『藝人春秋』特設サイト



7月16日  日曜日
 
6時起床。

ストレッチなど体調を整える。

10時、千代田ビデオスタジオ入り。

NHK『総合診療専門医ドクターG』収録。
 

 
朝から監禁収録。

1本目主訴:「腹が痛くて動けねえ」

ドクターG:林寛之先生(福井大学医学部附属病院)
ゲスト:高橋英樹さん、中川翔子さん
研修医の皆さん、ご一緒。

収録の合間、ゲストのお二人と腰痛トーク。
 
ちょうど今、ボクは『腰痛という名の樹海』という本を準備中だが……

今日、本の雑誌『知の巨人』特集で、
松岡正剛をして松岡正剛をつくった30冊に入った、
夏樹静子『腰痛放浪記 椅子がこわい』
伊藤かよこ『腰痛学校』の話を、
高橋英樹さん、ショコタンと出来ると思わなかった。

しかし、高橋英樹さんの腰痛対策秘話には、ボクの持論が覆ったなぁー。
みのさんと主治医が同じとのこと。

話をするだけで、腰痛が治っている!
 


 
---------------------------
ほとんどの椎間板ヘルニアは腰痛と無関係(プレジデントオンライン)
http://president.jp/articles/-/22463

---------------------------
 

 
2本目主訴「熱があってだるい」

ドクターG:塩尻俊明先生(総合病院国保旭中央病院)
ゲスト:辺見えみりさん、ロバート キャンベルさん
研修医の皆さん、ご一緒。


本日『総合診療医ドクターG』打ち合わせ&収録に、
最高齢俳優・織本順吉の日々を3年にわたる密着取材の撮影班が入っていた。
番組の携わる、作家の中村結美さんは織本さんの娘さん。
 
「老いて、なお花になる〜最高齢俳優・織本順吉とその家族」
老いと闘いながら生きる姿を、
撮影者である娘の視点とモノローグで描くセルフドキュメンリー番組とのこと。
これもきっと良い番組になるだろう。


本日も長丁場の収録終了。

途中、相方のスタジオで喫煙に、辺見えみりも呆然。
異常事態過ぎて声を失う。
そりゃあ誰もが驚くわ。


本日、ダンカンさんが一門会を開催。
本当は出演したかったが……花を贈る。
 
---------------------------
ダンカン『ダンカン一門会祭り 感謝感謝の雨あられ! (1)』
https://ameblo.jp/danakan-tigers11/entry-12293358205.html
ダンカン『ダンカン一門祭り 感謝感謝の雨あられ (2)』
https://ameblo.jp/danakan-tigers11/entry-12293370332.html
---------------------------
【ダンカン】親子漫才初披露!コンビ名は「襷坂(たすきざか)46」(サンスポ)http://www.sanspo.com/geino/news/20170717/owa17071705020001-n1.html

---------------------------
 
帰宅後、SPIDERで
フジ『お笑い向上委員会』
NHK『SONGS』(エレカシ宮本×太田光)、
TBS『情熱大陸』(稲川淳二)、
タイムシフト視聴。

---------------------------
TwitterRT @u5u(てれびのスキマさん)
太田「どっかでやっぱメジャーっていう、そこでやらなきゃ、大衆を相手にしなきゃ意味がないという判断をするかどうかでしょ?宮本さんはやっぱりしたんだよね?」宮本「そのほうが面白いですよね、やっぱり」
---------------------------
TwitterRT @u5u(てれびのスキマさん)
太田「『笑われるんじゃない、笑わせるんだ』みたいなこと、俺は全然そんなこと思わなくてテレビでバラエティでゴールデンに出て笑われてるでも笑ってくれればいいんですよ。そんなこだわりつまんない。疲れて仕事して帰ってきてテレビつけたときに爆笑問題出てきて『バカだなぁ、太田』これでいい。嘲笑でも何でもいいから笑ってくれればいい。それがテレビの良さだし。ゴールデンで番組やって、そこで数字が良かったとき本当に嬉しいもの!」
---------------------------
TwitterRT @iizukakun
SONGS宮本浩次×太田光が最高でした。爆笑問題の「進路指導で自殺を勧めるコント」と、奴隷天国で「生まれたことを悔やんで 一生懸命同情乞うて果てろ」って歌ってたエレカシ。尖ってた若かりし頃の2人がリンクして、最終的に「大衆に向いてないと面白くない」って結論になる所が好きすぎる。
---------------------------
稲川淳二 独占告白「私が愛する息子に死んでほしいと願った日々」現代ビジネス
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33189
---------------------------
TwitterRT @mitsuruboy
録画した情熱大陸・稲川淳二回を観る。講演会で息子さんの話をするシーンで不覚にも落涙してしまった。その後、水道橋博士著「藝人春秋」を思い出し、稲川淳二ページを再読するとそこには博士目線で語られる人間ドラマがあった!逡巡や葛藤しながらもこれを書いた博士にありがとうと言いたい。
---------------------------
TwitterRT @nuahikaru
稲川淳二が好き。もしくは、稲川淳二に興味を持った人への推薦図書は、水道橋博士の『藝人春秋』。何で稲川さんが怪談家になったかの理由、つまり『稲川淳二episode0』が解ります。そして読み終わったら号泣してます。
---------------------------
TwitterRT @playthehope
情熱大陸で、稲川淳二さんの御次男が4年前に亡くなられていたことを知る。もう一回、藝人春秋、読み返そう。
---------------------------
TwitterRT @playthehope
藝人春秋再読。稲川淳二さんは、水木しげるさんと同じように目に見えないものを信じて、生きようとしてるんだな。世の中に要らない命なんてないという信念に誠実だから、どんな恐怖も、等しく稲川さんのところにやってくる。だから、怪談も作るというより、向こうからやってきてるんだと思う。

---------------------------
 
明日、久々の『ゴゴスマ』へ。

帰京後、超多忙のエースとスケジュールがようやく合っての食事会、
とても楽しみ。

今月は観劇、食事会が目白押しだ。

今日、目一杯生きたから、明日、死ぬほど頑張る。

 
《 神戸で住宅3軒を刃物で襲撃。80代夫婦ら3人死亡、孫の男(26)逮捕 》
《 安倍内閣支持率。過去最低の35%「不支持」は53%。加計問題が影響 》
《 上西小百合議員にサッカーファン激怒 1点差負け浦和に「遊びなのかな」 》

 
 

7月17日  月曜日(海の日)

 
6時半起床。

夢は甘い。現実は苦い。頑張ろうぜ!


今日は娘のバレエの発表会。
この日に向けて日々、母娘がどれほどの努力をしてきたか。
そこには気持ちを忖度するしかない。
 
しかしボクは仕事で見ることが出来ない。
昨晩『赤毛のアン』を読み終えていた娘の机に置き手紙。
 
遅れてリビングに合流したのだが、
「パパ、フミちゃん、朝から号泣していたよ」とカミさん。
照れくさがらずに、書いてよかった。
 
朝食の食卓を囲み、お互いに気持ちよくエール交換して、
仕事現場へ。
 

10時半、東京駅へ。

新幹線移動で名古屋へ。

のぞみ25号の車内で、『藝人春秋2』の推敲。
 
品川で、新たに乗車客が乗り込んでくる。
すると、通路を挟んだお隣の席に金髪……。
 

 
「あッ!」
そのひとが、春風亭小朝師匠と分かり、息を呑む。

ご挨拶後、一旦、席に戻ったが、辛抱たまらなく、
お隣へ席を移して、しばし芸談。

もろもろとボクから質問しながら……。

談志師匠の思い出ばなしが、
豊穣過ぎて、整理が必要。
それにしても、ここで会うのか!と我ながら……。


新幹線移動の車内は、雑誌天国。

明日発売の『週刊朝日』、
ミッツ・マングローブの連載『アイドルを性せ!』(毎回、感心しているが)
今回のコラム「病んで壊れることは怖くない」という病み社会〜が見事で唸る。
 
『昭和の不思議 10』
 

 
この本の中で、
「『噂の真相』伝説」を久田将義さんが書いていた。
 
御本人にも直接、その影響を説明したが、
漫才にも文章にも、そして現在、文春砲の一員のボクだが、
書いているものの根底には竹中労と噂の真相イズムが流れている。
なかなか、このイズムがわららない人には一生わからない。
 

 
---------------------------
TwitterRT @masayoshih(久田将義さん)
水道橋博士さんと飲んだ時、「噂の真相」に対する情熱や竹中労に対する思い入れなど、想像以上のものだと感銘しました。

---------------------------
 
名古屋駅到着後、
車内でお粗相があったので無印良品へ。
 
13時55分、CBC『ゴゴスマ』生放送。

MC:石井亮次アナ。
アシスタント:皆藤愛子アナ。
出演:大久保佳代子さん、ユージさん、石塚元章さん、ご一緒。

◎松居騒動〜衝撃動画&ブログを連発!今度は渡辺謙会見に牙むいた
◎最新・松居一代が最新動画をアップ「別宅の真相」最終話
◎渡辺謙“不倫in NY”妻に謝罪も「報道は事実」
◎神戸殺傷事件・短時間で5人、無差別に襲撃か
 

今日は、3連休の最終日、久々の満席新幹線で帰京。

岡村くんの前の仕事が押しており、
東京駅、喫茶店『TEA ROOM APOLLO』で時間を潰す。

20時半、恵比寿のお店へ。

初めて訪れるので、しばし、迷う。汗だくに。

岡村くんが遅れて、酒井若菜ちゃんと最初はふたりきり。
『メルマ旬報』の連載再開の話を中心に。


1時間遅れて、岡村くん、
「前の仕事が何だったの?」
「ゴチです」
「あー良かった。もしかして、って思ってコースで頼んでないから」
 

 
ナイナイの岡村くんと24年ぶりに飲み会。
酒井若菜ちゃんが立会人。

懐かしい話ばかりで「もう一杯だけ」の連続だったなーー。
 

 
岡村くん。若菜ちゃんと。

歳月は素晴らしい発酵と余韻をくれるなー。
話せば話すほど話し足りないが……明日も早い。
 

 
---------------------------
酒井若菜『博士さんと岡村さん』
http://ameblo.jp/wakana-sakai/entry-12293719994.html
---------------------------
酒井若菜、岡村隆史との絆を語る「幸せになってほしい」「私の宝物」|Abema TIMEShttps://abematimes.com/posts/2680743
---------------------------
TwitterRT @108pound
『酒井若菜と8人の男たち』を読んでいれば関係性は理解出来るんだけど
ナイナイ岡村さんと酒井若菜さんのツーショットを見ると、気を許したカップルみたいなんだよなぁ。岡村さんのインスタも、スリーショットで良い感じだ。

---------------------------
 

『アウトレイジ 最終章』について。
 
昨年末初号試写を調布で、
枝豆さん、江口ともみさん、寺島進さんと見ていて、
当日の日記には――

「とにかく興奮MAX。
 本年度の映画、個人的な心のベスト10第一位は、
 『この世界の片隅に』だったので、
 今日の試写の映画が来年以降の公開なので逆に良かったー」
と書いた。

 
【気になった記事】
---------------------------
ゾンビ映画の巨匠、ジョージ・ロメロ監督逝く 77歳
Newshttp://www.afpbb.com/articles/-/3135965

---------------------------
 
《 ゾンビ映画の世界的パイオニア。ジョージ・A・ロメロ監督、死去。77歳 》
《 青森県沖で初、中国公船が領海侵入 海上保安庁の巡視船が確認 》
 

 

7月18日  火曜日

 
6時起床。
ロケ日。

昨晩は、12時終了のハズだったが、
もう一杯だけの連続で、とにかく飲んだ。
 
久々に顔がむくれるほどの二日酔い。

記憶がないほど寝ぼけ眼のまま羽田空港へ。

7時55分発、JAL便移動。

機内でも、水を飲み続け、なんとか体調回復へ。


9時半、宇部空港到着。

空港ではゲリラ的な雨模様だったが、
ロケバス一時間移動中に天候回復。

晴れ男、面目躍如なり。


読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』ロケ。

毎回、ボクは照英との旅が恒例であったが、
今回はオフィス北野の後輩芸人、把瑠都さんとご一緒。

把瑠都関には中川マネが随行。
 
しかし、把瑠都と俺に漂うモンスターズ・インク感よ!
 


 
クチコミのリストに従って目的地へ。
横綱級の絶景パノラマ!世界初の総ガラス張り展望室
 
「最初に覚えた日本語は何?」
「もう少し安くして!」を今回のロケのキーワードで進む。
 
地上153mの高さを誇り、関門海峡のランドマーク
海峡ゆめタワーへ。
 

 
把瑠都は高いところが苦手。
「芸能界は、苦手なものは克服しなくちゃ!……」
 

 
タワーの頂上部、地上143mにある展望室は
世界初の総ガラス張りの球形型!

360度のパノラマ!
眼下の風景を紹介!(関門海峡、巌流島、九州連山など)
 

 
展望室海峡を望む。
巌流島が綺麗に護岸工事されていて驚く。
 

 
口コミで目的地へ。
 
「自分でさばいて食べる!本場の『ふぐ』とがっぷり四つ!」
 
途中、海岸沿いで記念碑をいじる。
 
幕末の攘夷戦で外国船に砲撃した砲台跡


 
源義経・平知盛両雄の像  


 
『ふく楽舎』へ。


 
ふぐ楽舎は新鮮なトラフグを頂けるお店。
食べる以外に調理体験もできる施設。
 
窓から見える景観は見事だ。
 

 
本来免許のいる「ふぐの調理」だが、
ふぐから毒を取り除いた「みがき」と呼ばれる部分から始めるので、
免許がなくても体験できるとのこと。
 
把瑠都が挑戦。
 
・フグの身を3枚におろす
・串を刺してあぶり、スライスする
・皿に盛り付ける
 
苦戦しそうだが、ちゃんこ番をつとめていた、
把瑠都が無難に出来てしまう(笑)。
 

 
完成したフグのたたき、皮のゆびきも一緒に。
さらに残った身は、ぶつ切りにして「てっちり鍋」で食する。
 
昼から豪勢にふぐを食べきれないほどたっぷり頂く。

 
続いて、口コミリスト、
「老舗うどん店の冷た〜いスイーツ!」へ。
 
唐戸商店街へ。
 
商店街ロケといえば、地元の人と触れ合える良い機会だから
把瑠都を放置して聞き込み、
その最中の保険と健康器具の店が、
怪しげで、その存在感は素晴らしかった。 
 

 
桃太郎 本店へ。
 

 
桃太郎は60年続く老舗で地元で愛されるうどん屋さん。
 
お店の人気看板メニューは「天ぷらうどん」
大きな平べったい天ぷらとモチモチの細麺が特徴。
 
個人的には、うどん食いのボクでも、ド・ストライク!!!
安いし、これは地元のソウルフードになるだろう。
また食べたい!
 

 
お店のメニュー看板に「ミルクセーキ」の文字が!
桃太郎のミルクセーキは牛乳と卵、練乳が入ったミルクセーキに
かき氷を加えて混ぜたもの。
創業以来60年続く地元で愛されている。
 

 
お店に貼ってあった、お笑いショーのメンツがあまりにも豪華。
地元に住んでいたら、俺でも見に行くだろう。
 

 
金子みすゞの詩がアチラコチラに。
どうやら、このあたりが出身地なのだな。
 

 
下関グランドホテルへ。
チェックイン。
ホテルから望む海峡が実に趣深い。
 

 
芸人は体力勝負。
昨晩、あまりにも楽しく痛飲したが、
明ければ、早朝から移動……。
 
炎天下の下関ロケで弊えることだろうと心配していたが、
無事、初日を終了。


夜、スタッフと共にお食事へ。

急に雨が降り出す中、
地元の名店『魚正本陣』へ。

別棟の大広間へ通される。
 

 
昨日、あれほど、呑んだが、
地の美味いものに囲まれて、やはり酒が進む。
鯨づくしが美味。
 

 
松本D、メイクの臼井さんの間で話が弾む。

八田プロデューサーは、
50代後半の遠近両用メガネからの、
階段墜落恐怖の話に大いに共感。

前回の大分でも意気投合した、
ブラックマヨネーズのふたりを混ぜた男こと、
松本洋平Dと共に、
「旅ロケディレクターは地域再生講演会が出来るのでは?」
と、次々と妄想。アイデアが沸いて出て来る。

やってみたいな。

お店を出たら、
「もう一件行きませんか?」と把瑠都。

しかし、流石に今日は限界だ。

 
下関のホテルの夜、ダンカンさんと電話。

 
【気になった記事&ツイート】
---------------------------
TwitterRT @KDigibooks(講談社BOOK倶楽部)
これは作家としての遺言である――。小説における「凄味」とは、「色気」とは?プロの作家たちの間でも話題騒然!文章表現に必須の31項目を徹底解説。創作歴60年の小説界の巨人・筒井康隆がついに明かす、目から鱗の新しい小説作法。
https://cards.twitter.com/cards/18ce54bi2cs/4ienc
---------------------------
TwitterRT @wannyan(九龍ジョー)
広瀬和生さんの『芝浜』連載、更新。今週は古今亭志ん朝!https://cakes.mu/posts/16920

---------------------------
 
《 蓮舫氏が日本国籍証明 戸籍開示、続投へ理解狙う 差別助長と懸念も 》
《 “生涯現役”の105歳医師、日野原重明さん死去。予防医学普及 》
《 KinKi Kids、ギネス更新の38作連続シングル1位で20周年に華 》

 
 

7月19日  水曜日

 

7時、ホテル起床。
Nマネと一緒に朝食。
 
ロケバスに乗って移動。県北へ。
 

『クチコミ新発見!旅ぷら』二日目。

川棚温泉は関門の奥座敷として栄え、800年以上の歴史を誇る場所。
この場所に力士にちなんだ温泉旅館がある

玉椿旅館へ。



玄関には力士の写真。
玄関にある談志師匠の絵が入った太鼓を叩いて呼ぶ。



川棚温泉街の一角に建つ玉椿旅館は
明治から大正にかけて土俵に立っていた元関取、
玉椿光太郎さん(1886-1965)が大正時代に建てた旅館。



かつて大正から昭和にかけて活躍した名横綱が訪れたそう。
豊真将のサイン発見!
把瑠都も手形を残す。



建物も国の登録有形文化財に指定されたもの。
2階の大広間では巡業で訪れた力士が宴会をしていたそう。

2人、温泉に入りながら、修行時代トーク!
たけし軍団の殿堂・熱湯風呂の入り方を実演しながら伝授。

旅館近くにあった、
隈研吾デザインの「川棚の杜」(下関市川棚温泉交流センター)の前で、
2ショットの記念写真。
興味ある建築だったなー。



続いて、『味は横綱級!角島で食べる絶品「特牛」づくし!』
の口コミで、さらに1時間以上、ロケバスに乗って県北の角島へ。

角島大橋の景色に息を呑む。
海は超美しい、透明度の高いエメラルドグリーンだ。



海に架かる角島大橋の最上級の風光明媚な景観におののく。




隣に見える煉瓦屋根のリゾート風建屋は、
あれこそ「やすらぎの郷」だろうと確信。
ホテル西長門リゾートとのこと。



橋の前の売店で幕末好きの末っ子にお土産。
「こんなに良い天気はめったにないですよ!」と。



橋の手前に人懐こい、台湾人女性バックパッカー。
40日間で日本一周中、日本語ペラペラ。
この「旅プラ」も台湾で放送中。
一緒にロケバスに乗って橋を渡る。

角島大橋を渡っていざ上陸!



まるで南国のようなロケーション。
灯台。



サンタフェ風のショット。



島の魚屋で聞き込み。

わかったことは「特牛」というのは、
もともと地名で「こっとい」と読むとのこと。

つまり「特牛」は地名で、最高級の「海の幸」の事。

角島沖合で釣られる、
特牛(こっとい)イカは「イカの王様」と云われる「剣先イカ」でも
最高級Aランクの高級ブランドイカ。

その「こっとい」が食べられるお店として、紹介された場所が「夢岬」



今の時期が旬で角島の特産品。
お店の方が頭とゲソを回収!

ゲソを天ぷらか塩焼きへ。
贅沢な特牛イカづくし!

お店には、IMALUさんやでんでんさんのサインが飾られていた。



この店でロケ終了。


山口の北の橋から、南の宇部空港まで、2時間ロケバスに。
宇部空港でも1時間半、待ち時間。

旅路の最後は宇部空港で相撲を解説してくださる。



宇部空港、今年の夏休みに、
チームラボが展示をやっていることを知る。




改めて、世界遺産もある山口に再訪したい。
ボクのテレビの地方ロケは、
家族旅行本番へのロケハンなのだ。

何時も思うことだが、
カミさんや子供たちにも、この風景を見せてあげたい。


帰途、ANA、ついつい機内食を食べてしまう。

機内で新聞を読み漁る。

山口出身の日野原重明さんの追悼文が並んだ朝刊を読み比べる。

まるで、よど号の機中の気分で。
それでも、産経妙だけはアラ?って感じ。






羽田空港で娘のお土産、鮭尽くしを買い漁る。

文春、新潮、早刷り読みながら帰宅。



先日ネット購入した、
坂口恭平の画集が届いていた。




やっぱり良いわー!
体重計に乗ったら、やっぱり3キロ増えていた。


【気になった記事&ツイート】
---------------------------
【ヤクルト】緊急助っ人参戦。代打・尾崎世界観!(文春オンライン)
http://bunshun.jp/articles/-/3398
---------------------------
TwitterRT @tsuru1go(文藝春秋・鶴さん)
『水道橋博士のムラっとびんびんテレビ』の装画を描いていただいた濱口健さんの個展「カスバでメシ喰うな!」、田端で22日から。
https://wish-less.com/2017/06/25/ken-hamaguchi2017
https://pic.twitter.com/fj18JqHYur

---------------------------

《 稲田防衛相、PKO日報の組織的隠蔽を「了承」と一部で報道。政府は否定 》
《 巨人・山口俊投手が飲酒トラブル。病院の扉を破壊、警備員に暴行か 》
《 高島屋・阪急阪神など百貨店7社、お中元配送料でカルテルか。立ち入り検査 》
《 上西議員 暴言に被害届提出へ「浦和VSドルト」ツイート発端 》




7月20日  木曜日


6時起床。

朝からYouTubeでお料理レシピを繰り返し見る。


自分に託される責務、下準備はベストを心掛ける。


11時45分、スズキ秘書運転で、亀戸へ。

途中、猛烈な尿意でトイレへ。2回も。


亀戸『アンフェリシオン』入り。

BSスカパー!『はじめてのたけし』ロケ収録。
出演:ビートたけし、浅草キッド。

久々に殿との番組だ。

Pの梅本さん、小橋マネと四方山話。

ホテルに入られた殿に、
『週刊藝人春秋Diary』のコピーを手渡す。

「ハゲの名は。」回、楽しそうに読んで下さる。
洋七師匠の講演のCDも一緒に。


ホテルの前でオープニング撮影後、
リムジンに乗り込み、車内撮影しながら移動。

『はじめてのたけし』で、
今後できそうな企画案を提案。


新小岩の『大衆酒造 鳥益』へ。

改めて、気がついたのだが、
ダンカンさんのライブにも出ていた、
作家の斎藤くんは、ネコ肉斎藤くんとの兄弟なのだな。

本日限定で外装を作り変えて、
「リストランテ・カツラトーレ」に。




「服部栄養専門学校」の服部幸應さん、ご一緒。
ボクとは実況、解説チームに。



浅ヤン時代以来、随分と期間が空いた。
あうんの呼吸。

殿&玉袋の厨房チームが、アドリブで料理を作る。

イタリア料理を修行したマイストロ(殿)が新小岩に出店、
訪れる客は、料理を作るのがビートたけしとは知らないまま、
注文し、その料理を食べて感想を述べる〜というシンプルな構成。

3組の客が来店。

○カツ丼。
○さばの味噌煮
○カルボナーラ
○オムレツ
○麻坊豆腐

厨房で殿の出刃包丁を持つ姿が恐ろしすぎる。

殿も本当に下準備なし。

カルボナーラのイメージ沸かないところなど、
出題もよく出来ている。

自分が思っているものと出来上がるものが違って、
何度も殿がご自分で笑い転げる。


終了後、
SKY PerfecTV! の雑誌の取材を3人で。
今日は、久々の殿と2組だけの一緒の仕事。

終わると精神的にクタクタに疲れ切っているのを実感する。
ボク自身はいまだに、殿の前で緊張しているのだな。

しかし、殿の笑顔を見られるだけで天にも昇る気分になる。



帰宅後、週刊藝人春秋Diaryへの感想をRT。



---------------------------
TwitterRT @shukan_bunshun(週刊文春)
【週刊文春デジタル】週刊藝人春秋Diary 水道橋博士 第12回「〈2017年6月22日〉ハゲの名は。」http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1300901
---------------------------
TwitterRT @manaview(碇本学くん)
水道橋博士連載『週刊藝人春秋diary』12回目はカツラKGBネタ。前のフランス座での鈴木秘書さんが舞台に上がったあの件を思い出したが、今回は江口さんのイラストじゃないw 一度この方とエレベーターで一緒になったときにずっと頭を見てました。


---------------------------
TwitterRT @naoesun
きょう発売の週刊文春7/27号、水道橋博士の芸人春秋。今週はカツラ問題。カツラを着けている後ろめたさを笑いのネタにする古典的な手法ながらいまだにおもしろいのは本来見てはいけないものを見る、手品の種明かしの要素があるからだろうな。とO倉智昭氏(原文ママ)の写真を見ては感じた次第。
---------------------------
TwitterRT @mochitarou75
「週刊藝人春秋Diary」読んだけど、言葉の被せ合いが最高だわ。そうかあの日の『週刊文春』は、豊田議員&O倉さん、K・タローさんの《カツラトリプルスリー》だったんですね。
---------------------------
TwitterRT @ReiZiiX
水道橋博士『藝人春秋Diary』#12 〜週刊文春最新号 ◆載せては捲り、カブせて剥がす「坊主めくり」状態。“LEGO頭”に大笑い!
---------------------------
TwitterRT @syun62914314
電車の広告の週刊文春の見出しに「水道橋博士 ハゲの名は。」ってのが下の方にちっちゃく書いてあって、なんか妙にじわる。笑笑
---------------------------
TwitterRT @tenmariya
今週のB春のS橋博士の週刊藝人春秋、文章は軽快だが少し読みにくい。E口さんの描く O倉の素顔、素頭のイラストを期待している自分が悪いんだが。O倉さんの隠しているのを隠してないんだと言い張るところの魅力を引き出せたんじゃないかと。
---------------------------
TwitterRT @kisihun
水道橋博士『週刊藝人春秋』ページを開くと題名が「ハゲの名は。」その下に、いつもならイラストなのに、今回はムキ出しのO倉氏の実写真。思わず吹き出す。コラムの内容は怒涛のハゲヘイトスピーチ!国は韓国人ヘイトを取り締まる前に、たけし一派のハゲヘイトを取り締まるべきだ!カツラに人権を!
---------------------------
TwitterRT @sencha_man
「週刊文春」連載の「藝人春秋Diary」、今回は江口先生のイラストがヌケてしまっている。それこそ豊田議員ばりに「違うだろ!!」と言いたくなるが、旬なネタを追う週刊誌だけに、髪はのばせない、いやいや、ネタはのばせないし、同時にスケジュールをズラすわけにはいかない!

---------------------------

夜、『水道橋博士のメルマ旬報』最新号(Vol.126)、無事発射!



【気になった記事&ツイート】
---------------------------
講談社ノンフィクション賞に梯さん=エッセイ賞は小泉今日子さん(時事通信) -http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072001157&g=soc
---------------------------
【腰痛持ち必見】手術も薬もナシ、5分の治療で痛みが消える「AKA-博田法」とは
(週刊女性PRIME)
http://www.jprime.jp/articles/-/10084  #JPRIME
---------------------------
TwitterRT @283kiss
昨夜のユーミン国際フォーラム終演後のバックステージは凄かった。suchmos、岡村靖幸さん、桃井かおりさん、鈴木杏樹さん、IKKOさん、ミッツさん、のんさん、蒼井優さん…他沢山。みんなと写真を撮るユーミン。さて今日は日本一苗場公演を観てる2人のモンスターとお伺いします。
---------------------------
TwitterRT @numbers2007(世界は数字で出来ている)
岡村隆史、水道橋博士との24年ぶりに飲むも「楽しすぎて、酔っ払って覚えてない」と明かすhttp://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-16665.html
---------------------------
TwitterRT @notei
「岡村隆史のANN」17/07/20。水道橋博士と飲んだ話。博士が次の日早くて帰る時間になっても、「もう一杯だけいいですか?」と言って引き留めてたそうです。飲み会が楽しくて。後半は酔いすぎて何を話したかあまり覚えてないそうですが、でもすごい楽しかったことは覚えてると言ってました。

---------------------------

《 今年上期の刑法犯認知は戦後最少に。一方「売りつけ詐欺」が増加 》
《 白鵬 歴代最多タイ1047勝 魁皇に並ぶ偉業「言葉で言い表せない」 》
《 「水曜日のダウンタウン」神回“先生モノマネ”がギャラクシー賞月間賞受賞 》
《 武論尊さん4億円寄付「北斗の拳」原作者 長野県佐久市に 》




 

 

読み逃げ厳禁! 読んだら 感想メール を送りなさい! 目次に戻る