『藝人春秋』特設サイト

 

12月26日  金曜日


9時起床。

羽田へ向かう道が大渋滞、
そしてトイレ大パニック。

いろいろ人生初体験があるものだ。


13時25分、羽田空港第二ターミナルへ。
ANA便移動で、高松へ。


18時15分〜
『KSBスーパーJチャンネル』生放送。

キャスター:多賀公人アナ、早川茉希アナ。
出演:岡山出身、NPO代表、原田謙介さん、ご一緒。

Jチャン×報・動・力 年末スペシャル
「センキョなんて行かない?! 〜戦後最低の投票率 本音トーク〜」
先日の衆議院選挙を振り返りつつ、トーク。




番組終了後、ホテル経由、忘年会へ。

ディレクター東山真理さんの寿退社、送迎会。
ボクとはロケで瀬戸芸の島々を回ったのだった。

ホテル戻り、
たまたまザッピングで見た、テレ朝『検索ちゃん』。
オリエンタルラジオ、武勇伝のリサイクル版が、
おもしろかった!!


《 山本太郎氏入党で名称変更「生活の党と山本太郎となかまたち」 》
《 小保方氏 使えないと言われ「データ操作」STAP不正初めて認めた 》
《 杏&東出昌大が元日結婚!春には挙式・披露宴 熱愛発覚から1年 》
《 米倉涼子が電撃結婚!お相手は2歳年下の会社経営男性 》




12月27日  土曜日



ホテル起床。

高松発、13時、羽田空港着。


湯山玲子さんから頂いたCD、
『爆クラ!−Vol.1 RAVE CLASSICS クラブ耳がハマるクラシック』
カーステレオ爆音で聴きながら帰宅。




娘・フミ(小2)が、
小学校の冬休みの宿題、
「自分はっけんブック」の写真選びにボクのパソコンへ。

自分が産まれた時、1〜3歳、
幼稚園〜小学校入学〜現在まで、
それぞれの時代の写真を選びながら、
ため息ばかりついている。

「うわー、なつかしい!」
「あー、もどりたいなぁ……」
「このころはヨカッタなぁ……」

まだ8歳なのに!?



帰宅後、
年賀状、追い込み、投函。
なんとか間に合った。


《 黒田 8年ぶり広島復帰!メジャー21億円より4億でカープに恩返し 》
《 辞めない!アギーレ監督 釈明会見で潔白主張も根拠示せず 》




12月28日  日曜日



9時起床。


15時半、新宿アルタへ。

新宿西口に居る大勢が立ち止まり、
巨大モニターのアルタビジョンで、
「有馬記念」を見ているという、
異様な光景を尻目に、裏口から入る。


『バラいろダンディ』出演者総勢23名が、
新宿スタジオアルタに一堂に集結。
控室、通路がカオス状態。

ここでも会話の中心は有馬記念。
こんなことになるなら、
馬券、買っておけば良かったな。

金曜レギュラーに割り振られた控室は、個室F。

ここは、『いいとも!』で、
32年間、タモリさん専用として使われていた控室。

タモリさんが表彰されたギネス記録
「生放送バラエティ番組 単独司会最多記録」の賞状が、
まだ飾られていた。




洋七師匠
「ひさしぶりやなー、この部屋!」

34年前の『笑ってる場合ですよ!』でも、
メインMC専用の控室だったのだろう。
相棒もやってきて、しばし雑談。




立ち位置のリハーサルなど、ワイワイと。

18時、MX『バラいろダンディ年末SP
公開生放送。

MC:
長谷川豊・阿部哲子・関谷亜矢子

【月曜ダンディ】
カルーセル麻紀/倉田真由美/山路徹

【火曜ダンディ】
板東英二/中島知子/武井壮

【水曜ダンディ】
室井佑月/宇多丸/玉袋筋太郎

【木曜ダンディ】
梅沢富美男/苫米地英人/今井雅之

【金曜ダンディ】
島田洋七/水道橋博士/湯山玲子

【バーディー】
丸高愛実/小玉ゆうい/淡輪優希
橋本マナミ/ダイアナ・エクストラバガンザ、ご一緒。

生放送は、
街頭アルタビジョンでも同時放送していたようだ。




今年世間を賑わせたニュースの振り返り、
出演者の主張&討論、懺悔コーナーなど。

金曜日へのクレーム、
洋七師匠へ。
オレが墨塗りで、内部告発。
コーナーはウケていたが……。

出演者スタッフ一同、
スタジオに居残りして、打ち上げ。
乾杯。

武井壮くんと、しばし立ち話。




仕事納め!!


《 格安航空エアアジア機墜落か、162人不明 悪天候、交信途絶える 》
《 東京03豊本明長 女子プロレスラー上林愛貴との婚約を発表 》
《 中森明菜 12年ぶり紅白出場決定!米国から生中継 》



12月29日  月曜日



9時起床。


10時、雨の中、桐ヶ谷斎場へ。

放送作家・ベン村さ来のご尊父、告別式。

読経に耳を傾けながら、過去の記憶へ舞い戻る。

我々がたけし軍団として、芸人になりたての頃、
ANNの常連ハガキ職人であった、ベンちゃんは、
我々の舎弟分として、共に芸人活動を始めた。

ベンちゃんの家へ電話をしたら、お父さんに、
「ベンちゃん、いらっしゃいますか?」
「そんな、うんこみたいな名前の奴はいねぇよ!」
と電話を切られたこともあった。

大事な跡取り息子が、芸人ごっこを始めたことを
どう思っていたのだろう。

最後に、ベンちゃん、
喪主として立派な挨拶にジ――――ン。

早稲田大学の校歌と共に出棺。

ベンちゃんのお祭り体質は、
お父さん譲りであったのだな。


高田先生ご一行、
桂竹丸さん、キャイ〜ンのウドちゃん、松田さんなどと、
ご挨拶。

昨晩のお通夜には、
ダンカンさんや松村くんや、
軍団、脱北メンバーが揃っていたらしい。


夜、家族で行きつけの焼き肉屋さんへ。


帰宅後、
テレ朝『池上彰 年末SP 今年あったことは歴史に残るのか!?
今と昔を比べて知る2014』見ながら、
エアロバイク、6キロ50分。


《 正恩氏暗殺計画映画、ネット配信も好調 購入数200万件以上 》
《 日テレ年間視聴率3冠、3年ぶり返り咲き。日曜夜に強力レギュラー 》
《 新山千春 西武・黒田氏と離婚「価値観の違い」親権は新山に 》





12月30日  火曜日



9時起床。

吉田豪ちゃんの新書
『聞き出す力』(日本文芸社)、

杉作さんとの共著
『Jさん&豪さんの世相を斬る!』(ロフトブックス)
読了。




ウォーキング、阿佐ヶ谷往復。


長男のタケシが体調を崩している。
年末年始に向けて心配。


伊賀大介さんから送って頂いた、
andymoriのライブアルバム
「ANDYSHANTY」
「愛してやまない音楽を」
カーステレオで聴きながら、移動。





21時、某所開催の
岡村靖幸さん主催の忘年会へ。

流石、業界交差点、
周囲には、有名人の方々……。

K師匠とKさん、N・Rさんが隣にいらっしゃり、
ついつい流し目が行き交う。

最初は近藤さんとふたり。
岡村さん、遅れて、鈴木おさむさん、
カンニング竹山くんが合流。

赤ワインを飲みながら、
話は脱線、脱線。
岡村さんの質問魔ぶりが際立った。


帰宅は、深夜26時半だった。


《 駿台予備校で生徒刺され重傷 殺人未遂で少年逮捕 》
《 エボラ熱感染者2万人に 英医療従事者も発症 》
《 ボクシング井上尚弥・世界最速8戦で2階級制覇 伝説王者を2回KO 》
《 最年少で芥川賞受賞 綿矢りささん結婚!お相手は国家公務員 》



12月31日  大晦日



9時起床。


SPIDERで、昨晩の
テレ朝『アメトーーク!5時間SP』、
TBS『レコード大賞』、
TBS『クイズ・正解は一年後』、
タイムシフト視聴。


歩き納め、ウォーキングで『吉の湯』まで。
銭湯は大混雑。


帰途、家に連絡、
今度はカミさんが体調を崩した様子。

これで予定していた、
我が家の年末年始のスケジュールが
全てキャンセルに。


夕食、急遽、子供たちにしゃぶしゃぶを作って、
食べさせる。

その後、子供たちの寝床をリビングに移す。

仕方なく、
カミさん、子供とも離れて、
NHK『第65回 NHK紅白歌合戦』を。
オンタイムに一人で見るのは久方ぶり。

吉高由里子、危なっかしい司会、
31年ぶりに審査員席に座ったタモリさん。

同じく、31年ぶりの出演となったサザン、
チョビ髭姿で『ピースとハイライト』を唄う桑田佳祐。流石。

中森明菜も震える小声でニューヨークから出演。
松田聖子の大トリ、など見どころ満載だった。


0時を迎えて、
元旦生まれの末っ子、すでに熟睡していたが、

「あけまして、おめでとう!」
「アキラ、誕生日おめでとう!」

と寝顔に小さく囁いて、
2014年終了!


《 新宿ミラノ座、58年の歴史に幕…最後の上映作品は「E・T」 》
《 ボクシング・内山高志V9!ダイナマイト連打でTKO勝利 》
《 石井、ミルコに雪辱ならず 左ハイキックに沈み2回TKO負け 》
《 紅白歌合戦、サザン 31年ぶりサプライズ 出演 》
《 三代目JSBがレコード大賞受賞!最優秀歌唱賞はATSUSHI 》
《 染谷将太 11歳年上の菊地凛子と入籍 》

2011年 12年

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る