天才』。
さらに佐野眞一剽窃問題にも触れてタイムアップ。


出番を終えてから撮影。
フリーになった元・ドワンゴの亀松さんと話。

さらに島田雅彦さんとも立ち話をしたが……
話題が芸人向けにフランクすぎて、
偽・浅田次郎こと浅勃ち遅漏としても驚いた。

別ブースで、
マキタスポーツの『ラジオはたらくおじさん』
100回記念の祝福メッセージ、録音。

----------------------------
TwitterRT @SdaMhiko (島田雅彦さん)
水道橋博士の月代が少し伸びて、
芝生みたいになっていて、
思わず頬ずりしたくなりましたが、
ぐっとこらえました。

(博士のコメント)↑人生50年、二度会って二度も月代のままなのが……(笑)

----------------------------
RT @massy1959:
水道橋博士がTOKYO FM「TIME LINE」で
『ニュースの天才』を取り上げていた。
聴きながら同番組の水曜パーソナリティの事がチラついた。
揶揄しているのかは判らないけど勇気が有る なぁと感心。
短時間だったけど「佐野眞一の剽窃問題」についても触れている。
大手出版社への問題提起だ。

----------------------------

TwitterRT @araikaoru: (荒井カオルさん)
水道橋博士氏がTOKYO FM「タイムライン」で
佐野眞一剽窃問題に言及(このあと文字起こしを連投)。

(1)佐野眞一さんは「ハシシタ」を「週刊朝日」でやったあと、
記事捏造問題を言われているんですけれど、
出版社はどこもできないんですよ。
それに関しての検証はまったくできないんです。

(2)なぜならば全出版社で佐野眞一さんが
(仕事を)やられていたから。
僕は佐野眞一さんの本はたくさん読んでいるけれども、
それ(盗作問題)がそのまま放置されているのは
なぜかということに興味があるんです。

(3)出版社そのものが今までのもの
(盗用が疑われる佐野眞一氏の著作)
を検証していかなかったら、
どこにニュースが向かったかと思うんですよ。
(略)その後の検証をネットニュースはやっていますけど。
でも出版社はやらないですよね。


----------------------------


『藝人春秋』9刷り7万5千部の報。
読者に深謝。

園子温との「二人会」の舞台日程を詰め、
さらに『水道橋博士のメルマ旬報』の
新連載陣を決めた今日、
さらに書き手としては
最高の舞台での連載依頼があったが……。
今のところスケジュールが発見出来ない。

これは、ありがたいことなのだが……。
どうするか。

18日締め切りの
『水道橋博士のメルマ旬報』VOL.8、
自分の執筆原稿を仕上げた。

しかし、これから編集長作業は続く。
23大連載に膨れ上がっているのだ。


2月19日  火曜日
【NHK静岡、冨士山特番から大阪へ】

今日もネットで昨日のNHK『あさイチ』での、
俺の生禿のヘアスタイルが話題に上がっているせいか、
ついにフジテレビの『知りたがり!』に、
その真相を知りたがられた。

しかし……これ以上に知りたがられると、
『とくダネ!』まで飛び火しかねない……。

----------------------------
TwitterRT @NOBTOKAI (ディレクター・東海さん)
博士の回の「哲人の告白」がYouTubeにあがっております。http://t.co/rLnlgjBu …

(博士のコメント)↑これはミニ番組だけど、
毎回ボクがナレーションをしている。
そのボクが登場して、江口ともみさんがナレーション。
十四才がBGMだし、
締めの言葉は「でもやるんだよ!」だし
……TENGAは写っているし(笑)
3分で最高の映像でした!
----------------------------

テレビを見ている時間が無いのだが、
『ロンドンハーツ』のフジモンのガヤ特集、
『アメトーーク!!』小籔くんのカメラトーク、
SPIDERでタイムシフト視聴。

二人共、ひな壇芸人という、
お行儀の良い座り方へのアンチテーゼで素晴らしかった!

12時、東京駅へ。
本日は、これよりNHK静岡へ。
そして大阪移動、大阪泊の日程。


車中、『水道橋博士のメルマ旬報』編集長作業。
次々と送られてくる原稿拝受。

柴尾さんの原稿では、
二階堂ふみさんの演技が褒められていてニンマリ。

柳田くん(金太郎師匠)の原稿、拝受。
もう今から断言しておくけど。
これは最高!!!!!!!!!
大須演芸場時代のツービートの話の取材と目撃者の昔語り。
ロマンと郷愁に満ちていて……
全お笑いファンに読んで欲しい!!!!!

スタイリスト伊賀大介さん原稿、拝受。
今回もその四六時中の行動範囲に溜息。
何時セックスしてんのよ!

NHK静岡へ。

メークルームでメークさんに切ってもらったら、
なんか波平から遠く、パンキッシュになった。
カッコイイ坊主を狙っていないのだけどな。


2月23日(富士山の日)放送の特番
NHK静岡『富士山 LOVE!』収録。
大槻アナとブルーバックセットに2人で。
後ろに雄大な冨士山を映し込む。

流れるVTRには、
旧知の『ハートランド朝霧』の中島監督も登場。
素材も素晴らしく満喫。
我ながら富士山好きを再確認。
また行きたくなった。

新幹線移動で大阪へ。
車内で『夕刊フジ』を開いたら、
生禿男が出てきてビックリ。
おい!俺じゃないか!! 
でも正確な記事内容だった。


さらに『日刊ゲンダイ』開いたら
「眞鍋かをりが参院選出馬!?」と。
ホントかよ!

ネットでも、ボクのハゲに関する記事が続いている。

----------------------------
TwitterRT @GREE_news_jp
水道橋博士、突然の「ハゲカット」に隠された
漫才への熱い思い。
- GREE ニュース http://t.co/BwFdKu8T …

(博士のコメント)↑経緯は当たっているが変わったニュースだ。
----------------------------
TwitterRT @hoimi_saito
水道橋博士がなぜハゲ頭になったのか分かってスッキリ。
これは芸人魂だわ。
著書「藝人春秋」も傑作だったし、さらにファンになった。http://t.co/WbWyjJ39

(博士のコメント)↑このページ、きっちり説明してますね。
----------------------------
TwitterRT @navermatomenews
笑撃的ヘアスタイルになった水道橋博士のプロ根性がスゴイhttp://t.co/dWPhfrrH #newsjp #wadai

(博士のコメント)↑いやはや、これも、また別のニュースなんですね。
一応、記念に保存しておきます。
----------------------------

大阪のホテルへチェックイン。
とにかく外は寒し。
周囲の治安は悪し。
漫才舞台で潰した喉は痛し。
シンプレのナベちゃんとの逢瀬の予定だったが、延期に。

ホテルで万年筆、便箋を前に一筆啓上。

ビートたけし『間抜けの構造』(新潮新書)を読書。

先週の土曜日(2/16)の朝日新聞夕刊に、
カンニング竹山くんの『藝人春秋』評が。

ラジオビバリー昼ズでの代打の時も。
ありがたい!
俺こそ、竹山くんの舞台や単独LIVEを見て、
芸人として蘇った!


NYではキンコン西野くんが個展を成功させた!
その一部始終は、
『水道橋博士のメルマ旬報』で書いてもらう。
キンコン西野くんにはアンチが多い。
だからこそ、アンチが多いと思われる、
ボクの土俵で書いて欲しかったのだ。


2月20日  水曜日
【大阪ABCキャスト】

4時、ホテル起床。
うむ。早いなぁ。

朝5時前にホテルに隣接するコンビニで、
ハイボールとおでんと実話系雑誌と、
普段絶対買わない風俗系エロ本を買っていた
(これが……ほぼ記憶なし)。


『博士も知らないニッポンのウラ』の、
宮台真司ゲスト回を視聴しながら朝酒。

朝サウナに入ってチェックアウトし、朝日放送へ。
ここでホテルに財布を忘れたのに気がつく。
携帯も忘れてるし……最近、劣化してるわ〜。

『水道橋博士のメルマ旬報』VOL.8編集長作業。
高橋ヨシキさんの原稿拝受。
ヨシキさん、もう『高橋ヨシキ 映画の學校』を
番組として独立してやるべきと本気で思う。

今、ボクが司会のMXテレビ
『ニッポン・ダンディ』金曜日は、
モーリー・ロバートソンの世界の見方の解説も、
高橋ヨシキさんの映画の見方の解説も、
両方共に異常に面白すぎて、
お互いの時間がショートするのを
解決すべき企画案を提出中だ。

西寺郷太くんの原稿拝受。
2つのストーリーが連載を交叉する構成、
メルマガはいろんな実験が出来ることを
改めて知らされる。

てれびのスキマくんの原稿拝受。
今回は『フライデー事件』の検証。
懐かしいと同時に、
あの時、殿が殴りこみに行かざるを得ない。
心理がよく書けています!

その後、ホテルで新連載となる、
茂田浩司、キンコン西野、坂口恭平の紹介文を送稿。
とにかく壮大なメルマガになっているぞ!

朝日放送新社屋のすぐ隣の
堂島クロスウオーク内の『ねぎ焼き やまもと』へ。
本店も、新大阪駅店も行ったことはあるが……。
すじ焼き、ミックス焼きを注文。
美味かったなぁ。

ビートたけし著『間抜けの構造』(新潮新書)
遅ればせながら読了。


50万部直前の隠れたベストセラー。
殿の著作はのべ100冊近い。
その中で近年、最もセールスを記録している。
語り下ろしではあるが、
本質的に芸論(漫才論、テレビ論、映画論)を
軸にしたからこそ、支持を得たと思う。

『芸事で大事なのは間なんだよ、間は魔物の魔に通じる』
と勝新太郎は語っていた。

この本も今までのビートたけしの言葉の
パッチワークでありながら、
合間、合間、現在の殿の心境と想い出語りが、
実に良い「間合い」で語られていく。
たけしマニアにも心地よい。

何故か大阪、ABC『朝日放送』の楽屋で、
テレビ東京の五箇プロデューサーに遭遇。

高橋ヨシキ著
『異界ドキュメント』をテレビドラマ化すべきと力説。
新たな企画の船を編むのだ。


16時50分よりABC『キャスト』生放送。
帽子も用意していたが、
「お似合いですからそのままで!」
と言われ生禿のまま出演。

ゲストコメンテーター、富坂聰さんとご一緒した。

富坂さんには、
『博士も知らないニッポンのウラ』で、
ロングインタビューをしたことがある。
今では、中国通のコメンテーターとして大活躍だが、
元・文春の記者でもある。

『水道橋博士のメルマ旬報』の大型連載についての相談。
「それは凄い!どこにも出来ないよ!」と。
いろんな話を聞いたのだった。

本番
・明石歩道事故裁判
・卑弥呼の墓調査団、
・森元総理ロシア訪問

なんでやねんコーナー
「温泉、かけ湯だけではダメなの?」、
「IKEAの一泊二日の寝具選び」などにコメント。

ABCの伊藤史隆さんを中心にスタッフは、
『高田笑学校』に見に来てくれていたので、
ボクの髪型の上方デビューも目が慣れていた。

史隆さん
「実は『高田笑学校』の前日に東京で寄席に行って、
 一之輔さんのハシゴをしたんですよ!
 あれは名人ですね!」と。

流石、神戸大学の落研出身。

----------------------------
TwitterRT @ichinosuke111 (春風亭一之輔さん)
恐れ入ります。
伊藤氏によろしくお伝えくださいませ!ああ、嬉し。

(博士のコメント)↑一之輔師匠、
伊藤アナの喋りは達人級。
そして『日曜落語〜なみはや亭〜』の席亭でもあります。
----------------------------

生放送終了後、
新大阪駅地下の本屋さんへ。

『藝人春秋』が平積みされており、
スズキ秘書制作のPOPも。嬉し。
次はサイン本にする約束。

新幹線車内、
『メルマ旬報』編集長作業。
九龍ジョーの原稿拝受。
彼もまた何時寝ているのか?
そして、九龍も園子温もマキタスポーツも皆、
引越し中だな。

帰宅後、
J-WAVEの
『三谷幸喜×清水ミチコ MAKING SENSE』
をリアルタイムで聴く。

三谷さんに絶賛され嬉しいに決まっている。

三谷さん
「ボクのことは書かないのかな?」と言っていたが、
「藝人春秋ビヨンドで書きますよ!」
と思わず呟いてしまった。


2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る