10月21日  水曜

 起きれず、ダラダラ。
 「必殺 プロレス読本2」を読了。

 ビデオで、ネタ見直したり、イメージトレーニングだが、
 「漫才やる」テンションが切れていて、集中できない。

 夜、赤江くん来宅だが、またしても、だれきる。

 夜、長電話部。 .
.
.
 
10月22日  木曜

 ビバ起床。
 本日のゲストは高田延彦選手。
 ミチコさんがトンチンカン、トークの後、
 オレのネット日記の抜粋を紹介。
 フリチン例えの話がないので、まるで純真なプロレス少年だ。
 (それでいいのだけど。)
 でも高田が対マスコミにも吹っ切れていて、良かったですぞ。

 終日、さすがにあせって漫才自主トレ。
 夜、赤江君来宅、朝まで調整。
 ようやく本格的トレーニングだったが、
 やったらやったで、やりたらない。.
.
..
.
 
10月23日  金曜
 

 雨、12時の新幹線で、大阪へ。
 北野チャンネル主催のライブ
 『新生浅草キッド・誕生記念・大阪公演』へ。
 東京ダイナマイト、お手伝いのアレク鈴木とともに。
 所は朝日生命ホール、
 シンデレラ・エクスプレスと再会。

 客足鈍く、開演時には、350名の定員に100名程度の
 空席をのぞけば、ほぼ、満員〜ってな状態で、
 まるで、シンプレの主戦場、浪速座状態に、やや意気消沈。

 日本シリーズのせいだと考えるが、
 同じ時間に大阪で興行しているバトラーツに客をくわれたと思い直す。
 ならばしょうがないだろう。
 だが、客が少なければ少ないほど燃えるんだ〜
 のバトラーツ精神を言い聞かせる。

 開演を遅らせ、最終的には200名を超える。
 空席が目立ちながらも思いのほか客層は濃く、良質で、沸く。
 途中、リズムを崩しながらも、なんとかこなす。
 ダイナマイト、キッド、シンプレ、キッドの順で。
 我々は一時間20分程度。
 客席に中田カウス師匠。うなぎの差し入れ頂く。
 竹内さん、板井さん、秋山さんなどのサイキック人脈も来て下さる。

 打ち上げ。久々、対面のマグナム北斗の独演会。
 創世記のAV業界を知りつくし、
 驚異的な記憶力と流転の人生、
 結局、はみだしものの末路に陥る、
 日本版ダーク・ディグラーことブギーナイツの生き証人。
 竹内さんらと2次回。3次回、焼き肉屋へと。

 朝3時、東急インへ。
 お兄さん会の国井くん、呼び出し、話をして就寝。 .
.
..
.
 
10月24日  土曜
 

 10時、起床。
 ホテルで、関西発、お笑い同人誌「A HAHA」のインタビューを、
 二日酔いのまま、フラフラでうける。

 12時、新幹線で岡山へ。
 川崎医科大学の学園祭。
 地元、倉敷での漫才は始めてのことか。
 我々の前に北野誠さん一人で一時間フリートーク。
 楽屋でご挨拶。
 お客さんは、岡山在住のサイキッカーが多い。
 呼んでくれた、実行委員に感謝。
 また呼んでくれ!!

 14時から、ネタ40分、気持ち良くうける。
 椅子とりゲーム20分。

 郷里で、一服といきたいところだが、
 (後から知ったが、両親も客席にいたらしい)
 我が胸には、坊主頭の自作猪木Tシャツが、
 「どうなるものか?」と、語りかけてくる。
 「行けば分かるさ」の声なき声に促され、
 16時発、新幹線で帰京。
 両国国技館へ。

 UFOの旗揚げ戦。途中、入場で駆け付ける。
 佐山タイガーの試合は盛り上がっていたのだが、
 後は、いかがなものか。行ってもわからなかった。
 夜、朝まで明日用に、極真関係の本をいろいろ読む。

.
.
 10月25日  日曜  

 13時、東京ヒルトンベイホテル。
 フジテレビ『SRS』収録。
 1泊、29万円のスイートルームで絶景を眺めながら、
 サダハルンバ谷川さんとお話、お食事、
 昨日のUFOおよび、バトラーツ島田レフリーについてなどお喋り。
 この部屋で極真全日本大会前あおりで一本。
 極真伝説話。

 16時、隣のNKホールへ移動。
 『バーリトゥード・ジャパン98』、
 超満員で盛り上がっていた。

 思えば、修斗は12年前の創立初期、
 佐山サトルさんとの関係で
 『たけしのオールナイトニッポン』でも応援しており、
 我々、たけし軍団格闘探偵団部としても、
 よく後楽園ホールに見に行ったものだ。

 また、アマチュア大会で、我々の芸人仲間であった、
 鞭馬くんが、事故で亡くなるっていう、哀しい出来事もあった。
 そんなことを思いだしつつも、この年に1回の修斗の祭典は、
 第1回、第2回と、ヒクソン目当てに、
 第3回は、ホイラー目当てに行っていたが、
 去年は何故だか行かなかった。
 修斗そのものも、関心外になっていた。
 だが、専門誌によると、最近の修斗は、
 団体、興行、選手も上り調子の模様。

 いかがなものかと思い気や、
 いやはや、想像以上!!抜群に面白かった。
 刻一刻の一喜一憂に脳が爆発して痛くなった。
 そしてメインでまたしても地球の自転が変わるような、大事件発生。
  UFC現役チャンピオン・ランディー・クートゥアーに、
 アレク大塚よろしくスキン・ヘッド姿のエンセン井上の勝利!!!
 そう!ハゲの時代だ。
 「私はカツラを作らない!」だ。

 この日を記念して鈴木くんの芸名をアレクサンダー鈴木から、
 エンセン鈴木にしようと思ったが、
 奴の相棒は、井上であった、一応、のものものも、になっていたが、
 エンセン井上に変更することにした。

 いや〜このところ、すんばらしい瞬間に立ち会うな。
 しかも、藤原紀香の隣で見ているのだから、恵まれすぎ。
 で、家に帰ったら、NHKで『王様と私』がやっていた。

 夜、『ビートニクラジオ』、聞いていたら、
 オフだとばかり思っていた泥酔会話、オレの世迷い言、繰り言、
 録音されていて、そのまま放送、あまりの恥ずかしさに寝込む。
 でも、ど〜ってことねぇ.
.
..
.
 
10月26日  月曜
 

 午後より、山王病院でMRIで再検査。結果は後日とのこと。

 事務所、秋の『Dー1グランプリ』ロケ打合わせ。
 鈴木その子、ガッツ石松、水野晴郎、ビートキヨシらの、
 何を引こうか、豪華カードで迷うね。
 
 TFM、打合わせ。
 
 日本シリーズで横浜4勝2敗で優勝。
 それにしても、ここのところ、格闘プロレス漬けで、
 野球に反応しない。

.
.
 
10月27日  火曜  

 ひたすら原稿書き。
 『ズンドコ応援団』最終回書いてるうちに、
 やはり、どんなに微力でも、旗を振るべしと思い直し、
 来年2月のカレリン戦まで続けることにする。

 『紙のプロレス』13号。
 アレク鈴木にダブルクロスまで取りに行かせて、
 ゴクゴクヒーヒーと読み込む。

 まさにアレクサンダー大塚大万歳号。
 とにかく面白すぎる。
 今、出てる全雑誌の中で一番、おもしれぇ!!!
 「よりによってウチで一番弱い奴が出ていって勝っちゃった!」
 by石川雄規社長に爆笑。
 「大塚の子供やったら産んでやってもええで」の前田日明節。
 どのページ読んでも、退屈せず、3時間アッという間。
 百万部刷れ!本当に!

 1つ気になるのは、同じ業界内、個人攻撃、のやりすぎ。
 内ゲバに総力上げるよりも、いや、そこに視点が行くことより、
 エンセン井上の快挙がスポーツ紙に一行たりとも
 報道されないことのほうが、大問題ではないか。
 内ゲバやってると、コアなマニアにしか届かん気がする。
 それにヒクソン神話を築いた人たちも、
 神話がでかければ、でかいほど、
 一般的なパイは大きくなってることだと思うが。

 で、アレク大塚を一般紙のくせに2面も報じた、東京新聞を入取。
 その再録を鈴木くん、頼んだぜ。同じアレクの名の下に。
 マニアでない人も、読んでくれ!!<記事

 夜、あっちゃん、初来宅。
 ナイアガラ仙人のファンと判明。 .
.
..
.
 
10月28日  水曜
 

 夕方より、ポカポカ陽気の代々木公園散歩。
 新宿サザンロードを歩き、
 アイマックスシアターへ。
 『オープン・ユア・アイズ〜エリーの不思議な世界』を見る。
 最高じゃん。IMAX3D。
 プリクラ、紀伊国屋で買い物。
 丸ノ内線に乗って、坂上のピストロ。
 自分が普段やらないことは、全部やった。

 昨日の今日で、ナイアガラ大瀧仙人からの突然シンクロメール。
 『老人力』溢れる、お言葉にしみじみと。
 ヨーダに理力を授かるルーク・スカイウオーカーか。
 全ての「ハッピーエンド」を願うな〜.
.
..
.
 10月29日  木曜  

 ビバ起床。
 15時、TーFM入り。
 『ビートニクラジオ』収録2本録り。久々の殿とのご対面。

 1本目は、取ってだし、「東問題を考える」

 2本目は、「これから呼ぼう!ゲスト選手権」

 一旦、帰宅後、散髪。

 殿より、呼びだしで、銀座へ。
 芥川賞作家、花村萬月氏、西武の石井、デニー、らと同席。
 西麻生に移動、巨人・清原一行なども合流だが、
 もちろん、文科系のオレは花村氏とお喋り。
 ケンドー・ナガサキを小さくしたような、つるっぱげの
 萬月氏のタコ焼きのような笑い顔が、可愛らしく、
 ゲルマニウムの夜が更けていったのだ。 .
.
..
.
 
10月30日  金曜
 

 8時起床。朝から原稿を書く。
 おまけにステッパー30分、腹筋と、どうしちゃったのオレ?

 13時、『ターザン』取材。
 格闘技のメッカ・後楽園ホールへ。
 山下書店、チャンピオンと、マニア名所巡り。
 編集者と、最近のプロレス・格闘界を語るが、
 やはり、そうとうオモロくなってきてるのは、間違いない。

 帰宅後、とにかく、ピストロのドレッシングが旨くて、
 食パン4枚をドレッシングだけで食っちまう。
 遊びたくて、来週の原稿まで書いちまう。

 夜、無法松と高円寺で、
 カラオケ久々2年ぶりにオモロラップ部、再結成。
 その後も雨に中、青梅街道を歩き、帰ったらぶったおれる。 .
.
..
.
 
10月31日 土曜  

 昼から、日本テレビ『Kー1神風』。

 ビデオで伊集院光推薦
 オリバー・ストーン『トーク・レディオ』
 主演のエリック・ボゴジアンが脚本。
 小林信彦先生の『怪物が目覚める夜』思いだす。
 予想通りにストーリーは転がるが、
 伊集院が思い入れるのは、よくわかる。

 アレク鈴木が、iMacを自費で購入。
 ここ2年、髪の毛ばかりか、
 収入無しの男が何を考えているのか?
 ま、買ってから考えるもんだ。危ぶむなかれ!

 TVブロスの新連載「お笑い 男の星座」書いているうちに、
 やたらとオモロくなる。単なる自己満足か?
 とにかく紙数が足らないんだよ!
 原田久仁信にイラスト書いて欲しい、
 と言うより、劇画化したくなるな〜。

 中野に中古物件見学に。
 昨日、時間が間に合わなかった、
 中野ブロードウェイの『青葉』でつけ麺。.

.
 
博士の悪童日記<98年11月上旬>へ

最初

98年

99年

00年

01年

前回

次回


.
.

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る