『藝人春秋』特設サイト



1月21日  水曜日
 

今日は『藝人春秋』文庫化の読み合わせ日。
 
長時間拘束が予想されるので、
出発前に、急いでご飯をかっこむ。
 

13時、紀尾井町の文藝春秋へ。

文庫版の担当をしていただく、舩山さん、
そして、いつものオレ担当・目崎さん、ご一緒。

目崎さんと会うのは久しぶり、
話題の中心は、やっぱり岡田斗司夫……。


その後は、会議室に篭って、
『藝人春秋』文庫化作業。

文庫版の特別収録の構成、
帯文依頼なども決めねば。


途中から、
単行本の担当編集・高橋くん合流。
 
今回の文庫は、
幅広い層に読んでもらえるように、
ふりがな(ルビ)を多くした。

構成も若干、変わる予定だが、
単行本の完成度とは、
また違った楽しみ方をしてもらえれば、なにより。


結局、トイレにいく以外は、
6時間半、ぶっ通し。
 

 
 
原稿作業に集中していたが、
外に出たら、すでに夜。

そして寒さに震え上がる。
 


『文學界』(2015年2月)、
又吉直樹著「火花」収録の号を頂く。
 
売り切れ状態で、入手困難だったので、うれしい!
楽しみだ。
 
 
《 後藤さん妻に身代金20億円要求 メールに他事件との共通点も 》
《 首相、救出強調 日本の十字軍扱いには「徹底した情報戦を」 》
《 たかじんさん「殉愛」訴訟5分で閉廷…百田氏来ず審理進まず 》
《 青木宣親 SFジャイアンツと正式契約「世界一へ」入団会見 》
《 国生元夫を詐欺容疑で逮捕 出頭も否認「身に覚えがない」 》

 
 
 
1月22日  木曜日

 

ラーメンをすすってから
寒空、冷え込みの中、
新橋の試写会へ。
 

北野武監督17作目となる最新作、
龍三と七人の子分たち』試写。(4/25〜公開)
 
アウトレイジの逆バネの効いた、
ヤクザコメディ映画!!

ビートたけしとして身についた経験を
ギャグにして、北野武が映画にしている。
 

 
 

帰宅後、『文學界』
又吉直樹のデビュー中篇『火花』読む。
 
情景描写、
言葉の言い回し、選び方、重ね方が、
やはり日頃から純文学作品を読み込んでいる人、
と思わされる。
 
現代の若い漫才師を主人公に描き、
相棒の話ではない。
そして師匠と弟子ものでありながら、
年齢差は、ほとんどない先輩・後輩物語。
 
大喜利を駆使した会話による、お笑い論。
この描写は、批評と実践を両立する。
 
言葉では捉えきれない、
お笑いという至高の概念の輪郭を、
読者の脳内に浮かび上がらせる。
実に見事だった。
 


 
 
 
《 イスラム国と接触できず、八方ふさがり 身代金交渉リミット迫る 》
《 反体制派関係者「2人は別々に拘束」 殺害予告動画も合成か 》
《 中川死刑囚「ポアは殺害」 VX襲撃直前、高橋被告に発言 》
《 ブルーリボン賞 「0・5ミリ」「百円の恋」安藤サクラが主演女優賞 》

 
 
 
1月23日  金曜日

 

お昼は、麻婆豆腐。
ほぼ流動食の如し。
 

19時、半蔵門・MXテレビ入り。
 
メーク室で、
湯山さんに岡田斗司夫問題を解説。
 

21時、『バラいろダンディ』生放送。

出演:島田洋七師匠、湯山玲子、
関谷亜矢子、ダイアナ・エクストラバガンザ、ご一緒。
 
ニュースランキングのコーナーでは、
「埼玉県警50代警官が腕時計壊されて360万円請求」
などにコメント。
 
映画解釈コーナーは、
高橋ヨシキさんを講師に迎えて、
「映画で見る業界の裏側」のテーマで。
 
「アメコミヒーローの職業が、
 マスコミ業界になりがちなのは、
 事件現場にすぐに行く必要があるので、
 ストーリーを展開する上で、
 不自然な感じがせず話を進めやすいから。
 様々な業界は映画で追体験できるが、
 実際の職業で、みんなが就いてないのが犯罪者。
 銀行強盗、暗殺者、スナイパー、
 詐欺師、ドラッグディーラー、マフィアなどは、
 実体験しにくい。
 他には、危険なところで働く
 『アビス』の海底基地、
 『アルマゲドン』の海上油田など、
 なかなか体験しないもの」

――とヨシキさん。
いつもながらナルホドだ!
 
打ち合わせで挙げてもらっていた、
ポルノ業界を描いた『ブギーナイツ』が、
紹介できなくて残念。
 


 
《 政府、情報収集難航 事件後初めて国家安全保障会議開く 》
《 後藤さん母涙の訴え「健二はイスラム国の敵でない」身代金交渉期限経過 》
《 フジがアニメ「暗殺教室」放送見送り 邦人殺害予告受け「内容ふさわしくない」 》
《 白鵬、ついに大鵬超え!単独史上最多となる33度目の優勝 》
《 サッカーアジア杯・日本PK戦で散る…柴崎が同点弾も勝ち越せずベスト8止まり 》

 
 
 
1月24日  土曜日

 

本日、数年ぶりの人間ドックのため、
朝から絶食。
 

11時、初めて訪れる外苑の病院へ。
 
最新式のPET-CTと脳ドック。

初めての体験、
まずは放射能を含む薬剤を注射で注入。

その後、体内から放出される放射線を、
特殊なカメラでとらえて画像化、診断するとのこと。
 
一度で全身のガンのスクリーニング、
調べられるようだ。
 

 
 
14時半、終了。
 
主治医の報告は今のところ異常ナシ!


 
 
帰途、ステーキ&ハンバーグ。
 
スゴイ脂身だったが、
一応、糖質制限メニュー!
 

 

《 アマゾンジャパンを家宅捜索 児童ポルノ商品放置の疑い 》
《 全豪オープンテニス・錦織 逆転勝ち!日本勢初の4大大会4年連続16強入り 》
《 イチロー マーリンズと1年契約で合意 身体検査経て正式契約へ 》
《 「凛として時雨」Mステで歌詞を一部変更 邦人人質事件に配慮か 》
 

 
 

1月25日  日曜日

 

13時半、家族揃って神宮外苑へ。
 
我が家の年一回の恒例行事、
『第13回 新宿シティハーフマラソン』
 
このマラソンの特色だった、
国立競技場でのスタート・フィニッシュは、
改修工事のため、使用できず。
 

 
 
タケシ(11歳)とフミ(8歳)は小学生の部。
 
オレは、幼稚園児の末っ子・アキラ(6歳)と
親子の部(2km)に出場。
出発地点は、日本青年館前から。
 

 
 
「いいか、アキラッ!
 最初にスピード出すと、おなかが痛くなったり、
 途中でバテるからな!
 マラソンは止まったり、歩いたらだめだぞ、
 パパと一緒に、最後まで走ろう!」
 
と言い聞かせていたのに、
スタート号砲後、末っ子が猛ダッシュ!
 
繋いでいた手を離して、
一人、飛び出して行ってしまった……。
 
そのうちペースが遅くなるだろう〜
と期待していたが、
結局、一度も末っ子に追いつくことなく、
ゴール地点の神宮球場へ。
 
親子マラソン特有の多幸感は、
手を繋いでフィニッシュするところが醍醐味なのに!!!
 
その後、末っ子は当然、迷子に。
 

いちばん最初に走った長男のタケシとも合流できず。
カミさんと連携して探すが、迷子状態。
これも例年通りだ。
 
しばらくして、
泣き顔で立ちすくんでいるアキラを発見。
 
その後、
タケシを見つけるのに30分もかかってしまう。
来年は、携帯を持たせたほうがいいな。
 

子どもたちの記録は、
それぞれ伸びたようだが、
オレの記録は年々低下している(笑)。
 

 
 
捜索中は、思わぬ出会いも。
 
神宮球場のスタンド席で、
談志師匠の御子息・慎太郎さんに声をかけられ、
ご挨拶。
 

ご飯を食べに行く体力もなく、
モスバーガーへ。
 

夜、『メルマ旬報』の配信を待ちながらの晩酌。

日付が変わるギリギリに、
水道橋博士のメルマ旬報』最新号(Vol.54)、
発行確認。

深夜26時、
睡眠バスに乗り遅れてしまったので、
せっせとTwitterで連載してくれてる人の告知、
リツイート。
 

 
 
TwitterRT @sumidab(角田龍平さん)
今夜配信「水道橋博士のメルマ旬報」連載「メルマ遵法」より〜1月某日。京都某所で開催された「メンバーズ80 岡田会」に出席。
「メンバーズ80 岡田会」とは、岡田斗司夫と80人の愛人が一堂に会するパーティーではなく〜
https://twitter.com/sumidab/status/559360180781998080/photo/1
----------------------------
TwitterRT @yakisoba_kaoru(やきそばかおるさん)
★『水道橋博士のメルマ旬報』連載『やきそばかおるの会いに行ける偉人』第34回は、円山町のラブホテルマップを作った大学4年生・とまいちゃんを6000字超で特集!ラブホマップを作る使命感のお話を中心に、気になるカルチャーのお話等も。
----------------------------
TwitterRT @manaview(碇本学くん)
『水道橋博士のメルマ旬報』vol.54配信されました。表紙が博士さんじゃなくサンボの山口さんだ!
連載『碇のむきだし』は『ソドシラソ』phase5でイラストはこのシリーズを描いてもらっているusiくんです。
https://twitter.com/manaview/status/559364155044409345/photo/1
----------------------------
TwitterRT @u5u(てれびのスキマさん)
【告知】本日配信の「水道橋博士のメルマ旬報」に掲載の連載「芸人ミステリーズ」は「島田洋七 駆け抜けた青春」の最終回です!
----------------------------
TwitterRT @Gota_NonaReeves(西寺郷太くん)
今日から「プリンス論」、メルマ旬報にて連載始めました。今年、新潮新書で書籍化されます^_^!
----------------------------
TwitterRT @m_kac(エムカクさん)
現在配信中の『水道橋博士のメルマ旬報54号』「明石家さんまヒストリー第33回」は、たけし&さんま&紳助共演の「地上最強ロックフェス 大阪秋の陣」「さんま・紳助のオールナイトニッポン」「ブラックデビル暁に死す」を中心に紹介しております。
https://twitter.com/m_kac/status/559371001973059586/photo/1
----------------------------
TwitterRT @nenbutsunomatsu(松崎まことさん)
「水道橋博士のメルマ旬報」最新号「映画活動家日誌〜“田辺系”先物買いガイド」第3回は「新世代“アイドル映画”の旗手/頃安祐良監督」完結編。昨年テアトル新宿で動員記録を作った『あの娘、早くババアになればいいのに』インサイダー情報も?
----------------------------
TwitterRT @anokoro_no(柳田光司くん) 
水道橋博士のメルマ旬報の最新号。エムカクさんの「明石家さんまヒストリー第33回」を読みながら…いろいろ思い出す。「笑ってる場合ですよ」の最終回。 「ひょうきん族」のオープニング映像の変更を受けての「ハイヤング京都」大阪城野音で初めて見た「足立区バンド」夏も前座を務めた「松本・浜田」
----------------------------
TwitterRT @band_co (band)
『水道橋博士のメルマ旬報 』vol.54が配信されました。
伊賀大介の連載『好漢日記』は後篇に収録されております。
https://bookstand.webdoku.jp/melma_box/detail.php?mid=11&cid=380
----------------------------
TwitterRT @cinprecinpre(シンデレラエキスプレス渡辺くん)
水道橋博士さんの【メルマ旬報】で連載させていただいている《上方演芸レジェンド〜漫才は何処に向かうのか》はタイトルが壮大ですがボク自身の漫才師半生 を描く私小説です。世を席巻させた漫才師ではありませんが、ボクがこの眼で見てきた上方演芸界について描きたい。いまはそのための序章です。
----------------------------
TwitterRT @wannyan(九龍ジョー)
メルマ旬報、目次が「休載」になってる…!! 掲載されてるのに!!泣
----------------------------
TwitterRT @39tatsuo(サンキュータツオ)
【業務連絡】ただいま配信中の「水道橋博士のメルマ旬報」ですが、私のPOISON GIRL BAND連載は休載になっています。毎回楽しみにしてくださってる方はそんなにいないかもですが、すみません。言い訳すると原稿は提出したのですが、その メールを見落とされていたようです。ごめん。
----------------------------

 
↑これは、サンキュータツオ(九龍クンも)に、
申し訳ないことをしてしまった。
読者の皆さんにもお詫びします。
 
 
《 湯川さん殺害画像 発表12時間前に官邸が入手、期限直後実行か 》
《 政府 イスラム国とのパイプなし、ヨルダン頼みで苦しい胸の内 》
《 相撲・白鵬、全勝で33回目の優勝に花 鶴竜を寄り切りで下す 》
《 石田純一 10年前に2度の空き巣被害告白「被害総額は1000万円ぐらい」 》


 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る