『藝人春秋』特設サイト


4月21日  月曜日

9時起床。

今週のダンディで取り上げる映画
「トゥルー・ロマンス」
「菊次郎の夏」
再生。







本日も漫才のネタ書き。
どうも中心線が定まらない感じ。

特に時事ネタの寿命は、
何年やってても、見極めに苦戦する。


夜、ネタ作りに疲れ果て、
日テレ「明石家さんまの転職DE天職2」
たまたま見てたら、
見入ってしまった。
人に歴史ありだな。

パンサーの菅くんのお父さんの、
バリ島暮らしには呆然とした。


《 猪木氏訪朝一転認めず なし崩し的な制裁緩和懸念 》
《 「アナと雪の女王」興収100億円&動員800万人 ディズニー最速 》
《 「美味しんぼ」で山岡士郎と海原雄山が“究極の和解” 連載32年目で 》
《 ボブ・ディラン大阪公演開幕!「風に吹かれて」など熱唱 》




4月22日  火曜日

9時起床。

午前中、カミさんと近所を散策。

昼食、
新中野「やるき」のキーマカレーを
テイクアウト。

漫才ネタ推敲。


太田出版から献本されていた、
瓜田純士『遺書』をふと手に取る。

本文で記述されるロケーションは、
杉並区でボクもよく知っている場所が多い。

その恐怖や惨劇が、
とても他人事とは思えず、
子供が三人いると、
思いを巡らせてしまう。


《 オバマ米大統領23日来日 都内厳戒態勢に 》
《 なすび、イモトの登頂に影響?エベレスト雪崩「シェルパ」ボイコットも 》
《 人気漫画「HUNTER×HUNTER」2年ぶり連載再開決定 》
《 理想の上司1位に「半沢」堺雅人!55位からごぼう抜き。7位は有吉 》
《 内田裕也&HKT48指原莉乃 53歳差デュエット「シェキナベイベー」 》





4月23日  水曜日


9時起床。


12時20分、スズキ秘書運転で、
東京駅へ。

途中、紀尾井町の文藝春秋に立ち寄る。

明日発売で刷り上がったばかりの
『週刊文春』(5月1日号)を受け取る。




東京駅から、
新幹線のぞみ移動で大阪へ。


16時50分、
ABC『キャスト』生放送。

キャスター:伊藤史隆アナ、塚本麻里衣アナ。
コメンテーター:森永卓郎、三輪記子弁護士、ご一緒。

・韓国船沈没事故 3.6倍の過積載判明
・鉄道忘れ物リサイクル市
・駅の券売機減少跡地有効に
・亀岡暴走事故2年

【フォーカス】ふるさと納税人気のウラで二極化も
【中継ウチきて!】守口長屋カレー
【特集】豊岡カバン職人養成計画
【なんでやねん】砂糖の袋はなぜパンパン?
などにコメント。


帰京。

22時過ぎ、
東京駅まで迎えに来ているはずのスズキ秘書から、

「今、皇居周辺まで来てるんですけど、
 ここから通行規制と検問の渋滞がすごくて、
 新幹線の到着時間までに行けません!!」
と連絡が入る。

オバマのせい!


急遽、予定を変更して、
中央線のJR四ツ谷駅へ。
合流。


23時半、帰宅。


《 安倍首相 オバマ大統領と“寿司外交”TPPで肉食避けた? 》
《 ジャスティン・ビーバーが靖国参拝 中韓から批判殺到で謝罪 》
《 ボクシング・山中慎介V6!5連続KO防衛は日本人世界王者歴代2位タイ 》
《 長谷川穂積は7回TKO負け 1111日ぶり世界戦も3階級制覇ならず 》





4月24日  木曜日


久々に子供たちより早起き。

7時半、スズキ秘書運転で、
渋谷・NHK入り。


8時15分、『あさイチ』生放送。

MC:井ノ原快彦、有働由美子アナ。
ゲスト:辺見えみり、ご一緒。

図らずも、出演者全員の衣装が、
すべてブルー系に。

ボクの場合、『あさイチ』に関しては、
いつも衣装は自前。

次からは、いつもスタイリストを
お願いしている、メグちゃんみたいに、
数パターン持ってこないとだなぁ。

特集は、
「あなたもトリコ ごはんのともライフ」

ボクが試食したのは、
究極の「卵かけごはん」

ミニ企画は、
「スーパー主婦直伝!リバウンド撃退!片づけ学」

勉強になる。
なぜ片付かないのか?
思い当たるフシがありすぎて、
どこから手を付ければよいのかわからないほどだ。

オバマ大統領の来日式典のため、
短縮版で終了。

イノッチから、番組4周年記念の
オリジナルの「あさイチキャップ」をいただく。





10時、帰宅。

仮眠後、倉庫部屋、
赤江くん(玉袋)と、
漫才ネタ合わせ。

木曜日は、『週刊文春』の発売日。
今日で、ボクの連載「週刊藝人春秋」は終了。

第50話の岡村靖幸さんの回に、
これまでで最多の感想が寄せられた。
一人一人へ、お礼のつもりでリツイート。



TwitterRT @ibiru(文春・目崎さん)
週刊文春の水道橋博士『週刊藝人春秋』第50回最終回、
岡村靖幸さんのラスト、ただひたすら圧倒的。
高尾山には一緒に登れなかったものの、
連載の山にはご一緒できたと思い感慨無量
----------------------------
TwitterRT @ryuimatsu(松原隆一郎先生)
水道橋博士「週刊 藝人春秋」最終回。
芸(能)人ではない人も「芸人」として観察する手法は
博士の独創。周富徳はともかく譚彦彬のような
生真面目な料理人さえ博士に掛かると芸人に見えた。
社長へのインタビューも独壇場。
なのに自己評価は低いらしい。
物書きとしての勘の良さタフさは十分天才的なのに
----------------------------
TwitterRT @manaview(碇本学くん)
連載最終回『週刊 藝人春秋』は岡村靖幸さん。
メルマ旬報フェスで樋口さんが言っていた
高尾山話が博士さん側から。
博士さんの文章と江口さんの挿画が毎週木曜楽しみだった。
本当にお疲れさまです。
あとは一冊の書物に綴じられるのを待つのみ。
----------------------------
TwitterRT @haradasenmonka(原田専門家さん)
フラゲで文春の週刊藝人春秋、最終回は岡村康幸さん。
田原総一朗さんからのバトンの繋がり、
また飲みに行きましょうで高尾山、
そこで語られること、江口先生のイラスト、
あっと言う間の50回。
----------------------------
TwitterRT @kaymiyazaki(宮崎くん)
週刊藝人春秋最終回読む。
「週刊誌の連載は想像以上に急坂続きで・・」とあるが、
身辺雑記のような軽い読み物ならいざ知らず、
あのような濃密・緻密な筆致での藝人による「藝人」談を
多忙な中で50週連続でものし続ける技量と体力、
水道橋博士の静かな過剰ぶりが
発揮された仕事の一つだと思います。
----------------------------
TwitterRT @higu_take(樋口毅宏さん)
週刊文春で連載中の「水道橋博士の週刊藝人春秋」、
何度読み返しても今回で最終回だった。
木曜日の大きな楽しみがひとつ減る。
本当に終わっちゃうのかあ。
----------------------------
TwitterRT @aizawaaa(相沢直くん)
「週刊文春」の水道橋博士の連載「週刊藝人春秋」、
第50回で終了。第1回の発売日はちょうど一年前の今日。
季節が巡り、星が巡り、人もまた巡る。
週刊誌という読み捨てられる前提の媒体で、
密かに繰り広げられていた博士の異常な連載。
お疲れさまでした。
----------------------------
TwitterRT @idea_ink(アイデアインク)
週刊文春、水道橋博士さんの「週刊藝人春秋」は
田原総一朗→岡村靖幸と頂へ。
引用される「すべての山に登れ」は
自分も何事かを成し遂げたとき脳内に響いてほしいと願う木霊。
橋下徹から始まって50回の大河霊峰ドラマ、
毎回楽しかったです!
----------------------------
TwitterRT @gadarapig
週刊文春を購入。水道橋博士の「週刊藝人春秋」を
読むためだけに、AKBヲタの宿敵である文春を
買い続ける苦行が終わった。
連載終了は悲しいので、アンビバレントな気持ち。
----------------------------
TwitterRT @mona71mi
水道橋博士『週刊藝人春秋』先ほど最終回を読んだ。
岡村ちゃんを追い掛けて博士にたどり着いた。
メルマ旬報の読者になったのも
その後のDATEを覗き見したかったから。
読み始めたら他の文章も面白く、
文字まみれの幸せな日々を送っている。
----------------------------
TwitterRT @nosoXXX
水道橋博士の週刊文春での連載が終ってしまった。。
木曜日の楽しみが ひとつ減ってしまった。
でも最初から最後まで毎回楽しめたことには感謝したい!
個人的には松岡修造回がベスト。
----------------------------
TwitterRT @midori74
週刊文春の「水道橋博士の『藝人春秋』」
連載最終回が岡村ちゃん。
もう、素晴らしい文章で、なんか泣けるから
岡村ちゃんファンは是非読んでほっすぃ
----------------------------
TwitterRT @nasushalom
水道橋博士の週刊藝人春秋がついに終わってしまった。
毎週コンビニで文春を立ち読みするのが習慣になっていたけど、
それもなくなるのだな・・・。
----------------------------
TwitterRT @mochitarou75
『週刊藝人春秋(岡村靖幸編)』
高尾山に登る過程での話が、
岡村ちゃんの音楽人生を物語っている様でしんみりしちゃいますね。
水道橋博士さんと江口寿史さん、お疲れ様でした!
----------------------------
TwitterRT @yuta_asanuma
藝人春秋最終回を読み終える。岡村靖幸。
江口さんの挿絵も良かったです。
本になるの楽しみに待ってます。
----------------------------
TwitterRT @CARZy503
大人の少年ジャンプ?
週刊文春の博士「週刊藝人春秋」が遂に最終回...(T . T)
で、全ファイリング終了
----------------------------
TwitterRT @96black
週刊文春、相変わらず今井舞使ってやがる。
そして藝人春秋最終回は岡村靖幸!
だが博士の愛情が勝ちすぎているのか、
いつになく中身が薄い。
江口寿史のイラストは絶品。メンション!
----------------------------
TwitterRT @hik1866
週刊藝人春秋の大瀧詠一や岡村靖幸の回、
リマスターリスナーでもリアルタイムで
触れていたかのように楽しめた。
水道橋博士の本も、今まで遡って読んでたけど
週一回、タイムリーなモノとして楽しめる
大人になれたのも嬉しかった。
----------------------------
TwitterRT @ROHIMOTOWAGAO
「週刊藝人春秋」最終回、岡村靖幸。
一年に渡る連載を終える心境を、
岡村ちゃんの言葉で語ってるよう。
「どんな夢ですか?」という博士さんの問いに、
「いい作品をコンスタントに出し続けたいです。
野望は……健康でいることですね」
と答えた岡村ちゃんの言葉、沁みる。
そして、江口センセのイラスト!
----------------------------
TwitterRT @batchbetter
週刊藝人春秋が、今週ついに終了。
最近つまらなくなった週刊文春で、
毎週楽しみにしていた企画だったので大変残念。
但し、濃度の高い内容を週刊で連載する氏の苦労は
容易に想像できますので、しばらくゆっくり充電してください。
別の方法で、再開されることを期待してます!!
----------------------------
TwitterRT @honkisuzu
週刊文春の「週刊藝人春秋」が終わってしまって寂しい。
本文にもあるように江口寿史さんの
(ほぼオジサンばかりの)イラストは毎週欠かさず載っていた。
桜玉吉さんの連載も毎週載っている。
週刊文春、凄い(;・∀・)
----------------------------
TwitterRT @kazuogu0519
週刊藝人春秋。岡村靖幸の回。
はじめまして、で始まる最終回。
思い返せば岡村ちゃんの連載が読みたくてブロス購入。
そこで博士再認識。そして藝人春秋へと続くこの道程は
岡村ちゃんへと繋がった。
しかしこれは輪として帰結した訳ではなく
次の星座を描くための通過点。
博士、江口さんお疲れ様でした。
----------------------------
TwitterRT @kotonosamurai
『週刊藝人春秋』が今週でラスト。
読み応えのある鯔背なコラムが終わって残念。
書籍化を楽しみにし、シーズン2に期待したいな。
まずは連載50回、お疲れさまでした。
----------------------------
TwitterRT @ganoffkin
気が付いたら今日は水玉の下着だった。
“どぉなっちゃってんだよ!”
週刊藝人春秋 最終回は岡村靖幸さんだった。
博士お疲れ様でした。
----------------------------
TwitterRT @mahhainterS
週刊藝人春秋/週刊文春の
水道橋博士の連載が最終回を迎えた。
その“最後”はメルマ旬報の“最初”に繋がる〈岡村靖幸〉
という洒落た人選。メルマで親しんだエピソードも、
紙の手触りとインクの匂いとともに読むと、また新鮮に感じる。
「野望は健康」や「陽のあたる地上」というフレーズの響き方とか。
----------------------------
TwitterRT @an_noriyuki
とうとう「週刊藝人春秋」最終回(ToT)博士おつかれ様でした!
書籍化待ち遠しい!表紙は江口寿史、帯は岡村ちゃんか!?
漫才病棟ラスト10日、8カ月ぶりのキッドは飛び道具なのか!?
…こっちもメチャメチャ楽しみ!!!
----------------------------
TwitterRT @hiko66
浅草キッド水道橋博士の連載、
週刊藝人春秋の最終回を読んで、
もはや水道橋博士と岡村靖幸の関係は、
赤塚不二夫とタモリの関係に近いなと思ってしまいました。
今後の水道橋博士の執筆活動にも期待します。
----------------------------
TwitterRT @MONJIROUKT
文春の週刊藝人春秋
全べいが泣いた
岡村愛に溢れた文章と絵
水道橋博士さん江口先生
ありがとうございました
そしてお疲れ様でした!
----------------------------
TwitterRT @masaru_satoh
週刊文春での水道橋博士の連載が終わってしまった。
当然、一冊にまとめられるんだろうけど、
その際、江口寿史の挿絵が付くのかどうかは、結構重要。
----------------------------
TwitterRT @acperience313
週刊藝人春秋・博士の番組を見て始めたTwitter。
一年前のツイートで連載開始を知り、
以後50回の連載を欠かさず読んだ。
一緒に山を登れたような気がします。
今度はどんな山を目指すんでしょうか。
その時はまたお供させていただきます。博士ありがと!
----------------------------
TwitterRT @otakumma
週刊文春の、週刊藝人春秋最終回。
トリは岡村靖幸(´・Д・)」。
手に取るまでは「まさか最終家庭教師的なのでわ!?」
と心配していたが、見事に今の男前な岡村ちゃん\(^o^)/イイネ。
江口センセお見事。
しかしこの章、完全に惚気!?
----------------------------
TwitterRT @iga_bonobo
藝人春秋。岡村ちゃん!江口さんの描く、
岡村ちゃんってごくごく自然だと思っていたのだけど、
この挿画は違う手触り。
岡村ちゃんの“すべての山に登れ”聞いてみたい♪
“わたしのお気に入り”とか、ライブで聞いたら泣けてしまうかも。
エッ、最終回!?
----------------------------
TwitterRT @guscott12
文春の「週刊藝人春秋」が最終話。
江口寿史さんの挿絵は、それこそ毎回のように、
一発で命中させていた。楽しかった〜。
ハカセ氏と江口さんは連載期間中にお会いすることはおろか、
メールでのやりとりも一切なかったようだけど
誌面の文章と挿絵だけでも、
じゅうぶん会話が聞こえたような気がします
----------------------------
TwitterRT @crema
週刊文春に、大好きな江口寿史先生が描いた
大好きな岡村ちゃんのポートレイトが載っていて、
その組み合わせになんだかとてもドキドキした……!
コレを企画してくれた水道橋博士さんは、素晴らしすぎる。
----------------------------
TwitterRT @ktdysk
水道橋博士さんも江口寿史さんも漫才師だったり
ギャグ漫画家だから岡村ちゃんの暗黒面を
冗談としていくらでもいじれる。
だけどきちんとエンターテイナーとして、
なにより人間として扱ってくれる。うれしい。
----------------------------
TwitterRT @tabu_n
昨日買った文春に、水道橋博士が岡村靖幸のこと書いてた。
二人と博士の子どもで高尾山に登ったはなしとか。。
なんか意外〜。
----------------------------
TwitterRT @rarasater
RT週刊文春の、週刊藝人春秋 水道橋博士の最終回読了
一緒に靖幸ちゃんと高尾山に登っちゃうなんて
そして将来の夢・・(u_u) 岡村靖幸さん最高です!
----------------------------
TwitterRT @tnbk_1977
『週刊藝人春秋』岡村靖幸。
最終回は岡村ちゃん。
「博士というフィルターを通すことに意義がある」
この言葉が全てを表してると思う。
週刊誌は読み捨てられる運命にある
って博士は書いてたけど、
この連載をゆっくり読むために
初めて一年間文春を買い続けた。
またやって欲しい。お疲れ様でした。
----------------------------
TwitterRT @koenji_junjoha
週刊文春の「週刊藝人春秋」が最終回を迎えた。
最初から50回で終わりということだったらしい。
オモシロかっただけに残念。
----------------------------
TwitterRT @DJ_DRAGON_
ブログを更新しました「終わっちゃったよ…週刊藝人春秋!」
http://amba.to/1mL5dJl
----------------------------
TwitterRT @momo_da_vion
週刊文春購入。まずは最終回(涙)の水道橋博士・藝人春秋。
ラストを飾るのは『岡村靖幸』。
「頂って、こうして何度も折り返しで到達するんですねぇ」
…あ あ、私は折り返してもいないと気づかされる。
岡村ちゃん素敵。江口寿史さん、博士、お疲れ様でした。
単行本待ってます♪
----------------------------
TwitterRT @scumboys
西の果て長崎の地さらに僻地の町で、
この1年毎週1日遅れで買い続けた週刊文春。
全ては「週刊藝人春秋」を読むため。
今日やっと最終回号を買った。
この50回目を読むために私は生きてきたのだと思う。
小学生の頃「すすめパイレーツ」を全巻集め、
高校生の頃、岡村ちゃんに出会い…感無量。
----------------------------
TwitterRT @sen___chen
週刊藝人春秋。最終回。
水道橋博士が連載50のブザービーターを見事に決めた。
週刊文春史上に残る革命チックな連載だった。最&高!
岡村靖幸 公式YouTubeから
「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」
http://youtu.be/j35FOZElcB4
----------------------------
TwitterRT @naopek
水道橋博士の「藝人春秋」ホントに終わっちゃったな〜。
しかし、連載と書籍はまた別もの。本の出版が楽しみ。
----------------------------
TwitterRT @narunamanaiiru2
夕暮れ時のコンビニで「藝人春秋」最終回を
噛みしめるかの様に読んだ。岡村靖幸、胸がふるえた。
水道橋博士の瞳は、物事を鋭く見抜く
スナイパーのスコープの様でもあり、
奇跡的な星座をいくつも目撃してきた
天体望遠鏡の様でもある。
そんな博士の瞳と言葉が紡ぐこの連載が俺は「だいすき」でした。
----------------------------
TwitterRT @kz_itakura
某雑誌の水道橋博士の連載が最終回に
岡村ちゃんを登場させた。愛にあふれた内容。
素晴らしい。泣ける。
----------------------------
TwitterRT @mhcko
水道橋博士『藝人春秋』最終回…
元々圧倒的アチャラな人に弱い事は周知だが、
博士の彼に対する愛情は半端なく強い!
私が男に嫉妬する日がくるとは…どぉなっちゃってんだよw
巨匠江口様の挿し絵秀逸☆彼の目を印象的に捉えている…
私が最初に感じたあの目なんだよ!
…博士、来週から寂しいな(T^T)
----------------------------
TwitterRT @mhcko
@Eguchinn 先生、藝人春秋最終回の挿し絵…凄いですよ。
あの目!私、ずっと彼の目が気になっていたんです。
ものすごい黒いでしょ。漆黒の目。
怖いような、何も見てないような…
感じるのは『カラ』いつも何も入ってなくて、
見るモノ全て吸収している感じなんです…あの目は( -_-)ジッ
----------------------------
TwitterRT @good_sun62
「藝人春秋」最終回、いやあ、良かったー!でも淋しい…。
一年間お疲れ様でした!
これの書籍の表紙は江口先生が描く、
ど迫力な博士の顔が表紙だよねと勝手に予想。
前の本と並んで本屋の平台にあったら…。
想像するだけで胸熱!
----------------------------
TwitterRT @naniwamono
水道橋博士の藝人春秋。最終回、岡村靖幸。
江口先生のマンガでのチャラけた姿しか見てないので、
今回の素の感じが何だか新鮮。良いひとがにじみ出てた。
凡人では無い感も出ていた。
コレを書けるのは、博士しかいないと、また、実感。
----------------------------
TwitterRT @rumblefish69
初めて週刊文春買いました。
博士の藝人春秋の最終回『岡村靖幸』を読むためだ。
----------------------------
TwitterRT @kkusanagi1234
週刊藝人春秋終わってしまったが、
何も描かれていないイラストを期待してた。少し意地悪。
----------------------------
TwitterRT @v_i_v_i_a
『週刊文春』の水道橋博士の最終回
とっても良かったなァ.*:・°
なんて頭の良い方だろうと…
江口寿史さんのあじのある岡村ちゃんイラストレーションも
とっても良かった!
----------------------------
TwitterRT @hirokixx3150
博士の藝人春秋最終回読んで
今週末高尾山に登る人どれくらい居るだろう?
----------------------------
TwitterRT @COLOGNECHAN
水道橋博士の藝人春秋も終わっちゃって、
最終回は驚くほど毒がなく
(岡村ちゃんだからこそ毒が有っても良さそうなのに)
もう一見開きぐらい欲しかったね、
というくらい本文が少なくフェイドアウト。
終わっちゃって残念。
----------------------------
TwitterRT @RuN4126
初めて週刊文春を自ら購入し、
博士の藝人春秋の最終回読みました。
岡村ちゃん…!泣ける!
週刊藝人春秋、書籍化しますよね?ね?ね?
----------------------------
TwitterRT @kenichi00840084
「藝人春秋」最終回…予告されていたとは言え淋しい…
いつも思うのだが週刊文春の連載終了時の
「編集長から」の"○○は今号で終了です。
ご愛読有難うございました"で済ます冷たさに
イラついてしまう…博士…"うさぎ"と共に消える…
----------------------------
TwitterRT @esperanto2600
博士、遅ればせながら、『藝人春秋 最終回』を拝読しました。
最終回はギャグを入れずに、美文ですね
このレベルの文章を毎週発表するのはキツイ仕事だったと思います。
単行本になるのを楽しみにしています。
----------------------------
TwitterRT @shimarisuyuko
水道橋博士の週刊藝人春秋の最終回は何と岡村靖幸だ!
高尾山に登る岡村靖幸…
----------------------------
TwitterRT @gakuzou1976
水道橋博士の「週刊藝人春秋」が今週で大団円。
これで週刊文春を毎週買う理由がなくなった。
----------------------------
TwitterRT @ewac_zack
今号の「週刊藝人春秋」、大トリは岡村靖幸。
高尾山登頂記。心地上無風濤、随在青山緑樹。
星座は連なり、円は閉じた。
後は単行本化を待つのみ。
そう、我々読者の「天体観測」はまだまだ終わらない。
----------------------------
TwitterRT @punsukapi
「週刊藝人春秋」最終回、岡村ちゃんだったので文春購入。
岡村ちゃんはピュアすぎる。
博士は、まるで爪の先まで観察しているかのように、
人の描写がうまい。
「もしもバカ殿が歌とダンスの天才だったら……」
って言い得てるw
「コロッケ+キムタク÷2」って言ってる方もいましたね。
----------------------------
TwitterRT @abemako
水道橋博士、文春連載最終回は
メルマ旬報読者的には何度も聞かされたのろけ話を
また馴れ初めから聞かされてる感ありありなんだけど、
それがまた言ってるよ(笑)的な心地よさで快く響いてくる不思議。
----------------------------
TwitterRT @Qtaro_Murai
週刊藝人春秋、ラスト2回を一気読み。
描かれていたのは、博士ファンならよく知っている
田原総一朗から岡村靖幸に繋がるエピソード。
芸人さんがエピソードを反復することで
語り口の練度を上げてゆく感じか。
最後はわりとサラッと終わった印象。
単行本化の際は更に練度や熱量が高まるのかも。
----------------------------
TwitterRT @okiron929
「週刊 藝人春秋」最終回読んだ。
博士の、岡村ちゃんへの愛に涙出た。
----------------------------
TwitterRT @mewkosan
毎週楽しみな 週刊藝人春秋。
『岡村靖幸』はじめまして…から高尾山に登った時のお話。
"博士というフィルターを通すことに意義がある"
…岡村ちゃんの言う通りだ。
博士の書物が好きなのもだからなんだよな。
毎週の楽しみがなくなるのは本当に寂しい。
一冊に閉じ込まれるのを待つか…ありがとう
----------------------------
TwitterRT @kiyozochan
先程実家の母(76歳)から文春読んだ?と電話有り。
「水道橋博士の藝人春秋、岡村さんの話だったよ。
読んでてあなたがずっとファンなのがよくわかった」とのこと。
最終回残念ですがお疲れ様でした。
その昔、鳥肌実を私に教えたのも私の母です。
最近は明和電機事業報告ショーに行きたいんだそうです。
----------------------------
TwitterRT @kureha297
今週号の藝人春秋と20年前に江口寿史先生が書いた
岡村靖幸さんのライブレポートです。


----------------------------


《 日米TPP首脳合意至らず 協議難航、声明先送り 尖閣に安保適用確認 》
《 みんな渡辺前代表 8億円と別に6億円借りていた 報告書で判明 》
《 ヤフーとブックオフが提携 競売サイトの品ぞろえ強化 》
《 柔道・内柴被告の懲役5年確定へ 女子柔道部員に性的暴行 》
《 米女優ジョディ・フォスターが同性婚 7歳下の写真家と 》





4月25日  金曜日

9時起床。


昼食、
冷やしたぬきうどん。

SPIDERで『アメトーーク!!』など、
タイムシフト視聴。

19時、スズキ秘書運転で、
半蔵門・MXテレビ入り。

TwitterRT @nishinona(西野直樹さん)
今夜21時からは『バラいろダンディ』金曜日
(MXテレビ&ひかりTV)。特集は、ロードムービー。
ロードムービーを読み解くと○○を象徴している、
ハッピーエンドが少ない理由、アンチクライマックス、
なぜほとんどアメリカが舞台なのか?など、
高橋ヨシキ、水道橋博士、ダイアナらが語ります!

----------------------------

21時、『バラいろダンディ』生放送。

出演:高橋ヨシキ、関谷亜矢子、
サヘル・ローズ、ダイアナ・エクストラバガンザ、ご一緒。

ジャッジは、
「あなたは旅の途中で予期せぬ事態に遭遇したことがありますか?」
ニュースコーナーでは、
・女性が選ぶ『嫌いな男ランキング』
・吉本若手芸人 過酷な現状
についてコメント。

映画解釈コーナーのテーマは、
「ロードムービー」



来週は、
映画『歌舞伎町はいすくーる』公開を記念して
主演の塩谷瞬さんと、
軽部進一監督をゲストに迎えるようだ。


毎週金曜日は、
番組の生放送終わった頃に、
「週刊藝人春秋」の江口寿史先生の挿絵が、
文春の編集者から届くのが恒例だった。

楽屋に戻り、それを皆で見て、
「おぉー!!」と声を上げるのが一番の楽しみだった。

今日は、その習慣がなくなった寂寥感を実感。

TwitterRT @Eguchinn(江口寿史先生)
「週刊藝人春秋」。美少女イラスト描きの俺に、
得意技を封じさせここまでひとクセもふたクセもある
おっさんばかり描かせた連載はなかっただろう。
1年間の連載中、女を描いたのは2回くらい?だったぞ。
そういう意味でも画期的だった。
いや、いろいろ勉強させてもらいました。
楽しかった。ありがとう。

(博士のコメント)↑心よりありがとうございました。そしてお疲れ様でした!
----------------------------
TwitterRT @Eguchinn(江口寿史先生)
そちらこそ。1週1週が瞬く間でしたね。お疲れ様でした!

----------------------------


23時、『水道橋博士のメルマ旬報』最新号(Vol.36)が配信。

お待たせしてしまった読者の皆さんには、
申し訳なかったが、
なんとか今日中に配信できて、一安心。



《 中国 日米共同声明を批判 尖閣明記に「重大な懸念」 》
《 「NOON」元クラブ経営者に無罪判決 ダンスは性風俗乱さない 》
《 小保方さんの不正認定 理研の調査委員長が辞任、自身も切り貼り? 》
《 小林麻耶「バイキング」放送中に突然号泣…ブログ批判に 》

2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る