『藝人春秋』特設サイト



4月11日  金曜日

8時起床。


昼、釜玉うどん。


17時、スズキ秘書運転で、
赤坂の事務所へ。

フリーペーパー『FILT』取材。
今回のテーマは、「週刊藝人春秋」。

全50回を振り返りつつ、
単行本化についても言及。

もしかしたら、
大瀧イズムを考えれば、
これも10年かかるのかも。



19時、半蔵門・MXテレビ入り。

21時、『バラいろダンディ』生放送。
出演:高橋ヨシキ、関谷亜矢子、
サヘル・ローズ、ダイアナ・エクストラバガンザ、ご一緒。

ジャッジのテーマは、
「あなたは乗り物トラブルに巻き込まれたことがありますか?」

映画解釈コーナーのテーマは、
「乗り物パニック映画」


《 みんなの党・新代表に浅尾慶一郎氏 無投票で選出 》
《 プロ野球・飛ぶボール問題で熊崎コミッショナーが謝罪 当面は現行の統一球で 》
《 「ラーメンの鬼」佐野実さん死去 TBS「ガチンコ!」など出演 》
《 高須光聖&増田みのりアナ 第1子女児出産 》
《 アンジェラ・アキ 最後の音楽番組出演 米留学は「グラミー賞獲るため」 》

 

4月12日  土曜日

8時起床。


午前中にみていた、
TBS『王様のブランチ』のブックコーナー。

ベストセラーのランキングで、
てれびのスキマくんの本、
『タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?』(イースト・プレス)、
『有吉弘行のツイッターのフォロワーはなぜ300万人もいるのか』(コアマガジン)、
2冊ともにチャートインしていた。

これは快挙!
個人的には援軍、応援したいし、嬉しい事だ。


小学校プールへ歩いて、
600m水泳。


『おさかなぶっく』に原稿。

漫才ネタ、推敲。


映画『チョコレートドーナツ』(4/19〜公開)視聴。

監督も役者も事前に知らず。
ストーリーにも事前の苦手意識があったのだが……。
最後まで魅入った。

役者陣立派。
特に、アラン・カミングの歌声。
並外れた人間力に心打たれる。
若き日の美輪明宏さんとか、
こういう存在だったのだろうか。


《 東京ディズニーランドとシー 入園者が6億人到達 》
《 沖縄でワニ料理店からワニ逃走、20人がかりで捕獲 》
《 バイきんぐ発掘“龍馬の手紙”の価値は1500万円! 》
《 世界最高峰リーグ「スーパーラグビー」で堀江翔太が初トライ 》

 

4月13日  日曜日

8時起床。


午前中、
『サンジャポ』、『ワイドナショー』視聴。

一泊二日の荷造り。

これから『別冊アサ(秘)ジャーナル』
ロケの前乗りで、
行き先は山口県。


14時、スズキ秘書運転で羽田着。

ANA便で、山口宇部空港へ。

山口は雨。
防府駅前のホテルへ移動。

食事は地元の居酒屋『浜』へ。
特殊な座椅子席の個室へスタッフと。

ふぐ鍋。
食べ納めに鯨、
山口名産の日本酒、獺祭
飲んでいると酔いが一気に廻った。

明日は従軍の赤紙。
4時半、起床なのだ。


あっという間に、22時、
眠るべし。

TwitterRT @nhk_news (NHKニュース)
中国料理の周富徳さん死去
----------------------------

周富徳さんの訃報。
浅ヤン時代、ロケバスで長い時間を共にした。

本当は、「天皇の料理番」ならぬ「料理界の天皇」、
と言われるほどの権威もあったが、
我々とのズンドコなロケに偉ぶることもなく、
バカ騒ぎをご一緒してくれた。

感慨深し。

《 吉祥寺にパトレイバー。高さ8メートルの人型ロボット「98式イングラム」登場 》
《 「炎の料理人」周富徳さん死去 71歳 「料理の鉄人」など 》
《 ボクシング/パッキャオ 王座返り咲き!ブラッドリーにリベンジ判定勝ち 》

 

4月14日  月曜日


朝4時半、起床。

TBS『別冊アサ(秘)ジャーナル』ロケ。
「金のたまごナビ」
航空自衛隊・第12飛行教育団編


オープニングは、
朝6時の起床ラッパと、
乾布摩擦の様子を見学。


さらに、朝8時から行われる
航空学生各区隊による、
朝礼を見学。

区隊毎に、スピーチや円陣など、
バラバラの内容の朝礼を行っているので、
それぞれの近くで。


【航空自衛隊・防府北基地】
・昭和30年設置
・第12飛行教育団が所在しており、
 飛行の教育をメインとしている部隊。
・航空自衛隊パイロットになるには必ず通る道

【航空自衛隊パイロットになるには?】
・航空学生(18〜21歳までの募集)を卒業、
 あるいは防大や一般大卒業後に幹部候補生学校で
 半年間の訓練
・次に飛行準備課程学生(飛準学生)として
 防府北基地で3カ月〜8カ月学ぶ。
・その後、防府北or静浜で
 約半年の初級操縦課程の訓練をT7機で行う。
・初級操縦課程修了後、戦闘機要員の場合は、
 T4機で基本操縦課程の訓練を受け、
 飛準から早ければ2年ほどで、
 航空自衛隊の操縦士の資格(ウイングマーク)を取得する。

【航空学生教育群】
・後任期(1年生)先任期(2年生)
 各50名程度が訓練や航空の基礎を学ぶ。
・高校卒業〜21歳までが入隊可能だが、
 倍率は30〜40倍にもなり、
 国公立大レベルの学力が必要となる。
・入隊すると二等空士となり、給料が支給される。
・自衛隊のパイロットになる最短のコース

【飛行教育群】
・航学課程を終えた学生たちが次に進むステップ
・3〜8カ月の飛行準備課程、
 約6カ月の初級操縦課程からなる
・飛行準備課程では防大や
 一般大から幹部候補生学校を出た学生たちも合流。


その後、
操縦学生(初級操縦課程の学生)に密着して、
ブリーフィングルームを見学。

そのまま、建物下の救命装備品室へ。
エプロン地区で再び教官と合流し、
離陸までを滑走路で見届ける。


【航空自衛隊の練習機】
・T-7 初等練習機
 2名乗りのプロペラ機。パイロットになる初歩の小型飛行機。
 防府北基地及び静浜基地に所有。
・T-4 中等練習機
 初級操縦課程終了後に使用する飛行機。
 ブルーインパルスも同じタイプ。 
・このほか輸送機・救難機要員用のT−400がある


座学の授業へ。

航空機力学の揚力について、
学生と、授業を受ける。


昼休憩は、
学生と一緒に食堂で。
食事をしながら話を聞く。

休憩後、さらに施設見学。
南基地へ。

【防府南基地】
・昭和34年に防府南基地として編成
・航空自衛隊の一般隊員(パイロット以外)の
 教育・新たに空曹となった隊員の教育を行う。
・東日本は熊谷、西日本は防府南で
 全ての航空自衛隊の教育を行う。
・4月から新たな候補生が1000名ほど入隊、
 新たな環境で訓練を行っている。

一般隊員の敬礼や行進の作法を学ぶ、
『教練』を見学

【陸上自衛隊・第13飛行隊】
・昭和37年に防府北基地内に設置
・70名ほどの隊員が所属
・輸送用ヘリのOH6を3機、
 UH1を2機所有主に物資輸送、救助活動を行う

陸自隊員の案内で、
格納庫内を見学する。


陸自ヘリを間近で見せて頂き、
小型ヘリの操縦席にのせてもらう。


改めて、F2戦闘機の訓練で、
8Gを体験した青山繁晴さんの体力に驚く。


ここでは、けが人を吊り上げるホイストなど、
初めてみる装備品がたくさん。

そして、シミュレーター体験。
ジャンケンで負けた、赤江くん(玉袋)、
後部座席でフライト体験。

ここでは、色々な天候の設定、
微妙な雲の量などが調節できるようだ。

【防府北基地・管制塔】
・防府北基地の訓練機の離着陸を管制
・今年4月に運用開始した、現在日本で最も新しい

【管制塔】
・常時4名の管制隊員が管制にあたっている。


伊藤哲防府北基地司令を訪問。

【一等空佐】
・西部航空方面隊司令部幕僚長などを経て昨年4月に就任
・F2戦闘機をはじめとした飛行歴があり、
 今も現役のパイロットとしてT−7に搭乗

【基地内売店】
・模型やキャラもの、萌え系などの航空自衛隊グッズが多数
・自衛隊ならではの行軍用品や迷彩系も


最後のドリル、
儀仗隊の演舞に心底見入る。

締めコメント。


長丁場のロケを終え、
山口から、JAL便で羽田空港へ。


21時、空港から駒沢の焼肉店へ直行!

日本の一番長い一日、
と思えるほどの宴会は、
先に酔ったが勝ちなのだ。

《 袴田さん、集会でピースサイン 釈放後初めて元気な姿 》
《 ビッグダディ 5度目の結婚!10歳近く年下の一般女性と。子供20人に 》
《 亀裂要因断ち切った?辻仁成ロングヘアバッサリ 》

 

4月15日  火曜日


10時起床。

旅先の間のテレビ番組をチェック。

ネタ悶々。


昼食、新中野『やるき』の
キーマカレーをテイクアウト。


竹内義和さん
「水道橋博士のメルマ旬報」で連載していた
アイドルホラー小説『ゆゆも』が、
マガジンハウスから単行本化される。

ゲラを再読。
帯文、寄稿。


結果は知っていたが、
ボクシング、
マニー・パッキャオ×ブラッドリー戦、
追っかけ再生。

パッキャオが、王座に復帰。
しかし、6階級制覇……。
あらためて2〜3年の現役続行を宣言、すごい。

 

本日、田原総一朗さん、
80歳目の誕生日。

この日に合わせて、
河出書房新社はムック(文藝別冊)
『田原総一朗 : 元祖テレビディレクター、炎上の歴史』を出版。

ボクもインタビューも掲載されている。


この日、
サプライズのパーティーも企画され、
多くの老若男女の論客が集まっていた。

ボクからは、この日に合わせて『週刊藝人春秋』の連載に、
田原総一朗篇を書かせていただいた。


《 iPSとの比較資料 笹井氏が作成、「誤解を招く」3月撤回 》
《 小泉&細川氏「原発ゼロ」へ団体設立 賛同人に吉永小百合の名も 》
《 ミズノが会見 規定より飛ぶ統一球、原因は芯を巻く毛糸の乾燥 》
《 元貴闘力 プロレスデビュー 片エビ固めで勝負決める 》

2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る