『藝人春秋』特設サイト




9月11日  月曜日

 
7時起床。

デスクトップに向かって原稿書き。

新聞読み。

9・11同時多発テロは、もう16年前のことなのか――。
何時、非日常になるのか、
何時から、戦前、戦後になるのか、ぼんやりと。


10時半、東京駅へ。

のぞみ新幹線移動で、名古屋へ。

誕生日にスタイリストさんに頂いた、北斎シャツを着込んで。
 
13時55分、CBC『ゴゴスマ』生放送。

MC:石井亮次アナ。
アシスタント:皆藤愛子アナ。
出演:大久保佳代子さん、ユージさん、
石塚元章さん、黒井文太郎さん、須田慎一郎さん、ご一緒。

◎北朝鮮・安保理制裁、金正恩資産
◎独立・元SMAP3人、ジャニーズ退所
 
共演の大久保さんとメーク室トーク。
『旅ずきんちゃん』のシンガポールの写真話、
『24時間テレビ』マラソンランナーのおっぱい揺れ問題話。
 
須田慎一郎さんとは、久々に共演。
本番前にリンパマッサージをリクエストする。
 
女子アナ、女子タレントのルーティンとも思えるリンパマッサージ。
須田さんの風体で女子アナ風のリンマの動作が超面白い。
日本で一番リンパマッサージが似合わない。
 
前半、北朝鮮問題、後半はSMAPの退社にコメント。
タレント勢はICBMでは沈黙するが、
タレント勢もSMAPには多弁に。

 
本番中に大久保さんとコソコソ話、ゴシップ。
ひとつ超面白いのゲット!
エロカワ芸人だったチェリー・パイ。
 
名古屋の行き帰りの車中、雑誌三昧。
楽しい。
 


 
久々にLINEでやりとり。

『ザ☆フランス座』5に次回ゲストを巡って直接。
風通しが良くなっているので決まりそうな気も。
 

オフィス北野に移籍してきた、ダースレイダーさんとやりとり。
彼とも何かできれば良いなーと。
 

娘のフミと一緒に、
オフィス北野の戸上マネージャー、誕生日祝LINEを送る。
 
 
【気になった記事&ツイート】
---------------------------
TwitterRT @owarai_natalie(お笑いナタリー)
萩本欽一ドキュメンタリー映画、主題歌は岡村靖幸書き下ろし(動画あり / コメントあり)
http://natalie.mu/owarai/news/248175
---------------------------
TwitterRT @yasuyuki_info(岡村靖幸.info)
新曲のタイトルは「忘らんないよ」
そして欽ちゃんのドキュメンタリー映画の主題歌になりました
https://pic.twitter.com/7BQxwXSb4o
---------------------------
TwitterRT @yasuyuki_info(岡村靖幸.info)
本当は岡村さんのこれまで出しているアルバムの中の既成曲を使わせて欲しいとお願いに行ったんです。それでまだ荒編状態の映像をお預けしたら何と!書き下ろしたい!!!という身に余る光栄な話をいただいて書いていただいたのがこの主題歌「忘らんないよ」です。今までテレビをたくさん作って来て、その中にたくさん音楽を使って来たので初監督の映画は一曲だけを最後に使いたい。その音楽自体の強さを最後にぶつけたいと思っていたので最高の曲を岡村さんに作ってもらえたと思っています。土屋敏男(監督)
---------------------------
つとむちゃんのいないさびしい政界で…小沢一郎氏弔辞(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/articles/ASK9874N6K98UTFK01X.html
---------------------------
働く高齢者から収奪した在職老齢年金1兆円が政府の埋蔵金に(NEWSポストセブン)
http://www.news-postseven.com/archives/20170911_611628.html
---------------------------
TwitterRT @kakutolog
ブログ更新:伝説のノーガード殴り合い! ドン・フライ、高山善廣にメッセージ/前田日明「あれはプロレスを通った人間にしかできない試合ですよ」
http://kakutolog.cocolog-nifty.com/kakuto/2017/09/post-ee85.html
---------------------------
TwitterRT @_kashimashigeru(鹿島茂さん)
書評家は本を評価することで、本によって評価されるという指摘、まさにその通りだと思います。書評は常に真剣勝負。本に書評家が斬られこともあるのです。
https://twitter.com/allreviewsjp/status/906856060228481024
---------------------------
TwitterRT @u5u(てれびのスキマさん)
“憂鬱になるほど彼が本気で向き合っているのが、「漫才のネタ作り」と「原稿書き」という仕事で、それぞれに憧れの存在がいる”/太田光の「憧れ力」を褒め足りない。 | マネたま
https://www.manetama.jp/report/theory-of-modern-great-people-8/

---------------------------
 
《 チケット詐欺で誤認逮捕。真犯人はツイッター成り済まし女子中学生! 》
《 野球U−18、日本は3位に終わる。清宮は「将来は大リーグでやりたい」 》
《 斉藤由貴、ダブル不倫認め謝罪。「全て私の責任です」 》

 
 

9月12日  火曜日

 
4時起床。
 
6時まで二度寝。
深層心理は全て夢で見た。現実に励むべし。
 

伏原さんに送っていただいていた、
東海テレビのドキュメンタリー映画『人生フルーツ』で、
ナレーションを担当した樹木希林さんのスピンオフ特番
『居酒屋ばぁば』、『ジブリとばぁば』、『ばぁばとフルタチさん』
の3部作を視聴。

樹木希林さんに想いを馳せる。
 

 
『樹木希林の居酒屋ばぁば』
http://tokai-tv.com/whatsnew/11751.html
 
居酒屋「はかせが」へ、樹木希林さんが、
『人生フルーツ』の奥様、
津端英子さん(89歳)を連れて行く。

英子さんにとっては人生初の居酒屋。
酒屋さんに生まれたのにお酒が飲めない。
ばぁばふたりの女子会、金言だらけ。

ボクも阿武沢さん一行とこの居酒屋へ2回行ったことのあるのだ。
 

 
『ジブリとばぁば』
鈴木敏夫さんは名古屋出身で、
伏原監督の大学の先輩とのこと。

「人生フルーツ」を送りつけたら絶賛されて、
鈴木敏夫さん宅へ無理やり、希林さんが押し寄せる。

ジブリの作品に出演したことも、
出演依頼を断ったこともあるらしい。
 

 
『樹木希林のばぁばとフルタチさん』
報道ステーションで『人生フルーツ』を古館さんが絶賛。

そして、この雨の日にふたりの対談が実現。
http://tokai-tv.com/baaba_furutachi/
 
---------------------------
女優・樹木希林と希代のアナウンサー古舘伊知郎が夢の対談!
対談のきっかけは、映画「人生フルーツ」だった…。
それぞれの人生の話、夫婦、子供、老後などの話、
現代ニッポンや世界の話、テレビや芸能界の話など、
事前にトークテーマを決めないフリートーク。
対談の舞台は、フランク・ロイド・ライトとともに、
日本に数々のモダニズム建築を残した巨匠アントニン・レーモンドの自邸。
樹木希林と古舘伊知郎は映画「人生フルーツ」を通じ、
縁が繋がり、20年ぶりの再会を果たす。
そんな2人の姿をカメラは完全ドキュメンタリーで映し出す。
また、番組では映画「人生フルーツ」の主人公・津端修一さんの師匠でもあるアントニン・レーモンドの足跡も紹介。
樹木希林がレーモンド建築の点在する軽井沢へ旅をする。
樹木希林の自由気ままな振る舞いと、古舘伊知郎の怒涛のトーク、
奇跡的な2人の出会いと旅、予測不可能な“ドキュメンタリー対談”やいかに!?
東海テレビで、ゴールデンタイムにドキュメンタリーを放送するのは異例で、同局で「ヤクザと憲法」など数々のドキュメンタリーを手がけた阿武野勝彦プロデューサーは「会社に入って36年たつんですが、ゴールデンタイムにドキュメンタリーを放送したのは、今年6月の『藤井聡太14才』が初めて。この波にうまく乗って地域のみなさんのためになる番組を(この先も)放送できれば」とコメント。「ふるさとの誇りになるテレビ局になるためにコツコツやっていく」と気持ちを新たにしている。

---------------------------
 
雨降り。
車で中野のジムへ駆けつける。
 
水中ウォーキング。

何時もは、ウォークマンを聴いているのだが、
ひたすらに週刊文春、連載の構想を練る。
ストックがなくなっている。
 

天気回復、丸井ピーコック、パン屋さん経由で帰宅。

 
19時、スズキ秘書と共に新宿ピカデリーへ。
 
無印商品で探しもの。紺色のタオルを購入。
 

 
韓国映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』鑑賞。
 

 
前評判が高すぎて、最後に「号泣」とまでは行かなかったが、
ゾンビとパニックを結びつけて
どこまでストーリーが繋がるのか興味津々に。

「なるほど!」「こうきたか」の連続。

しかし、数年来、誰もが思うことだろうが、
劇場で邦画の幼稚すぎる予告編に舌打ちしながら、
本編の韓国映画の娯楽映画の水準に圧倒される。
 

 
---------------------------
町山智浩 ジョージ・A・ロメロ監督と『新感染ファイナル・エクスプレス』を語る
http://miyearnzzlabo.com/archives/44266
---------------------------
タナトスにとりつかれた崇高の映画 北野武「アウトレイジ 最終章」
http://dokushojin.com/article.html?i=2038

 
↑この批評、素晴らしい。
---------------------------
 
《 安保理、北朝鮮への制裁を全会一致で採択。石油禁輸は見送り 》
《 顔認証でロック解除!iPhone10周年記念モデル「iPhoneX」を発表 》
《 日本ハム 大谷が349日ぶり白星!6回途中無失点で最速163キロ 》
《 鈴木砂羽 演出舞台で2女優降板 土下座させた?食い違う説明 》
 

 

9月13日  水曜日

 
7時起床。

原稿に向き合う。
届いていた『婦人公論』に目を通す。
 

 
加賀まりこ様が『やすらぎの郷』について、やすがられていた。
此方もやすらぐ。

120回を超えているが、
10月であのドラマも終了するのだなぁ〜。
 


 
13時、紀尾井町・文藝春秋へ。

ライター井上ダイスケくん、編集部の豊田さんと、
週刊文春連載『藝人春秋Diary』読み合わせ。

今回も一本のみ。
タイトルは「ビンタ!ビンタ!ビンタ!」
 
本来は、もっと長く書きたいので、
カットしたところを含めて、ボクが思っている、
体罰を巡る、大物たちの思惑などを語る。

実は、昔からの本を含めて3部作なのだ。
 

本日、刷り上がりの文春砲のスクープにおおーと声を上げる。
前原誠司の北朝鮮の話。
 

 
終了後、ホテル・ルポール麹町へ。
待ち時間、さっき貰った『文學界』10月号の
石原慎太郎「死線を越えて」を読みながらチキンカレー。
 

 
その後、ケイマックス・小西さんと、
テレビ東京、坂上忍特番について打ち合わせ。


帰宅後、
2009年9月3日放送、
NHK『地頭クイズ ソクラテスの人事』VTRを視聴。

8年前の出演、すっかり他の共演者など忘れていた。
ZOZOTOWN社長のあの前澤さんからのスカウトあり、を確認。
 

『文學界』10月号の石原慎太郎「死線を超えて』。
最後まで読んでみた。
 

 
書き出しの4行に強い違和感。

私小説ではなく随想で充分。
かつ昨今の都政についてもっと踏み込んでいただきたかった。

7頁で句点が10箇所以下の文体は健在。
 

 
石原慎太郎は世間から見れば、もはや老害だろう。
こだわる人はもう少ない。

それでもボクは80歳を超えた氏の
「辞世のことば」や「死に方」には強い関心がある。

 
今年5月発売の
モルモット吉田『映画評論家・入門!』(洋泉社)、再読。

もちろん、第4章の北野武の映画論争に肝はあるのだが、
 

 
この本が殿堂入り名著であることを再確認。
 
そして、『まあ映画な、岡山じゃ県』も再読。
この本を読んでいる人も少ないだろう。
 

 
---------------------------
TwitterRT @alkitago(アル北郷)
まもなく配信!アル北郷 たけし金言 ベスト10 生ライブ
https://youtu.be/C16HvU5Riqs

---------------------------
 
21時、YouTubeでアル北郷のビートたけし漫談視聴。
 

 
基本的に、
芸人の才能証明とは、
自らの無名性を頼ったり、密室や地下では強い、
ホームで強い、楽屋は強い、酒場は強い……。

そういうルールは疑問なので……、
北郷が持ちネタをYouTube公開でやるのは、良いことだと思う。


某テレビのおエライさんが会食の席で、
ボクに気を使ったつもりで、
殿の側近のアル北郷、シメサバアタルの仕事を、
「今、殿の周りでチョロチョロしているやつ」風に揶揄したとき、
接待の席でもカチンときた。

「失礼ですが……。彼らのLIVEも一度見てやって下さい」と。
それくらいの実力は身につけた。
 
---------------------------
TwitterRT @alkitago(アル北郷)
先ほどの「たけし金言生ベスト10LIVE」アーカイブ!もう配信。見てね。
https://youtu.be/dex-CMNi3agp
---------------------------
TwitterRT @Ritchie_3rd
たけしさんや水道橋博士、アル北郷さんのライブを見て思うのは、この方達は本当に人の事が好きなんだという事です。これこそお笑いの原点であり、立川談志師匠の言う業の肯定なのかも知れません。こういう視点を持ち世の中を見れば、不祥事を起こした人を徹底的に追い込む様な事はなくなる気がします。

---------------------------
 

今日は、我が家のリビングでは、PS4をセッティング。

長男と末っ子が、頂いたばかりの
『ウイニングイレブン2018』で盛り上がっていた。
 




 
小3の末っ子、小5の娘、中2の長男、
新学期で学校の不平不満が毎日、零れる。
 
ドンマイ、ドンマイ!!
腐っても、ちゃんと学校へ行くところが素晴らしい。

 
昨晩、カミさんも些細なこと(しかも、シラスについて)
で噴火したが……
今日は穏やかに笑顔に……。

 
仲良きことは美しき哉。

世間的には明らかに頭がトチ 狂った親爺だが、
家庭では穏やかで親切で大人しく、
決して父権や権威を振りかざさないパパでいたいと、
ずっと心掛けている。


松村くんのライザップのCMが解禁に。
ひとまず、ご苦労様でした。
 
---------------------------
松村邦洋、8ヶ月で30キロ減量に成功「草野球やりたい!」(オリコン)
http://www.oricon.co.jp/news/2097165/full/
---------------------------
ビートたけしが相方を亡くしたカンニングに「テレビの尺に合わせるな」と助言した真意
(アエラドット)
https://dot.asahi.com/dot/2017091200034.html
---------------------------
片岡鶴太郎、船越英一郎に熟年離婚を語る「我慢して一緒にいなきゃいけないことはない」 (スポーツ報知)
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170913-OHT1T50132.html
---------------------------
RT @tokaidocmovie(東海テレビドキュメンタリー劇場)
『#人生フルーツ』の修一さん、英子さんの書籍が受賞
東海三県の書店員が選ぶ本当にオススメしたい本を発表する<日本ど真ん中書店大賞>【よりより暮らし部門第2位】「あしたも、こはるびより。」「ひでこさんのたからもの」(主婦と生活社)
http://domannakashotentaishou.strikingly.com/
---------------------------
TwitterRT @aishokyo
1916年の今日はイギリスの小説家、ロアルド・ダールが生まれた日です。不思議な味の短編とたくさんの児童文学を残しました。宮崎駿が大ファンで本の解説を書いてますね。

 
↑小5娘の一番好きな作家。55歳で意識するようになった。
---------------------------
TwitterRT @aishokyo
ロアルド・ダールは英語、ノルウェー語、スワヒリ語の3つを話すことができました。スワヒリ語は1930年代にシェル石油の社員としてアフリカに勤務していた頃に身につけたそうです。https://twitter.com/aishokyo/status/907939463610994690/photo/1
---------------------------
TwitterRT @aishokyo
開高健の翻訳で知られたロアルド・ダールの「キス・キス」の田口俊樹による新訳版です。奇妙な味の短編がお好きな方におすすめです。
http://amzn.to/2b8Qpqn

---------------------------
 
《 前橋のポテトサラダによる「O157感染」で3歳女児が死亡 》
《 11年ぶりに「アイダホポテト」輸入解禁。病害虫侵入のリスクが低下 》
《 松村邦洋 8カ月で30キロの減量成功にご満悦「自分に首があったんだ」 》
《 巨人 107日ぶり3位浮上!打者一巡猛攻、吉川光が移籍後初勝利 》

 
 

9月14日  木曜日

 
7時起床。

朝から原稿。

『週刊藝人春秋』を書き溜めねば。


紀田順一郎『蔵書一代』(松籟社)が素晴らしい。
身につまされる思いが何度も。
 

座って仕事をしているだけで、全身に神経痛。
まったく、毎日、ほぐさなければならないのか?


午後、中野のジムへ。バイクで。
 
水中ウォーキング。
町山智浩の映画ムダ話『ダンケルク』回を聴きながら。

更新ペースが早すぎる。

「見立て」は世界に通じる日本語、
ノーランの俳句映画、映画の時間処理、夢の時間経過は光より速い。
などなどキラーフレーズが満載。
 


 
生協で子供たちにお土産。
カミさんに白ワインも。
 

16時、原宿石川歯科医院へ。
 
またも差し歯が抜ける。
インプラントが増えるかも。
まともな歯は、ほとんどない。
 


 
帰宅後、子供たちと一緒に夕食。
カミさんのごはんは美味しいよ。
 
毎週、木曜はボクの文春の連載
「週刊藝人春秋Diary」の掲載日。
反響をRT。
 

 
---------------------------
TwitterRT @manaview(碇本学くん)
水道橋博士連載『週刊藝人春秋Diary』は麻生漫画太郎。彼がヒトラーに執着する理由とは? 博士さんが麻生太郎氏の「漫画好き」キャラを引き出した話、麻生氏のキャラクターを変えてしまったのはやはり博士さんだったのか。イラストがよいですね〜。
https://pic.twitter.com/wQryad5SHi
---------------------------
TwitterRT @hacosi
水道橋博士『週刊藝人春秋diary』vol.19 麻生漫画太郎(イラスト 江口寿史)
すっかり定着した麻生現副総理の漫画好きキャラは博士が番組で「漫画好きでは?」と本人に質問したのがキッカケだったのだ。そしてヒトラーに執着するのも漫画が原因ではないのか?という推察へ。https://pic.twitter.com/1euBNHsOuy
---------------------------
TwitterRT @papipupeo
週刊 藝人春秋 水道橋博士 麻生漫画太郎
これは、素晴らしい!面白かった
セメント発言、コマネチと同期などもいちいち最高だ 10点満点
---------------------------
TwitterRT @mekurayanagito
今週の藝人春秋は麻生太郎
マンガキャラの立役者が博士だったとは!まんだらけで爆笑するくだりがかわいらしくて面白かった
---------------------------
TwitterRT @sencha_man
これって、今週の“藝人春秋”につながる写真だったのですね!
https://twitter.com/s_hakase/status/908104582009462784
---------------------------
TwitterRT @ReiZiiX
水道橋博士『週刊 藝人春秋Diary』#18 〜週刊文春〜
◆リンク貼らないけど、某自民議員の2004年3月29日の日記に「アサ秘ジャーナル」の当時の取材の様子や写真が載ってるのね。ところで、仮面ライダースカル、いい線いってると思うんだよなー。https://pic.twitter.com/5qMDQqr43B
---------------------------
TwitterRT @panpapappannnnn
『週刊藝人春秋 』(文春最新号)の「麻生漫画太郎」が面白い。麻生がヒトラーを引く心の変化を言い当てる。19C英小説モンゴメリの「アン」と「マリラ」のように..。(麻生セメントの)〈グラビア〉と漫画に理解ある麻生人気の確立。記憶と引出の達人。水道橋博士@s_hakaseに敬意を表す

---------------------------
 
【気になった記事&ツイート】
---------------------------
今なら放送不可能!? たけしの「オールナイトニッポン」を語ろう(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52282
---------------------------
不倫には厳しいのに、暴力は許す「この国の大人の恥ずべき感覚」 #現代ビジネス
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52846
---------------------------
【ザ・文庫解説・解説を本屋で立ち読みしても確実に本書を書いたくなる!】キングが明かす「恐怖のツボ」の突き方 スティーヴン・キング/安野玲訳『死の舞踏 恐怖についての10章』解説 | webちくま
http://www.webchikuma.jp/articles/-/1009
---------------------------
TwitterRT @Hassy0924(橋本宗洋さん)
9.24後楽園に向けたDDT会見では男色ディーノとスーパーササダンゴマシン、さらにササダンゴの新潟の先輩マッスル坂井も登場。ディーノvsササダンゴはルーザーリーブハウスマッチとなり、敗者は引っ越すことに。https://pic.twitter.com/lQ9vf0BNTJ

---------------------------
 
《 「日本列島を核で沈める」北が報復声明 制裁決議採択に非難 》
《 五輪開催地は「2024年パリ」「2028年ロス」。異例の2大会同時決定 》
《 活動休止宣言した歌手レディー・ガガさんが「線維筋痛症」を公表 》
《 大鵬の孫・納谷、プロレス白星デビュー!初代タイガー技駆使 》

 
 

9月15日  金曜日

 
7時起床。


朝、北朝鮮からミサイル発射有り。
東北、北海道はJアラートが鳴り響いたらしい。


朝日新聞の一面広告。
ここまで愛されて良かったねー。
すずさん。
 

 
 
11時半、『ラジオビバリー昼ズ』生放送で聴きながら、原稿書き。

高田先生の北海道遠征の話。
松村邦洋くんの上岡龍太郎さんのノックさんへの弔辞が見事だった。
 

14時半、カミさんと一緒に、
高円寺の『イシイカイロプラクティックオフィス』へ。
 
家からジムまで「自転車で行こうかな?」とカミさん。
「いや、ここは歩くべきでしょう」と俺。
 
ジムは4Fだが、カミさんは階段を使わずにエレベーターに乗る。
「いや、階段でしょう!」と俺。
 
「パパ、私を強制しないで!」と……。
夫婦で考え方が違うんだなー。
夫婦でトレーニング、2回目。
 
前回のマンツーマン・トレーニングから一週間、
ずっと続いていた筋肉痛がようやく癒えたと思ったのに……。
石井さんと、北のミサイル話。
 

 
 
アカデミー賞作品賞のあの前代未聞の騒ぎが、
わずか半年前?もっと昔に思える。
 

 
 
紀田順一郎
『蔵書一代 なぜ蔵書は増え、そして散逸するのか』(松籟社)、熟読。

ボクなど蔵書は小規模なものだが……。
身につまされる。
 

 
 
19時、半蔵門・MXテレビ入り。

先日、エムカク、てれびのスキマさんと鼎談した
「最強のお笑い芸人はBIG3+鶴瓶」を掲載している
『新潮45』の献本が。
 

 
---------------------------
TwitterRT @KimuSuhan(金寿煥さん)
「新潮45」最新号には、水道橋博士×エムカク氏×てれびのスキマ氏の鼎談が掲載。「タモリ・たけし・さんま、そして鶴瓶」それぞれの論客が揃えれば、話が盛り上がるのが必定。「お笑いの世代交代」「師匠と弟子」「芸人を書き残す意味」など、盛りだくさん。https://pic.twitter.com/EfPBkcY5sZ
---------------------------
TwitterRT @shinjihyogo(兵庫慎司さん)
宣伝。9/16発売新潮45の10月号、水道橋博士×エムカク×戸部田誠(てれびのスキマ)鼎談『最強のお笑い芸人はBIG3+鶴瓶』の構成をしました。お三方とも超濃密でおもしろいです。ぜひ。
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/https://pic.twitter.com/9dkG1VxWP9
---------------------------
TwitterRT @u5u(てれびのスキマさん)
現在発売中の『新潮45』10 月号で水道橋博士さんとエムカクさんと「BIG3+笑福亭鶴瓶」について鼎談しました!エムカクさんがさんまさんの「(BIG3に対し)鶴瓶兄さんは『BIG1』」という言葉を紹介したとき、鳥肌がたちました!http://amzn.to/2xb0Th7
---------------------------
TwitterRT @u5u(てれびのスキマさん)
あとBIG3の共演回数を明確に何回と語るエムカクさんに驚嘆しっぱなし。
---------------------------
TwitterRT @m_kac(エムカクさん)
『新潮45』10月号「水道橋博士×エムカク×てれびのスキマ・座談会」新潮社クラブで博士さんとスキマさんと鼎談し、三泊させていただいた2017年・夏の忘れ難いすっばらしい思い出。https://pic.twitter.com/Ya7Fadaqj8
---------------------------
TwitterRT @manaview(碇本学くん)
水道橋博士×エムカク氏×てれびのスキマ氏のメルマーズ鼎談を読む。後日、B&Bで細田さんが司会でエムカクさんとスキマさんのトークイベントがあったが、この延長にあったのだなと改めて思った。自らは書き残さない鶴瓶師匠やさんまさんはスキマさんやエムカクさんによって後世に文として残る。
---------------------------
TwitterRT @hanjouteiooba
「新潮45」水道橋博士、エムカクさん、てれびのスキマさんによる芸能鼎談。エムカクさんの明石家さんま熱がすごい。「欽ちゃんとさんまさんが逆転したのが87年2月16日の『欽ドン!スペシャル』なんです」日付もスパンと出てくる辞書レベルの知識。出版依頼が殺到するのでは…。

---------------------------
 
21時、『バラいろダンディ』生放送。

出演:島田洋七師匠、関谷亜矢子さん、
湯山玲子さん、佐竹雅昭さん、ダイアナ・エクストラバガンザさん、ご一緒。

ゲスト:鈴木淳也弁護士。
鈴木弁護士は、金曜日が初出演。
 
ジャッジ:あなたの人生に「黄金期」はありましたか?

9位:的中率約8割、「同性愛者を見抜く」AIと悪用への懸念(フォーブスジャパン)
8位:電車内で 「会話」は OK ではなぜ 「通話」は NG?(J-CASTトレンド)
7位:「女芸人No.1決定戦」“女性限定”に賛否(日刊大衆)
6位:ハーフモデル水原さんにヘイト 出演CMツイッターに差別投稿の嵐
5位:主婦が交通事故「休業損害」はどうなる?(女性自身)
企画:湯山玲子のムービーエクスタシー(映画「スクランブル」)
4位:鈴木砂羽の土下座騒動 カンニング竹山の女優批判に賛否両論の声(しらべぇ)
3位:老いらくの恋 鹿賀丈史(日刊ゲンダイ)
2位:小中教員 進む若返り(朝日新聞)
1位:泰葉 イラン人と結婚(スポーツ報知)
 

 
生放送終了後、次週の
シャッフル企画の打ち合わせ。
ボクに「バラされては困る秘密」を聞かれるが……。

ボクへのサプライズはなかなかない。
バラされて困ることがないからだ。
 
毎度のごとくだが、番組でのオレの発言、
ニュースサイトで取り上げられていた。
 
---------------------------
「水道橋博士が断言 『新幹線の中で電話するのは暴力団関係者しかいない』」
(ライブドアニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/13621276/

---------------------------
 
フジ『ダウンタウンなう』
立川志らく師匠の回を見ながら帰宅。

---------------------------
立川志らく、兄弟子「志の輔」「談春」に猛毒攻撃(スポーツ報知)
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170915-OHT1T50317.html

---------------------------
 
志らく師匠とダウンタウンの接点がなく、
松本さんは初対面なのかと驚く。


帰宅直前の晩酌したいタイムに、
玄関前にシェパード太郎が突如現る。

前に小西くんに誘われた駅前のおでん屋で一献。
いつでも、来なさいと。
 
---------------------------
シェパード太郎が初の独演会を開催、たけしの付き人エピソードなど披露
(お笑いナタリー) http://natalie.mu/owarai/news/248534
---------------------------
百田尚樹氏と護憲派の対論「憲法9条があれば戦争は起きない?」
http://news.livedoor.com/article/detail/13609533/

---------------------------
 
あ、百田尚樹の言説を見て、久々に火がつく。
 
百田先生、相変わらずだが……。
『殉愛』以降全く信用しない。
自らの言説を見直し、出直してから講釈を垂れろ!と心底思っている。

全く口や文で勇ましい人は信用できない。
ではあなたがその喧嘩を肉体でやってみろ!

その点、ビートたけしは武に於いても毅然だ。

百田尚樹はまず『殉愛の真実』(宝島社)に書かれてた検証に向かって、
真実や意見をするべきでは……。
そして誤解や誤謬があるなら、そこを認めてから次へ行くべき。

憲法9条を仔細に検討することも賛成だ。
国民の意志を随時図れば良い。

しかし自分の子供がよもや戦争に巻き込まれ可能性があるのに、
チンケな自称・ノンフィクションに、
まっとうな女性や無名の読者に抗議されても、
一言も詫びも反省も自己検証も出来ない、
御都合主義の作家に戦争を煽られるのはまっぴら御免だ。

幻冬舎の見城徹社長には、
百田尚樹をかばってマッチョで国士の姑息な黒幕を気取るのをやめて、
無知で無垢で無力でありながら、
星雲の志を持つ若者の革命に寄り添う本作りをして欲しい。
 
それでこそ幻冬舎だ。


明日、超猛烈に頑張ることを自分に言い聞かし就寝。
 
【気になった記事&ツイート】
---------------------------
TwitterRT @nori885
小泉今日子「うれしくて幸せ」講談社エッセイ賞を受賞(スポニチアネックス)
いつかそうじゃないところまで書けるといいね」と助言を受けたという。今作もテーマは同様だが「その時におっしゃっていたことを書けた気がして、凄く楽しかった」と喜んだ
http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/15/kiji/20170914s00041000365000c.html
---------------------------
TwitterRT @nori885
キョンキョン、著書で賞「親や兄弟に『いろいろ書くから』と相談」(サンケイスポーツ)
小泉は受賞のあいさつで、「私の恩師です」と慕うTBS系「時間ですよ」などで知られる演出家、久世光彦さん(2006年死去、享年70)との思い出話を披露
http://www.sanspo.com/geino/news/20170915/geo17091505040007-n1.html

---------------------------
 
《 北朝鮮ミサイル日本通過 襟裳岬2千キロ沖太平洋落下 》
《 プロ野球、広島・ソフトバンクともM1!あすにも優勝決定か 》
《 大相撲、大関・照ノ富士も休場!3横綱2大関欠場は99年ぶり 》
《 「性器の大発見」!イグノーベル・生物学賞を日本人が受賞 》

2011年 12年
          前回 次回

 

 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る