『藝人春秋』特設サイト




7月21日  木曜日

 

5時、起床。

7時半、渋谷・NHK入り。

8時15分、『あさイチ』生放送。

MC:井ノ原快彦、有働アナ、柳沢解説主幹
ゲスト:ホラン千秋さん、ご一緒。

メイン特集:JAPA-NAVI 静岡で、ピクルス&紅茶&夏おでん
出たトコ!:岩手県大東町(3)
解決!ゴハン:夏こそピリ辛!コチュジャン炒め&カクテキ
ニュース企画:海外旅行のテロ対策はどうする?
ミニ特集:天国のあの人へ〜漂流郵便局
 
『あさイチ』に出るのは久々。
有働アナのグッドシェープ&素肌コンディションぶり
目を見張る。
何か運動やられているのか?
 
本番の合間合間、イノッチと近況トーク。
つかこうへい話を延々と。
やっぱイノッチ凄いわ。
知識の引き出しと人脈半端ない。

 
番組終了後、
すぐにメールをくれて手配してくれる。
親切であると同時にスピーディー。

流石白組司会者。
この情報は、モリタタダシくんと共有しよう。
 

 
----------------------------
RT @mimi373mimi
イノッチ、博士さんのメルマガで文章書いて欲しすぎます…!
 
↑『イノなき』『アイドル武者修行』とか良い本ありますからね!
----------------------------

 
番組で紹介した、「漂流郵便局」への反響も。
 
----------------------------
RT @ito3com(伊藤正宏さん)
さっき家を出る前、「あさイチ」を見てた長女が、死んだ家族に向けた手紙を受け付けている静岡県のとある郵便局の特集を見ながら、ありえないほど大粒の涙 をボロボロと流してた。家を出ても私のジーパンの膝のあたりに、まだ生温いその涙の染みが残っている。「あさイチ」を見てた長女が、死んだ家族に向けた手 紙を受け付けている静岡県のとある郵便局の特集を見ながら、ありえないほど大粒の涙をボロボロと流してた。朝の番組で、死んだ人への手紙を受けとる「漂流 郵便局」を紹介。ある子持ち主婦から亡き夫への、「お父さんへ」で始まる100通を超えるハガキが読 まれた。泣く長女。時間になり、私は家を出た。すると、玄関まで走ってきた長女が絶叫した。「お父さん、死なないでーー!!」…感情移入しすぎw
 
↑いや、わかります。ボクもスタジオでも不意を突かれて、
もう涙腺決壊寸前でしたもの。静岡ではなく香川の離島です。
----------------------------

 

帰宅後、SPIDERで、
昨晩のTBS『水曜日のダウンタウン』タイムシフト視聴。

前田日明×スーパー・ササダンゴ・マシンの初絡み、
何重にも意味が重なっていて素晴らしすぎる。
ササダンゴが松本人志のところへ逃げた、
危機回避の行動の正しさにも感心。
 
『藝人春秋』で引用した、
「シーザーを知るためには、シーザーになる必要はない」(@マッスル坂井)
を彷彿する瞬間。
 

14時半、自宅で、
単行本『はかせのはなし』打ち合わせ。

KADOKAWAの編集者・小林さん、Nマネ、
とみこはん、ご一緒。

我が家に、元マネージャー・とみこはんが来るのは、
6年ぶり。

この本には、挿画イラスト(消しゴムハンコ)が沢山はいるが、
元マネージャーのとみこはんに担当してもらう。
昔を想い出しながら……シミジミ&充実。

とみこはんが用意したラフのイラストにプレゼンに、
皆「可愛い!」と沸き立つ。
「私の絵は可愛いいんです!」と言う、
ちょっぴり自慢気にとみこはん。

ボクは6年の歳月を経て、
本当に“可愛い”の意味を知るようになった。
すっかり、独り立ちしたアーティストになっていたのが、
頼もしかった。
 
俄然、共同作業の新作が楽しみになる。
 

 
 
16時、中野サンプラザへ。

「週刊アサヒ芸能」の
『アサ芸』スキャンダル大賞2016夏場所、座談会。

浅草キッド、吉田豪ちゃん、ライムスター宇多丸さん、
いつもメンツで。

限定解除の言いたい放題。

スキャンダル大賞にTBSラジオの橋Pが選ばれそうになるが、
作家・山本しげるの「もっと一般性を!」という言葉に、
皆、我に返る。
 
----------------------------
RT @ManabuInoue1978(井上学選手)
そんな橋Pこと貧乳源一郎はスネークピットの先輩です!
 
↑16年前、宮戸さん、ビル・ロビンソン先生の名の下に河口湖のハートブレイクホテル(!)で出会った青年が、あんな綺麗な人と!!人生は不思議なり。
----------------------------
RT @WORLDJAPAN(吉田豪ちゃん)
繋がるマインド!“中条ピロシキ”橋本吉史プロデューサーの「学生プロレスとラジオ」
http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar463096
----------------------------

 

終了後、宇多丸さんの誘いで、
浅草キッド、宇多丸さん、吉田豪ちゃんと中野駅裏の居酒屋へ。

このメンバー、いや相棒とじっくり酒を酌み交わすのは、
実に久しぶり。

飲むほどに酔うほどに本音トーク。

 
途中より、TBSラジオの津波古Dが合流。

彼が懇願してくれて、
「たまむすび」のコンビ生共演が実現した。

豪ちゃんのTwitterのRTが、
どれほど迷惑になるか宇多さんと一緒に抗議(もちろん笑いながら)。
 
普段、豪ちゃんの他人RTは、
我々も面白おかしく読むのだから、
我がことをRTされても仕方ない。
その可能性があることを覚悟すべきことだ。

それはわかっていても実人生に波紋は呼び、
無意味に人間関係を壊す。
――でも、そういうのも笑って済ませる問題。

豪ちゃんに、
「相沢直くんと会ったことある?」
「ないです」
「じゃあ一度会ってみる?」
「それはイイですよ」と。
もちろんそれでもイイ。

能町みね子さんと相沢くんとも面識はない。
もう、会わせることも不可能だろう。

ネット上の論争の多くが面識のないまま拡散し、
会ってもない人と絶縁していく。

「博士は(論争した)田中秀臣さんと会ったことがある?」
「ないです」
「じゃあ一度会ってみる?」と聞かれれば……
ボクは会う。

それで、
「何故、ネットであれほど礼を欠くことが出来るのですか?
貴方は教育者なのに?」と聞くだろう。
 
そして、お互い話が納得できたら、
経済問題など自分の不勉強なこと、
知らないことを尋ねると思う。


宇多丸さんと飲みながら、
高橋ヨシキさんが『ひそひそ星』を絶賛していることを聞き、
たまらなく胸が熱くなる。
 
どんなに人間関係的に揉め事になっても、
表現者には「作品」がある限り、
その存在の全否定など出来はしないのだ。
 
作品は人格、性格を上回るから。
長くレギュラーを続けるラジオパーソナリティが、
優れたセラピストであるのは間違いない。

今日の宇多丸さんも見事な聞き役、調整役。

今日も、「今、そこにある危機」の問題を解明し、
提案し、解決策を示してみせた。
 
辛抱強く聞き耳を立て、コマを進める。
 
また、宇多丸、その名のもとに集まろう。
 
そういえば座談会で、
男のホモっ気の話題になり、

「皆、ホモっ気はある。
 ボクも長く豪ちゃんから疑われてきたけど、
 “入れたことはない”のが、その証明だ!」
 
と言ったら微妙な雰囲気になっていた。
 
その後、スズキ秘書に聞いたら
「あれでは、“入れられたことはある”
 ってカミングアウトに聞こえていましたよ」と。
 
そうだったのか。
 

22時半、帰宅。
 
リビングから、長男の大笑いしている声が。
『モニタリング』、『世界の果てに行ってQ』の録画を見ながら、
腹を抱えて、笑っている長男。
 
ゲームに没頭しているより安心する。

『行ってQ』手越のスターぶりの振る舞いに毎回感心。
手越の場合、歌声も超絶上手い。
ああいうのが本物のスターだ、と酔っ払って解説。
 
----------------------------
RT @harakantokukett(原カントくん)
『水道橋博士のメルマ旬報』vol90発射しました。今回はW表紙です。もう25時くらいかと思ったらまだ21時台なんですね。尾崎世界観選手、やまもと茂選手、越前屋俵太選手の3名が入団!
----------------------------
RT @haradasenmonka(原田専門家さん)
尾崎世界観さんのメルマ旬報参戦するに当たっての水道橋博士さんの紹介文がすごい。本当に星と星とが繋がったというか、ずっとその線を繋げるために活動していたんじゃなかろうか。着実に確実に。最後に手渡された手紙がまた素晴らしい。
----------------------------
RT @ibiru(文春・目崎さん)
メルマ旬報でも連載が始まった尾崎世界観さん。初の小説『祐介』が作られた、かつてのバイト先の加藤製本を訪ねる(動画あり。ライターは柴那典さん @shiba710 )
http://news.yahoo.co.jp/feature/252
----------------------------
RT @biscuit_love_
メルマ旬報の「尾崎世界観が緊急参戦するにあたって博士による紹介」読んだ。岡村靖幸との出会いとオーバーラップ。出会いに照れるなって言葉は本当その通りだと思う。
----------------------------
RT @kakuichi41(角田陽一郎さん)
水道橋博士のメルマ旬報、日テレカリスマプロデューサー吉川圭三さんの『メディア都市伝説』恋のから騒ぎからさんま御殿の話が最高におもしろい!期せずして今日発射の僕のcakes連載でもから騒ぎのこと語っていて、この共時性!
https://cakes.mu/posts/13488
----------------------------
RT @kisihun
博士メルマvol90角田龍平『岡口裁判官はなぜ白ブリーフ一丁になったのか』SM女王様に縛られた写真をツイッターにアップして怒られた岡口裁判官だ が、実は彼は全国の弁護士に尊敬される裁判官であり、国家権力から国民の自由と人権を守るのが憲法と裁判所であることを体現された方だというのだ。
----------------------------
RT @kisihun
博士メルマvol90『越前屋俵太』
越前屋俵太?越前屋俵太が何してるんですか?越前屋俵太の新連載?
これYahooニュースにならないんですか?
水道橋博士のメルマ旬報に越前屋俵太が現れたんですよ!
すごいな、すごいな、誰かに教えなきゃなぁ。
日本国民全員読め!中国人も読めあるよ!
----------------------------


 
《 鳥越氏、週刊文春を告訴「事実無根。政治的な力が働いている」 》
《 「みんなへおねがい♪」 ポケモンGOで政府が異例の注意喚起 》

 
 
 
7月22日  金曜日

 

6時起床。
 
10時、スマホアプリ『ポケモンGO』が配信され、
我が家の子供たちが大騒ぎになっている。
まさに狂乱状態だ。
 
今日は、将来に渡って、子供たちの興奮の記憶と共に、
語り継がれる日になるだろう。
 

スマートフォンを持つのは、長男のみ。

下の子ふたりは、長男の携帯画面を見たがって、
ついてまわる。その様子の可愛いこと。
そして、これが公道なら危険すぎる。
 
雨のなか、子供たちが家の周りを走りまわり、
ピカチュウゲットだぜ!
 

 
 
ポケモンGOの基礎になったゲーム『ingress』をやりこんでいて、
ゲーム作家の経験もある、
大人のゲームマスター・柴尾英令さんからの伝令を頂く。
 
「スマホの画面をみるときは、
 絶対に立ち止まって一度周囲をみてから、
 操作させることを徹底してくださいね。 
 画面を見ながら歩くのはほんとに危険です」
 
「光が丘や井の頭公園などに連れていって、
 そこでやるのが理想的です」
 
交通事故がなくならないのと同じく必ず事故は起きるので、
いち早く予防しなければ!!
 

SPIDERで、
テレ朝『しくじり先生』SP(島田洋七師匠の回)タイムシフト視聴。

先週、MXテレビのスタジオで、
「なんかなースタジオで皆、泣いとったでー!」
「師匠は?」
「泣かへんよー!」
と仰っていたが、
師匠が号泣して話せなくなる姿を初めて見た。

師匠の漫才を伊集院光が、
「ウーマンの村本くんより喋りが速いですね」
と言っていたが、これは実測してみたいなぁ。
 
過去最も速く話せた人はオレの調べでは小倉智昭さん。
一秒間に18文字。
『世界まるごとHow マッチ』のナレーションで喋っている。
スキャットマン・ジョン級。

 
今日は終日雨降り。
しかも、都知事選に関する急な原稿依頼を引き受けた。
(津田大介さんが立ち上げた「ポリタス」に掲載予定)

とにかくぶっ通しで座り仕事。
 
腰痛発生(ギックリ腰ではない)中。
臍の裏、右上部分に痛み点があり、
波状に広がっている(腰痛報告)
 

 
 
この後、番組で共演する江本孟紀さんの資料読み。

てっきり今回が、初共演だと思っていたが、
2003年1月、参議院議員として『アサ秘ジャーナル』で、
2011年8月、日本カジノディーラーズ教会会長として、
『たかじんNOマネー』で、共演していた。
 

19時、半蔵門・MXテレビ入り。

『水道橋博士のメルマ旬報』執筆者で、
放送作家の細田マサシが楽屋訪問に。
連載ノンフィクションについての今後の相談。

野球マニアでもあるので、江本孟紀論なども。

ボクはもうプロ野球を見なくなって30年経つが、
以前はガチガチの阪神ファンで記録おたくだった。

その時代の話を長々と語ったら、すぐに本番だった。

 
21時、『バラいろダンディ』生放送。

出演:島田洋七師匠、関谷亜矢子、
佐竹雅昭、湯山玲子、
ダイアナ・エクストラバガンザ、ご一緒。

ゲストは、江本孟紀さん!
江本さんは今日が69歳の誕生日。
 
冒頭でオレ、
「誰も覚えていないと思いますが、
 2004年の 大阪府知事選に立候補して落選していますよね。
 もし江本さんが当選していたら橋下府知事も現れなかった」
という話を振る。
 
「それは僕も忘れてました」と江本さん。

「スタッフがアホやから番組がでけへん、
 って言われないよう頑張ります!」とボクが宣言。
 
----------------------------
9位:加藤綾子が大谷翔平にインタビュー 「距離近い」とネットで批判も
8位:「ポケモンGO」 日本国内での配信を開始
7位:「テレビ界の巨星」巨泉さん死去 今のテレビマンたちに聞かせたい矜持と教訓
6位:海老蔵、安易な「歌舞伎関係者」引用はやめて!今後は「実名で」
5位:秋元康「スターになれる人、なれない人」
4位:夏休みの海外旅行人数、前年比7.4%増。旅行者28人に1人が事故を経験
3位:龍谷高校が4強進出も辞退か タバコにより野球部部室で火事が発生
2位:ポカリスエットとアクエリアス、どっちが好き?
1位:「竜兵会」が大モメ!有吉弘行、竹山ら中心メンバー「解散」提案
----------------------------
 
巨泉さんとの交流は意外だったな。
確かに、巨泉さんが降りた後、
11PMの司会をつとめていた。
忘れていたわ。
 
ニュースランキングは、
3位まで紹介したところでタイムアップ!
 

 
 
帰宅後、我が家にある徳光ファイルを引っ張りだし、
徳光家の研究を続ける。
 
 
《 「ポケモンGO」ついに日本上陸!アクセス集中でつながらず 》
《 トランプ氏、指名受諾演説「移民対策で壁建設」「TPP拒否」強調 》

 
 
 
7月23日  土曜日

 
3時起床。

6時過ぎ、有楽町・ニッポン放送入り。

『徳光和夫、とくモリ歌謡サタデー』
ゲストコーナーに生出演。
 
ボクの古くからの知り合いで、
ナイナイのラジオの作家、小西くんが橋渡し役。

久々に徳光和夫さんと共演。
積もる話はかなりあったがタイムアップ。

この日の募集テーマが
「あなたの周りにいる博士」だったので、
思わぬところから『あかんやつら』の春日太一さん、
『昭和芸人』の笹山敬輔さん、両博士の話に。

春日太一さんは、
徳光和夫さんの高校の後輩にあたるが、
ご存知なかったようす。

「次は五社英雄の評伝が出ます」
と言うと俄然、興味津々だった。

徳光さんとボクの会話は、
何時もインタビュー論なるのだが、
案の定、吉田豪の話になる。

毎回「彼は知りすぎた男だからダメ」と言われるが、
吉田豪による徳光和夫インタビュー実現に、
一歩近づく言質をとった。

徳光さんとCMの合間も裏トーク。

ご本人がお忘れになっていることや、
大御所であるが故に周囲の気遣いで知らされてないことも多い。
しかし当てると全てフランクに語ってくれる。
さんまさんとの確執なども。
 
ONAIRで紹介した居島一平だけでなく
サンキュータツオの話も折り込む。

生放送では話せなかったけど、
徳光さんはキックボクシング実況時代の安部譲二さんと交流がある。

そして、立教の先輩・後輩としての百瀬博教さん、
海城高校の先輩、後輩として康芳夫さんとの交流など、
ボクが個別に聞きたいことは山のようにある。

徳光×古館の立教の先輩後輩関係は、
馬場イズム(徳光和夫)と猪木イズム(古舘伊知郎)の、
交流だと思っているので……

今日のオレの衣装は、頭は猪木、体は馬場だ!
 

 
 
帰宅後、テレビをザッピング。
 
TBS『王様のブランチ』のブックランキングで、
尾崎世界観の『祐介』が、1位になっていた。
オレ、今朝から、徳光世界観一色になっていたが、
これには驚いた。
 
旬の人ではないか!
なんで『水道橋博士のメルマ旬報』に執筆するのだ?
 
しかも本家の尾崎世界観は、昨晩の
日テレ『NEWS ZERO』でも特集されているとのこと。

SPIDERで、タイムシフト視聴。

尾崎世界観の処女小説『裕介』(文藝春秋)は、
初版3万5千部で重版出来と知り、
尾崎くんへの世界観が変わる。
 

 
 
----------------------------
RT @kimura_ayako(木村綾子さん)
こんな企画をぶっこんでみたんですが、いかがでしょう!間違いなくチケット争奪戦になるので、発売開始は一週間後、7/31(日)18:00からです。チェックだよ!【B&B8/7】尾崎世界観×又吉直樹「世界観ってなんですか?」『祐介』刊行記念
http://bookandbeer.com/event/20160807_yusuke/
----------------------------

 

昨日発売の『オール讀物』最新号(2016年8月号)では、
メルマ旬報の女神(酒井若菜ちゃん)との共演していた!
 

 
----------------------------
■人気アーティストが小説デビュー 刊行記念エッセイ
尾崎世界観 「言刀法違反」

 
 
■没後三十五年 向田邦子を忘れない
酒井若菜 「愛おしき向田作品の人々」

 
----------------------------
 
今日は7月23日。

文月(ふみづき)の23(ふみ)の日だと気がつく。

韻を踏み(ふみ)、かこつける事ができる。

娘の文(ふみ)へのサプライズ用に、
スズキ秘書と作っておいたポスター、
10歳の誕生日も過ぎてしまったし、
何きっかけで渡すか困っていたが、今日決行。

娘(ふみ)の記念日という韻を踏み、
本物の文学先生・サンキュウタツオ先生が来宅。

娘が書き上げていた小説、2本を添削してもらう。
流石に大学で教えているだけあって的確。
 
レーモン・クノーの『文体練習』をプレゼントされる。
 

 
 
朝日新聞の夕刊に、
『水道橋博士のメルマ旬報』の取材記事。
 
読売新聞に続いて2紙目。
しかし、新聞の記事にネットは、ほとんど反応はしない。
新聞を読んでいる年配者はネットをやっていない。
 
「でもやるんだよ!」で前進しかない。
 

 
 
----------------------------
RT @nowpie_jp
【本日8位】水道橋編集長、熱い厚いメルマガ 活字たっぷり、53人の多彩な執筆陣 月3回「メルマ旬報」 - 朝日新聞http://www.asahi.com/articles/DA3S12476060.html
----------------------------
 
7月23日――。

文月のふみの日に韻を踏み、もろもろ行動。

これで文の名付け親の高田文夫先生が加われば最高、
最強コンプリートになるなぁ〜などと思っていたところで、
自宅にFAXが届く。

まさかの高田文夫先生から!!!

差出人が(大川総裁の孫)と書かれていても、
手書きの書体、文面、その味わいで、
高田先生のものとすぐに分かる。

『小説現代』の連載、森卓也本を知らせる一文、
そして今日の徳光さんのラジオを聴いたとの一文、
朝日新聞の『メルマ旬報』の記事を読んだとの一文、
巨泉さんの想い出話一文。

奇跡のハッパフミフミだ。
 

 
 
本棚から、『月刊現代』最新号(8月号)を取り出す。

高田文夫先生の連載「ジャポニカ芸能帳」で、
『森卓也のコラム・クロニクル1979-2009』が紹介されている。
 
800P越えの中日新聞コラムの集成。
森卓也先生もう83歳なのか!
ボクは古いキネ旬読者だ。

「書き残しておくことの大切さ」が沁みる。
 
文夫先生からのFAXには、
来週月曜の『ラジオビバリー昼ズ』に、
今朝の徳光さんとのラジオで触れた、
『昭和芸人 七人の最期』の著者、
笹山佳輔博士がゲストで出ることも触れられている。

偶然完全。ケロリン。
 

 
 
7月23日は文月でフミの日。

しかも10歳になって、初めての記念日だ。
NHKで番組見学記念のアイコラを作ってプレゼントする。
 
高田文夫先生からのFAXも偶然完全。

高田先生の視野に入り、
気遣っていただく。
それは弟子筋としては人生の悦びそのものだ。
 
師と子を両立すると揺るぎない軸になる。
 
若い頃には、こういう人生の指針がわからなかった。
 

 
 
男兄弟で育ったので娘がいると、
「女の子の生き方」という「他者」に目覚める。

そして改めてカミさんも、「女の子の生き方」を経た、
父親に溺愛された「女性」なのだということがわかる。
 
そういう仕組もわからなかったな――。
娘がいて良かったなぁ。
 

2002年のスコラ誌で対談した大橋巨泉さん。
今から見てもリベラルの矜持を持った素晴らしい発言の連続。

若気の至りで怒鳴り合いもしたが、
「今こそ貴方に期待しているんだ!」
という互いに声を荒立てるほど、
実に美しいロマンある称揚だった。
 

 
 
「あした、ポケモンGOやろう!」と長男に誘われたのに、
「明日はカキ講習があるから無理!」と。
「パパ、あしたテレビの仕事なんでしょう? また見に行ってもいい?」
と娘にせがまれたが、
「無理!!」と。
 

明日は、オレの唯一の冠番組
『水道橋博士のムラっとびんびんテレビ』
スペシャルトークイベント〜カキ講習〜
公開イベントがあるのだ。
 
 
《 「ポケモンGO」各地でトラブル…ながら運転、ひったくり被害も 》
《 広島・黒田 日米通算200勝達成 野茂以来史上2人目の金字塔 》
《 たけし 大橋巨泉さんに最大級の賛辞「テレビの全盛期」 》

 
 
 
7月24日  日曜日


 
6時起床。
 
朝から、『ポリタス』へ向けた原稿書き。

政治関連の原稿を真面目に書いているとウラとりとか大変だし、
ボクの仕事じゃないと思う。
『27時間テレビ』とか見てたいわ!

 
昨日が、今月30日配信される、
『水道橋博士のメルマ旬報』(Vol.91)の締切日。
 
すでに一日オーバー。
いまや、誰もが締め切り日を意識していないのだが、
「先ず隗より始めよ」で、
編集長のボクも締め切りを守るべく、日記の仕上げを。

今回も、4万5千字に膨れ上がったオレの日記を、
なんとか2万5千字まで削る。
最近、加速度増しているが、読者を意識するなら、削るべき。
 
メルマ旬報の次号は、「ま」組。


コトブキツカサの新連載
「マン・オン・ザ・ムーン〜僕と村田渚の物語〜』入稿。
かつて「フォークダンスで成子坂」というコンビで、
天下を取ると噂されながら急死した村田渚とコトブキくんの物語。
今回、プロローグから完全に掴まれた。


プチ鹿島の連載「思わず配信してしまいました!!」は、
鹿島個人のメルマガ6月20日号からの引用文だが、
しかし時間差で読めば、
「都議会には内田茂(自民)という72歳のドンがいる」
の一節など早くから指摘、
「都議会ウォッチ』の読みの正しさが証明されている。


スージー鈴木さん連載「1984年の歌謡曲」は、
時代的に音楽リスナーとして完全にド・ストライク。
原稿を読みながらYouTubeを駆使して、
あの頃の歌謡曲の分析が出来る。
これは年代を辿れば、永遠に続けられる連載だ。


 
11時、CBCラジオ65周年特番
『ドリームマッチ 北野誠×水道橋博士』
ラジコでリアルタイム聴取。

オープニングのイギー・ポップ「リアル・ワイルド・チャイルド」から、
エンディングのルー・リード「コニー・アイランド・ベイビー」まで、
随所にきめ細やかな編集も、素晴らしかった!!
 
真っ昼間に、深夜ラジオについて語り尽くす60分だったが、
聴きながら切なくなるほどタイムスリップしている。
あの頃のサイキッカーには、聴いて欲しいなぁ。
 

 
https://www.youtube.com/watch?v=ya4XqXi8zqA
 
----------------------------
RT @sumidab(角田龍平さん)
北野誠さんと水道橋博士さんのCBC特番を聴く。サイキッカーにはたまらない濃厚な一時間。サイキックに人生を変えられた者としてしみじみする。
2月に誠さんとCBCのイベントで、5月に博士さんとニッポン放送の特番で、昨日竹内義和兄貴とイベントで共演できた今年は本当に良い年だなぁ。
----------------------------
RT @TakeuchiRadio(竹内義和先生)
クリープハイプの尾崎世界観さんが「変態の流儀」を読んでくれているという話をこの前水道橋博士からお聞きし、博士の「メルマ旬報」で執筆している角田弁 護士と昨日ライブをし、今日、その博士がCBCラジオで北野誠さんと共演していました。僕を取り巻く何かが、うねり始めた気がします。
----------------------------
RT @harakantokukett(原カントくん)
これもう泣ける。今、電波でこれだけサイキック青年団のワードが聴けるとは。 CBC 65周年特番 ドリームマッチ 水道橋博士 × 北野誠 2016年7月24日
----------------------------


 
サイキッカーたちの書き込みが延々とタイムラインを飾った。
 

12時半、新宿・レフカダへ。
 
J:COM
『水道橋博士のムラっとびんびんテレビSP〜カキ講習』
公開収録。
 
MC:水道橋博士、しみけん(アシスタント)。
ゲスト:カンパニー松尾、春原未来、ご一緒。

楽屋で、しみけんから地下クイズ王の同人誌を頂く。
彼はトップ男優であり、メモリー限定解除のクイズ王でもある。
 
本番以外のところで、
ボクが敢えて口にする行き場のないエロ話、
よしなし事を絶えずメモしている。
 
パナマ文書として何時か陽の目を浴びるだろう。
 
本番前、ドレッシングルームで、
しみけんと一緒に、ウォーミングアップ。
 
今日こそハメるぞ!って勢いで、本番に挑む。
 

 
 
14時から、90分喋りっぱなし。

下ネタ限定解除なので止まらない。
プライベートでカンパニー松尾さんとご一緒にしたことはあるが、
トークショーは初めて。
 

 
 

 
 
実に雄弁な論客。
僕はかねがね「生まれ変わるならカンパニー松尾に」と公言している。
 
誰もがリビドー以外のものを仮面にして生きるのに、
リビドーを素顔に生きている。
20世紀以降にしかいない世紀の歩く性器だから。
 

その後、楽屋で、
『週刊大衆』、『サイゾー』取材。
 
「政治より性事の方がずっと自由で興味ある」という話。
 
----------------------------
RT @sanspo_entame
水道橋博士、AV出演オファーに「まんざらでもないのですが…」
http://buff.ly/2abdk1V
----------------------------
RT @avshimiken(しみけん)
ポケモンGOが「ポケットモンスターGO」でないのは、アメリカのスラングで「ポケットモンスター」は「ちんこ」という意味だから。 #ポケモンGO
----------------------------

 

19時、帰宅。

『週刊現代』最新号の連載
「わたしの地図」のコーナーに、オレ登場。

週刊現代もずっと長く読んでいるが、
女の子は読まない雑誌なので、
ネット対応して欲しいなぁ〜。

ネットニュースもラジオやテレビからでなく、
雑誌から2次使用すれば良いのに――と思う。
 

 
 

夜、子供たちとポケモンGO片手に外出。
 
娘に「パパ、私もお兄ちゃんみたいにポケモンやってみたい」
と言われれば、躊躇なく「やらせる」に決っている。
 
その代わりあまりに心配でずっと背後から娘を見守ることに。
それは『ライ麦畑でつかまえて』のホールデンのように、
子供たちのキャッチャーになった気分だった。

中野の夜が一変した。
道行く人、公園で佇む人、皆、『ポケモンGO』をやっている。
 
四季の森公園でコンバットRECと娘さんと合流。

マックの前でしばしポケモンに興じる。
RECは全シリーズのポケモンをやっている強者。
息子と一気に仲間になっていた。
 

 
 
コンバットRECの娘さんと楽しそうに遊ぶ娘。
女の子は女の子が大好きだ。
やさしさしかない、
ふたりのとびっきりの瞬間を何度も目撃する。
 
娘がいると父親は行き方も性格も変わる。
 

 
 
帰途、中野の『あおい書店』へ。

店内で、中森明夫さんと遭遇。
 
中野界隈に出没する相当レアなモンスター
「ナカモリアキオー」ゲットだぜ!
 

 
 
『メルマ旬報』のTシャツ連載に向けて――。
【レアTシャツ発掘シリーズ〜1】「頭脳警察2」
 
----------------------------
RT @sakurahirotafc
PANTAさんに叱られそうなTシャツですね。
 
↑レアです。
----------------------------
RT @a_i_jp(中森明夫さん)
あおい書店・中野店で水道橋博士と遭遇! お子さんの、たけしくん、ふみちゃんと会ったが、顔がいい!! 母親の遺伝だな〜(笑)。中2のたけしくんとはポケモンGOのこと、小4のふみちゃんは作家志望なんで「書きたいことブレーキかけずに思いっきり書くんだ よ!」とアドバイス(^O^)/
----------------------------
RT @a_i_jp(中森明夫さん)
水道橋博士とあおい書店・中野店での遭遇、短時間だったが、尾崎世界観の才能・北野誠とのサイキック復活・坪内&福田の没落・相沢直の可能性・メルマ旬報の隆盛などダーッと喋った。以心伝心、パッと会って話が通じる数少ない「同時代を生きる好敵手」ですからね!
----------------------------

 

『メルマ旬報』の編集作業で、
本を読む時間が無くなるのだが、
大人買いと献本で「積ん読」だらけになる。
 
もはや何を持っていたかもわからなくない。
 

 
 
《 都知事選・若中年層の支持受け小池氏が1人抜け出す 増田、鳥越氏が追う 》
《 相撲・日馬富士、混戦場所制した8度目賜杯 満身創いも「気迫」白鵬討ち 》
《 フジ「27時間テレビ」、ベッキー72日ぶり地上波!電話生出演 》



7月25日  月曜日

 

6時起床。

6時40分、テレ東『モーニングチャージ』視聴。
 
27時間テレビでも大活躍だった高田延彦さん、
朝から元気だわ。
VTRで、夏スキーができる特殊素材で覆われたゲレンデ情報、
かぐらスキー場、初めて知ったもの。
 

今日の『ラジオビバリー昼ズ』には、
笹山敬輔さんが生出演。

先週土曜日にボクがゲスト出演した
徳光さんのラジオのFAXテーマが
「貴方の回りにいる博士」で、
偶然にも紹介した笹山敬輔博士がゲスト出演する。

ボクが帯を書き、その後、一文も頂いたが、
まだすれ違いのまま。
 
果たして、高田文夫先生の評価は――?
 

 
 
11時、仕事に行く前に、文を持って、有楽町・ニッポン放送へ。

娘・フミの文を名付け親の高田文夫先生に、
文からの手紙を手渡す。
 
漫才師だから韻を踏み、行動で韻を踏む。
ハッパフミフミ。
 

 
 
本番前に時間を頂き、
かねがね高田先生に報告したかった、
意外なる人の下ネタをようやく吐き出す。

案の定、大喜び。
 
「そうなんだよ!
 カキそうじゃない奴に限ってカイてんだよ!
 夏休みの宿題か!」
 
先生の返し、ホントに上手い!
 
「アタマにちょっと出ろよ!」
 
11時半、オープニングトークに飛び入り出演。

流石、大衆芸能の生き字引で、
現役最強・高田先生とのトークさせていただく。
 

 
 
その後、控室で、本日のゲスト、
ケロリン社長の笹山「博士」敬輔さんと初対面。
 
文の文だけでなく本の帯も繋がる。
全て偶然完全。
 

 
 
今日の【レアTシャツ発掘シリーズ〜2】は「三木のり平」
「おまえのそのTシャツ、俺に見せたいだけだろ? 
なんで三木のり平なんだよ?それ売ってんのか?」
と高田先生。
 
1枚の写真。
若社長の隣『昭和芸人』の横に、
のり平先生がいるのは座りが良いなー

 
ニッポン放送から移動中、
『ラジオビバリー昼ズ』のゲストコーナーに耳を傾ける。
 
13時、六本木ヒルズへ。
 

 
 
J-WAVE『BOOK BAR』収録。

聞き手は『メルマ旬報』の副編集長・原カントくん。
『キッドのもと』、『藝人春秋』、『あかんやつら』を紹介する。

途中、トラウマを聞かれると、
何時ものところで取り乱す。
 

 
 
終了後、移動。
赤坂Bizタワーの『成城石井』で買い物。

 
14時半、赤坂の事務所へ。
 
『クイック・ジャパン』誌、
「いとうせいこう人物相関図」打ち合わせ。
 
11年前の同誌の企画に携わった、
モリタダダシくんこそ適任と推薦。
人脈が壮大すぎるため、すんなりとはいかず。
タイムアップ。
 

 
 
帰宅後、30日配信の
『水道橋博士のメルマ旬報』の原稿先読み。
 
RAM RIDERさんの連載「人のミックスを笑うな」、
今回は、二本立て。
「RAM RIDERのゾッとする話」、
「RAM RIDERのFAKE論 / 佐村河内守、大日本人説」
2作とも面白い。

いや面白すぎるって言っても過言ではない。

RAM RIDERのゾッとする話を読んで連想するのは、
ビートたけしのバイク事故後の台詞だ。
「今、オイラがこうして事故を振り返っているこの瞬間すら、
もしかしたら夢のなかなのかもしれないって時々、思うんだよ」
RAM RIDERの「FAKE論 / 佐村河内守、大日本人説」は、
映画『FAKE』にまつわる論考。
 
4月1日に映画を見て以来、数々の批評を読んできたが……、
これは気が付かなかった観点。
むしろ『大日本人』を久々に見返すことになる。
 
そういえば、小説現代でも、
坪内祐三さんが「FAKE」評を。
 
「まさに“フェイク”でひどい映画(マイケル・ムーア以下のドキュメンタリーだ)。
この映画のことをほめている人たちがけっこういることを考えると恐ろしくなってくる」――というひどいもので笑った。
 

27時間テレビを追っかけ再生。
面白くてなかなか飛ばせない。
 
「ビート・カッパ・北野」も面白いし、
さんま×古舘伊知郎×脳科学の一連の流れも保存版。

27時間テレビ。
向上委員会終了まで。
いやこれは最高!2日遅れで今夜も眠れない。

いや、何歳になってもテレビはお笑いが一番!

都知事選が失せるな。

でも、東国原さんの狂気は、
宮崎県知事選前はあんなものではなかったな。

出馬が決定しているにもかかわらず、
カメラの前で全裸になって「肛門収縮ショー」をやってみせていた。
どうせカットなのに、あれは何のためにやっていたのか……。
 
 
《 ロシア、条件付きでリオ五輪出場へ。IOCに責任放棄と批判の声も 》
《 ポケモンGOトラブル続発 ながら運転摘発71件、初の逮捕者も 》
《 歌舞伎町に「ゴジラロード」誕生!体長と同じ118・5メートル 》
《 万引疑い「キーボー」逮捕、コンビニで ヒット曲「3年目の浮気」 》

2011年 12年

 

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る