『藝人春秋』特設サイト


8月11日  月曜日
 

9時起床。

10時半、マッサージへ。
 
『松屋』の「プレミアム牛丼」をテイクアウト。
ご飯は残す。
今後、炭水化物は、極力断つ食生活がスタート。
 

和田堀公園プールへ。
 
ここは野外で、50mプール。
プールサイドで日焼けも。


帰途、フィットネスジムへ。
筋トレ。
いや、これだけでバテる。
体力ないな〜。

 
帰宅後、
テレビ朝日「Get Sports」
新日本プロレスのG1決勝戦を視聴。
 
 
《 LINEで女子中学生ら威圧の維新府議 丸刈り謝罪も除団処分 》
《 甲子園開幕・センバツ王者の龍谷大平安が敗退。春夏連覇ならず 》
《 セカオワFukase きゃりーとの交際認める「もう二年だけどね」 》
《 フジテレビ「テラスハウス」9月末で終了 番組で突然の発表 》
《 「りあるキッズ」解散、長田融季は吉本退社 多額借金が原因か 》

 

 
8月12日  火曜日

 

9時起床。
 
ロビン・ウィリアムズ死去。63歳。
 
『ガープの世界』のファンとして、
ビートルズの「When I’m 64」を聴いて追悼。
 

 
 
シカゴの裕福な生まれ、
若くして頭角を表した笑いの才能。
そして、情緒溢れる演技力。

ハリウッドでも一握りの
選ばれし者の名声を得た。

それでも、63歳で自決に到る人生の陥穽。
……思いを巡らせた。
 
鬱による自殺を、
ひとりよがりで卑怯な選択、
「いまを生きる」人生の否定と見る人もいるが、
これは純然たる「病死」なのだ。

病気でなければ、
家族とともに「いまを生きる」に決っているだろう。
 
TwitterRT @TomoMachi (町山智浩さん)
ロビン・ウィリアムズ主演『ガープの世界』オープニング「ホエン・アイム64」http://youtu.be/zP6NwZ0ERSw @nenbutsunomatsu

 
↑ある意味、俺にとっても人生のテーマ曲。
----------------------------

 
子供たちは、
今日、荻窪でBBQの様子。

俺も行きたいよ!


 
16時、天王洲スタジオ入り。


楽屋で、
MX『バラいろダンディ』のディレクター中村さんと、
次回のテーマ「ファッション映画」について、
打ち合わせ。


17時半、
BS JAPAN『大竹まことの金曜オトナイト』収録。

出演:大竹まこと、繁田美貴アナ、
山口もえ、碓井広義(上智大学新聞学科教授)、ご一緒。

一本目は、
おすすめ映画ということで、
『ガープの世界』
『プライベート・ライアン』
『ライフ・イズ・ビューティフル』を紹介。

VTRが的確な引用、編集で感心。

もともと、打ち合わせの段階で、
『ガープの世界』を取り上げることにしていたが、
それがまさか、
ロビン・ウィリアムズの急逝と重なるとは。




二本目は、
時事ネタをトークした後、
博士のおすすめ本として、
園子温『非道に生きる』(アイデアインク)を紹介。




収録の合間に、
大竹さんと『週刊藝人春秋』の裏話も。
懸念していたことを喋れてスッキリする。


19時半、帰宅。

高円寺〜中野周辺を20分走。
もはや牛歩、遅すぎる。
でもやるんだよ!


帰宅後、SPIDERで、
NHKEテレ『ニッポン戦後 サブカルチャー史
タイムシフト視聴。

面白い!
流石、NHK、アーカイブ映像たっぷり。

活字では知っているが初めて見る映像も多々。
10回分もあるので実に贅沢な展開。


さらに、『アメトーーク!!』の
「高校野球大大大好き芸人」延長戦を
タイムシフト視聴。

後編も名作だなぁ。
出演の芸人、
先乗りスコアラー、スカウト級。

気がつけば、深夜26時半……。


《 米俳優のロビン・ウィリアムズ氏が死去 自殺か 》
《 エボラ死者1000人超 JICA派遣の日本人スタッフ一時退避 》
《 「まんだらけ」万引犯の顔公開中止 「返したい」の電話も 》
《 カルビーの新CMは、たけし原作&さくらももこアニメ!三又も登場 》





8月13日  水曜日


9時起床。
テレビ三昧。

次回の『バラいろダンディ』で、
取り上げる予定の新作映画
イヴ・サンローラン』視聴。(9/6〜公開)

ハイブランドの話、
ボクにはあまりにも門外漢。

YSLのロゴも、
実家のバスタオルのロゴとしての認識だ。

イヴが同性愛者であったことも
初めて知った。




夜、なんとか20分走。
今は、20分が限界だな。

プチ鹿島
『教養としてのプロレス』(双葉新書)読了。

時事ネタの料理の仕方、
最後のフレーズの落とし方、
エッセイとしても上質。

村松友視『私、プロレスの味方です』以降、
プロレスファン以外へ語りかける、
プロレス啓蒙書の中で、
最も広く、深く、軽やかに、
語っているのではないだろうか。




夜、マキタスポーツ家の次女・オトちゃんを預かり、
お泊り会。

嗚呼、夏休み。


《 山本府議がBPO申し立て LINEトラブル報道でテリー伊藤「キモい」発言を 》
《 GDP年率6・8%減 2四半期ぶり、震災以来の落ち込み 》
《 米女優L・バコールさん死去 45年H・ボガートさんと結婚 》




8月14日  木曜日



9時起床。

家族は、オトちゃんと共に、
映画『STAND BY ME ドラえもん』を観に、
出掛けてしまった。


家族と離れて、
小学校の開放プールから、
フィットネスジムへ。

この運動だけで、
家に帰ると、もう、体が固まり、
動けなくなっている。


蛭子能収さんの新書
『ひとりぼっちを笑うな』(KADOKAWA)

文中に、

「水道橋博士もそうでした。“蛭子能収伝説”じゃないですけど、あることないこと、いろいろ面白おかしく、ぼくのことをあちこちで語ってくれたみたいです。」


と記述があって驚いた。




さらに、
『鈴木成一デザイン室』(イースト・プレス)
読了。
読んだことがない本の装丁でもウットリする。



《 教諭が小2に暴言「窓から飛び降りるか」 よそ見に怒り、引き倒す 》
《 松阪牛じゃなかった…しゃぶしゃぶ「木曽路」3店舗が産地偽装 》
《 甲子園・史上初!北信越全5県が初戦突破…過去4県すらなかったのに 》





8月15日  金曜日



昼間は、
屋上で日焼けしながら資料読み。


19時、半蔵門・MXテレビ入り。

21時、『バラいろダンディ』生放送。

出演:高橋ヨシキ、島田洋七師匠、
関谷亜矢子、サヘル・ローズ、ダイアナ・エクストラバガンザ、ご一緒。

ジャッジは、
「映画のファッションを実践したことがありますか?」

ニュースランキングでは、
・「大阪・住吉区長 小学校で死んだふり」
・「武田久美子 アメリカン路線に進んだ理由」
・「夏にまつわる“珍しい名字”」
にコメント。


映画解釈コーナーのテーマは、
「ファッション映画」。



まずは、
最新作映画「イヴ・サンローラン」を紹介。

講師に高橋ヨシキさんを迎えて、
衣装の年代や、
着使用感を出すための専門職、
「エイジャー」などレクチャーしていただく。


生放送終了後、
誕生日のお祝いに花束を。
ありがたい!




帰宅後、
金曜日の夜は、今は2本立ての楽しみ。


テレ東の『アオイホノオ』
NHK『ニッポン戦後サブカルチャー史』

さらに、TBS『有吉ジャポン』では、
元浅草フランス座・「東洋館」芸人特集だった。


《 終戦69年 集団的自衛権懸念の中 首相「平和への誓い」強調 》
《 芸能事務所「MIRAI」代表逮捕 俳優殴り負傷させた疑い 》


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る