『藝人春秋』特設サイト



2月1日  土曜日

9時起床。

夜、映画に行けるよう、
原稿のノルマを頑張る。

SPIDERで溜まった
テレビ番組をタイムシフト視聴。

TBS『情熱大陸』(SEKAI NO OWARI)
タケシが大ファンなので一緒に視聴。

過去のトラウマを晒しながらの、
バンドメンバーの共同生活ぶり、
実に興味深い!

テレ朝の開局55周年記念番組
「バラエティ司会者芸人 夢の共演SP」
勝ち組司会者に夜、
4時間の長丁場だが見飽きず。

NHK『SONGS』
エレファントカシマシ。
宮本浩次の復活の様子を見届ける。
復帰の大舞台、さいたまスーパーアリーナへ
行きたかった。


17時、ユナイテッド・シネマとしまえんへ。

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
カミさんと一緒に。

スコセッシ&ディカプリオ、コンビ。
名作『カジノ』を彷彿。
映画は3時間ノンストップ。

やりたい放題、
キメキメ、ぶっ飛び、ハメハメ映画。
資本主義の欲望がこぼれ落ちる。

これが実話ベースかと驚くが、
登場人物の誰一人と
共感するものはいないのに……。


帰途、一緒にいて帰宅。

カミさんと小さなお店で、
ステーキとハンバーグをシェアしながら、
映画の感想を語り合う。

映画館にカミさんと一緒に居る、
それだけでイイ。

もはや俺の場合、野心も欲望も小さい。
シミジミと、これ以上はいらないなぁ……。

と何で、この映画と比較しているのだろう。

 

2月2日  日曜日

9時起床。

「週刊藝人春秋」の原稿直し。

SPIDERで『サンジャポ』、
タイムシフト視聴。

『サンジャポ』って飽きもせず、
長く見ているなぁ。


夕方、80分ウォーキング。
阿佐ヶ谷まで往復。

とにかく
「ロコモティブシンドローム」を意識して、
足腰の筋トレを意識しなければ。


小説家・樋口毅宏さんの新刊
『甘い復讐』(角川書店)を読み始める。

短篇集ながら、
自分の恐怖とシンクロ率が高くなって怖い。
物語だ、現実ではない!と言い聞かす。


『たかじんnoばぁ〜』VTRを発掘。
昔の自分たちの初出演回をチェック。

男同士(江頭2:50&コンタキンテ)、
桜金造さんと一緒。
皆でコントまでやっていたのだなぁ。



Twitterのタイムラインに紛れていた、
「キスシーンが濃厚でヤバイ」
という動画を、
スパムだと気付かずにクリックしてしまい、
面倒なことになる。

対処法をTwitterで教えてもらって、
なんとか処理。

しかし、世間よりスケベ扱い、
こんなのあると、もうTwitterも
面倒になってきた。

今まで日記のメモを随時、
Twitterで140文字にまとめながら、
書いてきたので、
これだと分量が減ってしまう
ジレンマもあるが……。

 

2月3日  月曜日

節分の日だ。

6時起床。

ガン太、運転で渋谷・NHKへ。

8時、NHK『あさイチ』生放送。
MC:井ノ原快彦、有働由美子アナ。

出演:浜島直子、ご一緒。
久々にお会いした。

今日は国会中継のため、
8時55分までの短縮版。

節分の日に『大豆特集』、
大豆の健康性は多々取り上げられるが、
今回は、まるごと食の奨め。

蒸し大豆の甘さを実感。
人間は大豆主食で生きていけそう。


帰宅後、一旦、仮眠。


15時半、虎ノ門・テレビ東京へ。

『50年のモヤモヤ映像大放出!』
会議室でVTR撮り。

DVD企画『田原総一朗の遺産』で
発掘した映像に対してコメント。

内容がモヤモヤしたまま要領を得ず、
これ、大型特番だったのだけど、
大丈夫かしら……。


終了後、
赤坂の事務所へ移動。

『BRUTUS』連載「TVはかせ」取材。
西野入女史の司会で。少牌。

ガン太の話も入れて、
なんとか3本ネタにした。


帰宅後、
チョイナと阿佐ヶ谷までウォーキング。

途中、飛び込みで路面店の散髪も。

「長髪にしてダイアモンド☆ユカイと
 同じ髪型にする」
という目標、諦める……。

訃報。

TwitterRT @sponichiannex(Sponichi Annex 芸能)
フィリップ・シーモア・ホフマンさん死去
…薬物の過剰摂取か ―
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/02/03/kiji/K20140203007511070.html
----------------------------
TwitterRT @47news
速報:名古屋唯一の常設寄席「大須演芸場」
に名古屋地裁の執行官が訪れ、
賃料滞納で建物明け渡しを命令。
http://bit.ly/17n4iz

----------------------------

 

2月4日  火曜日

9時起床。


11時半、紀尾井町・文藝春秋へ。

週刊文春の連載
「週刊藝人春秋」読み合わせ。
2本分。

マキタスポーツ篇。
ぶっ通しで、15時まで。

雨降りで腰痛ぶり返し、寝転がったまま。


終了後、移動。

16時、新橋のスタジオへ移動。
メーテレ『哲人の告白』ナレーション収録。
2本分。

森理世さん、堤幸彦監督のふたり。

外は雪模様に。
俺は本格的な腰痛警報も発令中だ。


チョイナと銭湯『吉野湯』へ。

サウナと炭酸温泉で
ストレッチを繰り返す。

何時の間にか、
体重計55キロを割っていた。


『週刊藝人春秋』の原稿、
最終回までのカウントダウン。
残りの配分に悶々。


『藝人春秋』原稿のため、
午前中は、マキタスポーツ
のことだけを考え続け、
午後は、やしきたかじんさん
のことだけを考え続けている。

TwitterRT @47news
高須医師、大須演芸場再興目指す 
滞納1千万肩代わり申し出
http://bit.ly/1fDJNZB

----------------------------

 

2月5日  水曜日


9時起床。

昼、麻婆豆腐。

昼間、ああでもない、こうでもない、
脳内シミュレーションに悶々しつつ。



18時、赤坂・TBS入り。

『今、この顔がスゴい!』収録。
MC:有吉弘行、櫻井翔。

テーマは、「文化人vs芸人」

・櫻井軍団(文化人)
 尾木ママ、西川史子、杉村太蔵、江川達也、
 デーブ・スペクター、倉田真由美

・有吉軍団(芸人)
 博多大吉 東貴博、TKO木本
 ふかわりょう、サバンナ高橋、ボク

西川さんは、このタイミングで、
よくここへ出てきたな。
デヴィはいないがデーブはいる。
夫人も旦那の話もタブーだ。

本来は、
ヤイヤイと対立すべき図式なのだが、
皆さん、共存共栄の構図を知るだけに……。

ボクの立ち位置も微妙。
様子見しているうちに終了。

ふかわくんが、手数多く、
攻撃的で素晴らしかった。
杉村太蔵くんもサウンドバックぶりが、
絶妙で感心。

やや不本意のまま、
21時半、帰宅。

 

「佐村河内ゴーストライター問題」発生。

にわかに、『水道橋博士のメルマ旬報』で、
噂のメロディ・メーカーを連載していた、
西寺郷太くんにも飛び火。
単行本化の際に話題になれば良いのに。

TwitterRT @lelelenolele
佐村河内守氏が別人の作曲を告白
> http://tinyurl.com/mhl4d8n (リンク切れ) 
利益配分が会計処理的になされていれば、
プロジェクト「佐村河内守」
の共同作曲で構わないと思う。
ゴーストライターという職業は普通にある。
これも「メルマ旬報」
西寺郷太さんの『小説』を読んでいたからか。
----------------------------
TwitterRT @binbinstory:
メルマ旬報の西寺さんの連載を思い出す。
佐村河内氏の“影武者”が6日に会見
「18年間…お詫びしたい」
(デイリースポーツ)- Y!ニュース
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140205-00000053-dal-ent

----------------------------

2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る