『藝人春秋』特設サイト



9月21日  水曜日
 
3時半、起床。
 
というか、寝落ちしていて、
『メルマ旬報』発行の瞬間、見落としてしまった。
 
遅ればせながら、
『水道橋博士のメルマ旬報』Vol.96を確認する。
表紙、我ながら(棚橋選手が……)カッコいい!!!
 

 
 
5時45分、神谷町・テレビ東京入り。
 
6時40分、『モーニングチャージ!』生放送。
MC:大橋未歩アナ、林克征アナ。
出演:森井じゅんさん、ご一緒。
 
ニュース企画「スマートウォッチはアナログの波」
ヘッドライン「カレー・寿司……専門米が登場!」
特集「職場のストレス撃退法」
ランキング「おもしろ目覚まし時計」
 

 
 
打ち合わせから生放送終了まで楽しく。笑いが絶えない。
森井さん、必ずボクの推薦図書も映画を見てくれている。
映画『ケンとカズ』ですらも……。
 
朝8時過ぎ、帰宅。
 

連日続く、ネット抗争。
本当に申し訳ないが、
一連の上杉応援団の人たちのまるで大喜利のようなズッコケ、
自滅、自壊っぷりに思わず笑ってしまう。

そんなことより、今はとっととLIVEに行くべし。

遠藤賢司withサニーデイ・サービス『満足できるかな』、
渋谷クアトロ公演へ向かう。
 
エンケン(遠藤賢司)さんは今、69歳――。
日本のロック創世記から現役を続ける音楽家だ。

町山智浩さんが火曜日「たまむすび」で、
エンケンは今、癌を患っている。
それでも渾身のステージに立つ “不滅の男”だと話した。
これは見逃せない!
 

 
 
まず相沢直くんを誘うが、
丸屋九兵衛さんのLIVEがあるためNG。
 
結局、後輩のアル北郷を誘い、スズキ秘書と共に会場へ。
チケットはSOLDOUTのため当日券に並ぶことに。
 
途中、連絡取れて、兵庫慎司さん経由の
サニーデイの田中貴さんのはからいで入場。
会場は、年配のお客さんで超超満席。
最後尾の柱のウラにしか空間がない。
 
石和の馬場さんと遭遇。
馬場さんは山梨の石和で、
次々とLIVEや寄席を仕掛ける席亭。
そして、エンケン(遠藤賢司さん)とは長年の懇意なのだ。
 
浅草キッドの出囃子は、
30年近くエンケンの 「東京ワッショイ」。
2007年には、この石和の馬場さんのエスコートで、
高田笑学校の漫才も客席で見て頂いた。
何時も、エンケンのステージにも誘われていた。
 
馬場さん、ボクの顔を見ると、
「ハカセ、やっと来てくれたね!」と。
 
20年越しのお誘いが叶ったわけだ。
 
「終わったら楽屋へどうぞ、案内します」と馬場さん、
普通なら辞退するのに、今回はその気になる。
渋谷クアトロは超満員、全立ち見席で立錐の余地もない。
押しくらまんじゅうのなかで町山智浩さんを探したが、
見つけるのは無理だ。断念した。
 

 
 
19時半過ぎ、ステージが始まる。
 
名盤「満足できるかな」を曲順に演奏していく。
合間のMC、立ち上がる言霊、神がかっている。
 
ワンドリンク制なので、ビールを飲んだ。
これがよくなかった。お小水、もう我慢できない。
途中、人波をかき分け、なんとかトイレで中抜けする。
 
しかし今度は、扉が開かないほどの超満員。
会場内に戻れない。
 
歌声に耳すましながら、
階段の踊り場で、しばしアル北郷と共に時間を過ごす。

その時――。
突然、フゥーフゥーと荒い息をして、
青い顔で出てきたのが……あ、町山さん。
 
「あれ、なんでいるの?」
ボクと北郷を見つめて、一言。
 
「おいら、寝不足で立ちっぱなしでしょ、
 もう気持ち悪くなって、外に出てきたの…」
 
こんな偶然があるだろうか。
今日はもう会えることはないだろうと思っていたのに。
 

 
 
踊り場で町山さんの息が整うまで立ち話。
 
今、ボクが上杉隆とネットで対戦中なのも詳しく知らない様子。
来日してから、連日、イベントと原稿書きに追われてヘトヘトらしい。
「いやーもう体力ないねー」と。
 
そういえば、3日前の『映画秘宝まつり』打ち上げでも、
数時間で灰になっていた。
そんな話をしているところに……
 
途中入場の客が……走り込んで、階段を駆け上がってくる。
 
「あ!」
ボクらを見て、男性が声をあげ立ち尽くしている。
一瞬、逆光で顔が見えない……。
「宮藤官九郎です!」と自ら自己紹介を。
 
我々3人は、3日前にも「映画秘宝まつり」の楽屋で会っている。
偶然完全の遭遇。
 

 
 
「どうしても見たくて!
今、ロッカーズとLIVE中なんですけど、
途中、中抜けして来たんですよ!」と。
宮藤官九郎は、今年、『グループ魂』でエンケンと
セッションライブをしているのだ。
そのまま、クドカンも会場へ入場。
息が整ったところで、町山さんと共に我々も再入場。
 
超満員で、出口付近でなんとかスペースを確保して、
立ち見でエンディングまで見届ける。
 
MCでは、エンケンが園子温の映画、
『ひそひそ星』に出演したことを、話をしている。
 
アンコールは、「不滅の男」!!!
 
演奏、神がかったステージ終了。
ギターをまるで刀のように持ち見得を切る。
ライブ終了後、客出し中、ややフライング気味に、
最後部の我々の目の前を……。
 
見覚えのある黒髪、黒装束の年輩男性が通り過ぎた――。
 
一緒にいたアル北郷と「あ!」と目を合わす。
「今の、もしかしてPANTA!?」
「はい!あの風貌はおそらく……」
 
あの『頭脳警察』のPANTAに会えるなんて!
目を白黒させる。
 
丁度、死角に入っていた町山さんに報告する。
 
「今、PANTAさんがすれ違いましたよ」
「うそー!? 俺、あいたかったなー」
しかし、エンケン凄すぎる。
そして「胸いっぱい!」のサニーデイのサポートよ!
 
客席で皆、打ちのめされ、
身震いするほど入魂のLIVEだった。
 
楽屋裏で園子温監督を発見。
奥さんの神楽坂恵さんと共に。
 

 
 
皆でバックステージへ移動、
エンケンさんに挨拶するつもりだったが、
楽屋は、すでに、もぬけの殻。
どうやら、グッズやCDを買ったお客さんのために、
サイン会を決行中とのこと。
 
馬場さんに連れられロビーへ。
ついに、エンケンさんに謁見する!
事前に買っていたアルバムにサインして頂く。
 

 
 
金髪姿のボクに、しばし「???」な様子だったが、
少し間をおいてから認識してくださる。
 
町山さんは、
「サイン欲しいけど、失礼だからオイラもグッズ買うよ」
と物販売り場に並ぶ。
 
その時、ふと白髪の小太りの紳士に、
「PANTAです。はじめまして!」
と丁寧に挨拶され、握手される。
 
「あれ?PANTAさん?? ?さっきの黒髪の人じゃないの???」
思っていた風貌がまるで違う。
 
その白髪のPANTAさんは、ロビーを歩いて、
そのまま園子温監督にも「PANTAです」と握手している。
 
しかし、物販売り場に並んだ町山さんとは、
すれ違いのままだ。
 
サイン会は長蛇の大行列。
諦めて、帰ろうとする町山さんを園さんが、
「一杯だけ飲みましょうよ」と帰さない。
 
結局、町山さんと園監督と奥さん、
そして、オレ、北郷の5人で移動。

一旦、会場を離れて、
周囲のお店を探すが、混雑していて、
結局、クアトロ前の立ち飲み屋へ。
しかも、個室と言いながら、
狭い、道路から丸見えの小部屋をあてがわれる。

町山さんは〆切に追われているようだが、
「一杯だけ」と念を押して。
 
園子温とオレとの「芸人デビューLIVE」のはなしをひとしきり。
現在、製作中の中国映画のセットをスマホで見せびらかす園監督。
確かにあっという程の大規模だ。
 
山本又一朗の豪腕ブリについて、話していたら、
そのマタさんから電話だが、
その単語登録そのものが間違えていた!?
……というマヌケぶりに笑う。

そして、会場の出口で見かけ、
風のように去った黒PANTA(黒髪)さんと、
挨拶された白PANTA(白髪)さんの話に。
 
黒PANTAさんを見たのは、オレと北郷だけ。
白PANTAさんに挨拶されたのは、オレと園監督だけ。
町山さんはふたりとも見ていない。

「あのPANTAさんは、どっちが本物なの?」
と議論に発展。
「偽PANTAさんがLIVEに紛れ込んでいるんじゃない?」
 
30分ほど話をして、
「ごめん。どうしても原稿があるのでここで」
という町山さんと分かれて、
園子温夫妻と共に、
今夜のライブ出演者の2次会会場へ合流することに。
 
ちょっと歩いて、道玄坂のロック喫茶『BYG』へ。
 
3階席が打ち上げ会場。
そこは既に満員の人たち。
 
そして、右の大きなソファーの真ん中に、
くだんの白PANTAさんがデンと座っている。
我々に緊張が走る。

うぉー、エンケンだ!遠藤ミチロウだ!鈴木慶一さんだ。
さらに、サニーデイのメンバー、あがた森魚さん、
フラカン(鈴木さん、前川さん、竹安さん)、元くるりの森さん……。
 
ほぼ、面識はないのだから……。
誰に挨拶して良いのかわからず立ち尽くす。

「今日は、よく来てくれた!」
と今日の主役であり、神様エンケンに招かれ、
遠藤ミチロウさん、曽我部恵一さん、園子温監督、
そしてPANTAさんと記念写真。
 

 
 
そして、そのまま、園監督が
フランシス・コッポラのような風貌の
白PANTAさんに「監督、こちらへどうぞ!」と呼ばれて……
マン・ツー・マンで話し込んでいる。

その後、その席を離れた園監督から、部屋の片隅に呼ばれて、
こんな報告を受ける。
 
「博士、さっきから話してるけど、あの白PANTAさんは、
 なりすましPANTAさんじゃないよ。
 携帯のケースにも『頭脳警察』って書いてあるし、
 たぶん、あれは本物のPANTAさんだと思うんだけど、
 しかも、あれが、なりすましなら相当なものだぞ……」
 
オレと北郷は腑に落ちないので、
片隅でもろもろと携帯で画像詮索をかける。

そうこうしていると、オレもとうとう、
白PANTAさんから手招きされ、お隣に座らされることに。

白PANTAさんの隣に座ると、
 
「博士、君とはずっと会いたかったんだよ。
 文春の目崎(編集者)を通じてねー、君の本は全部読んでいるし…」
 
「たけしさんには一曲『BECOOL』って曲を、
 『豪華絢爛』ってアルバムに書いているけど、
 まだお会いしたことなくてねー
 『いかがなもの会』って番組のコーナーのVTRには出たんだけどね」

ディテイルが細かすぎる。でも風貌が違いすぎる。
思い切って、
「PANTAさんってずいぶん、髪の色変わりましたねー?」
 
「ボクはちょっと病気をしてねー。その影響で
 すっかり髪も白くなったし肥えてしまったけど……
 それでかなー?大きな役がついてね。
 去年はスコセッシ監督の『沈黙』に出演してねーー、
 偽キリストの役だったんだけど……」
などとずっとお話してくださる。
 
「今日、町山くんいたのー?会いたいよーー!」

「昔は僕らのステージが過激ってよく言われたけど、
 ホントはミッキーカーチスが最初だよ……」
 

 
 
わーっ、やっぱり本物のPANTAさんだー!!

PANTAさんと話し込んでいると、
今度は、「こっちへ」と声がかかり、
エンケンさんを囲んで、園監督、馬場さん(席亭)、
遠藤ミチロウさんとお話。

その途中に園監督が、
「……ああ、もう我慢出来ない!
 実は、さっき偽PANTA事件がありまして……」と語りだし、
そこへこの話を聞きつけPANTAさんが加わり……。
 

 
 
この珍事件の顛末を69歳のエンケンさんも、
オモシロおかしく聞いてくださる。
 
途中から話の輪に入った66歳のPANTA さんも、
あまりにも失礼なコチラの思い違いを
「全然大丈夫!」と笑って許してくださり、
「では、あの黒PANTAさんとはいったい誰だい?」と。

PANTAさん、今までも仲井戸麗市さんと渋谷陽一さんに、
何時も間違えられてきたという話に。
 
結局、仲井戸麗市説が有力に。
10代の憧れの人が、皆、にこやかに笑っている。
ゲラゲラゲラ、ワッハハハハ。

その笑顔に包まれて、一瞬、泣きそうになる――。

遠藤ミチロウさんとモーリー・ロバートソンの話しを振る。
「本当にふたりはバンドを組んでいたんですか?」

鈴木慶一さんは会釈程度に。
結局、フラワーカンパニーの皆さんには、
恐れ多くて話しかけられなかった。
 
深夜26時帰宅。
帰りの車のなかでも北郷と大興奮。
 
最ーー高ーー!!!の夜だった!!!!!
生きてるのは楽しすぎる!!!!!!!!!
こんな人生の教科書はないなーー!!!!
今日の偶然必然「男の星座」ぶりは、
死ぬ時には必ず振り返るなぁーーーーーー!!!!!!
とりあえず明日を新たに生きるために、
これほどの興奮を引き摺る今日を埋葬して仮死しよう!!!
 
俺は不滅の男〜♪
「がんばれよ!なーーんて言うんじゃないぞー。
 俺はいつでも最強なんだ!!!♪」
 
----------------------------
TwitterRT @TAKASHI_TANAKA_(田中貴さん)
エンケンさんと一緒に演奏すると、自分が持ってる以上の力がどこかから引っ張り出される。 リハーサルから本当に充実した日々でした。そんな大先輩に向けて心から叫びます。「頑張れエンケン!」
http://www.sokabekeiichi.com/news/2016/09/_liveup921_with_club_quattro.html


 
----------------------------
TwitterRT @0musicwalker
不滅の男がステージに戻ってきた!「遠藤賢司 with サニーデイ・サービス『満足できるかな』」
http://music-calendar.jp/folk/2016092302/


 
----------------------------
TwitterRT @yasnsk
「不滅の男」でノイズ出してる時にエンケンさんが自分の胸をガンガン叩いて、「みんな、「頑張れエンケン」って言ってくれ」と。力の限り「頑張れエンケン」と叫ぶ満員のクアトロ。すごい夜でした。
----------------------------
TwitterRT @BoGGGeY
大満員のクアトロ、両手を挙げてフロアに降りてきたエンケンさんに、お客さんたちが一斉に「頑張れエンケン!」と叫び続けた。これほど魂が震えるライブはみたことない。
----------------------------
TwitterRT @BoGGGeY
エンケンさんの命懸けのライブをみた!「音楽だけは、病いに甘えたくないんだよね。ちゃんとやりたいんだ」と全身全霊振り絞って歌った「不滅の男」と「夢よ叫べ」で魂が震えすぎて大号泣してしまった。エンケンさんは不滅だ!
----------------------------
TwitterRT @knnillssonn
エンケン、最後にギターを担いで見得を切るところで耳に手をあてて観客の声をきいていた。そのあと握りこぶしをギュッと胸にあててた。それを何度も。みんな「エンケンがんばれ」って叫んでたけれど、ぼくはことばを口に出すと決壊しそうで何も言えなかった。
----------------------------
TwitterRT @led_mattsuelin
エンケンは嘘をつかず言音一致で100%きてくれるから、見てる側も100%で対峙する。エンケンさんを見るたびに背筋を正す。
----------------------------
TwitterRT @led_mattsuelin
今回ばかりは安易によかっただのどうのこうのだの冷静にばかりは語れません。泣きました。でもそれは後ろ向きな涙じゃない。エンケンは不滅の男!!
----------------------------
TwitterRT @yasnsk
エンケンさんすんごかった。痩せた姿に心配したけど、ほかは何も変わらず。がん告知にも触れ「平気なフリするのが嫌で正直に生きたかった」。ずっと座りでアコギだったけど、アンコールで立ち上がってレスポールで「不滅の男」を。サニーデイもクレイジーホースみたいに暴れてた。「夢よ叫べ」に涙。
----------------------------
TwitterRT @ukigumo1975
2016.09.21 渋谷クラブクアトロ
終演後の遠藤賢司と水道橋博士。ワッショイ!ワッショイ!!
----------------------------
TwitterRT @BoGGGeY
エンケンさんに誘われるがまま打ち上げ会場にひとりでふらふら行くと、そこには鈴木慶一さん、パンタさん、遠藤ミチロウさん、水道橋博士さん、湯川トーベンさん、園子温監督、神楽坂恵さん、フラカンの前川さん、原マスミさん…。あまりの錚々たる顔ぶれに立ち尽くす。
----------------------------
TwitterRT @naniwaSTONECOLD
エンケンことミュージシャンの「遠藤賢司」さんが、ガン闘病を公表... - NAVER まとめhttp://matome.naver.jp/odai/2146563192065397201
----------------------------
TwitterRT @bestshoseki (KKベストセラーズ書籍編集部)
本日21日目です!博士だって夢を持って芸界に飛び込んだわけじゃない!
水道橋博士 「大人が夢を持てない社会を作った」若者に寄り添う | 【9月毎日更新!】一流の秘密、30問30答・水道橋博士さんhttp://best-times.jp/articles/-/3155

---------------------------
 
 
《 車掌7・5M飛び降り重傷…列車遅延 乗客に詰め寄られて“脱走” 》
《 閣僚会議で「もんじゅ」廃炉含め抜本的見直し決定 》
《 福原愛、台湾選手と揃って結婚会見。「どんな私でも応援してくれる」 》
《 ブラピとアンジー離婚へ!理由はブラピの『父親としての振る舞い』か 》

 
 
 
9月22日  木曜日

 
5時半起床。
 
改めて、昨夜の夢のような一時を想い余韻に浸る――。
PANTAさんと出会えたのも人生には予告編があるから。
 
2ヶ月前、ふとツービートが頭脳警察に扮したTシャツを、
クローゼットから取り出し、20年ぶりくらいに着た。
 

 
 
その後、このTシャツは、
お役目御免で、後輩のアル北郷に譲った。
 
そして、この二人で、エンケンのLIVEに行って、
PANTAさんとの珍騒動にも出くわすことになる。
ご本人から、たけしさんの話も聞くことにもなる。

「人生に予告編がある」と言えば、
昨日、遠藤賢司さんのLIVEを初めて見たことも。
そうだ。
30年近く『東京ワッショイ』を出囃子で使い続けたからだろう。
長いタメでLIVEとLIFEが交差する瞬間に立ち会え、
深く刻み込まれる。
 
昨日のライブ評は全て読みたい。

曲も凄みがあったが、合間のMCもひとつひとつに、
震えるほどの言霊があった。

そういえば、LIVE後の打ち上げでは、
佐野史郎さんの奥様・石川真希さんと再会、昔話をひとしきり。

そして娘さんを紹介して頂いた。
舞台の裏方さんの道を進んでいる。
ご両親共に役者だ。
……羨ましいと思った。

「反抗期は?」
「この娘はボンクラだったから」
「……ボンクラほどボクらの職業の勲章はないですよ!」
人生は(意識をすれば)予告編に満ちている。
 
癌を患った69歳の「不滅の男」エンケンに、
こんな染み入るステージを託されるのも、
石和の馬場さんの20年越しの仲介、
2年前、曽我部恵一さんとの対談や、
昨年のアーバンでの田中貴さんとの偶然の邂逅や、
前日の町山さんの『たまむすび』で、このLIVEの話の振りやら、
やはり、予告編があり、伏線に満ちているのだ。
 
----------------------------
TwitterRT @miyearnzz(みやーんZZさん)
町山智浩 1980年代パンクバンドとの思い出http://miyearnzzlabo.com/archives/39655 (町山智浩)みんながすごいメンバーを連れてきても、エンケンさんはギター1本でそこに登場して、みんなを全部打ち負かすんですよ。その力で。69才ですよ。

 
↑最高!
----------------------------
TwitterRT @jagatara_1
博士、本当にお疲れ様でした、多様な思考があるのだなと驚きました。村西監督の「優しさは人間最高の価値であり、寛容は品格であります」という言葉が好きです、上杉氏に寛容さは感じません、少し偏狭で臆病な感じをうけます。

----------------------------
 


ニューズ『オプエド』、上杉隆が豊洲問題の裏側を語る
https://www.youtube.com/watch?v=2a8BbsZhzhk
 
『オプエド』のオープニングの進行は酷くて、
一度は見るのをやめたけど、
こうやって部分視聴したら全否定ではない。
重要な所を切り取って見せて貰えれば、こちらもわかる。

これはむしろ上杉さんの言うとおり。オレも、この流れ覚えているもの。
むしろマスコミが出遅れている。

ただ上杉さん、情報源まで秘匿してないのは……。どうなの?
今、論争している上杉さんのシンパが、どこまで知っているか?
と思うけど、ボクは『官邸崩壊』を読んで、
上杉さんの初期活動から遡って応援したし、
いまでも記者クラブは時代遅れだと思うし……、
上杉さんとTwitterを巡る部分共著もあるし、
なによりTwitterを上杉さんに授けたのもボクだ。

お仕事に出かける。

 
13時半、新橋の『とっとり・岡山新橋館』入り。

もう、この建物を訪れるのも4回目だろうか。
岡山の特産品などのことなら、ほぼ頭に入っている。
 
14時、ニッポン放送ホリデースペシャル
『土屋礼央レオなるど とっとり・岡山新橋館2周年記念スペシャル』
公開中継放送、ゲスト生出演。

一階の売り場には、備中和紙が置かれている。
実は、この商品は、ボクの実家が納品をしている。
 

 
 
実家の『紙のカミヤ』の取引商品なのだ。
 
世界的大ヒット商品である、
カモイのMT(マスキングテープ)も、
従兄弟がやっているんだけど(これもちょくちょく言っているが……)、
なかなか認識が広まらないなー。
 
衣裳は自前。
岡山の「inBlue」デニムスーツを着込み
(Tシャツは昨日のエンケン記念Tシャツ)、特設スタジオへ。
 

 
 
土屋礼央さん、初対面かと思って「はじめまして」と挨拶したら、
以前に、タモリ倶楽部で、共演しているとのこと。

オレのブログを確認したら、確かに共演している――。
2009年4月25日に収録した『タモリ倶楽部』、
テーマ「低価格なのに高音質塩ビ管スピーカーを作ろう」の回で、
(ゲスト:ふかわりょう、土屋礼央)、一緒だったのか!!
 
----------------------------
TwitterRT @Bz_News365
水道橋博士、同級生・甲本ヒロトとの思い出と漫才師になったきっかけを告白 - ニフティニュースhttp://dlvr.it/ML4Kff

 
↑厳密に言えば、二人の間では「そのフレーズ、本当は違うんだけど……」って対談にもなっている。ANNは中学時代でもないし。
----------------------------
 

今日はオレがラジオの生放送に行っている間、
我が家に戸上マネが来宅。 

何時の間にか、戸上マネは、
娘・フミにとって、いちばん好きなオトナとなった。
娘との長時間DATEタイム。
バレエの発表会のビデオを見たり……。
ふたりはすっかり仲良しだ。感謝しかない。

 
夜は、家族で中野丸井、行きつけのお寿司屋さんへ。
 
昨日、80年代パンクの夜、
町山智浩さんと往年のOi-Punk『コブラ』の凄さを話しつつ、
「オイ!オイ!」= 「Oi Oi」と久々に口にした――。
 
家族でお寿司へ行くのに「どこ行く?」と協議した際、
娘が「オイオイ( Oi Oi )がいい!」と言っていた。
それが中野の『丸井』のことだと気づくまで、
しばらく、それどういう意味?だった。
「オイオイ( Oi Oi )がいい!」って、これって可愛いすぎ!
 
お寿司屋では、末っ子が、やっと卵焼きを食べられるように。
つまり、今日は「タマゴ記念日」だ。


帰途、丸井のなかの無印良品で、好きなものを買い占めた。
ここのところ、SNS上でのやりとり、
メルマガの編集長作業に追われっぱなしだが、
結果的に、キュート過ぎる一日だった。

毎日、楽しい!!!!
 
----------------------------
TwitterRT @wamezo (向井透史さん)
いい文章だなぁ。/拝啓 樋口毅宏様 − 伊野尾書店WEBかわら版
http://inoo.cocolog-nifty.com/news/2016/09/post-f681.html

 
↑本当に名文!!そして「文」による心の襞と襞を突き合わせる交流。これこそボクの理想とするものだ。
----------------------------
TwitterRT @hanakumafactory (花くまゆうさく先生)
最高!/『キッドのもと』増刊号 『キッドのもと』文庫化記念 浅草キッドトークイベントより | webちくまhttp://www.webchikuma.jp/articles/-/308
----------------------------
TwitterRT @bestshoseki (KKベストセラーズ書籍編集部)
「アサ秘ジャーナル」収録時こんな過去が!
水道橋博士 「映画見ましたか?」「見てない」安倍首相と言い合いの過去 | 【9月毎日更新!】一流の秘密、30問30答・水道橋博士さんhttp://best-times.jp/articles/-/3156

----------------------------
 
 
《 「ら抜き言葉」の人が多数派に。文化庁の国語世論調査で明らかに 》
《 パ・リーグ天王山。日本ハムがソフトバンクに勝ち、マジック6が初点 》
《 男子バスケ「Bリーグ」が開幕!国内の2リーグが統合し誕生 》

 
 
 
9月23日  金曜日

 
5時起床。
 
今日はやるぞー。
頑張れよーなーんて言うんじゃないぞー俺はいつでも最高なのさー
(by不滅の男-エンケン)

朝から『水道橋博士のメルマ旬報』用の日記、
11日から20日まで。
昨日からなんとか3万字にしようと四苦八苦するが諦める。
3万8千字。3分割で掲載。それでも長い。
でも、それくらい充実した毎日。


昨晩は、東宝シネマズで、
『七人の侍』4Kリマスター版上映、
&町山智浩×春日太一の映画講座』が開催されていた。
 
長時間対談後、ふたりが話し合いされて、
その後にふたりから、それぞれ別々に、
オレ宛にDMで連絡あったのだなぁーー。
 
人は、もし信じる人との齟齬があれば、
会って、目を見て、腹を割って話すのが一番だ。
 

原稿仕事――。

山田風太郎の『人間臨終図巻』が連載されていた、
「問題小説」の後継誌「読楽」誌で、
『人間臨終図巻』のベストチョイス依頼。
これは光栄な事だ。

全四巻、923人から「ひとり」だけの死期を選ぶという、
相当面白い企画ながら、ひとりに絞りきれないのと、
600字という少ない字数に苦しみながらも入稿。

とにかく原書4巻が面白すぎる。
自分が読む年齢によって、この本は印象が変わるのだ。
 
何度も読み返しているが、やはり「54歳」で目が止まる。
一昨日、町山智浩さん、PANTAさんが話されていた、
そしてふたりの共通の友人であり、
今年亡くなられた今拓海さんも「54歳」だった。
 

 
 
『人間臨終図巻』の原稿書いていたら、
園子温監督のご母堂の訃報……。

園監督作品の『ちゃんと伝える』は、
生前、最後まで認証できなかった園監督の父君、
そのお葬式を描く映画的な反映だった。

ボクは父を亡くした後だったので、
あの映画は沁みたものだ。

 
14時、TBSラジオ『たまむすび』
ゲスト:米粒写経回、リアルタイムで聴く。
 
米粒写経の経歴は、ほぼ知り尽くしたと思っていたが、
知らない話もあったなー。

居島のお母さんが、ゴールデン街で、
深夜プラスワンの前にスナック経営していたこと。


遅めのランチ。
新装なった高円寺『ネグラ』のカレー。
「万願寺トウガラシを丸々使ったチキンカレー
&フレッシュトマトとシラスのカレー」
 

 
 
『いとうせいこうフェス』、
9月30日、10月1日なので何気に一週間後だった。
 
今日、到着した、香盤表を見たが、
これは客席から見たら楽しすぎるが、
ステージにひとりで出るとなったら大変なことになるぞーー。
とニワカに焦りまくる。
 
というより、オレ、今、忙しいぞー。
「未来年表」という、主催者側のネタの発注に答えるため、
相沢くんに教えてもらってパワポをマスターすることに。
 
テレビをザッピングしていると、
テレ朝『しくじり先生』の予告編が流れている。
本当にオンエアしてくれるんだなー。

収録は終えたが、「変装免許証事件」はもしかしたらボツる。

かなりテレビでは問題があるので……。
まだ放送できるかどうかはギリギリだと思っていた。

放送日は9月26日だが、
丁度、その日は、京都造形芸術大学で、
特別講義 「百科学I」に登壇し、
大学講師デビューをする。
明治大学中退、取得単位ゼロのオレなのに……。
 
「博士」の経歴詐称を返上、
水道橋博士改め、「しくじり先生」&「ダイガク先生」、
そして「金髪先生」だ。

 
ウーマン・村本くんから、DMでAbema番組へお誘い。
芸人人生で、誰と出会うのかタイミングはある。

例えば……
ウーマンラッシュアワーの村本くんは堀潤さんと出会い、
ロンブー淳くんが上杉隆さんと出会い、
一緒に番組をやった違いは大きいだろう。
人との出会いは運と縁なのだ。

もちろん、それが失敗しても、何度でも出直せることだけど。

「忙しい」「忙しい」と悲鳴を上げていたら……
なんと百田尚樹からTwitterで名指しの返信が……。
 
ついについについに開戦ーーーー!!!!!!!!
 
----------------------------
TwitterRT @hyakutanaoki (百田尚樹さん)
私は放言はするが威張ったことはない。この人、私に何か個人的な恨みでもあるのかな。会ったこともないのに。あと、悪口を言ってくる人をブロックするのは個人の自由だと思うが。

 
↑先生、お忙しいところをわざわざご返信ありがとうございます。
----------------------------
 
【以下の内容で、百田さん宛にツイート】

「『鋼のメンタル』も読ませて頂きましたが、今、作家として日本人として恥の感覚が御座いますか?先生のツィートと共に一斉に襲いかかる、口汚いツィートのファンの方々を恥ずかしくないですか?作家として」
 
「百田先生、こんな恥じらいのない人たちを煽動して、自分のファンにつけて、それで『自分が戦争を賛美するような人ではない』と言えるのですか?ボクはひたすら恥ずかしいです」
 
「百田先生はTwitterのある程度の仕組みはご存知ですか?ご自分のファンがどういう活動や書き込みをするかわかっていますか?そして先生が『殉愛』でノンフィクション作家の価値をどれ程下げたか。ジャンルに泥を塗ったか、おわかりなんですか?」
 
「先生が凛とした作家であるならば、本来『「殉愛」の真実』(宝島)に対して文において答えるべきだと思われませんか?先生は本来ノンフィクションの最低限のルールを持ち合わせますか?」
 
「ボクと百田先生との話し合いが、どれほど威圧的な構造になるか。客観的に今の状況をご覧になりたい方は「水道橋博士」で検索してください。どれほどネットが哀しいさもしい惨状か。そして心ある人でさえ誰も百田先生に意見が出来なくなるか。先生は自覚があるのだろうか」
 
「先生、最低限、ご自身のネット環境についてご助言が出来る方をつけてください。先生の自覚がなくても、今、先生がどれほど、裸の王様であるか、お気づきください。そして寓話ではなくノンフィクションの反証をお願いします」
 
----------------------------
TwitterRT @hyakutanaoki (百田尚樹さん)
私は放言はするが、威張ったことはない。

 
↑先生の自覚がないだけです。それも気が付かないほどの威張りん坊ですよ。
----------------------------
 
百田尚樹先生がボクにツイートした途端、
一斉にボクに対し口汚い総攻撃が始まった――。
一部、やりとりを保存。
 
>>>>水道橋博士って思考が2chに張り付いてるネトウヨと変わらないから相手しなきゃいいのに

↑あまりにも真逆だろ。2chに書いたこと無いよ。2chに張り付いてるネトウヨもどきが一斉にボクに向かって書いているのだよ。
 
>>>> 政治と宗教とネトウヨには関わらない方が良いです。普通の人は、水道橋博士の味方ですよ。


↑誰も関わらないからこんな状況になっているのでは?と思うのです。
 
>>>>なんで百田さんを批判するようなツイートしてこんなにお前に対する反論が多いかわかるか?百田さんはそれだけ人から”尊敬”されてんだよ。お前人から”尊 敬”されてないだろ。だって同じ人間として魅力がないもん。お前親友と呼べる友達1人もいないだろ?


↑申し訳ないけど「います」ねー。
 
>>>>むしろ 百田先生より後輩で虎8のMC居島一平が嫌いなんやろ?妬みやなw

↑妬み?彼は後輩ですが、今、ボクが虜になっている天才的な芸人ですよ。むしろ、あそこに居させることが惜しい。これから「居島元年」としてバックアップするくらいです。

 
>>>お笑い芸人? ただの河原乞食の分際で何を偉そうにww 蛆の、日曜のまっちゃんの番組に出てる無名な芸人も、態度でかいよなwお前ら何様のつもりでいるんだよ?

↑まだこんな人がいるんですね。芸人は本来、蛆であり、そういう分際だとわかってますから。
 
----------------------------
 
以下、ボクのツイート。
「百田ファンの方にお聞きしたいのは、小説が面白い。日頃の言動が勇ましくて好ましいのは別にそれでも良いのですが 『殉愛』は読まれましたか?そして、その後の騒動や反証本『「殉愛」の真実』を読まれたでしょうか?ノンフィクションは青春の無垢な志を、地に這う取材を通して世に問う職業です」
 
「百田大先生のファンの方は、まず大きなことではなく「殉愛」は読まなくても良いので、まず「殉愛の真実」(宝島社)を読んでから一緒に語り合いましょうよ。ボクの疑念はそこからなので」
 
「『殉愛の真実』を巡って『殉愛』を出版した幻冬舎の社長の見城 徹さん。かつて「無垢で青春の志をバカにすることがなかった」ボクが大好きだった見城 徹さんも「社長」や「黒幕」の肩書を外して言葉と文と共に語り合いましょうよ」
 
「百田尚樹先生を庇い切ることこそ義だと思う幻冬舎社長の見城徹さん。「顰蹙(ひんしゅく)は金を出してでも買え!」のスローガンは成り上がりでも成り下がりでもどの立場でも言えますよ。高級時計を一生身に付けなくても)
 
【気になったツイート】
 
----------------------------
TwitterRT @oka_c (Oka-Chang)
初単行本(2003年)の電子書籍版です。モデル時代の話、一度目の結婚の話、モデル後、向島で芸者修行を始めた話など。アイロニー? (文春文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/B009DED9EI/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_f5h5xbPTXBVN8…

 
↑超お薦め!!我々の時代のミューズ感を伝えたい。
----------------------------
TwitterRT @oka_c (Oka-Chang)
ギャーース!ありがとうございます!!泣
博士さんの『本業―タレント本50冊・怒涛の誉め殺し!』でも取りあげてくださってます。1度目の結婚相手とも、そして現・夫のRECともなぜか繋がるという不思議な星の巡り合わせ。。。
星よ、導きたまえ!!!
----------------------------
TwitterRT @bestshoseki (KKベストセラーズ書籍編集部)
本日23日目です! 博士が「この人はキレる!」と思った方は…
水道橋博士 「日本にディベートを持ち込んだ人」鬼才・苫米地英人を語る | 【9月毎日更新!】一流の秘密、30問30答・水道橋博士さん
http://best-times.jp/articles/-/3190
----------------------------
TwitterRT @DrTomabechi(苫米地英人さん)
上祐君は教えたというよりディベート普及を手伝ってもらった後輩。彼の入信前。僕のモデルディベートの影響は大きいと思うけど

----------------------------
 
《 安倍総理、初のキューバ訪問。医療に12億円拠出で合意 》
《 イグ・ノーベル賞、今年も日本人が受賞。「股のぞき」の研究で 》
《 藤原紀香・片岡愛之助が挙式。白無垢姿で相合傘 》
《 園子温監督 親族に不幸、宮崎映画祭のトークショー中止 》



9月24日  土曜日

 
5時起床。
 
♪頑張れよなーんて言うんじゃないよー。
俺は何時でも、最高なんだ!!俺は不滅の男!!男!!
〜エンケン口ずさみながら。
 
急遽番組から発注された『バイキング』の「提言」を幾つか寄稿。
さらに、MXテレビ・大川Pの新書の書評を一本、
こちらは仮原稿。「波」高し、問題になりそう。
 
一晩中、ネトウヨもどきのTwitterの攻撃は続き、
口汚い日本語にはウンザリ。
 
昨晩のやりとりがまとめられていた。
「水道橋博士氏、百田尚樹とかに誤爆される」
http://togetter.com/li/1028142
 
これを説明すると、
上杉隆さんや百田尚樹さんは好き放題に放言されるのに、
彼らは逆にメディアでタブー扱いされて、
彼らへの意見が自粛される状況、そこを問うています。
 
----------------------------
TwitterRT @toyozakishatyou(豊崎由美さん)
水道橋博士に不毛な罵詈雑言ツイートを送っている百田信者と言われてもしかたないような諸君、前にも書きましたけど、きみたちのありさまは木偶です。人間に戻ったほうがいいよー、戻れるうちに。
----------------------------
TwitterRT @y_kurihara(栗原裕一郎さん)
経緯と水道橋博士の意図がようやくわかった。http://togetter.com/li/1028142
----------------------------
TwitterRT @product1954(盛田隆二さん)
水道橋博士は、東京地裁が名誉毀損を認め賠償命令を出した『殉愛』を「批判」してるのに、百田氏は「悪口を言う人はブロックする」と。唐突感を覚えたが、まとめを読んで納得→http://togetter.com/li/1028142
----------------------------
TwitterRT @obatakazu1(オバタカズユキさん)
この水道橋博士の言動に学べるところも多いと思います。彼は最低限のマナーを実践しているのだと見えます。

----------------------------
 
『小説現代』10月号。
形を変えて続くと思っていたのだが、
高田文夫先生、坪内祐三さんの新連載はまだ始まらないのだな。
 
『物語を探しに』も最終回。
最後の一冊は塩田武士『罪の声』(講談社)を。
書評現代にも書評。
とにかく今、まとまった休みがあったら、
『罪の声』を一気読みしたい。
 

10時、相沢直くん来宅。

『いとうせいこうフェス』用のパワポ芸、ネタ会議。
ネタがまとまるまで半日は予定していたが10分程で終わる。

『私家版いとうせいこう』年表を打ち出し、
完成目標、期日などの方針作り。

せいこうさんの尿漏れが始まる年と、
ふんどしを締める年の確定の裏取りをやるという
実にバカバカしい作業。
 
----------------------------
TwitterRT @seikoito(いとうせいこうさん)
くだらない。が、ジャーナルな精神だ。

 
↑ぶっちゃけ教えてください。
----------------------------
TwitterRT @seikoito(いとうせいこうさん)
一番古い記録を浅草の友人が送ってくれました。2008-07-22。たぶんこの年からふんどしじゃないかな。そして大の方を漏らしたのは確か41歳の厄年だったと記憶。

--------------------------------------
TwitterRT @iijjiji
いとうせいこう 『再建設的』http://www.riddimonline.com/archives/13311
今年川勝(正幸)さんが生きてたら還暦なの。
それはオレにとって「なぜやるか」という隠れテーマ。
これ、川勝さんのためにやってるだけだから。

 
↑町山智浩さんと一緒だ!
--------------------------------------
 

土曜日なので子どもたちも半ドン。
 
仕事を終えた相沢くんと、オレの家族、
そして弟子のラビットちゃん(小4女子)と一緒に、
いきつけのステーキ店。
 
期待通りにマスターのトーク冴え渡る。

 
帰宅後、
30日配信の『水道橋博士のメルマ旬報』(Vol.97)編集長作業。
 
【原稿確認】
コトブキツカサくんの連載「マン・オン・ザ・ムーン〜僕と村田渚の物語」、
第3回は、4000字弱。
このサイズで一話にまとめるのは、構成「中山涙」の筆の妙か。
物語は村田渚という夭折の天才芸人を偲び、
笑いと涙、生と死が行き交う、リアル版「火花」そのもの。
 
【原稿確認】
立川吉笑さんの連載「現在落語論〜落語立川流2016〜」(9)動き始めた立川流、新連載になり過去最高作!
新宿末廣亭の二階楽屋に立川談春師匠から呼び出され……対峙、
そして……後ろから志の輔師匠が……。
たぶん立川流の落語史に確実に刻まれる、吉笑による必聴必笑話。
 
【原稿確認】
坂口恭平さんの連載「新政府物語」は、ヘルシンキ紀行〜その1。
「ある日、電話がかかってくる。『ぼくを新政府総理大臣としてフィンランドの首都ヘルシンキに招待したい』とのこと。滞在は一週間。一体、どんな用件なのかと聞いても『それは秘密です』の一点張り……」
改めて、園子温監督や坂口恭平が語る話は、
映画の『ビッグフィッシュ』のようだ。
突然、何者かから電話があって、
「目的もわからず」海外へ招待される。
その見聞録の不思議で素敵なこと……ため息が出るほどだ。


 
『KAMINOGE』最新号(Vol.58)の佐藤大輔のインタビュー。
 

 
 
KAMINOGE編集長の井上崇宏くんと、
佐藤大輔は、裏方同士の関係の話、興味深い。
 
『ゴング格闘技』
吉田豪の書評の星座は、
青木真也『空気を読んではいけない』を取り上げている
豪ちゃんも珍しい「自分語り」あり。面白いなー。
 

 
 
--------------------------------------
TwitterRT @papipupeo
ゴング格闘技吉田豪さん『新☆書評の星座』吉田豪さんの一口コラムで 最近の水道橋博士さんのテンション上がってる理由の一つにこの仕事が関係している部分もあるのかななどと感じたり 凄い楽しみだ!

 
↑ゴン格。読んだ。そうかなー?しかし、どこまで踏み込んで書くかだけどね。
--------------------------------------
 
今日深夜1時からのAbemaTVの生放送、
『村本大輔の土曜TheNIGHT』にゲストで呼ばれた。
ゲスト共演者は、西野亮廣くん。

ということで、しばし積ん読になっていた、
西野亮廣『魔法のコンパス』(主婦と生活社)を手に取る。
 
ボクはブログの初出を読んでいるのだが。
この機会に単行本で読んで良かった。
 

 
 
素晴らしいフレーズが決まっているが、
一番、グッとくるのは、
「ちなみに、基本的に僕は年下を尊敬している。」というところ。
それは素晴らしいことだ。
 
17時、MXテレビ『週刊リテラシー』の最終回を視聴。
 
上杉隆さんが降板し、とうとう番組は最終回に。
最後のゲストが百田尚樹先生とデーブ・スペクター!!??
デーブ・リテラシー!!
ネトウヨからの猛攻撃が続くので、
一日の大半をTwitterにかかりっきりに。
面倒だけど、でもやるんだよ!
 
----------------------------
TwitterRT 今回で何となく博士の事が分かった気がする。暇なんだよ暇じゃなきゃ一々絡まない。百田さんが色々素晴らしい事をしても自分的には許せない…自らは清廉潔白でミス1つ無い人生だと思ってるのか知らないが他人には完璧を求めるタイプ

 
↑暇ではないです。忙しいんですよ。ミスだらけの人生だから「しくじり先生」です。
----------------------------
TwitterRT 百田尚樹さんのファンは「百田尚樹の殉愛の真実」(宝島社)の感想をものの見事にスルーされるのが凄いですね。

 
↑何時でも読めるのに……。
----------------------------
 

渦中の長谷川豊さんに向けて――。

本は読めば読むほど未読の本があることを知り、
自分がいかに物事を知らないか、
いかに読んでないかを知ることになる。
「取材した現場数は1700以上。伝えたニュースは2500を超え」ると、
むしろ世界は一元的に見えないハズ。
多様に見えるのが普通だ。
一つの正義を問う自分の愚かさを問うハズ。
 

一方、百田尚樹先生――。

結局、ボクの質問に答えることは一切なく、
百田尚樹先生にブロックされてしまった。
4年前の12月には、こんな交流があったんだけどなぁ。
 
2012年12月8日のツイート……
 
----------------------------
TwitterRT @hyakutanaoki (百田尚樹さん)
なんとAmazonの2012年の年間売上ランキングの文庫部門で『永遠の0』 が1位。文芸部門で『海賊とよばれた男』(上下)が3位、4位だった!信じられない。http://amzn.to/SUgVje

 
↑丁寧に広宣されているからでしょう。見習います。
----------------------------
TwitterRT @hyakutanaoki (百田尚樹さん)
本が売れなければ、家族が暮らせませんから(^-^) 博士にお言葉をいただくとは光栄です。

 
↑とんでもないこちらこそです。幾つかお礼を言いたいことがありますが何時か。
----------------------------
 
改めて、ご著書「鋼のメンタル」(新潮新書)に書いてある通りだわ。
 
この本の176ページの「SNSはいい加減にやるべし」の章には、
こんな記述がある。
『ここで怯んではいけません。頑固にそのスタイルを押し通すのです。するとそのうちに、皆から「あいつは適当でちゃらんぽらんな奴だ」と思われて、大目に見られるようになります。そうなれば、こっちのものです。そのうちグループの中にも同調する人が出てきます』
 
----------------------------
TwitterRT 「殉愛の真実」読みましたが博士は「カエルの楽園」読まれましたか?

 
↑読んでいません。「これほど売れているのに書評が出ないのはおかしい!?」と百田先生は言っていますが書評家の豊崎さんの原稿は読みました。ところで、貴方はこの書評読まれました?
----------------------------
TwitterRT 知らぬ間に水道橋博士さんがえらいことになってる、そんな中、一言で裁判沙汰になる殉愛や殉愛の真実 についてもお話してくれてるのは嬉しく思いました。一芸人さんの方が大作家さんよりはるかにノンフィクション小説の理解されてるという事実。

 
↑百田先生が「裁判するぞ!」は常套句です。
----------------------------
TwitterRT突然百田尚樹を殴りつけるような真似をしたんだ? とは百田なんか嫌いでも思うよ。彼の著書について思うところがあるならまっすぐ問題提起すればいいのに、全く関係ない流れの中で突然叫びだしたんじゃ通り魔みたいなものだ。

 
↑以前にも及川眠子さんの件で直接、本人に問題提起していますよ。
----------------------------
TwitterRT 殉愛騒動って結局いろんな媒体。著名人が盲目的に誉めちぎったのが原因でしょう。アレがなければ、有名小説家がルールも分からないドキュメンタリーに手を出してやらかしてしまっただけの 話だと思うんですが?

 
↑まず「ノンフィクション」。しかも著者が訂正も謝罪もしないからです。
----------------------------
TwitterRT @bonitonrock
はじめまして。世の中いろいろな意見があるとは思いますが、僕はある意味見城さんは好きですが、水道橋博士のフェアな態度に感心しますし応援したくなります。

 
↑ボクも、もともと見城さん大好きですよ。二人きりで話たこともある。だからこそ呼びかけているの。
----------------------------
TwitterRT @Tomo46786303
百田尚樹vs水道橋博士ってなんだろう。百田側は虎ノ門で見るから言いそうなことも分かるけど、水道橋側はどんな思想なのかよく分からない。



 
 
↑思想的には完全にコッチ側ですねー。右でも左でもない。股間も。
----------------------------
TwitterRT 水道橋博士さんが言ってることは本来ならジャーナリストと名乗る人がしなくてはならない部分もあると思う。一芸人にまかせておいて恥ずかしくないんだろうか?

 
↑それが『殉愛の真実』(宝島社)という本です。 
----------------------------
TwitterRT最近、テレビ出演が減り収入が激減したので森卓と同じく営業左翼になって左翼マスゴミに使って貰おうとしているのでは。そこで左翼マスゴミが嫌っている百田さんを叩く営業活動をしているのかも?

 
↑残念ながら収入は増えていますよ。
----------------------------
 
などなど、Twitterで長時間を費やして……真夜中に。
しかし、今夜は、これから深夜24時を超えてお仕事!!
AbemaTVで初めての仕事だ。
 
24時、神宮前のAbemaTVのスタジオ入り。
出演:村本大輔、ゲスト:西野亮廣くん、ご一緒。

打ち合わせ。

「放送禁止用語の縛りはある?」
「放送ではないのでありません」
「Abameで桜井誠の番組を本当にやろうとしたの?」
「あ、あれは中止になりました」などと。

西野くんは、体調悪そう。
本番直前まで楽屋で寝ていた。
 
顔合わせで、ボクのブログから、
今までの西野くんとの行き来だけを検索を打ち出した、
ペーパーを差し上げる。
同じく村本くんにも。
 
25時、生放送。
最初、村本くんが15分ほど一人喋りし、
その後は、3人で飲みながらの完全フリートーク。
 

 
 
村本くんの論理は、
「決めつけで話していないか?」
「分からないことは分からないという言うべき」というもの。
 
最終的には言いがかりレベルの噛みつき方で自滅していく。
村本くんは土下座までする。
……飲まずにやれば良かったと思いながらも。
後輩との真剣トーク、ボクは面白がっているし、楽しかった。
恐らく、西野くんと村本くんはボクがいなければ、
殴り合いレベルのケンカになっていただろう。
 
「オレ、今まで各局で脱いできたんだけど、ここではまだ……」
という、オープニングでの発言、
英コメディアンのサシャ・バロン・コーエンは、
すべての主演映画でチンポを出している
――というオレの発言を受けて、
「博士さん、今、チンポを出さないんですか?」と迫る村本くん。
 
チンポを「生放送」で出すとなると、
翌日に『しくじり先生』を控えているし、
西野くんが言うとおり「面白くないから」出せないわけだが、
村本くんが「脱がす」なら「あり」だったので、
最後に身を投げ出して、村本くんに任せたのだが……。
 
終了後のエレベーターの中で、
村本くん「あれはできませんでした」と。
 
番組終了後、楽屋前の廊下で、
西野くんから村本くんへのガチなダメ出し。
 
試合後まで面白い一戦だったなー。
 
深夜27時40分、帰宅。
 
ウーマンラッシュアワーの村本大輔くんが、
宮台真司さん(ほぼ同一人物の蛇顔、顔面相似形)と、
鏡のように見つめ合い、じっくり語りあう企画が見てみたい。
絶対に面白いと思う。

お互い、喋りの速度も同じ。(過去の)ゲスな女性関係も同じ。
これは話が合うよ。スタッフに提案しておきます。
 

しかし、村本くんも西野くんも素晴らしい同期だなー。
互いに意識しまくっている。

今日は自分が歳を重ねていくなかで、
西野くんの本にある、
「基本的に年下を尊敬する」というフレーズを貰った一日だった。
 
----------------------------
TwitterRT @nishinoakihiro (西野亮廣くん)
ありがとうございました。久しぶりにお会いできて本当に嬉しかったです。大谷さんの話、最高です!また宜しくお願い致します!

 
↑こちらこそ、ありがとう。坂口恭平の話をもっとしたかったなー。でもまた今度。
----------------------------
TwitterRT @WRHMURAMOTO(村本大輔くん)
町山さんの情報が全てではないということを過剰に言ってしまいました。。いつもアベマプライムでお世話になってる方です。誤解させてすいません。
https://twitter.com/s_hakase/status/779869791783837696

----------------------------
TwitterRT @TomoMachi (町山智浩さん)
博士全然寝ないんですね

 
↑仕事入れすぎです。でも、町山さんアメリカに帰られたのですね。昨日、ウーマン村本くんに「町山……ってあの偏った方ね……」って言われてて……まだまだ我々は、絶えずチンポジを直さないと思いました。
----------------------------
TwitterRT @hkonip (小西さん)
思わず最後まで見てしまった。お疲れ様でした!

 
↑50歳超えても、まだこんな番組やりたいですね。
----------------------------
TwitterRT @aizawaaa (相沢直くん)
とにかくすごいことになっていた。動画共有サイトにそのまま上がらないことを願う。

 
↑全然、それは上がっても良いように話していました。吉田豪生誕祭に比べたら放送対応していますよ……。
----------------------------
TwitterRT @baoh(柴尾英令さん)
やばい。芸人さんとかいろいろ知らないんだが、水道橋博士が出演しているabemaTVがむちゃくちゃおもしろい。

 
↑柴尾さんまで……。遅くまでおつきあい頂いて(笑)
----------------------------
TwitterRT @urattmira
博士のこと誤解してました。昨日のツイートみて、なんだこの人?って思ってました。すみません。#TheNIGHT みて博士の一部ですが知り、共感納得しました。また番組で色々語ってください!

 
↑「貴方のことを誤解していました」というフレーズはウットリする。
----------------------------
 
「貴方のことを誤解していました」
と同じ意味のことを見城徹さんに言われたことがある。
あの時は言葉にぶっ飛んだ。
高級時計を身につけることの価値観なんかより、
何故、あれほどの「文」の人が、
その気持ちを大事に想ってくれないのだろう。
「貴方のことを誤解していました」
と、これかれも人生で何度でも言いたい。
自分に問いかける人は、ボクも村本くんのように何歳になっても、
「わからない」――。
その時、逃げることなく説明を、言葉を尽くしてして欲しい。
 
----------------------------
TwitterRT @shindame(中山涙さん)
水道橋博士にとって、村本さんの姿勢は「見覚えがある」ものであり、踏み込んでゆくと「ダウンタウン城」「よしもと城」の価値観に異を唱えることになりかねない。だから「たけし城の臣下」として、村本さんの考えを全否定することはしないのだと思う。
----------------------------
TwitterRT @aizawaaa (相沢直くん)
abemaTV、水道橋博士がガチになった瞬間が、評論家(というか評論という行為)全般を蔑む言い方を聞いたところっていうのも自分としては熱かった。漫才師としてのプレイヤーへの愛は共鳴しつつも、評論家も表現者なんだから、そこは曲げないよ?って感じの怖い顔してて素晴らしかった。
----------------------------
TwitterRT @MAENOMERI_Black
村本さんは、水道橋博士に物理的パンツを脱いで物理的キンタマを出して欲しかったんだろうけど、博士のキンタマの在り処はもはや生殖器の範疇を超えて精神的なものに形を変えて、未だに「これでもか!」と無数のキンタマをさらけ出し続けているんだなと思いました。しくじり先生見よう。
----------------------------
TwitterRT @goha5800jp
村本さんのTheNight、村本さんと西野さんと水道橋博士さんがそれぞれ違う世界で戦ってきて作ってきた自分の正義をぶつけあい、それぞれ自分の弱点を見破られては歯切れが悪くなり、逆に普段なら見逃してる相手の弱点もガンガン言い合う、すげー放送でした再放送とかで絶対観られてほしい
----------------------------
TwitterRT @okuitiuketa
こんな状況に自らを置きながらも、評論家や評論に対して「君は美しい評論を読んでいないんだよ」と村本さんに返した博士。博士への偏ったtwitterを読むたびに改めて博士の言葉が刺さり覚悟を知る。応援しています。
----------------------------
TwitterRT @prin_body
ウーマン村本のThe NIGHT、村本君の醜態により、結果として水道橋博士の懐の深さと、自身に対する非礼は笑って許す博士が表現や友人に対する冒涜は巌のような表情で許さない気骨を感じさせてくれた。キンコン西野をあれだけ知的に感じて共感できたのも初めて。村本君は要介護系名MCなのかも
----------------------------
TwitterRT @prin_body
村本に伝わってない言葉や皮肉を、西野と水道橋博士は互いにわかってましたね。それで2人が引いてしまうと距離感がわからなくなっておべっかを使ったり単に無礼になったりしてしまうのが今の村本君の限界かなと。
----------------------------
TwitterRT @prin_body
皮肉が通じない村本君に大人の余裕で対応してた水道橋博士が、町山さんのことを薄っぺらな見方で馬鹿にされた瞬間に座った目で「君の論理は破綻してるね」と突き放したのはナイフを抜いた感じでゾクゾクしました.
----------------------------
TwitterRT @mimi373mimi
ameba TVの水道橋博士さん、凄く優しかった。本当のお笑いを突き詰めても正解が分からなくなってる(?)村本さんに、西野さんがちゃんと対話しようとしてもヒートアップしてしまうところで上手くハンドリングする。西野さんもそれを分かって抑えて大事なコメントだけする。良い番組だった。
----------------------------
TwitterRT @sugiura_bakudan
昨夜のAbemaTV『村本大輔のThe NIGHT』の感想。笑いを取りに行く水道橋博士と揚げ足を取りに行った村本さんのデスコミニケーション。まさに連続ボヤ未遂事件だ。そもそも西野さんの立場が曖昧ではあったが…。見届け人に回るべきとこで西野さんもバケツリレーに参加。
----------------------------
TwitterRT @yamanaka_164
土曜TheNIGHT、スタッフとして現場に居合わせてこんなにヒリヒリしたのは初めての経験。村本さんも、水道橋博士さんも、西野さんも、各々の考え方があって、生きてきた経験があって、それぞれの言葉に重みを感じた。
感情的になるほど、自身が思う「芸人」への愛があったように思う。山中 大さん
----------------------------
TwitterRT @sharon_shanonn3
何より、知識・教養・経験の集積が、極端な情熱の塊をも押さえ込む力を持つことが明らかになったとも。水道橋博士はその極端な情熱の塊を持ちつつ、知識・教養・経験の集積を怠ってこなかったということ、かな。
----------------------------
TwitterRT @sharon_shanonn3
目上へはもちろん、年下にも敬意を持つことを大切にしているからこそ、水道橋博士の態度や言葉が、その都度場を落ち着かせることに繋がっていた。西野さんだけだったら殴り合いになっていただろうなぁ。村本さんの悩みは深まるばかりだろうけれど、青臭い真っ直ぐさも良かった
----------------------------
TwitterRT @neo_sazanami
水道橋博士の「対話しようよ」 は精神的なタマキンのデカさが現れていた。村本の今だに思春期な有様は西野の澄んだ目と対照的だったけど、人に問うということの切実さはよく伝わってきた。
----------------------------
TwitterRT @BlueBlackTed
水道橋博士が年表を作るって仰ってたが、それが就活で言う「自己分析」なんだよね。なぜ自分がそのときにそのような選択をしたのか。なぜ自分はそれをやりたいのか。自分の本音を理解していなければ相手に伝わるわけがない。18卒の皆さん就活頑張って(何の話だよ
----------------------------
TwitterRT @fumika5439
ウーマン村本さんのtheNight白熱した深夜の大討論会。朝まで聞いていたい。おもしろかった。胸が熱くなって、眠れないほど。水道橋博士によるまとめかたと、西野くんの優しさが上手く作用されていた。
----------------------------
TwitterRT @sorriso013
そうそう!それです。水道橋博士の言う通り。「自分が正論だ。周りは馬鹿だ。って言ってる人こそ、周りから馬鹿だと思われる。」遠回しに、村本に言ってるんだよー。気づいてないっぽいけど。村本、そう言っているように聞こえるよ。
----------------------------
TwitterRT @okuitiuketa
先程のAbemaTV番組内で評論家や評論に対して否定的意見を言い続ける村本さんに対し「村本も評論してるじゃないか」と返す西野さんよりも「君は美しい評論を読んでいないんだよ」と返す博士の方が、オブラートに包みながらもズバリ核心を突いているように思えました。
----------------------------
TwitterRT @Totemo512
(3)博士さんは、いやあの時俺は一旦降りたんだよ、と村本さんに本音では語りたかった、しかし降りる生き様は今は伝らないと思ったのではと、勝手に‥王道を行きたい村本さんの孤独と/別の邪道でもそこでも生き抜くんだよ、の行き違いが、私的にはグッと来ました‥
----------------------------
TwitterRT @yoneoman
昨晩Abemaで見た博士の柔術、TL読んで戦いを反芻。村本レスリングのタックル攻撃、スタミナも凄かった。
----------------------------
TwitterRT @kisihun
町山さんを「偏った方」って、本当腹立ったわぁ。どんだけ自分以外の世界を知らなくて、知らない自分を武装するのに、どんだけ理が無くて、教えを乞う謙虚さは微塵もなく、ただ口で勝つ為噛み付くだけ。しかも本人の自負する笑いすらも取れてない。水道橋博士を呼んでおいて著書の1冊すら読んで無い。
----------------------------
TwitterRT @m_hagi (ハギワラマサヒト)
水道橋博士のしくじり先生がすごい楽しみ。若い頃の浅草キッドの行動は、ひとつひとつが凄まじかった。これが芸人の姿だとしたらオレには絶対になれないと思ったものだ。そしてそのエピソードも打ち上げや楽屋話しの笑いにかえていたものだ。

 
↑ハギ君!あの600万事件も「しくじり先生」の放送でやるよ!
----------------------------
 
【気になったツイート】

----------------------------
TwitterRT @product1954 (盛田隆二さん)
”水道橋博士の受難” はとても興味深い。
自分のホーム上でTogetterまとめのようにタイムラインを表示できるのか。こんなやり方、初めて知った。→
https://twitter.com/discusao/timelines/779309320664002560
https://twitter.com/discusao/status/779320467769262080
----------------------------
TwitterRT @oikawaneko (及川眠子さん)
拙著『破婚』を読んで取材に来てくれる人が持ってる本にいっぱい付箋が付いてるのを見るとすごく嬉しくなる。ちゃんと読み込んでくれてるんだなぁと。だけど、ある事故本を読んだ人が「まったく。付箋貼った箇所が200以上ありましたよ」と言ってた。なので貼られた付箋が多すぎると不安にはなる。
----------------------------
TwitterRT @biriksk (西岡研介さん)
自分に批判的な、あるいは都合の悪いツイートを、取り巻きの狂信者に晒し、自らがそれにちゃんと反論することなく、その批判者を、取り巻きに、粘着的に攻撃させることによって封殺しようとする。百田尚樹や上杉隆ら卑怯者のペテン師のやり口は驚くほど似ている。
----------------------------
TwitterRT @toyozakishatyou(豊崎由美さん)
威張りんぼうの貌の下は臆病者なんですよ。誰かとちゃんと対話して実り豊かなアウフヘーベンを生もうとは思わず、「負けたらどうしよう」「負けたくない」としか思えない。ずいぶん昔、氏が始めたばかりのツイッター上で純文学をののしってた時にやりとりして痛感しました。
----------------------------
TwitterRT @baoh(柴尾英令さん)
最近の水道橋博士の奮闘。彼とは同い年でその手法のすべてについて同意するわけではないし、群れたくはないのだが、限りある時間の中で、好奇心を行動に移し、いま生きてる時代に絶望したくないと、試行錯誤しつつも、芯のところはブレずに声を発し続けている姿は、心強く、いつだって応援している。
----------------------------
TwitterRT @tatapi0212
水道橋博士がなぜ百田さんに物申すのか…「ドキュメンタリー」「ノンフィクション」への矜持を「殉愛」に問うているんだと思うのです。博士への人格攻撃は論外。
----------------------------
TwitterRT @marniewinterr
公共空間での非常識な言動には面倒くさがらずに批判するという水道橋博士の姿勢に5つ星。ネットに国境はないけど日本のネットはおかしい。海外でネットを やるとどんなひどい言葉でググってもひどい記事が検索上位にくることはまずない。公共空間での非常識なふるまいは許さないという社会の意思がある
----------------------------
TwitterRT @kenichi_ssm
角川文庫版のジョージ・オーウェル『動物農場』の開高健の解説を読んでいるけども
百田尚樹さんにも水道橋博士さんにも読んでもらいたい。
博士の言わんとしている事を先取っているかのよう。
そして『カエルの楽園』へのトヨザキ社長評ともリンクしている。
寓話とはどういうものなのかへ答え
----------------------------
TwitterRT @wampack
水道橋博士が百田に喧嘩売ってた(笑)この人根っからのプロレスラーだ。今回は通路で大見得切ってる大物レスラーを後ろから襲撃って感じ。キャッチアズキャッチキャンもできるし、有刺鉄線電流爆破もできる。カツラKGB はマスカラコントラカベジェラみたいなもん。
----------------------------
TwitterRT @mokotora_6
今回の件も水道橋博士に賛同する方は多いと思います。自分の信じる事をこれからも貫き通して下さい。殉愛の件を初めて正面からぶつけてくれた博士をもっと好きになりました。芸能界には沢山の方が居るのにまさか博士だけだったとは
----------------------------
TwitterRT @wZN9M3Dnk3cLdkF
水道橋博士の「威張りんぼう」という言葉は、百田氏の「人間のクズ」という言葉に比べて愛があると思う。
「殉愛」への批判に対して百田氏がツイッターで返した言葉は本当に酷かった。この騒動に対して謝罪がない以上、私はこの人の本は二度と読みたくないのだ。
----------------------------
TwitterRT @amaretto319
少なくとも水道橋博士は「殉愛」が出版された当初から本について「騙された」と幾度も明言しているし。著者百田尚樹が、作詞家及川眠子による本への批判を無名の作詞家による売名行為呼ばわりした件について、それはおかしいとはっきり呟いていたのにな。今言いだしたと思う人は自身が今知っただけでは
----------------------------
TwitterRT @ecomtt
私は自分が小賢しいせいか愚直な人に魅力を感じる。水道橋博士もそうじゃないかな。そして、私は小賢しいことに居直ってしまったけど、博士は突き抜けようとしている。もんのすごく悪戦苦闘して。心の底から尊敬!
----------------------------
TwitterRT @Cabagine
反論ツイートに@つけないのは気遣いのおつもりでも、
1.「独り言」「シャドーボクシング」「欠席裁判」みたいにも見える
2.相手に反論が届かない
3.見た人が元のツイートやそれまでの経緯をたどれず確認できない

 
↑改めます。晒します。
----------------------------
TwitterRT @hellotomhanks
(重要動画)★週刊リテラシー 2016/08/13
ゲスト:百田尚樹 木村草太 「憲法改正・皇室典範改正問題」
https://youtu.be/CEd_oLrvmPY
百田尚樹が発言すればするほど、彼の大バカ露呈!逆に木村草太氏は鋭く真実吐露!「百田のカエルの楽園」超最低レベル!
----------------------------
TwitterRT @alkitago(アル北郷)
見事目標達成!おめでとうございます。殿より「こりゃすげーな。ミマタのバカ!」。で、新 TPGレスラーイラスト。さっき描いて頂きましたよ。
https://twitter.com/mimatadance/status/779643552783486976



 
----------------------------
TwitterRT @a_i_jp(中森明夫さん)
第1回<ジャニーズ事務所はなぜSMAPを潰したのか>by田崎健太

 
↑田崎健太さんは『水道橋博士のメルマ旬報』に連載が始まったので是非、こちらの余談話も……。
----------------------------
TwitterRT @TS_takasho(高橋しょう子さん)
水道橋博士 「高橋しょう子に入れたかった」都知事選は高橋しょうご氏に投票?
http://best-times.jp/articles/-/3110 @_BESTTIMES_より

 
↑この記事を高橋しょう子にRTしてもらった。そのしよう子、あ、証拠。
----------------------------
TwitterRT @watanabeshigeru
『水道橋博士のメルマ旬報 vol.96』特別寄稿【プロレスと私】
水道橋博士になる前に高校3年生の小野正芳青年が『ビッグレスラー』編集部に送った手紙が相当ヤバいw 判型・背表紙の指摘〜文筆家の推薦まで書籍への偏愛っぷりが異常。「博士の…」改め「正芳の異常な愛憎」といったところ。
----------------------------
TwitterRT @bestshoseki KKベストセラーズ書籍編集部
本日24日目です! 水道橋博士 「数こそ力でリベラルを破壊していく…」安倍政権に危機感 | 【9月毎日更新!】一流の秘密、30問30答・水道橋博士さん
http://best-times.jp/articles/-/3191

----------------------------
 
 
《 豪栄道が初優勝 14連勝で決めた、大阪出身86年ぶり 来場所綱獲り 》
《 日比谷公園で爆発 屋台出店準備中ガスに引火か 3人がやけど 》
《 フィギュア紀平梨花 史上7人目3回転半成功!逆転V 本田真凜は2位 》
《 野球・ロッテCS進出 9回中村同点弾、延長サヨナラ勝利 》

 
 
 
9月25日  日曜日

 
9時起床。
 
今日は、娘と末っ子の小学校の運動会。
娘は応援団。末っ子はリレー選手のようだが……。
SNSにかかりっきり。
さらに炎上(笑)。
 
----------------------------
TwitterRT @7untouchable
なんで町山さん、水道橋博士関係のつぶやきをリツイートしまくってるんだ。前からこんな感じだっけか?秘宝まつりの批判後、やたら水道橋博士関係のリツイートが増えた気がする。
 

↑『映画秘宝まつり』でふたりで舌入れのディープキスをしたからじゃない?
----------------------------
TwitterRT @MatsumotohaJimu
これが「犬笛政治」というやつか。大量の罵倒コメントがついてるけど、どれが誰だか個体識別できない。識別する必要もないのかもしれんが…。

 
↑識別もします。TLを読み、彼らの日常を想像し、どうやったらこういう精神構造になるのだろう?と想いを馳せ興味深いです。
----------------------------
TwitterRT @bi_miwa(三輪記子さん)
水道橋博士とキャスト(ABC、大阪朝日放送)でご一緒だったとき、ネットの中傷書込等話になり「でもね、どんな書き込みがあっても、それは『自由』であって、制限しちゃいけないと僕は思ってるんですよ。」と言ってらして、よく覚えてる。表現の自由に対する理解と覚悟がハンパないなって思った。

----------------------------
 
13時、さいたまスーパーアリーナ入り。
 
赤江くん(玉袋)、ケンドーコバヤシ、
バッファロー吾郎A先生と同じ楽屋で。

赤江くん、「朝まで『龍が如く』やってた」と、すでに眠そう。

雑談をしているときも、
楽屋にマネージャーがいるのかと思ったら、
よくみたら、A先生だった。
すっかり風貌がすっかり変わっている。
「綾野剛を意識しました」とA先生。

二人は、リングサイド・リポーターのお仕事。
オレたちは、
「今日は、キッドはリングサイドで見るだけでいいから」
と演出の香川春太郎さんより。
 
15時、「RIZIN」無差別級トーナメント2016開幕戦。
RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント」
会場:さいたまスーパーアリーナ

第1試合 RIZIN女子MMAルール
○ギャビ・ガルシア(1R V1アームロック) デスティニー・ヤーブロー×
第2試合 RIZIN女子MMAルール
○村田夏南子(判定3-0)キーラ・バタラ×
第3試合 RIZIN MMA特別ルール
○チャールズ・ベネット(1R右ストレート) 木村“フィリップ”ミノル×
第4試合 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 1回戦
○シモン・バヨル(判定3-0)テオドラス・オークストリス×
第5試合            〃         トーナメント 1回戦
○アミール・アリアックバリ(1R TKO)ジョアン・アルメイダ×
第6試合           〃         トーナメント 1回戦
○ワレンティン・モルダフスキー(判定3-0)カール・アルブレックソン×
第7試合           〃         トーナメント 1回戦
○イリー・プロハースカ(判定3-0)マーク・タニオス×
第8試合 RIZIN MMAルール
○山本アーセン(判定2-1)才賀紀左衛門×
第9試合 RIZIN MMAルール
○ダロン・クルックシャンク(1R チョークスリーパー)アンディ・サワー×
第10試合 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 1回戦
○バルト(判定3-0)藤田和之×
第11試合           〃         トーナメント 1回戦
○ミルコ・クロコップ(1R 肩固め)ミョン・ヒョンマン×
第12試合 RIZIN女子MMAルール
○RENA(1R フロントチョーク)山本美憂×
第13試合 RIZIN MMA特別ルール
○クロン・グレイシー(1R9分44秒 チョークスリーパー)所英男×
 

 
 
とにかく『SRS』、スペシャルリングサイド!!
前に人がひとりもいないでの観戦。
お隣に、岸博幸さん。
ミルコのマネージャー今井さん。ヴァンダレイ・シウバなどなど。
 
さいたまスーパーアリーナの音響も凄まじく良くなっている。
高田延彦の入場時から大興奮が続く。
山本一家やグレイシーファミリーのサイドストーリーが、
響きまくり、佐藤大輔の映像も冴え渡り、
もはやPRIDE全盛期の再現だった。
 
所選手、応援したけど完封されたなーーー!!


中年オヤジ4人で、リングサイド観戦。
完全完璧!!!大爆発!!!
会場中が「いい試合だ!!!」男。
外人選手、セコンドにも、
何度も(マジに)高須クリニックの院長と間違えられる。
(※前回大会に、高須先生がリングサイドに居たからだろう)
 
観戦中に何度も松本人志さんが通りかかり何度か最敬礼。
試合が最高峰でとりあえず良かったなー。
 
ケンコバは明日がハリウッドザコシショウとのLIVE。
「松本さんにお酒誘われたら大変でしょう?」
「大丈夫ですよ。そういうのはわかってくれる人です」
ミルコの完勝後、マイクアピール。
その流れで、シウバをリングにあげて、
高田統括本部長が「やれんのか?」と問いかける。
 
ミルコとシウバに「ヤル!」と言ってもらうように導くだけの
演者と観客が一体となった高田延彦コント劇場の興奮は、
何に例えられるのだろうか?

休憩時間。
小池栄子さんと久方ぶりに挨拶。
たぶん、金髪のオレのことが、気が付かないのかな?
と思って移動中、語りかける。
 
「わかるよー。家田荘子さんでしょ?」って。
「息子、もう中学生だよ」
「へー早いねー」
 
全体会終了後、
小池栄子の楽屋の前に待つ坂田亘さんと握手。
5時間半興行。
 
完全爆発興行であまり興奮!
唯一撮った写真は、この一枚だった。
しくじり先生ならぬ、すきじり先生だ。
 

 
 
全試合終了後、
明日も朝早いので飛び出しで外へ出るところで、
「ハカセ!」と呼び止められる。

声の主は、KAMINOGE編集長の井上崇宏くん。

「あー、井上くん!!いろんな話しを聞いてて……」
「ああ……」
「家族全員で一緒に食事しよう!」と会話。

一緒にいた放送作家の大井くんに、
「佐藤大輔が焼いている二人だ。
やっぱり二人でDATEしてんだ!」などと冷やかされながら。

 
【気になったツイート】

----------------------------
TwitterRT @horie_gantz(堀江ガンツくん)
ともあれ、アーセンvs才賀紀左衛門、素晴らしい名勝負! 両者ともに、アグレッシブさと、成長のスピードが試合素晴らしい。ノンストップ・ジェットコースターMMA。ジェットコースターって言い方が古いか(^o^)/こうなると大晦日、クロン・グレイシーと誰が闘うのが観たいか。ひとり、頭に思い浮かんだんだけど、ここで名前を挙げるのはちょっと控えます。いずれにしても、燃えるカードに期待!
----------------------------
TwitterRT @majan_saitou(ジャン斉藤くん)
父親ヒクソンから息子クロンへと続くMMAの勝利はすべて一本勝ちという幻想的な記録。
----------------------------
TwitterRT @kevinconasu
RIZINの観客席にケンドーコバヤシさん、水道橋博士さん、玉袋筋太郎さんの並びがあの頃のフジテレビ格闘技番組感があってイイネ(もっともケンコバさんはあの頃見ている方だったと思うけど)!ケンコバさんの右隣は堀江ガンツさんかな?

↑笑ったなー。バッファロー吾郎のA先生です!!!
----------------------------
TwitterRT @kafu_nagai
NHK總合演藝圖鑑に桂吉弥の「短命」を聽きし後立川志らくと水道橋博士の對談後篇を聽く。笑ひこそ政治を含めたるあらゆる人爲の頂點なりとの認識を博士吐露し、志らくも大に首肯す。余も我が意を得たる心地せり。
----------------------------
TwitterRT @araikaoru(荒井カオルさん)
こち亀75巻の最後に、若かりし日の水道橋博士編集長が出ているわけだ


 
----------------------------
TwitterRT @bestshoseki (KKベストセラーズ書籍編集部)
読めば納得、政治家の「器」とは?
水道橋博士 「間違いなく首相の座に」小泉進次郎氏の“雑巾がけ”に注目 | 【9月毎日更新!】一流の秘密、30問30答・水道橋博士さんhttp://best-times.jp/articles/-/3216

----------------------------
 
 
《 豊洲たまり水は地下水「飲んでも大丈夫」平田座長が視察&会見 》
《 豪栄道 史上初カド番全勝V。来場所で横綱昇進に挑む 》
《 KABA.ちゃん 性別変更 本名も「椛島一華」に変更 》

2011年 12年

 

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る